ゴジラ映画総合 GODZILLA 119

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無シネマ@上映中 (ワッチョイ fb44-km4c)2018/09/02(日) 20:26:35.22ID:eEXhxkcG0
!extend:checked:vvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvv:1000:512

日本が誇る映画、「ゴジラ」シリーズについて語るスレです。
新作・旧作問わずマターリ語りましょう。

■お願い
荒らし防止のため新スレを立てる際は本文の欄(内容)の1行目の行頭に
!extend:checked:vvvvv:1000:512
を記載してスレッドを立てて下さい。そのスレッドは強制コテハンのスレッドになります。
1行のみだと立てた時に消えているので最大3行まで記載して下さい。

次スレは>>950が宣言した上で立てて下さい。
>>950が立てられない場合は後続の人が宣言した上でスレ立てとテンプレ貼りを行って下さい。
次スレが立つまではレスを控えること。次スレもテンプレを貼り終えるまでレスを控えて下さい。

※煽り・荒らしはスルーしましょう。反応する人も荒らしです。

■国産作品
実写『シン・ゴジラ』2016年7月29日公開
アニメ『GODZILLA 怪獣惑星』2017年11月17日公開
アニメ『GODZILLA 決戦機動増殖都市』2018年5月18日公開
アニメ『GODZILLA 星を喰う者』2018年11月9日公開予定
■海外作品
『ゴジラ:キング・オブ・ザ・モンスターズ(原題) /Godzilla: King of the Monsters』2019年5月31日全米公開 日本公開決定
『ゴジラVSコング(原題) / Godzilla vs. Kong』2020年5月22日全米公開

■関連サイト
東宝WEB SITE
http://www.toho.co.jp/
東宝ゴジラ公式
http://godzilla.store/
『シン・ゴジラ』公式サイト
http://shin-godzilla.jp
アニメ映画『GODZILLA』公式サイト
http://godzilla-anime.com/index.html
『Godzilla: King of the Monsters』公式サイト(英語)
http://www.godzillamovie.com/
最新情報まとめ/ 非公式ファンサイト(英語)
http://www.godzilla-movies.com

◆前スレ
ゴジラ映画総合 GODZILLA 118
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1535458131/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1544-km4c)2018/09/02(日) 20:28:42.40ID:eEXhxkcG0
■ゴジラ関連の情報を発信しているサイト及びツイッターアカウント
ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX
http://ent.kodansha.co.jp/godzilla/

Godzilla Channel ゴジラ(東宝特撮)チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5XRZP9kwJ5g0rYqPpBaPrA/about

ゴジラ新聞
http://paper.li/GodzillaZukan/1319326170

特撮大百科最新情報
http://tdcast.exblog.jp/

ゴジラ|バンダイナムコゲームス公式サイト
http://godzilla.bngames.net/

株式会社東宝映画 公式ホームページ
http://www.tohoeiga.jp/

東宝特撮Blu-rayセレクション - Blu-ray公式サイト
http://www.toho-a-park.com/tokusatsu-bd/

東宝ミュージック>ゴジラ
http://www.thm-store.jp/cnts/st01.html

Monarch Sciences
http://www.monarchsciences.com/

東宝「ゴジラ」シリーズ公式アカウント
https://twitter.com/godzilla_jp

アニメーション映画『GODZILLA』 公式アカウント
https://twitter.com/GODZILLA_ANIME

ゴジラ・ストアTokyo 公式アカウント
https://twitter.com/GodzillaS_Tokyo

[MONARCH]
https://twitter.com/MonarchSciences

『Kong: Skull Island』公式アカウント
https://twitter.com/kongskullisland

『Godzilla: King of the Monsters』公式アカウント
https://twitter.com/GodzillaMovie

日本映画専門チャンネル
https://twitter.com/nihoneiga

ゴジラ誕生祭
https://twitter.com/g54_info

京都怪獣映画祭ナイト
https://twitter.com/kmff_n
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

3名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1544-km4c)2018/09/02(日) 20:29:19.03ID:eEXhxkcG0
■作品ごとのパラレル早見表

第一作ゴジラ(1954)

├→ゴジラの逆襲
│  └ 〜メカゴジラの逆襲(空の大怪獣ラドン‣モスラ等さまざまな昭和東宝特撮含む)
├→ゴジラ(1984)
│  └ゴジラvsビオランテ
│?(歴史改変)┴ゴジラvsキングギドラ
│           └ 〜ゴジラvsデストロイア
├→ゴジラ2000ミレニアム
├→(GODZILLAと同様の出来事?)
│  └ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃
└→(モスラ・サンダ対ガイラ等さまざまな東宝特撮)※第一作ラストに関して改変有り
    └ゴジラ×メカゴジラ
      └ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS

(第一作を元に幾つか設定の改変の成された世界)
  →ゴジラ×メガギラス G消滅作戦
  →(さまざまなゴジラ映画・東宝特撮及びGODZILLAと同様の出来事?)
     └ゴジラ FINALWARS

(第一作とつながっていない世界)
→シン・ゴジラ
→モンスターバースシリーズ
→アニメ映画GODZILLAシリーズ

4名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1544-km4c)2018/09/02(日) 20:29:49.94ID:eEXhxkcG0
【モンスターバースシリーズ】
ゴジラやキングコングといったスター怪獣が一堂に会するという新たな世界観で行われる、レジェンダリーとワーナーの“巨大生物フランチャイズ”作品

第1弾『GODZILLA ゴジラ』(2014)
(※補足作品 コミック本 ゴジラ:アウェイクニング<覚醒>)
第2弾『キングコング 髑髏島の巨神 』(2017)
第3弾『ゴジラ:キング・オブ・ザ・モンスターズ(原題) /Godzilla: King of the Monsters』(2019年5月31日全米公開)
第4弾『ゴジラVSコング(原題) / Godzilla vs. Kong』(2020年5月22日全米公開)

■MUTO(ムートー)とは
「Massive Unidentified Terrestrial Organism」(未確認巨大陸生生命体)の略
モンスターバース世界における巨大生物の総称であり『GODZILLA ゴジラ』の劇中に登場したつがいの昆虫怪獣を特定する呼称ではない
ゴジラ、コング他髑髏島の怪獣たちも、1999年日本、2014年ハワイ、サンフラシスコに出現したつがいの昆虫怪獣もみなMUTOである

■MONARCH(モナーク)とは
MUTOを調査・研究する為、太平洋戦争終結後1946年にアメリカのハリー・S・トルーマン大統領により設立されたの特務研究機関
・MONARCH設立のきっかけ
1944年の未確認巨大陸生生命体(恐らくゴジラ)による米国戦艦破壊とされる『髑髏島の巨神』劇中にてその事が語られている

■簡単な時系列
1946年 モナーク設立→1954年 マッカーサー、ゴジラ、Shinomura(シノムラ)に対し水爆実験兼未確認巨大陸生生命体掃討作戦を実施、Shinomuraの撃退には成功するもゴジラ撃退の確認は出来ず以後消息不明に(ゴジラ:アウェイクニング<覚醒>)
→1973年 モナーク及び米軍髑髏島に上陸、コング等複数の未確認巨大陸生生命体に遭遇、多数の犠牲を出しながら脱出する(キングコング 髑髏島の巨神 )
→1999年 フィリピンで大地震、日本の雀路羅(じゃんじら)市でMUTOによる原発事故発生
2014年 雀路羅市でMUTO覚醒ハワイ、サンフランシスコにてゴジラと交戦、ゴジラMUTOを撃破後海中へ姿を消す(GODZILLA ゴジラ)

■モナーク及びスカルアイランド公式ツイッターにより判明した新たな事実
http://i.imgur.com/D1e1Ftc.jpg
http://i.imgur.com/Ie5mEmc.jpg

5名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1544-km4c)2018/09/02(日) 20:30:18.44ID:eEXhxkcG0
【アニゴジ】
■GODZILLA 決戦機動増殖都市 | Netflix (ネットフリックス)
https://www.netflix.com/jp/title/80180376

■『GODZILLA 決戦機動増殖都市』Blu-ray&DVDが11月7日発売決定!
https://hobby.dengeki.com/news/623311/

■『GODZILLA 星を喰う者』特別映像
https://www.youtube.com/watch?v=crc4XAWASSg

■漫画版「GODZILLA 怪獣惑星」作・倉橋ユウス
少年ジャンプによるマンガアプリ「ジャンプ+」等で連載、隔週木曜更新
(漫画では映画本編では語られなかったオリジナル要素もプラスされ、
キャラクターたちの意外な過去の一面なども描かれる。)
https://shonenjumpplus.com/episode/10834108156629546970

■アニゴジ映画前史描く小説第2弾「プロジェクト・メカゴジラ」虚淵玄が監修
https://natalie.mu/eiga/news/275672

■簡単な時系列
小説「怪獣黙示録」→小説「プロジェクト・メカゴジラ」→映画「怪獣惑星」→映画「決戦機動増殖都市」→映画「星を喰う者」

6名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1544-km4c)2018/09/02(日) 20:30:48.63ID:eEXhxkcG0
■ゴジラ関連スレ

昭和ゴジラシリーズ7
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1514947755/
平成ゴジラ VSシリーズ 第三十五スレ【分割13スレ目】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sfx/1510813993/
ゴジラ ミレニアムシリーズ 第二十八スレ【分割6スレ目】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sfx/1473536144/
特撮板『シン・ゴジラ』を語るスレ Part.32
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sfx/1506679089/
シン・ゴジラ SHIN GODZILLA 199
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1528173059/
【アニメゴジラ】GODZILLA 39【決戦機動増殖都市】
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/animovie/1534313192/

昭和東宝特撮SF映画総合5
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rmovie/1520600707/
平成モスラ三部作
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sfx/1467994233/
キングコング 髑髏島の巨神11
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1501376464/

【講談社】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX Vol.06
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1528744415/
ゴジラ、東宝怪獣、東宝SFメカのおもちゃ17
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/toy/1524248621/
S.H.MonsterArts Vol.47
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/toy/1532408926/

7名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1544-km4c)2018/09/02(日) 20:31:36.84ID:eEXhxkcG0
【テンプレは以上です】

スレッドの使用済み容量が512KBを超えるとスレ落ちします。
現行スレが落ちて次スレが立っていないときはIDスレ↓で協議して下さい。
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1498469469/

8名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 65bd-vrqV)2018/09/02(日) 21:10:37.67ID:G/L++BKJ0
>>1

9名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1544-zBrR)2018/09/04(火) 23:41:04.54ID:A/GSZFOO0
保守

10名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MMe6-6ARZ)2018/09/07(金) 06:50:48.57ID:JfKA4kfCM
スレ建てた人グッジョブだったね
当面>>400踏んだあたりで次スレ用意しておくのが安全な模様

11名無シネマ@上映中 (JP 0H77-GHKR)2018/09/07(金) 10:53:41.30ID:7gGNuZPKH
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

12名無シネマ@上映中 (JP 0H77-GHKR)2018/09/07(金) 10:54:21.72ID:7gGNuZPKH
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

13名無シネマ@上映中 (JP 0H77-GHKR)2018/09/07(金) 10:54:51.34ID:7gGNuZPKH
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

14名無シネマ@上映中 (JP 0H77-GHKR)2018/09/07(金) 10:55:28.89ID:7gGNuZPKH
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

15名無シネマ@上映中 (JP 0H77-GHKR)2018/09/07(金) 10:55:56.92ID:7gGNuZPKH
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

16名無シネマ@上映中 (JP 0H77-GHKR)2018/09/07(金) 10:56:22.60ID:7gGNuZPKH
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

17名無シネマ@上映中 (オッペケ Srab-JSi5)2018/09/07(金) 12:30:10.75ID:+1zZzP2or
メカゴジラの法則:メカゴジラを出すとシリーズは下火になる

18名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7ac9-XQx7)2018/09/07(金) 14:33:45.34ID:AQTiBTxj0
>>17
なんか、非現実感が一気に高まるよね
>メカゴジラ

19名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/07(金) 18:14:44.86ID:V37JOr140
メカニコング、メカゴジラ、メカキングギドラ…次は何がメカ化するだろうか

20名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Spab-zmX4)2018/09/07(金) 18:33:57.17ID:H1heq7GOp
メカモスラ

21名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa33-UxCm)2018/09/07(金) 18:58:01.82ID:7L4r8fWna
メカエビラ

22名無シネマ@上映中 (スップ Sd7a-ySDF)2018/09/07(金) 19:12:48.56ID:GVJDIOVOd
メカガイガン
メカモゲラ

23名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa33-UxCm)2018/09/07(金) 19:24:19.07ID:7L4r8fWna
メカメガギラス

24名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MMe6-6ARZ)2018/09/07(金) 19:48:06.44ID:JfKA4kfCM
以降シリーズタイトルがZOIDに変わります

25名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM3b-QWFi)2018/09/07(金) 19:56:50.95ID:cxj7/2ddM
メカメーバ

26名無シネマ@上映中 (ワッチョイ aece-2t+5)2018/09/07(金) 20:06:49.98ID:GBWPGA8E0
メカジラ

27名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1ab5-Wta3)2018/09/07(金) 20:20:37.01ID:ktFWiKVo0
天災としての怪獣には、
同様に天災である怪獣をぶつけるしかなく、
どっちが勝ったところで、
人類にとっては天災でしか無い
ってのが怪獣映画の肝なんだけど、
そこに人類の英知?であるメカをぶつけたところで
勝てるわけもなく、また、勝ってもいけない
必敗の存在、それがメカゴジラ

28名無シネマ@上映中 (ワッチョイ efe4-fTNn)2018/09/07(金) 23:20:37.29ID:ZObb9JDV0
『地球攻撃命令 ゴジラ対ガイガン』。あんなボロボロで動きの悪いキングギドラなら、出さない方が良かったな
ゴジラとアンギラス2体なら、ガイガン一体で充分勝負できた

29名無シネマ@上映中 (ブーイモ MM06-8tSs)2018/09/07(金) 23:23:09.05ID:lr+VOlhyM
>>17
偽物キャラが出てくるのはアイディアが無い時なんだよね

30名無シネマ@上映中 (ブーイモ MM06-8tSs)2018/09/07(金) 23:25:22.27ID:URYT389/M
>>28
当初は「キングギドラの大逆襲」という企画だったらしい
ガイガンの他にラドンやバランや新怪獣モグが登場予定だった

31名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/08(土) 00:15:06.23ID:Ry4xZSYE0
バラダギ様の銀幕再降臨マダー?

32名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5319-HxS0)2018/09/08(土) 08:02:40.01ID:JRNfKb5k0
アウアウアー Sae6-GHKR
ID:6HiSdg+ua

33名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5319-HxS0)2018/09/08(土) 08:07:38.38ID:JRNfKb5k0
JP 0H77-GHKR
ID:7gGNuZPKH

34名無シネマ@上映中 (ワキゲー MMe6-djUr)2018/09/08(土) 09:32:12.81ID:y7wk0FVlM
27

35名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5319-HxS0)2018/09/08(土) 10:03:39.33ID:JRNfKb5k0
やっぱり前スレ書き込めなくなったしこのスレにも来てる
こいつらがいるとろくなもんじゃねえわ

36名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bbbd-olTC)2018/09/08(土) 15:20:30.51ID:aUblXfKO0
>>29
メカゴジラ 対 偽メカゴジラ

37名無シネマ@上映中 (アウウィフ FF77-Yccb)2018/09/08(土) 23:00:14.80ID:3vhF4Hc2F
レジェゴジ2の前日譚的な小説(コミック?)が出るみたい
http://www.godzilla-movies.com/news/godzilla-2-king-the-monsters-prequel-graphic-novel-release-date-announced

38名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/08(土) 23:05:42.98ID:KDbBQ065M
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

39名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/08(土) 23:06:22.34ID:KDbBQ065M
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

40名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/08(土) 23:06:43.03ID:KDbBQ065M
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

41名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/08(土) 23:06:59.10ID:KDbBQ065M
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

42名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/08(土) 23:07:15.35ID:KDbBQ065M
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

43名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/08(土) 23:07:36.20ID:KDbBQ065M
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

44名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/08(土) 23:07:57.32ID:KDbBQ065M
d7を許すな

45名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5319-HxS0)2018/09/08(土) 23:17:22.11ID:JRNfKb5k0
ワッチョイ変えてまでご苦労さん

46名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-fTNn)2018/09/08(土) 23:28:12.28ID:02BSphBh0
コミックは所詮コミックで、本編中の要素もある程度拾うとはいえ、劇中の内容にがっつり踏み込むわけじゃないからなあ

47名無シネマ@上映中 (ガラプー KKa3-dmGV)2018/09/08(土) 23:48:24.19ID:ekLfrbqAK
レジェゴジのギドラは体高が150mとあるが翼長は載ってない。
鳥や蝙蝠の比率で推測すると最低600mはありそうだ。

48名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa33-Yccb)2018/09/09(日) 01:16:49.83ID:Sd9UK4pra
翼長だけでなく分類までunknownなのが不気味だギドラ

49名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/09(日) 04:22:58.20ID:/droQrZTa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

50名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/09(日) 04:23:58.94ID:/droQrZTa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

51名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/09(日) 04:24:13.19ID:/droQrZTa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

52名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/09(日) 04:24:40.99ID:/droQrZTa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

53名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/09(日) 04:24:54.96ID:/droQrZTa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

54名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/09(日) 04:25:10.05ID:/droQrZTa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

55名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b3bd-NGzN)2018/09/09(日) 08:32:56.76ID:52mhjNJZ0
なぜ荒らすの?
答えられる?

56名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bbbd-olTC)2018/09/09(日) 08:58:39.99ID:HcL+jU7G0
>>46
アメコミの映画の前日譚コミックは、結構いろいろ描いてくれるよ
コンラッド=テロリストならばそこへ至る経緯とか、テロリストによるモスラ確保やギドラ発見などのエピソードはあるはず

57名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 8bd2-O+me)2018/09/09(日) 10:35:43.61ID:7/1iazFs0
アウェイキングの原書を買った後、速攻で邦訳が出た時の絶望感・・・
今度のは、映画に出てこない怪獣の調査とか、三大怪獣とギドラの伝説とか出てくるのかな

58名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6e09-L3EA)2018/09/09(日) 11:09:45.65ID:AMPjNisN0
>>37
まあ、『Godzilla』や『Kong』でも前日譚コミックは出てるから、当然と言えば当然だな。

>>46
シノムラ(死の群れ? 死の叢?)って例もあるしな。

>>47
地上歩行時の姿勢によっては、体高はもっと高いかもな。

>>48
分類は普通に『Titanus Ghidorah』なんじゃないの?
ギドラと呼ばれていた事は判明している訳だし。
まあ、ギドラがTitansの括りにいないなら別だけど。

59名無シネマ@上映中 (ガラプー KKa3-eF9F)2018/09/09(日) 12:22:57.85ID:QbWh0RskK
>>56
それあるなら是非とも見たいな

60名無シネマ@上映中 (オッペケ Srab-5GN9)2018/09/09(日) 13:55:45.83ID:TLLNWHyUr
>>24
実はゴジラvsデスザウラーを妄想していた俺。

61名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bbbd-olTC)2018/09/09(日) 14:01:51.50ID:HcL+jU7G0
ゾイドのスタッフにアニゴジを作ってほしかった

62名無シネマ@上映中 (ガラプー KKaf-dmGV)2018/09/09(日) 15:56:14.05ID:CfNcMWsIK
モスラが雲南省から出現とか忖度か皮肉か?

63名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa33-Yccb)2018/09/09(日) 16:02:27.34ID:Sd9UK4pra
>>58
誰に焦点を置いた物語なのかが気になるね
多分モナーク 関係者だろうけど

64名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa33-Yccb)2018/09/09(日) 16:05:04.39ID:Sd9UK4pra
>>58
モナークサイエンスではTITANUSじゃなくてMONSTER ZEROって表記だから他の怪獣に比べて不明な所がまだまだあるんじゃない?

65名無シネマ@上映中 (スッップ Sdda-ZVxV)2018/09/09(日) 17:07:55.52ID:ZB+E9lvkd
>>60
俺はゴジュラスマーク2量産型で妄想

66名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/09(日) 17:31:30.17ID:S2sgUuC6M
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

67名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/09(日) 17:31:46.79ID:S2sgUuC6M
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

68名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/09(日) 17:32:02.18ID:S2sgUuC6M
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

69名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/09(日) 17:32:17.01ID:S2sgUuC6M
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

70名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/09(日) 17:32:36.37ID:S2sgUuC6M
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

71名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM77-GHKR)2018/09/09(日) 17:32:57.54ID:S2sgUuC6M
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

72名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5319-HxS0)2018/09/09(日) 17:38:57.04ID:qQ1VjV+m0
荒らしのせいでまた書き込みできんように落ちるわここも

73名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4b1e-WrRQ)2018/09/09(日) 18:32:50.23ID:Jdgd1ITq0
しかし何故
書き込めないようにしようとするのだろう?
心理が理解できん

74名無シネマ@上映中 (スプッッ Sd32-6ARZ)2018/09/09(日) 18:40:40.87ID:btD/7sBkd
万引きや性犯罪者と一緒で、上手くいってしまうと自分ではやめられなくなる

75名無シネマ@上映中2018/09/09(日) 19:03:21.34ID:7oHawce2
ゴジラ対八岐大蛇

https://i.imgur.com/Amery1wh.jpg

76名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7a29-UxCm)2018/09/09(日) 19:19:02.88ID:japOhQtX0
帰りたまえ。帰ってくれたまえ!

77名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5319-HxS0)2018/09/09(日) 19:30:04.43ID:qQ1VjV+m0
>>75
は?

78名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b347-HN88)2018/09/09(日) 20:03:03.96ID:mnLfdlGE0
>>75
は?
頭おかしいの?

79名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa77-G5UU)2018/09/09(日) 20:08:20.22ID:KT3O9kyXa
T-レックスというよりどちらかというとゴジラの特徴に近い
私は信じるね。その人の話を

80名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9ac9-hvbI)2018/09/09(日) 20:50:10.37ID:U57b/aKr0
わしゃあ信じんね!

81名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6e09-L3EA)2018/09/09(日) 21:16:52.79ID:AMPjNisN0
>>64
モスラ:モナーク呼称『Mothra』
    分類名『Titanus Mosura』
ラドン:モナーク呼称『Rodan』
    分類名『Titanus Rodan』
ギドラ:モナーク呼称『Monster zero』
    分類名『Unknown』
だから、ギドラがTitansとして扱われるなら分類は『Titanus ○○○○』になる筈なのよ。
仮にTitansとして扱われないにしても、ギドラと呼ばれていた事が判明してるから、分類は『△△△ Ghidorah』にはなると思うのよね。

82名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/09(日) 21:27:14.30ID:0hVcY3e00
ギドラが「King Ghidorah」になったら胸熱だな

83名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 531e-O+me)2018/09/09(日) 22:18:52.97ID:NlZRT4uu0
マンガ・アプリ『少年ジャンプ+』&『Z』にて連載されているコミカライズ
「GODZILLA 怪獣惑星」の単行本が発売されることが決定!発売日は11/2(金)予定!!
倉橋先生のコミックならではのゴジラと人類のバトル描写やキャラクター要素もじっくりと読み込めます!

#アニゴジ

84名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa33-Yccb)2018/09/09(日) 22:43:30.65ID:Sd9UK4pra
>>81
巨神達に対してギドラは悪魔と呼ばれてるから
悪魔に関する名前が付きそうだな
三つの頭、氷の中に封印されてる、といったルシファー要素も絡めてそうだし

85名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-fTNn)2018/09/09(日) 22:53:47.42ID:u8/+52Ex0
「地球最大の決戦」観てるけど、キングギドラって強かったんだな

今度のギドラも、そんな感じの強さを見せて欲しいなあ

86名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-jvmm)2018/09/09(日) 23:02:31.76ID:bGlCER3G0
ムートーも名前と分類ちゃんと付けたらTitans 〜になるのかね

87名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b7e4-fTNn)2018/09/09(日) 23:10:24.69ID:nuDhx9Oh0
>>82

予告のセリフでも『Long live the King!』って言ってるし、そこらへんから呼称されそう

88名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa33-ZDi4)2018/09/09(日) 23:15:27.45ID:ixloR2Aia
ギドラは構造上まともな格闘戦が出来ないから予算が無いと中距離で鳴いてるだけの怪獣になりがちなのよね

89名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bbbd-olTC)2018/09/09(日) 23:27:28.12ID:HcL+jU7G0
アンギラスは弱いのでティターンズに入れてもらえないかも

ラドン 「フフフ、アンギラスはゴジラ相棒三人衆でも最弱」
モスラ 「メカゴジラ如きにやられるとは怪獣の面汚しよ」

90名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/09(日) 23:36:26.00ID:0hVcY3e00
モスラ「メカゴジラ如きにやられるとは怪獣の面汚しよ」
ラドン「えっ」

91名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-fTNn)2018/09/09(日) 23:37:30.95ID:u8/+52Ex0
ジェットジャガー「……おれは?」

92名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 01:21:47.45ID:uyL6I66Ta
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

93名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 01:22:08.16ID:uyL6I66Ta
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

94名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 01:22:24.86ID:uyL6I66Ta
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

95名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 01:22:41.00ID:uyL6I66Ta
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

96名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 01:22:57.83ID:uyL6I66Ta
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

97名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 01:23:17.70ID:uyL6I66Ta
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

98名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-jvmm)2018/09/10(月) 01:51:14.85ID:P3S4WFtW0
>>91
イェーガー枠で

99名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4b1e-WrRQ)2018/09/10(月) 11:05:57.11ID:pXueye9q0
>>88
ああ〜なるほどね
操演怪獣でもあるし
むずかしいよね
三つ首や羽は中の人が動かせないからな
操演者のテクもないといけないし
光線アニメも描かないといけないもんな
ハリウッド版はその点の不安はなさそうだ

100名無シネマ@上映中 (スププ Sdda-uktY)2018/09/10(月) 11:36:07.77ID:qlR+WFJUd
モンスターバースのコングも一貫してkingがつけられてないしギドラにだけkingつけるっていうのもね
まあギドラにkingがつけられてコングが倒すことでキングコングになるって流れもあるかも知れないけど

101名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa33-Yccb)2018/09/10(月) 17:55:37.60ID:hgkVMfyYa
ゴジラまた見失ってる
次はドコに再浮上するのか

102名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 18:06:12.64ID:jH4G8/VOa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

103名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 18:06:30.12ID:jH4G8/VOa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

104名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 18:06:49.20ID:jH4G8/VOa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

105名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 18:07:09.26ID:jH4G8/VOa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

106名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 18:07:36.36ID:jH4G8/VOa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

107名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/10(月) 18:07:57.50ID:jH4G8/VOa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

108名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/10(月) 18:29:12.11ID:/XDio33+0
https://twitter.com/godzilla_st/status/1038958067591741440

「ゴジラ検定」ねぇ…
「GMK没プロットに登場する敵怪獣3体を答えよ」みたいな感じか?
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

109名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9ac9-hvbI)2018/09/10(月) 22:23:45.45ID:4gs3lMzK0
問題.初代ゴジラが東京に初上陸した時、上陸してから海に戻るまでに歩いたのは何歩?

110名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9a19-HxS0)2018/09/10(月) 22:35:54.46ID:pEzyN1qH0
>>109
因みに森永キャラメルのモニュメントは破壊してない

111名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM3b-QWFi)2018/09/10(月) 23:34:40.02ID:41bc2cSAM
>>110
27時間テレビなんてくだらないものを観るなよw

112名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 531e-O+me)2018/09/11(火) 00:09:08.41ID:cO1MysMd0
数年前にウルトラ検定がありましたが
ゴジラの場合は映像量が少ないので、賞金次第では今から勉強する人もいそうですね。

基本は東宝29+海外2+アニゴジ2の計33本からの出題なんでしょうが、そこまでは今からでも余裕すぎるような。
ゴジラ映画と何らかの関わりのある東宝特撮映画の他は、
ゾーン・ゴッド・グリーン・アイランド・超星神・続三丁目・髑髏島・レディプレあたりまでは全然いいとしても
エメゴジ続編のザ・シリーズとかゴジランドの出題を出されたらパニック。

113名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 531e-O+me)2018/09/11(火) 00:18:53.97ID:cO1MysMd0
気になってツイ検索。
27時間テレビ内のいつもはワンピース流してる時間に初ゴジネタをやってたようですねー。

114名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9a19-HxS0)2018/09/11(火) 00:26:57.35ID:y8fIP4Sv0
>>111
悪いかよ、あぁ?

115名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1733-X0d4)2018/09/11(火) 01:12:36.17ID:Sl6y0ck90
>>114
お前の頭が悪い

116名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9a19-HxS0)2018/09/11(火) 02:42:10.16ID:y8fIP4Sv0
>>115
単発は黙ってろ
俺は頭いい

117名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9a19-HxS0)2018/09/11(火) 02:43:13.11ID:y8fIP4Sv0
頭の悪い単発にレスされたわ

118名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7a29-UxCm)2018/09/11(火) 02:53:18.45ID:IvKhSoBb0
小学生かよ...

119名無シネマ@上映中 (ワッチョイ eb2b-QWFi)2018/09/11(火) 03:14:56.25ID:fNOeVMNN0
TVでやった内容を引用なしで得意げに語るところが
小学生っぽいなw

120名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9a19-HxS0)2018/09/11(火) 04:02:02.77ID:y8fIP4Sv0
馬鹿なのか単発は

121名無シネマ@上映中 (ワッチョイ eb2b-QWFi)2018/09/11(火) 13:13:19.02ID:fNOeVMNN0
>>120
まず、鏡見ような。

122名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/11(火) 16:01:39.13ID:J+bmzy8Z0
※煽り・荒らしはスルーしましょう。反応する人も荒らしです。

123名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM3b-QWFi)2018/09/11(火) 17:06:35.43ID:c1Tu3Y1GM
>>122
おま言うw

124名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6ebe-JF9k)2018/09/11(火) 18:23:40.66ID:yBBeYAl30
そういやゴジラ・ザ・シリーズの日本語版の円盤ってまだ出てないの?
いい加減出せばいいのに

125名無シネマ@上映中 (ワッチョイ cabb-O+me)2018/09/11(火) 18:24:46.04ID:sfAD+8wC0
とりあえずテレビやめろよおまえたち
初代の話だけで通ぶって自分がメディアの頂点だと嘯いてる糞タレントの番組に踊らされてる時点で
荒らしもそうでない人も同レベルの猿になってるのを恥じるべき。
ウルトラの次はゴジラが泣いている・・・・・

126名無シネマ@上映中 (ワッチョイ cabb-O+me)2018/09/11(火) 18:27:40.50ID:sfAD+8wC0
>>124
カートゥーンネットワークでのリバイバル放送も梨。
つまり吹替放送のデータ自体消えてるって事。
衛星放送でやってたのを録画したいい子を探せ。

127名無シネマ@上映中 (スッップ Sdda-JF9k)2018/09/11(火) 18:30:18.96ID:JkAsp/FGd
衛星じゃなくて地上波でも日テレ深夜にやってたよな
物置の奥の段ボールに埋もれてるVHS掘り起こせば録画してた何話かは出てくる可能性はある

128名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 13bd-9Mpd)2018/09/11(火) 19:46:17.08ID:OaLMnymw0
>>127
最終話だけ野球延長で録画失敗したわ
マジ野球恨む

129名無シネマ@上映中 (スプッッ Sd7a-hvbI)2018/09/11(火) 19:47:34.58ID:KIqLi4QQd
>>125
泣いた後は新堂会長に熱線

130名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM3b-QWFi)2018/09/11(火) 20:39:30.93ID:c1Tu3Y1GM
>>126
全話持ってたけど、BDへコピーしようとしたら
SVHSのトラッキングズレが直らないんで2016年で捨てちゃった。
ディレクTVの日本初放送の奴。PPVで金払って録画した。
懐かしいなぁ。

131名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM3b-QWFi)2018/09/11(火) 20:41:40.52ID:c1Tu3Y1GM
>>125
あのタレントはツイッターで化けの皮が剥がれて
一応ジャーナリストといいつつも
今が旬な炎上タレントだけどな。

132名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 531e-O+me)2018/09/11(火) 21:30:04.79ID:cO1MysMd0
ザ・シリーズはDVDコレクターズのおまけ特典になるかと期待してました。
エメゴジEDに出てくる最後の卵の子のその後の物語。
アニメとはいえ正統な続編で、熱線も吐くし怪獣バトルもありで救われる作品。
「ゴジラコンテンツにおいては」機龍のアイデアの先駆けもあるんですよねえ。

ゴッド・グリーンはゴロザウルスやガバラやカメーバらの本物着ぐるみのその後を見れて納得だけど、牛若さんはちょっと。

133名無シネマ@上映中 (ワッチョイ cabb-O+me)2018/09/11(火) 21:37:03.72ID:sfAD+8wC0
牛若童子はスペクトルマンの怪獣が出てくる。

134名無シネマ@上映中 (ワッチョイ cabb-O+me)2018/09/11(火) 21:48:36.71ID:sfAD+8wC0
アニメにされる前のエメゴジの2作目3作目のプロットはアニゴジよりも真っ当なんだよなあ。

135名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bbbd-olTC)2018/09/11(火) 22:04:08.05ID:qYu46ecc0
以前に、講談社がゴジラ全映画DVDコレクターズBOX出してたけど、流星人間ゾーンとかも収録してたよね?
和洋取りませぜてゴジラ全アニメDVDコレクターズBOXとか出ないかな・・・

136名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/11(火) 22:05:13.69ID:J+bmzy8Z0
アニゴジを叩くためにゴジラ ザ・シリーズが今になって再評価されてるのは釈然としない

137名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1733-7GfT)2018/09/11(火) 22:16:41.43ID:aB/NQhLB0
ゴジラ ザ・シリーズは視聴した人のもともと評価高かったよ
地上波ではなく映像ソフトも日本語版が出ないからマイナーなだけで

138名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bbbd-olTC)2018/09/11(火) 22:22:49.87ID:qYu46ecc0
ハンナ・バーベラ版のアニメもお忘れなく
https://www.youtube.com/watch?v=dAjPR8cL34Q

139名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9ac9-hvbI)2018/09/11(火) 23:48:20.91ID:DDQuP3OY0
オタクの評価が高かろうが低かろうがどーでもいいわ

140名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b3bd-NGzN)2018/09/12(水) 01:47:52.15ID:UreWRYE50
日米合作アニメ「キングコング」の違い

米版
https://www.youtube.com/watch?v=hZIYqZGAbW8
日本版
https://www.youtube.com/watch?v=eAWmRZZc1YA

141名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1733-7GfT)2018/09/12(水) 08:51:36.53ID:+eoTRDno0
>>139
今回のアニゴジは観に行った人数自体歴代最低レベルなうえ
その数少ない観賞した人の評価も総じて低いからな

142名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ae23-Isqh)2018/09/12(水) 09:44:00.11ID:VQsmLKdh0
キャスト一覧を眺めてたけど、ギドラってそれぞれの頭にアクター付いてるのか
モーションキャプチャなんだろうけど、どんな風に演じるのかちょっと想像できないな

143名無シネマ@上映中 (スププ Sdda-uktY)2018/09/12(水) 10:35:43.45ID:BiQJsU6Qd
ギドラって三つ子みたいなものだと思ってたけど今回は顔つきが変わるのか

144名無シネマ@上映中 (スプッッ Sdda-hvbI)2018/09/12(水) 13:32:28.98ID:shx+MaXWd
太郎と二郎とマリアンヌ

145名無シネマ@上映中 (ガラプー KKa3-LLtL)2018/09/12(水) 16:19:23.46ID:XWWMLbzhK
じゅんでーす
長作でーす
三波春雄でございます

146名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-jvmm)2018/09/12(水) 16:42:16.27ID:X5W7tDkB0
東京国際映画祭でアニゴジ3章先行でやるみたいだけどこれって一般人も見れるのか?
https://2018.tiff-jp.net/news/ja/?p=49412

147名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa33-ZDi4)2018/09/12(水) 16:53:53.37ID:CfbxNFsTa
普通にチケット買えばええんやで
たぶん抽選になるが(全く人気が無くて全員入れた例もあるにはある)

148名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/12(水) 17:22:55.15ID:qBLe3zsE0
>>146
>〈メカゴジラ〉の新解釈で観客を圧倒した第二章『GODZILLA 決戦機動増殖都市』
>地上の覇者となった究極の生命〈ゴジラ・アース〉と高次元怪獣〈ギドラ〉がついに激突します
>声の出演として、宮野真守、櫻井孝宏、花澤香菜ら人気・実力を兼ね備えた声優陣が顔を揃えています。
>虚空の神<ギドラ>と破壊の王<ゴジラ・アース>がついに激突。主人公・ハルオが目にする未来とは――――。

〈メカゴジラ〉の新解釈で観客を圧倒(物は言いよう)
ギドラさんは高次元怪獣とか虚空の神って設定だけはやけに壮大だな…
花澤香菜出演ということはユウコ復活するんか?それとも回想かね?

149名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-jvmm)2018/09/12(水) 17:41:34.63ID:X5W7tDkB0
>>148
今更メカゴジラと一緒に復活してもシティ形成する時間もナノメタルも残ってないだろうからまたボコられるのがオチだし普通に回想だと思う
ギドラはともかくモスラに関する情報が全然ないしモスラはまた戦闘せず引き篭もってそう

150名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa77-Yccb)2018/09/12(水) 17:57:33.47ID:ko/g/SLHa
>>142
三本のうちの一つはラドンと同じアクターがやるらしい


グラフィックノベルって事は…挿絵が多い小説みたいなもんかな?

レジェンダリー・ピクチャーズ製作『GODZILLA ゴジラ』続編『Godzilla:King of the Monsters』の前日譚グラフィックノベルが、アメリカでリリース予定!米国Amazonに商品ページが登場
2019年5月31日の全米公開に先立ち同年4月16日に発売される模様 (link: https://bloody-disgusting.com/comics/3521051/ahead-godzilla-king-monsters-official-prequel-graphic-novel-will-released/) bloody-disgusting.com/comics/3521051…

151名無シネマ@上映中 (オッペケ Srab-9Mpd)2018/09/12(水) 17:58:37.21ID:jsljYWXjr
高次元に虚空か
実体の無いエネルギー生命体の可能性が高まったか?
設定はいいんだから見せ方を頑張って欲しい所

152名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa77-Yccb)2018/09/12(水) 18:05:45.72ID:ko/g/SLHa
高次元といえど怪獣とも書かれてるからそれなりの形をしてるんじゃないかギドラ

153名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/12(水) 18:24:03.46ID:qBLe3zsE0
例えが古いけど遊戯王の「ラーの翼神竜(ゴッドフェニックス)」っぽくなりそう

154名無シネマ@上映中 (スフッ Sdda-ZvRx)2018/09/12(水) 18:39:26.28ID:+flh1YiUd
>>148
ついに激突か…
ちゃんと言葉通り激突してくれよ…
なんでゴジラ映画なのにこんな心配しないといけないんだよ〜

155名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b3e4-fTNn)2018/09/12(水) 18:45:21.80ID:8PQB9MoG0
>〈メカゴジラ〉の新解釈で観客を圧倒した第二章『GODZILLA 決戦機動増殖都市』

ああ……確かに

156名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/12(水) 19:02:16.44ID:6iSM75Sxa
>>150ことd7を許すな

157名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/12(水) 19:03:04.71ID:6iSM75Sxa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

158名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/12(水) 19:03:47.98ID:6iSM75Sxa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

159名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/12(水) 19:04:25.08ID:6iSM75Sxa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

160名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/12(水) 19:05:08.25ID:6iSM75Sxa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

161名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/12(水) 19:05:45.41ID:6iSM75Sxa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

162名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sae6-GHKR)2018/09/12(水) 19:06:08.35ID:6iSM75Sxa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

163名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/12(水) 19:08:11.70ID:qBLe3zsE0
激突(ビーム合戦)

まぁそれはそれでいいけどね

164名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa33-sYme)2018/09/12(水) 20:19:40.93ID:KNhdfxjVa
ビーム合戦すらしなさそうだが

165名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/12(水) 20:48:21.81ID:qBLe3zsE0
近接戦闘なし、ビーム合戦なしで激突って表現できんの?

166名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6ebe-JF9k)2018/09/12(水) 20:49:21.34ID:01E/VdFW0
舌戦

167名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-jvmm)2018/09/12(水) 20:51:32.45ID:X5W7tDkB0
目力で戦う

168名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6ebe-JF9k)2018/09/12(水) 20:56:18.76ID:01E/VdFW0
料理対決

169名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa33-UxCm)2018/09/12(水) 21:00:47.26ID:dtTgeNHNa
楽しみだ

170名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/12(水) 21:12:29.44ID:qBLe3zsE0
>>166
対ガイガンみたいにふきだしを使うのか

>>167
目力といえば対ヘドラの人間を睨むゴジラだね

>>168
「星を喰う者」だから食材は地球かな

171名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-fTNn)2018/09/12(水) 21:46:36.50ID:wBci7shU0
「キングコング対ゴジラ」観返してるんだけど、3000年前の蓮の花が云々ってアニゴジのコンセプトの元ネタになった話が出てきて驚いた


あと「地球最大の決戦」「モスラ対ゴジラ」も観たんだけど、「地球最大の決戦」観た後に「モスラ対ゴジラ」を観るとなんとなくモスゴジが退屈に感じて、逆に「モスラ対ゴジラ」観た後に「地球最大の決戦」観ると「決戦」が退屈に見えるんだが、同じ人っている?

172名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 8bd2-O+me)2018/09/12(水) 22:06:11.90ID:DA4PiKJq0
>>153
あるいは、ウルトラマンガイアに出てきたゾーリムみたいなのとか

173名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 531e-O+me)2018/09/12(水) 22:07:07.41ID:WowPczDy0
「高次元怪獣ギドラ」というパワーワード。
メカゴジラシティもメカゴジラ史としては高次元でしたが果たして。

アニゴジ3章ユウコがなんらかの形で再登場確定と。
フツアの鱗粉がわずかな望みですね。
メカ逆のサイボーグ桂さんみたいな何かになりそうな気も。

>>133
それははじめて知りました、権利関係ユルかった時代ですね。

>>171
キンゴジ、モスゴジ、三大怪獣、3本とも名作すぎてね。
「数千年前のハスの種に花がさいた例もあるのです」ネタの最初は
東宝怪獣映画史的としては空の大怪獣ラドンが最初だったりします。

174名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1344-fTNn)2018/09/12(水) 22:28:50.39ID:qBLe3zsE0
>>172
高次元に繋がってるワームホールから首だけ出してるギドラは有り得るな
3章ポスターに頭と首しか出てない=首から下は高次元にあるので映せませ〜ん、みたいな

うわぁ…この予想が当たったら絶望だわ

175名無シネマ@上映中 (ドコグロ MM32-Wta3)2018/09/12(水) 22:29:57.12ID:FRT2W/k2M
アニゴジはモスラの情報なさすぎて、
ひょっとしてフツワがモスラの進化した人型モスラの一族なのではないかとも思ってしまうレベル

176名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bbbd-Ok55)2018/09/12(水) 22:34:55.39ID:5g59Uwad0
アニゴジは完全に失敗だったと思う

177名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9a19-HxS0)2018/09/12(水) 23:01:40.82ID:LhsAHZT70
>>176
全部見てから言え

178名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 53dd-rySY)2018/09/12(水) 23:07:57.97ID:/8Qo/9ef0
今度やるグリッドマンのアニメがちゃんと怪獣アニメやってるらしい
PV見る限り特撮好きがアニメで特撮やってる感が凄いからゴジラもこんな感じでやってほしかった

179名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 531e-O+me)2018/09/12(水) 23:13:10.25ID:WowPczDy0
アニゴジ2章まで現段階で
「このシリーズではメカゴジラシティがメカゴジラそのものである」
という宣伝と本編演出が公式に行使されたため
「フツア族というかミアナマイナがモスラの実体という主張が通るのもありそうです。

180名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-KGwk)2018/09/13(木) 01:02:59.49ID:x8epd/Lf0
>>151-152
そのフレーズに、あのSF古典映画のこういう奴が思い浮かんだ・・・

 https://www.youtube.com/watch?v=IYFr3UyVpRA

181名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-8Ldn)2018/09/13(木) 01:35:22.88ID:1d1tsyfH0
ゴジモスのビーム戦は宇宙大戦争のパクリ
キングギドラの引力光線はアメリカが開発してた

182名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa1b-fFDB)2018/09/13(木) 01:41:54.84ID:l2LF78r6a
>>180
こんな映画あったのか…でも確かに今のところイメージするアニメギドラはこんな雰囲気

183名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-KGwk)2018/09/13(木) 01:52:27.94ID:x8epd/Lf0
>>182
「禁断の惑星」は今見ても良作だからお勧め
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%81%E6%96%AD%E3%81%AE%E6%83%91%E6%98%9F

184名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa1b-fFDB)2018/09/13(木) 02:01:42.50ID:l2LF78r6a
>>183
あらすじ見る限り結構面白そうだな
今度ゲオで見てみるわ

185名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa1b-fFDB)2018/09/13(木) 02:24:04.20ID:l2LF78r6a
レジェゴジ2はPG-13か
所々グロいのかな

‘Godzilla: King of the Monsters’ Receives a PG-13 Rating
http://snip.ly/3h0ey8/#https://bloody-disgusting.com/movie/3521179/godzilla-king-monsters-receives-pg-13-rating/

186名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/13(木) 02:54:28.62ID:bM8l7KWyM
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

187名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/13(木) 02:54:44.64ID:bM8l7KWyM
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

188名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/13(木) 02:55:00.27ID:bM8l7KWyM
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

189名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/13(木) 02:55:15.70ID:bM8l7KWyM
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

190名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/13(木) 02:55:31.89ID:bM8l7KWyM
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

191名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/13(木) 02:55:50.84ID:bM8l7KWyM
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

192名無シネマ@上映中 (ガラプー KK2b-NOoM)2018/09/13(木) 08:33:37.94ID:H1WKNNIEK
1も2も糞アニメだったアニゴジが3が良いわきゃねーわ

193名無シネマ@上映中2018/09/13(木) 12:19:31.03ID:jDJswGr4
アニメゴジのヒロインの中の花澤さん

最近は南極、細胞とヒット作品のメインヒロインやってるのに、アニメゴジのせいで銀河旋風バクシンガールの汚名を着せられてしまう…

194名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-vJtQ)2018/09/13(木) 12:40:12.92ID:yXeHA14tM
>>193
最近作知らんがキレキャラに変わって頭から蛇生やしてたのは知ってる。3匹だったらギドラかも

195名無シネマ@上映中2018/09/13(木) 12:43:47.49ID:AY9mk8C6
>>194
花澤さんは他にもメドゥーサクオーターヒロインもやってるので、どちらかというと親和性怪獣八岐大蛇

196名無シネマ@上映中2018/09/13(木) 12:44:38.50ID:AY9mk8C6

197名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/13(木) 17:35:13.42ID:0GyEq5kv0
ワッチョイ隠してるあたりまとめサイトか対立煽りだな

198名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-ZL+l)2018/09/13(木) 20:04:51.19ID:o1qXCsIPa
アニオタ叩きの流れを作るための釣り針

199名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-vJtQ)2018/09/13(木) 20:54:55.89ID:yXeHA14tM
アニオタと腐女子はスイッチ入ると場を読まずに吐き出しまくるのは昔からだなぁ
ネタ振ったの俺だから責任あるがせめて場を読んで撫子乙くらいで済ませるのがスマートなんだがなぁ
変なの呼んですまん

200名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/13(木) 21:13:15.00ID:0GyEq5kv0
ええんやで

201名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-KGwk)2018/09/13(木) 22:20:03.61ID:x8epd/Lf0
>>185
PG-13は「もののけ姫」と同じレイティング
多少、暴力的な部分があるんだろうな

202名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 971e-mDKq)2018/09/13(木) 22:36:07.27ID:7TE6cIOg0
ギドラの首が千切れるとかかな

203名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa1b-fFDB)2018/09/13(木) 23:19:31.35ID:l2LF78r6a
>>201
ガメラ3の渋谷崩壊以上にエグイ被害描写があったりしてね

204名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57e4-+ow7)2018/09/13(木) 23:23:05.02ID:O6+ztJ1R0
ギドラの羽が日本のと形状違うっぽいな。

205名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/13(木) 23:41:19.15ID:0GyEq5kv0
>>202
ハリウッドのCGでそれをやるとトラウマになりそう

206名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 971e-jjCg)2018/09/13(木) 23:44:34.96ID:jUGmdx1c0
けど前にあった
真意不明リーク情報によると
ギドラの首とれるってあったな
そのあと再生するとか

207名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fc9-I8fF)2018/09/13(木) 23:52:24.73ID:7ez1LgK70
白い鎧みたいな神様が降臨してギドラの首をスパスパと

208名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57e4-+ow7)2018/09/14(金) 00:12:58.42ID:YDmCTGo00
ヨハネの黙示 13:4
また、龍がその権威を獣に与えたので、人々は龍を拝み、さらに、その獣を拝んで言った、
「だれが、この獣に匹敵し得ようか。だれが、これと戦うことができようか」。

209名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-KGwk)2018/09/14(金) 00:35:54.55ID:Xwb0ixvv0
ギドラが一度死んでゾンビ化
それを倒すために、人類はガイガンをサイボーグ化してチェーンソーを取り付ける
ギドラ・ゾンビ vs ガイガン・チェーンソー!

ファンタジーではメジャーな存在であるアンデットモンスターだが、ゴジラシリーズにもガメラにもまだ出てこないな
ウルトラシリーズでもいなかったよね?

210名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-kbJF)2018/09/14(金) 00:53:22.46ID:VZWfKDTn0
熱線でムートーの首もげる時血出て無かった気がするしギドラの首がもげても血は出ないんじゃ?

211名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/14(金) 01:01:12.82ID:n0jrZd3Ka
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

212名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/14(金) 01:01:32.15ID:n0jrZd3Ka
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

213名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/14(金) 01:01:46.01ID:n0jrZd3Ka
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

214名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/14(金) 01:02:08.09ID:n0jrZd3Ka
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

215名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/14(金) 01:02:28.93ID:n0jrZd3Ka
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

216名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/14(金) 01:03:17.11ID:n0jrZd3Ka
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

217名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa1b-5HVi)2018/09/14(金) 03:31:53.11ID:zzdzp3/ta
>>209
ゴジラ・ザ・シリーズはアニメだから抜いたとしても機龍はアンデッドと言っていいんじゃないか

218名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 37c0-YPvN)2018/09/14(金) 05:48:10.34ID:YYq+0fjo0
レジェゴジ2のトレイラーをまた見てた
初めて見たときはゾワっと鳥肌がたった
遥か昔に見た怪獣たちがブラッシュアップされて蘇っていた
あの世界観は四畳半的邦画にはちょっと無理かな
ただパイロット版のドラマパートが不評のようだが、わりとアメちゃんは安直な人間ドラマにしがちなのが不安

219名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-6R+T)2018/09/14(金) 07:07:06.49ID:Ffi0bb+a0
アニゴジのポスターリーク来てんじゃん

220名無シネマ@上映中 (ガラプー KK2b-DKrH)2018/09/14(金) 07:21:29.88ID:Bb26ZTmxK
>>210
レーザーメスで切ると出血は抑えられるからなあ

221名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-TRSR)2018/09/14(金) 08:03:09.60ID:I6NXeZ2Ra
ポスターカッコいいと思った(小並感)

222名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-z5VL)2018/09/14(金) 08:03:22.81ID:KGpzZKYKa
ハルオヒロインじゃん

223名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Sp8b-SVr/)2018/09/14(金) 08:29:45.26ID:eJpnV2sSp
あれアニゴジのくせにポスターカッコいいじゃないか
鈴村、早見は新キャラか?

224名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-mDKq)2018/09/14(金) 08:43:35.26ID:AOxTnDKua
新ポスター見たけどモスラは?
忘れてるの?

225名無シネマ@上映中 (ドコグロ MMdf-x7Ox)2018/09/14(金) 08:59:18.67ID:nqEsWBdRM
空が割れて?ギドラ出て来とんなw

226名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-okpm)2018/09/14(金) 09:00:59.84ID:i6YHOz5J0
ウルトラマンガイアにこんなのいたわ、巨大すぎて空間の裂け目から首しか出せなかったやつ

227名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 579b-0gY/)2018/09/14(金) 09:26:43.51ID:O0P6s5zT0
ゾーリムとか冗談で言われてたけどマジじゃんか…

228名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/14(金) 09:48:07.07ID:s7LbahDw0
マンダ3匹

229名無シネマ@上映中 (ドコグロ MMdf-x7Ox)2018/09/14(金) 10:17:42.16ID:nqEsWBdRM
デザイン的に、顔をもいでもそこから顔になりそうなデザインだなwロケットペンシル的なw

230名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Sp8b-SVr/)2018/09/14(金) 10:32:32.71ID:eJpnV2sSp
ゾーリムかバキシムかよ

231名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-kbJF)2018/09/14(金) 11:10:05.33ID:VZWfKDTn0
首なげえ

232名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 97d2-cC+K)2018/09/14(金) 12:33:19.07ID:aeVWZZWa0
>>227
冗談で、設定だけ聞いていたらゾーリムみたいなギドラとか言っちゃっていたけど、
本当にそうだと、もっと期待を裏切ってくれよと思っちゃう・・・

233名無シネマ@上映中2018/09/14(金) 12:40:01.66ID:ykzAfr3Z
>>228
マンダの何が悪いのか

ティラノサウルスもアナコンダもモササウルスもシャチもライオンもオオカミもワシタカも

最強は角もトゲもなく翼もシンプル
シンプルこそ最強かつ美しい

234名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-dGce)2018/09/14(金) 13:10:40.82ID:YdROxrjld
結局ユウコ死んでなかったんだ

235名無シネマ@上映中 (ガックシ 068f-5Y1h)2018/09/14(金) 14:17:00.96ID:/Qv2iReD6
ポスターが1章2章とだいぶ変わって一気にオサレ路線になったね
前はキャラクター全員集合!みたいな邦画の悪い部分が詰まったセンスのないビジュアルだったけど

集客は諦めて宣伝は制作側に完全に任せる感じになったのかな?
2章もこうやってくれたらなぁ。興収は悪くても意欲的な作家性の高いキレイな作品、みたいな評価ができたのに

236名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b7d7-fFDB)2018/09/14(金) 14:50:09.57ID:HYacNeMU0

237名無シネマ@上映中 (バットンキン MM7f-Zqrs)2018/09/14(金) 15:35:06.56ID:C4RQBLBYM
無駄にサイズをでかくした結果ゴジラは木偶の坊ギドラは首だけモスラは削除ってのが笑える

238名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f23-FG76)2018/09/14(金) 15:35:09.51ID:xRhQDbGQ0

239名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f23-FG76)2018/09/14(金) 15:35:43.39ID:xRhQDbGQ0
プレデター観に行ったらパンフあったんで

240名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5719-Ai3y)2018/09/14(金) 15:37:18.61ID:lYBJxu0N0
>>238
新ビジュアル来たか

241名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ffce-mDKq)2018/09/14(金) 15:42:18.27ID:tu0aCuIs0
メトフィエスは敵だったのか

242名無シネマ@上映中 (ドコグロ MMdf-x7Ox)2018/09/14(金) 15:44:23.22ID:xY3EBwi/M
ビルサルドもそうだが、
メトフィレス含めててエクシフも
自分達の正義に忠実なだけだぞ

243名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-okpm)2018/09/14(金) 15:54:27.99ID:i6YHOz5J0
>>237
メカゴジラ「首だけになれば勝てる!」

244名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Sp8b-SVr/)2018/09/14(金) 15:54:53.40ID:eJpnV2sSp
>>238
チラシもうあるのか
どうでもいいがなんでシワシワなんだ

245名無シネマ@上映中 (ワンミングク MM7f-w5t/)2018/09/14(金) 15:56:31.68ID:u3+aDpz6M
>>242
三種族の中で人間だけがフワッとしてるんだよな
種族の着地点が無くて役割や長所を持たない
結局事態に指を咥えて眺めるのみ
ハルオがそれを獲得するに至る物語だったんだろうけど……うーん

246名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-kbJF)2018/09/14(金) 15:56:50.04ID:VZWfKDTn0
>>238
幼少期の頃から高3の最後の方でやる光と波動あたりの内容解いて導出してるっぽいし肩に手を置いてるのはメトフィエスか
コミカライズでも触れられてたけどハルオはメトフィエスの理想の英雄像になるように幼少期から色々仕込まれてたんだな

247名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-72hw)2018/09/14(金) 15:58:48.77ID:ezD46CJda
今回のギドラはゴジラに土つけそうな気がするな
ハルオはメトフィエスに生贄にされてギドラ召還、ゴジラを殲滅
その後ゴジラ細胞で全てがゴジラ化したように生贄にされたハルオがゴジラ化
新しいゴジラ・ハルオがギドラとメトフィエスを倒す
ハルオはすべてが終わった後に自害する道を選び、卵から孵ったフツアの神=モスラに殺されEND

248名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/14(金) 16:12:50.65ID:tdi9+Vsd0
ギドラ=ゾーリム
ユウコ脳死(生きてる)
ハルカ・サカキ:早見沙織、アキラ・サカキ:鈴村健一
モスラのモの字もない

公式情報と>>238を合わせると新情報はこんなもんか

249名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5719-Ai3y)2018/09/14(金) 16:24:15.88ID:lYBJxu0N0
特撮用の火薬400グラム超が盗まれる 起爆装置も
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20180914-00000029-ann-soci

250名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/14(金) 17:13:57.52ID:tdi9+Vsd0
https://pbs.twimg.com/media/DnB4AolUwAAG_kV.jpg

穴の先で繋がってるのか、それとも別個体なのかで評価が変わるな
しかしこれをギドラと呼んでいいんだろうか…

251名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f23-FG76)2018/09/14(金) 17:16:25.49ID:xRhQDbGQ0
>>245
もうチラシ出てるとは思わなくて小さめのショルダーバッグでいったんや
無理矢理詰め込んだから状態悪くてすまんな

252名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-kbJF)2018/09/14(金) 17:46:07.33ID:VZWfKDTn0
複眼なの不気味で最高だわ

253名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5719-Ai3y)2018/09/14(金) 18:11:04.16ID:lYBJxu0N0
>>250
このギドラソフビ化なんて言われてたが
どうやってするんだこれ?

254名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-8Ldn)2018/09/14(金) 18:26:04.02ID:WuGqHRg10
ビオランテのソフビあるくらいだし金儲けのために何とかするだろ銭ゲババンダイ

255名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-z5VL)2018/09/14(金) 18:27:24.17ID:MlKgSnPOa
出ないよモスラなんて
ファンが勝手に出る出る言ってるだけで公言されてるのはギドラとゴジラだけ
ついでに言うとキングギドラじゃなくてギドラって呼んでるのもポイント

256名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57e4-+ow7)2018/09/14(金) 18:31:47.86ID:YDmCTGo00
生頼範義画伯のタッチ意識してるのかな?

なんか懐かしい

257名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5733-BPXD)2018/09/14(金) 18:37:48.71ID:HVzA5JxT0
※背景のギドラは登場しません

258名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/14(金) 18:58:23.70ID:tdi9+Vsd0
>>253
https://tamashii.jp/item/1103/
こんな感じにして最後尾に黒い球体を付ければできあがり!

実際のところソフビ化したら首1本だけでゴールデンマンダ状態なんだろうな
3つ買って映画みたいにギドラを伏して拝もう!

259名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-dGce)2018/09/14(金) 19:23:16.78ID:YdROxrjld
>>243
ガブラ・モロ「無理でした」

260名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-okpm)2018/09/14(金) 19:31:21.98ID:i6YHOz5J0
フライヤー裏中央のギドラのシルエットは三つ首に翼と二本の尾がある従来スタイルに見えるから、隠し玉で三体合体キングギドラとかあるかも?

261名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b7cc-Z9Pe)2018/09/14(金) 19:46:15.03ID:Nzg0k+au0
空の穴の向こうで
「レッドスネーク カモン」と言ってる

262名無シネマ@上映中 (ササクッテロル Sp8b-I1Ls)2018/09/14(金) 20:08:10.09ID:qA7XL3Hzp
>>238
ハルオとのからみばかり目立つけど、3枚目の左下でメトフィエスさん双子の片割れ抑えつけようとしてないかね?

263名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-72hw)2018/09/14(金) 20:25:36.03ID:smPo65Sja
フツアは重要なポジションだろうなあ
宗教信仰とか絡めるなら特に、モスラはフツアの神な訳だし
メトフィエスからしたらいただけない存在だよね

264名無シネマ@上映中 (ササクッテロル Sp8b-I1Ls)2018/09/14(金) 21:13:20.07ID:qA7XL3Hzp
血糊つきまくってるメトフィエスの手はひょっとして…

265名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-w5t/)2018/09/14(金) 21:31:07.01ID:WXZT10Po0
>>262
すごい犯罪臭

266名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57e4-+ow7)2018/09/14(金) 21:46:20.89ID:YDmCTGo00
ヨハネの黙示録/ 12章 09節
この巨大な竜、年を経た蛇、悪魔とかサタンとか呼ばれるもの、全人類を惑わす者は、投げ落とされた。
地上に投げ落とされたのである。その使いたちも、もろともに投げ落とされた。

267名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-ZL+l)2018/09/14(金) 22:14:17.62ID:cVlqME16a
ギドラのウネリ具合がよくある龍の絵みたいで神々しいね

268名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-+ow7)2018/09/14(金) 22:17:28.16ID:QRM8uB9Y0
ギドラ意外と好評だな
このスレだとクソミソに貶されると思ってたのに

269名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 175f-JhVf)2018/09/14(金) 22:40:50.52ID:NSDFVPT40
カイザーギドラにして

270名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fc9-dGce)2018/09/14(金) 23:30:44.87ID:sapmHb0a0
多少変な形でもいいから、あまりにも圧倒的な、絶望を具現化したようなギドラが見たい
今までのギドラは尻切れトンボで正直情けない

271名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5719-Ai3y)2018/09/14(金) 23:53:25.32ID:lYBJxu0N0
>>270
何か今作のアニギドラは顔がなぁ
まあ動けば気にならず何とかなるけど

272名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-+ow7)2018/09/14(金) 23:57:01.85ID:QRM8uB9Y0
アニギドラの顔は結構好きだったりする

273名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-w5t/)2018/09/15(土) 00:08:56.08ID:LIECjd0u0
>>271
アニゴジには「動けば云々」はあんまり期待できないと思う
メカゴジラどうこうと言うんじゃなくて、全体的な怪獣の動きの演出(カメラワークやらCGのクオリティ)が微妙すぎる

「動けばカッコいい」じゃなくて「うごいたらショボかった」っていう最悪のパターン

274名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5719-Ai3y)2018/09/15(土) 00:13:10.20ID:iYCW7rHN0
>>273
別にそれでもかまわん
それでこそファンじゃないのか

275名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f1e-XoSD)2018/09/15(土) 00:15:50.76ID:oiGiA/mY0
>>273
これな
アニゴジはもう鑑賞後に「思ったよりマシやったな」って言えるくらいに期待値下げて行かんと

276名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ffbe-ruPr)2018/09/15(土) 00:19:10.24ID:qEQ2pQIU0
小説が本編でアニメは小説出すための前座

277名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ffce-mDKq)2018/09/15(土) 01:55:25.96ID:c2yQd8pq0
やっぱりゴジラのライバルといえばキングギドラなんやな
アニゴジ、ゴジラ2どちらもキングギドラの活躍が楽しみだわ

278名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-+ow7)2018/09/15(土) 02:11:05.57ID:5MLaaheB0
ゴジラ=アースみたいに、ギドラもなんかつくのかなと思って色々調べてたんだけど、アラティオってラテン語で「次元」って意味なのな

原点のギドラが隕石から変形したみたいに、アラトラム号に搭載されてるゲマトロン演算用の結晶からギドラが出てくるんじゃないかって気がしてきた

279名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-+ow7)2018/09/15(土) 02:17:37.53ID:5MLaaheB0
アラティオじゃねえなオラティオだったわ

280名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5747-MCMc)2018/09/15(土) 03:07:02.69ID:C5Q47g5K0
アニゴジはキングギドラとは言ってないぞ

281名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM4f-AQf+)2018/09/15(土) 03:32:46.96ID:D+4kLMKoM
ポスター見てデビルマンの最終回を思い出す
ハルオ=不動 明=アモン
メトフィエス=飛鳥 了=サタン

282名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17c9-jjCg)2018/09/15(土) 08:00:58.71ID:LL1x4GVM0
俺はこのポスターのギドら見て映画版の幻魔大戦を思い出したわ
まあ三大怪獣は幻魔と同根だし
ガイアなんかも幻魔オマージュだから結構好きだしすげえ期待してる

283名無シネマ@上映中2018/09/15(土) 08:03:39.28ID:NgRdImQR
>>268
神話の最初か最後には、
多頭蛇、大蛇が最大の敵ないし味方として登場する

多頭蛇状のギドラのデザインは人間の根源に訴えるものがあるのだろう

キングギドラの元ネタの半分は八岐大蛇だし

284名無シネマ@上映中2018/09/15(土) 08:08:05.37ID:NgRdImQR
しかしまあー
ゴリラもメトフィも何十年も狭い船内で苦楽を共にしてきて、
全く理解しあっていませんでしたー
友達でも何でもなかったでーす

というのも阿呆らしい話だよな

285名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1784-Z9Pe)2018/09/15(土) 08:23:07.63ID:7oUlvatX0
>>282
絶対零度!で凍結するギドラ

286名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f1e-XoSD)2018/09/15(土) 08:48:46.53ID:oiGiA/mY0
20年同じ釜の飯を食ったのに未だ価値観のすり合わせが出来てない異種族間や、唯一具体的な宗教観を持ち合わせるエクシフの宗教が未だカルト扱いってのも不自然だよなあ

287名無シネマ@上映中2018/09/15(土) 08:55:38.96ID:NgRdImQR
>>286
おかしいし映画見ていて凄い違和感

ハルオやゴリラ、メトフィとの会話が凄く薄ぺらっかった

288名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-z5VL)2018/09/15(土) 09:31:40.88ID:dILdL8aNa
所詮エロゲ畑出身の脚本家だからそれくらいが限界なんだろ

289名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f29-ZL+l)2018/09/15(土) 10:13:14.34ID:OLIx994d0
わざわざワッチョイ消してご苦労なこった

290名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17c9-jjCg)2018/09/15(土) 11:09:10.17ID:LL1x4GVM0
>>285
じゃあやっぱりメカゴジラ出てくんじゃね
アブソリュートゼロでいいじゃんね

291名無シネマ@上映中2018/09/15(土) 11:14:30.29ID:NgRdImQR
俺は出て欲しいけど、CGの金がなくて無理なんじゃね
2の時も動かないビーム砲メカゴジラだったし

メカゴジラ花澤さんに見せ場欲しいけどね

292名無シネマ@上映中 (ドコグロ MM4b-x7Ox)2018/09/15(土) 11:21:28.76ID:ufI+AOCwM
世の中を見てりゃ異種族どころか、他民族、下手すると同族や家族とだって分かり合えるとか寝言は言わないだろw
理解はするが同意はせんよ。

293名無シネマ@上映中2018/09/15(土) 11:45:10.08ID:NgRdImQR
>>292
20年近く
狭い船内で
苦楽を共にしてたのに

お互い相手を全く理解できてない
妥協点も見いだせてない

おかしいだろ

294名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-w5t/)2018/09/15(土) 11:48:53.86ID:LIECjd0u0
人間関係の描写に深みがないんだよな
虚淵だからかロジック重視が行きすぎてるような、まぁ映画向きの脚本ではなかった

価値観の対立やすれ違いを描きたいならユウコ周りの描写はもうちょい工夫できたと思う
ユウコって作中でも言及されてたけど、生まれも育ちも宇宙で今まで宇宙船の環境しか知らないわけじゃん?
つまり彼女は生物学的にはヒューマンだけど自己アイデンティティは宇宙人のそれに近いと思うんだよね
そうなると地球奪還への熱意のベクトルが他のキャラと比べて全然違うと思う
ビルサルド擁護の発言やフツア蔑視、ハルオへの執着にそれが現れていたけど、その辺にもうちょい踏み込んだフォーカスがあっても良かったと思う
同じ地球人でもハルオ達「宇宙船育ち」の若者と、今んとこ良い所無しのモーリ達「地球育ち」の老人達の意識の違いとかもありそうだし

295名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-Zlpr)2018/09/15(土) 12:07:02.34ID:nCfz1QkX0
まぁアニメじゃないと出来なさそうなデザインではあるな

あとは出てくるのか?ってだけ

296名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-eVW1)2018/09/15(土) 12:17:41.36ID:9P6F6NJDd
>>250
これを思い出した
ティラノサウルス対八岐大蛇

https://i.imgur.com/Amery1wh.jpg

297名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/15(土) 12:25:40.04ID:jW5+PHDG0
>>233
これマンダ三匹じゃなくギドラなんだろ
ならダメじゃん

298名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa1b-XoSD)2018/09/15(土) 12:47:21.73ID:b6jppAcaa
人としてとか人がなすべき事とはとか、この映画全編通して人は人はしつこいけど怪獣映画だからな、これ

299名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-dGce)2018/09/15(土) 12:52:51.79ID:vF7zsa3Wd
>>293
そうか?
俺なんか20年一緒にいるけど未だに嫁の腹の内がわからん

300名無シネマ@上映中2018/09/15(土) 13:35:27.07ID:04uvTJLE
>>297
いや、ギドラなら良いんじゃね?
キングギドラなら不味いだろうけど
ギドラの元ネタは多分にロシア語のヒドラだろうしね
もう一つの元ネタは八岐大蛇だろうし

落ちぶれて着飾った竜から不滅の大蛇に原典回帰したとも言える

301名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/15(土) 13:38:33.98ID:jW5+PHDG0
>>300
そのどれも3匹じゃないよ

302名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 97d2-cC+K)2018/09/15(土) 13:39:22.57ID:d9wDrbgn0
デスギドラ「つまり後輩?モスラには関わるなよ」
カイザーギドラ「おお、新顔か?どんなやられ方をするんだろうね」

303名無シネマ@上映中2018/09/15(土) 13:44:17.41ID:04uvTJLE
>>301
ガイザーギドラ
俺なんかキングギドラにない前足があります

304名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/15(土) 13:45:49.86ID:jW5+PHDG0
>>303
3匹じゃないよ
キングギドラでもないよ

305名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 13:46:34.85ID:Pf0Q3GNEa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

306名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 13:47:01.74ID:Pf0Q3GNEa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

307名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 13:47:20.08ID:Pf0Q3GNEa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

308名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 13:47:49.45ID:Pf0Q3GNEa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

309名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 13:48:12.55ID:Pf0Q3GNEa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

310名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 13:48:36.89ID:Pf0Q3GNEa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

311名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/15(土) 13:48:44.14ID:jW5+PHDG0
そもそもはマンダなら悪くないって話しだろ
でも残念ながらこいつはマンダじゃないんだよ

312名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7fae-Zqrs)2018/09/15(土) 13:50:46.98ID:W9PR2DbR0
過去二作のせいでただ胴体描いたり飛んでる姿描きたくないだけだろとしか思えなくなってるのが悪い

313名無シネマ@上映中2018/09/15(土) 13:50:57.59ID:04uvTJLE
ギドラ=ヒュドラ、八岐大蛇じゃね?

314名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-z5VL)2018/09/15(土) 13:51:49.15ID:IYPJNKBTa
よく見たらギドラの体のパーツ全部同じだし技術力かお金無いんだろう

315名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/15(土) 13:54:03.69ID:jW5+PHDG0
>>312
同じ黒い球体みたいなとこから出てるならまだ3頭龍の姿を見せることへの期待もできたが
これ出てるとこ自体からして三つバラバラなんだよな・・・もうだめだ

316名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17c9-jjCg)2018/09/15(土) 16:13:26.12ID:LL1x4GVM0
>>293
大久保と西郷という偉人でさえ仲違いするほど
人間なんてそんなもんだ
人間なんてラララらっらっらっらっラララ

3体のナース

317名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f29-ZL+l)2018/09/15(土) 16:34:33.30ID:OLIx994d0
三位一体の高次元怪獣なんだから、胴体で繋がってる三叉の◯◯ギドラと違って、戦況に応じて瞬時に別の場所にワームホールを展開してゴジラの攻撃を避けたり、死角から攻撃したりしてゴジラを翻弄するような闘い方をするんだろう。

318名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-mDKq)2018/09/15(土) 16:44:16.77ID:kCF8LneZ0
ゴジラ・ギドラ・モスラ・メカゴジラの四つ巴見たかったな
最後まで生き残る奴は誰だ的な

319名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57e4-+ow7)2018/09/15(土) 17:57:03.90ID:7A64LqrC0
>>318
いいね。これこそアニメだからこそ出来る展開なのに

320名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-mDKq)2018/09/15(土) 18:12:31.54ID:kCF8LneZ0
新しいキービジュアル見て思ったけど、レジェゴジ1のポスターのゴジラとめっちゃ似てるね

321名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/15(土) 18:39:42.00ID:ows9AEwa0
3体のギドラが合体して爆発→「見ろ!何か形になっていくぞ!」→3つ首のキングギドラ登場

こんなオマージュはないだろうなぁ…

322名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1784-Z9Pe)2018/09/15(土) 19:49:32.19ID:7oUlvatX0
アニギドの首の長さに対して胴のバランスどうするんだろ?
モンアツ化はボールジョイントよりワイヤーで首動かすとかになりそうだなぁ

323名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/15(土) 20:32:09.51ID:jW5+PHDG0
翼や尻尾がないとかってレベルではなく
胴体と呼べるようなもんがあるとは思えん見た目だけどな
と言うかまともに実体のある怪獣なのかすら怪しい

324名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-kbJF)2018/09/15(土) 20:41:00.33ID:ZLNZe8Vm0
めっちゃ首長いから熱線薙ぎ払いされたらすぐ死にそうな気がするけどエネルギー生命体なら実体はあってないようなものだしもげてもすぐ元通りになるか
というかどうやって倒すんだ?

325名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/15(土) 20:56:02.71ID:ows9AEwa0
ハルオがギドラの口から体内に侵入して内部からドカン!ってパターンだと予想

326名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-6hQb)2018/09/15(土) 20:57:24.26ID:CuVEO9Hxa
ゴジラのカラバリをプレバンが関の山じゃねぇかな

327名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/15(土) 21:07:23.53ID:agbXDqQ6M
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

328名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/15(土) 21:08:07.16ID:agbXDqQ6M
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

329名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/15(土) 21:08:31.55ID:agbXDqQ6M
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

330名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/15(土) 21:09:14.43ID:agbXDqQ6M
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

331名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/15(土) 21:09:47.85ID:agbXDqQ6M
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

332名無シネマ@上映中 (アウーイモ MM1b-+57R)2018/09/15(土) 21:10:25.77ID:agbXDqQ6M
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

333名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f29-ZL+l)2018/09/15(土) 21:58:07.33ID:OLIx994d0
エネルギー生命体なんてのは一部の人の妄想で、そんな公式設定は無い

334名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-KGwk)2018/09/15(土) 22:22:01.97ID:O67rTv/d0
>>318
高次元怪獣「虚空の神ギドラ」が、ゴジラの最後の敵かあ・・・
「人類がゴジラから地球を取り戻す!」って最初のテーマはどこへ行ったのか
人類による地球奪還であるなら、最期にゴジラが戦うのはメカゴジラか人類の軍隊であってほしかったな

335名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/15(土) 23:25:40.34ID:ows9AEwa0
>>333
ポスターでゴジラがギドラを掴んでるから実体はあるんだろうね
「ポスターはイメージです」と言われたらどうしようもないけど(2章のメカゴジラを見ながら)

336名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bfd7-9mHK)2018/09/15(土) 23:27:33.25ID:KbQAIavJ0
ガシャポンとか出んかな

吸盤で貼り付けて、部屋のあらゆるところからギドラが出現!
パーツ組み合わせればどんどん首が長くなる!

みたいな

337名無シネマ@上映中 (アウウィフ FF1b-fFDB)2018/09/15(土) 23:30:43.54ID:E70sAeDaF
まあ泣いても笑ってもコレが平成最後のゴジラ映画だ
VSシリーズ…エメゴジ…ミレニアムシリーズ…10年の空白…レジェゴジ…シンゴジ…アニゴジ三部作

色々混沌としてたな平成のゴジラ史は

338名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fc9-dGce)2018/09/15(土) 23:33:03.81ID:qMOp/wF+0
ゴジラは元々初代の時から試行錯誤

339名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-KGwk)2018/09/15(土) 23:33:56.04ID:O67rTv/d0
>>335
ゴジラは生体バリアのおかげで高次元の存在を掴めるのかも?

340名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/15(土) 23:39:43.96ID:ows9AEwa0
>>336
黒の吸盤ならワームホール(?)も再現できるし良いなそれ

>>339
背びれによる重力子操作もVSギドラが使い所かね

341名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:47:42.82ID:eOPA08FUa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

342名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:47:58.55ID:eOPA08FUa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

343名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:48:17.08ID:eOPA08FUa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

344名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:48:32.07ID:eOPA08FUa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

345名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:48:48.42ID:eOPA08FUa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

346名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:49:05.47ID:eOPA08FUa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

347名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:49:19.89ID:eOPA08FUa
d7を許すな

348名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9781-fFDB)2018/09/15(土) 23:50:24.34ID:PEceBjj+0
そう考えるとアニゴジ、というかアースって器用だな
常にバリア張ってる、バーニング化して戻れる、熱線以外に衝撃波も吐ける

349名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:52:08.21ID:eOPA08FUa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

350名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:52:28.29ID:eOPA08FUa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

351名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:52:45.41ID:eOPA08FUa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

352名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:53:00.62ID:eOPA08FUa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

353名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:53:20.71ID:eOPA08FUa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

354名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-+57R)2018/09/15(土) 23:53:40.32ID:eOPA08FUa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

355名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 972b-Q1bI)2018/09/16(日) 00:34:54.43ID:zVb+h9dt0
>>335
2章でメカゴジラは倒れたままの姿だったので
イメージではないだろ、事実だろポスターアートは。
後でそのまま復元して使わなかっただけで。

356名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fc9-dGce)2018/09/16(日) 01:08:43.45ID:k2eaVwws0
>>348
どうやったか知らないけど生態系を作り替えて支配出来る

357名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-vJtQ)2018/09/16(日) 05:31:05.86ID:iE5X6Fd/M
>>355
1章エピローグに倒れたメカゴジラの絵があったが2章本編には出てなかったと思ったが記憶違いかな?
再確認する気も起きないがw

358名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/16(日) 11:13:01.07ID:5GK95EvZ0
>>355
俺の言ったポスターはこっちね
https://www.toho.co.jp/movie/ods/img/godzilla_anime2_main.jpg

これだと「MGは肩から上は残ってるのかな?」って思うけど
頭部と残骸しか出てないから「あれはイメージだったか…」となったわけで

359名無シネマ@上映中2018/09/16(日) 11:50:10.83ID:AqZq4QLd
>>358
ゴジラはメカゴジラシテイに乗り込まなかったから

ビーム砲に囲まれてるシーンはなかった気がする

つまらないからほとんど記憶にない

360名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-okpm)2018/09/16(日) 12:22:12.50ID:jy67MpCs0
>>358
これなぜか巨大な上半身の首から上に元の上半身が生えてるっぽいからデビルガンダム的な形態が出るのを想像してた

361名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-vJtQ)2018/09/16(日) 12:35:50.31ID:iE5X6Fd/M
ゴジラアースをナノメタルに沈めようとしたら侵食融合してメカゴジラになるとちょっとだけ思った

362名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b73c-+I8U)2018/09/16(日) 13:13:31.20ID:WaaiC5hT0
>>238
これどこにワクワクして欲しいんだ?
かなり無理ゲー

363名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM4b-Q1bI)2018/09/16(日) 13:48:51.92ID:DqwYq3yOM
>>357
ポスターの状態の周りに瓦礫があってわかりずらいのは確かだが、これはポスター詐欺ではない。

364名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM4b-Q1bI)2018/09/16(日) 13:51:42.46ID:DqwYq3yOM
>>358
なるほど詐欺だなw
自分の記憶では第二弾ポスター上部は
誘導路が両端に立ってただけだと思ってた。

365名無シネマ@上映中 (ガラプー KK2b-NOoM)2018/09/16(日) 14:01:12.58ID:n/zKtLPuK
アニゴジの話はもうええわ

366名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-vJtQ)2018/09/16(日) 14:08:09.50ID:iE5X6Fd/M
いや、今語っておかないと完結後は記憶の隅に追いやられてしまうから良くも悪くもリアルタイマーとして論じておくべき(白目)

367名無シネマ@上映中 (ガラプー KK2b-NOoM)2018/09/16(日) 14:26:09.84ID:n/zKtLPuK
>>366
なるほどの

368名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-58DD)2018/09/16(日) 14:56:29.37ID:xCPABP8vd
レジェゴジ2の次の予告がきたらアニゴジは一瞬で忘却の彼方だなw

369名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-vJtQ)2018/09/16(日) 15:15:59.83ID:iE5X6Fd/M
開示されるレジェゴジの情報からの推測考察願望?がヒートしてきた頃合のブレイクにアニゴジの話題でもしておくというのが健全な気がするw

370名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/16(日) 16:48:08.18ID:5GK95EvZ0
何だかんだレジェゴジ2までの繋ぎとして機能してるアニゴジ

371名無シネマ@上映中 (アウウィフ FF1b-fFDB)2018/09/16(日) 17:37:30.36ID:PX0bowwaF
>>356
いわば地球が従うくらいだからなぁ
でもギドラが降臨したら地球の生態系がギドラ仕様になったりして

372名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-6l3p)2018/09/16(日) 18:13:13.58ID:xOVFVS9Ld
もうアニゴジはレジェゴジ2のウォーミングアップ
として考えてるわ…

373名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b783-h2Hi)2018/09/16(日) 18:28:23.89ID:6ji3i88R0
その最中に勝手に腰をやって病院送りのレベル

374名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7743-Zlmj)2018/09/16(日) 18:31:55.34ID:ptV/bIRG0
アニゴジ2漸くネットフリックスで見てきたけどなんと言えばいいんだろう
つまらないわけじゃない、でもなんと言えば良いんだろう…言葉にならない…
続編は凄く微妙に気になる…

375名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/16(日) 18:43:20.48ID:5GK95EvZ0
久々にアニゴジスレ覗いたけど落ちてなかったわ

荒らし対策は埋まる前に次スレ立てれば可能だから
アニゴジスレもどんどん活用していこう

376名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-72hw)2018/09/16(日) 18:46:36.49ID:/+Nv9l6va
ここまで来たらいっそ概念ギドラと哲学バトル繰り広げてメチャクチャなエンドにして欲しい気持ちもあるんだが
その期待を裏切って案外普通の怪獣バトル始めてきそうでもにょりそう

377名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM4b-Q1bI)2018/09/16(日) 18:58:11.80ID:DqwYq3yOM
>>376
輪廻の先に飛ばされたハルオは自身がゴジラアースになるんですね。
解ります。

378名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-vJtQ)2018/09/16(日) 19:08:14.73ID:iE5X6Fd/M
>>377
ハルオ「俺が、いや、俺達がゴジラだ!」

379名無シネマ@上映中 (アウウィフ FF1b-fFDB)2018/09/16(日) 19:12:26.31ID:al9kUNA3F
レジェゴジ2は怪獣による戦闘や破壊、登場人物の台詞?がPG-13の理由らしい
http://www.scified.com/u/godzilla-2-rating.jpg

380名無シネマ@上映中2018/09/16(日) 19:19:15.47ID:aYrXfneL
>>376
まーキングギドラの元ネタの半分の八岐大蛇が名前も姿も、概念、哲学的存在ですからね

381名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-13bR)2018/09/16(日) 19:49:13.37ID:QsL77wwja
>>379ことd7は直ちにスレから立ち去れ

382名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-13bR)2018/09/16(日) 19:49:30.04ID:QsL77wwja
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

383名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-13bR)2018/09/16(日) 19:49:43.89ID:QsL77wwja
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

384名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f19-Ai3y)2018/09/16(日) 19:49:54.08ID:ITC3nVlt0
>>379
急にそう言われても意味わからんのだが

385名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-13bR)2018/09/16(日) 19:50:13.49ID:QsL77wwja
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

386名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-13bR)2018/09/16(日) 19:50:27.27ID:QsL77wwja
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

387名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-13bR)2018/09/16(日) 19:50:57.26ID:QsL77wwja
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

388名無シネマ@上映中 (アウアウアー Sa4f-13bR)2018/09/16(日) 19:51:18.02ID:QsL77wwja
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

389名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57f5-fFDB)2018/09/16(日) 19:57:19.27ID:a7sZ2X7e0
>>384
怪獣との戦闘に流血表現や都市破壊で犠牲になる市民がモロに映るとかじゃない?

390名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f19-Ai3y)2018/09/16(日) 20:02:37.38ID:ITC3nVlt0
>>389
あ、そういう意味なのかね

391名無シネマ@上映中 (ブーイモ MMbb-mDKq)2018/09/16(日) 21:17:55.28ID:P/JFebKRM
それならガメラ3渋谷破壊描写を超えるのを期待。

392名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-58DD)2018/09/16(日) 21:35:59.49ID:xCPABP8vd
>>391
( ´,_ゝ`)樋口プッ

393名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/16(日) 22:04:29.09ID:5GK95EvZ0
まーた対立煽りか

394名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b73c-+I8U)2018/09/16(日) 22:45:45.36ID:WaaiC5hT0
カメオタとシンゴジ狂信者はロクなことしない

395名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fc9-dGce)2018/09/16(日) 23:14:32.67ID:k2eaVwws0
さすがにゴジラ作品でハー○マン軍曹なセリフてPG-13は無いと思いたい

396名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 771e-jjCg)2018/09/16(日) 23:18:22.25ID:W74RAqbe0
10月内に日本語予告劇場版くるぞきっと
(レジェゴジ2のことね)

397名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1784-Z9Pe)2018/09/16(日) 23:31:18.06ID:twfhfaBl0
アニゴジの話題にレジェゴジ信者が嫉妬中

398名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 571e-cC+K)2018/09/16(日) 23:56:40.35ID:3JgXa8En0
>>223
>主人公ハルオの父親、アキラ・サカキ役に鈴村健一、
>ハルオの母、アカリ・サカキ役に早見沙織が特別出演することが発表された。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-00058985-crankinn-movi

>>224
モスラに関しては3章で出ない可能性もまた少なからずあるかもと覚悟する時期かなと。
アニゴジ関連では小説2と映画2章でモスラもしくはモスラフラグが重要視されましたが。
キービジュ解禁で3章ギドラメインが確定となった今は。

まったくの妄想ですが3章EDロール後はモスラの卵ピキピキかなと。

399名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM4b-Q1bI)2018/09/17(月) 00:03:43.27ID:sUg4FNS4M
つまり、モスラがまどかで怪獣世界を浄化しまくって
終焉するとw

400名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ffbe-ruPr)2018/09/17(月) 00:08:48.71ID:UFN6EfIA0
宇宙の概念となったアルティメットモスラ

401名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/17(月) 00:17:18.11ID:YUpO9fvV0
平成モスラ1作目でモスラさんが超スピードで自然を復活させてくれたから今回もやってくれるはずだ

402名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57ff-okpm)2018/09/17(月) 01:05:40.13ID:0bk2WT2o0
ゴジラVSコングは2020年公開予定らしいが既に同時進行で制作進めてるのかね
キングオブモンスターズの予告公開早めだったし

403名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-wbiP)2018/09/17(月) 02:09:41.49ID:3RVbQI5Z0
>>401
3作目でやったタイムワープで過去に戻ってアニゴジを全部無かったことにすればいいんじゃね?

404名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-kbJF)2018/09/17(月) 02:15:53.58ID:GUBbM9J70
前作も津波の描写でヒエッってなったけどそれ以上にエグいのくるのか

405名無シネマ@上映中 (ガラプー KK2b-NOoM)2018/09/17(月) 02:17:59.53ID:lpV/jD5nK
アニゴジって本格派SFドラマにするって息巻いてなかった?
結局陳腐な宗教ドラマで、それなら永井豪御大のデビルマンやらバイオレンス・ジャックの爪の垢にも及ばんな
ゴジラもナメられたもんだ
いったい何を描きたいんだ?このアニゴジの馬鹿制作者どもは

406名無シネマ@上映中 (ガラプー KK2b-NOoM)2018/09/17(月) 02:22:22.71ID:lpV/jD5nK
>>402
vsコングは今年10月から撮影に入るようだ

407名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-B+K8)2018/09/17(月) 02:28:03.88ID:G4gNeJk+a
>>405
おいデビルマンとか言うな
あっちにはアニゴジすら裸足で逃げる過去があるんだぞ

408名無シネマ@上映中 (ガラプー KK2b-NOoM)2018/09/17(月) 02:45:15.02ID:lpV/jD5nK
>>407
伝説の糞映画のことかw
勘違いすんな、あくまでも永井豪御大の原作のことに決まってんだろ

…ま、伝説の糞映画と伝説になるであろう糞アニメでどっちも似たようなもんだ

409名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-Zlpr)2018/09/17(月) 03:30:54.82ID:2GY27tWca
>>396
アニゴジ3を観に行けばレジェゴジ2の日本語版予告が観れるかもしれない

410名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 972b-Q1bI)2018/09/17(月) 03:58:45.12ID:0tA4GQw90
>>409
まるでエヴァ予告と未来のミライ本編だな。

411名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-y+GU)2018/09/17(月) 04:22:53.75ID:1sQ5x6z70
>>409
ぐぬぬ…

412名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-72hw)2018/09/17(月) 07:03:04.62ID:63ObKXzba
なんやかんや言っても3章みんな見に行くだろ?
俺は行かないけど

413名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ffbe-ruPr)2018/09/17(月) 07:06:16.55ID:UFN6EfIA0
今回も小説版は出るのかね

414名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM4f-9Fz3)2018/09/17(月) 07:45:54.68ID:boSyP3rcM
>>412
俺は行くよ、観た後褒めるにしても貶すにしても木戸銭払って観てからするのが礼儀だ(個人の見解です)

415名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ffbe-ruPr)2018/09/17(月) 07:52:01.73ID:UFN6EfIA0
正直言うとミレニアムシリーズの頃の閉塞感や、
それ終了後のゴジラコンテンツオワコン状態の頃より結構楽しい
長期的に見ればネタになるし、小説版は楽しいし、2chでグダグダ貶してあーだこーだ言ってるのも楽しい
後にハリウッド版何作も控えてるのも保険になってて余裕あるし

416名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM4f-9Fz3)2018/09/17(月) 07:54:34.67ID:boSyP3rcM
>>398
小説版によるとハルオの父母ってあの宇宙港でのゴジラ襲撃で死んでないんだよな
その事実を知ったらハルオのゴジラへの憎しみは薄らぐのかな?
父親に鈴村使うなら母親には坂本真綾、とリアル夫婦コンビ使えば良かったのにw

417名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-w5t/)2018/09/17(月) 08:11:25.66ID:b63Po3OE0
>>415
いうて折角のアニゴジが微妙な作品低い興業収入なせいでまた冬の時代が来るかも知れないからなぁ
アニゴジは興業収入が低くても、少なくとも高い評価を得ることは必要だったと思う

418名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b783-h2Hi)2018/09/17(月) 08:16:43.49ID:lJd3AxRr0
>>408
あ〜、俺ゴジラになっちゃったよ〜

ハッピーバースディ、ゴジラ

419名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9711-zys7)2018/09/17(月) 08:28:00.07ID:Hbw79t4L0
なぜ唐突に永井豪?
信者なのか最近読んだのか

420名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-dGce)2018/09/17(月) 08:34:44.46ID:N/U4zSZed
>>404
少し前はユナシネとかで「この映画には列車の衝突シーンがあります」とか「津波シーンがあります」とか警告文が掲示してあったりしたけど、最近はないんだろうか

421名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bf3a-SVr/)2018/09/17(月) 09:10:08.33ID:Tngzv7Af0
世界リセットとかしょーもないことはしないでほしい

422名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff19-wFSG)2018/09/17(月) 09:45:33.12ID:9y/wuzHl0
>>412
呆れはててもう劇場で観る気は起きないが
ネットフリックスに入ってるんで、配信されたら見てやってもいいかくらいの感覚
前2作はきちんと劇場で観に行ったから十分貢献してやったしなあ

423名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-4ZUK)2018/09/17(月) 10:27:26.83ID:2WhHnI2Id
>>412
ここまでつきあったしね
円盤売れたけど大不評のガンダムユニコーンがこんな状況だったのかな

それに
ギドラが2のラスト以上に八岐大蛇ぽいのは好き
ユウコのメカゴジラ化にも期待して

424名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7fae-Zqrs)2018/09/17(月) 10:45:45.72ID:g45uLul70
見ないと評価出来ないし見るけど間違いなくつまらないんだろうな

425名無シネマ@上映中2018/09/17(月) 10:54:32.61ID:2YjYGCzT
映画は観ずにレンタルか配信で見るのも手かもよ
駄目な作品が商業的に成功すると、今のガンダムブランドみたいにどうしょうもないことになる
ファンだからこそ観ない買わないも大事

上のガンダムユニコーンみたいに
本編の大人気キャラのそっくりさんや妹をメインキャラに出して、
更に長距離レンタル禁止で円盤買わないと見れなくする商法されたらアウトだけど

426名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/17(月) 11:03:13.10ID:YUpO9fvV0
2章で怒り心頭だった人は3章ポスターの評判が良くても
「そう言って実はクソ映画なんやろ、騙されんぞ」と見に行かないのがかしこい選択だな

俺はどちらかと言えばアニゴジ肯定派だから3章も見に行くので人柱は任せろ

427名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7fae-Zqrs)2018/09/17(月) 11:03:17.30ID:g45uLul70
既に失敗だしここから過去の売上超えるなんてありえないからそこは心配しなくていいだろ

428名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM4f-9Fz3)2018/09/17(月) 11:13:47.44ID:boSyP3rcM
お手本になる怪獣アニメ映画ってあるかな?
短編だがデジモン映画第1作や実質怪獣刑事映画なパトレイバー3作目かな

429名無シネマ@上映中 (ワントンキン MM7f-w5t/)2018/09/17(月) 11:14:15.71ID:2ZmoGrHJM
次のゴジラシリーズが作られるかだけが不安で仕方がない
また冬の時代が来たらと思うと……

430名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/17(月) 11:31:36.77ID:QqRuj40e0
>>428
ゲゲゲの鬼太郎 大海獣
グレンダイザー ゲッターロボG グレートマジンガー 決戦!大海獣

ていうかアニゴジより面白くない怪獣アニメってそうないだろ
トップをねらえ!やヱヴァとかは過去の怪獣もののパロディでしかないが
それでもアニゴジよりは面白いぞ
ナウシカやもののけ姫のほうがよほど怪獣映画としても楽しめるぞ

431名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-KGwk)2018/09/17(月) 11:32:31.74ID:IdL7mdtB0
ギドラの首が引きちぎられるぐらいの描写はあるのだろう
まあ、どうみてもギドラの弱点のひとつだしw

432名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-2f13)2018/09/17(月) 11:34:25.13ID:iVmcKCe8d
>>426
ハァイ、ジョージィ

433名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-KGwk)2018/09/17(月) 11:38:08.67ID:IdL7mdtB0
>>428
大魔獣激闘 鋼の鬼
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%AD%94%E7%8D%A3%E6%BF%80%E9%97%98_%E9%8B%BC%E3%81%AE%E9%AC%BC
とか?

違法なのでお勧めはしないがヨウツベにフルもアップされてる

434名無シネマ@上映中 (ササクッテロラ Sp8b-47pW)2018/09/17(月) 11:42:39.25ID:uZ5/i77np
「そう言って実はクソ映画なんやろ、騙されんぞ」と思いつつ見に行くよ

435名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f29-ZL+l)2018/09/17(月) 11:50:25.35ID:HKeOdDnQ0
そもそも上映規模が違うのに過去作との売り上げ比較するのは如何なものかと...

436名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-kbJF)2018/09/17(月) 12:02:56.55ID:GUBbM9J70
ビオランテかスペゴジの監督がゴジラ映画作りたがってるんじゃなかったっけ?

437名無シネマ@上映中 (スップ Sd3f-Xyh5)2018/09/17(月) 12:08:11.72ID:GeegpivFd
>>436
いくらでも撮らせてあげようよ
http://mikimane.com/yamashita-kenshou-shikyo-shiin/

438名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 972b-Q1bI)2018/09/17(月) 12:39:40.13ID:0tA4GQw90
>>436
山下監督は川北特技監督に邪魔されたって思っているから
リベンジしたいんじゃね。
邪魔されなかったら傑作になったかというと
うーん、と思うけどw

439名無シネマ@上映中 (スプッッ Sd4b-QALl)2018/09/17(月) 14:04:55.45ID:gbVAEZoOd
>>430
ナウシカとかもののけのどこに怪獣が
出て来たんだ?
バカなの?

440名無シネマ@上映中 (スプッッ Sd3f-ruPr)2018/09/17(月) 14:09:50.59ID:Lv/N6zvid
ナウシカには腐海の蟲や巨神兵、もののけ姫には祟り神やおっこと主や出て来ただろう
普通に怪獣要素込みアニメ映画だよ

441名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-nuF5)2018/09/17(月) 14:10:43.85ID:R7ziWCnXd
>>428
アニメ映画では無いけど円谷プロの「電光超人グリッドマン」が来月TVアニメ化されるね
PV見る限り、怪獣の撮り方のアングルや演出が
完全に特撮イズム満点なので期待大

442名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-47pW)2018/09/17(月) 14:11:16.92ID:UDWuOEDe0
レスの意味を読み取れないで揚げ足とってるお前がバカ

443名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/17(月) 14:13:59.92ID:YUpO9fvV0
もののけのデイダラボッチすき
アニゴジも最初はあんな感じだと予想してた

444名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa1b-/OgF)2018/09/17(月) 14:17:59.65ID:pJ9mDd+Ta
>>439
怪獣という明確な呼び名がなければ怪獣映画的じゃないのか?
的って意味わかるか?頭悪い?

445名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-Moip)2018/09/17(月) 14:21:41.79ID:+h3ANXJr0
>>439
まず、お前の考える怪獣の定義を言ってみろ

446名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f19-Ai3y)2018/09/17(月) 14:49:06.73ID:3lgRnve/0
>既に失敗だしここから過去の売上超えるなんてありえないからそこは心配しなくていいだろ

こんなこと言ってる奴は何がしたいんだ?

447名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/17(月) 14:59:15.80ID:QqRuj40e0
もう第3部なのだから今更売上も内容も良い結果はもうありえない
だからさっぱり諦めて虚無を見届けに行こうと言うことだろう

448名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-72hw)2018/09/17(月) 15:02:02.82ID:63ObKXzba
案外ここで評価逆転の可能性も
人柱の皆さんが良かったと言ってくれたら見に行きたいかな
ゴジラ映画ならどんなもんでも見に行く!って元気があった若い頃と違って金も自由効かないし

449名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/17(月) 15:09:30.03ID:QqRuj40e0
つまんなくても義務的に見に行くのがゴジラファンだろ
むしろつまらなければつまらないほど危機感を持ってお布施に行くのだ
俺もスぺゴジのあまりの出来の酷さに何度も観に行ったものだ

450名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff19-wFSG)2018/09/17(月) 15:18:51.38ID:9y/wuzHl0
>>449
スペゴジはまだ全然良いやん 怪獣映画してるだろ?
ゴジラもスペースゴジラもきちんと闘ってくれるんだから

それにすら目を背けて屁理屈でカッコつけてる厨二作品は論外

451名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-VI7N)2018/09/17(月) 15:19:41.31ID:b63Po3OE0
>>448
それっていわゆるでんでん現象って奴だしなぁ……
まぁやりたかった事は三章の内容なんだろうし、つまらない事はないと信じたいが

452名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/17(月) 15:25:19.59ID:QqRuj40e0
>>450
そう言われても酷いものは酷い
宇宙空間の戦闘を見た瞬間もうダメだった
あの時代にあのクオリティで堂々とやられたのはきつすぎる
リトルゴジラの造形はかわいいから許す

453名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff19-wFSG)2018/09/17(月) 15:56:19.86ID:9y/wuzHl0
>>452
いや酷い事に変わりは無いので、そこは俺も否定しないけどもw
ただ、スペゴジは「怪獣映画を作る」という事だけはまだ誠実さがあったというだけ

454名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 571e-cC+K)2018/09/17(月) 16:03:49.17ID:9/5P30Y10
『ゴジラ』『パシリム』実写『ガンダム』も全部ココ! オタク心をくすぐるレジェンダリー・ピクチャーズとは?

■ 大きいお友だちを熱狂させる?レジェンダリー・ピクチャーズとは?

レジェンダリー・ピクチャーズは、数々の製作スタジオがしのぎを削るアメリカ・カリフォルニア州バーバンクに本拠地をおく映画製作会社。
2005年にできたばかりの新しいスタジオだが、ワーナー・ブラザースやNBCユニバーサルといった大手と共同で映画を作ることで大作を手がけ、
設立から10年ほどでビッグネームへと上り詰めた注目の会社だ。

この会社の特徴は、製作する作品の多くが“大きいお友だち”を熱狂させるジャンル映画だということ。
記念すべき創立第1弾作品となった『バットマン ビギンズ』(05)をはじめとする“ダークナイト・トリロジー”や
『300 スリーハンドレッド』(07)、『ウォッチメン』(09)などのアメコミ原作作品。
さらには『GODZILLA ゴジラ』(14)といった怪獣もの、アクション、SFなど、オタク心にあふれるラインナップばかりだ。

■ 少年の心を失わない“分かってる男”トーマス・タルの功績

これらの偏りに偏ったフィルモグラフィーだが、そのワケは単純で創設者のトーマス・タルの嗜好が、そのまま作品セレクトに反映されているから。
映画畑出身ではなく、大学にスポーツ推薦で進み経営者になったという経歴を持ち、
そのことからバリバリの体育会系ビジネスマンをイメージさせるタルだが、実は筋金入りのオタク。

“私は子どものころに愛していたもの、一生涯愛し続けるものを映画にしている”という信念のもと、
作品に全力をつぎ込む彼は『GODZILLA ゴジラ』製作の際に、
ギャレス・エドワーズ監督を自宅に招いて一緒に『ゴジラ』(54)を鑑賞し、
長時間語り合うなど、とにかく“わかっている”男だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180917-00161939-mvwalk-movi
9/17(月) 11:30配信

455名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 571e-cC+K)2018/09/17(月) 16:15:58.30ID:9/5P30Y10
>>399 >>400 >>401
それらにわりと近い結末がありえそうな気がしますね。
個人的な肌感覚ですが。

キングから転げ落ちデスやカイザーのような新たなる冠も頂けず
えたいのしれない素っ裸の「ギドラ」登場をあえて推し晒し
小説2や映画2でモスラのフラグを立てまくったあげく

宣伝の一切でモスラのモの字も拝めないので。

456名無シネマ@上映中 (ドコグロ MMbf-x7Ox)2018/09/17(月) 18:19:25.61ID:X5DDhrNoM
アニゴジギドラの顔の1つを引っ張ると
他の顔が引っ込んだりしたら面白いんだがw

457名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1fbb-cC+K)2018/09/17(月) 18:28:47.35ID:1NXh6luC0
首はとりあえず3つ以上揃えられるんだろ?
んでモスラには巨大な翼がある訳で、二つ合わさってキングギドラ!とかでっち上げてみる。

ゴジラは勝った後、思い残すことは何もないと、basaraのホンダムEDよろしく大樹になり、
大気を浄化して、セルヴァムをおいしいおいしいブロイラーに変える。
間違ってギドラ穴に入っちゃったメト某は、DOOMだか沙耶の唄だかわからん世界に独りぼっち。
発狂して戦い続ける。めでたしめでたし

458名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b73c-+I8U)2018/09/17(月) 19:07:28.49ID:mxlUYRoM0
>>412
俺も行かない
連続ドラマ仕立ての○部作シリーズでアレやられると信頼出来なくなる
1章までさかのぼって糞映画にしてしまった
期待したい要素が爆散してしまった

459名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-B+K8)2018/09/17(月) 19:17:07.00ID:SBBXsPWIa
ゴジラを名乗ってる以上はどんなに糞だとわかっていても絶対に観に行ってやる
そして帰ってきてから行かなきゃ良かったと嘆くんだ。もう慣れたぜ

460名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b73c-+I8U)2018/09/17(月) 19:22:25.97ID:mxlUYRoM0
歴代作の失笑要素は少なくともターゲットの観客を楽しませようとした結果だ
アニゴジは違う。客を馬鹿にしてる

461名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 972b-Q1bI)2018/09/17(月) 19:28:48.98ID:0tA4GQw90
>>458
イケイケだったアニメの物語シリーズ。
映画もたった60分を3つに別けての
傷物語で失速した。

462名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b73c-+I8U)2018/09/17(月) 19:37:55.11ID:mxlUYRoM0
>>461
○部作で商売するなら構成だけはきちっとしてほしいよね
思い付きで話が変わったような展開見せられると脱力感でぐったりくる

463名無シネマ@上映中 (ガラプー KK2b-NOoM)2018/09/17(月) 19:45:43.82ID:lpV/jD5nK
相手の攻撃を己れの体で受け止めて傷ついても倒れず凄まじい戦闘力で全てを殲滅するのが怪獣王ゴジラ
それがバリアー張ってダメージ受けないなんて小学生並みの発想
こんな糞アニゴジなんぞ銀幕で観る価値無いわ

464名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr8b-CNF1)2018/09/17(月) 20:06:10.02ID:qqfXnGlir
あのATフィールド設定がアニゴジの足をひっぱってるのは確かだな
緊張感まるでないもん
特撮で怪獣に通常兵器無効の暗黙の了解とは似てるようで違う

465名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-6l3p)2018/09/17(月) 20:10:06.69ID:mamjB2PPd
最初は何千発の核弾頭で通用しないって
設定だったのにまさかのATフィルドで防いでました
と本編で分かった時は正直ショックだった。

466名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-47pW)2018/09/17(月) 20:10:55.36ID:UDWuOEDe0
核を含む現代兵器でも倒せない設定に説得力を持たせようとした結果だろうけど上手く働いてるとは言えんね
シンゴジはシンゴジで「あの程度でダメージ受けんな」とか一部で叩かれてたけど

467名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fc9-dGce)2018/09/17(月) 20:47:36.46ID:ysBU+ad10
84なんか通常兵器で肉片飛び散ってたし

468名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b783-h2Hi)2018/09/17(月) 20:50:14.17ID:lJd3AxRr0
傷つかないというより傷つくそばから即再生してるんじゃなかったっけ
vsだけか?

469名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-okpm)2018/09/17(月) 21:01:58.53ID:1o/+0rVR0
G細胞とかいうあやふやで便利な設定

470名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr8b-CNF1)2018/09/17(月) 21:11:43.62ID:qqfXnGlir
アニゴジのシールド設定よりはGMKのオカルト説がマシだな
あれは断定してなかったし、普通に怪獣映画として楽しむ人を邪魔してない

471名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-wbiP)2018/09/17(月) 21:18:31.10ID:3RVbQI5Z0
ゴジラの防御力と再生能力は作品によって違うからなあ
本格的に再生し始めてそれに対する言及が出たのは平成以降か
バリアはメカゴジラとスペゴジは使ってたがゴジラが使ったのはさすがに初だ

472名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM4f-9Fz3)2018/09/17(月) 21:37:29.02ID:boSyP3rcM
毎シリーズ、ゴジラに通常兵器が効かないのを整合するためにいろんな防御能力設定しなきゃならんからなぁ
それが無いとマグロみたいに戦闘機のミサイルで死ぬことになるし

473名無シネマ@上映中 (ワントンキン MM7f-w5t/)2018/09/17(月) 21:43:13.71ID:2ZmoGrHJM
怪獣の強さにアレコレ説得力を求めて理由付けをするのはどうなんだろうな
神秘性が失われると言うか野暮と言うか、シンゴジはその辺すんなり納得できたが
あのシールド設定はどうだったんだろうな……うーん

「強いものがなぜ強いかなと無粋な事を考えるなそこには何もない」みたいな

474名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-+ow7)2018/09/17(月) 21:43:39.15ID:C8YNj3a80
そんなもんストーリー上の都合がなければわざわざ説明しなくていいんだよ
今回はゴジラを斃す方法を設定する必要があったから設定されてるだけで

475名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fc9-dGce)2018/09/17(月) 21:49:32.21ID:ysBU+ad10
ゾルゲル島戦「毒針で目を潰されました」
ヘドラ戦「片目と片腕溶かされました」
ガイガン戦「もう全身ざっくざく」
メカゴジラ戦「もう全身ぐっさぐさ」

476名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-+ow7)2018/09/17(月) 21:52:15.50ID:C8YNj3a80
逆におまえらは、どんなアニゴジが観たかったんだ?
俺は実写で出来ない規模の都市破壊シーンが観たかった

477名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-wbiP)2018/09/17(月) 21:59:06.22ID:3RVbQI5Z0
>>476
ルーラーズオブアースのアニメ版。実写じゃ不可能なレベルの怪獣オールスターズでやりたい放題

478名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-47pW)2018/09/17(月) 22:03:14.84ID:UDWuOEDe0
>>476
宇宙戦争系のSF映画みたいな兵器群と戦うゴジラ

479名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57e4-+ow7)2018/09/17(月) 22:08:03.19ID:T1nxqgY70
>>476
・着グルミじゃ難しい造詣のモンスターとの、アニメならではのゴジラのバトル

・実写じゃ難しい舞台(ブレードランナーっぽい未来世界・スター・ウォーズっぽい宇宙空間)に
 ゴジラがいる世界

480名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/17(月) 22:08:41.84ID:YUpO9fvV0
ゴジラの防御力を「内側のシールド」という現実的な理由付けをしたのは面白い

でも「アニゴジに攻撃→表皮が破壊されて一瞬だけ内部のシールドが映る」みたいなシーンが見たかった
対メカゴジラの偽ゴジラみたいな感じかな

481名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr8b-CNF1)2018/09/17(月) 22:22:52.86ID:qqfXnGlir
>>476
怪獣惑星がタイトルだから怪獣いっぱい出てほしかったな
翼竜タイプのザコだけだったもの
せめて地上タイプのザコが1種でもいたら違ってた

482名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/17(月) 23:54:05.48ID:YUpO9fvV0
ワーム型セルヴァムくん…

483名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM4f-AQf+)2018/09/17(月) 23:54:40.45ID:MBYXSsmYM
>>480
内側のシールドって現実的なんか?

484名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7fae-Zqrs)2018/09/17(月) 23:57:37.25ID:g45uLul70
アニゴジは映像使いまわしたりで金がないのが透けて見えるのがな

そうなるとバリアもただゴジラの皮膚がダメージ受けるの描きたくないだけに見えるし
メカゴジラ詐欺したのもメカゴジラとゴジラの接近戦描けないからに見えるし今回のギドラも胴体描けないからにしか見えなくなる

485名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/18(火) 00:04:07.13ID:MECGEdia0
>>483
ATフィールドみたいにするよりは現実的じゃない?
外側にシールド張ったらすぐにバレて対策されちゃうから理に適ってると思う

486名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-w5t/)2018/09/18(火) 00:19:49.89ID:Xme+a5T/0
>>484
あの使い回しは本当に悲しくなる
ゴジラ映画何だからもうちょい頑張れなかったのかと……cgアニメでも結局コストの問題は付きまとうんだな
それともポリゴンピクチュアズの問題かね
アニメ会社としちゃホワイト企業だとは聞くけど納期予算最優先の会社とも聞くし

487名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-+ow7)2018/09/18(火) 01:20:45.06ID:3oB5mSn90
>>478>>479について、設定上では達成してるんだよな
アニメっぽいSFガジェット、着ぐるみじゃない怪獣、アニメならではのゴジラとのバトル、実写で難しい舞台

ただ、メカゴジラシティは確かに着ぐるみじゃない怪獣だが「ゴジラVS要塞都市」というシチュエーションは実写で出来ないものではなかったし(実際シンゴジラでやったしな)、
作中で描かれていた異世界風景やSFガジェット群も、セットとCGの組み合わせで充分再現出来るもので、どれもアニメでしか出来ないというわけではない
「実写特撮で出来ないこと/やってないことをやろう」という意図はあったんだろうが、そもそも「実写特撮で出来ないこと」を理解していないからこうなる

あまり指摘されないけど、アニメ第一章や第二章で描かれた「ゴジラに肉薄する等身大メカ」の絵を実写でやろうとすると、
ハリウッド並みのセンスとそれ以上の予算をぶち込まないとまず間違いなく糞チープになる
だから一章二章で描かれた「小型ビークルによるゴジラ討伐シーン」は、アニメでやる価値のある内容ではあった

となると、アニメでやるべきだったのはやっぱり大規模な怪獣大乱闘だが、それで喜ぶのは怪獣が出るだけで満足するオタクくらいなもので、
今までの特オタと同系統の人間にしか訴求できないから、新規層開拓というアニメゴジラのコンセプトと合致しない
怪獣のキャラ性を売りにするという手もあるが、それでは「怪獣娘」「大怪獣バトル」など近年のウルトラシリーズと被ってしまう

こうして考えると意外と考えられてはいるが、やはり詰めが甘いという印象が拭えない
俺はゴジラファンとしての義務感もあるし、斬新なゴジラをやろうという意欲も買うし、なんだかんだでキャラと世界観設定を楽しんでるから観に行くけど、
「ハードルを下げたうえでなら意外と楽しめた」というレベルで、お世辞にも高い評価はできない作品だと思う

488名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f29-ZL+l)2018/09/18(火) 02:39:51.49ID:4jnZbYO80
映像の使い回しなんて今に始まったわけでもなかろうに...

489名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa1b-fFDB)2018/09/18(火) 02:51:39.88ID:qHO26HLna
アメリカ上映時のPG-13は前作もついてたんだった…すっかり忘れてた

490名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f1e-XoSD)2018/09/18(火) 05:03:04.98ID:H8IRCMLC0
「ゴジラ、尻尾で周囲を切り裂いています!!」

ゴジラ尾「ブーン」(左→右)
ドーム(右)「ドンドーン」

〜反転〜

ゴジラ尾「ブーン」(右→左)
ドーム(左)「ドンドーン」

491名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa8b-13bR)2018/09/18(火) 06:12:33.15ID:j15KxQKca
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

492名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa8b-13bR)2018/09/18(火) 06:13:01.50ID:j15KxQKca
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

493名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa8b-13bR)2018/09/18(火) 06:13:23.71ID:j15KxQKca
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

494名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa8b-13bR)2018/09/18(火) 06:13:48.77ID:j15KxQKca
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

495名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa8b-13bR)2018/09/18(火) 06:14:17.05ID:j15KxQKca
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

496名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa8b-13bR)2018/09/18(火) 06:14:36.94ID:j15KxQKca
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

497名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-9Fz3)2018/09/18(火) 06:39:14.41ID:NhVoZvnXM
相撲見ていて白鵬の脚出るとそれをデザインベースにしたアニゴジさんを思い出す

498名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-VI7N)2018/09/18(火) 08:12:43.39ID:Xme+a5T/0
>>497
しかしいつまでアニゴジは屈伸してるんだろうな
スラッと立ったら400m位行くよな

499名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-9Fz3)2018/09/18(火) 08:21:35.02ID:NhVoZvnXM
>>498
>>490みたいに尻尾ブンブン振ったら余裕で音速超えそう

500名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bf3a-SVr/)2018/09/18(火) 10:03:36.25ID:u6QHicDE0
アニゴジは熱戦が口からじゃなく鼻先の方から出てるのがなんか嫌だ

501名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3733-okpm)2018/09/18(火) 10:19:07.88ID:sbim3DkV0
>>500
過去に目から腹から尻尾から背中から全身から放射したことに比べればインパクトはないけど
鼻先からと言うのはこれまでで一番かっこよくないな

502名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-47pW)2018/09/18(火) 10:44:43.26ID:Psju/7zd0
吐いてるんじゃなくて超能力っぽい発射よね

503名無シネマ@上映中 (JP 0H4b-Zqrs)2018/09/18(火) 10:46:18.36ID:oxVFHWTcH
バリアだったり口から出ない熱線から生物っぽさを感じないんだよな

504名無シネマ@上映中 (ワントンキン MM7f-w5t/)2018/09/18(火) 11:01:52.77ID:DxLaztH8M
もう二度とアニメでゴジラをやることはないのだろうか

505名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-47pW)2018/09/18(火) 11:09:56.09ID:Psju/7zd0
アメリカ版もそんな事言われてたけど作られてるし
何年か間を空けてまたやるでしょ

506名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-9Fz3)2018/09/18(火) 11:42:50.69ID:NhVoZvnXM
>>504
逆にこの先日本ではアニメでしかできない気もする
直球でないのはあるかもだが
特撮作る人を主題にしたものとか

507名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-47pW)2018/09/18(火) 12:04:37.63ID:Psju/7zd0
武田鉄矢のウルトラマンみたいなやつ?

508名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 771e-jjCg)2018/09/18(火) 12:17:38.83ID:rAi4jDed0
アニゴジの最初の印象は
キングコング+エイリアンだった
宇宙船にみえるのは実はタイムマシンで
過去の地球にいってゴジラの起源をさぐるものかと思ってた
そのために探検・冒険や恐怖があるものかとおもってた

509名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 771e-jjCg)2018/09/18(火) 12:19:29.05ID:rAi4jDed0
アニゴジ派の人には悪いけど
ギドラでてもこのスタッフじゃ失敗するとおもうよ
ほぼ駄作シリーズ確定と見てる
(1〜2作でつまんないものが3で面白くなるはずない、同じ流れで
作ってるんだから)
日本産ゴジラは次どう作るんだろう?ってのは興味あるけど

510名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 771e-jjCg)2018/09/18(火) 12:20:36.96ID:rAi4jDed0
>>508
あと未来にもいけるものかと思ってもいた。
タイムマシン。

511名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-9Fz3)2018/09/18(火) 12:33:29.48ID:NhVoZvnXM
>>509
アニゴジ「派」なんてのが存在するのか?それは相当のお人好しではないかと思われ
俺はどんな不味い食材でも美味しく食べる方法あるんじゃないかとネタにしてるだけだw

512名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 97d2-cC+K)2018/09/18(火) 12:56:38.84ID:aG8WevIg0
下手に映像化しないで、小説で5部作ぐらいにしておけばよかったんじゃないかと思う
イメージとか予算の制約なく、後は作者の筆の力次第でなんとでも表現できるんだし、
今までのゴジラ映画から飛躍した世界を作るには、文章が舞台の方がうまくいった気がする

513名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM6b-9Fz3)2018/09/18(火) 12:59:12.28ID:NhVoZvnXM
次は劇団四季のミュージカルで!

514名無シネマ@上映中 (スフッ Sdbf-dGce)2018/09/18(火) 13:30:10.57ID:+4Ubil0zd
>>488
懐かしいな
ゴジラアンギVSガイガンギドラのタッグ戦なのに画面奥をモスラが這ってたり
夜の戦いなのに一瞬だけ明るくなったり

515名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 972b-Q1bI)2018/09/18(火) 14:38:32.09ID:w/XzTyQH0
>>514
いちおう夜フィルター掛けたんだけどね。

516名無シネマ@上映中 (ササクッテロル Sp8b-BPXD)2018/09/18(火) 16:32:54.34ID:ZXClvgyrp
>>512
>下手に映像化しないで、小説で5部作ぐらいにしておけばよかったんじゃないかと思う

映画の評判はまちまちだけど、小説版の評判はかなり好意的な人が多いと思う。
実際に面白いし、怪獣に襲われた人たちの話の集合方式であれば、話も作りやすそうだし、シリーズ化して欲しい。

517名無シネマ@上映中 (ササクッテロル Sp8b-BPXD)2018/09/18(火) 16:35:53.74ID:ZXClvgyrp
ところでアマゾン見てると怪獣小説ってジャンルがあるっぽいけど、何かお勧めのものあるかね?

小林 泰三のアルファオメガはかなり面白かったんだけど。

518名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17c9-jjCg)2018/09/18(火) 16:54:01.47ID:EFeNSSXq0
アニメの進撃の巨人 第46話面白かったわ
樋口監督の名前が絵コンテであるんだがあの樋口監督だよねたぶん

519名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/18(火) 17:05:54.63ID:MECGEdia0
せやで(俺はまだ見てないけど)

これで樋口監督は進撃の実写とアニメに関わったことになるんだな
ひそまそも悪くなかったし次のアニゴジは樋口監督にやってほしいわ

520名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr8b-CNF1)2018/09/18(火) 17:14:03.97ID:RadTdx2wr
樋口のコンテの腕だけはガチ
そこだけは

521名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 97d2-cC+K)2018/09/18(火) 17:29:05.27ID:aG8WevIg0
>>516
円谷とハヤカワがコラボした「多々良島ふたたび」「ウルトラマンデュアル」「ウルトラマンF」、明日デュアル2が発売
他にはMM9シリーズや「トワイライトテールズ 夏と少女と怪獣と」あたりかな
平成モスラのノベライズは手に入りにくいけど、かなり読み応えがある

522名無シネマ@上映中 (スッップ Sdbf-9mHK)2018/09/18(火) 18:49:16.07ID:s0nE1ltVd
>>521
それじゃない

523名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa8b-13bR)2018/09/18(火) 18:50:28.59ID:j15KxQKca
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

524名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa8b-13bR)2018/09/18(火) 18:50:45.83ID:j15KxQKca
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

525名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa8b-13bR)2018/09/18(火) 18:51:06.32ID:j15KxQKca
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

526名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa8b-13bR)2018/09/18(火) 18:51:26.35ID:j15KxQKca
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

527名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-58DD)2018/09/18(火) 19:14:24.35ID:/reyMMnjd
>>519
( ´,_ゝ`)樋口プッ

528名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-+ow7)2018/09/18(火) 20:37:31.58ID:3oB5mSn90
樋口の名前が出た途端に意味もなく嘲笑うだけの簡単なお仕事です

529名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/18(火) 20:51:06.73ID:MECGEdia0
そろそろ次スレ立てとくか

530名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/18(火) 20:56:29.97ID:MECGEdia0
ホスト規制中だったわ
我こそは!という方の次スレ立てをお待ちしております

531名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-mDKq)2018/09/18(火) 21:22:37.71ID:by71zWFua
ゴジラ映画総合 GODZILLA 120 ・
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1537273304/

532名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/18(火) 21:31:46.76ID:MECGEdia0
>>531
わざわざ「!extend:checked:vvvvv:1000:512」を消してのスレ立てご苦労さまです
それではお帰り下さい

533名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saeb-mDKq)2018/09/18(火) 21:38:51.29ID:by71zWFua
消したらダメなんだ
すみません
知りませんでした

534名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5747-MCMc)2018/09/18(火) 21:50:29.23ID:WxF1JH470
消したらダメなんだって何だよ…
知らないんだったら出しゃばってスレ立てするなw

535名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5747-MCMc)2018/09/18(火) 21:53:41.53ID:WxF1JH470

536名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/18(火) 22:11:05.86ID:MECGEdia0
>>535
スレ立て乙!助かりました

537名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57ff-okpm)2018/09/19(水) 01:15:07.31ID:DXaPl/Xj0
>>517
そういうの結構探してるんだが、なんかこう「コレジャナイ!」ってなりがちなんだよなぁ。
悪趣味なパロディで特撮ファンバカにしてるようなのばっかり。

強いて挙げるなら、マタンゴの元ネタ「海の声」が収録されたホジスンの「海の声」単行本とかオススメなんだが、
海洋冒険小説なので所謂特撮的な大怪獣小説とかではないなぁ。

そういや『「ゴジラ」の来る夜』っていう風刺パロディ小説があったんだが、
これの内容が「ゴジラとはなんぞやという定義を決める」みたいな話でアニゴジに近いと思った。
最後はイエス・キリストみたいな巨人が現れて「ゴジラは神だったんだ」とかいうオチ

538名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM4f-9Fz3)2018/09/19(水) 12:40:31.93ID:Uto8OLjsM
漫画で有名どころは「神の獣」かな

539名無シネマ@上映中 (スップ Sd3f-MCMc)2018/09/19(水) 15:52:03.98ID:BoRQcejqd
>>533
テンプレ読めないの?
>>1の一番最初に書いてあるんだけど
ルールくらい確認してからスレ建てろやアホ

540名無シネマ@上映中 (ドコグロ MMdf-M45g)2018/09/19(水) 18:09:43.02ID:9QQDX7VKM
それは何度目の日本上陸だったのか、
今回も日本に上陸したゴジラ
何度撃退しても上陸してくるゴジラに対して
政府が出した結論は、
ゴジラを放置する!
というものだった。
何の障害もないまま、日本を闊歩するゴジラ
街を破壊し、山を切り崩し、川を逆流させる
まさに生ける災害
だが、政府は何もしない
なぜ故に政府はゴジラを放置するのか?
そして、日本を破壊し尽くしたゴジラの終着点は?

『ゴジラを止めるな!』

541名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 771e-jjCg)2018/09/19(水) 23:19:00.63ID:xneoIhM00
ちょっと皆さんスレ立て失敗したくらいで
攻撃的すぎやしませんかね
いい年のおっさんたちが腐ったオバハンみたいに
嘆かわしいことよな

542名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5747-MCMc)2018/09/19(水) 23:53:16.82ID:dCEHlede0
テンプレ読まず、更に勝手にワッチョイは不要と判断してスレ建てしたんだから責められて当然
初心者なら責めないよ、こいつは初心者じゃないからね

543名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c51e-NnYb)2018/09/20(木) 00:16:47.13ID:A0TZqma/0
ほう・・?
荒らしの前科でもあるのかな?

544名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d33-rhI1)2018/09/20(木) 00:41:54.86ID:nRSv3kuj0
気に入らないやつはとりあえず荒らし認定。特オタの基本である

545名無シネマ@上映中 (ガラプー KKed-nJpt)2018/09/20(木) 02:41:34.94ID:8sZj0SUPK
>>541
全くだ ほんと頭のおかしいオカマみたいにキモいな

546名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/20(木) 04:21:23.49ID:d8Y31AWba
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

547名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/20(木) 04:21:38.81ID:d8Y31AWba
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

548名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/20(木) 04:21:59.02ID:d8Y31AWba
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

549名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/20(木) 04:22:16.82ID:d8Y31AWba
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

550名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/20(木) 04:22:38.69ID:d8Y31AWba
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

551名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/20(木) 04:22:56.88ID:d8Y31AWba
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

552名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4609-xOWt)2018/09/20(木) 08:22:43.68ID:+GLUdW/J0
>>545
本人乙

553名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f9c9-NnYb)2018/09/20(木) 08:46:00.59ID:B7SQQ94N0
>>552
責めすぎを注意しただけだろ
大人の会話しろよ

554名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MMd6-4oDU)2018/09/20(木) 08:53:10.66ID:iAV9ojaNM
最近ほかのスレでも見かけるんだけど、単発ID煽りレスが実は自動投稿botなんじゃないかという説がある
実際どうなんだろうね?

555名無シネマ@上映中 (スップ Sdc2-hVGB)2018/09/20(木) 09:01:18.84ID:+wMHgEYEd
>>553
本人乙

556名無シネマ@上映中 (スフッ Sd62-E5Hw)2018/09/20(木) 13:28:16.66ID:PU4evKQQd
>>555
本人乙

557名無シネマ@上映中 (ガラプー KKed-nJpt)2018/09/20(木) 17:54:14.54ID:8sZj0SUPK
ガキ並みの知能だな…

558名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6147-hVGB)2018/09/20(木) 18:12:52.33ID:zMBDdzhN0
>>557
本人乙

559名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/20(木) 18:19:26.98ID:4Gi9Yzwv0
・なぜか「■お願い」が目に付かなかった
・なぜか「消してもいい」という発想に至った
・なぜか「知らなかった」程度の知識なのに質問もしなかった

こんなんわざとやったに決まってるでしょ
じゃあこの議論は終わり

560名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MMc9-dE5j)2018/09/20(木) 18:41:44.50ID:ATSmm+/KM
引っ張ってすまんが、ワッチョイ導入するまでの経緯考えると無知ゆえの親切とはいえ許容し難いのを、建てた人は察して欲しい
反省を踏まえて以降依頼する時にもワッチョイ付けてという旨明記するのがいいと思う
…自分もミスるの恐れて踏んでも依頼されてもワッチョイスレは避けて譲ってる

俺もこの件もう触れないです

561名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-hgFs)2018/09/20(木) 18:48:45.99ID:DAXupEHSa
アニゴジギドラの設定更新されたな
超重力でいくつもの星を呑み込んできた、か

562名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa25-OZV5)2018/09/20(木) 18:49:43.52ID:3aEMYiY3a
アニゴジのギドラ強過ぎんよ〜

563名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4233-Uo39)2018/09/20(木) 18:56:52.38ID:pOozma220
ビルサルドの母星滅ぼしたのコイツで間違い無いな

564名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e2b5-jvAn)2018/09/20(木) 19:09:27.77ID:xv0SKRfD0
エクシフの宗教の教義が
ギドラに惑星を捧げること
である可能性が高いよな
発動条件が、
その星の人間にギドラと叫ばせること
ギとドとラを連続して発音するだけで可能

高木ドラゴンズとなアウトになるな

565名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-awzo)2018/09/20(木) 19:10:07.12ID:NLPY4pWGa
ゴジラはせいぜい地球支配程度の器だしメカゴジラは流石にもうないだろうしモスラもこの流れは出てこないだろう
ついに勝ったな風呂はいってくる

566ギドラ (オッペケ Sr71-Uo39)2018/09/20(木) 19:15:07.97ID:Jy1zrYrhr
今度こそゴジラに勝てるんですか!?

567名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c11e-Y82R)2018/09/20(木) 19:16:01.20ID:7ebNy+G+0
フジテレビ「石橋貴明のたいむとんねる」
9月24日(月) 23:35〜24:15

【ゴジラ、ガメラ怪獣映画を佐野史郎が激熱で語りまくる】
「2018世界柔道選手権 男子90Kg級 女子70Kg級」延長の際、放送時間繰り下げの場合あり。

今回は佐野史郎をゲストに迎え「勝手に語り継ぎたい怪獣映画」をお送りします。

東宝の怪獣映画をこよなく愛する佐野の深くて濃い知識に圧倒される2人。
石橋も、佐野より7歳年下ながら、昭和の子供たちに
圧倒的なムーブメントとなっていた怪獣映画については話し出すと止まらなくなります。
そしてミッツは怪獣とアイドルの不思議な共通点に気づきます。

https://www.fujitv.co.jp/timetunnel/

568名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MMc9-dE5j)2018/09/20(木) 19:43:22.28ID:ATSmm+/KM
>>564
メフィラス星人かい

569名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c119-U9gT)2018/09/20(木) 19:46:00.42ID:iKcNbSBt0
>>567
これは興味深い

570名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/20(木) 20:52:23.28ID:4Gi9Yzwv0
>>567
録画した

571名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 61e4-tHrl)2018/09/20(木) 20:53:51.11ID:Uk0rFrxb0
>>570
未来人発見

572名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 62c9-E5Hw)2018/09/20(木) 20:57:05.32ID:lKILjgYO0
>>571
グレンチコが!?

573名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/20(木) 21:49:46.99ID:4Gi9Yzwv0
オロカナジダイ、スクイヨウノナイゲンシジンドモダ

574名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c11e-Y82R)2018/09/20(木) 22:17:11.24ID:7ebNy+G+0
>>569
>>570
とても楽しみですよね!
毎度お馴染みの佐野さんはともかくとして(おいおい・・!)。
とんねるず石橋さんはノリダーやゼアスの印象から「怪獣」「特撮」に特別な思いがありそうですし、
1998年エメゴジのマジソン試写に参加されてるので。
(1989年VSビオランテ公開時にノリダーとのコラボ企画があったという情報も。)

重要なところでは、いわゆる地上波キー局においてのゴジラ+怪獣映画企画への姿勢でいえば
去年11月怪獣惑星公開+シン・ゴジラ初放映時にテレビ朝日系で放送された爆笑問題MCの「ゴジラ総選挙」以来かもしれません。
とにかく予約アンド拡散のなんとやらなのです。

575名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c11e-Y82R)2018/09/20(木) 22:32:15.88ID:7ebNy+G+0
グレンチコの中の人はよくわからないですが、ウィルソン=チャック・ウィルソンさんは現役バリバリ!
こないだ放送されたサンジャポでは筋トレしまくりで毎週ステーキ召し上がってほんと充実。
なおスタジオレギュラーのデーブスペクターさんのお友達だそうな。
未来人以上に未来を生きています。

576名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/20(木) 23:21:00.46ID:GfaJYLRI0
ん〜
設定だけデカクて描き切れるのかね?
ゴジラアースも描き切れてるとはおもわんし、
ハイパーにするのは結構だが描き切れないならヘボいだけだぞ

577名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4233-tHrl)2018/09/20(木) 23:26:06.20ID:UeuSj5av0
アニゴジ、ポリピクじゃなくていっそトリガーあたりが手掛けてもらったほうがよかったんだろうか
忍殺みたいなノリになったら困るが

578名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/20(木) 23:28:40.41ID:4Gi9Yzwv0
そういえば前のサンジャポにチャック・ウィルソン出てたな
「あっ!VSギドラの未来人だ!」ってちょっとテンション上がった

579名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa25-OZV5)2018/09/20(木) 23:44:19.81ID:3aEMYiY3a
いよいよ来月からゴジラVSコングの撮影がハワイで始まるらしい
撮影予定地からの一枚、APEX…文字通り「頂点」を決めるガチンコ対決になりそう

https://www.godzilla-movies.com/news/godzilla-vs-kong-2020-begins-filming-hawaii-next-month


@reelnewshawaii
Let them fight.
https://pbs.twimg.com/media/DngL5kNUYAAZ1xp?format=jpg

580名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/20(木) 23:48:52.42ID:GfaJYLRI0
>>579
ハワイってことは髑髏島かな?
(髑髏島撮影もたしかハワイだった)
1970年代のスカルアイランドではなく
21世紀のスカルアイランドがどうなってるか見れるかも

581名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/20(木) 23:49:59.71ID:GfaJYLRI0
考えてみればもう
VSコングの脚本完成してるって意味だもんなあ
一部の制作陣しかしらない情報か

582名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa25-OZV5)2018/09/20(木) 23:53:04.65ID:3aEMYiY3a
>>580
VSコング時間軸だと6年前になるとはいえハワイはゴジラとムートーに壊滅させられたから、おそらく髑髏島のシーンだろうね
モナークが介入しまくって前哨基地も作られてそう
モナークサイエンスにも髑髏島らしき場所にモナークシンボルついてるし

583名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 062d-ATZo)2018/09/20(木) 23:54:16.78ID:FdKzOefk0
正直釣り合わないほど強さが違う

584名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa25-OZV5)2018/09/20(木) 23:55:19.64ID:3aEMYiY3a
タイミング的には日本でレジェゴジ2が公開されるであろう来年の7月にコミコンでVSコングの予告も公開されるだろうからその頃の盛り上がり凄そう

585名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/20(木) 23:58:39.37ID:GfaJYLRI0
>>583
それは正直もはや野暮

586名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/21(金) 00:10:45.00ID:EzEh85xT0
>>584
今年10月頃かな日本語版劇場予告ゴジラKOTM。
来年の2月頃から本格的に怒涛の情報がくるかも
アメリカは5月、日本は7月公開で、
日本公開にあわせてVSコングの初情報がコミコンから
ってとこかな

587名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr71-ooWf)2018/09/21(金) 00:52:06.20ID:NiNumEhfr
>>567
ほほう

588名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa25-OZV5)2018/09/21(金) 01:03:11.42ID:gRHEkolQa
>>586
10月に日本語版予告が来るならチラシもその辺りから出るだろうね
11月に星を喰う者公開ときて
12月にはレジェゴジ2の予告第二弾も来るだろうし
色々盛り上がりそう

589名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr71-QfSu)2018/09/21(金) 01:07:34.24ID:oWm17KS6r
>>567
石橋貴明もなんだかんだいいながら、結構マイナーな怪獣を知っていたりするからね。

590名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:22:40.24ID:i+3AzYF2a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

591名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:23:00.42ID:i+3AzYF2a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

592名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:23:21.84ID:i+3AzYF2a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

593名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:23:42.19ID:i+3AzYF2a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

594名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:24:04.29ID:i+3AzYF2a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

595名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:24:19.96ID:i+3AzYF2a
d7を許すな

596名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:24:41.84ID:t+YOCsyXa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

597名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:25:18.18ID:t+YOCsyXa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

598名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:26:15.46ID:t+YOCsyXa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

599名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:27:08.24ID:t+YOCsyXa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

600名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:27:46.57ID:t+YOCsyXa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

601名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:28:41.91ID:t+YOCsyXa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

602名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:29:02.76ID:t+YOCsyXa
d7は懺悔せよ

603名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 01:29:27.92ID:t+YOCsyXa

604名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b133-P2OA)2018/09/21(金) 02:39:10.06ID:zmPVVCW00
>>589
子供の時の怖かったテレビで悪魔くんと河童の三平紹介してたよ

605名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 692b-BR5k)2018/09/21(金) 02:42:51.93ID:MlmI7dlx0
>>604
それ石橋の時代と違うがな。

606名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 65ce-U2Pa)2018/09/21(金) 12:59:59.19ID:fqOb1ihG0
VSコングの話は核エネルギーが制御できなくなって赤くなったゴジラをどうにかしようとしたときにキングコングにやっつけてもらおうといった話で、最終的に髑髏島ごと吹っ飛んで終わります

607名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-eSoV)2018/09/21(金) 13:07:37.08ID:zrKLiZFta
ハリウッド版デスノの監督と聞いて正直不安しかない
数年前のノート争いする国産のそれより酷かったぞ

608名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-Bf5X)2018/09/21(金) 17:00:12.66ID:0mNsdOOG0
ハリゴジのメインは2だから蛇足のコングには期待してない

609名無シネマ@上映中 (スププ Sd62-kw7T)2018/09/21(金) 17:14:12.63ID:8I9L8Gfjd
2もまだ公開して無い内からウダウダとネガってどうする
まずは2の方だ

610名無シネマ@上映中 (アウウィフ FF25-OZV5)2018/09/21(金) 18:37:12.42ID:KZfXk94GF
面白く出来上がれば、世界的にはVSコングの方が盛り上がるカードだと思う

611名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 20:41:35.29ID:UGkHzoLJa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

612名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 20:42:02.83ID:UGkHzoLJa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

613名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 20:42:29.88ID:UGkHzoLJa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

614名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 20:42:56.10ID:UGkHzoLJa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

615名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 20:43:22.66ID:UGkHzoLJa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

616名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/21(金) 20:43:47.55ID:UGkHzoLJa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

617名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/21(金) 22:52:12.34ID:EzEh85xT0
>>608
なにいってまんのん?
蛇足もなにも日本版もハリゴジもメインはキンゴジだよ
日本版は間違いなくキンゴジピークだからな
ハリウッド版は正直まだ未知数だけど

618名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/21(金) 22:56:16.48ID:EzEh85xT0
>>610
そういえばトーマスタルがゴジラとコングが戦ったあとには
共闘のアイデアもあるといっていたな
(2015年くらいかな?)
VSコングでは完全決着だから共闘はないだろうけど
そのあとのゴジラコングタッグの構想はおそらくレジェにはあるとおもうよ
世界的にはラドンアンギラスよりもそっちのほうがいいし
問題は東宝の契約がどうなるかだよな

619名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa25-OZV5)2018/09/21(金) 23:22:12.77ID:zDwcaP15a
決着はつけると明言してるけど死ぬとは言ってないから充分ありえるな
となるとVSコングの次作に共闘しないと勝てない敵を出す必要がある
オリジナルの怪獣もアリだけど噂のデストロイアでも全然アリ…それか復活したギドラとかね

620名無シネマ@上映中 (ドコグロ MM0a-jvAn)2018/09/21(金) 23:34:26.74ID:Rot3QHR0M
新怪獣にやられるアンギラスでお前ら満足するやん
昭和デザインはお腹いっぱいだから、新怪獣を出せと思う。老害の怪獣ファンは害悪や

621名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c119-U9gT)2018/09/21(金) 23:36:58.56ID:0zr9vWhP0
>>606
アホ

622名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/21(金) 23:46:42.35ID:Ij6Cdkx80
「バラン・バラゴン・アンギラス」を見るチャンスはもうハリウッドにしかないんや
ゴジラの子分でいいからこの3体によるフォーメーション攻撃を見せてくれ

623名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr71-QfSu)2018/09/22(土) 00:27:50.50ID:o64464c3r
>>604
あのマネキン人形にとり憑く一つ目のやつ、今見ても怖い。
夜、道で会ったら、全体力、全神経を総動員して逃げるわ。

624名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01cf-tHrl)2018/09/22(土) 00:57:38.48ID:PwXfbv1G0
>>622
ゴロサウルス「・・・。」

625名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/22(土) 01:19:00.86ID:92wAt3kra
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

626名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/22(土) 01:19:19.97ID:92wAt3kra
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

627名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/22(土) 01:19:34.51ID:92wAt3kra
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

628名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/22(土) 01:19:54.00ID:92wAt3kra
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

629名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/22(土) 01:20:23.48ID:92wAt3kra
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

630名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/22(土) 01:20:40.84ID:92wAt3kra
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

631名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr71-QfSu)2018/09/22(土) 01:25:15.85ID:o64464c3r
>>622
チタノザウルス「・・・・・。」

632名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-Bf5X)2018/09/22(土) 03:56:08.97ID:n2T7UjeL0
次の日本ゴジラはメカゴジラの逆襲以降の世界観で検討されてるね

40数年後ゴジラ再び
キンゴジ風のコメディー路線
歴史に残るデザインと設定の敵怪獣の登場
玄海原発→佐賀→福岡→広島とゴジラ北上
ゴジラは日本の荒神であり守護神

みたい

633名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 19bd-vieu)2018/09/22(土) 04:07:23.67ID:2xrvXvfy0
ねーよ

634名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 62c9-E5Hw)2018/09/22(土) 07:48:45.19ID:9MPsf6yO0
「ソースは?」
「夢で見た」

635名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-XQiq)2018/09/22(土) 09:16:59.17ID:yQUagY2Ja
大阪のゴジラVR観てきた。キレそう

グラフィックはPS3並みで、本編は10分弱しかない
さらにヘリに乗ってシンゴジを倒すアトラクションの癖に、こっちがヘリを操縦できない(出来ることは凝固剤やミサイルを撃つだけ)
おまけに後半ではミサイルや凝固剤を撃つのだが、照準は自分の顔の位置で判断されるため、
こっちはシンゴジの胴体を釘付けで見て撃ち続けなければならず、後半ではVRで回りを見回すことなどできない

さらにシンゴジが異様に弱体化しており、当然レーダー自動迎撃はオミットされているし、見当違いの方向に熱線を撃ってばかり
あと熱線受けてもヘリがなぜか生きてる

こんなのに入場料含めて2000円も払う価値などない(入場料800円でVRが1200円)

いいところがあるとしたら、スカイツリーの倒壊が見れるくらいかな(ちゃちいけど)

636名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/22(土) 11:36:25.06ID:WdRq8RYp0
>>635
ほうほう
まあVRの空間だけ楽しむものなのかもな

PSVRもグラフィック自体は出来のいいものではないけど
空間自体は本当にその場いいるようでいいものだしね
(グラフィックはハリボテだけどw)

637名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d2b-JwUk)2018/09/22(土) 11:44:47.39ID:QwK1aJaM0
>>635
劇中のシンゴジに忠実だったらシンゴジに飛行兵器で挑む自体が無謀だから仕方ない
USJも自動迎撃はオミットだったしアトラクションとして楽しむための演出よ

638名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c6d7-GGfW)2018/09/22(土) 12:29:46.22ID:FO4ckIuB0
そいや日比谷のシンゴジラARって結局どんなんだったろ

639名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 19bd-IU2h)2018/09/22(土) 20:57:23.63ID:lT0/e7LO0
そういやyoutubeの東京国際映画祭の動画に三章がちょっとあったのって既出の話題?
あれ見る限り間違いなくギドラがクネクネ動くみたいだが

どうもアラトラム号の中央委員会の連中は良い所見せずに死ぬっぽいな

640名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/22(土) 21:10:11.84ID:1P3/Lu4d0
>>639
これか
https://youtu.be/rrljce3F1rU?t=29

お〜動いてるやん
ゴールデンマンダにしか見えないけど2章よりは面白くなりそうだ

641名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4233-Uo39)2018/09/22(土) 21:23:04.95ID:/NDJCTkU0
完全に龍だな

642名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/22(土) 21:32:03.36ID:1P3/Lu4d0
映画祭に行った人が公開前にネタバレ投下したら悲惨だろうなぁ…

643名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 19bd-coYL)2018/09/22(土) 21:45:09.16ID:0+oSrMt00
2章の熱線射程距離予測のスクショが公開されたときアラトラムが狙い撃ちされるんじゃないかと言われてたが今度こそアラトラム号もおしまいか

644名無シネマ@上映中 (ワントンキン MM92-IU2h)2018/09/22(土) 21:54:03.61ID:/NtdY7bbM
本当にアラトラム号上層部には活躍が無かったな……いやまだわかんないけど
そういえばメンバーを選出した人工知能ってエクシフの技術によるものだよな
モーリ艦長が小説で「なんで自分なんかが選ばれてしまったんだ」って漏らしてたけど、そういうことなのかな

645名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/22(土) 22:42:53.40ID:1P3/Lu4d0
ギドラがアラトラム号に巻き付いて「轟天号に巻き付くマンダ」のオマージュやりそう

646名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-vieu)2018/09/22(土) 23:59:15.33ID:uWYR2/nQ0
大きさがちごいすぎるんじゃ

647名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c11e-Y82R)2018/09/23(日) 01:17:47.08ID:f94iub9i0
マンダの黄金化といえばファイナルウォーズ序盤でありましたねえ。

648名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c11e-Y82R)2018/09/23(日) 01:19:22.76ID:f94iub9i0
内閣総辞職ビームに震える、VR ZONE OSAKA「ゴジラVR」体験レポ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00000030-ascii-sci

映画「シン・ゴジラ」の世界を体験できる「ゴジラVR」が
大阪・梅田でオープンしたVR体験施設「VR ZONE OSAKA」にて初公開された。
体験レポートをお届けする。

649名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa25-OZV5)2018/09/23(日) 02:00:33.09ID:d/6+o5QRa
かつてのポンキッキーズにてゴジラと歌姫
https://pbs.twimg.com/media/DniRtGZU4AAxZBX?format=jpg

650名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/23(日) 04:50:16.90ID:NY10jgNZa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

651名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/23(日) 04:50:49.26ID:NY10jgNZa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

652名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/23(日) 04:51:11.98ID:NY10jgNZa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

653名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/23(日) 04:51:51.09ID:NY10jgNZa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

654名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/23(日) 04:52:26.84ID:NY10jgNZa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

655名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/23(日) 04:52:50.93ID:NY10jgNZa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

656名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/23(日) 04:53:10.18ID:NY10jgNZa
d7は懺悔せよ

657名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2e19-jiwF)2018/09/23(日) 11:33:57.11ID:RXJpg6yj0
>>648
「内閣総辞職ビーム」がもはや正式用語になってて草

658名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr71-QDD+)2018/09/23(日) 13:33:42.78ID:0iWaZBxUr
特撮風味のCG
https://youtu.be/84hcAzwTKtk
なかなか凄いね

659名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d33-coYL)2018/09/23(日) 13:46:14.06ID:bRqFOBce0
>>658
動きはいいけどせめてネガドンくらいのCGのクオリティは欲しい

660名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4233-tHrl)2018/09/23(日) 20:55:30.98ID:xHMQRwE50
唐突だが、アニメ版ゴジラの主人公ってどんなのだったらおまえら許したの?

661名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 92e6-3R3W)2018/09/23(日) 21:32:55.53ID:jzsTBfjh0
沢口靖子風

662名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 19bd-IU2h)2018/09/23(日) 21:42:29.64ID:YgoFq6yj0
いっそのことフツア側を主人公にして物語を再構築した方が良かったんじゃないかな

663名無シネマ@上映中 (アウアウエー Sa4a-coYL)2018/09/23(日) 21:48:00.53ID:EYcrK4Hda
>>660
主人公など欠点のほんの一つにすぎないのでどうあってもだめだ
むしろ他の欠点に比べたらわりとどうでもいい許せる部分だ

664名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c5e4-tHrl)2018/09/23(日) 21:51:34.91ID:fz2bgPCg0
正直、怪獣惑星までは許せた。多少、主人公がウザくても
300メートル級の途方も無い大きさのゴジラが尾を振っただけで大地をえぐり、吼えただけで宇宙船の一団を消し飛ばす演出は
アニメならではで満足できた

665名無シネマ@上映中 (ワントンキン MM92-IU2h)2018/09/23(日) 21:55:47.50ID:ZosaUVsDM
言っちゃあれだがハルオって女にした方が良かったんじゃね?

666名無シネマ@上映中 (スププ Sd62-tX7F)2018/09/23(日) 22:32:06.45ID:xr6pAsjid
Godzilla News : ハリウッド版「ゴジラ」シリーズの頂上決戦「ゴジラ VS.コング」の撮影が間もなく、常夏の島でスタート ! ! というニュースが、ハワイから伝えられた ! !
https://www.ciamovienews.com/2018/09/Godzilla-Vs-Kong-Begins-Filming-In-Hawaii-Next-October.html
http://3.bp.blogspot.com/-ioKvq3_ArB0/W6amfFZsuSI/AAAAAAAJ9d8/AjpO-EHbPKc4VWq2DgRSs9daqpnjF9cQwCKgBGAs/s0/Godzilla-vs-Kong.jpg

667名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-Bf5X)2018/09/23(日) 22:34:38.01ID:8HoN57cR0
コングでか過ぎ

668名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4233-Uo39)2018/09/23(日) 22:40:10.48ID:lz8SbVgM0
直立したらゴジラよりデカくね

669名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2e19-jiwF)2018/09/23(日) 22:41:25.82ID:RXJpg6yj0
>>666
でけえええええええ

670名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c5e4-tHrl)2018/09/23(日) 22:42:15.77ID:fz2bgPCg0
コングが、PJ版寄りになってる

671名無シネマ@上映中 (スプッッ Sdc2-hVGB)2018/09/23(日) 22:42:19.96ID:AtgPTbUgd
コングのワンパンで沈められそう…

672名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2e19-jiwF)2018/09/23(日) 22:51:20.18ID:RXJpg6yj0
こんなデカブツが大都会で格闘したら、まさに夢の映画になるな
劇中世界じゃ地獄絵図だろうけど

673名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2ecf-SbuS)2018/09/23(日) 22:52:24.74ID:VmgLEw0x0
ゴジラ、コングの引き立て役で終わりそう

674名無シネマ@上映中 (アウアウエー Sa4a-tHrl)2018/09/23(日) 22:58:06.21ID:ZhzVDejBa
自重については考えちゃいけないんだな?

675名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/23(日) 23:10:15.53ID:pAuFpceB0
>>666
この画像はサイトがファンアートをイメージ図として使っただけでしょ
https://www.ciamovienews.com/2017/10/Pacific-Rim-Crossover-with-Godzilla-King-Kong.html
上の2017年の記事でも使ってるから間違いない、イラストレーターは分からないけどね

676名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 8229-mAy8)2018/09/23(日) 23:35:49.97ID:7Nu6ngsF0
ゴジラなんてエクスプラス のフィギュアじゃん

677名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/23(日) 23:50:47.63ID:pAuFpceB0
>>676
確かにゴジラの腕の付け根がフィギュアっぽいな

映画の1シーンかイラストをそれっぽく編集して合成したのかと思ったけど
「フィギュアを使う」という発想がなかった…

678名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f9c9-NnYb)2018/09/24(月) 09:24:59.06ID:9/pvZDZv0
この大きさの比じゃ
しっぽジャイアントスイングしても
弱い者いじめになっちゃってつまらん

679名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c981-XQiq)2018/09/24(月) 10:15:14.22ID:JRqK7Y9a0
正直、まともに戦ったら一方的虐殺にしかならないものを無理やり下駄履かせて『夢の対決』にするのってどうなの? と思わなくもないんだけど
これでコング勝利なんかにしたら本気でキレるぞ

夢の対決ならゴモラみたいなウルトラ怪獣あたりをお願いしたい

680名無シネマ@上映中 (スププ Sd62-kw7T)2018/09/24(月) 11:03:25.21ID:yP0nZ9uZd
>>679
それ、キングコング対ゴジラも否定して無いか?

681名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-XQiq)2018/09/24(月) 11:27:49.71ID:xBe9NPQua
>>680
まああまり好きではないなあ

というより、全てのゴジラ映画を好きな人なんて逆に少ないでしょ

682名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d33-coYL)2018/09/24(月) 11:30:44.61ID:6MFFLUG90
モスラとゴジラのサイズ差をゴジラ有利にするほうが気に食わん
ゴジラだけ巨大化させてモスラは何故それに合わせて大きくしないのか

683名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/24(月) 11:41:28.41ID:tlZPumgh0
おまえらおちつけw
このコングはPJコングだよw
モンスターバースのコングはまだ成長未知数
おまえら以外に情報に疎いのねw慌てふためくその姿、悪いけど
笑ってしまったww

脚本上絶対にどちらかが一方的になぶり勝利なんてのはないので安心しろ
そこらへん少なくともレジェンダリーはフェアだとおもうよ

おそらくコングの大きさはキンゴジ基準に近いものになるとおもう
(ゴジラとコングの腕の大きさがほぼ同じで構成される)

684名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-XQiq)2018/09/24(月) 11:43:07.56ID:xBe9NPQua
>>683
PJコングって成長してもスカルクローラーに食われてたような

685名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d33-coYL)2018/09/24(月) 11:45:58.31ID:6MFFLUG90
コングはどうでもいいんだよ初代が小さすぎるんだからサイズアップは当然必要なのだ
問題なのはモスラの大きさだよ
ゴジラは初代が一番小さいのにモスラは初代が一番大きいじゃない
VSでは翼長500mくらいのモスラを見たかったし
アニゴジにモスラが出るなら翼長1km以上あっていい

686名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/24(月) 11:46:03.10ID:tlZPumgh0
>>684
え・・??w

687名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/24(月) 11:49:24.21ID:tlZPumgh0
モスラオリジナルでかいよな
ビックリするわ
レジェ版は小さいらしい。たしか10メートル?
ただ体長(口先から尻先まで)なのか、
地面に着地したときの顎から頭のてっぺんまでかは不明
(こっちなら体長は30メートルくらいになりそう)

688名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/24(月) 11:50:47.90ID:tlZPumgh0
>>679
特殊能力が基本ないコングがでかくなることで
どのような戦闘をするか・・・ってのが魅力だからなあ
あとはスター性があるかないかの違いかな?

689名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/24(月) 12:00:06.14ID:tlZPumgh0
ところで今日
石橋のゴジラ・ガメラトークの日だっけ

690名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-XQiq)2018/09/24(月) 12:02:30.36ID:xBe9NPQua
>>688
なんというか……スーパーヘビー級ボクサーとモスキート級のボクサーを戦わせて、夢の対決と言ってるような滑稽感がある
まともではどうあがいても勝てないから、モスキート級をでかくして戦わせても個人的には全然面白くない

691名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/24(月) 12:29:33.19ID:tlZPumgh0
>>690
モスキート級をでかくすればそれこそどうなるかわからないよw
俺は見てみたいわwまさしくパウンドフォーパウンドだ
(同体格ならだれが一番強いのか?)

まあ、ゴジラVSコングはボクサー同士が戦うのではなくて異種格闘技に
近いだろうけどね

692名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c911-awzo)2018/09/24(月) 12:31:33.17ID:uUvhMNwS0
モスラは今までも敵より結構小さくても食い下がってたし顔や脚にモフモフ感があれば大きさはあまり気にしないけど
予告見てたら本編では光りすぎてあまり姿が見えない可能性も

693名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2dcc-Mczu)2018/09/24(月) 12:55:01.41ID:VhGbLcLE0
ざっくりいって、キングコングとゴジラがタイマンで戦えたのは
昭和ゴジラまでだったと思う。
以後は架空の上に架空を積み重ねて、日本の怪獣はバブル的に
膨れ上がった。
ただ、そこらは海外でほとんど公開されていないので、そのイメージは
あまり浸透していないのかもしれない。

694名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 49c2-E5Hw)2018/09/24(月) 13:08:12.95ID:HiYNRuZW0
キングコング「バーニングナッコォ!!」

695名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6147-hVGB)2018/09/24(月) 13:15:00.68ID:SJza6c6I0
ワッチョイ 091e-NnYb
なんかキモいな

696名無シネマ@上映中 (スププ Sd62-TJ0W)2018/09/24(月) 13:26:38.35ID:GqwIPq9Md
映画史に残るスターキャラ同士が戦うんだからそりゃしょうがない
例えばゴジラVSウルトラマンなんかやっても普通にやれば超能力使いたい放題のウルトラマンが勝つに決まってるわけだけど
そんなことやっても誰も喜ばないからゴジラ側を強くするってのはしょうがない部分だと割りきるだろうし
というかそういうバランス調整はクロスオーバーモノで常にやられてることだし今さら感ある

697名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d33-coYL)2018/09/24(月) 13:37:57.08ID:6MFFLUG90
コングはビルに登るの得意なんだからビル半分折って落としてゴジラ潰せばいいんだよ
歴代ゴジラを昏倒させてた効果的な攻撃だぞ

698名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr71-Uo39)2018/09/24(月) 14:01:28.81ID:93BEJvDdr
コングというかゴリラは道具が使えるから体格差があってもそこら辺でカバーできそう

699名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/24(月) 14:14:30.31ID:tlZPumgh0
>>693
どうだろうね
一般の人は気にしないんじゃないかな
単純に好き嫌いの問題だとおもう

700名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c11e-Y82R)2018/09/24(月) 14:27:43.58ID:aBtVGOlG0
>>657
いわゆるネットスラングとかファンメイド系の一つとして
シン・ゴジラの内閣総辞職ビームが東宝公式公認?記事で通ってるのは楽しく嬉しい気分になりますね。

701名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c11e-Y82R)2018/09/24(月) 14:33:41.29ID:aBtVGOlG0
>>660
>>665
欲いえば2000年×メガギラス主演辻森桐子(演・田中美里)の強化版ヒロインは見たいですね。
「体を鍛えてから言って」「そんなに私の声が聴きたいの?」「あ、ごめん」ほんと好き。

702名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c11e-Y82R)2018/09/24(月) 14:47:02.96ID:aBtVGOlG0
>>689
今日放送予定です。詳細は私が貼ったんですが>>567
公式サイトの予告では東宝キンゴジ、サンガイ、
大映ガメラ対大悪獣ギロンの3作はロゴありなので語られそうな気配。

703名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/24(月) 14:58:08.11ID:tlZPumgh0
>>702
ほうほうありがとございます

704名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c9d2-Y82R)2018/09/24(月) 15:20:26.51ID:xiribLaP0
>>698
コングがゴジラサイズになった場合、あいつの手で扱えるものってなんだ?
車とか掴んでも、サイズ的に武器になるんだろうか

705名無シネマ@上映中 (スップ Sdc2-cSdX)2018/09/24(月) 15:40:24.55ID:3FRaRYxzd
タンカーだろう

706名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM8a-t1Xr)2018/09/24(月) 16:19:49.48ID:15kjbPkIM
コングサイズのアイアンマンスーツ
製造はもちろん

707名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6dae-hxeV)2018/09/24(月) 17:25:49.81ID:qGsj4fje0
>>679
バットマンvsスーパーマンの悪口はNG

708名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c65c-xMeg)2018/09/24(月) 17:36:19.20ID:zuX5mQI00
>>679
こういう馬鹿が発狂するの見たいからコングに勝ってほしいな
スレで糞コテ化して延々と叩いてそう

709名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-Bf5X)2018/09/24(月) 18:10:07.23ID:2CaLyH3U0
>>708
煽るな

710名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 19bd-Bug1)2018/09/24(月) 18:20:06.31ID:4Fpk9fRL0
設定としては髑髏島のコングはまだ子供なんだっけ?

711名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c119-U9gT)2018/09/24(月) 18:24:38.18ID:T0wB4qfb0
>>689
あ、そう言えばそうやったわ

712名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d984-Mczu)2018/09/24(月) 18:33:59.71ID:68AYM3WJ0
落とし穴掘ってゴジラを誘い込むコング

713名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/24(月) 22:42:19.19ID:2FYnxsII0
コングがゴジラを氷山か火山に封印して勝つのが無難なシナリオかな

714名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4233-tHrl)2018/09/24(月) 22:50:02.09ID:9P6668vK0
ゴジラ、意外と落とし穴とか落下に弱いからな
上から落とされるのも、下へ落とされるパターンも

715名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-awzo)2018/09/24(月) 23:52:22.99ID:ijcNkWcPa
でかくて重くて飛行もしないとなるとシンプルに落とし穴とかも結構嫌がらせとして効きそう、人力だけじゃ厳しいけど
ぼくらのでそういうの見たな

716名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/24(月) 23:56:48.66ID:tlZPumgh0
>>710
そのはず。
前のスレか今のスレか忘れたけど
コング一族は未成人のまま交尾出産してるって説面白ろかったな
危険がいっぱいだから成人前に子供作ってしまう・・・だから
両親も成長していないって話。
13歳くらいで子供産んでるから両親の骨もコングと同じくらいだったことだね

717名無シネマ@上映中2018/09/25(火) 00:25:07.94ID:lbvxSUEv
>>689
> 石橋のゴジラ・ガメラトークの日だっけ

見た。面白かった
佐野史郎の
怪獣映画は神話
ゴジラは竜蛇
ラドンは八咫烏
モスラはおしら様(蚕)
キングギドラは八岐大蛇

芸能は元々神に奉納するもの
目からウロコだった

718名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c11e-Y82R)2018/09/25(火) 00:46:49.92ID:fCYALgZA0
たいむとんねる面白かったね。個人的には三大怪獣地球最大の決戦が推されていて嬉しい。
石橋さんがゴジラの息子やサンダ対ガイラいろいろ語ってるのが良かった。
バラエティでゴジラや昭和怪獣映画扱うとき大戦争シェーやへドラの飛行はよくやるけど
フラバラの別エンディングや獣人雪男にまで触れるのは後にも先にもこの番組だけかも。

719名無シネマ@上映中2018/09/25(火) 00:57:34.96ID:lbvxSUEv
録画しておけば良かった…残念

720名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-tCrn)2018/09/25(火) 09:52:58.16ID:j15Tyg5L0
録画したから仕事から帰ってから見るぜー

721名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d91-3zlj)2018/09/25(火) 10:25:45.97ID:zFV5Cf+50
まあ、そううなんだろうけど、「石橋のたいむとんねる」って若者はほとんど見なくて
視聴率的にはひどいようだな。
若者向けに番組作らない、とんねるずのレギュラー番組ってもうなくなるんじゃないか?

722名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c119-U9gT)2018/09/25(火) 10:27:59.66ID:bjw2ojFW0
>>721
ネットがあるやろ

723名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d91-3zlj)2018/09/25(火) 10:36:14.22ID:zFV5Cf+50
あとどうでもいいけど、三年連続で嫌いな芸人ランキング1位らしい…石橋

724名無シネマ@上映中 (ササクッテロレ Sp71-tCrn)2018/09/25(火) 10:43:30.74ID:ppp1mj3Yp
一昔前の身内いじりとかスタッフイジメ的なノリが多いからな
ノリタケみたいに器用に色々出来るわけでもないし

725名無シネマ@上映中 (ワッチョイ cdd5-U9gT)2018/09/25(火) 10:52:00.47ID:9xWDSGgI0
>>717
ガメラの亀かて神やしな
ゴジラは何か蛭子的イメージがあるなぁ
関係ないけどゴジラが竜蛇だとそれに対する英雄はメカゴジラやな

726名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d91-3zlj)2018/09/25(火) 11:01:38.38ID:zFV5Cf+50
ガメラの亀は、大映の社長が飛行機かの窓からながめていて島の形が亀の怪獣みたいで
「亀の怪獣映画作れ!」と言い出したんじゃなかったっけ?
玄武とか、あとづけでしょ?

727名無シネマ@上映中 (ワッチョイ cdd5-U9gT)2018/09/25(火) 11:02:42.60ID:9xWDSGgI0
いやそういう後付けとか設定の話じゃなくてね

728名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d91-3zlj)2018/09/25(火) 11:07:19.67ID:zFV5Cf+50
むしろ神的な護国三聖獣バラン、バラゴン、アンギラスでギドラと戦うはずだったのを
モスラとかどう見ても神と無縁にしか見えない昆虫なのに「バランなんか玩具売れへんやろ!人気怪獣出せや」っていう
スポンサーの意向からプロデューサーの指示で
変えられてしまうのが東宝怪獣映画でもある。

729名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bde4-tHrl)2018/09/25(火) 11:08:21.57ID:8eFaE8fo0
バラン。超格好良いのにな

730名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c9d2-Y82R)2018/09/25(火) 12:15:24.70ID:GmYmqLoR0
>>724
ただ、石橋ってスポーツ以上に特撮に関しては、いい意味で子供的なノリで話を展開できるから、
そういう時はそこらの芸人より遙かに好感がもてる

731名無シネマ@上映中2018/09/25(火) 12:26:52.70ID:gcR1zoCQ
>>726
島に亀を感じ、亀に特別な何かを感じた点では玄武と同じでしょう

動植物でも神話民話に出てくるのと出てこないので大きな差がある
爬虫類でも蛇は世界中どこでも出てきて亀もよく出る
ワニはあまりでトカゲはほとんどないという差がある

732名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 091e-NnYb)2018/09/25(火) 12:56:28.46ID:HeEUI+XV0
ただ個人的にはいわゆる作品分析ってあんま好きではないのよね・・・
後付け・・・・とまでは決して言うつもりはないのだけど
たぶん自分が単純にプロットどうとか整合性とか音楽とか脚本とか
そこらの出来ですべてを判断してるからだとおもう

たしかに「竜が亀が」とか「神話」「当時の社会」「民族の・・・」とか
言うとそれらしく聞こえるし、当たってもいる部分もあるのかもしれないけど
一から作品を作るとなると「その手の分析考察」では難しい面があるからね。
単純に娯楽としてよくできているかってのが重要だから・・・
「分析考察的視点」よりも「ジャンル的・ターゲット視点」を優先して
みてるからだとおもう

733名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6dcf-WLvi)2018/09/25(火) 13:31:54.75ID:BHeEq1qN0
>>732
自分もそう思う
だからGMKみたいにどっかの評論家の言った英霊がどうとかの与太を真に受けて、
しかも設定にまんまそれを組み込むなんて、身も蓋もないなーと呆れたよ
まあ分析作業自体の面白さは認めるけど、作り手はあくまでアイデアとストーリーで
勝負してほしいわ

734名無シネマ@上映中 (スププ Sd62-TJ0W)2018/09/25(火) 14:24:37.42ID:K28VGEbGd
まあ初代が内包してたある一側面の解釈をストレートに設定として取り入れるというのはどうかとは思うが
あれはパラレル前提のミレニアムシリーズだからあんまり気にならなかった
ちなみにああいう方向の解釈は珍しくもないし与太とは思わないけど

735名無シネマ@上映中 (ブーイモ MM05-vwf2)2018/09/25(火) 15:17:20.49ID:ZhK0zzB/M
作中で神と崇められてたのって
ゴジラ、モスラ、キングコング、バラン
他は何がいたっけ?

736名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/25(火) 16:21:06.40ID:wCel0Cpj0
キングシーサーとGMKの護国三聖獣

737名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 19bd-VIW1)2018/09/25(火) 16:39:39.30ID:5t/XZEHj0
あー石橋の番組録画するの忘れてたわ
観たかったなぁ

738名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 692b-BR5k)2018/09/25(火) 16:49:54.86ID:iCOrIoYI0
マンダ、GMKバラゴン、GMKキングギドラ、GMKモスラ

739名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/25(火) 16:57:07.62ID:wCel0Cpj0
あとメガロも守護神だな

740名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/25(火) 17:04:44.69ID:kH7G9lFXa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

741名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/25(火) 17:05:09.53ID:kH7G9lFXa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

742名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/25(火) 17:05:27.03ID:kH7G9lFXa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

743名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/25(火) 17:06:02.57ID:kH7G9lFXa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

744名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/25(火) 17:06:24.70ID:kH7G9lFXa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

745名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/25(火) 17:06:42.60ID:kH7G9lFXa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

746名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c11e-Y82R)2018/09/25(火) 18:35:44.29ID:fCYALgZA0
ゴジラに関連する東宝特撮だと他にセルジオ島でゲゾラも信仰されてました。
(出てきたゲゾラは宇宙怪獣としての新たな存在、別に何かがいたようですが)
特定地域や民族的なものと異なりますが、ラゴス島ゴジラザウルスもごく一部の日本人の間で神格化。
アニゴジビルサルドもメカゴジラを神のようなものとして崇めているような節が。

747名無シネマ@上映中 (スフッ Sd62-WirJ)2018/09/25(火) 18:51:16.62ID:CLTQ/1Hnd
>>739
カブトムシだけど海の民の守護神

748名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 86a5-FIjQ)2018/09/25(火) 18:57:20.26ID:aZHOZctQ0
GMKはまんま組み込んだわけではないけどね
持論を展開するのはけっこうだけど知ったかはやめましょう

749名無シネマ@上映中2018/09/25(火) 19:07:46.05ID:gcR1zoCQ
キングギドラなどは元ネタのズメイも八岐大蛇も神様だからな

750名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 62c9-E5Hw)2018/09/25(火) 20:43:51.24ID:fbURKeiE0
>>747
なんでか宇宙怪獣と友達

751名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-tCrn)2018/09/25(火) 20:51:07.92ID:j15Tyg5L0
>>747
最珠羅「なんでだろうね」

752名無シネマ@上映中2018/09/25(火) 21:00:18.82ID:2JjOWQnG
>>747
カブトガニ「呼んでくれた?」

753名無シネマ@上映中 (ササクッテロラ Sp71-E129)2018/09/25(火) 21:32:59.35ID:WjWzWCBYp
スーパーXは帰れ

754名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 19bd-ylG3)2018/09/25(火) 21:57:42.94ID:zLoEbmLn0
ロボット&超兵器 vs 怪獣に特化したアニメ作ってくれないかなあ
メカゴジラ、メカニコング、モゲラ、ジェットジャガー、メーサー車、スーパーXなどで
押し寄せてくる怪獣から、ひたすら東京を防衛する
タワーディフェンスゲームみたいに、ストーリーらしいストーリーもないバトルアニメ

755名無シネマ@上映中 (ササクッテロラ Sp71-E129)2018/09/25(火) 22:27:15.38ID:WjWzWCBYp
ゴジラ列島震撼アニメ化だって?!

756名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d33-coYL)2018/09/25(火) 22:27:26.77ID:aPtXmNUq0
>>754
グリッドマンで我慢しろ

757名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-Bf5X)2018/09/25(火) 23:01:51.66ID:5Dew9GOS0
もうね、日本でゴジラやるのバンダイとか口出すなら作らんで良いわ

758名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c6d7-GGfW)2018/09/25(火) 23:23:41.61ID:Z1NtWsYb0
石橋のやつ見た
ノーカットで全作語って欲しいわ

759名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/25(火) 23:32:35.00ID:wCel0Cpj0
キングコング対ゴジラは権利関係で放送できないから語れなかったのが悔やまれる

760名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bd9e-Y82R)2018/09/25(火) 23:59:11.82ID:f4TYvBkM0
ゴジラは恐竜であってほしい

761名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4233-tHrl)2018/09/26(水) 00:05:19.03ID:Ntuf0InT0
初代の設定からして恐竜じゃないし、シンゴジラはウナギだしアニゴジは樹木
昭和と新世紀ゴジラはよくわからんし、レジェゴジは恐竜よりも古い時代の生物って設定で、明確に恐竜として設定されてるのは平成VSゴジラだけなんだよな

762名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bd9e-Y82R)2018/09/26(水) 00:07:54.27ID:ktBUUPH60
あんだけでかいウナギとか蒲焼にしちゃうわ

763名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4233-tHrl)2018/09/26(水) 00:23:34.16ID:Ntuf0InT0
初代ゴジラは「水生爬虫類から陸生哺乳類へ進化する過程の生物」とかいうわけわからんカテゴリだったんだよな
実際に該当するのはディメトロドンとか単弓類あたりだと思うんだが

要するに恐竜って言いたかっただけのような気もするが、考証がいい加減だったのか、海から上がってきて海に帰る関係上恐竜とも言い切れなかったからああいう設定にしたのか、どうだったんだろう

764名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2dcc-Mczu)2018/09/26(水) 01:32:45.30ID:YLzHqdz80
研究によるとモササウルスは内臓の配置などがクジラ化していたらしい。
まさに海生爬虫類が獣類的に進化しつつあったというアレ
香山滋の予言だったのか?
とんでも学の世界では、モササウルスからクジラが進化したと主張する
人までいる。

765名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Sp71-Bug1)2018/09/26(水) 09:12:43.03ID:mlAwnHnBp
>>764
収斂進化でしょ?
よくある話だと思う

爬虫類から哺乳類への進化はないと思うが

766名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:18:42.92ID:ZZmNYmOYa
>>765にひぐらし出現
ヤシオリ作戦開始

767名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:19:00.42ID:ZZmNYmOYa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

768名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:19:20.62ID:ZZmNYmOYa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

769名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:19:36.66ID:ZZmNYmOYa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

770名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:19:51.67ID:ZZmNYmOYa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

771名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:20:25.28ID:ZZmNYmOYa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

772名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:20:43.80ID:ZZmNYmOYa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

773名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:21:01.00ID:ZZmNYmOYa
アニゴジ一章しか見てないのに居座り続けるひぐらし(50代)
○○4f-
180.24.142.60

あとササクッテロ系
餌をやる人間も同罪

アニメ映画板から脱走
http://hissi.org/read.php/animovie/20180826/T21ndzFDc2Qw.html

http://hissi.org/read.php/cinema/20180825/MFNuV0lqN3gw.html
http://hissi.org/read.php/cinema/20180826/aGZUb1FjamQw.html

774名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:21:18.66ID:tI6yfo0pa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

775名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:21:59.42ID:tI6yfo0pa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

776名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:22:21.34ID:tI6yfo0pa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

777名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:22:51.00ID:tI6yfo0pa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

778名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:23:11.60ID:tI6yfo0pa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

779名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:23:29.16ID:tI6yfo0pa
この機を逃すな!

780名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:23:53.06ID:Z5U+eut5a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

781名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:24:23.49ID:Z5U+eut5a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

782名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:25:26.91ID:Z5U+eut5a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

783名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5d33-coYL)2018/09/26(水) 09:26:17.78ID:0jcHVhFT0
>>763
怨霊の集合体って設定よりはまだ生物の範疇だから大した違いに感じない

784名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:26:43.03ID:Z5U+eut5a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

785名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:27:33.24ID:Z5U+eut5a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

786名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:28:00.21ID:Z5U+eut5a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

787名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:28:21.94ID:Z5U+eut5a
ギャハハ

788名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:37:54.37ID:3AoCH6XKa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

789名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:38:10.32ID:3AoCH6XKa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

790名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:38:27.95ID:3AoCH6XKa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

791名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:39:05.18ID:3AoCH6XKa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

792名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:39:22.37ID:3AoCH6XKa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

793名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:40:14.16ID:3AoCH6XKa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

794名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:40:34.87ID:3AoCH6XKa
132 見ろ!名無しがゴミのようだ! (ワッチョイ 2e4b-Qe01)[] 2018/06/18(月) 12:30:46.06 ID:Lk7ZRnlO0
第3部の予想だけど

メトフィエス「ハルオ、どうだ?オレの股間のギドラは感じるか?」
ハルオ「あああーっ!」
みたいな展開はどうかな?

795名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:41:13.36ID:pRCSBKXFa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

796名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:41:48.92ID:pRCSBKXFa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

797名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:42:08.62ID:pRCSBKXFa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

798名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:43:06.07ID:pRCSBKXFa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

799名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:43:33.37ID:pRCSBKXFa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

800名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:44:07.42ID:pRCSBKXFa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

801名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:44:27.75ID:pRCSBKXFa
424 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! (ササクッテロ Sp5d-rpFj [126.33.137.75])[sage]
2018/05/15(火) 07:28:20.59 ID:BXG8epHbp
メスの写真を見せて、ゴジラが興奮してボッキしてきたところを攻撃するとかいいかも
いわゆる男の急所的な...

490 名前:見ろ!名無しがゴミのようだ! (アウウィフ FF41-PnTV [106.171.43.21])[sage]
2018/05/15(火) 19:36:18.64 ID:Cnf8aKuuF
トリトンリアルタイムで見てるとか40代どころの話じゃないだろ
って事は>>424みたいな小学生並みのレスを50過ぎのオッサンが考えて書いてるのかよ…
どんだけ無為な人生送ってきたらそんなゴミクズレベルの大人になるの

802名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa31-rw/I)2018/09/26(水) 09:44:41.37ID:pRCSBKXFa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています