チュルクとモンゴルはなぜ差がついたのか? [転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2015/08/02(日) 02:26:34.050
ともに同じような遊牧民族で、
モンゴルも一時はユーラシアを征服して世界に名を轟かしたのに
現在の領土や人口規模では大きくチュルクに水をあけられている
これはどうしてなのだろう?

61世界@名無史さん2015/08/16(日) 15:03:43.060
>>57
やはりアッティラはドルジ顔だったのか?w

62世界@名無史さん2015/08/16(日) 15:07:42.980
ブルガール人はアッティラの連れ添いじゃないの

63世界@名無史さん2015/08/16(日) 16:36:07.310
アジア人か白人かの区別しか興味ないのか?

64世界@名無史さん2015/08/16(日) 17:40:24.700
欧亜折衷顔だって多いだろ

65世界@名無史さん2015/08/16(日) 17:50:40.790
>>57
ホントかよwww

66世界@名無史さん2015/08/16(日) 18:01:11.270
ジグミ・ドルジ・ワンチュクの孫は猪木顔だったなw

67世界@名無史さん2015/08/18(火) 22:56:30.180
モンゴル系、トルコ系と括ると今のモンゴル国とトルコ共和国の人々を
イメージしてしまうが、実際にはいずれもモンゴル高原を故地とする民族だよ。
言葉の違いはあるけど、ツングース系も含めて、同じモンゴロイドで
元々の容貌は似ていたとみていい。
トルコ系でもキルギス人やカザフ人は日本人そっくりだ。
ウイグル、ウズベク、トルクメン、アゼルバイジャン、トルコと南西に行くにつれて
コーカソイドになっていくのは多数派のペルシャ系やアラブ系、ギリシャ系と混血して
モンゴロイドの血を薄くしながらも、言葉だけはトルコ言語を残したから。
ほんの20年前まではいずれも一つずつした独立国を持っていなかったわけだから、
差というのもあまり感じない。
しいて言えばソ連崩壊という外部的要因が大きい。トルコはソ連にカザフやウズベクに代表される
構成共和国を多く持っていた。一方モンゴルはブリヤートやトゥバ、カルムイクのように
自治共和国に留まっていた。その差ではないか?

68世界@名無史さん2015/08/18(火) 23:12:19.590
ソ連がテュルク系の共和国を作って、遊牧系を先祖とする集団に
カザフやキルギスまるごと共和国を作らせた。

ところが、イラン・タジク系の定住民が中央アジアにはいて、特にブハラやホラズムには集中していたが
解体されたあげく、テュルク系のウズベクやトルクメンに吸収され
母国語を失ってしまった。

ブハラやホラズムがソ連の指導部にとって気に入らない独自性があったのが原因。

69世界@名無史さん2015/08/18(火) 23:55:13.030
キルギス人やカザフ人は昔からモンゴロイドだったのかな

70世界@名無史さん2015/08/19(水) 06:49:03.300
中国の記録では、匈奴人は身体もでかく、いかつい顔をして
髭もじゃで立体的な顔立ちをしてる人が多かったというが

71世界@名無史さん2015/08/19(水) 10:30:34.990
お前らってほんと進歩しないな

72世界@名無史さん2015/08/19(水) 10:33:11.200
ユーラシアの騎馬民族について人種を語るほど不毛なことって無いと思うんだが
なんでどのスレでもその話ばっかりしたがるやつがいるんだろう

73世界@名無史さん2015/08/19(水) 13:33:36.590
そのコピペも秋田

74世界@名無史さん2015/08/19(水) 22:14:22.240
どこ行っても同じバカしかいないんだからコピペ応対で十分だろ

75世界@名無史さん2015/08/19(水) 22:19:05.400
まぁ、でも一時期にくらべれば朝青龍厨は少なくなったんじゃないか?

76世界@名無史さん2015/08/20(木) 04:34:56.330
>>72
じゃおまえが別のネタふればいいんじゃね?

77世界@名無史さん2015/08/23(日) 00:53:07.650
朝青龍顔をドルジ顔って表現を換えただけだなw

78世界@名無史さん2015/08/24(月) 06:09:27.700
>>34
その言葉使わせてもらいます

79世界@名無史さん2015/08/24(月) 10:13:43.940
寧ろ、朝青龍顔ってターム、非常にわかりやすい
使い始めた奴GJだろこれ

80世界@名無史さん2015/08/24(月) 13:43:18.470
最初に思いついて書いて、みんなをクスッとさせた奴はグッドジョブ
それに便乗して、みんなが辟易するまで繰り返す奴はアスペジョブ

81世界@名無史さん2015/08/24(月) 14:19:14.690
ゲスが言う「日本人は」とは「私は」の言い換え

82世界@名無史さん2015/08/29(土) 13:28:52.230
うざい、キモいって言葉も、最初は一部の地域の不良が使うローカルな単語だったが、
数年から数十年かけて徐々に認知され、今では一般人の間でもとてもおなじみの単語になっている。

83世界@名無史さん2015/09/09(水) 14:04:18.380
>>74
つまりコピペ厨はわざわざバカしかいないところばかりを狙って
うろついてるんだな、コピペという簡単なお仕事のためにw

84世界@名無史さん2015/11/13(金) 10:46:55.150
>>4
チベット仏教受け入れたのはアルタンハーンやろ

85世界@名無史さん2015/12/24(木) 03:25:40.940
局所的な話だけど、世界記憶力選手権でモンゴルってすごい上位国になってる
ドイツ、スウェーデン、中国ときて、アメリカとともにその次ぐらいの勢力
8位ランカーのほかにワールドランク50位内に7人もいる・・・国中で流行ってんのだろうか
ちなみにトルコの最上位は700位くらいで、日本の最上位は70位台

86世界@名無史さん2016/01/12(火) 19:44:54.990
各国強さ格付け(16世紀後半) 

S スペイン、オスマン帝国、明、日本
A イングランド、フランス、ポーランド、サファヴィー朝、ムガール帝国
B スウェーデン、モスクワ大公国
C モンゴル
D イタリアの都市国家、李氏朝鮮

87世界@名無史さん2016/01/13(水) 21:39:17.480
>>86
スペインはアメリカ大陸を征服しオスマンは三大陸に渡る大帝国を築いた
日本と明はどこを征服したの?

88世界@名無史さん2016/02/11(木) 12:00:56.090
妄想だから相手すんな

89世界@名無史さん2016/02/21(日) 01:52:21.030
トルコ系・・・イケメン、モンゴル系・・・ブサイク

90世界@名無史さん2016/02/22(月) 00:06:22.700
トルコはコーカソイドと混血して白人容姿を手に入れた勝ち組だからなぁ

91世界@名無史さん2016/03/12(土) 00:26:21.250
テュルクはオクシデンタルな風貌してるからな 朝青龍顔は少ない

92世界@名無史さん2016/03/24(木) 10:52:01.940
テュルク系・・・アジアのイケメン

モンゴル系・・・アジアのブサメン

93世界@名無史さん2016/06/22(水) 15:43:21.670
>>87
強さってだけだろ

94世界@名無史さん2016/06/29(水) 16:06:30.500
憎まれそうなドルジフェイス

95世界@名無史さん2016/07/24(日) 09:05:45.230
モンゴルに、トルコ博物館
ttp://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20160715_132204.html
2016年07月14日付 Hurriyet紙
トルコは、トルコ人の歴史を語る遺産を保護し、後代の子孫に残すためモンゴルに博物館を開く予定だ。

TIKA(トルコ協力開発機構)によってモンゴルの首都ウランバートルのナライハ市にあるビルゲ・トニュクク碑文の周囲で考古発掘が行われ、
ここで出土された品々のため、博物館が設立される予定だ。
突厥時代に関する歴史的な出来事を物語る碑文には統一の言葉が記されており、
国の指導者らが優秀な側近を持ち、その側近らと一致して働くことで大事業が成ると強調されている。
碑文が記された日付ははっきりとは分かっていないが、研究者たちは724年から725年のものであると発表している。

当時はキュッリエだった。
アフメト・タシャール教授は発掘が行われた地域がトクズ・オグズ族の地域であると述べ、以下の情報を伝えた。
「ここは昔のトルコ部族の最東の境界である。これ以降にはモンゴル人が居住する。TIKAはここに博物館を開くことを計画している。
今やトルコが遺産の保護にあたっているのだ。碑文は現在、元の場所にある。その左右には像が立っていたに違いない。
ここは当時、人々や後代の子孫に教訓を得さしめよと、目的を書かせ、儀式の場が作られた一つのキュッリエ(複合施設)であった。
アタテュルク廟のようにシンボリックな壁があった。
第二次突厥国がどのように作られ、敵とどう戦い、内外の敵に如何にして団結し、これらを防いだかというものである。
国家をどう運営するかについても記述がある。」

プロジェクトの最終段階では、碑文のオリジナルの保護のため、
博物館に改装される建物に運ばれ、元の場所にはレプリカが置かれることになっている。
キュッリエ地域は環境整備が行われ、観光用に開放される。
トルコの歴史の中で最古の文書であるビルゲ・トニュクク碑文へのアクセスを容易にするため、
レジェプ・タイイプ・エルドアン大統領の指示でTIKAによって約500万リラに相当する11キロのアスファルト舗装道路が敷かれた。

96世界@名無史さん2016/07/24(日) 09:45:38.270
現代では、ハカス語が最東のテュルク語族言語だろうか?

97世界@名無史さん2016/07/24(日) 13:01:11.110
サハ語じゃない?サハ語の場合は最東かつ最北になるけど
或いは満州に僅かに残存するフユ=クルグズ語とか

98世界@名無史さん2016/07/25(月) 14:38:47.630
吉川晃司きてんね

99世界@名無史さん2016/07/25(月) 14:55:36.060
>>98
gobaku?

100世界@名無史さん2016/07/26(火) 04:30:44.940
>>94が吉川の憎まれそうなニューフェイスのパロディなの知らないのかな

101世界@名無史さん2016/08/18(木) 00:57:06.570
にくまれそうなドルジフェイス
http://folderman.mobi/s/fm60767.jpg

102世界@名無史さん2016/08/18(木) 01:04:33.000
吉川ファン乙
よもや誕生日にあわせて、このネタを温めてきたんじゃなかろうな

103世界@名無史さん2016/11/22(火) 18:07:53.010
もともとチュルクはモンゴルの腰巾着で力持ったのが、いまでら、出藍の誉れやね、?

104世界@名無史さん2016/11/22(火) 18:09:22.280
>>67
大正解
すべて集約されてて満点!

105世界@名無史さん2016/12/09(金) 23:06:40.810

106世界@名無史さん2017/02/20(月) 06:25:27.630
>一方モンゴルはブリヤートやトゥバ、カルムイクのように

ブリヤートはチンギスハンの時代はトルコ系だったが

107世界@名無史さん2017/08/27(日) 14:10:38.560
搾取力の違い

108世界@名無史さん2017/09/03(日) 06:46:19.770
遊牧へのこだわり度の違い

109世界@名無史さん2017/09/05(火) 20:43:46.850
>>103
モンゴルに遊牧生活を伝授したのがテュルク。

110世界@名無史さん2017/09/06(水) 12:30:29.540
>>109
そうだったのか!

111世界@名無史さん2017/11/15(水) 23:11:17.440
日馬富士記念上げ

新着レスの表示
レスを投稿する