日本史で最も存在感の薄い都道府県は?7 [転載禁止]©2ch.net

1日本@名無史さん2015/06/17(水) 00:49:44.26
鴎鯖が吹っ飛んだので立て直し。ついでに日本史板に復帰。
前スレまで鳥取・徳島・宮崎あたりが有力だったような。

日本史と関係ないお国自慢・貶しなどはよそでやって下さい

前スレ
日本史で最も存在感の薄い都道府県は?6
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/history/1362958022/

2日本@名無史さん2015/06/17(水) 12:27:40.78
私どもが行った現代日本人頭骨の分析から見ても、近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近いという意味で『特殊な日本人』ともいえる
(埴原和郎・国際日本文化研究センター名誉教授)

畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属している
(池田次郎・京都大学名誉教授)

大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い
(欠田早苗・兵庫医科大学名誉教授)

関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い
(中橋孝博・九州大学大学院教授)

アイヌと近畿人と朝鮮人
http://www001.upp.so-net.ne.jp/study-shiomi/images/ep61.h7.jpg
http://i.imgur.com/bqzuUet.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20120526/00/cyrus2/39/9a/j/o0585047311993262057.jpg
http://web.joumon.jp.net/blog/wp-content/uploads/1-thumb.jpg
http://2.bp.blogspot.com/-mL7QoD2Ihjs/T9vfny4AC8I/AAAAAAAAAFA/jbBsU8mTa2A/s1600/15xweb6.gif

3日本@名無史さん2015/06/17(水) 13:54:17.73
秋田
群馬
富山

このあたりは

4日本@名無史さん2015/06/17(水) 14:21:00.40
埼玉だろ

5日本@名無史さん2015/06/17(水) 20:03:14.85
青森は津軽為信がいる限りこのスレで話題になることはない。

6日本@名無史さん2015/06/17(水) 21:07:04.26
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

7日本@名無史さん2015/06/17(水) 21:08:18.41
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

8日本@名無史さん2015/06/17(水) 21:13:33.14

9日本@名無史さん2015/06/21(日) 23:59:01.68
日本史と言うなら、
東北以北は近代史前が殆ど皆無でしょ。

坂上田村麻呂と藤原氏滅亡くらい。

10日本@名無史さん2015/06/23(火) 07:51:11.68
日本=茨城、福島

『東遊雑記』奥羽・松前巡見私記(1788年) 著者:古川古松軒 解説:大藤時彦 東洋文庫27
「世に東海道と称するは、伊勢国鈴鹿より初まり、奥羽・常州の界なこその関にて終るなり。
海内を日の本と号するも、この常陸国より称え初めしといえり。
常陸国東方の限りにて日立と書き、これによって日の本とも称せし名の、いつとなく海内に弘まりたるなり」

古川古松軒は上方に近い山陽筋(岡山県総社市)の人だけあって、田舎者を見下す風が多々見られ、特に奥羽、南九州三ヶ国への偏見が強いが、
薩摩島津、陸奥相馬、常陸水戸の武風を賞賛してたりもする。

11日本@名無史さん2015/06/25(木) 10:11:49.34
北海道

12日本@名無史さん2015/06/29(月) 09:06:52.31
>日本=茨城、福島

日ノ本ってのは「東の方の土地」ってくらいの言葉だよ。
聖徳太子の「日出ずる所の天子」と同じ感覚。
例えば蝦夷地でも、東寄りの地域が日ノ本と呼ばれていたしな。

13日本@名無史さん2015/06/30(火) 00:56:20.08
東北は明治に入る前まで出羽と陸奥だったからなあ。あんなに広いのに。

陸奥が陸前、陸中、陸奥別れたのは明治入ってからだから。

14日本@名無史さん2015/07/02(木) 16:38:51.64
磐城岩代の存在はそんなに薄いわけか。

15日本@名無史さん2015/07/03(金) 20:54:50.28
千葉は有力候補だな。日本の主軸から外れているし。鎌倉幕府の成立時に千葉の
豪族が頼朝に加勢したくらいしか、めぼしいものはない。茨城も千葉同様主軸から
外れているが、平将門の本拠地が茨城だったり、幕末には水戸藩が維新で少し
活躍もした。埼玉も影が薄い方だが、川越には春日局、松平伊豆守がいたこともあり、
徳川幕府の初期には存在感が大きかった。また、維新後は秩父困民党の反乱もあった。
栃木は足利氏の発祥の地というのが大きい。群馬は岩宿遺跡、多胡碑などによって
古くから人が定住した地域だし、維新後は主要輸出品だった生糸の主生産地だったこと
が何と言っても大きい。富岡製糸場はその近代化遺産だ。
以上から、関東では千葉が最も存在感が希薄だ。(東京、神奈川は言及するまでもない)

16日本@名無史さん2015/07/04(土) 07:20:26.13

17日本@名無史さん2015/07/04(土) 15:15:39.94
>>15
千葉は良くも悪くも存在感爆発の日蓮が出てるからね。チバラキクサイタマに序列をつけるなら、

バラキ>>チバ>>>>>>>>クサイタマ

くらいじゃねーの。茨城は水戸黄門とか水戸烈公とか藤田東湖とかで結構意識される存在だ。
埼玉は、いくら背伸びしようと渋沢栄一程度。武蔵の南半分から捨てられた残りカスだ。

客観的に見ればね。

18日本@名無史さん2015/07/04(土) 21:51:06.67
愛媛なんかある?

19日本@名無史さん2015/07/05(日) 00:32:32.23
その県名すら忘れていた

20日本@名無史さん2015/07/05(日) 09:02:49.06
藤原純友
正岡子規や高浜虚子ら

21日本@名無史さん2015/07/05(日) 21:48:02.91
そう言われてみると愛媛って影が薄いな。戦国大名の長宗我部氏も本拠地は
愛媛じゃなさそうだし。明治以後も別子銅山くらいしかない。

22日本@名無史さん2015/07/05(日) 22:24:50.40
>>18のおかげで一気に優勝候補が!

東北地区・・・秋田
関東地区・・・群馬
中部地区・・・富山
近畿地区・・・三重
中国地区・・・鳥取
四国地区・・・愛媛
九州地区・・・佐賀

23日本@名無史さん2015/07/06(月) 06:13:38.59
四国は徳島の方が下だよ。
現存天守がやたらある四国で、愛媛は松山と宇和島の二つがあるのに、
徳島は唯一ゼロの県だし。

24日本@名無史さん2015/07/06(月) 06:46:56.89
群馬は岩宿遺跡、新田義貞、長野業正、上泉信綱、国定忠治、富岡製糸場、新島襄、内村鑑三など。

関東地区は埼玉だな

25日本@名無史さん2015/07/06(月) 06:47:26.13
東北地区・・・秋田
関東地区・・・埼玉
中部地区・・・富山
近畿地区・・・三重
中国地区・・・鳥取
四国地区・・・徳島
九州地区・・・佐賀

26日本@名無史さん2015/07/06(月) 12:19:44.84
>>25
佐賀は幕末と明治初期に雄藩・藩閥として存在感がある

27日本@名無史さん2015/07/06(月) 16:58:27.56
【徳島】
細川氏
ルーツは神奈川県
鳥無き島(四国)に移住し周辺の地元豪族を撫で斬りにする
その後中央政界(室町幕府)に進出

三好氏
ルーツは長野県
大した実力も無かったが弱兵揃いの近畿に進出し無双する
しかしポット出の織田に瞬殺された

28日本@名無史さん2015/07/06(月) 18:19:04.63
細川が神奈川とかギャグかよ

29日本@名無史さん2015/07/06(月) 18:34:12.01
佐々木経高
近江源氏佐々木秀義の次男、母宇都宮氏。平治の乱後、相模国渋谷荘で育ち、渋谷氏の婿となる。
治承・寿永期の平家追討戦で活躍。平家滅亡後、阿波・淡路・土佐の守護となる。
次男・高兼を守護代として阿波に派遣、自らは大番として在京。
承久の乱では朝廷方に加担、敗れて自害(1221年)。

小笠原長清
信濃源氏。承久の乱後、阿波国守護。
子・長経を守護代として阿波に派遣、佐々木高兼を滅ぼす。
長経の子・長房は三好氏始祖。

細川和氏
足利氏族。相模国鎌倉出身。1334年阿波守となり阿波入国。
板野郡の秋月に居を構え、吉野川流域を侵略。
和歌の達人。

細川定禅
鎌倉若宮別当。宮内卿律師。知勇兼備の人。
1334年讃岐入国。阿波の板東・板西を押える。

細川頼之
1362年讃岐にて白峰合戦に勝利、細川一族を掌握し四国平定。
1367年管領。
勝海舟が心服した事でも知られる。

30日本@名無史さん2015/07/06(月) 19:31:36.03
>>29
和氏が鎌倉出身のソースは、初耳だな

31日本@名無史さん2015/07/06(月) 21:59:16.99
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

32日本@名無史さん2015/07/06(月) 21:59:56.33
まーだ6000年前の日本で小麦作をしていた事も知らない馬鹿がいるの?
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

33日本@名無史さん2015/07/11(土) 17:31:11.03
江戸時代より前と後で、存在感が全然違うのが、京都と長崎。

34日本@名無史さん2015/07/12(日) 01:05:00.99
愛媛は元寇で頑張った河野水軍がいるしな

35日本@名無史さん2015/07/20(月) 02:42:04.21
太平洋側は凶暴、瀬戸内海側は温和、日本海側は日和見なのが日本人

36日本@名無史さん2015/08/01(土) 10:57:07.39
やはり存在感の無い地域は
信長の野望戦国群雄伝に登場しない地域

37日本@名無史さん2015/08/07(金) 18:14:55.12
>>35
東シナ海側や有明海側は?

38日本@名無史さん2015/08/07(金) 22:44:05.29
>>37
嘘つき、詐欺師、泥棒。中韓風修羅の国の無法地帯。

39日本@名無史さん2015/08/10(月) 17:13:45.32
>>38
修羅の国福岡や北九州は日和見な日本海側や温和な瀬戸内海側なんだが・・・

40日本@名無史さん2015/10/11(日) 03:31:27.73
埼玉

41日本@名無史さん2015/10/11(日) 16:20:29.33
>>35
海のない県は?
長野、岐阜は県内で太平洋側日本海側に分かれるが

42日本@名無史さん2015/10/11(日) 16:43:42.50
太平洋ベルトの弥生人地帯は稲作好適地で温和。
それ以外は狩猟採集で獲物殺戮上等の縄文地域。

縄文が平和とか、誰がほざいたんだろうね。
家々は獲物分配で平等で、しかし。

43日本@名無史さん2015/10/12(月) 15:56:53.62
>>1
誰か都道府県別に集計してもらえませんかねぇ
東京だけだと
島根、鳥取が定番になるのだろうから
大阪の人、沖縄の人とかで集計してもらえませんかねぇ

44日本@名無史さん2015/10/12(月) 16:07:26.49
>東京だけだと
>島根、鳥取が定番になるのだろうから

世界遺産。
東京にはないという現実。
今後出てくるとか、あの人ばかりが多い土地で
本気で思ってるのかね。

45日本@名無史さん2015/10/12(月) 16:09:52.02
犬って、餌を与えられすぎた奴から順に吠えるってさ。

あるいは、与えられなかった犬から。

その価値観も理解できないようなら滅べ。

痛々しいからね。

46日本@名無史さん2015/10/12(月) 16:17:58.38
四が動く。古詩五字七時也。

やがて救う世界。どの数字か。

答えはみなが知っているわれが知っている。

「空と虚とは、どの違い」。

西と東と。なんか出したいの。

47日本@名無史さん2015/10/12(月) 17:50:59.09
>>9
私闘義家陸奥二郎に北畠顕家

>>15
元寇の時に若き当主が九州に行ったら
地元でクーデター起きて帰れなくなって
肥後に千葉氏本家があるとか面白すぎ

>>18
村上来島忽那の水軍

48日本@名無史さん2015/10/12(月) 17:59:36.84
北畠配下の東北武士は関東出身の関東武士だからなあ。

49日本@名無史さん2015/10/12(月) 21:56:55.52
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

50日本@名無史さん2015/10/12(月) 21:59:09.24
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

51日本@名無史さん2015/10/30(金) 06:08:04.13
埼玉と千葉の揺ぎ無い2トップ

52日本@名無史さん2015/10/30(金) 07:50:49.18
クサイタマの奴ら、必死で「昔は武蔵として東京と一体だったから埼玉にも歴史はある」とか
論理性皆無の主張を延々と続けて失笑を買ってたな。

千葉埼玉の奴らは、ランキングで存在感のないことをあげつらわれるたびに、具体的な事例を
出すこともなく「江戸東京の近くのわが県がこんなに存在感がないわけがない」とかわめき
始めて、ランキングを勝手に修正しちまうクッソDQNなんだよな。

マジ死ねや

53日本@名無史さん2015/10/30(金) 19:30:33.19
幕末維新期一の政治家 小栗上野介 東京神田
幕末維新期一の思想家 横井小楠 熊本熊本
幕末維新期一の実業家 渋沢栄一 埼玉深谷
幕末維新期一の農政家 二宮尊徳 神奈川小田原
幕末維新期一の剣術家 男谷下総守 東京本所
幕末維新期一の探検家 間宮林蔵 茨城筑波
幕末維新期一の測量家 伊能忠敬 千葉九十九里
幕末維新期一の策略家 勝安房守 東京本所
幕末維新期一の自信家 佐久間象山 長野松代
幕末維新期一の為政者 島津斉彬 東京芝
幕末維新期一の指導者 西郷隆盛 鹿児島鹿児島
幕末維新期一の国学者 塙保己一 埼玉児玉
幕末維新期一の蘭学者 緒方洪庵 岡山足守
幕末維新期一の教育者 吉田松陰 山口萩
幕末維新期一の扇動者 藤田東湖 茨城水戸

54日本@名無史さん2015/10/31(土) 06:20:22.20
>>53
主観が入りすぎてるな
天保期あたりの人材も入ってるし

55日本@名無史さん2015/10/31(土) 08:42:05.91
>>52
千葉埼玉は稲荷山古墳や和同開珎 平将門の頃から出て来るのにどうやって無視するんだ
指定席の島根鳥取が必死になって話題そらしてただけだろ

56日本@名無史さん2015/10/31(土) 09:49:00.55
>>55
出雲大社や石見銀山、後鳥羽後醍醐の隠岐配流、尼子や長州四境戦争の浜田城陥落など、
相当の存在力のある島根に真っ向から喧嘩を売るとか、やはり東国人って阿呆だな。

57日本@名無史さん2015/11/01(日) 06:56:33.09
クサイタマの奴ら、必死で「昔は武蔵として東京と一体だったから埼玉にも歴史はある」とか
論理性皆無の主張を延々と続けて失笑を買ってたな。

その上、「東京の近くのわが県がこんなに存在感がないわけがない」とか言い出して、
ろくに事例も出せないのに中堅ポジションにランキングさせようとする。

リアルでの話だけど、埼玉人数人に「東京の近くだから結構都会だね」と言ってやったら
嬉しそうな顔をしたんで、お世辞のつもりで「東京に次ぐ格、大阪くらいのレベルだよね」と
言ったらショック受けてた。まあクソ東京のマスコミが大阪への姑息なネガキャンを続けて、
アホの東国人は完全に洗脳されてる結果だろうけど。
そんな話を抜きにしても、30年前には農村だった肥溜臭い新興住宅地が都会とか、
何の冗談だよ。万事東京の腰巾着精神丸出しじゃねーか。

アタマおかしいだろマジで。

58日本@名無史さん2015/11/01(日) 07:05:24.73
S 京都 奈良 東京 大阪 神奈川 愛知
A 山口 鹿児島 静岡 兵庫 島根 福岡 滋賀 長崎 栃木 高知 熊本 広島 岡山 三重 和歌山
B 千葉 岩手 福島 群馬 岐阜 佐賀 茨城 長野 福井 大分 香川 北海道 沖縄 新潟 山梨 石川 
C 埼玉 徳島 山形 宮城 愛媛 宮崎 青森 秋田 富山 鳥取

最低のCランクのクサイタマが腰巾着精神を爆発させて、>>57で示したような
訳の分からんことを言い出して、Aランク末席あたりにねじ込もうとしやがるわけだ。
マジ氏ね。

59日本@名無史さん2015/11/01(日) 07:30:14.49
過去レス見てたらこんなのがあった。マジ基地クサイタマンの本領発揮だ。


828 : 日本@名無史さん [] 2013/08/04(日)
>>813
>>埼玉はもうなにもしなくていいよ。
>>最下位からは脱出できたんだから満足だろう。これ以上荒らすな。
いや、ありえんね。古は武蔵=埼玉みたいなもんなのに、
首都が旧国名は武蔵=埼玉なのに、なんでや?

事実上
SSS 東京 京都、埼玉=奈良 レベルだろうが。

>>814

そりゃがちだわww三河ごときwww有名人が武蔵に上京してるもんなww

>>815
よ!!日本男児!!そのと〜〜〜〜〜〜り!!
こいつら、まじ埼玉の歴史や文化が日本の歴史の根底に存在するのをわかってない。

>>819
千葉に恨みなんぞないからw勝手に埼玉にライバル意識燃やしてるの上総だからww
埼玉は現代のライバルは横浜っすよ!!ハマのなり上がりどもが埼玉をダサい玉なんて読んでるくらいライバル意識燃やしてくる。
相模の歴史上の寄生虫どもはみな、相模にいながら土台は武蔵。
有力家臣団もみな武蔵人。ハマのなり上がりが現代でもダサい玉と馬鹿にしないと、
コンプで狂いそうなんだろうな。

60日本@名無史さん2015/11/01(日) 19:23:40.17
山川の旧版・県史シリーズ
東京と京都は分厚いが、『大阪府の歴史』は薄っぺらいのな
こんなだからかw

東京生まれ、東京育ち
【政治経済】
島津斉彬 阿部正弘 堀田正睦 鍋島閑叟 松平春嶽 伊達宗城 毛利敬親 岩瀬忠震 村垣範正 新見正興 小栗忠順
勝海舟 大久保一翁 栗本鋤雲 榎本武揚 林子平 海保青陵 長谷川平蔵 遠山景晋 遠山景元 上杉鷹山
松平定信 徳川家茂 徳川斉昭 徳川慶喜 井上清直 中村正直 吉田賢輔 中島三郎助 木村芥舟 高橋是清
【兵学剣術】
平山行蔵 大槻磐渓 藤川整斎 勝小吉 男谷信友 中西子正 寺田五右衛門 白井亨 高柳又四郎 鈴木斧八郎
伊庭秀業 長沼可笑人 千葉栄次郎 浅利義明 山岡鉄舟 高橋泥舟 中条金之助 榊原鍵吉 上田馬之助 
【勇士女傑】
伊庭八郎 森要蔵 甲賀源吾 天野新太郎 近藤勇 土方歳三 永倉新八 斎藤一 沖田総司 今井信郎 中野竹子
【学問教育】
岡田寒泉 佐藤一斎 大橋訥庵 桂川甫周 杉田玄白 前野良沢 中川淳庵 渡辺崋山 宇田川玄随 山村才助 尺振八
近藤重蔵 小野蘭山 村田春海 加藤千蔭 屋代弘賢 小山田与清 遠藤勝助 市河寛斎 奥村喜三郎 松本良順
狩谷エキ斎 菊池大麓 戸川残花 新島襄 内村鑑三 津田梅子
【文学芸術】
松浦静山 根岸鎮衛、大田南畝 山東京伝 鶴屋南北 為永春水 式亭三馬 滝沢馬琴 柳亭種彦 成島柳北 酒井抱一
安藤広重 司馬江漢 勝川春英 歌川豊国 歌川豊広 葛飾北斎 北尾重政 鍬形寫ヨ 鳥居清長 谷文晁 菊川英山
柄井川柳 松平不昧 寺門静軒 河竹黙阿弥 二葉亭四迷 幸田露伴 夏目漱石 尾崎紅葉 清原玉 浅井忠

大阪生まれ、大阪育ち
【政治経済】
内山彦次郎 兼松房次郎 岸本五兵衛
【兵学剣術】
【勇士女傑】
【学問教育】
中井竹山 大塩平八郎 高橋至時 奥野小山 今北洪川 河口慧海
【文学芸術】
上田秋成 与謝蕪村 近松徳三 西沢一鳳 村上浪六

61日本@名無史さん2015/11/01(日) 22:47:07.89
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

62日本@名無史さん2015/11/01(日) 22:47:38.96
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

63日本@名無史さん2015/11/02(月) 06:03:36.34
>>60
東京が有利な江戸時代に限定しているうえ、井原西鶴、篠崎三島、中井履軒、間重富、
間重新、木村蒹葭堂、岡田半江、富永仲基のような有名どころを挙げてないほどの無知では
馬鹿にされるだけじゃねーの。

近世という枠であれば、千利休や津田宗及、末吉孫左衛門みたいなビッグネームが出るしね。

64日本@名無史さん2015/11/02(月) 07:32:46.74
大名が江戸生まれ江戸育ちとはな

65日本@名無史さん2015/11/02(月) 07:41:31.57
江戸の歴史が妙にクローズアップされすぎるうえに、大名旗本の大部分を擁してるんだから
江戸の人物数が肥大するのも当たり前。

歴史的著名人ってのも、学界が官尊民卑で政治偏重実業軽視の結果だしね。
大坂の豪商たちは、相応に評価されるべきところなのに。

66日本@名無史さん2015/11/02(月) 09:09:53.50
基本的に大名の嫡子は、実際は国許で産まれても、正室のいる江戸で生まれたことになっているからな

67日本@名無史さん2015/11/02(月) 09:40:41.94
さすがに旗本御家人の大部分は江戸生まれ江戸育ちだけどね

68日本@名無史さん2015/11/02(月) 19:13:33.30
「名奉行」ってのも、時代劇で遠山金とかが有名になってるけど、遠山の相役で
堺奉行だった父親に連れられて堺で育った矢部定謙の方がよほど実績を残してる。

69日本@名無史さん2015/11/02(月) 23:08:14.15
江戸定府大名と全ての旗本は江戸に住んでるからな

70日本@名無史さん2015/11/03(火) 07:55:29.98
明治9年の学童の就学率・・・
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/809147/4

63.24% 長野県
59.09% 山梨県
58.83% 大阪府
58.80% 東京府
52.87% 滋賀県
51.11% 京都府
50.34% 岐阜県
50.16% 福島県
50.12% 神奈川県
50.00% 群馬県
49.11% 栃木県
47.58% 大阪・堺
47.43% 静岡県
45.06% 岡山県
42.63% 千葉県
39.90% 愛知県
39.86% 埼玉県
38.64% 兵庫県
38.31% 全国平均
37.03% 山口県
36.85% 茨城県
35.97% 熊本県
35.94% 宮城県
---(中略)---
28.86% 広島県
---(中略)---
20.11% 鹿児島県
18.60% 青森県
18.04% 秋田県

71日本@名無史さん2015/11/05(木) 15:23:07.20
※真実※

私たちのいま見ている世界はすべて似非です
すべては陰謀の上に成り立っています

現在、世界の先端を語る方をご紹介しましょう
世界で唯一、日本の天皇が悪魔崇拝者であることを暴露している勇者です

この世のすべては陰謀の上に成り立っています
あなたが当り前だと思っている事実が実は陰謀でしかない、という真実を知り驚愕することでしょう

あの少年A事件も陰謀であり、冤罪だということを証明しています

あの日航機事件も陰謀です

さあ、あなたも本当の世界に気づいてください
日本史がすべて嘘だという事実に気づいてください

RAPT
http://rapt-neo.com

72日本@名無史さん2015/12/28(月) 11:20:53.93
あげ

73日本@名無史さん2015/12/28(月) 17:39:41.00
よく考えると埼玉って日本に何の貢献もしていないゴミだな

74日本@名無史さん2016/01/07(木) 15:53:13.16
鹿児島だろ。
他スレでみたが県民の9割は障害者で殺戮計画があるんだろ。

75日本@名無史さん2016/01/16(土) 22:26:03.85
>>73
個人金メダリストも居ないんだよ埼玉県
人口17000人の大洗町は金メダリストとメジャーリーガを出しているぞ

76日本@名無史さん2016/01/18(月) 20:38:57.19
誇れるものが何もないから
埼玉県民の自慢は「東京に近い」になるんだよな

77日本@名無史さん2016/02/05(金) 20:02:43.99
千葉は和歌山の植民地

78日本@名無史さん2016/02/14(日) 06:31:24.55
あげ

79日本@名無史さん2016/02/14(日) 21:59:05.07
NHKスペシャル司馬遼太郎思索紀行
古市公威
江戸(姫路藩邸)生まれ、江戸育ち
また東京出身の偉人が紹介されてしまった。
幕末の大阪はスッカスカ・・・

80日本@名無史さん2016/02/14(日) 23:57:19.69
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

81日本@名無史さん2016/02/14(日) 23:57:51.86
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

82日本@名無史さん2016/02/15(月) 00:56:36.38
これは愛媛県

83日本@名無史さん2016/02/15(月) 05:50:38.65
みかんが有るやろ

84日本@名無史さん2016/02/20(土) 18:03:10.19
歴史でしょ?
北海道、東北だよ。

85日本@名無史さん2016/03/19(土) 16:52:01.23
十九世紀一の…
政治家 小栗上野介 東京神田
思想家 横井小楠 熊本熊本
実業家 渋沢栄一 埼玉深谷
資産家 岩崎弥太郎 高知安芸
農政家 二宮尊徳 神奈川小田原
兵法家 平山子龍 東京四谷
剣術家 男谷下総守 東京本所
探検家 間宮林蔵 茨城筑波
測量家 伊能忠敬 千葉九十九里
策略家 勝安房守 東京本所
陰謀家 岩倉具視 京都京都
開国家 岩瀬肥後守 東京愛宕
自信家 佐久間象山 長野松代
経世家 海保青陵 東京霞ヶ関
紀行家 菅江真澄 愛知豊橋
砲術家 高島秋帆 長崎長崎
藩政家 渡辺崋山 東京三宅坂
翻訳家 杉田玄白 東京新宿
啓蒙家 福澤諭吉 大分中津
遊説家 坂本龍馬 高知高知
財政家 松方正義 鹿児島鹿児島
民政家 上杉鷹山 東京霞ヶ関
開明家 橋本左内 福井福井
革命家 高杉晋作 山口萩
戦術家 立見尚文 東京八丁堀
尊王家 蒲生君平 栃木宇都宮
随筆家 松浦静山 東京浅草
画家 葛飾北斎 東京本所
作家 滝沢馬琴 東京深川
噺家 三遊亭円朝 東京湯島

86日本@名無史さん2016/03/19(土) 16:53:01.23
医者 華岡青洲 和歌山西野山
為政者 島津斉彬 東京芝
指導者 西郷隆盛 鹿児島鹿児島
独裁者 大久保利通 鹿児島鹿児島
国学者 塙保己一 埼玉児玉
蘭学者 緒方洪庵 岡山足守
教育者 吉田松陰 山口萩
扇動者 藤田東湖 茨城水戸
兵学者 大村益次郎 山口山口
儒学者 広瀬淡窓 大分日田
漢学者 安井息軒 宮崎宮崎
経済学者 山片蟠桃 兵庫高砂
博物学者 南方熊楠 和歌山和歌山
キリスト教教育者 新島襄 東京神田
キリスト教指導者 内村鑑三 東京小石川
西洋哲学者 西周 島根津和野
仏教哲学者 清沢満之 愛知名古屋
自然哲学者 三浦梅園 大分国東
重商主義者 本多利明 新潟蒲原
国粋主義者 平田篤胤 秋田秋田
豪胆者 山岡鉄舟 東京本所
理学者 帆足万里 大分日出
化学者 川本幸民 兵庫三田
求道者 白井亨 東京桜田
英学者 中村正直 東京麻布
本草学者 平賀源内 香川志度

87日本@名無史さん2016/03/19(土) 17:00:25.65
1分後ピタリ

88日本@名無史さん2016/03/20(日) 15:55:01.67
埼玉さんディすってんのは西国のカッペだろ?

89日本@名無史さん2016/03/21(月) 08:21:49.88
いばらきとか言ってるの誰だっぺよ。

90日本@名無史さん2016/03/21(月) 19:27:24.59
>>88
カッペというのは、「っぺ」という語尾で話す関東の田舎者、例えばクサイタマンあたりを
馬鹿にする言葉だっぺ。西国にはカッペなんて存在しないっぺ。

91日本@名無史さん2016/03/21(月) 19:53:45.69
>>88
何もないのは事実っぺ

92日本@名無史さん2016/03/21(月) 20:03:47.79
武蔵の雄、埼玉県にやたら嫉妬で狂った首都圏に憧れたおしている西の田舎者が発狂してるのか

93日本@名無史さん2016/03/21(月) 20:12:58.44
日本史で存在感が薄いってことになると西日本の各県は除かれるね
東北か北関東のどこかになるだろ

94日本@名無史さん2016/03/21(月) 20:14:17.38
という西の田舎者のプロバガンダ工作

95日本@名無史さん2016/03/21(月) 21:12:56.48
本当に存在感がないのは、こういう話題でも名前があがらない県

96日本@名無史さん2016/03/21(月) 21:14:56.05
      \       ヽ           |        /        /
          \      ヽ               /      /
‐、、         殺 伐 と し た ス レ に 鳥 取 県 が ! !      _,,−''
  `−、、                  __/\            _,,−''
      `−、、              _|    `〜┐         _,,−''
                      _ノ       ∫
                  _,.〜’        /
───────‐     ,「~             ノ    ───────‐
               ,/              ` ̄7
                |     島 根 県     /
           _,,−'   ~`⌒^7            /    `−、、
        _,,−''            丿            \,      `−、、
 ,'´\           /  _7       /`⌒ーへ_,._⊃         /`i
 !   \       _,,-┐    \    _,.,ノ          r‐-、、      /   !
 ゙、   `ー--<´   /      L. ,〜’             ゙、  >−一'′   ,'
  y'  U      `ヽ/     /            ヽ      ヽ '´     U   イ
                                ____
         /      __        |       \____\
    ___/__ / ̄    ____|____ \ \____\
       //ヽ   /___         /|\       \ \____\
     / / ヽ  / /__     /  |  \       \_______
   /  /   / /   /     /    |    \          |    \
  /   /  / /  _/   __/      |      \__      |     \  ̄―_

97日本@名無史さん2016/03/22(火) 19:00:04.93
四国の県が4つ言えない

98日本@名無史さん2016/03/23(水) 03:51:42.29
>>97
九州の県が9つもないように、四国も同じく四つも無いんだよ。
うどん、かつお、みかんの三県だ。

99日本@名無史さん2016/03/23(水) 04:14:11.08
(´・ω・`)すだち…

100日本@名無史さん2016/03/23(水) 06:03:29.67
>すだち

みかん県西条市のの名産だな。それがどうかしたか?

101日本@名無史さん2016/03/23(水) 21:52:01.55
北陸の方も存在感薄いな
福井、石川、富山
加賀100万石って呪文みたいに唱えてるけど、歴史上で重要な事は何も起こってないし
重要な役割も果たした事ないだろ?

102日本@名無史さん2016/03/24(木) 05:18:38.79
埼玉はいつの時代も特筆される事柄が無いけどな

103日本@名無史さん2016/03/24(木) 07:01:02.90
>>101
曹洞宗の永平寺や加賀一向一揆みたいに仏教勢力が強い土地。

104日本@名無史さん2016/03/24(木) 08:57:11.10
>>101
加賀、紀州、尾張はただただデカイだけ

105日本@名無史さん2016/03/28(月) 19:41:53.83
埼玉って呆れるくらい日本に何も貢献していないゴミ県だな。

106日本@名無史さん2016/04/01(金) 17:34:55.62
>>105
さきたま古墳群があるからそんなことはない

107日本@名無史さん2016/04/01(金) 18:23:56.95
【南海トラフ】散々関東以北人を馬鹿にしてきた関西人はどうなるのか。泣いて命乞いするのか。©2ch.net [674939481]
1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net (ワッチョイ c706-P6vy):2016/04/01(金) 12:32:36.64 ID:yJrNaqXQ0 ?2BP(1000)

http://www.sankei.com/region/news/160401/rgn1604010073-n1.html

俺は関東人だがいざ地震が起きたらボランティア行くから心配するな。
お前らのことは恨んでいない。

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (アウアウ Saf3-Iq2g):2016/04/01(金) 12:48:20.32 ID:NNFOTH5Na
古来より東北が西日本を助けた事はほとんどないので期待してないさ
その逆はいくらでもあるけどw

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 4790-DUcv):2016/04/01(金) 12:57:11.23 ID:lUiK/+k80
>>16
そうそう
蝦夷民族・漢民族・朝鮮民族は大和民族を嫌ってるからね

108日本@名無史さん2016/04/01(金) 19:16:11.08
東南海地震が起きたら、俺達の事を忘れるなと東北人が大声を上げるに三億エリス

109日本@名無史さん2016/04/01(金) 23:08:12.05
沖縄は日本固有の領土ではない。

110日本@名無史さん2016/04/01(金) 23:11:58.86
北海道。
沖縄追従。

答えアカ。

111日本@名無史さん2016/04/01(金) 23:21:17.27
沖縄が日本固有の領土でないことは歴史が証明している。

112日本@名無史さん2016/04/01(金) 23:36:21.33
固有のってなんだよ。あれ考えたやつセンス無さ過ぎだよな

113日本@名無史さん2016/04/02(土) 02:30:38.21
固有種とか生物学の用語からパクってきたんだろ

114日本@名無史さん2016/04/02(土) 08:15:16.04
>>106
は?

115日本@名無史さん2016/04/02(土) 10:46:46.27
>>112
「尖閣諸島は日本固有の領土」「竹島は日本固有の領土」「北方領土は日本固有の領土」と主張している日本政府ってバカだよな。

116日本@名無史さん2016/04/03(日) 09:52:28.31
>>114
考古学板を見ろ
さきたま古墳群のスレあるから

117日本@名無史さん2016/04/03(日) 14:01:02.17
古墳群しか歴史がないわけか。大して目立ちもしない一発屋かよ。

118日本@名無史さん2016/04/06(水) 07:54:03.41
何回熟考しても埼玉だな

119日本@名無史さん2016/04/07(木) 18:09:30.49
過去の議論からすれば。

青森秋田岩手埼玉鳥取徳島宮崎

あたりが薄いっぽい。

もちろん、埼玉はダメダメだけどね。

120日本@名無史さん2016/04/08(金) 18:35:51.31
内藤湖南(秋田県出身)
『(大阪の檀那衆=大商人は)商売のことも判からず、もちろん学問もせず、使用人になにごとも任かせきりであったものだから、文化の中心も使用人に集まり、
経済の仕方もみな丁稚や番頭の手に移り、学問も使用人の学問となって終ったものである』
『(明治以降の)大阪は暗黒な時代である。檀那衆すなわち今の言葉でいう資本家から大した学問のある人も出来ず、さりとて使用人の方からも大した学者も出ていない』

朝ドラでも大阪商人の無能ぶりが際立つ。
NHK大阪
広岡浅子(ハル)→京都市出身
大阪経済の父・五代友厚(ディーン)→鹿児島市出身
日本経済の父・渋沢栄一(三宅)→埼玉県深谷市出身
土方歳三(山本)→東京都日野市出身
福沢諭吉(武田)→大分県中津市出身
大久保利通(柏原)→鹿児島市出身
成瀬仁蔵(瀬戸)→山口市出身
中川小十郎(辻本)→京都府亀岡市出身
大隈重信(高橋)→佐賀市出身
大隈綾子(松阪)→東京都千代田区出身
無能な若旦那衆(玉木、柄本)→大阪市出身

炭鉱の九州男児「大阪のゴウツクバリの金貸し」、「大阪商人はコシヌケ」、「大阪男は女任せのノウナシ」

BSプレミアム
『官か?民か?明治の快男児 五代友厚の真実』
政府には人材がそろっているが大阪(民間)には居ない
私(五代)が官を辞し民に下るしかないのだ

121日本@名無史さん2016/04/08(金) 19:27:26.20
>>120
浅子の夫・広岡新五郎(大阪市出身)の道楽癖は
朝ドラが盛りすぎだろう
新五郎が謡曲や茶の湯にのめり込んだのは
当時の豪商たちと社交接待するためであり
新五郎自身新規事業を起こして尼崎紡績(現在のユニチカ)の
初代社長になっている

122日本@名無史さん2016/04/08(金) 20:20:51.12
どっちが右か左かしか話題のない山陰に有る何とかって県

123日本@名無史さん2016/04/09(土) 06:25:12.03
取鳥か
あれ、どっちが右だっけ

124日本@名無史さん2016/04/09(土) 15:29:39.66
朝鮮半島に近い方が島根だから左が島根
韓国に不法占拠されてる竹島は島根県警の管轄

125日本@名無史さん2016/04/09(土) 15:43:14.91
島根も広いからな。

自衛を否定した政府に反旗を翻したのが隠岐、長州のヤバさを本気で味わったのが石見、
それでも支配層を支えるのが降嫁した出雲。

隠岐の焼火神社は象徴的だ。

126日本@名無史さん2016/04/09(土) 18:19:54.50
埼玉で起きた最も有名な歴史的事件  秩父事件

127日本@名無史さん2016/04/12(火) 01:00:24.12
島根は出雲大社があるけど
無いことが特徴なのが鳥取

128日本@名無史さん2016/04/12(火) 06:39:58.39
鳥取といえば餓え攻めだろ
カエルを持った餓死寸前の「かつえさん」がマスコットキャラだ。

http://p.news.nimg.jp/photo/338/996338l.jpg

129日本@名無史さん2016/04/19(火) 01:19:16.73
埼玉と千葉の揺ぎ無い2トップ

130日本@名無史さん2016/04/19(火) 03:59:37.62
青森 秋田 埼玉 鳥取 徳島 宮崎

この辺がガチ最下位争いってところだ。

131日本@名無史さん2016/04/22(金) 01:37:57.13
>>130に沿って思いつくところ。

青森陸奥国。三内丸山遺跡。十三湊。津軽と南部。戦艦陸奥。
秋田出羽国。城介信忠。佐竹氏転封。
埼玉武蔵国。稲荷山古墳鉄剣。河越夜戦。戦艦武蔵。
鳥取因幡伯耆国。白兎。鳥取城餓え攻め。
徳島阿波国。三好氏。蜂須賀氏。
宮崎日向国。天孫降臨。神武東征。耳川の戦い。惟任日向守。戦艦日向。

宮崎は同列ではないなぁ。
秋田鳥取徳島で三強かな。

132日本@名無史さん2016/04/22(金) 03:30:33.94
>>131
富山を忘れてた。

133日本@名無史さん2016/04/22(金) 03:32:42.30
埼玉に戦艦武蔵ってのはいくらなんでも強引すぎる。
青森の戦艦陸奥ってのも、りくおくじゃなくてむつなんだからアウトだろ。

134日本@名無史さん2016/04/24(日) 04:28:41.37
或る正直な東京人のホームページの記述より


武蔵の国
http://www.kt.rim.or.jp/~tro/tt/togarasi.htm

東京や多摩の別名として古来からの国名の武蔵がある。若者の街で人気の吉祥寺も武蔵野市にある。
“武蔵”というのは“モサシ”という朝鮮語から生まれた言葉だという。
モサシは河原にはえる草の呼び名らしく、多摩川の河原や東京を二分するようなその広大な河岸段丘の草原からつけられたようだ。
桓武天皇以来、東夷(アズマエビス)が住む関東の姿とはアイヌ系の先住民と、朝鮮の百済の人の入植地であり、
それらに当時の政権から派遣された源氏や平氏が割拠する土地だったのである。

また、武蔵の国の国司は百済人と決まっていて亡命してきた百済王家の人間がなっていたという。
今でも東京(武蔵野)には狛江とか高麗とか朝鮮に関係ある地名や名称が多く残っている。
沢の名前などはアイヌ語のようなものも目立つ。
武蔵の国の政府があった府中の大国魂神社(オオクニタマジンジャ)のあたりからは、百済人や東夷が暮らした武蔵野の大地が遠望できる。

江戸がなぜ栄えたか、というと「田舎者で栄えた」というのが一つの答えらしい。
江戸八百八町は当時も世界最大の都市。大名の参勤交替だけではなく、ありとあらゆる田舎から人々が集まって来ていたのだ。
そもそも江戸の背景となった武蔵の国そのものが海外からの亡命者や入植者、あるいは都落ちしたもの、東国へ派遣されたもの、
古来地元で群雄割拠する豪族など、ありとあらゆる人間が生活を営んでいた場所である。
しかも知事は外国人、国際的といえる地域でもあるのだ。

これが、ボクにとっての東京のバックボーンであり、歴史であり、生い立ちであり、成り立ちであり、現実であり、その一部分だ。

135日本@名無史さん2016/04/24(日) 07:14:07.56
関東も東北の一部
汚い関東弁しか喋れず汚い似非関西弁も喋ろうとする東朝鮮土人アズマエビス

136日本@名無史さん2016/04/24(日) 11:44:50.10
>>134
ド素人の感想文でもOKならこっちのほうが千倍マシ

http://www.keiryou-keisoku.co.jp/other/gakkai2.html

ここまで書かれると反論できんorz

朝鮮半島の人々と日本人の人種的つながりを濃厚に示している地域がある。
現代日本人の近畿地方の人々は、他の地域の人々に較べて特殊な日本人であることが判明している。
朝鮮半島から渡来したと考えられている弥生人は、北方要素を強くもった人々であることが分かっている。
現代の近畿地方に住む人々と朝鮮人とには、他の地域の人々とは比較にならないほど共通項が多い。
両者は人種的に近い間柄である。

137日本@名無史さん2016/04/24(日) 11:46:09.99
http://klibredb.lib.kanagawa-u.ac.jp/dspace/bitstream/10487/10346/1/47(2)-5.pdf
河野通明氏(大阪市出身の歴史学者)

大阪中央低地は梅雨の長雨や集中豪雨,台風時の豪雨の際には田畑は冠水し住居にも浸水しかねない最悪の地

なぜ彼らはこんな条件の悪い土地に住みついたのか?

条件のいい高燥な地は先に来た渡来人に占拠され
後から来た渡来人たちは条件の悪い葦原に不法占拠的に居住

条件のいい高燥な地:西宮〜豊中地区→「山の手のコリアタウン」
生活条件の悪い葦原:大阪中央低地→「低地のコリアタウン」

138日本@名無史さん2016/04/24(日) 12:24:08.87
東国の愚者たちは「弥生系はコリアンと共通の祖先をもつだけでコリアンではない」という
当たり前の話すら理解できない。
更には、自分たちも弥生系の血を濃厚に受け継いでいるという事実さえ理解できない。

いかに東国が文化的に劣る地であるかは、このような思考力の乏しさからも明らかだな。
鏡に向かってチョンチョン吠える蛮族、それが東国人だ。

139日本@名無史さん2016/04/24(日) 13:07:01.71
・遺跡の数だけではなく、遺跡の規模や遺物の量、質においても東日本の方が優っている。
・多くの文化要素が東日本にいち早く現れて西日本へと伝播していった様相がみられる。
・当時の縄文社会における東日本の優位性は動きようもない。
・北と西に挟まれて複雑な植生を持つ関東、中部地方では、各木の実がまんべんなく採取可能。
・西日本縄文人は顔面の扁平性が強く、身長は東日本縄文人でやや高い。
・(現代)関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多い。
(『日本人の起源』中橋孝博・九州大学大学院教授、専攻は人類学、奈良県出身)

140日本@名無史さん2016/04/24(日) 14:05:06.55
>>139
誠に遺憾ながら、誰がどう考えても狩猟採集の縄文人よりも稲作農耕の弥生人の方が
文明水準が高いし、何より「今の日本人はみな縄文人の末裔ではあっても、縄文人由来の
遺伝子はほとんど残っておらず、遺伝的にはほぼ弥生系」なんだよね。

http://native.way-nifty.com/native_heart/images/history/jomon_and_japanese.jpg

なのに、東国人は愚者そのものだから、関係性が薄い縄文人に思いを馳せて劣等感を
拭おうと足掻く。面白い道化だ。

141日本@名無史さん2016/04/25(月) 07:22:09.79
>>1
埼玉

142日本@名無史さん2016/04/25(月) 18:49:10.95
>>116
やたらめったらお堀付前方後円墳がある大阪奈良に比べれば屁でもない

143日本@名無史さん2016/04/25(月) 22:53:01.99
>>130
最も影の薄い千葉を忘れているぞw 日本の国土軸から外れていて、歴史上
ほとんど登場する機会のない千葉をな。

144日本@名無史さん2016/04/25(月) 23:24:23.98
十九世紀一の…
政治家 小栗上野介 東京神田  思想家 横井小楠 熊本熊本
実業家 渋沢栄一 埼玉深谷  資産家 岩崎弥太郎 高知安芸
農政家 二宮尊徳 神奈川小田原  兵法家 平山子龍 東京四谷
剣術家 男谷下総守 東京本所  探検家 間宮林蔵 茨城筑波
測量家 伊能忠敬 千葉九十九里  策略家 勝安房守 東京本所
陰謀家 岩倉具視 京都京都  開国家 岩瀬肥後守 東京愛宕
自信家 佐久間象山 長野松代  経世家 海保青陵 東京霞ヶ関
紀行家 菅江真澄 愛知豊橋  砲術家 高島秋帆 長崎長崎
藩政家 渡辺崋山 東京三宅坂  翻訳家 杉田玄白 東京新宿
啓蒙家 福澤諭吉 大分中津  遊説家 坂本龍馬 高知高知
財政家 松方正義 鹿児島鹿児島  民政家 上杉鷹山 東京霞ヶ関
開明家 橋本左内 福井福井  革命家 高杉晋作 山口萩
戦術家 立見尚文 東京八丁堀  尊王家 蒲生君平 栃木宇都宮
随筆家 松浦静山 東京浅草  画家 葛飾北斎 東京本所
作家 滝沢馬琴 東京深川  噺家 三遊亭円朝 東京湯島
医者 華岡青洲 和歌山西野山  為政者 島津斉彬 東京芝
指導者 西郷隆盛 鹿児島鹿児島  独裁者 大久保利通 鹿児島鹿児島
国学者 塙保己一 埼玉児玉  蘭学者 緒方洪庵 岡山足守
教育者 吉田松陰 山口萩  扇動者 藤田東湖 茨城水戸
兵学者 大村益次郎 山口山口  儒学者 広瀬淡窓 大分日田
漢学者 安井息軒 宮崎宮崎  経済学者 山片蟠桃 兵庫高砂
博物学者 南方熊楠 和歌山和歌山  キリスト教教育者 新島襄 東京神田
キリスト教指導者 内村鑑三 東京小石川  西洋哲学者 西周 島根津和野
仏教哲学者 清沢満之 愛知名古屋  自然哲学者 三浦梅園 大分国東
重商主義者 本多利明 新潟蒲原  国粋主義者 平田篤胤 秋田秋田
豪胆者 山岡鉄舟 東京本所  理学者 帆足万里 大分日出
化学者 川本幸民 兵庫三田  求道者 白井亨 東京桜田
英学者 中村正直 東京麻布  本草学者 平賀源内 香川志度

敗者とされる江戸東京は人材の宝庫。幕末維新明治スカスカの大阪『ええじゃないか、ええじゃないか』←これ踊ってただけ

145日本@名無史さん2016/04/26(火) 08:47:53.18
>>143
千葉は日蓮が出てるんだよな
後は八犬伝で妙に有名になった里見とか。

146日本@名無史さん2016/04/26(火) 14:29:52.61
せめてこのスレだけでも鳥取無双させてよ

147日本@名無史さん2016/04/26(火) 23:34:52.19
>>145
石橋山の後の頼朝が安房に逃れたとか。

148日本@名無史さん2016/04/29(金) 05:15:21.73
孤立無援王

149日本@名無史さん2016/04/30(土) 04:01:18.06
>>131
陸奥=青森
と、してるところでやり直し。

陸前、陸中、陸奥となったのは明治政府なってから。
しかも県で表されるようになったから実質はごく短期間。

150日本@名無史さん2016/04/30(土) 05:37:55.83
銚子は江戸時代関東では江戸に次ぐ大都会やったんやで

151日本@名無史さん2016/04/30(土) 13:02:57.71
千葉には浪曲にもなってるヤクザの大喧嘩があるだろ

152日本@名無史さん2016/04/30(土) 14:43:05.80
剣豪の故郷として歴史上で先行するのが東国の地である。
関八州は古来尚武の地であった。
平氏政権を倒して武家政治を作り上げるのに大きな役割を果たしたのが東国武士団である。
東国はその後の日本の武家社会を支えるエネルギーの培養源であったといってよい。
武技の伝統は鎌倉、室町時代を通じて、この地に脈々と生き続けた。
その脈絡の一つの中心となるのが、古来から軍神ととして崇敬された鹿島、香取の両神宮の鎮座する常総の地であった。
(原田伴彦・大阪市立大学名誉教授)

153日本@名無史さん2016/04/30(土) 16:02:05.29
アンチ熊本?

154日本@名無史さん2016/05/01(日) 00:14:22.21
>>152
これ本当に何処かの教授の説?
鎌倉時代を持ち出すのに関八州ておかしいでしょ。
当時は関十州。

155日本@名無史さん2016/05/01(日) 23:35:57.78
埼玉が有力候補なのは間違いない

156日本@名無史さん2016/05/02(月) 00:55:26.79
羊太夫は?

157日本@名無史さん2016/05/02(月) 02:49:55.82
>>152
清和源氏の氏神は石清水八幡宮だっぺ

158日本@名無史さん2016/05/02(月) 08:56:08.68
>>152
常陸の佐竹は平家側で頼朝の追討受けてたのでは。
なんかいろいろゴチャゴチャ。

159日本@名無史さん2016/05/02(月) 08:56:42.35
誰も氏神の話はしてないだろ。

160日本@名無史さん2016/05/02(月) 11:11:58.31
>>158
佐竹は治承・寿永の乱から戊辰戦争まで
陣替え鈍いのに生き残ってきたのは、土地が縁起良かったからか。

161日本@名無史さん2016/05/02(月) 11:44:52.64
なるほど確かに加護があったのか。

162日本@名無史さん2016/05/16(月) 11:06:47.72
奈良県内でフィールドワークしてたら、訪れた寺が西本願寺の直末で、責任者(住職とは呼ばれないらしい)の
佐竹さんは大名佐竹家の兄が親鸞に弟子入りして続いている系統とのことだった。
大名佐竹家の存続を祈ってきたのかは知らないけど。

163日本@名無史さん2016/05/28(土) 02:52:30.30
埼玉

164日本@名無史さん2016/05/30(月) 22:04:40.22
武蔵の国に限って言えば昔は東京は埼玉よりもはるかに人口が少なかったのだよ。
だから多摩郡なんてやけに面積が大きいだろ。
江戸時代より前の武蔵野台地は水不足地帯でほとんど人が住んでなかったし、
浅草の辺りは逆に洪水ばかりでほとんど人が住んでなかった。

165日本@名無史さん2016/05/31(火) 02:47:18.07
>>164
多摩郡は、鎌倉時代後期あたりから多西郡・多東郡に別れており、面積は他の台地や平野の
郡と大差なくなっている。

166日本@名無史さん2016/06/04(土) 13:18:50.33
家康(三河人)が江戸を大規模開発して文明化したから、
関東の野蛮人アズマエビスどもが、カン違いして調子に
のったんだよな。それまでは、鎌倉がかろうじて 文明化
されたいたぐらいで。

167日本@名無史さん2016/06/04(土) 18:56:28.11
 \    |    /
  \   ヘ__ /
     /   |
   _/   |_
―― /      |-―
   L_       /
    |      ̄ヽ
  / |   / ̄ ̄ ̄
 /  ヽ_/    \
         _

首都は前橋。

168日本@名無史さん2016/07/07(木) 16:38:18.93
127 : 名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/29(金) 01:58:48.90 ID:pj6DgWSO
関東東北民は、日本人では無い、
下等民族アズマエビス

ソースは日本書紀

169日本@名無史さん2016/07/07(木) 17:22:32.23
ありがたい話だな

170日本@名無史さん2016/07/16(土) 16:56:58.29
229 : 名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/29(火) 04:44:41.06 ID:ubMEzIb7
関東地方に元々住んでいたのは蝦夷(東日本の縄文人)だが東国平定で
倭人がやって来た、そのあと古墳時代から平安時代まで半島からの
戦争難民(百済、高句麗、新羅)が住みついた。これらの民族が混血したのが
明治までの関東人。
同じ日本人と言っても他の地方の民族の構成とはだいぶ違っている

171日本@名無史さん2016/07/16(土) 23:43:12.93
◆なぜ稲作が長江江南ではありえないのか


日本に水田稲作が伝わった当時の長江江南の遺跡から出土するイネは
中粒種と短粒種が約半々の割合で混ざって出土してくる。
ところが、日本の最古水田から出土した炭化米は短粒種のみ。
しかも、当時の長江江南の主力農具だったはずの石スキが伝わっていない。
というか、最古水田にはスキという器種自体がないし、石刃の農具もない。
それどころか、当時の長江江南には無いエブリとクワといった農具が最初に
伝わってしまっている。
しかも、当時の長江江南の炊飯器だった鬲や鼎といった三足土器も
最古水田にはさっぱり伝わっていない。
日本稲作が長江江南から伝わったなんて2兆パーセントありえません。

172日本@名無史さん2016/07/17(日) 09:53:20.47
62 : 日本@名無史さん2014/03/20(木) 03:09:09.46
縄文人の墓からは、犬と人間が同一の扱いで、きれいに埋葬されて発掘されたが、
半島人と同じルーツの西日本の弥生人の遺跡からは、犬の骨は食べ物のゴミ捨て場から発見されていて、縄文人は犬を仲間として扱い、弥生人は食い物として扱っていたことが学術的に明らかになっているんだよなあ。
弥生人(朝鮮)=関西人、
縄文人(アイヌ)=東日本東北 に遺伝的形質がつよい。
とされているから、犬鍋をよく食べて来た遺伝子が強い人が、無理矢理東北に半島の野蛮な風習を押し付けて、因縁つけてるようにしか見えない(笑)。


>近畿朝鮮人弱いけどね

家康17,000 vs 秀吉100,000
家康は秀吉軍を『上方の弱い軍勢』であると見下していた。
(「NHK英雄たちの選択/小牧長久手の戦い」磯田道史・岡山県出身の歴史学者)

番組前半と後半で2回言ってたね…磯田先生…

173日本@名無史さん2016/07/17(日) 10:12:15.83
>家康は秀吉軍を『上方の弱い軍勢』であると見下していた。

つまり東国人は人殺しが上手なわけだな。野蛮そのものじゃん。

174日本@名無史さん2016/07/17(日) 10:13:10.43
東国武士のトレーニング法として有名なのが犬追物。
仕留めた犬は鷹狩用と鷹の餌としてきっちり処分されます。

175日本@名無史さん2016/07/17(日) 10:21:21.93
東北の山間部の猟師は猟犬が太ってくると殺して食った。

176日本@名無史さん2016/07/21(木) 05:43:18.16
じゃあ、ド田舎県

177日本@名無史さん2016/07/23(土) 08:37:53.03
これだからフクオカ人は全国から嫌われる

吉田清治

吉田 清治は福岡県出身とされる文筆家。 1980年代に、大東亜戦争の最中、軍令で朝鮮人女性を強制連行し日本軍の慰安婦にしたと「告白」。Wikipedia

178日本@名無史さん2016/07/23(土) 09:27:54.33
嫌われるってことは存在感があるということ。悪い意味であってもね。

179日本@名無史さん2016/08/17(水) 17:14:06.63
902 : 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止2016/08/17(水) 15:41:11.03 ID:N3nO1oMU0
名古屋なんかより埼玉人のほうが被害受けてるだろ
「ダ埼玉」ってタモリ発祥だし

180日本@名無史さん2016/08/17(水) 19:26:32.77
BC3C末、徐福一行の故郷、華北では三足土器で炊飯していました。
粗製灰陶で出来ている鬲です。
灰陶を焼く穴窯も、炊飯器の鬲もさっぱり伝わっておりません。
秦王朝のシンボルでもあった鼎も土器にも青銅器にもさっぱり伝わっておりません。
中国青銅器の雷文や龍文はもちろん、龍信仰さえさっぱり伝わっておりません。
簫、磬、鐘、鐃、ロ于、鉦など、様々な古代中国の楽器もさっぱり伝わっておりません。
三足やラッパ型の様々な酒器もさっぱり伝わっておりません。
金銀細工や金銀メッキもさっぱり伝わっておりません。
龍などをモチーフにした様々な玉器もさっぱり伝わっておりません。
瓦や箸や傘もさっぱり伝わっておりません。
漢字の前身、篆書などを刻んだ遺物などもさっぱり出土しません。
瓦屋根の戸建てや木骨泥墻などの住居もさっぱり伝わっておりません。
帯の付いたローブ状の古代中国の服飾も靴もさっぱり伝わっておりません。
徐福どころか古代中国人なんて縄文から弥生を通して一切定着しておりません。
ただ、無知で、馬鹿で、低脳の、頭の弱い人間だけがダマされる創作デムパです。

181日本@名無史さん2016/08/18(木) 14:23:01.30
[BSプレミアム]
2016年8月18日(木) 午後5:00〜午後6:00(60分)
幕末、雄藩と幕府の対立が高まる中で政局の行方を左右する存在として注目を浴びた佐賀藩主・鍋島閑叟。技術を開発し独力で作り上げた幕末最強の軍をどう使うか、葛藤する。

【司会】磯田道史,渡邊佐和子,【出演】岩下哲典,佐渡島庸平,中野信子,鈴木一義,【語り】松重豊

182日本@名無史さん2016/08/28(日) 21:10:03.84
 青森県の東北町立上北中1年の男子生徒が2学期を目前に自殺した問題で、自宅から遺書とみられる書き置きが見つかっていたことが27日、遺族への取材で分かった。
遺書の中で生徒は、自ら命を絶つに至った大きな原因について「いじめ」と記し、関わったとみられる人物も名指ししていた。
生徒が見つかった自宅の小屋内にもメモが残っており、いじめを苦に自殺した可能性が高くなった。

用紙10枚にわたって、長短の文章がつづられていた。
判読できない部分もあるが、「いじめがなければ“もっと”生きていたのにね、ざんねん」などと、学校でいじめに遭っていたことや加害者とする人物名を記していた。

 遺品の整理をしている際に発見した。いつ書かれたのかは不明だが、母親は「ごく最近だと思う」とした。
「これを見て、怒りがこみ上げた」と言う父親は、26日に七戸署に届け出たことを明らかにした。

 両親によると、息子は「いすを蹴られたり、悪口を言われたりする」などの被害を訴え、「『死にたい』とも言うようになった」という。

 中学校や教育委員会を責め立てたいわけではない―としながらも、「学校側には『死にたい』と漏らしている、とも伝えていた。
相談した時期の食い違いや対応の甘さなど、言いたいことはある」とした。

 自殺した息子に対しては「悲しい。自分なりのやり方を貫いたのかもしれないが、悔しい気持ちを抱えて死んでいったと思う」。悲痛な胸の内を吐露した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160828-00010001-dtohoku-l02
デーリー東北新聞社 8月28日(日)11時30分配信

183日本@名無史さん2016/08/28(日) 22:06:47.30
◆ペテン師・佐藤洋一郎がなぜダメなのか


経年変化や環境変化で短期間のうちに著しく頻度を変えてしまう遺伝子調査において、
佐藤洋一郎が調査に使ったイネの調査サンプルは、

日本のイネの調査サンプルが稲作が伝わってから800年以上も経ってしまった鍵・唐古遺跡の炭化米、
朝鮮半島のイネの調査サンプルにおいてはいつの時代のイネを使ったのかさえ全く公表していない。

このように調査サンプルから疑わしい、欠陥ありありの、お遊び程度でやったペテン調査での捏造である。

この場合、BC10Cの稲作開始時の最古水田である菜畑遺跡の炭化米とそれ以前の朝鮮の炭化米で
比較調査しない限り、まともな調査結果など得られるはずがない。

ちなみに佐藤洋一郎はこの件で京大考古学陣に全面否定されている。
日本稲作が長江・江南から伝わったなんて言ってる頭のおかしな考古学者など一人もおりません。

184日本@名無史さん2016/09/18(日) 14:40:51.69
会津プロイセン(ドイツ)との
提携を模索していたことが東京大史料編纂所の
箱石大准教授らの研究で明らかになった。
ドイツの文書館で確認した資料は
会津が北海道などの領地の譲渡を提案したが
宰相ビスマルクは戦争への中立
などを理由に断ったことを伝えていた。

ドイツの国立軍事文書館の資料で
10年ほど前にドイツ側の研究者が
存在を紹介したが詳細が不明だった。
箱石さんらの調査で確認されたのは
1868年の文書3点。いずれも、ボン大の
ペーター・パンツァー名誉教授に依頼し解読
日本語に翻訳した。

北海道などの領地を譲渡
北海道などの領地を譲渡
北海道などの領地を譲渡
北海道などの領地を譲渡

完全に売国行為ですね。これで天皇や幕府の飼い犬面してんだから
実にプロパガンダだよwwwwwww

185日本@名無史さん2016/09/18(日) 14:50:25.67
>>136
>箱石さんらの調査で確認されたのは、1868年の文書3点。いずれも、ボン大のペーター・パンツァー名誉教授に依頼し解読、日本語に翻訳した。

 (1)7月31日付で駐日代理公使のフォン・ブラントがビスマルクへあてたもの。「会津・庄内の大名から北海道、または日本海側の領地を売却したいと内々の相談を受けた。
ミカドの政府も財政が苦しく南の諸島を売却せざるをえない模様」として判断を仰いでいる。←チェック!!
(2)10月8日付で宰相からフォン・ローン海相あて。「他国の不信、ねたみをかうことになる」と却下の考えを示し、海相の意向を尋ねている。
(3)10月18日付で、海相から宰相への返事。

 この年は5月に江戸城が明け渡され、7月初めに上野で新政府軍と彰義隊との戦いが決着。戦争の舞台が東北へ移る緊迫した時期の交渉。
両藩は武器入手のルートや資金の確保を目指したとみられるが、ブラントは「北日本が有利になれば、この申し出は大変重要な意味を帯びる」とも記しており、政治的な狙いも込められていたようだ。

 会津は京都を舞台に長州と激しく対立、庄内藩は江戸警備を担当して薩摩藩邸を襲撃したことがあり、両藩は同盟関係にあった。
北海道の領地は北方警備強化のために1859年に幕府が東北の有力6藩に与えた。会津藩は根室や紋別を、庄内藩は留萌や天塩を領有していた。

 箱石さんは「敗者の歴史は忘れ去られ、この交渉も日本にはまったく記録がない。会津と庄内は土地を提供することでプロイセンを味方につけようとしたのだろう。
戦争が長引けば明治維新に違う展開があったかもしれない」。

 明治維新を研究する東京大の保谷徹教授は「会津・庄内両藩がよくぞここまで国際活動を展開させたなと驚いた。歴史にはまだまだ知らないことがたくさんあり、その答えが海外に眠っていることを示しているのだろう」と話している。

186日本@名無史さん2016/09/19(月) 08:42:07.77
>>184-185
ビスマルクで良かったね。
ウィルヘルム2世だったら、間違いなく介入して、日本は悲惨なことになっていたよ。
松平容保はブイエ扱いだっただろうし、庄内藩についてもボロボロな評価だっただろうね。

187日本@名無史さん2016/09/23(金) 22:53:19.20
会津・庄内は売国奴


http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/images/2016/09/21/M16092112178/efc636fa3839ddca1fa39fdeffab7c06.jpg

 戊辰戦争さなかの1868年(明治元年)、新政府軍(官軍)と戦っていた会津・庄内両藩が、プロイセン(ドイツ)から
資金を借りる担保として「蝦夷地(えぞち)の領地を99年間貸与すると申し出た」と記した駐日公使発本国向けの外交書簡を、
五百旗頭(いおきべ)薫東大教授らの研究チームがベルリンで発見した。内容通りなら、ドイツの蝦夷地租借構想が水面下で
具体化していたことになる。東大史料編纂(へんさん)所の箱石大(はこいしひろし)准教授は「戊辰戦争が長引いていれば
実現していた可能性がある」とみる。

 これまでは、日大のアンドレアス・バウマン教授が1995年にドイツ連邦軍事文書館で見つけた文書から、1868年
7月に両藩から蝦夷地の土地売却の打診を受けたものの、10月に本国のビスマルク宰相が却下し、交渉は立ち消えになったと
みられていた。

 その後、ボン大学の研究者と箱石准教授が同文書館で、宰相が3週間後に一転、交渉を認可していた文書を見つけ、本国側では
ゴーサインが出ていたことが明らかになっていた。

 今回見つかった外交書簡を書いたのは、横浜にいた駐日プロイセン公使マックス・フォン・ブラント。貸与期間を具体的に盛り
込むなど、両藩との間で交渉妥結の下地が整っていたことがうかがえる。

 とはいえ、ブラントが横浜から本国の宰相に新発見書簡を発信した日付は68年11月12日で、すでに会津藩の降伏から
6日、庄内藩主が降伏を申し出てから5日経過しており、現実には交渉そのものが意味をなさなくなっていた。

188日本@名無史さん2016/09/23(金) 22:57:27.64
これまでは 土地売却の打診を受けたものの、10月に本国のビスマルク宰相が却下し、交渉は立ち消えになったと
みられていた。

その後 宰相が3週間後に一転、交渉を認可していた文書を見つけ、本国側では
ゴーサインが出ていたことが明らかになっていた。

189日本@名無史さん2016/09/23(金) 22:58:24.66
 書簡の保管先はベルリンの連邦文書館。五百旗頭教授らが2013年に着手したドイツの史料発掘プロジェクトの中で、国立
歴史民俗博物館(千葉県)の福岡万里子准教授が読み解いた。

 それによると「シュネル(当時東北にいたプロイセン人の仲介役)が、借り入れに対して蝦夷地の領地を99年間、担保として
与えるとする会津・庄内領主の(シュネルに対する)全権委任状を持ってきた。100平方ドイツマイル(5625平方キロ)の
土地を得るのに30万メキシコドルで十分だ」などと書かれているという。

 幕末期の会津藩の領地は現在のオホーツク、根室管内の一部、庄内藩は留萌、上川管内の一部など。書簡には「会津・庄内藩の
蝦夷地の領地に良港はないが、ひとたび足がかりをつかめば他の地の購入が容易になるだろう」ともつづられており、海軍拠点
確保に向けた意図が読み取れる。

 当時のプロイセンは2年前の1866年に対オーストリア戦争に勝利して北ドイツ連邦の盟主となっており、ドイツ帝国の
形成に向かう軍備拡張期だった。(報道センター編集委員 小坂洋右)

09/21 17:15 更新
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0317478.html

190日本@名無史さん2016/09/23(金) 22:59:10.18
>>187
会津・庄内だけでなく、蝦夷も明治の新政府もやろうとした。
戦費調達のためにな。

191日本@名無史さん2016/09/26(月) 21:30:49.10
むかし賊軍。いま放射能。福島の過去と現在
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1301558992/

135 : 日本@名無史さん:2015/02/26(木) 15:41:57.29
会津プロパガンダ
会津は仏都
茶道は会津から広まった
東北は全て会津領

会津プロパガンダ洗脳狂いすぎwwww

136 : 日本@名無史さん:2015/02/27(金) 17:09:16.50
原発誘致したのも会津人
戊辰戦争起こしたのも会津人
福島県にとって会津人は疫病神である

138 : 日本@名無史さん:2015/03/01(日) 15:37:58.17
放射能は人の力じゃどうしようもないが
会津プロパガンダは人の力で潰せるだろ。
福島県人は勇気を持て!!
もう会津の嘘はバレてんだから
これ以上やれば、やるほどに叩かれるぞ。

140 : 日本@名無史さん:2015/03/01(日) 19:00:18.69
会津プロパガンダは福島の重要な資金源
反日プロパガンダは韓国の重要な資金源

192日本@名無史さん2016/10/09(日) 14:21:10.24
鎌倉時代のことを考えれば、埼玉が存在感薄い訳ないんだがな。
畠山重忠を始めとする秩父一族、北条氏のライバルだった比企一族、
敦盛で有名な熊谷直実、武蔵七党とか。
この辺の連中は鎌倉から室町に掛けて地頭として日本全国に広がっ
ている。例えば熊谷氏は広島、児玉党の小代氏は熊本、のぼうの城
で有名になった成田氏は秋田。
当然、日本各地に子孫がいる訳だ。

193日本@名無史さん2016/10/19(水) 09:06:31.28
人類はアフリカ発祥だから世界史的にアフリカの存在感が薄いわけがない

くらいのアホな主張。

194日本@名無史さん2016/10/19(水) 11:26:49.46
>>1
埼玉

195日本@名無史さん2016/10/19(水) 12:14:08.80
香川県

196日本@名無史さん2016/10/19(水) 21:33:33.12
関東公坊や関東管領・管領家宰がグダグダやってた時代は埼玉すごい存在感
東京や神奈川に負けてない

まあ、頑張って埼玉ageするならの話だけど

197日本@名無史さん2016/10/19(水) 21:34:46.73
公坊ってなんだよ俺

198日本@名無史さん2016/10/19(水) 22:10:29.05
地域別人口構成比
       東北  関東  北陸  中部  近畿  中国  四国  九州
縄文中期 17.8% 36.8%  9.4%  32.4%  1.1%  0.5%  0.1%  2.0%
  750年   4.8% 17.4%  8.3%  10.7%  25.1% 15.2%  6.0%  12.5%
 1150年  8.8%  23.2% 10.2% 11.0%  20.6% 10.2%  4.6%  11.4%
 1600年  8.7%  16.4%  7.0%  12.3%  31.0% 9.1%  5.1%  10.3%
 1846年  9.3%  16.4%  9.4%  13.5%  18.5% 12.6%  7.2%  12.8%

199日本@名無史さん2016/10/21(金) 20:38:45.12
>>196
> 関東公坊や関東管領・管領家宰がグダグダやってた時代は埼玉すごい存在感
> 東京や神奈川に負けてない
>


ていうか、その頃の東京はほとんど人が住んでないでしょ。

200日本@名無史さん2016/10/21(金) 21:01:38.60
幕末の大分県は人材の宝庫。儒学者の枠に収まらない傑物の帆足万里に三浦梅園、広瀬淡窓、武芸は西国一の剣客島田虎之助。前野良沢は江戸生まれ江戸育ち。
幕末維新明治スッカスカの大阪『ええじゃないか、ええじゃないか』←これ踊ってただけ

201日本@名無史さん2016/10/22(土) 22:32:42.61
>>199
あまり住んでないのは都区部の方で、多摩は昔から普通に住んでたよ。
武蔵の国府が多摩にある時点でもわかるだろ。
ただし、主要な豪族の多くは室町初期までに合戦で没落している。

202日本@名無史さん2016/10/24(月) 08:43:04.48
>>200
幕末の志士は大坂出身の頼山陽と大塩平八郎の思想や行動に感化されたもの。
突き詰めれば大塩の乱が維新の発端と言える。

淡窓の弟の旭荘は大坂で活動してたしな。

同じく大分ゆかりの人物としては中津藩の大坂蔵屋敷で生まれ、大坂の適塾で学んだ
福沢諭吉が出てる。

もう少し勉強しないとおのれのバカを晒すことにしかならんぞ?

203日本@名無史さん2016/10/26(水) 17:48:57.60
千葉ってなんかあんの?

というかさ。千葉市の中心部ってもともと何があった場所なんだ?
千葉県内に諸藩の城や陣屋はやたらあっただろうけど、千葉市中心部は何もないよな?
なんであんな土地に県庁が置かれたんだ??

204日本@名無史さん2016/10/26(水) 19:48:48.94
>>203
元々は平安時代から室町時代まで栄えた千葉氏の所領で、その中心都市。
平安時代末期の千葉は、亥鼻城と千葉神社がその都市部の南端・北端だったので、
地図で両方の位置をみれば、当時の大体の規模はわかるだろう。
以降室町中期にかけて、下総の主要都市のひとつでもあった。
千葉氏が没落し佐倉に拠点を移した後は、規模は小さくなり、千葉神社の
門前町になっていた。

江戸時代は佐倉藩領。
明治の廃藩置県後の府県統合で、印旛県と木更津県が合併するときに、
ちょうど境目にあってある程度の規模の町があった千葉町に県庁を設ける
ことになり、県名もその所在郡名をとって千葉県となった。

205日本@名無史さん2016/10/27(木) 06:58:13.92
なるほど、形としては千葉神社の鳥居前町なわけか。

206日本@名無史さん2016/10/27(木) 17:02:40.95
>>202
頼 生後間もなく広島に帰郷
福澤 生後間もなく大分に帰郷

大阪は他人に頼ってきたから主体性が無い

207日本@名無史さん2016/10/28(金) 07:00:10.58
>>206
頼山陽も福沢諭吉も大阪に戻ってきて活動してる。そんなことも知らんのか。
福沢については適塾で学んだと書いてあるのに何スルーしてるんだよ。

山陽は唯一無二の親友が大坂梅花社塾の篠崎小竹で、京都に拠点を移してからも
大坂に入り浸ってる。小竹や大塩平八郎、岡田半江らとの交流でね。

大塩の弟子は乱によってほとんど死んでしまったけど、田結荘千里という傑物が出てる。
兵学や船舶交易、書道や陽明学で多大な業績を残してるけど、あまり知られてないんだよな。
大分みたいな田舎が必死で郷土の偉人をアピールするようなことをしなくても、大阪は
一流都市であり続けているから。

ああ、そういえば小竹も大坂で生まれ育ったけど、親が豊後出身だったな。

ちなみに豊後最大の藩である岡藩の中川氏は大阪府域の出身。これマメな。

208日本@名無史さん2016/10/29(土) 15:57:12.92
>>206
>主体性が無い
埼玉のことか?

209日本@名無史さん2016/10/29(土) 16:56:39.40
埼玉人の郷土自慢って、本当に「江戸東京の近く」という内容ばかりだからな。

210日本@名無史さん2016/11/25(金) 02:22:36.29
千葉時代

211日本@名無史さん2016/12/09(金) 23:28:38.25
>>201
多摩郡の平地の中で一番面積の大きい武蔵野台地は川が少ないからほとんど人は住んでなかったよ。
だから没落したんじゃなくて豪族としては人口が少なすぎただけ。

212日本@名無史さん2016/12/09(金) 23:44:11.95
>>195
うどんが目立ってるのでかろうじてセーフ

213日本@名無史さん2016/12/09(金) 23:56:44.35
武蔵野なんて今でこそエレガントで近代的な響きをしているが、それは
ここ50年ぐらいで、それ以前はど田舎だった。

214日本@名無史さん2016/12/10(土) 09:57:13.30
武蔵野台地は水が豊かだったから国府にぴったりだったんだけどな

215日本@名無史さん2016/12/10(土) 13:06:28.51
多摩地域、特に府中が栄えてたのは東海道が今の道に移る前まで

216日本@名無史さん2016/12/12(月) 09:58:42.58
>>211
武蔵野台地は概ね2段に分かれ、低位側は細かい川と豊富な湧水・地下水のお陰で
水には困らない場所だった。
府中や国分寺といった
水がなかったのは高位側で、こちらは川沿いくらいしか発展していない。

217日本@名無史さん2016/12/12(月) 10:01:23.63
中途半端に切れてしまった…
府中や国分寺は低位側にあるよ、と。

218日本@名無史さん2016/12/15(木) 14:44:59.29
>>200
どれも幕末維新の時にたいした働きしてないだろ
それくらいの志士はどの県にもいずろ

219日本@名無史さん2016/12/15(木) 17:15:54.61
▽寛政の三奇人
林子平(武蔵国江戸)蒲生君平(下野国宇都宮)高山彦九郎(上野国新田郡)
▽寛政の三博士
柴野栗山(讃岐国三木郡) 尾藤二洲(伊予国川之江)※古賀精里(肥前国佐賀)※岡田寒泉(武蔵国江戸)
▽化政の三蔵
平山子龍(武蔵国江戸)近藤重蔵(武蔵国江戸)間宮林蔵(常陸国筑波郡)
▽幕末三剣士
男谷信友(武蔵国江戸)島田虎之助(豊後国中津)※比留間与八(武蔵国梅原村)※大石進(筑後国三池郡)※伊庭秀業(武蔵国江戸)
▽中西道場三羽烏
寺田宗有(武蔵国江戸)白井亨(武蔵国江戸)高柳又四郎(武蔵国江戸)
▽幕末の三舟
勝海舟(武蔵国江戸) 山岡鉄舟(武蔵国江戸) 高橋泥舟(武蔵国江戸)
▽幕末の四賢候
島津斉彬(武蔵国江戸)松平春嶽(武蔵国江戸)伊達宗城(武蔵国江戸)山内容堂(土佐国高知)
▽幕末の四八郎
清河八郎(出羽国庄内)天野八郎(上野国磐戸村)伊庭八郎(武蔵国江戸)井上八郎(日向国延岡)
▽維新の三傑
西郷隆盛(薩摩国鹿児島)木戸孝允(長門国萩)大久保利通(薩摩国鹿児島)
▽幕末の三筆
市川米庵(武蔵国江戸)貫名海屋(阿波国徳島)巻菱湖(越後国巻)
▽三大浮世絵師
喜多川歌麿(武蔵国江戸)葛飾北斎(武蔵国江戸)歌川広重(武蔵国江戸)
▽狂歌三大家
大田南畝(武蔵国江戸)朱楽菅江(武蔵国江戸)唐衣橘洲(武蔵国江戸)
▽明治六大教育家
福澤諭吉(豊後国中津)新島襄(武蔵国江戸)中村正直(武蔵国江戸)近藤真琴(武蔵国江戸)森有礼(薩摩国鹿児島)大木喬任(肥前国佐賀)
▼解体新書
杉田玄白(武蔵国江戸)前野良沢(武蔵国江戸)中川淳庵(武蔵国江戸)
桂川甫周(武蔵国江戸)吉雄耕牛(肥前国長崎)小田野直武(出羽国秋田)大槻玄沢(陸奥国一ノ関)

220日本@名無史さん2016/12/15(木) 17:29:56.96
なんで山内容堂だけ国元で他はみんな江戸なの

▽幕末の四賢候
島津斉彬(武蔵国江戸)松平春嶽(武蔵国江戸)伊達宗城(武蔵国江戸)山内容堂(土佐国高知)

221日本@名無史さん2016/12/15(木) 17:31:17.87
杉田玄白は小浜藩

222日本@名無史さん2016/12/15(木) 17:36:57.90
杉田玄白は現在の東京都新宿区(旧牛込区)出身。
大槻玄沢によると玄白の祖父は現在の神奈川県川崎市出身。
先師(玄白)の祖父玄伯君は武州稲毛の産なり(『校訂蘭学事始』)

223日本@名無史さん2016/12/15(木) 17:43:33.33
>>222
先祖までさかのぼると江戸出身などほぼいなくなってしまうぞ
少なくとも父親の代には小浜藩の藩医だった

224日本@名無史さん2016/12/15(木) 17:46:37.75
>>223
親子とも江戸勤番じゃないか

225日本@名無史さん2016/12/15(木) 17:51:17.10
>>224
諸国大名の子はすべて正室腹なら江戸藩邸生まれだし
諸国藩士たちも参勤交代や江戸詰めなどで人生の半分ほどは江戸で過ごす

それを言ったら江戸時代の人はほぼ江戸出身になるぞ

226日本@名無史さん2016/12/15(木) 18:00:55.51
>>225
>諸国藩士たちも参勤交代や江戸詰めなどで人生の半分ほどは江戸で過ごす
誰の珍説だ?破産するだろ

江戸で生まれ江戸で育った玄白を福井出身とする方がおかしくなる。

227日本@名無史さん2016/12/15(木) 18:10:26.00
杉田家は江戸定府なんだから江戸出身だろ。
育った土地を重視すれば頼山陽は広島、福沢諭吉は大分。
ということで大阪はカスリともしない。

228日本@名無史さん2016/12/15(木) 18:20:01.63
川路聖謨は日田で生まれたけど、育ったのは江戸。
父は甲州浪人、母は日田の下級役人の娘だっけ。
川路本人が江戸っ子っぽくない印象もあるので、大分出身で通した方が似合いそう。

229日本@名無史さん2016/12/15(木) 18:34:54.02
>>1
埼玉

230日本@名無史さん2016/12/15(木) 18:41:00.62
>>226
島津斉彬、松平春嶽、伊達宗城は正室腹のため
江戸藩邸生まれ江戸藩邸育ち

だから国元の薩摩、越前、宇和島は一切無関係で生粋の江戸っ子
武蔵国江戸出身というわけか

山内容堂は分家の出だから父親が江戸藩邸に入れず土佐生まれとか

231日本@名無史さん2017/01/25(水) 01:00:56.85
>>14
三陸に比べると影はだいぶ薄い。

232日本@名無史さん2017/01/28(土) 20:25:07.74
>>231
戦国時代に限っては、三陸が一番影が薄い。他の地域なら何か一つは
逸話があるが、三陸に限っては皆無。
シミュレーションゲームでも信長の野望は論外、天下統一シリーズですら、
一回も三陸の城は出てこない。

233日本@名無史さん2017/01/29(日) 04:29:52.50
三陸は、北の南部、中南部の葛西、南部の大崎の三氏が南北朝の終わりから戦国終期まで
安定していたため、小さい反乱や派閥争いはあったものの、大きな争いが起こらなかった。
葛西と大崎はにらみ合いを続けていたけどそれだけで、大きな争いをほとんどしていない。

でも信長の野望には城は出てきている。

234日本@名無史さん2017/01/29(日) 19:20:51.50
>>233
あ、失礼。話を混乱させちゃった。
三陸=陸前、陸中、陸奥のことなのね。三陸海岸かとてっきり思っちゃった。
すいません。

235日本@名無史さん2017/01/30(月) 01:12:40.66
奥羽は幕末以外だとアテルイと藤原氏くらいだよね。

坂上田村麻呂が北進を辞めたのは以降は稲作が出来ない土地だと考えたから。
特に北東北は太平洋戦争後に国策として食料振興が図られた。

236日本@名無史さん2017/01/30(月) 01:45:15.42
>>235
しかし江戸期に江戸市中に入っていった米の半分は盛岡藩・仙台藩産だったりする。

237日本@名無史さん2017/02/02(木) 22:33:50.87
>>236
息をするように嘘を吐くのは、
朝鮮人の専売特許だぞ。

238日本@名無史さん2017/02/03(金) 11:41:45.21
半分は言い過ぎにしても4割程度占めていたのは事実だな。

239日本@名無史さん2017/02/03(金) 12:45:21.30
伊達は江戸中期で100万石になったので兎も角、
盛岡藩の石高では無理が有りすぎる。
100万都市の江戸では4割でも有り得ない。

240日本@名無史さん2017/02/03(金) 13:18:32.56
江戸市中に出回っていた米は、江戸中期には約60万石程度だが…

241日本@名無史さん2017/06/13(火) 05:34:48.69
埼玉

242日本@名無史さん2017/06/18(日) 17:59:34.42
>>238
江戸に入ってきていた米の多くは全国にある天領で収穫されたものだよ
外様の仙台産じゃなくて
大坂の米問屋を通じて外様の米も流通はしていたが

243日本@名無史さん2017/06/18(日) 21:07:09.15
     _,. -‐─‐‐- 、_
   ∠_______ ヽ
  / ,-、   ,.-、   |  |
  l <()>  <()>   レ,`i
  | 、__,(、_,.)、__,     ソ
  .l    ,==、    ./    <はい論破
 ⌒\  `='    /⌒``ヽ、
     `ー----‐‐'´

244日本@名無史さん2017/06/24(土) 13:43:12.26
>>242
江戸廻米の1/3は北上川水運によるものだったと宮城県は書いてるけど、実際にはどうだったん?

245日本@名無史さん2017/07/17(月) 02:18:57.92
埼玉千葉

246日本@名無史さん2017/07/17(月) 09:31:05.75
>>243
ところで広島ってなにがあるの?木?


安芸に人物なし
東条五郎 ザコ
佐伯景弘 ゴミ
沼田次郎 クズ
毛利輝元 ロリ
広島世界一 ホモ

広島なんて関東、中部、東海の植民地だよ
あの土地は戦国時代に毛利が現れるまで歴史的に何の存在感もなかったが
その毛利も息子の小早川も神奈川の相模武士出身だからな
山口の大内氏は九州まで席巻していたが、ポっと出の
毛利氏は大内氏のマネして九州まで版図を広げようとしたが、
痛い目に遭って中国で引き籠りになってしまった。

おかやまvsひろしま
輩出した政治家、学者、芸術家、宗教家の数も質も段違い
広島が多いのは河原乞食の末裔の芸能人とか在日稼業のスポーツ選手くらい
昔から岡山人や山口人が広島を下に見て馬鹿にする理由の一つ

広島国際学院大学 佐々木健教授
「(太田川は(全国の水源の中で最も大腸菌の多い水だと言われたこともありますが、それは今も変わってません。」

・広島市街地を流れる太田川は国内一大腸菌を含む汚染河川として問題になっています
・広島市街地を流れる河川はヘドロの体積が深刻な問題になっています、茶色や時には毒々しいピンク色変色することもあります
・広島市街地には下水道使用料を払いたくない飲食店が非常に多く汲み取り式便所が多数残っています。調理側も客も汚れた手で食材を扱ったり食事をするために食中毒発生件数は国内最悪です

247日本@名無史さん2017/07/21(金) 04:31:34.14
やっぱり甲州が歴史に貢献したのは多大だっつーこん。
うらん国は日本を動かして来た原動力らに。
甲州人が一番優秀ずら。
律令時代から国ん形が変わってねーじゃんけ。
こん、何よりの証明だっつうこん。

248日本@名無史さん2017/07/21(金) 19:05:20.21
甲州?
山梨県?

249日本@名無史さん2017/07/25(火) 22:13:39.17
青森・秋田・山形・千葉・富山・宮崎ぐらいか(厳密にすると0だが)

北海道⇒五稜郭
岩手⇒中尊寺 ・ 宮城⇒伊達政宗 ・ 山形⇒最上家 ・ 福島⇒会津藩
茨城⇒水戸黄門 ・ 栃木⇒東照宮 ・ 群馬⇒上泉伊勢守 埼玉⇒熊谷直実 ・ 東京⇒徳川家康 ・ 神奈川⇒源頼朝
新潟⇒上杉謙信 ・ 石川⇒前田100万石 ・ 福井⇒朝倉義景 ・ 長野⇒善光寺 ・ 山梨⇒武田信玄

250日本@名無史さん2017/07/25(火) 22:29:07.86
青森・秋田・山形・埼玉・千葉・富山・福井・岐阜・鳥取・宮崎ぐらいか(中小な事例はあえて外す、武将や城など、厳密にすると0になるため)

北海道⇒五稜郭
岩手⇒中尊寺 ・ 宮城⇒伊達政宗 ・ 福島⇒会津藩
茨城⇒水戸黄門 ・ 栃木⇒東照宮 ・ 群馬⇒上泉伊勢守 ・ 東京⇒徳川家康 ・ 神奈川⇒源頼朝
新潟⇒上杉謙信 ・ 石川⇒前田100万石 ・ 長野⇒善光寺 ・ 山梨⇒武田信玄 ・ 静岡⇒今川義元 ・ 愛知⇒織田信長
滋賀⇒比叡山 ・ 三重⇒伊勢神宮 ・ 京都⇒平安京 ・ 奈良⇒平城京 ・ 和歌山⇒金剛

251日本@名無史さん2017/07/25(火) 23:15:30.38
青森・秋田・山形・千葉・富山・徳島・愛媛・宮崎あたりか(小さな事例はあえて外す、武将や城なども小さなものは外す、厳密にすると0になるため)

【大1以上】
北海道⇒五稜郭
岩手⇒中尊寺 ・ 宮城⇒伊達政宗 ・ 福島⇒会津藩
茨城⇒水戸黄門 ・ 栃木⇒東照宮 ・ 東京⇒徳川家康 ・ 神奈川⇒源頼朝
新潟⇒上杉謙信 ・ 石川⇒前田100万石 ・ 長野⇒善光寺 ・ 山梨⇒武田信玄 ・ 愛知⇒織田信長
滋賀⇒比叡山 ・ 三重⇒伊勢神宮 ・ 京都⇒平安京 ・ 奈良⇒平城京 ・ 和歌山⇒金剛峯寺 ・ 大阪⇒豊臣秀吉 ・ 島根⇒出雲大社 広島⇒厳島神社 ・ 山口⇒長州藩
高知⇒土佐藩
福岡⇒太宰府
長崎⇒出島
大分⇒宇佐八幡宮
鹿児島⇒薩摩藩
沖縄⇒守礼門

【ここから中2】
福井⇒朝倉義景・柴田勝家
静岡⇒身延山・今川義元
兵庫⇒湊川・海軍操練所
岡山⇒宮本武蔵・桃太郎
熊本⇒西南戦争・加藤清正

【ここから中1】
群馬⇒上泉伊勢守
埼玉⇒熊谷直実
岐阜⇒斎藤道三
鳥取⇒因幡の白うさぎ
香川⇒祟徳院

書いてて眠くなってきたので思考停止

252日本@名無史さん2017/07/26(水) 09:12:44.52
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

253日本@名無史さん2017/08/21(月) 03:00:10.36
埼玉と千葉

254日本@名無史さん2017/10/15(日) 16:19:09.88
佐賀

255日本@名無史さん2017/10/16(月) 17:23:41.20
>>250
宮城はむしろ多賀城だべ

256日本@名無史さん2017/10/19(木) 09:53:29.34
>>244
江戸時代、東北で取れた米を江戸や大坂へ運んで売買するために北上川水運が発達したとは書いてあるが
江戸に入って来る米の3分の1が仙台産だと書いてあるものが見つからないんだが

257日本@名無史さん2017/10/19(木) 10:42:41.82
埼玉と千葉の甲乙つけ難い2トップ

258日本@名無史さん2017/10/19(木) 21:33:31.82
14代将軍、足利義栄は徳島生まれの徳島人じゃ

259日本@名無史さん2017/10/20(金) 12:17:46.73
>>258
よりによってそんな地味な方をw

260日本@名無史さん2017/10/20(金) 13:48:34.07
栃木県

261日本@名無史さん2017/10/20(金) 19:18:17.15
>>260
足利尊氏

262日本@名無史さん2017/10/20(金) 20:33:10.76
>>254
吉野ケ里遺跡

263日本@名無史さん2017/10/21(土) 07:53:16.70
鳥取が断トツだろ

264日本@名無史さん2017/10/21(土) 22:30:51.67
青森、秋田、山形、群馬、埼玉、千葉、富山、石川、鳥取、香川、徳島、愛媛
この辺は無くても歴史は変わらないはず

265日本@名無史さん2017/10/22(日) 05:08:32.65
武士
愛媛>>>>>>広島

水軍
愛媛>>>>>>広島

近代の偉人
愛媛>>>>>>広島

広島にはロクな歴史がない
毛利親子のみの一発屋
人物の輩出数で岡山、愛媛に完敗
名より命が惜しいのがヘタレの広島人

東条五郎 ザコ
佐伯景弘 ゴミ
沼田次郎 クズ
毛利輝元 ロリ

愛媛の河野氏は南北朝の頃は陸上でも強かった
広島は陸も海も弱い
領地を得て移住してきた東国勢に蹂躙され、広島出身で活躍した武人はなし
おまけに忠義心の厚い伊予勢と違い、安芸侍は源平の昔から裏切りが伝統芸という

266日本@名無史さん2017/10/24(火) 13:43:59.26
>>264
石川県は「百姓の持ちたる国」
加賀一向一揆で守護大名を自害させ百年間自治を敷いた下剋上の象徴
あと加賀前田百万石だろ

267日本@名無史さん2017/10/24(火) 13:46:11.12
沖縄は現在、日本の領土だが、日本固有の領土ではない。
なぜなら沖縄は1879年3月27日に日本政府が軍隊を動員して武力併合するまで琉球王国という独立国だったから。

268日本@名無史さん2017/10/25(水) 11:26:49.95
東京人は例外なく人生の敗北者だ。
何も知らない頭の悪い無知野郎は、「東京は日本一の街だ〜」とか戯言をほざいてるが、
東京は徳川が無理矢理作った(元は豊臣に左遷で作らされた)、インスタント都市で東京人はクソド田舎遺伝子の廃人しか居ない。

まず、現在の東京は江戸に都が移されるまでは日本随一の僻地で廃人の住処だった。
日本の中でも著しく発展が遅れていたので、天下人・豊臣秀吉が、家臣の徳川家康に江戸の開拓を命じたのが全ての始まりだ。

徳川は江戸を開拓し、自分の力を誇示したい気持ちもあり都まで移した。
これがクソド田舎・東京人を勘違いさせる、大悪政だったのである。

東京は江戸時代に都が移されたにも関わらず、明治時代まで殆どの主要都市に人口が遠く及ばない田舎の地方都市だった。
江戸より前は京都、大阪が日本の頂点に君臨し、それより遥か以前は奈良が日本の都だった。

関東、武蔵国の人間は関西の人間に比べ文化・知的水準、全てに劣っていて、
関西では禁忌されていた肉食が主流の食文化になる様な、非常に汚らわしい人種の集まりだったのである。

269日本@名無史さん2017/10/25(水) 11:27:42.28
神田川沿いは、昔は日本一の皮革業地帯だった。
関西では生き物を殺傷する行為は御法度で、それが部落差別の原因にもなったが、
江戸時代以前の東京人は酷く遅れた土人であった為、皆がそういう生活を送っており、
差別の概念が無かった為、部落差別も起きなかった。

江戸時代に入り、東京人の知能や能力では開拓する事は到底出来なかった為、関西から大量に人を呼び寄せ、
江戸を開拓していく中で、良くも悪くも近代文化や知識が広まって行き、部落差別も発生する様になったが、
関西のそれに比べ関東は非常に小規模だった。(関東人は元々、全員が被差別部落生活を送っていた為)

それ程までに遅れたクソド田舎の土民・廃人である、東京人・関東人が、江戸の開拓・都の移転で勘違いして調子に乗り、
文字通り「目糞、鼻糞を笑う」、否、それ以下の腐ったオツムで、地元出身の者以外に病的な敵対心・攻撃的精神を持ち、
ピーピー騒いでる姿は、醜悪の極みであり、人間として最も情けなく恥ずかしく、おぞましい姿なのである。

東京人の一番の自慢のタネが「東京出身という事」という事実も、それ以外に自慢出来る事が無い、東京人の無知・無能ぶりを露呈しているのである。

270日本@名無史さん2017/11/23(木) 18:20:23.33
埼玉

271日本@名無史さん2017/11/23(木) 19:27:27.47
『部落問題 資料と解説』解放出版社
同和地区(1987年3月31日現在)
▽1地区あたりの平均世帯数
関東37.1 中部47.2 近畿178.8 中国39.8 四国58.9 九州60.7
▽世帯数
関東23,344 中部26,034 近畿143,364 中国42,325 四国40,021 九州53,221

202 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2016/11/06(日) 00:28:33.60 ID:knAihWqm
『被差別部落一千年史』(岩波文庫/高橋貞樹著/大分県出身)
P186
部落民の分布は、穢多の水上(えたのみなかみ)と称せられる近畿地方を中心として最も多い。
兵庫県のごときその最たるもので、和歌山、三重、奈良、大阪、京都等いずれも多数の部落がある。
これらの一県一郡の各部落の中心をなすものは、その地方での大部落である。
関西地方は部落数が多いだけでなく、また一部落の人口が大で、職業も部落の事業をそのまま踏襲している。
大阪西浜(旧渡辺村)は、全国の中心をなすほどの大部落である。
P193
近畿、山陰等は差別の程度が濃厚であって、山陽、四国、九州等はこれに次いだ差別程度である。
部落の分布の多いところほど差別が甚だしく、関東中部、北陸、東北地方に至るに従い差別の度も少ない

272日本@名無史さん2017/11/23(木) 19:29:29.64
【難波=朝鮮】

摂津の地域では、難波の地にあたる東生(成)、西成の両郡に吉志系の氏族と三宅忌寸とが居住していたことが知られる。
東生郡では難波忌寸・日下部忌寸、西成郡では吉士・三宅忌寸が、それぞれの郡の郡領をつとめる有力氏族であったのであろう。
吉士は朝鮮語の首長を意味する語に由来し、新羅では官位十七等の十四位の称にも用いられており、これを氏姓とする氏族の実体は渡来系氏族であると思われる。
『日本書紀』によると、難波忌寸がもとは草香部吉士であることが知られる。
(『大阪府史』)

【浪花っ子=朝鮮人】

高権三『大阪と半島人』(1938年)より
・大阪の半島人は平壌人口よりも多い。
・大阪の浪波子には朝鮮の人の血を受けていないものは、殆どない。
・大阪の何処の通りに行っても、何処のデパートに於ても、朝鮮服の女の姿の見受けられぬところはない。

『在日韓国・朝鮮人問題の基礎知識』明石書店
韓国・朝鮮籍で外国人登録をしている人は約66万人で、このうち特別永住資格を持っている人は55万8000人となります。
この数字を都道府県別で見ると大阪府が15万3000人、兵庫県が6万4000人、京都府が4万2000人で、
この3府県を合計すると26万人余を数えます。
つまり関西の3府県で韓国・朝鮮籍の永住者が全国の約5割を占めることになります。
(仲尾宏・京都造形芸術大学客員教授)

273日本@名無史さん2017/11/23(木) 20:56:24.15
埼玉と千葉の甲乙つけ難い2トップ

274日本@名無史さん2017/11/24(金) 17:08:55.78
>>268
おいおい、江戸時代の首都は江戸ではないw
都は京都であり、江戸は将軍のお膝元というだけ
東京が首都になるのは明治天皇が移住した明治2年から

戦国期以前の江戸がド田舎だったところで
江戸時代には日本国中の大名が参勤交代で江戸に藩邸を構えて集住
正室と正室の子は人質として江戸留め置き
明治以降は天皇も皇族も公家も武家もすべて華族が東京に集まってきて住んだので
戦国期以前から東京に住んでいた人の子孫なんて少ないだろう

275日本@名無史さん2017/11/24(金) 18:31:18.45
http://www2.cc22.ne.jp/hiro_ko/9-0roots.html
【試行私考 日本人解剖】第3章 ルーツ 縄文人か弥生人か
2008.08.25 MSN産経新聞

旧ソ連の人類学者、レヴィンの研究

 レヴィンは、第二次大戦直後、シベリアに抑留された元日本兵約1万300人を調査。朝鮮半島では、一重まぶたに伴い涙丘がまぶたで覆われる「蒙古ひだ」が多いが、日本では近畿に最も多く、東西へ向かうにしたがって少なくなることを指摘した。
 レヴィンは頭の形態や身長、ひげの濃さなども調べた結果、「日本人には、蒙古ひだが小さくひげが濃いアイヌ系要素と、蒙古ひだが大きくひげが薄い朝鮮系要素という二大要素がある」と分析。
 「アイヌ系」は縄文人の古い特徴を受け継ぎ、近畿に多い「朝鮮系」は弥生以降の渡来人の新しい特徴を持つという。


京都と江戸とは女のひたひつき、髪のはへぎはかはるなり
又都がたの男は、すねに毛すくなし
関東の男は皆すねに毛ぶかくおふる也
生れ付てかはり有
(津村淙庵『譚海』庶民生活史集成8)

津村淙庵は京都出身

276日本@名無史さん2017/11/24(金) 18:37:17.26
・奈良、京都主導の古代日本は朝鮮より下っ端の後進国

日本と朝鮮半島の歴史と文化の交流というものを考えてみますと、長きにわたりまして、日本は朝鮮半島よりも明らかに後進的な国です。
『古代豪族と朝鮮』京都文化博物館編

河内飛鳥(大阪府)の文化は百済につながる人々によって創造された百済色の濃い文化であった。
(『河内飛鳥』山尾幸久・立命館大学教授)

秦氏というのは新羅を母国といたしまして、五世紀の後半に日本列島に渡来してまいります。そしてこの京都に住みつきます。
(「渡来人と平安京」井上満郎・京都産業大学教授)

277日本@名無史さん2017/12/20(水) 17:49:29.32
古代の奈良・京都が後進国なら
それよりさらに遅れていた古代の坂東って論外だよねw

278日本@名無史さん2017/12/21(木) 00:02:06.95
グダグダ言ってるけど、こんなの結論は埼玉に決まっている。

279日本@名無史さん2017/12/21(木) 00:17:43.58
埼玉と千葉の甲乙つけ難い2トップ
これは揺るぎようが無い

280日本@名無史さん2018/01/30(火) 14:56:00.59
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

SPAM7

281日本@名無史さん2018/06/05(火) 14:33:15.14
埼玉

282日本@名無史さん2018/06/10(日) 09:14:36.10
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

283日本@名無史さん2018/07/04(水) 21:52:41.61
ダントツでビリは千葉だな
日本史の表舞台に出てこない

千葉住まいだけど、超がつくほどペラペラな街に何の興味もわかないわ

284日本@名無史さん2018/07/07(土) 11:26:16.98
『コンサイス人名辞典日本編』に採録された文人の出生地(塚本学/信州大教授/福岡県出身)

1751年〜1800年
江戸生まれ 106人
京都生まれ 34人
大坂+堺生まれ 24人
長崎生まれ 16人

1801年〜1850年
江戸生まれ 73人
京都生まれ 11人
大坂+堺生まれ 5人
長崎生まれ 6人




幕末の大阪府は長崎市以下…

285日本@名無史さん2018/07/12(木) 13:50:51.63
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

5M9

新着レスの表示
レスを投稿する