◆◆ 京都市 国勢調査人口を6万人水増し中 ◆◆ [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 16:34:55.05ID:DNCktp1o
303名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ 21bd-JHYl [60.140.145.18])2017/07/30(日) 11:47:00.25ID:DNCktp1o0

国勢調査での京都市の水増しが醜い。

今や国勢調査時に3分の1が未回収で、国勢調査のタイミングで相当水増ししている。

京都市なんか、住民基本台帳では外国人を入れても142万人しかいないのに、
国勢調査のたびに、「147万人」に水増しして補正、
一定を保っているように捏造しているから、
実際の人口と、国勢調査を基にした推計人口が、どんどん乖離している。

京都は学生が住民票移してないから、という人がいるが、
かつては住民基本台帳+外国人=国勢調査人口でほぼ一致していた。
今、5万人も水増ししているのは、未回収の3分の1を適当にねつ造して、
人口が減ってないように見せかけているだけ。

4〜5%も水増しするのは、京都市はいくらなんでもやりすぎ。
学生が圧倒的に多い東京でさえ、住基人口と国勢調査の乖離は1%未満なんだから。

京都市の場合は、同和の不法在住者が5〜6万人いることも想定されるが、
それでも、昔は住民票と国勢調査がほぼ一致してたのに、
現在では5〜6万も差があるということは、
昔は住民票に記載して、今は住民票に記載していないということだから、
ますます考えにくい。
(逆に昔は住民票に記載していなかった同和が記載する、
住民基本台帳のほうが多くなるはずで、 ますます京都市の乖離と逆行する。)

ちなみに、6月末日の住基人口は以下です。

大阪市の住基人口(外国人含) 2698815人
神戸市の住基人口(外国人含) 1543727人
京都市の住基人口(外国人含) 1416627人

住民票を移さない人が一定数いる(学生等が多い)東京などの他都市と比較しても、
京都の京都市の水増しは、常軌を逸脱するレベルです。

40年間も国勢調査で故意に調整してきた実態は、
そろそろ真面目に追求したほうが良いです。

そのうち、住基人口(外国人含)130万、国勢調査人口147万とか、
京都市なら、本当にやりかねません。

2名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 16:35:45.10ID:DNCktp1o
京都は1975〜2015年の40年間、
国勢調査人口は146〜148万に調整(水増し)されている。

でも、住民基本台帳による日本人+外国人は、毎回減っている。
住民票を移さずに京都に住んでる人が昔に比べて急増しているのは考えにくい。
むしろ、アバウトな昔よりも、制度が網羅された現代のほうが、
きっちり住民票を移す人が多いはず。

にも関わらず、国勢調査をもとにした推計人口だけが独り歩きして、
40年間147万人で調整されてる。

この期間に住民基本台帳は5〜6万減っているから、
国勢調査をもし真面目にやっていたら、京都は141〜142万しかいないはず。

ちなみに、京都市の外国人を含んだ住民基本台帳人口は、
現在は、141万6627人です。

どんどん国勢調査人口との差が広がっている。
そのうち、水増しも限界になり、一気に国勢調査で6万人マイナスさせて、
実態に近づけざるを得なくなる。

「住民票を移さない学生」というが、全国の学生が半分集まる東京でさえ、
住民基本台帳と国勢調査人口は、誤差1%未満です。

京都の水増しは、そろそろ問題化しなければ、いつか「水増しバブル」がはじける。


ちなみに全国一の学生数だけでなく、奇人変人、アナーキスト、ヒッピーなど、
住民票を移さないであろう徘徊者が膨大に集まるであろう東京23区は、
推計人口9,454,622、住基人口9,372,119人で、乖離自体は8万程度あるが、
乖離率は1%未満で、京都の都市規模に当てはめれば、
1万程度の誤差にすぎない。

京都の国勢調査での6万弱の乖離は、いくら水増しするにしても、
5年ごとに益々ひどくなる一方で、明らかに故意にやりすぎです。

未回収が圧倒的に多く、統計上、どうにでも調整できる国勢調査人口147万人と、
根拠ある明確な記録が必要な「住民基本台帳」の141万人。

毎回、両者の差が開き続ける実態。
どちらが信頼できるかは明確でしょう。

3名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 17:12:44.91ID:LweQac09
都市雇用圏人口2015年
東京都市圏 35,303,778人
大阪都市圏 12,047,129人
名古屋都市圏 5,761,054人
京都都市圏 2,801,044人 ←
福岡都市圏 2,565,501人
神戸都市圏 2,482,039人
札幌都市圏 2,362,914人
仙台都市圏 1,612,499人

4名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 17:20:04.97ID:DNCktp1o
京都の水増しは、
人口10倍の1400万の東京都なら、50〜60万人程度の
水増しに相当するけどね。

東京で国勢調査人口を60万人も水増ししたら、
「トンキンは捏造」とか、「偏向が〜」とか、
みんな大騒ぎするんでしょ。

もはや京都市は、
実際は減り続けている人口を、
国勢調査で「いかに帳尻合わせで147万人にもっていくか」、
が見どころになっている。

5名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 17:56:23.70ID:ghxp6VOq
愛知・東浦町の人口水増し:統計法違反容疑、前副町長を逮捕 10年国勢調査で
2013-02-23 毎日新聞 東京朝刊 29頁 社会面

埼玉県幸手町、国勢調査で人口水増し、5万人悲願勇み足――県が調査。
1980-11-29 日本経済新聞 地方経済面 首都圏B

人口水増しに懲役刑:旭川地裁判決 北海道羽幌町 町長ら3人猶予付き
1973-06-28 朝日新聞 朝刊 23頁
http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000140724

6名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 18:10:03.94ID:ghxp6VOq
都道府県別 住基人口/国勢調査人口 2015年乖離率

東京都 -1.6%  京都府 -1.2%  宮城県 -0.2%  神奈川 -0.1%

愛知県 +0.1%  大阪府 +0.3%  福岡県 +0.4%  石川県 +0.5%
千葉県 +0.5%  埼玉県 +0.5%  滋賀県 +0.6%  広島県 +0.9%
北海道 +0.9%  岡山県 +0.9%

沖縄県 +1.4%  新潟県 +1.4%  山形県 +1.5%  栃木県 +1.5%
岩手県 +1.7%  島根県 +1.7%  鳥取県 +1.7%  佐賀県 +1.8%
熊本県 +1.8%  富山県 +1.8%  兵庫県 +1.9%  山口県 +1.9%

群馬県 +2.0%  大分県 +2.1%  福井県 +2.1%  茨城県 +2.2%
奈良県 +2.3%  静岡県 +2.3%  長野県 +2.4%  三重県 +2.4%
山梨県 +2.5%  高知県 +2.6%  長崎県 +2.6%  鹿児島 +2.6%
福島県 +2.7%  岐阜県 +2.7%  徳島県 +2.8%  宮崎県 +2.9%

愛媛県 +3.0%  香川県 +3.0%  秋田県 +3.3%  青森県 +3.4%
和歌山 +4.2%

7名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 18:34:28.80ID:fOpWeMNa
東京都区別 住基人口/国勢調査人口 2015年乖離率
文京区 -4.4%
豊島区 -3.8%
台東区 -3.4%
品川区 -2.6%
世田谷 -2.4%
目黒区 -2.2%
渋谷区 -2.2%
板橋区 -2.2%
中野区 -2.2%
杉並区 -2.0%
荒川区 -0.8%
大田区 -0.7%
練馬区 -0.4%
新宿区 -0.4%
北区   -0.2%
千代田 +0.1%
港区   +0.3%
中央区 +0.4%
江東区 +0.5%
江戸川 +0.6%
足立区 +1.2%
墨田区 +1.8%
葛飾区 +2.2%

8名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 18:48:55.36ID:LweQac09
>>6
京都より東京の方が水増しが大きい。
さらに乖離率から見れば、和歌山や四国、秋田青森の逆水増しがはるかに酷い、
ということになるが補助金目当てなど理由があるとは考えられない。

9名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 18:50:51.84ID:LweQac09
>>7
学生の多い文京区は人口の水増し率が大きく、4%を超えている。

10名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/30(日) 21:47:02.89ID:rdnQTzxX
人口・政治・経済・産業・文化・歴史・観光・魅力等から総合的に見て
日本で都会と言えるのは
東京 、大阪、名古屋、横浜、神戸、京都、札幌、福岡、仙台、広島の10都市
あとは田舎

11名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/14(月) 21:28:35.45ID:z7qFuFxP
1はフェイクニュースだな。ソースもあいまいだから、単なるウソ。

ちなみに、自分は京都市に住民票があるが、国勢調査では他県だ。
人口の10%の学生の住民票がすべて京都市だとは思えない。
つまり、人口に対する学生比率が一番影響大きい。

国勢調査の水増しだとか、勝手なうそ八百ならべるなと言いたい。

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/13(月) 21:30:29.14ID:jLI6Isc1
age

13名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/14(火) 20:10:22.76ID:jmwmHh6i
京都はかなり昔から住基人口は減り続けてるけど、
国勢調査では必ず帳尻合わせして、減ってないことになってる。

「住民票移さない学生が多い」という表向きの理由だが、
それなら、昔から住基と国勢調査の差は、ある程度は一定のはず。

住基が減り続けているにも関わらず、
国勢調査のたびに、両者の差が開き続け、
しかも146-148万人に40年間一定に合わせてくる。

むしろ昔のほうが、住基移すの面倒で、しかも下宿所や寮生も多かったので、
今以上に住民票移さずにすんでいたはず=(住基と国勢調査の差が大きかったはず)
同じく学生が膨大な東京の差が0.8%に過ぎないのにくらべて、
京都は「差が広がり続けている」のは、不自然すぎる。

住基はもはや、141万人しかいない。
今後、住基が130万人になっても、国調では145万人程度までしか
意図的に減らさないだろうね。
住基が100万人になっても、国調は130万人で調整するだろう。
それが京都の実態。

今後は、オートロックで居住不明・未回収とかいう理由で水増しを続けて、
結局5年ごとに帳尻合わせてくるよ。
京都は住基はどんどん減ってるのに、国調は一定に合わせている。

14名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/15(水) 20:20:52.49ID:tTT0BMWy
ちなみに京都は、1990〜2005年ころまでは、
住基人口141〜142万+外国人3万程度で、計145万人程度(京北町除く)、
国勢調査(京北町合併のぞいた)の146万人程度と、ほぼ一致していた。

水増ししていないとするならば、
昔の学生は皆しっかり住民票を移して国勢調査とも一致していたけど、
今の学生は住民票を移さなくなった、ということになる。

まあ実際は、未回収分を水増しして、
国勢調査と住基で6万人差をつけているんだろうね。
昭和時代は1万程度しか差がなかったから、
京都の水増しは、5万人程度になる。

15名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/15(水) 20:21:26.90ID:tTT0BMWy
以前は住基人口+外国人人口と国勢調査がほぼ一致していたのに、
国勢調査を重ねるたびに、誤差が拡がり、ついに6万人近くになったこと。

回を重ねるごとに、「誤差が広がっていること」が水増し。

京都がただしいなら、学生の多い街は、国勢調査を重ねるごとに、
誤差が拡がって行かないと辻褄が合わない。
京都だけが誤差が広がっている。

別に京都が水増ししようと勝手だが、
国勢調査人口はもはや信頼できず、住基人口の増減こそ、信頼できる数字。

ゆえに京都は、既に「141万人都市」にすぎない。

16名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/15(水) 20:22:10.77ID:tTT0BMWy
ちなみに1988年の住基日本人人口は合併した京北町含めて143.5万人
現在の日本人住基人口は137万人

6〜7万人の日本人が減少し、2万人程度外国人が増加、
合計で5万人弱の人口減少

しかし国勢調査では、毎回147万前後に合わせてきた。

京都は年間2000〜3000人程度、住基は減少しているが、
2020年も147万に合わせてくるよ。

そうなると、住基と国勢調査の誤差は7〜8万人になる。
2025年には9〜10万人程度、

こうなって、国勢調査のたびに誤差がどんどん広がっている。
誤差が一定なら「住民票を移さない人が多い都市」という信憑性はあるが、
誤差が一定に拡がり続けるのは、統計学的には99.99%水増し操作になる。

17名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/16(木) 02:03:33.02ID:wppEJYHR
>>10
横浜なんか都会だと思わんけどな
ただのベッドタウン

関内と高松が同じレベルに見える

18名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/19(日) 18:37:31.14ID:4xET69cc
>>16
住民基本台帳人口と推計人口(国勢調査)の乖離率
       京都市 東京都文京区
1996年1月 +4.8%  +3.0%
2001年1月 +5.4%  +3.5%
2006年1月 +5.8%  +5.6%
2011年1月 +6.5%  +8.4%
2016年1月 +3.9%  +4.6% 

住民基本台帳人口からの水増し率は、文京区の方が多く、
住基人口と国勢調査の差の拡大傾向も、文京区が大きい。

水増しを疑いたいなら京都市より東京都文京区を疑った方が可能性は高い。


ちなみに京都市の住民基本台帳人口
1996年1月 1,396,533人
2001年1月 1,393,534人
2006年1月 1,394,581人
2011年1月 1,384,585人
2016年1月 1,419,474人

19名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/19(日) 18:49:45.46ID:4xET69cc
八王子市の住民基本台帳人口と推計人口(国勢調査)の乖離率
1996年1月 +2.9%
2001年1月 +3.4%
2006年1月 +4.3%
2011年1月 +4.7%
2016年1月 +2.6%

乖離率の京都市との差は1.5ポイント前後で推移している。
つまり住基人口と国勢調査の相関関係について、京都市に変化点はない。

20名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/19(日) 19:12:18.71ID:4xET69cc
>>18の住基人口によると、>>14>>1は誤った数値を基にしているので、推論も誤りとなる。

新着レスの表示
レスを投稿する