【イギリス】加速する「脱欧入亜」 中国・北朝鮮の脅威に対抗、EU離脱控えアジア接近

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1ザ・ワールド ★2018/09/20(木) 23:13:01.14ID:CAP_USER
英海軍の揚陸艦「アルビオン」が8月、東京に寄港した。同艦は今年に入りアジアに展開し、日本や東南アジア諸国との関係強化を加速させている。中国の海洋進出や北朝鮮の核問題といった情勢の変化が激しいアジアへの関与を強め、安全保障や経済分野で存在感を高めている。

 アルビオンは8月初旬、東京・晴海埠頭(ふとう)に寄港し、約1カ月にわたり滞在した。貿易関係者向けの展示会も開かれ、軍備品輸出に一役買った。

 艦長のティム・ニールド大佐は産経新聞の取材に、「アルビオンの展開は、2018年のアジア太平洋地域で、英海軍のより大きな存在感を示すものだ」と強調した。

 国連安全保障理事会による対北朝鮮制裁の履行状況の偵察任務の一環で、アルビオンは、北朝鮮のタンカーが洋上で船を横付けし石油などを移し替える「瀬取り」の監視などにも参加している。

日本にはアルビオンのほか、今年4月に英フリゲート艦「サザーランド」が在日米海軍横須賀基地に入港。年内にはフリゲート艦「アーガイル」の派遣も予定されている。アルビオンとサザーランドは今年、シンガポールにも入港しており、アーガイルも同国に寄港する予定だ。同艦は、5カ国防衛取極(FPDA)を組織する英国、シンガポール、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランドによる共同演習への参加も控えている。

 英王立国際問題研究所のビル・ハイトン客員研究員は、英艦船の展開について、南シナ海の軍事拠点化を進める中国の動きに「強く抵抗する」のが目的だと指摘する。

 アルビオンは8月31日、中国が領有権を主張する南シナ海のパラセル(中国名・西沙)諸島付近を航行し、中国が反発した。

 元駐韓国英大使のスコット・ワイトマン駐シンガポール英大使は7月、東南アジア諸国連合(ASEAN)関係者に向けた講演で、サザーランド、アルビオン両艦が東シナ海でも展開することで、英国が「北朝鮮に大量破壊兵器の開発をやめさせ、地域の安全保障に対する脅威を制限」すべく「懸命に取り組んでいる」と述べている。

英国はASEAN諸国との関係強化にも意欲的だ。マレーシア紙ニュー・ストレーツ・タイムズ(電子版)によると、ワイトマン氏はフィリピンとイスラム最大勢力のモロ・イスラム解放戦線(MILF)との和平交渉に英国が「重要な役割を果たした」と強調した。

 フィリピンは7月下旬、南部ミンダナオ島でのイスラム教徒による自治政府樹立に向けた法案「バンサモロ基本法」を成立させた。在フィリピン英大使館は、「英国は今後数年にわたり、地域での和平交渉や社会、政治、経済の変化への支援のためしっかりと関与し続ける」との声明を出し、法案成立を歓迎した。

 ワイトマン氏は同紙に、東南アジアに進出した19世紀の英国と比較し、アジアに接近する現在の英国が「前向きな変化」を見せていると指摘。「今後何年も(英国の)役割は拡大していくだろう」と結び、欧州連合(EU)離脱を控えた英国が「脱欧入亜」の動きを継続させることを示唆した。

http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/180920/wor18092009380004-n1.html
http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/180920/wor18092009380004-n2.html
http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/180920/wor18092009380004-n3.html

422<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/21(金) 22:40:39.73ID:flYYLzKf
>>196
それとただの禿げ山に草生えた草原

423イムジンリバー2018/09/21(金) 22:47:46.29ID:k+XxKQvy
>>420
国家指導者は、国家の利益を第一優先とすべきでは?
個人的な美学とかイデオロギーとかを優先して国益を第二義的に
置くようでは、指導者として不適格では?
被害を被るのは国民、あなた自身、ですよ。
 
実は、今の日本の政治が、ソレ。
変な美学(平和憲法だの戦争反対話し合いで!、とか)に脚を引っ張られて、有効な策が打てていない。
 

424<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/21(金) 23:01:44.40ID:nW6QJAZ2
>>423
>国家指導者は、国家の利益を第一優先とすべきでは?

これは君個人の考えであり、「国家の利益とは何か」もまた君個人の考え
万人に共通する見解とは言い切れない

425<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/21(金) 23:48:58.35ID:9UTslWL6
>>423
不正な手段が肯定されるなら、狡猾さも成り立たないし、力関係だけの世界になる
それを認めるなら、その場合に得た利益も正しく還元される保証がなく、力関係の結果でしかなくなる
狡猾さをどう評価するかにおいて、力関係は主要な観点になりえない

「平和憲法だの戦争反対話し合いで」、は、ダブスタ過ぎて、美徳や公正さではなく利害の類の発言に思えます
利害を優先するか、公正さを追求するか
どちらにしても、きれいごとに騙されない理論武装は必要でしょうね

426イムジンリバー2018/09/22(土) 01:30:57.89ID:jUT8V3X7
>>419
あいつとは、内容のレベルが際立って違うでしょう?
いかに成り済まそうとも、内容を模倣する事は不可能ですよね。教育・キャリア、、、全部あいつとは、桁ちがいですから。
 

427イムジンリバー2018/09/22(土) 02:04:18.74ID:jUT8V3X7
>>424
丁寧なレス、有難うね。

何を国益と見なすかは、そんなに多様ではないのでは?
一億3千万通りも無いのでは?
雇用率が増えたり総生産高が増えたら経済的国益があったのであり、
侵略者を撃退出来れば国防上の国益があったという事で、大多数の国民は支持するだろう。
こういうの(大多数の国民が認めるもの)を国益とするのが一番妥当だと思うぞ。
こういう国益は、共産主義国でも国益と見なされ、それを実現した指導者は支持されるだろう。
逆に、特定の人々だけが国益と考える事、例えば反ユダヤ主義とか、主体主義とか、は個人的趣味に過ぎないですよね。
そういう一部の人の趣味にだけ合致する事を、指導者が国益として追及しても、国全体の利益にはなりませんよね。
普遍性のある価値を国益とするのが妥当では?


 

428イムジンリバー2018/09/22(土) 02:40:47.36ID:jUT8V3X7
>>425
丁寧にレスして戴き、恐縮です。
 
世界は力関係と利害関係の二つで動いているのであり、
狡猾な戦略も力の一つ。
ルールでは動いていない、ましてや美徳なんかで動かない、、、と考えます。
何故なら、世界には法はあっても法を執行する者が居ないから。
法律と小さな裁判所はあるが警察は居ない世界です。
鉄砲を持つ者が警察になる世界。
 
そういう意味では、「平和憲法だの戦争反対話し合いで」は美徳と言うより利害ですね。
アメリカの利害を日本人が美徳と勘違いさせられているだけと思います。

429<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/22(土) 07:25:55.04ID:Q5ineTEV
>>84
> 軍事的にも直接対決では勝ち数多いし

大英帝国崩壊を決定づけたシンガポール陥落(今でもイギリスの大きなトラウマ)をやらかしたのは某極東帝国軍だしなあ。

430<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/22(土) 10:11:09.10ID:Uc8w0xMy
>>429
ご自慢のイケメン王子様を溺死させた犯人だし

431イムジンリバー2018/09/22(土) 13:57:27.37ID:kihOpVGC
>>84さん、
横レス、失礼します。
 
>>429が言うよう、日本と英国の間でなされた戦争で
日本は勝った事しかありません。
見下されるどころか、戦争以後はより緊密な関係を結んでいます。
 
日本内乱を誘発するべく日本に住み込んだ武器商人トーマスグラバーは、逆に日本に取り込まれ、日本人嫁を娶りました。
薩英戦争では、大英帝国海軍の艦隊が鹿児島県と戦争をやった結果、旗艦を撃沈され艦隊司令は惨殺されました。
この結果、英国は鹿児島県と講和を結び軍艦、大砲だのの武器取引を開始し、それが後の帝国海軍創設や日英同盟に繋がりました。
マレー沖海戦、マレー半島攻略でイギリスは降伏し、遠くインドまで後退を余儀なくされました。
 
イギリスが見下そうにも見下しきれない帝国、それが日本です。
イギリスに見下されているのは、イギリスから簡単に侵略され植民地を盗られた中国や、その中国の属国だった朝鮮の方では?

 

432<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/22(土) 14:01:31.50ID:SIz4FID+
でテーブルの下で中国と握手してるのが
ブリティッシュスタイルw

433<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/22(土) 14:33:30.16ID:5GJ11Eh6
>>431
一応、大東亜戦争で英国に負けたんだけどね。
アメリカに負けたんだけど。

434イムジンリバー2018/09/22(土) 15:15:42.89ID:kihOpVGC
>>433
そういう見方をするなら、日本はシベリア出兵でソ連に負けたことになるな、極東シベリアは取ったけど。
フランスやオランダは日本に勝った事になるな、日本軍からインドシナを追い出され、同盟国のドイツに国を占領されたけど。
ベルギーもポーランドもギリシャも日本に勝った事になるな。
あれ? イタリアと朝鮮は、日本に勝ったのかな??
 
 

435<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/22(土) 15:57:14.21ID:aAzbauS5
英中同盟か

436<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/22(土) 16:13:46.54ID:ROVOHJNe
韓国は支那・北朝鮮の側だろ

437<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/22(土) 16:24:56.45ID:/r12WwL5
安倍首相ト英外相と会談
https://jp.reuters.com/article/idJP2018091801002536
>中国による海洋進出や北朝鮮の核・ミサイル開発を念頭に、
>安全保障分野で協力を強化する方針で一致した。

438<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/22(土) 19:20:32.60ID:Rc/7gLU6
>>434
まず勝ち負けの定義をしないと
戦略目標を達成することと相手国土を占領すること、どちらも同じ勝利という言葉でまとめたらバグる

439<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/22(土) 22:10:47.45ID:kFawUW1S
ブリカスも落ち目か

440<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/22(土) 22:43:14.91ID:ttjJP+Qw
>>363
日本の学校(文科省管轄の学校)に外国人が入っても、何も得るものがないからな。学校なら大学院から小学校までどこでも同じ。
アカデミズムのレベルも大したことないし、絶対的な言葉の壁はあるし、何より国際的にも国内的にも箔も人脈も得られない。お買い損すぎる。
英国人が交換留学に来ないなんて当たり前。お買い損なのにやたら押しかける中韓勢がおかしい。

日本とガチで関係を持ちたいなら、教育課程を全部終了して就職した後で、実務機関の研修員・研究員としてやってくるのが吉。
これなら、実務の豊富な知見を得られるし、日本国内の上級国民との強いコネも得ることが出来る。

441<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/22(土) 23:37:37.98ID:2O04C7kP
>>434
直接の会戦では負けてないけど(インパールはイギリスに
負けたんだったかな??グルカ族部隊が参加してるからね。)
宣戦布告した国々に対して無条件降伏してるからね。

442<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 02:01:41.91ID:XEWSkleE
>>428
戦後までは、不平等条約や奴隷がおかしいと思って努力して、ルールを変えたり提唱して、自ら銃を取ってきました
平和憲法を守れ、というのは、自助努力を放棄しろ、に近いですね

443イムジンリバー2018/09/23(日) 08:07:26.34ID:kDt17Hto
>>441
イギリス軍をインドまで後退させる事には成功したが、
準備不足で深追いした事がミスだった、と言うべきかな。
しかし、撤退するイギリス軍側の記録を読むと、日本軍を大変恐れて逃げ回っていた事が解る。
イギリスが楽勝だったかのような印象操作があるが、そんな事はありませんよね。

アメリカの支援が無ければ、イギリス軍なんか、、おっと、、こういう事は言うべきでは無いな。
 

444<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 08:19:47.15ID:xG4SWup9
>>443
インパールはイギリスがどうとかより、戦死者の7〜8割が餓死・病死ってのがまずいだろう

445<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 08:29:09.39ID:of0bLZYq
>>398
独仏共に支那べったり何だが・・・

446<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 08:32:18.85ID:Ug+WQfVS
>>445
フランスは海軍だしてきていますが?凄いべったり感ですねw

447<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 10:22:23.39ID:8Zr4tJJf
>>443
まぁ短期決戦の戦略で開戦したのにどの戦線もズブズブと
長期総力戦に引きずりこまれるわ、戦線を拡大されまくるわ
完全に日本の能力を超えた戦いを強いられてたからねぇ〜

日本は対外戦争において歴史的に年数かけた長期戦なんて
やったことなかったし

よく頑張った方だよ。

448<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 11:35:36.79ID:RB5uLZLD
>>447
>まぁ短期決戦の戦略で開戦したのに
まるで日本政府・陸軍・海軍に統一した戦略があったみたいな書き方だが・・・

449<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 13:13:39.93ID:qI+q1m7r
もう中国の思惑通りには行かなくなるだろな

450イムジンリバー2018/09/23(日) 14:20:38.88ID:uHhqCxCC
>>449
危惧する事がある。
習さんや金さんには無限の時間があるが、安倍さんやトランプさんには
そんな余裕は無い。
事態を長引かせれば、中国と北朝鮮は、それだけ得になる。
時間は、日米に味方しないのではないか、と心配。

451<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 14:27:25.56ID:gkq6+TAo
>>450
>習さんや金さんには無限の時間がある
 選挙が無くても、政変がある。習さんにも任期はあるし、
 金さんには肥満の短寿命、いま脳梗塞や心筋梗塞を
 おこしても不思議はない

452<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 14:45:36.29ID:j2ZN2jb/
中国の国家主席の任期ってこの前

453<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 15:14:51.23ID:2/woTgm8
>>451
なんか撤廃したなかったっけ?

454<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 15:15:30.82ID:2/woTgm8
>>453
なんかじゃなくて任期
自動変換なんて嫌いだ…

455<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 16:00:26.79ID:TN3cf+ua
になにな

456<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 16:01:13.03ID:TN3cf+ua

457<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/23(日) 16:39:20.98ID:I+9IayYn
英国がオーストラリア&ニュージーランドを足掛かりにアジアとのつながりを深めれば、欧州連合なんざイラネ

458<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/25(火) 11:47:11.90ID:WvRC1N/S
欧州大陸からの縁切りは宗教改革→産業革命という成功体験が忘れられないんだよきっと。

459<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/25(火) 11:54:20.59ID:8fPZOEEa
中国人が阿片戦争、アロー号事件を許せるのかね?

460<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/25(火) 12:37:07.32ID:UW4TSPj6
前王朝の出来事は無関係じゃね?
香港は返してもらったんだし
支那人がモンゴル憎んでる話も聞かないし
嫌がらせはしてるみたいだけどww

461<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/25(火) 12:47:40.50ID:Uwxcb4eP
>>12
北朝鮮に大使館ある国や

462<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/09/25(火) 19:50:26.01ID:igoGmlec
>>69
なんか昔あった名古屋はええでのパロディ思い出した

463名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 10:04:35.05ID:jRdi1OY1
>>381
情報戦はお手の物だろ

464名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 10:16:56.85ID:zXvU4wrD
英は太陽が沈まないとさえ言われただけあって、文字通り世界中にコネが効く。
ユーロでも特に財政の弱い国が次々と支那の植民地化する現状に鑑み、
反中共こそが次なる連合国の大義だと分かっているだろう。心強い。

465名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 10:25:02.34ID:JItXhcm+
1848年におきたオーストリア=ハンガリー帝国の革命騒ぎで明らかになったのは
リベラリズムの枠組みの中でのナショナリズムなど不可能であるということ
もちろん当時からリベラリズムはもっと進歩した社会秩序の信条であり抽象的原則を
適応するにはスラヴ社会が遅れていたという事実もあったのだろう。
EUは現代において可能のと判断して行われたのかも知れないが、リベラリズムを
EUの共通原則とするなら何故イスラム教徒の入国を認めてしまったのか。
彼等はその原則を受け入れる気はないし、イスラム教は宗教的原則から見れば可能性もない

466名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 10:43:32.55ID:OF4rEkuo
>>460
それは解らんぞ
日中戦争なんて前王朝時代の恨みで戦争仕掛けて来たっぽいし

467名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 10:55:37.51ID:oht4T9Qg
米英日軍事同盟と英のTPP参加まではほぼ確定
米英日軍事同盟には英連邦各国・インド・タイ等の参加も見込まれる
EUを離脱する可能性のあるイタリアも情勢次第で加わるかもしれない
台湾が国家承認されれば当然台湾も参加する
軍事的な狙いはシナ並びに南北朝鮮の封じ込めだ
経済的には日本・台湾・ベトナム・タイ・インドへとつながる巨大生産・マーケットへの参加である
人件費が暴騰し、横暴な俺様ルールを振りかざすシナなどは今や用済みで誰も相手にしない

468<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/22(月) 13:38:23.70ID:QcQYTuyK
英国はオーストラリアとニュージーランドの枢軸国だから、この2国の
中継地としては、シンガポールと日本が必要だと思っているんじゃないのでしょうか?

469<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/22(月) 17:07:33.79ID:4Eh9WI95
口先だけで金儲けする事しか考えてないややこしい白人様の代表が近くに?金儲けの匂いするのかな?

470<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 13:32:40.77ID:jJJ6EYLU
EUにも中華圏にも入れない島国の斜陽没落国家同士、仲良くしないとな。

471<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 16:08:52.82ID:cTlSgWMH
>>470
この話はお前みたいなチョンには関係ないんだぞ?

472<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん2018/10/23(火) 18:35:00.54ID:0RrcFMAo
だ、脱衣乳王ニカ!?

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています