【ゲーム株概況(4/6)】アク抜けから全面高商状 サイバーステップやエディア、enishなど大幅高 モブキャストHDは値を戻す

1朝一から閉店までφ ★2020/04/07(火) 03:26:49.51ID:CAP_USER
2020年04月06日 17時36分更新

4月6日の東京株式市場では、日経平均は大幅続伸。前営業日比で756.11円高の1万8576.30円で取引を終えた。安倍晋三首相が新型コロナウイルス感染拡大に対して緊急事態宣言を発令する方針を固めたと伝わり、アク抜け感からショートカバーの動きが強まったという。米国の指数先物の堅調な動きを見て、上げ幅を拡大。一時、800円を超える上昇となる場面もあった。

こうしたなか、ゲーム関連株をみると、個別材料というよりも、全体相場の流れを受けて、全面高商状となった。サイバーステップ<3810>や、HEROZ<4382>、エディア<3935>、ボルテージ<3639>など軽量株の上昇が特に目立った。
     ===== 後略 =====
全文は下記URLで
https://gamebiz.jp/?p=263967

新着レスの表示
レスを投稿する