愛媛の大学職場一般 パート1

1名無し行進曲2011/06/26(日) 03:44:24.47ID:g9SwWiRG

◆関連スレ
四国スレ:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1238178373/l50


※このスレは大職一専用です。中高に関する話は以下の各スレでお願いします。
中学:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1241784502/l50
高校:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1301580020/l50

177名無し行進曲2018/01/20(土) 12:01:55.11ID:rdAfuBVO
県教委は19日、生涯学習課が管理するホームページ(HP)に、スポーツ少年団や文芸サークルの代表者名や住所、
電話番号など872件の個人情報を誤って掲載していたと発表した。昨年3月から閲覧できる状態が続いていたという。
HPには団体や個人が情報掲載を申し込む際に必要事項を書き込むファイルがあり、担当者がHPを更新した際に個人情報のシートを削除し忘れたという。
19日正午ごろ、掲載に気付いた利用者からメールで指摘を受けて発覚した。誤掲載の期間中に1148件のアクセスがあったが現段階で、
被害報告は寄せられていない。生涯学習課長は「不手際でご迷惑をお掛けし申し訳ない」と陳謝し、掲載された全ての個人に、おわびの文書を送付する考えを示した。

178名無し行進曲2018/01/21(日) 08:48:24.67ID:81vjN69n
松山市藤原町の私立聖カタリナ学園高校で、
女子ソフトボール部監督の男性教諭(30)が2年生の女子部員4人に体罰を繰り返し、
うち1人にセクハラ発言もしていたことがわかった。同校が17日夜に会見を開き、
同日、事実関係を県に報告したと明らかにした。
うち2人は現在も登校できていないという。

同校によると、昨年4月から監督に就いた教諭は同7月ごろから、部員4人に対し、
手のひらや拳で殴ったり、バント練習時に打撃マシンの球を素手で受けさせたりした。
また、1人には「彼女にしてやろうか」「女子なんだからむだ毛は剃(そ)らないと」などと発言したという。
「部活に来ないなら奨学金を受ける資格はない」「お前たちでは勝てない。退部届を出せ」とも言ったという。

先月15日に保護者から報告があって同校は把握。教諭は事実関係をほぼ認め、
部員や保護者に謝罪した。同校は同18日付で訓戒処分とし、部の指導から無期限で外したが、
今も被害生徒のクラスを含めて授業を担当しているという。

同校女子ソフト部は県内屈指の強豪で、昨年の全国高校総体にも出場。
芳野敬三校長は会見で「ご心配をおかけして申し訳ない」と謝罪した。(藤井宏太)

179名無し行進曲2018/01/25(木) 21:12:33.50ID:37PElaZ1
勤務していた小学校の女児7人の胸や下半身を触るなどしたとして、強制わいせつ罪などに問われた元講師の男(28)の判決公判が開かれ、
懲役9年(求刑懲役10年)を言い渡した。地検と地裁は被告の氏名や元勤務先を明らかにしていない。
判決理由で「被告は担任などで受け持った女児に好意を抱き、指導を装って自己の小児性愛の欲望を満たそうとした」と指摘。
「検尿と言ってトイレに一緒に入るなど教員の立場を利用しており、わいせつ行為の悪質性は極めて高く、
女児の尊厳を踏みにじるもの」と述べた。判決によると、被告は平成27年3月〜29年5月、小学校の教室や女子トイレなどで、
当時6〜11歳の女児7人の胸や下半身を触ったり、スマートフォンで動画を撮影するなどした。

180名無し行進曲2018/01/26(金) 15:21:58.66ID:aja3o88/
県教育委員会は25日、女子児童にわいせつな行為をしたとして、公立小の男性教諭(41)を同日付で懲戒免職処分にしたと発表した。
県教委によると、男性教諭は昨年5月ごろから11月にかけて、複数の女子児童を個別に相談室に呼び出し、
体幹トレーニングと称してブリッジ体操やストレッチをさせ、その様子をデジタルカメラで撮影した。
その際、女子児童の背中や腹に触った。男性教諭は女子児童本人に画像データを見せて確認させた後、
消去したという。男性教諭は「速く走りたいと児童から相談を受け、指導の一環として行った」と主張していたが、県教委はわいせつ行為に当たると判断し、処分した。

181名無し行進曲2018/01/28(日) 22:03:39.66ID:A/kguc0D
担任、副担任の厳しい指導叱責にさらされ続けた生徒は、周囲の理解、協力が得られないとの孤立感、
絶望感を深め、ついに自死するに至った。昨年、当時2年生だった男子生徒が校舎から飛び降り自殺した問題で、
調査報告書をまとめた第三者委員会はこう結論づけた。生徒指導をきっかけにした子どもの自殺は「指導死」と呼ばれる。
18年前、中学2年生の次男(当時13歳)を自宅マンションからの飛び降り自殺で失った。学校で友達からもらったお菓子を食べたことで、
他の生徒と一緒に12人の教師から厳しい指導を受けた末だった。「コップいっぱいに“生きる力”という水がたまっている。
それが『お前はだめだ』と言われるたびに減る。最後の一滴まで絞られ空っぽになってしまい、
『生きている価値がないんだ』と感じてしまう」。指導死に至るまでの子どもたちの心の揺れをこう例え、「典型的だ」と話す。

182名無し行進曲2018/01/29(月) 14:54:08.32ID:knPkLHWM
廊下にうずくまった男子生徒が周囲からタオルなどで何度も強く叩かれる様子を撮影した動画がインターネット上で拡散され、
「いじめではないか」との指摘が相次ぐ騒ぎになっている。同校の広報担当者は、動画に登場する生徒らに聞き取りをした結果だとして、
「いじめではなく、悪ふざけだった」と説明した。叩かれていた生徒本人もいじめを否定しているという。
動画は約10秒の長さで、頭を手で押さえながら廊下にうずくまる男子生徒を、別の男子生徒2人がタオルなどで何度も叩く様子がおさめられている。
タオルが生徒の体に当たる度に「バン!」と大きな音がすることから、かなりの勢いで叩いているようだ。
動画で確認できる限りでも、うずくまった生徒が叩かれた回数は少なくとも20回以上。 体を丸めた生徒は
「痛い」「めっちゃ痛い」などと声を上げるが、周囲からは大きな笑いが起きている。こうした一幕を撮影していた生徒は17年12月22日、
自らのツイッターに「終業式も安定に平和」などのコメントを添えて動画を掲載。その後、動画の存在に気付いた別のユーザーが紹介したことで、
18年1月28日頃からネット上で大きな注目を集めることになった。動画を見たネットユーザーからは、
「いじめではないか」との指摘が続出。ツイッターやネット掲示板では、動画の内容を問題視する意見が相次いだほか、
撮影した生徒の個人情報を「特定した」などと主張するユーザーまで出る騒動となった。なお、
すでに撮影者の生徒は投稿した動画を削除しているが、YouTubeなどにコピー動画が転載されており、
その内容は29日昼も確認することができる。高校の広報担当者は、動画の内容について「いじめではなく、
生徒同士の悪ふざけでした」と説明。動画に関わっていた生徒らに聞き取りをした結果だとして、
「動画は、複数の生徒が叩く役と叩かれる役を順番に入れ替えて行う悪ふざけをしていた様子を撮影したものです。
動画の中で叩かれ役だった生徒も、いじめではなくそういう遊びだったと説明しています」と話した。
担当者によれば、動画の撮影者を含む4人の生徒が警察から事情聴取を受けているという。
動画をアップした生徒のものとみられる情報がネット上に拡散されていることについては、「保護者とも相談しながら、
心のケアも含め適切な対応を取っていきたい」とした。

183名無し行進曲2018/01/30(火) 16:06:46.38ID:NDc3Y5Mo
中学1年の女子生徒を押し倒してわいせつな行為をしようとしたとして、神奈川県警高津署は29日、
強制わいせつ未遂の疑いで、東京都目黒区に住む専門学校生の少年(18)を逮捕した。「間違いない」と容疑を認めている。
逮捕容疑は、平成29年11月4日午後7時20分ごろ、川崎市高津区の駐車場内で、同区内に住む中学1年の女子生徒(13)を後方から押し倒してわいせつな行為をしようとしたとしている。
同署によると、少年は女子生徒に大声を出すなど抵抗され、そのまま逃げていたという。近くの防犯カメラの映像などから少年が浮上した。

184名無し行進曲2018/02/02(金) 20:52:31.57ID:9+01JNeD
愛媛県今治市の国道で昨年4月、連続したくしゃみなど花粉症の激しい症状で車を対向車線にはみ出させ、
衝突事故で3人を死傷させたとして、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の罪に問われた同市矢田の県立今治北高教頭、
藤沢一仁被告(54)に対し、松山地裁今治支部は2日、禁錮3年、執行猶予4年(求刑禁錮3年)の判決を言い渡した。
満田智彦裁判官は「くしゃみや目のかゆみがひどくなってからも、容易に駐車できる場所もあったのに運転を続けたことで、
前方注視が困難になった」とし、「過失は軽いとはいえない」と述べた。一方、被害者や遺族らに繰り返し謝罪していることや、
二度と運転しないと誓約していることなどに触れ、「30年以上かけて築き上げた地位や名声を教職資格とともに奪われる見込みで、
社会的制裁を受けている」と酌むべき事情も挙げた。 判決によると、藤沢被告は昨年4月23日午後2時半ごろ、
目のかゆみや連続したくしゃみなど花粉症の症状で前をよく見られなくなり、運転していた乗用車を国道317号の対向車線にはみ出させ、
軽乗用車と正面衝突。軽乗用車に乗っていた女性(当時61)を死亡させ、女性の息子2人も加療約9カ月、約2週間の重軽傷を負わせた。

185名無し行進曲2018/02/05(月) 15:12:07.56ID:avWEPLaX
広島市佐伯区の市立五日市観音中3年の女子生徒が昨年7月、遺書のような手紙を残して校舎から転落死した問題で、
市教委が設置した、有識者による市いじめ防止対策推進審議会は5日、女子生徒が複数の同級生から「死ね」と言われ、
傘でたたかれる暴力も受けていたとの調査結果を発表した。いじめは小学校の頃から確認されていたといい、
学年が進むにつれエスカレートしていた。市教委は同日までに遺族側に説明し、謝罪した。学校側の対応が適切だったかや、
いじめと転落死の因果関係については今後検証する。審議会は昨年9月以降、生徒451人と教職員88人から回答を得たアンケートに加え、
生徒25人と教職員9人への聞き取り調査を実施した。調査結果によると、女子生徒は小学校の頃から精神的苦痛を感じさせる言動や関わりを複数の生徒から受けていた。
その関係は中学校でも続き、入学当初から、休憩時間や授業中などに頻繁にからかわれたり、
悪口や暴言があったりしたと指摘。2年時には、より多数によるいじめになり、消しゴム片を投げられる嫌がらせなどもあった。
3年になると「死ね」などの脅し文句がより頻繁に使われ、傘でたたかれるなど、いじめが次第にエスカレートしたとしている。
市役所で記者会見した林孝会長(広島大大学院教授)は、いじめ件数については数えることが難しく、「表現できない」と説明した。
女子生徒は昨年7月24日朝、校舎近くの駐車場で倒れているのを職員が発見。病院で死亡が確認された。
女子生徒の部屋に「またいじめが始まった」「これ以上限界」と書かれた手紙が残されていた。
女子生徒は2年の時、教師に「悪口を言われ嫌だ」と訴えており、市教委はいじめを苦に自殺した可能性があると判断。
いじめ防止対策推進法が規定する「重大事態」に当たるとして審議会に調査を委託していた。
女子生徒の両親は審議会による調査結果の公表を受け、弁護士を通じてコメントを公表した。
「私たちが把握していなかったいじめの事実も多数報告されていました。娘がいじめを受けていることは何度も学校に伝えていたのにどうして止められなかったのだろうか、
という思いもあります。学校に対しては、今回のいじめの事実を正面から受け止めていただきたいと願うばかりです。
学校の対応の問題点については審議会の調査を待ちたい。真実が明らかになり、二度とこのよ

186名無し行進曲2018/02/07(水) 01:32:30.71ID:qo6Aqste
妊娠中にダンスなど過重な授業を余儀なくされて死産したとして、町立学校に勤める40代の女性教諭が町を相手取り、
約330万円の損害賠償を求めて地裁に提訴したことが明らかになった。町は争う姿勢を示している。
提訴は昨年11月29日付。訴状などによると、教諭は同年6月に妊娠が判明。医師から流産の恐れがあるとして安静を指示され、
7月には子宮に血腫が見つかり、すぐに休暇を取るよう言われた。教諭はその都度、経過を校長に報告し、
座ったままの授業や勤務時間の短縮を求めた。しかし、代替教員の手配などはなく、教諭はダンスや水泳といった体育の授業などを担当。
7月下旬に体調が悪化して入院し、8月に死産した。教諭側は、学校側の対応が妊娠中の女性の保護を掲げる労働基準法などに違反すると主張している。
教諭は取材に「立っていられないぐらい体調がつらい時も代替教員を手当てしてもらえず家に帰れなかった。
同じような目に遭う女性の先生がいなくなるよう問題を提起したい」と語った。町の担当者は「今後、法廷でこちらの主張をしていきたい」と述べた。

187名無し行進曲2018/02/08(木) 10:36:36.84ID:rgTViOsb
子どもの制服を買いに、デパートへ出向いた。子どもが入学を予定している小学校では、今春入学する1年生から、
新しい標準服(制服)に切り替える。イタリアの高級ブランド「アルマーニ」に依頼してデザインを監修してもらったものだ。
洗い替えのシャツまでそろえると、全部で9万円だった。学校の説明によると、いまの標準服は、
上着、長袖シャツ、ズボン、帽子をそろえて男子で1万7755円、女子で1万9277円。夏服が加わったこともあり、
洗い替えの価格を加えても、3倍以上の値上がりとみられる。「驚きました。公立小学校の制服なのに、
なぜそんな高級ブランドのデザインを選んだのかって」他の保護者たちと「制服なのに高いよね」と言い合った。
それ以来、女性は「ずっともやもやしている」という。「価格だけがおかしいのではない。高いブランドの標準服を子どもに着せること自体、
よいことだと思いません。この服を着て、校庭で遊ぶこともあるでしょう。高いものを着せて、子どもらしい生活に制限が生まれないでしょうか。
大人の思惑ばかりが先立ち、子どもが置き去りにされていると思います」「わざわざブランドを選ばずに、
素材の良さで選ぶこともできたはず。高いからいいもの、安いのはダメ、という間違った刷り込みが子どもの中に生まれないか、
心配しています」「この制服に決まるまでの経緯や理由がまったく見えず、唐突でした。保護者向けの校長の文書も読みましたが、
何がやりたいのか分かりませんでした」学校制服の決め方に、特段のルールはない。だが、近年は、
学校関係者、保護者、地域住民などを交えた協議の組織を立ち上げ、保護者や生徒に素材や値段、
デザインについての希望を聞くアンケートをとり、結果なども踏まえて、製造業者が複数集まったコンペでの提案から選ぶのが一般的だ。
だが、同校では、協議の組織や事前調査はなかった。校長がほぼ単独で働きかけ、決めたのだという。
なぜ校長一人で決めたのか。なぜアルマーニ社なのか。なぜ、新標準服への切り替えを2017年秋まで公表しなかったのか。
「『服育』という教育方針に賛同し、本社の協力体制が得られそうだという意思表示をしてくださったのがアルマーニ社だったので、
デザインの監修をお願いした。アルマーニ社は子供服も手掛けており、実用性と機能性を重視した標準服を制作するにあたりふさわしい事業者だ」

188名無し行進曲2018/02/09(金) 17:33:03.93ID:FOKGu4/n
9日、ツイッターで男子高校生になりすまし、性的なメッセージを送信した高校の男性教諭(26)を懲戒免職とするなど、
計11人の懲戒処分を発表した。処分はいずれも同日付。男性教諭は昨年6月ごろから県内の男子生徒になりすまし、
女性と思われる約780人にツイッターでダイレクトメッセージを送信。返信のあった女子中高生ら約200人に
「足の写真を撮って画像を送ってほしい」などと求め、10〜30人程度から画像を受け取った。
また、同校の女子生徒2人に対しても同様のメッセージを送信した。女子生徒が学校に相談して発覚。
男性教諭は「性的な欲求を満たしたかった」と話しているという。このほか、駅のホームで女子高生の下着を盗撮した市立中学の男性教諭(24)と、
電車内で女性の臀部を触った市立中学の男性教諭(26)を懲戒免職処分とした。また、同日、
地下鉄内で同じ女性に繰り返し痴漢行為をしたとして、健康医療部保健医療室の男性主事(25)を懲戒免職処分とした。

189名無し行進曲2018/02/13(火) 15:15:49.35ID:CsqmZf1h
県警は13日、市立小学校教諭の男(25)を強制わいせつ容疑で逮捕した。発表によると、教諭は昨年11月29日午後8時45分頃、
市内の路上で、当時18歳の女性に背後から抱きつき、体を触るなどわいせつな行為をした疑い。
教諭は容疑を認めたうえで「ほかにもやった」と供述しているといい、県警は余罪を調べている。

190名無し行進曲2018/02/17(土) 19:22:27.79ID:ouHEsSTl
16日、知人の20歳代男性にわいせつな行為をしたとして、男性(58)を停職6か月の懲戒処分としたと発表した。
事実関係を認めており、同日付で依願退職した。発表によると、2016年11月中旬、那覇市内の飲食店で男性にキスをした。
また17年4月中旬には、同県沖縄市内に止めた車内で同じ男性にキスをしたり、下腹部を触ったりするなどしたという。
「体育会系のノリで、悪ふざけでやった」と説明。男性が「処罰を望んでいない」として、立件は見送る。男性は関係者ではないという。

191名無し行進曲2018/02/20(火) 09:55:35.43ID:hezw2zRk
市は19日、市内の小学校で、特別支援学級担当の60代男性臨時職員(当時)が児童の頭を机に打ち付ける体罰をしたと発表した。
市によると清掃時間中の16日午後1時半ごろ、6年の男児がふざけているのを、男性職員が発見し注意。
言うことを聞かなかったため男児の頭を机に1回打ち付けたという。男児は休むことなく通学しており、
大きなけがはしていない模様だとしている。学校側は男児の保護者に謝罪。男性職員は学校の聞き取りに
「つい手が出てしまった」と事実を認め、17日付で辞職した。市教委は「体罰根絶に向け職員の綱紀粛正に努める」としている。

192名無し行進曲2018/02/20(火) 21:42:57.86ID:hezw2zRk
2015年11月、市立中学3年生(当時15歳)が、いじめを苦にする書き込みを日記に残して自殺した問題で、
同市教育委員会の教育長(66)が辞職願を提出し、20日の市教委定例会で同意された。3月末で辞職する。
また当時の教育委員長だった委員(70)も辞職する。記者会見し、「自殺事案に対する不適切な対応について責任を負う。
ご遺族に大変なご心労をお掛けしていることをおわび申し上げる」と述べた。市教委は当初
「いじめはなかった」と判断したが、昨年5月に撤回。現在は県が設置した第三者委員会が調査している。

193名無し行進曲2018/02/24(土) 00:41:41.08ID:Ow03UO9A
市で昨年2月、いじめを受け自殺した市立中2年の女子生徒の父親が23日、市の第三者委員会がまとめた報告書について
「娘に自殺願望があったようにも書かれていて納得できない」と批判した。父親によると、報告書では生徒が学校でカッターナイフを取り出し
「死んでやる」と言ったことを自殺願望と関連づけられていた。父親は「学校が嫌だったのだろう」と推測。
納得がいかないと21日に市教委に伝えたという。「娘には『はっきり分かるまで、もうちょっと待ってて』と声を掛けたい」と話した。
また、報告書の一部が黒塗りにされており、市に開示を要請する方針。

194名無し行進曲2018/02/26(月) 20:32:32.45ID:YNhcKiM2
教育委員会は26日、仕事帰りに立ち寄ったレンタルルームから小型テレビや電気ケトルを盗み現行犯逮捕された公立小の男性教諭(53)を懲戒免職処分とした。
教委によると、男性教諭は昨年9月12日午後6時ごろ、勤務先の小学校からの帰宅途中にレンタルルームに入店。
約1時間仮眠を取った後、部屋の中にあった小型テレビと電気ケトルを持参したかばんに入れて盗んだという。
店を出たところで店員に取り押さえられ、駆けつけた警察官に現行犯逮捕された。男性教諭は昨年10月、
被害弁償したなどとして起訴猶予処分となった。教委の調べに男性教諭は、「自分の部屋にあるといいなと思った。
(店から)取っても分からないと思った」などと説明。「自分で買えるものではありますが」とも話しているという。
また教委は26日、自分のスマートホンにインターネットからダウンロードした児童ポルノ画像10点を所持したとして、
児童買春・児童ポルノ禁止法違反罪で起訴され、罰金20万円の略式命令を受けた男性教諭(39)も懲戒免職処分とした。

195名無し行進曲2018/02/27(火) 11:43:33.36ID:GnTkaw1/
教育委員会は26日、計1697枚のテストを児童に返却しなかったとして、男性教諭(36)を戒告処分とした。
教委の調査に対し、教諭は「手が回らなかった」と話しているという。教委によると、教諭は2016年4月ごろから17年3月24日にかけて、
児童35人に、保護者から費用を徴収した外部業者の副教材テスト計1697枚を返却しなかった。
うち173枚はそもそもテストを実施しておらず、1421枚は実施したが採点しなかった。103枚は実施も採点もしたが、
返却しなかった。同僚教諭が同3月28日、未返却のテストを教室内で見つけて発覚。年度内にすべて返却したという。
教委はこのほか、児童ポルノを所持したとして罰金20万円の略式命令を受けた男性教諭(39)ら2人を懲戒免職処分とした。

196名無し行進曲2018/03/02(金) 12:13:40.31ID:OrebHHdD
今年2月にあった市内の私立高校入試で、市立中学校の30代の男性教諭が、担任する生徒の願書を無断で書き換えて提出していたことが1日、
市教委への取材で分かった。合格発表後、志望したコースと違うことに気付いた保護者からの通報で内部発覚し、
既に校長と男性教諭が生徒側に謝罪した。市教委によると、生徒が受験した私立高は複数のコースに分かれている。
昨年12月の三者面談の際、生徒はコースの一つを志望先として記入した書類を提出。しかし、
男性教諭は1月に家庭訪問し、別のコースを勧めていた。1月17日に願書を複数の教員で点検した際、
願書には教諭が勧めたコースが書かれていた。三者面談時の書類と食い違うため、担任の男性教諭が再度確認することになった。
ところが、教諭は生徒側に確認しないまま、書類を無断で面談時のコースに書き換えて22日に願書を提出した。
市教委の調査に対し、男性教諭は「面談時の書類と志望先を一致させないといけないと思った」
と話しているという。市教委学校教育課は「担任の思い込みと独断で書き換えた。申し訳ない」と話していた。

197名無し行進曲2018/03/05(月) 11:14:04.61ID:W89/fRZc
中学校が海外で実施した修学旅行中に生徒が死亡したのに、災害共済給付制度に基づく死亡見舞金が支払われなかったのは不当だとして、
市に住む生徒の両親が、制度を運営する独立行政法人「日本スポーツ振興センター」(JSC)を相手取り、
給付金2800万円の支払いを求める訴えを地裁に起こしたことがわかった。提訴は1月26日付。
訴状によると、死亡したのは県内の私立中学3年生だった男子生徒(当時14歳)。中学校が3年生全員を対象に行った修学旅行で米ユタ州にホームステイしていた2016年10月、
ホストファミリーとともにハイキングに出掛けた際、滑落事故に遭って死亡した。災害共済給付制度は、
学校の管理下で児童・生徒が死亡したり、けがを負ったりした場合に給付金が支払われるもの。
中学校側は、JSCと災害共済給付契約を結んでおり、これに基づき、両親が死亡見舞金の給付を請求した。
しかし、JSCは昨年7月、「中学生の海外研修は学校の管理下で行われたとは認められず、支給要件に該当しない」として、
不支給を決定。「高校や高等専門学校、専修学校の海外研修については学校の管理下として扱う」との規定があることを理由として、
中学生は支給の対象外だと回答したという。これに対し、両親側は「規定の解釈を誤っており、
中学生を除外する合理的な理由がない」と主張。さらに、「中学校の教師による直接の指導監督は及んでいないが、
ホームステイは学校行事として企画されたもので、適切な監督指導が行われていた」として、
学校の管理下にあったと訴えている。JSCは、「個別の案件については答えられない」としている。

198名無し行進曲2018/03/06(火) 14:36:46.12ID:W8keofJK
市立中学校で昨年6月、2年の女子生徒が校舎3階から転落して重傷を負う事故があり、学校が設置した調査委員会の専門部会は5日、
不特定多数の生徒から長期にわたって無視などのいじめを受け、自殺を図ったとする報告書をまとめた。
女子生徒は昨年6月19日朝、校舎3階の自分の教室から飛び降り、骨盤などを骨折する重傷を負った。
市教委は、いじめ防止対策推進法に基づく重大事態にあたるとして、学校に調査委の設置を指示。
報告書では、女子生徒が不特定多数の生徒に「気持ち悪い」と悪口を言われるなどのいじめを受けたと認定。
学校側は報告を受けながら、校内で対応を協議していなかったとし、「指導が不十分で、いじめを許容する空気が醸成された」と指摘した。

199名無し行進曲2018/03/07(水) 20:13:21.72ID:TgBvSOFQ
合格発表があった県立高校の入学者選抜をめぐり、県立高校の男性教諭(28)が県内の公立中学校教諭に対し、
検査内容の一部を漏らしていたことが分かった。県教委は7日、この教諭を停職3カ月の処分にしたと発表した。
県教委によると、男性教諭は2月13、14日に行われた公立高の選抜で、面接試験の設問を中学教諭に漏らした。
男性教諭は同高の野球部顧問をしており、自分の目を付けた特定の中学生について「入学してほしかった」として、
中学生が通う中学校に対し電話をかけたことなど、事実関係を認めているという。漏らしたのは面接試験の設問10のうち7問で、
中学校側から「不審な電話があった」と同高に問い合わせがあり発覚。県教委が調べていた。
このほか、女子中学生にわいせつな行為をした疑いで県警に逮捕された市立中の教諭(26)を免職としたほか、
通勤定期代を不正に受け取った県立高校の女性実習助手(60)を減給6カ月(10分の1)としたと発表した。
3人の懲戒処分は7日付で、わいせつ行為による懲戒免職は今年度で8人目。県教委によると、
教諭は昨年10月、市のホテルで、同県の中学3年の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、
今年2月に同県青少年保護育成条例違反(淫行)の疑いで逮捕されていた。女性実習助手は、
自転車で通勤していたのに、バスや電車を利用していると虚偽の報告をし、約2年分の通勤定期券を払い戻し、
約19万円を不正に得ていた。県教委は同日付で、各学校に綱紀粛正についての通知を出し、再発防止に努めるとしている。

200名無し行進曲2018/03/08(木) 18:37:56.71ID:KBjc1vrZ
生徒と先生の禁断の愛。ドラマの設定ではないが、その舞台が小学校では大問題だ。昨年7月、
こんな事例が発覚した。「小学2年生の娘が、『先生から告白された』と報告してきました。2年生なんて、
そんなことを親にあっけらかんと伝えるような年齢ですよ。それなのに、担任の先生は愛の告白をしたというんです」
娘から詳しく事情を聞いた。「放課後、娘は担任から体育館裏に呼び出されたそうです。そこで
『僕はキミのことを愛しています。簡単な好きではなく、愛です。僕と付き合ってくれませんか』と告白されたと。
イカレてますよ」担任はさらに「お父さんお母さんには内緒にしてね」と付け加えたそうだ。しかし娘さんはその日のうちに親に報告。
翌日、学校で話し合いの場がもたれた。「当の先生は『本気で愛してしまったので後悔ありません』と宣い、
開いた口が塞がりませんでした」もちろん担任は懲戒解雇になったという。また、小学6年生の娘から衝撃の相談を受けた。
「担任からストーカーをされてると言うんです。意味がわからず、話を聞けば、ストーカーどころか体の関係を持っているとまで。
娘の言葉ひとつひとつが胸に穴を開けていくような感覚でした」先生と体の関係を持った娘。
それも小学6年生だというのだから、親の落胆は想像するに難くない。「正直なところ、その前から娘が処女ではないのは知っていました。
通っている地域のバレーボールチームの先輩とそういうことになったと、本人から聞いてましたので」
「驚きましたけど、娘に聞くと小学校5、6年で経験する子は多いみたいです」と続けた。「最初は学校外で先生とLINEを続けていたそうです。
それである休日に先生と2人でカラオケに行き、『ギューしよう』と言われ、行為に及んでしまったと。
吐き気のする話ですが、コンドームは先生が持っていたそうです」その後、先生から彼女へのLINEがしつこくなったという。
「先生は行為を認めて、私たち両親の前で土下座をしてきて、示談金30万円を提案してきたんです。
娘のためにも大ごとにしたくなかったのでそれを受け入れました」担任はそのまま解雇された。
しかし、小学生とガチ恋愛を望む教師が担任だなんて。心中お察しする。

201名無し行進曲2018/03/10(土) 14:46:03.85ID:UPwenuS2
運動会や体育祭での組体操での事故がクローズアップされるようになって問題視されていますが、
ある『Twitter』ユーザーが定年を迎えた体育教師の言葉をツイート。さまざまな反応が集まっていました。
今年、体育の先生が定年を迎えた。「私は部活がしたくて教師になりました。教員生活で一番の思い出は、
全国大会に出場したことと、体育祭の組体操で4段タワーと7段ピラミッドを完成させたことです」
ってのを聞いて、あぁ、こういう人々が、今の惨状を産んできたんだと思った。
これには「やっぱりこういう教師がいたのか」「このような人が指導者になると悲惨」といった声があったほか、
「教師なら最近のニュースを見ておくべき」という意見が見られた。さらに、「組体操を成功させたのは教師でなくて生徒」だという指摘も多く見られました。
〇〇させた、って、主体が教師自身なんですよね。本来、主体は生徒で、教師は黒子に徹するべきと思うのですが。
「旧い価値観を持ち続けてる教員が今日まで残っているのが問題」「まだ組体操したがる先生がいる」といった声も多かった体育教師の意識。
組体操の経験者からは「今でも思い出すとぞっとする」といった反応もあり、その危険性についてはさらなる啓蒙が必要だといえそうです。

202名無し行進曲2018/03/16(金) 20:58:44.58ID:BbJmY6mQ
市教育委員会が体罰に関する懲戒処分の指針を改定し、教職員が子どもに30日以上の治療が必要なけがをさせた場合、
原則的に免職と定めたことが分かった。7日付で市立学校に通知した。今年度は前年度比6件増の14件の体罰が発生し、
対応を厳格化した。懲戒処分は、免職▽停職▽減給▽戒告の順に重い。従来の指針では、けがの程度にかかわらず体罰で子どもを負傷させた場合は戒告以上と規定。
死亡させたり、重大な後遺症が残るけがをさせたりした場合は免職か停職としていた。改定した指針では、
体罰でけがをさせた場合は減給以上と厳罰化した上で、治療期間がおおむね30日以上で、
考慮すべき理由が見当たらない場合は免職とした。市立学校では昨年12月、小学校で男性教諭が担任をしていた3年生男児を壁に押しつけ、
鎖骨骨折で全治3カ月の重傷を負わせた。今年1月には中学校で男性教諭が部活指導中に2年生男子を倒して肩を踏みつけるなどして約2週間のけがをさせた。
文部科学省が今年度に都道府県と政令指定都市の各教育委員会を対象に実施した調査によると、
県教委は30日以上のけがをさせた場合に免職または停職とし、市教委は子どもに重傷を負わせた際は停職か減給と定めている。
市教委の基準は全国でも厳しいとみられる。

203名無し行進曲2018/03/20(火) 15:33:10.00ID:S2i6wtRK
担任をしていた小学2年の児童2人に体罰をしたとして、20日、市立小学校の元教諭で無職の男性(43)を暴行容疑で書類送検した。
書類送検容疑は昨年10月4日、教室で女児(8)の髪の毛をつかんで黒板に額を数回打ち付けたとしている。
同27日には男児(7)の頭を定規で1回たたいたとされる。同署によると、元教諭は容疑を認め
「女児を黒板の前に立たせて、よく見るように頭を近づけたが、見ていないと感じ腹が立って打ち付けてしまった。
男児は余計な物を机の中に片付けなかったのでたたいてしまった」と供述している。県教育委員会の調査で、
元教諭は昨年4〜10月、計9人の児童に体罰を繰り返していたことが判明している。県教委は2月9日、
元教諭を停職6カ月の懲戒処分にし、元教諭は同日付で依願退職した。

204名無し行進曲2018/03/22(木) 14:50:06.06ID:aUF1SKp2
20日午後4時20分ごろ、市立中学校で、「塩酸による実験で水素爆発が起きた」と119番通報があった。
消防などが駆けつけたところ、男性教員が顔にやけどとけがを負っていた。病院に搬送され、手当てを受けたという。
地元消防などによると、男性教員は同日午後4時15分ごろ、同校で科学の部活動中、塩酸などで水素ガスを発生させる実験を生徒らに見せていたが、
使用していたガラス製のフラスコにマッチの火を近づけた際に引火。フラスコが破裂し、男性教員は飛び散ったガラスの破片が顔に当たりけがをしたほか、
熱気で顔にやけどを負った。爆発当時、男性教員の近くには複数の生徒がいたが、けがはなかった。
また、火は校舎には燃え移らなかったという。

205名無し行進曲2018/03/25(日) 01:29:24.31ID:39F7FGX4
市立中学校の生徒が昨年9月、学校の水銀を持ち出し、自宅玄関前で飛散させた問題で、署は23日、
水銀の管理が不適切だったなどとして学校の校長と教諭の2人を毒劇物取締法違反の疑いで地検へ書類送検した。
同市教委によると、生徒は昨年9月25日夕、学校の理科準備室の机の上にあった水銀入りガラス瓶を自宅に持ち帰り、
玄関前で誤って落とした。約500グラムの水銀が地面にこぼれたという。

206名無し行進曲2018/03/27(火) 00:01:35.79ID:KLPtI9EK
町立中学に在籍時、同級生からのいじめに学校側が適切に対処せず、心的外傷後ストレス障害
(PTSD)で就職できなくなったとして、県内在住の男性(28)らが26日、町や元同級生らに総額約1億9千万円の損害賠償を求める訴訟を地裁支部に起こした。
訴状などによると、男性は町立中に通っていた平成14〜17年、同じ学年の男子生徒から継続的に殴られたり、
靴や筆箱を捨てられたりした上、学校側も男子生徒に軽い注意しかせずいじめを助長したと主張。
さらに学校側が自宅学習などで隔離し、授業を受ける権利を侵害したなどと訴えている。男性は26年にPTSDの診断を受け、
現在も就職できない状態が続いているという。男性は「当時の先生たちから理不尽な扱いを受け、
人間を信じることができなくなった」とのコメントを出した。記者会見した母親も「息子と家族の人生を壊した人々に責任を取ってほしい」と強調した。
これに対し、当時校長だった同町の教育長は「いじめはあったが、すでに解決したと思っていた。
突然の提訴で驚いている」としている。

207名無し行進曲2018/03/28(水) 01:04:48.65ID:U/4ohM8M
路上で20代女性の体を触ったとして、署は27日、強制わいせつ容疑で、市立中学校教諭(32)を逮捕した。
「女性の後をつけて体を触った」と容疑を認めているという。逮捕容疑は昨年6月4日午前0時40分ごろ、
市内の路上で、徒歩で帰宅途中の無職の20代女性の体を触るなどのわいせつな行為をした疑い。
同署や市教育委員会によると、容疑者は技術科を担当。中学3年の担任でサッカー部の顧問を務めている。
女性と面識はなく、同署は動機について調べている。同市教委は「逮捕されたことは大変遺憾。事実を確認し厳正に対処したい」とした。

208名無し行進曲2018/03/29(木) 08:08:56.74ID:RXd93A6H
6年前、中学校で当時2年生の男子生徒が、同級生4人に強要され、校舎から飛び降り大けがをしたとして、
損害賠償を求めた控訴審判決で、高裁は、一審の地裁の判決を変更し、同級生4人に、1,100万円あまりの支払いを命じた。
裁判は、2012年4月、中学校で、当時2年生の男子生徒が同級生4人から「飛び降りないなら、
金を持ってこい」などと言われ、校舎の2階から飛び降り、腰の骨などを折る大けがをしたうえ、
後遺症が残ったとして、4人に対し、損害賠償を求めています。一審の地裁は、去年4月、少年4人のうち2人の責任を認め、
あわせて614万円の支払いを命じた一方、残る2人は、関与の程度が低いとして、請求を棄却した。
28日の控訴審判決で、高裁の裁判長は「4人は集団で飛び降りを強要していて、大けがをしてもかまわないと考えていた」と指摘し、
同級生4人全員に対し、あわせて1,185万円の支払いを命じた。

209名無し行進曲2018/03/31(土) 17:53:25.66ID:Y1ifalC7
ゲームアプリで知り合った女性(実際は男性)に、体についての相談にのってもらったところ、
「相談に必要だから顔、胸、性器等の写真を撮って送ってほしい」などと言われた。言われるがまま自分の性器等を撮影し、
送信してしまった。その後、実は自分が男性であることを知らされ、連絡がとれなくなってしまった。
男性とインターネット上で知り合い、電話番号とメールアドレスを交換し、連絡をとるようになり、
しつこく裸の画像を送るよう求められた。あまりにもしつこいので困ってしまい、一度だけ自分の裸の写真を送ってしまった。
すると、「顔が可愛いからまた送れ」と言われ、断っていたが、今朝も電話がかかってきて「裸を見せないと殺すよ」と脅迫された。

210名無し行進曲2018/04/02(月) 17:33:01.41ID:5XSKetHX
勤務先の高校の女子生徒にみだらな行為をした男性非常勤講師などあわせて3人が免職などの懲戒処分を受けた。
懲戒処分を受けたのは、県立高校に勤める24歳の男性非常勤講師と、県立特別支援学校の40歳の男性教諭。
このうち、男性非常勤講師は、去年11月、学校で女子生徒の胸を触るなどしたほか、自宅でみだらな行為をしたということで29日付で懲戒免職処分を受けた。
特別支援学校の男性教諭は、去年7月からことし1月にかけて6回にわたり雑貨店で下半身を露出して触るなどし、
停職3か月の懲戒処分を受け、29日付で依願退職した。また、市は、2月に、女子トイレに小型カメラを設置し、
盗撮したとして逮捕された教育委員会文化スポーツ課の主任主査(41)を懲戒免職処分にした。
主任主査は、3月に罰金10万円の略式命令を受けた。主任主査は、過去にも、市役所内で、
スマートフォンを使って隠し撮りを10回程度していたということで、市は「再発防止に万全を期する」などとコメントしている。

211名無し行進曲2018/04/05(木) 03:12:45.67ID:RerrJ3gC
去年、1人で帰宅中の女子中学生に抱きついたとして、中学校の教師が逮捕された。強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、
市立中学校の教師(39)。容疑者は去年6月、市の路上で、塾から1人で帰宅途中だった女子中学生(15)に後ろから突然抱きつき、
上半身を触った疑いがもたれている。容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているという。
警察は、容疑者が仕事後に現場へ向かったとみていて、周辺で発生している強制わいせつ事件との関連についても調べる方針。
市教育委員会は「事実確認が取れ次第、厳正に対処する」としている。

212名無し行進曲2018/04/06(金) 15:41:01.21ID:La7bg+KW
具体的には、毎週水曜は午後5時に終業した後に教職員がすみやかに帰れる「定時退勤日」とする。
8月13日から17日までを学校閉庁日とし、部活動をしない「ノークラブデー」を平日は週1日以上、
休日は月2日以上設けるという内容だ。Twitterなどでは、おおむね好意的な反応が寄せられている。
市教委の担当者は「先生たちが元気なら子どもたちにもいい影響が与えられると思う」。一方、
業務量を減らさないと「絵に描いた餅」で終わるとの指摘も現場の教職員からは出ており、
「実効性を高めるため、業務量を適切に減らしていけるよう検討する」という。教職員に蔓延する長時間労働を改善することができるか。
中学教諭は打開策について、「仕事の総量を減らすか、人員を増やすかだ」と話す。

213名無し行進曲2018/04/07(土) 21:09:52.55ID:s/BmXzCY
「以前に比べ、教師の請け負う雑務は激増しています。研修や教材作りがあるうえ、アンケート回答や報告書作りに追われ、
土日には部活動。保護者や陰湿化したいじめへの対応も迫られます。そんな状況下でこれまでと同じように1人の先生が授業から部活まですべてを請け負うのは難しい」
市の40代公立中学校教員が言う。「生徒はかわいいですが心と体の負担が大きすぎる。残業代が出ないなか、
日々頑張って奉仕しているのに、一度でも私用で休んだら『私たちの税金からお給料をもらっているのだから休むことは許されないでしょ』と保護者からクレームが入る。
“顧問を引き受ければ異動の際に優遇されやすい”“出世する先生は部活に熱心だった”と聞いたこともあり、
頑張っていたけれどもう限界です」これだけ教員たちが疲弊している今、部活がなくなるのは必然なのかもしれない。

214名無し行進曲2018/04/16(月) 15:09:16.85ID:r4LmYES1
友人宅から現金1000万円を盗んだとして、16日、中3の少女(14)を窃盗容疑で逮捕したと発表した。
少女は盗んだ現金を中学校の同級生10人ほどに配っていた。容疑を認め、「同級生から仲間はずれにされているようなストレスを感じていた」と供述しているという。
逮捕容疑は1月初旬〜2月27日、友人宅に保管されていた現金1000万円を盗んだとしている。
2月中旬に少女の母親が、娘の部屋のクローゼットから1000万円が入ったトートバッグを見つけた。
少女は「知らない男から預かった」と説明したが、その後、数十万〜100万円を小分けにし、
同級生に学校や通学路で手渡していた。少女は友人宅に度々、遊びに行っており、現金の存在を知ったとみられる。
少女の母親が警察に相談するなどして友人の母親が被害に気付き、3月3日に届け出た。少女や同級生の一部は金を使ったとみられ、
これまでに790万円が回収された。いじめはなかったとみているが、事件の背景や金の使い道を調べる。

215名無し行進曲2018/04/17(火) 09:23:49.90ID:89LnYJ4/
県立高校で、非常勤講師として部のコーチをしていた男性が体罰を行って依願退職した問題で、
男性が退職後も学校外で指導や体罰を続けているとの情報が1年以上前に県教育委員会に寄せられたにもかかわらず、
県教委が男性に聞き取り調査をしていなかったことがわかった。県教委は16日、県庁で記者会見し、
男性がコーチをしていた2014年5月、部員3人の足を蹴り、3年生の1人に肉離れをするけがを負わせ、
直後に依願退職したと説明した。事実を公表しなかった理由については「男性が退職し、懲戒処分の対象とならなかったため」とした。
また、退職後も指導や体罰を続けているという情報が昨年3月に寄せられたとした上で、男性本人や当時の部顧問らへの聞き取り調査を行っていないことを明らかにした。

216名無し行進曲2018/04/23(月) 20:54:06.93ID:5gHSlL9l
月125時間の時間外労働後の1月、職場で倒れ死亡した県教育委員会の女性職員(当時42歳)の三十数年来の友人(37)が、
取材に応じた。「骨形成不全症」という難病を抱える女性から聞いた過酷な労働環境を証言し、
「『他の人と同じように働かないと』と引け目を感じていた。苦しくても『助けて』と言いづらかったのでは」と涙をこぼした。
「目の前にある電話の音も聞こえない時があるの。仕事、続けられるかな」。昨年6月、数カ月ぶりに市内のフードコートで女性と会った驚いた。
女性の表情は暗く、目の下にはくまができていた。いつもの穏やかな微笑はどこにもなかった。
「一人で抱え込まないでね」。そう声をかけるのが精いっぱいだったが、これが女性との最後の会話になった。
脳性マヒの既往歴があるは、骨形成不全症を抱え、骨折を繰り返していた女性と小学生の頃に同じ病院で知り合い、
仲良くなった。女性は県庁、民間企業に就職した後も交友は続き、仕事や趣味、恋愛の話に花を咲かせてきた。
しかし2015年、女性は県教委高校教育課に異動した頃から様子が変わった。「土日も休みが取れない」
「朝から晩まで電話が鳴るので昼食を取る時間もない」などと漏らすようになり、会える機会も激減した。
昨年1月に会った時には難聴の症状も打ち明けられた。落ち込んだ様子で「主治医から入院を勧められたけど、
職場に迷惑はかけられない」と話す女性に返す言葉もなかった。「家に帰っても仕事が頭から離れない。
もうゆっくりしたい」。最後に会った昨年6月、女性がぽつりとつぶやいた言葉が頭を離れないという。
障害者雇用促進法は、雇用主に障害者の特性に応じた配慮をするよう義務づけている。県教委の担当者は女性への配慮について
「女性は松葉づえを使っていたが、普通に仕事をするには支障ないと判断していた」と取材に答えた。
「松葉づえを欠かせない、骨折と隣り合わせの彼女は、健常者の何倍も疲れやすいのに」。涙をこぼした。
女性は今年1月5日にくも膜下出血で職場で倒れ、3日後に死亡。県に提出した自己申告記録によると、
月の時間外労働は昨年4〜12月は平均70時間超。12月は厚生労働省が定める100時間の「過労死ライン」を超える125時間だった。

217名無し行進曲2018/04/26(木) 06:16:12.85ID:J8ZyZSJ8
ボランティアで部を指導していた夫婦が部員へのセクハラを繰り返し、女子部員が休部や退部をしていたことが関係者への取材でわかった。
同校はセクハラを認め、夫婦による指導をやめたうえで、被害者側に謝罪した。同校は強豪校として知られ、
今年3月には全国大会で優勝した。同校によると、セクハラをしたのは同部OBで公務員の20代男性と、
世界大会にも出場経験がある30代の妻。部の顧問に誘われ、昨年4月から週2回ほど練習に参加していたという。
関係者によると、男性は男子部員が着替えている際、体に巻いていたタオルを女子部員の前ではがし、
妻は男子部員に「自分の胸を見たいか」などと発言した。こうした行為は練習中のほか、練習後にも繰り返し行われたという。
同部は当時、女子部員が2人いた。親族が昨年10月に様子がおかしいと感じ、女子部員に話を聞いて夫婦の行為が発覚。
顧問に連絡し、学校側は同月から、夫婦の学校への出入りを禁止した。校長と夫婦は今年2月になって2人に謝罪をしたが、
「気持ち悪いという思いが消えない」として1人が退部、1人が休部した。セクハラに対しては、
男子部員からも嫌がる声が上がっていたという。同校の校長はセクハラがあったことを認め、
「子どもたちが安心して学校生活を送れるようチェックをきちんと行い、二度とこういう問題を起こさないようにしたい」と話した。

218名無し行進曲2018/04/28(土) 04:04:55.10ID:3M3tPGe7
「怒ると怖いところがあって、授業中に男子がふざけていて、アイツに突き飛ばされたんです。
倒れそうになるほどで、そこまでやらなくていいんじゃないというぐらい。筆箱を壊された男子もいますよ。
だけど、女子には変にやさしいところがあった」と中3の男子生徒。続けて、「ほかの先生とはフツーに接しているみたいですが、
保護者にはいい顔ばかりしているから、意外にウケがいい。そういうのが生徒にはわかっているから、
男子も女子もみんな嫌っていましたよ」と容赦なかった。その先生とは、市立中学の技術教師(32)。
昨年6月4日午前0時42分ごろ、路上で20代女性に背後から近づき、身体を触るなどした。
2日後、女性は被害届を提出。「同署が女性の目撃証言や防犯カメラの映像などで捜査を続けた結果、
今年3月27日に強制わいせつの疑いで逮捕しました。“あとをつけて身体を触った”と認めたためです」
犯行現場は、容疑者の自宅マンションから目と鼻の先にある。容疑者は学校までの約6・5キロを車で30分かけて通っていた。
同校では3年生のクラス担任で、部の顧問でもあった。3年生の男子部員は、「ド下手だった。
経験は大学の同好会と(家庭用ゲーム機の)Wii程度だからね。自分でして見せることなんて、
まずない。練習には毎日出てきていたけど、ウルさくてウザかった。いなくなってよかったですよ」と笑う。
ここまで嫌われている先生はなかなかいないもの。部の顧問は別の教師に交代したが、技術科の教師は補充されておらず、
生徒は代わりに家庭科を習っているという。「逮捕は卒業式が終わったあとで、学校が休みのときでしたから、
生徒に直接的な影響はありませんでした。技術の授業については、生徒の不利益にならないように学校内の編成などで配慮しています」と市教育委員会は説明する。
事件について、地検は4月16日、不起訴を発表。その理由は明らかにしていない。県教育委員会に懲戒処分の可否を問い合わせると、
「現在はまだ情報収集と事情聴取を進めている段階です。不起訴になったことは知っていますが、
警察や司法の判断とは別に県として処分を検討していきます」ゲームとは異なり、都合よくリセットはできない。

219名無し行進曲2018/04/28(土) 16:06:25.36ID:WJ7urN0S
ユニークで個性的な確実稼げるガイダンス
時間がある方はみてもいいかもしれません
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

AHIGK

220名無し行進曲2018/05/01(火) 01:07:37.86ID:fdR2BwNr
今の日本で国民からの苦情が多いのは役所(警察も含む)、病院、学校の3つだそうだ。
この3つに共通するのは昔は利用者に対し、上から目線で高圧的で横柄な態度だったこと。
国民感情が変わり、今では高圧的な態度なら当然、国民から批判を受ける。
市役所や警察署も昔と比べたら全体的に良くなっているが今でも一部に態度の悪い職員や警官がいるのが残念だ。
医者など病院関係者も。

パフォーマンスといえば警察の防犯訓練やテロ訓練なども警察のイメージアップ作戦の一環、パフォーマンスだろ。
警察が犯人役をやるやつ。
いつか松前のエミフルで訓練をやっていた時は買い物客としては単なる迷惑だったわ。

昭和の時代には中学にも暴力教師が居たな。
今だと一発で懲戒処分になるような酷い暴力教師。
そういう教師が処分もされず退職金をもらい、のほほんと老後を過ごしているのは許せない。

いまだに高齢層を中心に体罰を容認する人がいるが体罰は脳に悪影響を与えることが最近の研究で分かっている。

強い体罰を受けた子供の脳の前頭葉は萎縮している

221名無し行進曲2018/05/02(水) 09:18:28.23ID:brM6IZi6
県立高校が2016年度までの約5年間、各教科の5段階の成績で最低の1を取るなどした部員は頭髪を丸刈りにするというルールを作っていたことがわかった。
丸刈りにしなかったため、練習に参加できなかった部員もいたという。同校は「体罰と受け取られかねない」として、
17年度にやめさせていた。同校によると、ルールは11年度か12年度、顧問の教諭と部員が作った。
各学期で1を取った部員は丸刈りにした上、練習の準備や後片付けなども担った。そうしなければ、
ほかの部員と同じ練習に参加できなかったという。練習や試合で全力を尽くしていないと顧問に判断された部員も丸刈りにしていた。
顧問に努力が認められると練習に復帰できたという。

222名無し行進曲2018/05/09(水) 02:36:26.61ID:whWsecbc
町立小学校で2015年度、1年生の担任だった女性講師が、指導として児童に古くなった給食のパンなどを食べさせた問題で、
町が設置した第三者委員会は8日「国の基準に反しており、明らかに不適切な指導だった」とする調査報告書を公表した。
報告書によると、講師は前日以前に出された給食のパンやおかず、牛乳を教室に残しており、
児童の前に出して「もったいないね」と発言し、食べさせたと認定した。こうした行為は2学期以降に複数回あったが、
日時は特定できなかったとしている。昨年、保護者からの連絡で発覚した。講師は当時、産休補充として勤務し、任期満了で退職した。

223名無し行進曲2018/05/11(金) 13:40:28.23ID:YSuykO81
公立中学校で、校長室の金庫に保管していた現金およそ23万円がなくなっていたことが分かった。
警察は窃盗事件として捜査している。県教育委員会によると、おととし11月、公立中学校で、校長室の金庫に保管していた現金を取り出そうとしたところ、
職員室に保管されていた金庫の鍵がなくなっていた。業者に依頼して金庫の鍵を開けたところ、
教材を購入する目的で生徒から預かっていた現金などあわせて23万円あまりが金庫の中からなくなっていたという。
なくなった金庫の鍵は、教頭が自分の机の引き出しに入れて管理していたというが、引き出しに施錠はされておらず自由に持ち出せる状態にあったという。
この中学校では、警察に被害届けを提出するとともに教職員への聞き取り調査を行ったが、現金は見つかっておらず、
警察は窃盗事件として捜査している。この公立中学校がある自治体の教育委員会は、必要な管理を怠ったとしてことし3月付けでこの中学校の校長と教頭を訓告の処分にした。
県教育委員会は、「事件などが発生した場合でも学校名は原則、公表しないことにしている」として、この中学校の学校名を明らかにしていない。

224名無し行進曲2018/05/13(日) 14:43:45.75ID:51MQUv+U
高校の敷地内で倒れていた3年の女子生徒2人が死亡したことを受け、同校は12日、詳しい状況や原因を調べるとともに、
生徒のケアなど今後の対応に追われた。同校では、2人の女子生徒をめぐったいじめなどのトラブルは把握していないといい、
動揺が広がっている。同校によると、2人は3年間同じクラスで仲も良かったといい、11日に2人と話をした教員は、
「いつもより元気そうに見えた」と話しているという。同校の教頭は「いじめの事実は把握していない。
2人は深く思い悩んでいるといった様子もなく、元気に登校していた。とにかく今は動揺している」と話した。
2人が倒れていた場所近くの校舎の窓には、危険防止のためストッパーが付けられ、数十センチしか開かないようになっていた。
体が細ければ通れる程度の幅で、2人はその隙間から落ちたとみられるという。同校は14日に全校朝会を開いて生徒に状況を説明し、
カウンセラーなどによる心のケアを行う。生徒の精神的な状況をみながら、聞き取り調査を行うなどして原因を調べる。

225名無し行進曲2018/05/17(木) 21:05:37.12ID:zmvYe9Gu
学校の時間外労働の実態を労働基準監督署に申告した元教諭の50代男性が17日、申告を理由に不当解雇されたとして、
地位確認と慰謝料などの支払いを求める訴訟を起こした。訴状などによると、昨年4月と今年3月、
残業に関する労使間協定を結ばずに1日8時間の上限を超えて、小中高校の教員を働かせたなどとして、
労基署から是正勧告を受けた。男性は労働組合役員として、実態を労基署に申告したが、昨年10月に校長から自宅待機を命じられ、
今年4月に解雇された。男性側は「労基署への申告を理由とした不当解雇だ」と主張している。 

226名無し行進曲2018/05/20(日) 12:14:12.60ID:pG7N6EHd
16歳の女子高生に2万円を渡して、わいせつな行為をしたとして16日、児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で市立中教諭
(49)が逮捕された。容疑者は3月21日と同25日、同じ女子高生にそれぞれ1万円を渡し、自宅でわいせつな行為をした疑い。
「2人に面識はなかったのですが、女子高生がツイッターに『JK援助交際を希望』とつぶやき、
容疑者が連絡したのがきっかけです。サイバーパトロールで女子高生のSNSの書き込みが見つかった」
容疑者は独身で1人暮らし。最寄り駅から徒歩7分で家賃6万円弱のアパートに住んでいた。自分の車で女子高生を駅まで迎えに行って自宅で行為に及んでいたという。
「会っていたのは2時間程度で、お互いに陰部を見せ、触り合い、体をナメナメ。本番行為はなく、
最後は手コキでイッたみたいです。撮影などはなく、終始ノーマルプレーでした」容疑者は「身に覚えがない」と容疑を否認しているが、
実はこのエロ教師の児童買春は今に始まったことではない。「容疑者は2002年に教師をしていた時にも、
友人を通じて知り合った当時16歳の女子高生にみだらな行為をして逮捕され、罰金40万円の略式命令を受けています」
その後、私立、公立学校を経て、昨年4月に市教委に技術科の臨時教員として採用された。なぜ
“前科者”の容疑者が採用されたのか、不思議だ。「採用方法は履歴書と教員免許証、教員免許更新証明書の3点と面接。
本人が提出した履歴書に不自然な点がなければそれ以上チェックしません。提出された履歴書には過去の処分歴が記載されていなかったので把握できなかった」
まるで学生アルバイトの面接レベル。ロリコン教師がはびこるわけだ。

227名無し行進曲2018/05/23(水) 15:21:04.78ID:qydxC2pd
中学校でいじめを受けたとして、市を相手に訴訟を起こしている生徒側が2月に学校日誌の情報公開請求をしたにもかかわらず、
学校側が4月に廃棄していたことが市などへの取材で分かった。市教委は「意図的ではないが、
落ち度があった部分は謝罪したい」としている。市などによると、廃棄されたのは2012年度の市立中の学校日誌。
生徒側が2月14日に公開請求していた。開示されないため不審に思った生徒側が問い合わせていた。
市教委が調べたところ、3月末で日誌の保存期間(5年)が過ぎたため、学校が廃棄していたという。
市教委は「生徒側からは他にも多くの情報公開請求があり、順次対応していた。日誌は4月13日に学校に照会したが、
既に廃棄されていた」と釈明している。

新着レスの表示
レスを投稿する