ゴジラ映画総合 GODZILLA 120

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4b47-MCMc)2018/09/18(火) 21:51:32.45ID:WxF1JH470
!extend:checked:vvvvv:1000:512
!extend:checked:vvvvv:1000:512

日本が誇る映画、「ゴジラ」シリーズについて語るスレです。
新作・旧作問わずマターリ語りましょう。

■お願い
荒らし防止のため新スレを立てる際は本文の欄(内容)の1行目の行頭に
!extend:checked:vvvvv:1000:512
を記載してスレッドを立てて下さい。そのスレッドは強制コテハンのスレッドになります。
1行のみだと立てた時に消えているので最大3行まで記載して下さい。

次スレは>>950が宣言した上で立てて下さい。
>>950が立てられない場合は後続の人が宣言した上でスレ立てとテンプレ貼りを行って下さい。
次スレが立つまではレスを控えること。次スレもテンプレを貼り終えるまでレスを控えて下さい。

※煽り・荒らしはスルーしましょう。反応する人も荒らしです。

■国産作品
実写『シン・ゴジラ』2016年7月29日公開
アニメ『GODZILLA 怪獣惑星』2017年11月17日公開
アニメ『GODZILLA 決戦機動増殖都市』2018年5月18日公開
アニメ『GODZILLA 星を喰う者』2018年11月9日公開予定
■海外作品
『ゴジラ:キング・オブ・ザ・モンスターズ(原題) /Godzilla: King of the Monsters』2019年5月31日全米公開 日本公開決定
『ゴジラVSコング(原題) / Godzilla vs. Kong』2020年5月22日全米公開

■関連サイト
東宝WEB SITE
http://www.toho.co.jp/
東宝ゴジラ公式
http://godzilla.store/
『シン・ゴジラ』公式サイト
http://shin-godzilla.jp
アニメ映画『GODZILLA』公式サイト
http://godzilla-anime.com/index.html
『Godzilla: King of the Monsters』公式サイト(英語)
http://www.godzillamovie.com/
最新情報まとめ/ 非公式ファンサイト(英語)
http://www.godzilla-movies.com

◆前スレ
ゴジラ映画総合 GODZILLA 119
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1535887595/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5747-MCMc)2018/09/18(火) 21:51:52.77ID:WxF1JH470
■ゴジラ関連の情報を発信しているサイト及びツイッターアカウント
ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX
http://ent.kodansha.co.jp/godzilla/

Godzilla Channel ゴジラ(東宝特撮)チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC5XRZP9kwJ5g0rYqPpBaPrA/about

ゴジラ新聞
http://paper.li/GodzillaZukan/1319326170

特撮大百科最新情報
http://tdcast.exblog.jp/

ゴジラ|バンダイナムコゲームス公式サイト
http://godzilla.bngames.net/

株式会社東宝映画 公式ホームページ
http://www.tohoeiga.jp/

東宝特撮Blu-rayセレクション - Blu-ray公式サイト
http://www.toho-a-park.com/tokusatsu-bd/

東宝ミュージック>ゴジラ
http://www.thm-store.jp/cnts/st01.html

Monarch Sciences
http://www.monarchsciences.com/

東宝「ゴジラ」シリーズ公式アカウント
https://twitter.com/godzilla_jp

アニメーション映画『GODZILLA』 公式アカウント
https://twitter.com/GODZILLA_ANIME

ゴジラ・ストアTokyo 公式アカウント
https://twitter.com/GodzillaS_Tokyo

[MONARCH]
https://twitter.com/MonarchSciences

『Kong: Skull Island』公式アカウント
https://twitter.com/kongskullisland

『Godzilla: King of the Monsters』公式アカウント
https://twitter.com/GodzillaMovie

日本映画専門チャンネル
https://twitter.com/nihoneiga

ゴジラ誕生祭
https://twitter.com/g54_info

京都怪獣映画祭ナイト
https://twitter.com/kmff_n
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

3名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5747-MCMc)2018/09/18(火) 21:52:12.20ID:WxF1JH470
■作品ごとのパラレル早見表

第一作ゴジラ(1954)

├→ゴジラの逆襲
│  └ 〜メカゴジラの逆襲(空の大怪獣ラドン‣モスラ等さまざまな昭和東宝特撮含む)
├→ゴジラ(1984)
│  └ゴジラvsビオランテ
│?(歴史改変)┴ゴジラvsキングギドラ
│           └ 〜ゴジラvsデストロイア
├→ゴジラ2000ミレニアム
├→(GODZILLAと同様の出来事?)
│  └ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃
└→(モスラ・サンダ対ガイラ等さまざまな東宝特撮)※第一作ラストに関して改変有り
    └ゴジラ×メカゴジラ
      └ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS

(第一作を元に幾つか設定の改変の成された世界)
  →ゴジラ×メガギラス G消滅作戦
  →(さまざまなゴジラ映画・東宝特撮及びGODZILLAと同様の出来事?)
     └ゴジラ FINALWARS

(第一作とつながっていない世界)
→シン・ゴジラ
→モンスターバースシリーズ
→アニメ映画GODZILLAシリーズ

4名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5747-MCMc)2018/09/18(火) 21:52:28.52ID:WxF1JH470
【モンスターバースシリーズ】
ゴジラやキングコングといったスター怪獣が一堂に会するという新たな世界観で行われる、レジェンダリーとワーナーの“巨大生物フランチャイズ”作品

第1弾『GODZILLA ゴジラ』(2014)
(※補足作品 コミック本 ゴジラ:アウェイクニング<覚醒>)
第2弾『キングコング 髑髏島の巨神 』(2017)
第3弾『ゴジラ:キング・オブ・ザ・モンスターズ(原題) /Godzilla: King of the Monsters』(2019年5月31日全米公開)
第4弾『ゴジラVSコング(原題) / Godzilla vs. Kong』(2020年5月22日全米公開)

■MUTO(ムートー)とは
「Massive Unidentified Terrestrial Organism」(未確認巨大陸生生命体)の略
モンスターバース世界における巨大生物の総称であり『GODZILLA ゴジラ』の劇中に登場したつがいの昆虫怪獣を特定する呼称ではない
ゴジラ、コング他髑髏島の怪獣たちも、1999年日本、2014年ハワイ、サンフラシスコに出現したつがいの昆虫怪獣もみなMUTOである

■MONARCH(モナーク)とは
MUTOを調査・研究する為、太平洋戦争終結後1946年にアメリカのハリー・S・トルーマン大統領により設立されたの特務研究機関
・MONARCH設立のきっかけ
1944年の未確認巨大陸生生命体(恐らくゴジラ)による米国戦艦破壊とされる『髑髏島の巨神』劇中にてその事が語られている

■簡単な時系列
1946年 モナーク設立→1954年 マッカーサー、ゴジラ、Shinomura(シノムラ)に対し水爆実験兼未確認巨大陸生生命体掃討作戦を実施、Shinomuraの撃退には成功するもゴジラ撃退の確認は出来ず以後消息不明に(ゴジラ:アウェイクニング<覚醒>)
→1973年 モナーク及び米軍髑髏島に上陸、コング等複数の未確認巨大陸生生命体に遭遇、多数の犠牲を出しながら脱出する(キングコング 髑髏島の巨神 )
→1999年 フィリピンで大地震、日本の雀路羅(じゃんじら)市でMUTOによる原発事故発生
2014年 雀路羅市でMUTO覚醒ハワイ、サンフランシスコにてゴジラと交戦、ゴジラMUTOを撃破後海中へ姿を消す(GODZILLA ゴジラ)

■モナーク及びスカルアイランド公式ツイッターにより判明した新たな事実
http://i.imgur.com/D1e1Ftc.jpg
http://i.imgur.com/Ie5mEmc.jpg

5名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5747-MCMc)2018/09/18(火) 21:52:45.61ID:WxF1JH470
【アニゴジ】
■GODZILLA 決戦機動増殖都市 | Netflix (ネットフリックス)
https://www.netflix.com/jp/title/80180376

■『GODZILLA 決戦機動増殖都市』Blu-ray&DVDが11月7日発売決定!
https://hobby.dengeki.com/news/623311/

■『GODZILLA 星を喰う者』特別映像
https://www.youtube.com/watch?v=crc4XAWASSg

■漫画版「GODZILLA 怪獣惑星」作・倉橋ユウス
少年ジャンプによるマンガアプリ「ジャンプ+」等で連載、隔週木曜更新
(漫画では映画本編では語られなかったオリジナル要素もプラスされ、
キャラクターたちの意外な過去の一面なども描かれる。)
https://shonenjumpplus.com/episode/10834108156629546970

■アニゴジ映画前史描く小説第2弾「プロジェクト・メカゴジラ」虚淵玄が監修
https://natalie.mu/eiga/news/275672

■簡単な時系列
小説「怪獣黙示録」→小説「プロジェクト・メカゴジラ」→映画「怪獣惑星」→映画「決戦機動増殖都市」→映画「星を喰う者」

6名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5747-MCMc)2018/09/18(火) 21:53:03.06ID:WxF1JH470
■ゴジラ関連スレ

昭和ゴジラシリーズ7
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1514947755/
平成ゴジラ VSシリーズ 第三十五スレ【分割13スレ目】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sfx/1510813993/
ゴジラ ミレニアムシリーズ 第二十八スレ【分割6スレ目】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sfx/1473536144/
特撮板『シン・ゴジラ』を語るスレ Part.32
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sfx/1506679089/
シン・ゴジラ SHIN GODZILLA 199
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1528173059/
【アニメゴジラ】GODZILLA 39【決戦機動増殖都市】
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/animovie/1534313192/

昭和東宝特撮SF映画総合5
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rmovie/1520600707/
平成モスラ三部作
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sfx/1467994233/
キングコング 髑髏島の巨神11
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1501376464/

【講談社】ゴジラ全映画DVDコレクターズBOX Vol.06
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/rsfx/1528744415/
ゴジラ、東宝怪獣、東宝SFメカのおもちゃ17
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/toy/1524248621/
S.H.MonsterArts Vol.47
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/toy/1532408926/

7名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5747-MCMc)2018/09/18(火) 21:53:23.99ID:WxF1JH470
【テンプレは以上です】

スレッドの使用済み容量が512KBを超えるとスレ落ちします。
現行スレが落ちて次スレが立っていないときはIDスレ↓で協議して下さい。
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1498469469/

8名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5744-+ow7)2018/09/18(火) 22:11:28.58ID:MECGEdia0
>>1

9名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 57bd-47pW)2018/09/18(火) 22:32:40.19ID:Psju/7zd0
>>1

10名無シネマ@上映中 (スップ Sdc2-hVGB)2018/09/20(木) 15:19:24.58ID:+wMHgEYEd
保守

11名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c11e-Y82R)2018/09/20(木) 20:03:54.69ID:7ebNy+G+0
>>1


新怪獣・ギドラの謎が一部明らかに『GODZILLA 星を喰う者』新カット到着
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00059101-crankinn-movi

今回、謎多き新怪獣・ギドラに関する情報が一部公開された。
ギドラは、太古の時、エクシフの母星ペルセウス座BD+48°740恒星系第四惑星
「エクシフィルカス」を滅ぼした高次元怪獣で、以降、幾千もの星々を超重力で飲み込み、滅ぼしてきたという。
3つの首からなるその異形は、エクシフたちから“金色の王”と崇められている。

 解禁された新場面写真では、謎の異次元空間から登場する、高次元怪獣ギドラと、
それを迎え撃つように天空へ向かい咆哮するゴジラ・アースの姿を活写。
さらに指先を血に染めたメトフィエスや、涙を溜めるハルオ、ヒロインのユウコが横たわる姿も確認することができる。

12名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b133-P2OA)2018/09/21(金) 00:35:29.92ID:zmPVVCW00
なんだーアニメの方か…

13名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 19bd-IU4n)2018/09/21(金) 06:01:37.19ID:3woK6QkP0
>>11
ギドラ倒さず穴塞いで終わりだな…

14名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MMc9-dE5j)2018/09/21(金) 06:19:33.56ID:2YAzlL6bM
>>13
核エンジン積んだジェットジャガーが次元ゲートに突入して自爆するんですね

15名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-Bf5X)2018/09/21(金) 16:57:30.52ID:0mNsdOOG0
ユウコスがギドラに飲まれギドラの腹の中でウンコしたらウンコがメカゴジラになってギドラの腹の中から攻撃するから安倍下痢三ギドラはたまらず退散

16名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-eIsl)2018/09/21(金) 17:02:45.63ID:6JVxf2oja
>>15
あたまおかしいだろ
あまりの変人ぶりに笑ってしまったけど

17名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 8229-mAy8)2018/09/22(土) 20:38:39.88ID:TJ333zxi0
朝鮮人はウンコ大好きだからな

18名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-Bf5X)2018/09/22(土) 22:58:04.86ID:n2T7UjeL0
>>17
らしいなお前の祖国だし
お前がこんな歌歌ってるの知ってるぞ

うんどっとっと うんどっとっと
うんこがご飯 うんこがご飯
うんどっとっと うんどっとっと
うんこを食べよう うんこを食べよう

うんこ食い人種 く〜さ〜

19名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-mAy8)2018/09/23(日) 00:35:03.41ID:UyOn1EDIa
総裁選で安倍さん勝ったからって、いちいちこんな所に憂さ晴らしに来んなよ

20名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr71-QDD+)2018/09/23(日) 13:34:47.62ID:0iWaZBxUr

21名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa25-JsUf)2018/09/23(日) 20:12:06.64ID:QEB3jg8za
>>11
スペースハリアー?

22名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f9de-ooWf)2018/09/25(火) 00:03:03.44ID:yKmjD+VY0
まさかとは思うが、今度はギドラはエネルギー体とか言い出すのか。
なぜかゴジラは生態系を支配して、なぜかメカゴジラはナノメタルの都市な世界だからな。

23名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 61e4-tHrl)2018/09/25(火) 01:18:56.06ID:6lkf097u0
『三大怪獣〜』のギドラの初登場シーン思うと、ギドラがエネルギー体。って設定は、あながち間違って無いとは思う

24名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-Bf5X)2018/09/25(火) 01:51:40.88ID:5Dew9GOS0
世界大戦争でギドラの登場シーンの下敷き見れるぞ
うんどっとっと

25名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6edf-d5Lg)2018/09/25(火) 11:58:29.80ID:k5olr2Nf0
エネルギー体のギドラがナノメタルと融合実体化してメカギドラとなりゴジラを抱いて時空の彼方に去っていくエンドが見えます

26名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-P2OA)2018/09/25(火) 14:36:26.23ID:PfZ+7TZea
白色彗星みたくまとうエネルギーを外すとこからの戦いなのかな?

27名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f9de-ooWf)2018/09/25(火) 23:47:57.53ID:yKmjD+VY0
オリジナルSFやりたきゃ勝手にやれよ
なんでゴジラの題材使うんだよ迷惑だ

28名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sae9-1Qxy)2018/09/26(水) 03:19:48.18ID:eGxp8+2ha
ゴジラという名で好き勝手やるのは今に始まったことじゃないからな。やっぱネームバリューは大事なんだろ。
ゴジラ使ってなきゃ企画自体通らなかったような作品も少なくない

29名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MMd6-t1Xr)2018/09/26(水) 10:21:55.66ID:mxTqkUJAM
>>27
東映からゴジラというお題でアニメと企画されて任された人がアニメで怪獣バトルってのが映えないからあの形になったんじゃないかな
成功とは言い難いがアプローチそのものは否定はしない
今や怪獣バトルやってもハリウッドと比較されてチャチ呼ばわりしかされないし

30名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f95f-5yZB)2018/09/26(水) 11:26:31.05ID:bIPJyUsB0
>>28
マグロか

31名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MMd6-t1Xr)2018/09/26(水) 11:45:37.91ID:mxTqkUJAM
>>30
マグロは悲願の「20世紀の内にハリウッドゴジラを」のラストチャンスだったから妥協しまくった。守ったのは背びれくらい
ケチらずにデボンかバートンにやらせればよかったのに1億ドル以下でできるというエメリッヒ信じたら結局大幅オーバー

32名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr71-QfSu)2018/09/26(水) 12:14:52.75ID:zujkmF3mr
まだ東映と東宝をごっちゃにしている人がいる。

33名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MMd6-t1Xr)2018/09/26(水) 12:55:05.82ID:mxTqkUJAM
>>32
あ、ホントだ失礼

34名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/26(水) 18:38:45.75ID:yL9p51Bh0
人類に打つ手は無い。

ありました

35名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c119-U9gT)2018/09/26(水) 19:09:34.76ID:BkMuq36S0
前スレやはり書き込めん

日テレでアニゴジBGM

いた!ヤバイ生き物
危険生物と大バトルに流れた

36名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0144-tHrl)2018/09/26(水) 19:43:29.83ID:yL9p51Bh0
>>35
>>7にもあるけどスレ容量が512KBを超えるとスレ落ちするからそれを目安に

専用ブラウザで見てれば分かりやすいよ

37名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/09/27(木) 16:41:05.08ID:/+323mdw0
<最終章公開記念>映画完全ノベライズ化!小説「GODZILLA 怪獣惑星」11/2(金)発売!
https://twitter.com/GODZILLA_ANIME/status/1045197021626294272

前日譚の第三弾と思ったら怪獣惑星のノベライズでガッカリ
著者は大倉崇裕さんで調べると特撮好きらしいんだが前日譚の大樹連司さんじゃダメだったんか?
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

38名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saab-1Ahz)2018/09/27(木) 18:53:09.33ID:TJsI6oM0a
映画のノベライズなら別にいらないかな……
思いっきりストーリー変わってたら買いそうだけど

39名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bfd7-S4i9)2018/09/27(木) 19:02:34.46ID:dovPrmg70
基本ストーリー同じでも補間がそれなりにあれば・・・

40名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/09/27(木) 19:59:57.75ID:/+323mdw0
>映画では語られないキャラクター描写の行間をお楽しみに!!
とのことだがそういうのは映画でやっておいてほしい
補足とかは映画1本の上映時間を2時間にすればできたやろ

そういやマンガ版はあれで打ち切りなんか?
画力は置いておいて補完はかなり良かったから2章もやってほしいわ

41名無シネマ@上映中 (ガラプー KKeb-Plhs)2018/09/27(木) 20:35:20.44ID:GhNLeNMJK
映画にする時点で映画が全てだろう
映画で描かれてないキャラなんぞどーでもいい
いまさら映画の補足なんて興味無い
小説が評判良かったのはオリジナルだったからだ
はっきり言ってアニゴジは失敗作に他ならない

42名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 773c-mdQB)2018/09/27(木) 20:35:59.59ID:KYvummtI0
>>35
アニゴジより面白そう

43名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM0b-2bq/)2018/09/27(木) 21:22:55.01ID:0D6aySP7M
>>37
特撮秘宝読むと虚淵やスタッフとやり取りしながら
アイディア出したりして進むけど
3〜4ヶ月で完成されるのにはかなりな労力がいるので
今回は駄目だったんじゃないの。

個人的に、無事に人類移住地を見つけた
もう1隻の宇宙船が現地で遭遇するゴジラを
スペースゴジラと命名するアイディアは読みたかったなw

44名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/09/27(木) 22:25:12.56ID:/+323mdw0
>>43
特撮秘宝のインタビューで続報がなかったから覚悟はしてたけどね…

でも最終章のあとに後日談小説は書いてほしいわ
それこそスペゴジの話でページ半分は埋まるんでない?

45名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-nTvD)2018/09/28(金) 02:21:04.83ID:jnbQdtHH0
前日譚はもう書く事ないとも言ってたしな
しかし本編ノベライズは怪獣黙示録&プロジェクトメカゴジラとは別枠としか思えないのに
この表紙のデザインは詐欺に近いぞw

46名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-UjLZ)2018/09/28(金) 05:22:19.08ID:cXA9WUlP0
CGには限界を感じるね
ジャー・ジャー・ビンクスの出現から、まだ20年弱しか経っていない
その間にどれだけ技術が進歩したのかと

今、彼を現在のCG技術で描いても、再び不評を買うだろう
ましてやゴジラやキングギドラなんぞ、夢のまた夢だ

47名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 371e-G60S)2018/09/28(金) 07:17:40.44ID:bY4yRQDe0
>>46
ビンクスが批判されたのは物語であってCGそのものじゃないんじゃないの
CGってのは物語のためにあるもの
すくなくとも映画はね。ゲームはしらん

48名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-42CL)2018/09/28(金) 08:24:07.36ID:GBwcmTnor
>>41
歴代作にも駄作珍作いろいろ有るが、自分は擁護できる
でもアニゴジは無理
失敗してるだけならともかくゴジラ映画ですらない有り様じゃな

49名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-VJUX)2018/09/28(金) 11:25:18.88ID:JuRQRITL0
アニゴジってアニメってだけであかんやろ
ザ・ウルトラマンの失敗を思い出せ

50名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 179b-wO6E)2018/09/28(金) 12:47:12.46ID:dgQguC+G0
>>49
ザ・ウルトラマンは失敗どころかむしろ人気だったぞ

51名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17ff-aemA)2018/09/28(金) 13:25:41.34ID:S0kmNXu00
もういっそ怪獣娘みたいに完全に萌えオタ寄りに行った方が良かったのかもしれない

52名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-UjLZ)2018/09/28(金) 14:06:09.66ID:cXA9WUlP0
>>47
ジャージャーが嫌われたのはCGを含めて全てだよ
ウザ過ぎる

53名無シネマ@上映中 (ガラプー KKeb-Plhs)2018/09/28(金) 15:27:11.41ID:HhuWsWw1K
アニメでゴジラやるにしろ永年ゴジラ映画に携わってきた者かストレートに面白い怪獣映画を作れる職人監督にやらせりゃよかったんだよ!
勘違い3馬鹿に作らせたからこうなるんだ

54名無シネマ@上映中 (ワントンキン MM7f-KNUg)2018/09/28(金) 16:07:00.20ID:l7V5T3wJM
>>37
ググったら大倉崇裕ってから紅の恋歌の脚本書いた人なんだな
多分静野監督とのツテで仕事が回ったんだろう

55名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/09/28(金) 16:17:34.21ID:e2cJwj0D0
結局のところメカゴジラシティがメカゴジラでもシティでもなかったのが痛いな

「メカゴジラシティ」ってすごい馬鹿みたいな面白ワードだから
もしも超かっこいい要塞都市で随所にメカゴジラっぽさがある
デザインだったらきっとウケたと思うんだよね…

56名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7c9-G60S)2018/09/28(金) 17:49:44.98ID:lN5KI/9S0
ゴジラアースが300mだから都市全体が変形してメカゴジラになってもよかったのにね
車や飛行機や電話といったものが変形してロボットになるのはあるけど
都市がロボットないよね?ある?
最大で船とかビルだよね

57名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-42CL)2018/09/28(金) 17:54:58.96ID:GBwcmTnor
アニゴジへの恨み言ならいくらでも言える

58名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-GFdm)2018/09/28(金) 18:03:33.44ID:jnbQdtHH0
>>56
都市→デカブツ
もっと大きいのだと月→超銀河グレンラガン

59名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/09/28(金) 18:07:45.72ID:e2cJwj0D0
>>57
恨みごとならアンチスレか東宝に苦情でも送ったほうが建設的だよ?
一応リンク貼っとくね

アニメゴジラアンチスレ★2【メカゴジラもいるよ】
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/animovie/1529017410/

東宝株式会社全体のお問い合わせ窓口
http://www.toho.co.jp/reference/explanation.php

60名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-42CL)2018/09/28(金) 18:08:44.62ID:GBwcmTnor
>>59
アホか

61名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 371e-G60S)2018/09/28(金) 18:11:04.01ID:bY4yRQDe0
ああKOTMまちどしいわ
日本語予告あと一か月以内とみた!
公開は7月かなあ。あと十か月か。聖地・新宿TOHOか日比谷TOHOにいくかな。
三作目のVSKはアメリカいく予定っす
両方とも数回見るだろうね
俺の時間では今から10か月後にKOTM見て、
そこから十か月後にVSKだ

62名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-oh9C)2018/09/28(金) 18:21:01.89ID:Z0wlcek6r
レジェゴジ2はアメリカで公開されてる間に国際線乗ったら日本の公開より先に見れたりするんだろうか

63名無シネマ@上映中 (ガラプー KK7b-Plhs)2018/09/28(金) 18:26:13.55ID:HhuWsWw1K
レジェゴジ2は映画館グッズも楽しみだ

64名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-8Ae5)2018/09/28(金) 18:34:32.93ID:wPrDKsK/r
なあ、今、ウルトラをやっている田口監督って何気に良さそうじゃん。
かなり合理的な人だと思うけど、その一方で熱い魂も持っていそうだし、

田口監督ならあるいはカッコいいゴジラを撮れるかも知れない。

65名無シネマ@上映中 (アウウィフ FFdb-l9KE)2018/09/28(金) 18:51:17.54ID:0MVZqwUVF
>>61
前作もそうだったけど日本語版予告は少し違う映像が流れるから楽しみ

66名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saab-wBGl)2018/09/28(金) 18:54:29.04ID:zogDROiMa
>>56都市がロボットだとトランスフォーマーのメトロフレックスとか
メカゴジラもてっきりそんな感じだと思ってたんだがなあ

67名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM0b-2bq/)2018/09/28(金) 19:03:28.49ID:tu0fjSeUM
>>64
やる気があれば大学受験落ちてすぐ専門学校入って
現場にインターンで出て10年かからず監督だものな、
凄いよ。

68名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7c9-G60S)2018/09/28(金) 19:44:56.26ID:lN5KI/9S0
>>58
>>66
いろいろあるのですな
べんきょうになりました

69名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 171e-ZVm4)2018/09/28(金) 21:13:46.45ID:p7fG3mW30
「シン・ゴジラ」ヤシオリ作戦で活躍したポンプ車がミニカー化、1/50スケールのド迫力サイズ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180928-00000061-it_nlab-bus_all

70名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f29-lpZs)2018/09/28(金) 22:29:16.62ID:QuVbNB4P0
1/50スケールのシンゴジフィギュアが無いと...

71名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17be-Y1H8)2018/09/28(金) 23:14:50.24ID:j8d8hIZV0
ニューギンがまたパチンコ作るんだね
映像はミレゴジだった

72名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saab-OCTJ)2018/09/29(土) 20:52:53.52ID:folUhwraa
>>22
たぶん本体はブラックホールで、黄金竜に見える部分は形を持ったホーキング放射だと思う。
そんでもって、ホーキング放射でエネルギーを枯らして蒸発しない為に、自身の存続を維持し続ける為に星を滅ぼし喰らってきたんじゃないかな?
所謂ガイア論で考えるなら、惑星の末路であるブラックホールが生物であっても間違ってはいないと思う。

73名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-S4i9)2018/09/29(土) 21:11:58.91ID:bUDndoIk0
ブラックホールは惑星じゃないけどな、と野暮なことを言ってみる


こういう端々のアイデアは面白いんだけどな、アニゴジ

74名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 37e4-S4i9)2018/09/30(日) 00:26:50.82ID:QUpeorso0
キングギドラの猛威に、ゴジラとメカゴジラが共闘して立ち向かってくれたら胸熱

75名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sadb-l9KE)2018/09/30(日) 01:49:14.53ID:hgkVLiVAa
元号最後だから、未登場かつ都市ごと燃やされたハズの「メカゴジラの逆襲」が始まるのか

76名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-S4i9)2018/09/30(日) 02:59:30.42ID:+ilGn4s10
そんな気の利いたことするはずがないだろう

77名無シネマ@上映中2018/09/30(日) 11:55:13.61ID:HovC2NKY
>>66
メトロフレックスのライバルに
都市からティラノサウルス型メカになるダイナザウラーがいます

俺はメカゴジラシテイはこうだと想像してました
まさかコンビナートとは

https://stat.ameba.jp/user_images/20170826/20/trans-mind-hobby/64/a9/j/o1000066714013721318.jpg

78名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 77cc-aQox)2018/09/30(日) 13:11:47.10ID:UMoxkCc20
まさに怪獣並みの台風が陸続と上陸するようになった

79名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f733-Rctb)2018/09/30(日) 13:13:28.11ID:ESxZ9fEX0
>>77
メカゴジラがシティって聞いたらダイナザウラー知ってる人は当然連想するよな
要塞形態と怪獣形態に変形するのかと本気で思ってたよ

80名無シネマ@上映中2018/09/30(日) 13:18:21.68ID:9VBu328V
メカゴジラシテイがだいばくはつしたとき
炎の中からユウコをコアユニットにしたメカゴジラが現れると最後まで信じてた……

81名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 773c-mdQB)2018/09/30(日) 13:27:10.49ID:xugydN2X0
高次元獣ギドラ──

この時点でもういいですと言う感じ

82名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-1Ahz)2018/09/30(日) 13:34:41.50ID:R6Eh7aEy0
キング付いてないしメカゴジラシティ並みに別物でもいいだろとか思ってそう

83名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM4f-5hi3)2018/09/30(日) 13:41:04.01ID:sHLVBL6lM
>>80
アースを閉じ込めてナノメタル流し込んで浸からせた時に同化してアースがメカゴジラになるのかとワクワクした俺を許してくれ

84名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/09/30(日) 13:52:59.85ID:Id7aWefG0
ギドラはどう見ても宇宙マンダだけど最後は合体していつものキングになるんだろ?
最終章くらい頼むで

85名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7bd-xFyY)2018/09/30(日) 14:12:19.37ID:kolEY6rO0

86名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 371e-G60S)2018/09/30(日) 15:25:30.21ID:MQnsExii0
最近は書き込む内容のニュースもこないのう

87名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-Nfjc)2018/09/30(日) 16:40:54.59ID:0Qw4jQpnd
>>86
Yahooでアニゴジ三章のニュース出たりしてるけどスルーしとるわ 
それよりレジェゴジ2の情報が欲しい

88名無シネマ@上映中2018/09/30(日) 16:50:44.85ID:+DW6td3B
>>83
許さないw

3でユウコに残ったナノメタルからメカゴジラ再生
ゴジラ対ギドラ対メカゴジラの三つ巴…
なんて可能性を信じるようになった俺はどこまでアニメゴジラスタッフに寛容なのか

89名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 171e-ZVm4)2018/09/30(日) 17:11:00.02ID:CGS+Lmsq0
ムビモンの昭和ガイガンとGFWラドンが店頭に並びました。
どちらも過去金型流用となりますが、
ガイガンの方はブルーからグリーンに塗装変更され「対メガロ版」感が。
タグ写真はデビュー作の対ガイガン時。

90名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17e4-S4i9)2018/09/30(日) 17:44:20.45ID:933hgJ5L0
メガロ版ガイガンって、歯が無いんだっけ?
去年の映画なのに、どうして着グルミ新調したんだろ

91名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f19-v8+4)2018/09/30(日) 18:04:52.06ID:BT2S6qVr0
>>86
情報まだほんの少しでいまだにわからんから

92名無シネマ@上映中 (スフッ Sdbf-cC7M)2018/09/30(日) 18:10:00.39ID:zU3kv9xAd
誰も話題にしないからもう我慢ならん
映画館に置いてある3章チラシの見開き中央に
胴体、両翼、二本の尾が確認できるギドラ完全体のシルエット載ってるやん
なおうpは誰かにお任せします…

93名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f733-Rctb)2018/09/30(日) 18:27:49.99ID:ESxZ9fEX0
>>92
チラシやポスターは信用できないとメカゴジラ詐欺で学んだだろう

94名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/09/30(日) 19:05:58.93ID:Id7aWefG0
>>92
初見だと首が絡まってるように見えたけど確かによく見たらキングギドラっぽいね
でもシルエットなのが怪しいな(サプライズという可能性もあるけど)

95名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-akHQ)2018/09/30(日) 19:15:24.24ID:FdBaN2oh0
開きタイプの奴もう配ってんのか
ペラ紙の奴しか持ってないわ

96名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-42CL)2018/09/30(日) 20:06:03.78ID:6cwe7msMr
シルエットならメカゴジラ打ってね

97名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-42CL)2018/09/30(日) 20:10:18.76ID:6cwe7msMr
ネチネチ言いたくも無いんだが、ああいうスカシをやると以後は疑念が付いてまわる
スタッフはその悪影響までは覚悟してなかったと思う

98名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sadb-l9KE)2018/09/30(日) 21:02:51.06ID:hgkVLiVAa
ゴジラVSコングは10月4日までに撮影を開始する予定、髑髏島での撮影に使った空港と同じ場所から始めるらしい
http://www.godzilla-movies.com/news/godzilla-vs-kong-2020-set-construction-spotted-hawaii
http://www.scified.com/u/FB_IMG_1538141132556.jpg

99名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 171e-ZVm4)2018/09/30(日) 21:15:50.12ID:CGS+Lmsq0
>>90
昭和ゴジラのミステリーのひとつではありますね。

Wikipediaによれば
>前作にあった歯が本作ではかなり減った

以降、勝手な個人的な憶測・妄想ですが「対ガイガン」ではハードな肉弾戦が確認されますので
その損傷具合によるものではと。

100名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 171e-ZVm4)2018/09/30(日) 21:48:42.10ID:CGS+Lmsq0
詐欺、信用、疑念の件ですが結果がすべてだと思います。
評価や興収のそれはむしろどうでもよく、(本当はどうでもよくはないし結果のそれですけど)
いわゆる第二弾ポスターは世代関係なくゴジラヲタにとって大切な存在である「メカゴジラ」期待を完全に煽るものであって
特に歴代ゴジラ映画、特にメカゴジラ登場作のポスターの知識や記憶があれば尚更です。
エメゴジ、2000、GFW一弾ポスター、ギャレゴジ、シン・ゴジラどれも直球だったので。
昭和のオール怪獣大進撃のゴロザウルスにせよ、
VSモスラVSメカゴジラの生頼大先生にしろ「間違ってはいない」と思うんです。

ここから学ぶべき重要な事は「期待を裏切る」「悪ふざけ」であっても
それを圧倒的に凌駕しないと、という事ですね。

と、いろいろ書いてしまいましたが、それでも個人的には「決戦機動増殖都市」はわりと楽しめてしまいました。
メカゴジラ出ないじゃんというストレス意見はここ以外含めネット上意見でむしろ知ったレベルです。

個人的な話で申し訳ないですが
直前に公開されたメカゴジラへのエクスタシーはレディプレイヤー1で解消された部分もわりとありとあるなと。
メカ逆以来の完全悪役しかもフィンガーミサイルでかつガンダムさんと戦うなんてこれ以上はないのですから。おそらくは。

101名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7bd-xFyY)2018/09/30(日) 22:34:44.00ID:kolEY6rO0
メカゴジラ対メカゴジラが見たい

102名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-VJUX)2018/10/01(月) 01:21:29.59ID:KKlOAk0n0
アニメカゴジラのデザインダサいしあ、そもそもメカゴジラ
言うたらあかんやろ

103名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 01:23:44.22ID:0Jn6KxgUa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

104名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 01:24:04.60ID:0Jn6KxgUa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

105名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 01:24:21.38ID:0Jn6KxgUa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

106名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 01:24:40.09ID:0Jn6KxgUa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

107名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 01:24:52.82ID:0Jn6KxgUa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

108名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 01:25:14.19ID:0Jn6KxgUa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

109名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f72b-p9q0)2018/10/01(月) 13:28:42.14ID:hkoRD8S60
アニゴジ監督インタビュー見るに「出ると思ったでしょ(笑)」言ってやりたかった感に溢れてるからなぁ
そんな人の事は信用しないよ

110名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-BIB0)2018/10/01(月) 13:49:25.56ID:D2S2osPHr
メカゴジラって言っちゃ駄目だよな
昭和の続きならともかく、平成にはG細胞とか、新しい言葉を使ってきたのに。
VS風ならMメタルか

111名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sadb-l9KE)2018/10/01(月) 17:19:25.55ID:xKWsaZUpa

112名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 371e-G60S)2018/10/01(月) 17:40:16.15ID:HHDG4V8m0
>>111

ほぉーこれまたそれっぽいな
実在のカイコに近い雰囲気のようにも見える

113名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sadb-l9KE)2018/10/01(月) 17:43:10.93ID:xKWsaZUpa
>>112
壁画で描かれてる姿に近いし本物かもしれんね
https://www.monarchsciences.com/server/serve_record.php?file=cM

114名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/01(月) 17:48:39.00ID:oeCxdpil0
「映っちゃった」ってやつか
これが本物だったら上にこっぴどく叱られそう

115名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7bd-5wIW)2018/10/01(月) 17:53:32.66ID:tNDmseHo0
>>114
計算じゃね?

116名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-oh9C)2018/10/01(月) 18:43:41.65ID:0Twp03rxr
翼でけえ

117名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 18:50:00.01ID:5gYhrywJa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

118名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 18:50:16.73ID:5gYhrywJa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

119名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 18:50:43.99ID:5gYhrywJa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

120名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 18:51:24.35ID:5gYhrywJa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

121名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 18:51:42.10ID:5gYhrywJa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

122名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 18:52:01.64ID:5gYhrywJa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

123名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/01(月) 18:52:20.27ID:5gYhrywJa
d7に書き込む資格無し

124名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/01(月) 21:37:11.87ID:oeCxdpil0
よく考えれば相手がゴジラと成虫モスラとかギドラさん負け確やね

125名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-8Ae5)2018/10/01(月) 22:22:35.99ID:TRD+19QAr
キングギドラさん、ガイガン連れて来てください(無茶ぶりww)

126名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7bd-xFyY)2018/10/01(月) 23:09:19.32ID:iIPvs2DO0
結局のところ、キングギドラとゴジラ、タイマンならどっちが強いんだ?
ラドンとモスラ(とアンギラス?)を引き連れてギドラをボコっても、それは"King of the Monsters"とは言えないんじゃないか

127名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f19-v8+4)2018/10/01(月) 23:11:02.69ID:tWckZ56n0
>>124
まだわからんから何とも言えん

128名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f19-v8+4)2018/10/01(月) 23:12:09.91ID:tWckZ56n0
>>126
タイマンなら洗脳状態のギドラが強い
洗脳解かれたら弱いのはお約束

129名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saab-MsWH)2018/10/01(月) 23:14:19.75ID:BBC8XOR+a
王だからな
従わせるのかもしれん

130名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7bd-xFyY)2018/10/01(月) 23:23:48.45ID:iIPvs2DO0
だが奴は四天王の中でも最弱
https://i.imgur.com/1cLCGUH.jpg

131名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saab-xBMD)2018/10/01(月) 23:29:38.34ID:AgXokS9Fa
タイマンで勝ってほしいなぁ
というか、ラドンはゴジラ側なんだろうか
ラドンとモスラが戦って
ゴジラ(+米軍)とギドラが戦うんじゃないかと予想
PVの主人公の女の子の笑みもゴジラが来て勝利を確信しているシーンだといいなぁ

132名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d784-aQox)2018/10/01(月) 23:48:12.92ID:YJYfXy4L0
米軍と共闘
まさにレジェンダリー・チャンピォン祭り

133名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 00:20:59.03ID:CqkhO5G4a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

134名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 00:21:18.02ID:CqkhO5G4a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

135名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 00:21:34.69ID:CqkhO5G4a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

136名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 00:21:58.18ID:CqkhO5G4a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

137名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 00:22:11.85ID:CqkhO5G4a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

138名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 00:22:29.70ID:CqkhO5G4a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

139名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f733-Rctb)2018/10/02(火) 00:35:43.42ID:f7SOsR1+0
今まで話の展開上ギドラが勝っちゃヤバイ内容ばっかりだったからな
地球が滅びるとか宇宙人に侵略されるとか未来人がどうのとか
唯一ギドラが勝っても良かったであろうGMKではモスラもろともゴジラに負けたしどうしようもないわ

140名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saab-h9c8)2018/10/02(火) 00:45:04.29ID:dHhyV7mia
>>128
洗脳が解けたら弱くなった対ガイガンやVSギドラもあるが、
自分の意思で戦っても強かった三大怪獣やモスラ3、逆に激弱だったGMKもある
お約束なんてなくてそのとき次第だろ。お約束は「ギドラは勝てない」ってことだ

141名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-akHQ)2018/10/02(火) 01:52:03.08ID:URS85wPB0
キングギドラ単独映画ってなんか見て見たいんだよなー
どういう内容とか全く考えずに言ってるけど

142名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sadb-lpZs)2018/10/02(火) 02:27:58.74ID:SasGqmCpa
キングギドラ出生秘話

143名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-8Ae5)2018/10/02(火) 07:19:52.15ID:k1BYwFRcr
やはり今度のキングギドラも何か滅ぼしたっぽいな。
いや、金星でも恐竜でも無いだろうけどね。

144名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 07:31:32.27ID:1dAAcwiha
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

145名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 07:31:51.69ID:1dAAcwiha
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

146名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 07:32:05.78ID:1dAAcwiha
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

147名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 07:32:24.01ID:1dAAcwiha
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

148名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 07:32:41.19ID:1dAAcwiha
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

149名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 07:33:20.57ID:1dAAcwiha
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

150名無シネマ@上映中 (ブーイモ MMbf-D9F0)2018/10/02(火) 11:28:36.04ID:OlX0y2D5M
>>74
個人的にはメカゴジラとキングギドラの侵略タッグを見たい

151名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fc7-aemA)2018/10/02(火) 12:13:52.24ID:SZWxvG8D0
ギドラが生まれる事象を描くって想像するとなんかワクワクするな
星を喰らうものもそういう意味ではほんの僅かばかり楽しみ

152名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/02(火) 16:57:39.65ID:QToyaTgZ0
ガイガン素体は見たいような見たくないような

153名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/02(火) 18:42:47.37ID:QToyaTgZ0
キングギドラ初登場作品『三大怪獣 地球最大の決戦』ゴジラの日に放送!
https://www.cinematoday.jp/news/N0103952
>BS11にて11月3日20時〜21時54分放送

2章はSOSだったけど最終章は三大怪獣か
レジェゴジ2の予習にもなるね

154名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sadb-l9KE)2018/10/02(火) 19:03:30.85ID:4Rb68Mkqa
来年のBSプレミアムでもレジェゴジ2放送前にラインナップに組み込まれそうだな

155名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 19:34:01.90ID:ca9Ca0vza
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

156名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 19:35:00.36ID:ca9Ca0vza
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

157名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 19:35:24.88ID:ca9Ca0vza
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

158名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 19:35:45.49ID:ca9Ca0vza
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

159名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 19:36:18.68ID:ca9Ca0vza
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

160名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 19:36:35.79ID:ca9Ca0vza
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

161名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/02(火) 19:36:55.31ID:ca9Ca0vza
d7は贖罪の道を歩め

162名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-BIB0)2018/10/02(火) 20:15:33.45ID:vzpn36Wvr
メカキングギドラって負けたっけ?
覚えてないや

163名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/02(火) 20:39:52.69ID:QToyaTgZ0
メカキンは引き分けかね
機能停止してるから実質負けみたいなもんだけど

164名無シネマ@上映中 (スププ Sdbf-Nfjc)2018/10/02(火) 20:52:27.07ID:J+YOJb82d
>>163
ヒカキンは?

165名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sadb-lpZs)2018/10/02(火) 21:16:27.71ID:Mc0Fz1C5a
帰りたまえ。帰ってくれたまえ!

166名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-8Ae5)2018/10/02(火) 23:24:14.58ID:k1BYwFRcr
>>152
仮面の忍者赤影の最後に出てきた「じじごら」(なぜかひらがな表記)って怪獣が、どことなくガイガンに似てるよ。

確か魔風雷丸が化けた怪獣。

167名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saab-p9q0)2018/10/02(火) 23:41:50.46ID:dy4bdfuMa
>>151
「初登場シーンから膨らませた設定です」
「いやさすがわかってるねぇ」
みたいな身内だけ盛り上がるインタビューがまたパンフに載ってるパターン
メカゴジラも「見る人が見ればメカゴジラだってわかるようなギミック仕込んでる」みたいな話だったが
そんなマニアがあれ見て喜ぶかという
そしてマニア以外があれ見て喜ぶかという

168名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f7e4-S4i9)2018/10/02(火) 23:44:09.80ID:merl9y6+0
>「見る人が見ればメカゴジラだってわかるようなギミック仕込んでる」

ゴジラ・ファン歴長いけど、全然判らなかった。どこが?

169名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-S4i9)2018/10/03(水) 00:10:20.43ID:W4UMo6P30
見る人が見てもさっぱりわからなかったメカゴジラ要素

中の人いわく、「通路のデザインにメカゴジラの腕のデザインを取り込んでる」らしいが、暗いからまったくわからない

170名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/03(水) 00:21:37.15ID:FwFa7i3i0
>>166
これサングラスと鎌付ければほぼガイガンだな
参考になった、サンクス

171名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-akHQ)2018/10/03(水) 00:27:54.61ID:If8mT9m30
そもそも本編に微塵も出てこない「メカゴジラの腕」なんか知るかっての

172名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/03(水) 00:37:53.35ID:FwFa7i3i0
武装がフィンガーミサイルとかスパイラルクロウだったら盛り上がったと思う

173名無シネマ@上映中 (アウアウカー Saab-H3ZX)2018/10/03(水) 00:52:32.68ID:dIg9gh/4a
仮にメカゴジラ詐欺が消えても映画自体とても誉められないけどな

怪獣映画で一番大事な怪獣の巨大感がないし、というかアクションが前作の完全焼き直しだし
人間ドラマは言語を絶する無能ヒロインでイライラしっぱなしで、そんなのが死んだところで悲しくもなんともない

174名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-oh9C)2018/10/03(水) 00:53:08.69ID:qqrqsKgd0

175名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7bd-xFyY)2018/10/03(水) 01:11:35.63ID:v5QPzN/S0
           
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧∩ /  先生!
    ( ´∀`)/<   通路ではなく、機龍市そのものにメカゴジラのデザインを取り込もうと
 _ / /   /   \  なぜ虚淵たちは考えなかったのでしょうか?
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \________________________________
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||

176名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5711-Kj1O)2018/10/03(水) 01:22:46.17ID:WjII8sfi0
アニゴジ見てないのでここ最近のほとんどの話題についていけないな
はよ見ないと…

177名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9f33-S4i9)2018/10/03(水) 01:28:00.41ID:W4UMo6P30
虚淵によるとメカゴジラシティはもうちょっと怪獣っぽいイメージだったらしいが、デザイナーが怪獣要素を拾わなかったんだろう

178名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-VJUX)2018/10/03(水) 01:28:56.77ID:LdtQwQcW0
アニゴジは1作目はわりと楽しめたが2作目は退屈。
このアニメに関わったメインスタッフは無能。

179名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 572b-2bq/)2018/10/03(水) 01:56:17.94ID:TODdmJdd0
アニメ版「ゴジラ」のノベライズを担当しました。大樹連司さんでなくてごめんなさい。

皆さんが期待されるのは、大樹連司さんが書かれた前史二部作のような、怪獣好きが身悶えするような躍動感あふれるものだと思いますが、今回は映像化されたもののノベライズなので、ストーリーラインはあくまで映画準拠のものとなっています。

180名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 572b-2bq/)2018/10/03(水) 01:58:18.05ID:TODdmJdd0
ただ、視点や構成は小説に合わせ変えていますし、映像では伝わりにくいゴジラ撃退作戦の詳細なども補強しています。
「怪獣惑星」と「決戦機動増殖都市」は対怪獣撃滅作戦ものとして恐ろしくよくできていると思います。その緊迫感、スピード感、かっこよさなどを全面にだして書いたつもりです。

181名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 572b-2bq/)2018/10/03(水) 01:59:31.44ID:TODdmJdd0
そして私も大樹さんの小説が大好きなので、前史二部作の延長線にあるという設定で書いています。映像で前史二部作について、あまり語られることがなかったのですが、ノベライズではチョコチョコと書き加えています。

上巻が3作目完結編公開前後に発売、下巻はなるべく早くってことなんですけど、これがねえ。怪獣作ってる暇もないっす。あ、アニゴジ、賛否ありますけど面白いですよ!

実はまだ、作業が全部終わっていないのです! がんばります。

182名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sadb-l9KE)2018/10/03(水) 02:19:14.30ID:3k+yBJFFa
ミリーボビーブラウンはレジェゴジ2に引き続きVSコングにも出演、ハワイ、アトランタで撮影

New Production! Filming in October: Millie Bobby Brown to Star in Upcoming Film 'Godzilla vs Kong' in Atlanta, GA & Hawaii

https://productionlist.com/filming-october-millie-bobby-brown-star-upcoming-film-godzilla-vs-kong-atlanta-ga-hawaii/

183名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 171e-ZVm4)2018/10/03(水) 03:12:34.60ID:M5STXDaL0
>>179

大変申し訳ないんですが
仮に「ご本人様を主張するご降臨」の類のまジだとしたら5ちゃんはいろいろアレなので
東宝さんの誰か見てたらちょっとマズいんじゃないでしょうか。そこがかなり心配です。
とはいえ文書の中のいくつかは期待出来るものが散見されますしそこは応援しますよ。

>前史二部作の延長線にあるという設定で書いています。
とか。

Twitterアカウントとかは取得されてるのですか?
発散したい系であればそこで発信された方が絶対いいと思います。
私の書きこみで少しでも不快な気持ちにさせてしまったらそこは申し訳ないです。
ゴジラを愛する者として応援はします。アニゴジ系第三弾小説も絶対買います。
なおこの書き込みに返信あっても私はしません、一方的かつ勝手ながらごめんなさい。

184名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sadb-lpZs)2018/10/03(水) 03:35:27.30ID:/1kRGhNGa
いやいや、本人のTwitterの投稿内容をコピペしてるだけだろ
それとて褒められたもんじゃないけども

185名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 572b-2bq/)2018/10/03(水) 03:44:23.15ID:TODdmJdd0
大倉崇裕 (@muho1)さんをチェックしよう https://twitter.com/muho1?s=09
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

186名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7bd-5wIW)2018/10/03(水) 04:23:10.55ID:AnMu6Jxz0
コミック版とどう違うんだろう…
絵がないだけ?

187名無シネマ@上映中 (スプッッ Sdbf-cELx)2018/10/03(水) 05:43:17.16ID:b4pC8D2Jd
他のところにも書いたけど
本編以前の前日譚の漂流話を延々と描きまくって中々本編に入らないぐらい
オリジナル話入れまくる作家に書いて欲しい
そのぐらいじゃないとあのアニメの登場人物達のキャラ立て出来ないだろう

188名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 06:20:18.86ID:pTJ62LXwa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

189名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 06:20:35.18ID:pTJ62LXwa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

190名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 06:20:58.48ID:pTJ62LXwa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

191名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 06:21:15.70ID:pTJ62LXwa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

192名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 06:21:37.85ID:pTJ62LXwa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

193名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 06:22:13.96ID:pTJ62LXwa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

194名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 06:22:44.04ID:pTJ62LXwa
d7が真に反省する日までコピペは続く

195名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 571e-G60S)2018/10/03(水) 07:18:10.23ID:yfsGFYWZ0
>>182
いよいよ続編らしくなってきたな

196名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7bd-S4i9)2018/10/03(水) 07:32:51.32ID:KeLytyM/0
シェーン・ブラック監督の「ザ・プレデター」が絶不評を食らった挙句、前作「プレデターズ」の封切り成績を超えることができず、4,000館以上の超拡大公開映画としては、
史上最低デビューのワースト記録を更新した沈没の第1位 ! !

https://www.ciamovie...f-Previous-Film.html
https://www.ciamovie...f-Previous-Film.html
https://www.ciamovie...f-Previous-Film.html
https://www.ciamovie...f-Previous-Film.html

197名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f72b-p9q0)2018/10/03(水) 07:55:02.60ID:ybJuBSEC0
>>177
彼はシティのデザインや一作目では怪獣があまり出なかった事が批判の原因だと思ってるような節があってズレてんなと思う
そこは大した話じゃねえよ

198名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 3743-oozy)2018/10/03(水) 08:04:25.42ID:fM4Zlg7s0
アニゴジ、マイナとミアナの双子は個人的にめっちゃ好き

199名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sadb-l9KE)2018/10/03(水) 17:17:04.07ID:FHpUyd9Ba
>>195
コレ年末辺りからはレジェゴジ2とVSコングの情報が交互に押し寄せそう

200名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/03(水) 17:26:24.83ID:FwFa7i3i0
>>198
わかる
双子はアニゴジの癒やし

201名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 171e-ZVm4)2018/10/03(水) 18:19:25.59ID:M5STXDaL0
>>184
>>185
ありがとう。

202名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ff01-BIB0)2018/10/03(水) 18:19:39.27ID:pYQ3oiUY0
>>168
まさかとは思うが、メカゴジラのリベット感がコンビナートとか?

203名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/03(水) 18:39:51.22ID:FwFa7i3i0
>>202
たぶん「見る人が見れば(アニメの)メカゴジラだってわかるようなギミック仕込んでる」って意味だと思うよ
で、そのギミックが>>169

204名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bf3a-Bhl4)2018/10/03(水) 18:46:58.71ID:tMrf0B4w0
ゴジラがグッドデザイン賞になったらしい

205名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 18:53:57.43ID:PUoLX5p1a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

206名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 18:54:29.47ID:PUoLX5p1a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

207名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 18:54:42.90ID:PUoLX5p1a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

208名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 18:55:12.80ID:PUoLX5p1a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

209名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 18:55:32.21ID:PUoLX5p1a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

210名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 18:55:51.63ID:PUoLX5p1a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

211名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa4b-lks+)2018/10/03(水) 18:56:09.03ID:PUoLX5p1a
d7は現実を直視しろ

212名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM2b-5hi3)2018/10/03(水) 19:03:58.94ID:n3YWrf5uM
アニメカゴジラが本編に出てグッドデザイン賞取ったらココも盛り上がっただろうなぁ

213名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 17bd-zG1Y)2018/10/03(水) 19:37:52.18ID:If8mT9m30
「見る人が見れば」のコメントってどこに載ってる?
パンフは読んだが見つからなかった

214名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/03(水) 19:56:35.84ID:FwFa7i3i0
>>213
スタッフは「見る人が見れば」的なコメントはしてなかったと思う(イベントとかで言ってたらすまない)

>>167は『みたいな話だったが』と書いてるから彼の記憶ではそうなんでしょう

215名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-8Ae5)2018/10/03(水) 20:47:06.73ID:mcdKJjERr
メカゴジラ詐欺か、

もう相当に昔の話になるけど、ガイガンの名を冠したホームページがあって、見てみたら、ポエムが書いてあって、写真は海のコテージとか、花とか、テディベアの写真ばっかりで、あのサイボーグ怪獣ガイガンの姿はどこにも確認できなかった。
本気で胸くそが悪くなって来たホームページだった。

なお、今、このページは無い。
ざまぁwwwwwwww

今だったらここにリンク貼ってボロッカスにこき下ろしてやるのにwww

216名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7bd-aemA)2018/10/03(水) 20:51:54.82ID:GmPtp6vN0
ガイガンがブログやってたのかもしれない

217名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 171e-ZVm4)2018/10/03(水) 21:05:21.03ID:M5STXDaL0
グッドデザイン賞「ロングライフデザイン賞」に怪獣界初?の「ゴジラ」や「ガンダム」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181003-00000155-spnannex-ent

2018年度の「グッドデザイン賞」が3日に発表され、日本映画が誇る怪獣「ゴジラ」や
アニメ「機動戦士ガンダム」が「ロングライフデザイン賞」を受賞した。
昨年の「銀座の歩行者天国」の受賞に続き、新たな時代を迎えている。

「ゴジラ」について、審査委員は「ゴジラの進化は止まらない。
どの世代でも自分のイメージする“ゴジラ”がありつつ、最初に創り上げられた哲学や佇まいは変わらない。
日本独特の特撮の技法が生み出したゴジラは様々なコンテンツになり、日本だけではなく世界にも広がり続けている。
これから、まだまだ様々な表現を取り入れて進化し続けてほしい」とコメント。

ゴジラの公式ツイッターも「怪獣界初!?グッドデザイン・ロングライフデザイン賞をゴジラが受賞しました!
2019年に誕生から65周年を迎えるゴジラは、これからますます進化を続けますので、応援よろしくお願いします」と喜んだ。

218名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/03(水) 21:05:24.56ID:FwFa7i3i0
鎌だからめっちゃタイピング遅そう

219名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM2b-5hi3)2018/10/03(水) 21:26:41.10ID:n3YWrf5uM
>>218
リーマン親父みたいに一本指でメチャ早タイピングできるのかも

220名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 9fbd-lG5S)2018/10/03(水) 21:40:19.10ID:NTPuvfPz0
>>216
貴方、マジ天才!

221名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr4b-CTV9)2018/10/03(水) 22:40:06.78ID:eCWpAP7xr
伊福部昭の怪獣大戦争マーチで踊るエアロビクサー
https://youtu.be/Ue13wQalrU4

めっちゃマッチしてて笑うw

222名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bfd7-WTHh)2018/10/03(水) 23:21:14.46ID:SwXh5YlK0
宇宙大戦争だろ

223名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d7de-BIB0)2018/10/03(水) 23:36:40.30ID:nLOxB+De0
>>221
これはグッドデザイン

224名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 1744-S4i9)2018/10/03(水) 23:37:52.47ID:FwFa7i3i0
【アニゴジプレイバック】10/4(木)深夜0時55分〜テレビ朝日「お願い!ランキング」にて、
昨年『GODZILLA 怪獣惑星』のプロモーションで花澤香菜さんが出演された回がダイジェストで放送決定!
コーナー名を「人気声優にお願い!ランキング」に改めてスタート!
https://twitter.com/GODZILLA_ANIME/status/1047492879214505984

ダイジェストか…
本格的な宣伝番組は11月上旬かね
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

225ジュラル星人 (ワッチョイ 1ebd-XYUf)2018/10/04(木) 18:26:55.87ID:pIGq7BRV0
美術館イベントにカヨコ様出ました

226名無シネマ@上映中 (スププ Sd70-6Qmd)2018/10/04(木) 20:33:53.11ID:/dqcXfQdd
>>225
岸本?

227名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c43c-dilO)2018/10/04(木) 20:56:08.37ID:4caOg+C90
>>197
いや、大した話だ
もちろん怪獣以外にもアニゴジの欠点はある
でも怪獣が活躍してたら赦されたかもしれない

228名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c43c-dilO)2018/10/04(木) 20:58:14.71ID:4caOg+C90
>>176
いや、見る必要はない
時間もお金も大切だ

229名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Spea-cWPM)2018/10/04(木) 21:36:41.91ID:YwohPLuUp
いちいち人様のレスにケチをつけることしかせんガキがいるな

230名無シネマ@上映中 (ワッチョイ fc29-0GZi)2018/10/04(木) 21:42:04.85ID:JMm8T5G80
病気なんだよ

231名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/04(木) 21:45:03.59ID:PScKO3Js0
過度なアニゴジ叩きはアンチスレでどうぞ
こういうのは分煙みたいなもんだからルールは守ろう

アニメゴジラアンチスレ★2【メカゴジラもいるよ】
https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/animovie/1529017410/

232名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c43c-dilO)2018/10/04(木) 22:23:32.27ID:4caOg+C90
人様のレスにケチつけるなんて畏れ多い
アニゴジにケチつけてんだよ

233名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e233-dOtf)2018/10/04(木) 22:33:52.62ID:d95sV4Ro0
アニゴジPVネットで公開するのは14日か?

234名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 445f-zS7w)2018/10/04(木) 22:54:34.00ID:OJET2C/N0
それくらいか

235名無シネマ@上映中 (オッペケ Srea-P0Rt)2018/10/04(木) 23:19:38.03ID:Tbq72Hbxr
笑ったw

ドローンをスーパーXに改造
https://youtu.be/yBwn9YoQxuo

236名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/05(金) 00:36:25.36ID:zeeXmslo0
空飛ぶ炊飯器

237名無シネマ@上映中 (オッペケ Srea-TO9p)2018/10/05(金) 01:26:34.05ID:E5fBDmZLr
メカゴジラ詐欺、ガイガン詐欺に続いて、次は何が詐欺に使われるんだろう?

238名無シネマ@上映中 (ガラプー KK5f-CvPi)2018/10/05(金) 01:40:42.57ID:toxylNXdK
ミニラ

239名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 8a19-fe/1)2018/10/05(金) 01:44:06.99ID:2Z0L+xcg0
ワッチョイ c43c-dilO
ID:4caOg+C90

240名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c43c-dilO)2018/10/05(金) 05:47:50.93ID:rI89KlFE0
お前は人様にアニゴジおすすめ出来るのか?

241名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM71-ApyT)2018/10/05(金) 07:20:54.38ID:jsibR96fM
>>240
自分の趣味を他人に薦めるなどという無粋な真似はせんよ

242名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM71-ApyT)2018/10/05(金) 07:22:03.22ID:jsibR96fM
>>237
何故か内心どんなキングギドラ詐欺をかますのか楽しみにしている自分がいるw

243名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Spea-cWPM)2018/10/05(金) 09:32:09.81ID:3lBz+Y+Vp
>>235
この発想は無かったw
無人機はスーパーX2だけどね

244名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr88-QYkE)2018/10/05(金) 10:06:18.20ID:u4vnBBsar
考えてみれば最初もゴジラ詐欺
実はミニラ

245名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM71-ApyT)2018/10/05(金) 10:43:30.74ID:jsibR96fM
>>225
そっちより朝ドラで毎日出てるランドーヤグチだろ
再来年の大河の主役だし

246名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa0a-dvBx)2018/10/05(金) 16:40:22.86ID:oD7u6AMVa
ゴジラ推し→ミニラ
メカゴジラ推し→メカゴジラという名の何か
ギドラ推し→?

247名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5cbd-exmf)2018/10/05(金) 17:17:21.15ID:6+AAif1a0
ゴジラフィリウスはミニラじゃ無くてゴジラジュニア

248名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa08-Bfm6)2018/10/05(金) 17:22:14.09ID:q9qRMAL1a
フィリウスはゴジラ細胞が事故増殖して生まれたんだろ
子供枠とは違う気がする

249名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/05(金) 17:23:03.30ID:zeeXmslo0
フィリウスくん人違いで爆破されてかわいそう

250名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5119-fe/1)2018/10/05(金) 17:29:24.06ID:forepYbt0
>>249
獣違い

251名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 96be-RA9G)2018/10/05(金) 19:45:44.91ID:rmZa/Z3d0
ゴジフィリって1匹だけなの?
もっといそうだけど

252名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5119-fe/1)2018/10/05(金) 20:02:17.26ID:forepYbt0
>>251
1頭だけらしい

253名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 663a-Vmm9)2018/10/05(金) 22:39:35.86ID:dOpSiLRr0
ゴジラのつもりで公開前にソフビ買ったのに実はミニラでしたはちょっとショックだったわ…

254名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e233-dOtf)2018/10/05(金) 22:45:36.50ID:gqUttcob0
フィリウスがいつアースから分裂して誕生したかの説明はあって欲しい

255名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa0a-x8wG)2018/10/05(金) 22:59:52.32ID:Uuf71a+qa
キングギドラに敗北するアース
しかし地中から無数のゴジラ個体が登場
地球環境は既に惑星そのものがゴジラと化していたのだ
やられてもやられても湧き出るゴジラプラネテウスの前にギドラは本体をブラックホールから引きずり出され無残に食い殺される

256名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM71-ApyT)2018/10/05(金) 23:19:53.11ID:jsibR96fM
アースが倒れたらゴジラSUNが目覚めて、それが倒されたらゴジラギャラクシーが…

257名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4cce-2Yci)2018/10/05(金) 23:30:29.77ID:U8ZwudJt0
最終的にスペースゴジラになるんだな

258名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 29bd-GiWE)2018/10/06(土) 03:01:10.88ID:qfswyO9L0
ゴジラスーパーフェニックス
ゴジラゼブラ
ゴジラソルジャー
ゴジラビッグボディ
ゴジラマリポーサ
が登場するはず

259名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e2c7-vBoO)2018/10/06(土) 03:48:08.51ID:1Bj0UJ+g0
スペゴジ対キングギドラとか胸熱

260名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5119-fe/1)2018/10/06(土) 07:17:27.42ID:u8ZAbtV90
>>258
ねーよボケ
妄想もいい加減にしろ

261名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5119-fe/1)2018/10/06(土) 07:17:55.08ID:u8ZAbtV90
>>259
ゲーム

262名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/06(土) 12:37:47.11ID:OB0YC/6K0
スペゴジ対デスギドラというそっくりさん対決なら見てみたい

263名無シネマ@上映中 (ワッチョイ fc29-Bfm6)2018/10/06(土) 15:39:32.10ID:AsxflWJ20
似てないけど

264名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/06(土) 15:46:47.80ID:OB0YC/6K0
>>263
ごめん、ゴジラとギドラのそっくりさん同士って意味ね

265名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sab5-Y8oI)2018/10/06(土) 17:35:33.41ID:ijgT5MHKa

266名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sab5-Y8oI)2018/10/06(土) 17:36:21.47ID:ijgT5MHKa

267名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sab5-Y8oI)2018/10/06(土) 17:36:55.81ID:ijgT5MHKa

268名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e233-dOtf)2018/10/06(土) 17:47:25.05ID:E58B57RW0
首クッソ長ぇ

269名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/06(土) 18:21:55.61ID:OB0YC/6K0
「※このポスターはイメージです」は回避できたか

270名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/06(土) 18:51:22.42ID:tBs5Hj94a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

271名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/06(土) 18:51:46.61ID:tBs5Hj94a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

272名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr39-9PrC)2018/10/06(土) 18:51:51.59ID:k1igUlTbr
しょぼ

273名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/06(土) 18:51:56.85ID:tBs5Hj94a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

274名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/06(土) 18:52:25.26ID:tBs5Hj94a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

275名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/06(土) 18:52:41.94ID:tBs5Hj94a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

276名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/06(土) 18:53:19.52ID:tBs5Hj94a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

277名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/06(土) 18:54:04.78ID:tBs5Hj94a
レジェゴジ以外の近作をまるでゴミのように扱ったd7にゴジラを語る資格なし

278名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Spea-cWPM)2018/10/06(土) 20:01:20.22ID:651QCB8ep
やっぱり動きがマンダじゃないか(憤怒)

279名無シネマ@上映中2018/10/06(土) 20:12:35.16ID:fap4AcIS
原点回帰
元ネタは八岐大蛇、ズメイなのを考えれば原初に還ったのだ

280名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/06(土) 20:35:39.01ID:OB0YC/6K0
アニゴジは平成ガメラが「ギロン→レギオン、ギャオス→イリス」としてアレンジしたように
「メカゴジラ→メタルゴジラ、ギドラ→ハイドラ」っていうアレンジ怪獣にすればよかったのでは?

まぁそれだと客寄せパンダにならないけどさ

281名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e233-dOtf)2018/10/06(土) 21:29:06.20ID:E58B57RW0
最後のカットの感じだとカイザーギドラみたいに噛み付いてアースのエネルギー奪うのか?
多分FWみたいに人類側からアースにエネルギー与えて倒すんだろうけど誰がエネルギーを渡すのか

282名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6533-TgND)2018/10/06(土) 22:38:48.87ID:aKUeRoY90
ヤマタノオロチ自身が東宝怪獣としてすでに2回出てるわけだし、デスギドラやカイザーギドラみたいな亜種怪獣もいる
首だけならマンダだって似たようなもんだ。変にアレンジしちゃったらもうキングギドラじゃなくなるんだよなあ
まあメカゴジラ詐欺の時点でキングギドラが見れるなんて思ってないから失望すらしないが
どうせ「キング」もつけずにギドラを名乗るへんてこ怪獣もどきを見せられて終わりだ

283名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4cce-2Yci)2018/10/06(土) 22:48:23.48ID:xMpo1oF20
ギドラからキングギドラになるんやろ

284名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e2c7-vBoO)2018/10/06(土) 23:42:21.87ID:1Bj0UJ+g0
3部作ラストにしてまさかの触手モノ
まーた静野の一般人w突っ込みが炸裂してしまったか

285名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Spea-cWPM)2018/10/07(日) 00:48:24.88ID:Y80xeRmcp
一般人じゃなくて自分を一般人だと思い込んでいる池沼じゃないかというのは言い過ぎだろうか

286名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa08-Bfm6)2018/10/07(日) 01:25:43.73ID:2LfJhq4da
第2章劇中でも現時点での公式情報でも「ギドラ」としか言ってないのに、勝手に「キングギドラ」を期待して文句言ってる奴は馬鹿なのか?

287名無シネマ@上映中 (ガラプー KK5f-cmG4)2018/10/07(日) 01:35:04.29ID:+bMnD3aNK
全てにおいて今更アニゴジに何かを期待するゴジラファンがいるってのが驚きだ
ゴジラファンなら激怒ものな糞アニメなのに

288名無シネマ@上映中 (オッペケ Srd7-dOtf)2018/10/07(日) 01:55:46.26ID:mEASqw0Gr
ギドラ×3が超融合していつもの姿になることはあってもキングの名前がつくことはないと思う、エクシフにとっての神なら王の冠詞は合わないし

289名無シネマ@上映中 (ワッチョイ a6bd-Wb38)2018/10/07(日) 02:07:01.54ID:+fVaw2yu0
>>281
星を喰う者だから星にあるものを何でも食べてエネルギーにしようとしてるってのはありそう

290名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 76cd-PI0w)2018/10/07(日) 04:29:04.32ID:vCCgG6Et0
ゴ○ドギ○ラ

291名無シネマ@上映中2018/10/07(日) 08:13:29.96ID:KfZiqZzs
>>288
エクシフ語で

○○とは神を意味するとかやられても困るがな

キングよりもガイザーのほうが偉い
いや法皇のほうが…
ゴッド最強だ
いやキリスト教観点ならイエス最強だろ…
こんなの天皇は皇帝だからイギリス国王より偉いーとか言ってるアホの発想では?

292名無シネマ@上映中2018/10/07(日) 08:43:26.64ID:PkKDVOZB
>>287
好きな声優さんが一杯出てるので、
期待しているよ
このまま終わったら可哀想だ

特にユウコなんてこのまま終わったら
ゴジラのヒロイン?ハルオだろw3のポスター見てみろwと嘲笑の的だ

293名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr39-ryS7)2018/10/07(日) 09:48:39.49ID:azTX+DCmr
俺には相変わらずエネルギー体に見えるんだが、
あれが本体ならCGヘタすぎ。

294名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 09:50:55.76ID:QfRPpk6Ya
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

295名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 09:51:14.91ID:QfRPpk6Ya
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

296名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 09:51:31.45ID:QfRPpk6Ya
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

297名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 09:51:47.93ID:QfRPpk6Ya
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

298名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 09:52:05.31ID:QfRPpk6Ya
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

299名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 09:52:24.05ID:QfRPpk6Ya
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

300名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 521a-ApyT)2018/10/07(日) 10:40:24.90ID:KAZG7wMs0
「画像はイメージです」

昨日カメ止め観に行ったら予告あったが炎(光?)の中のアースからのユウコ抱き上げるハルオだった
メトフィエスの「畏れ、ひれ伏せ(だったかな)」の声が被ってるからエクシフにはギドラは敵対するのでなく畏怖する存在なのかな

301名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c43c-dilO)2018/10/07(日) 10:45:27.88ID:/u6wESFe0
>>286
あくまでギドラであってキングギドラじゃありませんと素直に納得する方が馬鹿だろう

302名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 76cd-PI0w)2018/10/07(日) 11:57:54.21ID:vCCgG6Et0
ヒント
ギドラ、ハイドラ、ドラゴン

303名無シネマ@上映中 (スププ Sd70-6Qmd)2018/10/07(日) 12:01:56.37ID:x2xXta64d
アメコミの砦、ヴェノムが大変な事になってるから
レジェゴジ2も何か心配

304名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa0a-atgm)2018/10/07(日) 12:46:32.83ID:b7Qqx9OSa
メカゴジラじゃなくてメカゴジラシティです
キングギドラじゃなくてギドラです
詐欺というか優良誤認というか。なんにせよクソだな

305名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 29bd-GiWE)2018/10/07(日) 12:51:51.53ID:SwjAM+4w0
せっかくの新作アニメなんだから、いっそ新怪獣出せばいいのに

306名無シネマ@上映中 (スフッ Sd70-b0XT)2018/10/07(日) 13:20:11.04ID:k67dPQ5vd
バガン「いよいよ私の出番ですか!?」

307名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 91bd-Zk6z)2018/10/07(日) 13:40:58.80ID:pcHHguYu0
小説版にも出て来てない怪獣ってもうギドラとスペゴジだけ?

308名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 521a-ApyT)2018/10/07(日) 14:17:47.39ID:KAZG7wMs0
デストロイアは?

309名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 91bd-Zk6z)2018/10/07(日) 14:23:22.62ID:pcHHguYu0
忘れてたわ

310名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 521a-ApyT)2018/10/07(日) 14:47:37.76ID:KAZG7wMs0
完結後のノベルズ「ある惑星(ほし)の記憶」(妄想)に登場するんじゃないかな?

311名無シネマ@上映中 (ワッチョイ a6bd-vBoO)2018/10/07(日) 15:07:33.95ID:+fVaw2yu0
あれはガニメの亜種。いいね?

312名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 09e9-4GU0)2018/10/07(日) 15:21:23.32ID:zJ3B3wu90
>>303
『ヴェノム』の問題は、スパイダーマンが居ない世界観の所為。
『KotM』を心配する理由としては正しくない。

313名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2f1e-XM+q)2018/10/07(日) 16:48:22.92ID:i0KsN5700
>>282
>>283
個人的な予想だけど、3章本編中でデスやカイザーのような
なんとかギドラという新しい名前を授かりそうな気もします。あくまでも予想。
「ギドラ」もしくは「キングギドラ」格上げで終わったらむしろ少し残念。

何故なら無印ギドラはGMKで魏怒羅として既に存在するし、キングギドラは来年会えるので。

314名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 91bd-Zk6z)2018/10/07(日) 16:52:01.06ID:pcHHguYu0
GMKでも途中から千年竜王キングギドラじゃん

315名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2f1e-XM+q)2018/10/07(日) 17:01:50.33ID:i0KsN5700
それはもう名場面だし知ってますよ。
立花由里/演・新山千春のたった一度だけのとっさに出た台詞もスマートでお気に入りです。

316名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e72b-SUQ8)2018/10/07(日) 17:45:01.48ID:Jm6y7RIZ0
もっと首が伸びれば良かったのにな。
操演が面倒だから手踊りにするとか
合成が面倒だから毛を無くすとか
平成以降の復活ギドラは特撮に消極的な面ばかり目立つ。

317名無シネマ@上映中 (スププ Sd70-6Qmd)2018/10/07(日) 18:15:16.73ID:x2xXta64d
なんで64年の躍動感が出せないんだろう、ギドラ 
首、翼、足バタバタさせながら光線吐いて絨毯爆撃するのはCGじゃ難しいのか?

318名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Spea-cWPM)2018/10/07(日) 18:26:29.52ID:Y80xeRmcp
>>306
SFCゲーでの宇宙人の手先さんチィーッス

319名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 97a2-2aGG)2018/10/07(日) 18:42:00.49ID:liUP1SE60
ギドラの毛は監督とかデザイン画家の好みとかあるから良いとしても、やっぱり首は長くないとバランス悪いよ

320名無シネマ@上映中 (ワッチョイ cebd-PI0w)2018/10/07(日) 19:09:50.24ID:cpXAW2NH0
毛はいるでしょう
ハゲギドラじゃさまにならひんよ

321名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr39-9PrC)2018/10/07(日) 19:20:16.20ID:uCrzXHDPr
>>267
2Dシューティングの多関節キャラみたいな表現だな
いや、2Dシューティングは好きだけど、もったいぶってこの程度かよと
もしアニゴジが怪獣たくさん暴れるストーリーだったとしても、ポリピクじゃ対応出来なかったんだね…
だったらなおのことアニメ表現の応用でイケるメカゴジラで全力出すべきだった

322名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr39-9PrC)2018/10/07(日) 19:23:26.95ID:uCrzXHDPr
最早どうでもいいけど、アースに勝てそうもないギドラもなんだかな
きっとエクシフの禅問答が映画の大半を占めるんだろうな

323名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sab5-Y8oI)2018/10/07(日) 19:33:45.34ID:yzS9buv3a
>>321
たしかにR-TYPEとかにいそう

324名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c43c-dilO)2018/10/07(日) 19:43:53.61ID:/u6wESFe0
>>323
口の感じとか含めてグラディウスUがモロなんだよな。
多関節で龍を表現するだけなら沙羅曼蛇まで遡れるし

325名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 19:47:51.41ID:+TSnyYK2a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

326名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 19:48:22.13ID:+TSnyYK2a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

327名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 19:48:38.93ID:+TSnyYK2a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

328名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 19:49:04.44ID:+TSnyYK2a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

329名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 19:49:19.49ID:+TSnyYK2a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

330名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 19:49:35.35ID:+TSnyYK2a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

331名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 19:50:19.27ID:+TSnyYK2a
d7はODで跡形もなく溶解しろ

332名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Spea-cWPM)2018/10/07(日) 20:02:25.66ID:Y80xeRmcp
>>323
妙な既視感の原因がわかった、ありがとう

333名無シネマ@上映中 (スプッッ Sd9e-RA9G)2018/10/07(日) 20:50:25.45ID:9B1fSeK5d
>>308
デストロイアは出てなかったか
プロジェクトメカゴジラ巻のオキシジェンデストロイヤー話の中で噂話的な感じに

334名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sab5-Y8oI)2018/10/07(日) 21:13:29.44ID:yzS9buv3a
>>324
沙羅曼蛇懐かしい…あーゆーのゲーセンから根こそぎ消えちゃったなぁ〜今やUFOキャッチャーまみれになっちゃった

335名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sab5-Y8oI)2018/10/07(日) 21:14:09.22ID:yzS9buv3a
>>332
動き方までソレだったら笑えないな

336名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 21:47:19.31ID:43iZGVUHa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

337名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 21:47:36.20ID:43iZGVUHa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

338名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 21:47:53.60ID:43iZGVUHa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

339名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 21:48:11.18ID:43iZGVUHa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

340名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 21:48:26.42ID:43iZGVUHa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

341名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 21:49:02.17ID:43iZGVUHa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

342名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/07(日) 21:49:28.05ID:43iZGVUHa
d7は氷河の奥深くに封印されろ

343名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2f1e-XM+q)2018/10/08(月) 07:06:44.87ID:sB/9Rv/a0
ガンダム×ゴジラ…金色でつながった初コラボ 最新作とアニメ版ともに11月公開 全国映画館に巨大看板
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181008-00000000-spnannex-ent

 日本が世界に誇る2大キャラクター、ガンダムとゴジラの初のコラボレーションが実現した。
(略
このイラストは巨大看板(幅4メートル×高さ2メートル)となり全国の映画館に設置。
両作の前売り券の特典(クリアファイル)にも使用される。

「ゴジラ誕生祭2018〜中尾彬スペシャル〜」開催、ゴジラ3作オールナイト
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000049-nataliee-movi

ゴジラ関連のイベントに中尾が登壇するのは、今回が初めて。
また「ゴジラVSスペースゴジラ」で中尾と共演した斎藤洋介が、第2部のトークショーに参加する。

344名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 521a-ApyT)2018/10/08(月) 07:18:54.97ID:S9Vw2wPd0
ハルオ「コラボ、コラボ…メトフィエス!俺はもうコラボはしないぞ!」
メトフィエス「ハルオ、今度はガンダムとコラボだ」
ハルオ「お…おう」

345名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c43c-dilO)2018/10/08(月) 07:20:18.48ID:KUyOHD8o0
>>343
vsメカゴジラは上映されないのね
中尾さん×ゴジラだと「見たか我々のメカゴジラの力を」が一番の名台詞だと思うけど

346名無シネマ@上映中 (オッペケ Srd7-dOtf)2018/10/08(月) 07:37:15.85ID:tyTuiNpFr
なんかまたよくわからんコラボを…

347名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e2c7-vBoO)2018/10/08(月) 07:55:46.45ID:32pYBxuv0
アップで観ると安っぽさが際立つな
奇を衒ってばかりの脚本監督と安普請のポリピクに任せるとキングギドラもこうなるか

348名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 29bd-GiWE)2018/10/08(月) 09:25:47.62ID:sCG3Ppr50
>>343
> 実は両キャラクターの関係は深い。今年4月に公開されたスティーブン・スピルバーグ監督(71)の
> SFファンタジー「レディ・プレイヤー1」でガンダムとメカゴジラが対決。
> 来年公開されるハリウッド版「Godzilla:King of the Monsters」を製作する米レジェンダリー・
> ピクチャーズは、ガンダムを実写映画化すると発表している。

深いも何もハリウッドに先を越されたって話じゃん

349名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 29bd-GiWE)2018/10/08(月) 09:30:09.25ID:sCG3Ppr50
>>345
どうせなら、麻生司令三部作でいってほしかったね

ゴジラvsメカゴジラ    (1993年) 麻生司令官
ゴジラvsスペースゴジラ (1994年) 麻生司令官
ゴジラvsデストロイア   (1995年) 麻生司令官
ゴジラ×メカゴジラ    (2002年) 五十嵐隼人総理
ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS(2003年) 五十嵐隼人総理
ゴジラ FINAL WARS   (2004年)  旧・轟天号艦長

350名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 91bd-Zk6z)2018/10/08(月) 09:43:17.15ID:VejP1uDP0
レディプレ1より前ならもっと話題性あったのに

351名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6533-TgND)2018/10/08(月) 09:47:27.58ID:jZKJnQGB0
>>343
ただの2番煎じじゃねえか
レディプレのガンダム&アイアンジャイアントVSメカゴジラで十二分に見せてもらったわ

352名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d019-vBoO)2018/10/08(月) 10:40:26.22ID:lqB6h7I50
レディプレは本当ならガンダムじゃなくて、ウルトラマンになる予定だったんだよね
ウルトラマンが権利関係で闘争中で結局断念したのは惜しい
ウルトラマンvsメカゴジラは観たかった・・・

353名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa0a-atgm)2018/10/08(月) 11:03:50.08ID:II9su0twa
ウルトラマンも見たかったけどメカゴジラもアイアンジャイアントもロボットだし、
結果的には三大ロボットの共演という形にできたガンダムの方がよかっだろう

354名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0ec9-b0XT)2018/10/08(月) 11:17:29.34ID:QGJfpZ2g0
正直未だにあれがメカゴジラだと思えない
動きは最小限で、あとは多彩な武装での飽和攻撃がメカゴジラだと思ってるので

355名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4133-P3Ds)2018/10/08(月) 11:58:04.80ID:Xqtxsh7K0
アイアンジャイアントて意外とメジャーなのか?と思った

356名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 96be-RA9G)2018/10/08(月) 12:17:59.19ID:xwts92Va0
最近ガンダムが海外で認知度上がってるのな
しばらく前まではガンダムは見向きもされずマクロス(ロボテック)1強だったんだけど

357名無シネマ@上映中 (スププ Sd70-6Qmd)2018/10/08(月) 12:24:05.62ID:glcSEWJXd
>>357
メカゴジラシティ(笑)より遥かにマシじゃろうが

358名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b67f-x37w)2018/10/08(月) 15:39:18.20ID:KN934zJI0
アマゾンで『シン・ゴジラ』上がったから
見たけど、上映当時、政府のリアルな表現がいいって言われてたけど
リアルになればなるほど虚構のゴジラが滑稽に見えてくるし
迫真の演技をしてる俳優陣も然り
これが東京直下地震をテーマにしたら良かったのにと思う

初代ゴジラは何か、今でも見れるけど
10年経ったら『シン・ゴジラ』は見られないな。
数年経った今もそうなんだけどね。

ただ、この板に『シン・ゴジラ』の意見がないみたいだから
ゴジラ作品として問題外となってるのかなぁ

359名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/08(月) 15:44:47.31ID:XV18bfcZ0
わかりやすい釣り

360名無シネマ@上映中 (JP 0H67-dOtf)2018/10/08(月) 15:47:10.93ID:mSngVUbWH
ゴジラは今まで色んなコラボやってたから特に違和感ないけどガンダムは最近インデペンデンスデイやコナンとコラボしたり謎コラボ増えてるな

361名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 76cd-PI0w)2018/10/08(月) 16:20:24.70ID:smnmtIxB0
ゴジラは今世界に何体いるんだ
東京に冷凍ゴジラ
どこかの海にもクマのような体型のゴジラが確実に一匹いる
地球まるごと乗っ取るゴジラももういるのかね

362名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 91bd-Zk6z)2018/10/08(月) 16:20:55.09ID:VejP1uDP0
2年以上前に腐った釣り餌をまだ使ってる奴がいるのか

363名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/08(月) 16:33:15.20ID:XV18bfcZ0
https://twitter.com/GODZILLA_ANIME/status/1049088813727797248
>二つのファイルを並べると1枚のビジュアルに!奇跡のコラボを体感せよ!!

つまりアニゴジ前売りのファイルとガンダム前売りのファイルを揃えて1枚絵になるってことか
ガチャの繋ぎ絵かな?
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

364名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sab5-Y8oI)2018/10/08(月) 17:27:17.13ID:71iVs2X+a
ハワイの後はオーストラリア、レジェゴジ2と同じアトランタでも撮影

コレが公式ポスター第一弾ぽい?
http://www.scified.com/u/IMG_20181007_224124.jpg


Godzilla vs. Kong (2020) gearing up to film in Australia!
http://www.godzilla-movies.com/news/godzilla-vs-kong-2020-gearing-up-film-australia

365名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 17:42:52.34ID:PJ9ip2gsa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

366名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 17:43:21.78ID:PJ9ip2gsa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

367名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 17:43:35.85ID:PJ9ip2gsa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

368名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 17:43:52.65ID:PJ9ip2gsa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

369名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 17:44:13.91ID:PJ9ip2gsa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

370名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 17:44:42.97ID:PJ9ip2gsa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

371名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 17:45:10.52ID:PJ9ip2gsa
d7はキングコングと揉み合って崖から転落しろ

372名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sab5-Y8oI)2018/10/08(月) 17:51:30.18ID:71iVs2X+a
別角度からの一枚
コングはやっぱり建物の一部を武器に戦うっぽい
https://pbs.twimg.com/media/Do-TOnKUcAAp1KD?format=jpg

373名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 96be-RA9G)2018/10/08(月) 17:57:54.61ID:xwts92Va0
コングでけえ
昭和50m級で前作30m級で、今回100m級だよな
何食ったらそんなにデカくなれるんだ?

374名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 521a-ApyT)2018/10/08(月) 18:01:53.24ID:S9Vw2wPd0
>>373
宇宙から降ってきたカプセルから出たケムリでも吸ったんじゃないか?

375名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa0a-atgm)2018/10/08(月) 18:09:00.06ID:YGqJKJZ7a
>>374
ゴジラにも吸わせてアニゴジもビックリのでかさにしよう

376名無シネマ@上映中 (オッペケ Srd7-dOtf)2018/10/08(月) 18:28:24.92ID:twL4WshLr
コング随分成長したな
髑髏島の時は幼稚園児くらいだったのか?

377名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 18:28:53.65ID:7JdPjgG1a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

378名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 18:29:12.65ID:7JdPjgG1a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

379名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 18:29:40.07ID:7JdPjgG1a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

380名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 18:30:00.45ID:7JdPjgG1a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

381名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 18:30:17.46ID:7JdPjgG1a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

382名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 18:31:21.70ID:7JdPjgG1a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

383名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 521a-ApyT)2018/10/08(月) 18:45:46.55ID:S9Vw2wPd0
>>375
アースが吸ったら…

384名無シネマ@上映中 (スッップ Sd70-2aGG)2018/10/08(月) 18:48:15.52ID:Nt8bwGHXd
>>374
ジョージ!

385名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2b1e-B0Le)2018/10/08(月) 19:08:28.46ID:WOoC+KGN0
コングの姿、見せるのはやくね?w
まだKOTMのギドラたちもお披露目してないぞw

もしかするとネタバレになるから
VSコング時のデザインではなくて髑髏島デザインを使ってるだけかもね
大きさは角度によって変わってるように見えるが
>>364
のイラストだとキンゴジ風の体格差だな
戦闘機もってるようにもみえる・・・?

386名無シネマ@上映中 (ワッチョイ fc29-Bfm6)2018/10/08(月) 19:39:19.69ID:oJHkD8yu0
ゴジラだって前作のデザインのままじゃん

387名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 91bd-Zk6z)2018/10/08(月) 20:15:33.15ID:VejP1uDP0
デザイン変わる理由ないじゃん

388名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2b1e-B0Le)2018/10/08(月) 20:21:50.15ID:WOoC+KGN0
>>387
コングはゴリラモチーフだから
少年期と成人期で大きく変わるイメージあるからな
シルバーバック化するのだろうかね?
ポスターでは2017年版をそのまま大きくしてる感じだが。

ゴジラが変化するならその前にミニラでないとなw

389名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa81-Z8s+)2018/10/08(月) 21:02:12.49ID:wdomrHvca
>>111
武藤に羽が生えたフォルムになりませんように

390名無シネマ@上映中 (ワッチョイ a6bd-vBoO)2018/10/08(月) 21:37:07.87ID:4YGYnTTs0
いつも通り微妙に顔つきとか体格とか体色とか変えればへーきへーき

391名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sab5-Y8oI)2018/10/08(月) 22:29:13.67ID:71iVs2X+a
>>385
どうやら海外ファンによるとファンアートらしい
まあVSコング時のコングのデザインは髑髏島からアレンジ加えてきそうだしその辺も楽しみだ
でも戦闘機やビルを武器に戦うってのは組み込んでほしいね

392名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sab5-Y8oI)2018/10/08(月) 22:31:06.94ID:71iVs2X+a
>>389
テスト試写の感想だと"モスラが凄く美しい"らしいから流石にムートーと被らせる様なマネはしないと思う

393名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 23:34:51.35ID:2UZdzEEfa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

394名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 23:35:20.94ID:2UZdzEEfa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

395名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 23:35:43.15ID:2UZdzEEfa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

396名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 23:36:17.49ID:2UZdzEEfa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

397名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 23:36:42.07ID:2UZdzEEfa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

398名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/08(月) 23:37:00.01ID:2UZdzEEfa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

399名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e233-dOtf)2018/10/09(火) 01:09:53.46ID:m+9CAgq60
今日から劇場で星を喰う者の本pv流れるか
ポスターの公開が先月14日だったしそれに合わせるならネットに上がるのも14日くらいか?

400名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:00:07.22ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
ダインスレイヴなら暴走初号機に勝てる

401名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:00:40.32ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
ダインスレイヴが効かない奴は完全生命体イフを攻撃だけで殺せる岸和田市民

402名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:01:08.77ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
ハヤテのごとく!ファンは遊戯王キャラより強い

403名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:01:38.57ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
エースコンバット3Dは神ゲー、故障率の高いハードの押しつけに成功したから

404名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:02:06.79ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
エースコンバット3はドリキャスで出してもよかったと思う

405名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:02:56.31ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
エースコンバット04、5、7は絶妙なタイミングで出したね

406名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:03:37.86ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
故障率の高い製品押し付けをしてることを思わせないためのタイミングで04,5,7は発売された

407名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:04:14.06ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
タイミングだけなら旨過ぎるよエースコンバット04、5,7もあのゲームも

408名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:06:38.84ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
ゆきのさつきという芸名が未だになれん

409名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:07:09.27ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
ガルパンの主人公の母親の年齢、39歳くらいだな

410名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:08:41.44ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
島田千代の年齢は33歳?

411名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:09:07.90ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
フミカネは2の頃にディスク割るべきだった

412名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:09:35.23ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
サワアの声優は知らなくてはいけない

413名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:10:36.37ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
商業版不思議の幻想郷2はどうなる?

414名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:11:15.73ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
圧裂弾直撃受けても無傷な奴に勝てるのはハヤテのごとく!ファンである

415名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:11:55.16ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
不思議の幻想郷2商業版でどれだけ声がつくのか?

416名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:12:30.81ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
キャスト公開楽しみに待っている

417名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:13:08.81ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
宇宙戦艦ヤマトといえどアメコミの神々には勝てない

418名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:13:41.52ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
ソースは月刊遊戯王のディノクライシス2記事

419名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:14:39.80ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
マグニス様だ、豚が

420名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 07:15:04.29ID:pWW2Pv7h0
>>343-344
>>346
>>350-356
>>360
>>362
エスコン7には早見沙織が出る

421名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f623-hQIv)2018/10/09(火) 08:41:29.54ID:X1pNSLut0
コピペガイジだけでも厄介なのに連投ガイジとか勘弁してくれよー

422名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM71-ApyT)2018/10/09(火) 09:06:57.31ID:XOjCagsSM
>>421
次々と怪獣が襲来したアニゴジ世界の住人の気分を味わえってことか?

423名無シネマ@上映中 (ササクッテロレ Sp10-Zk6z)2018/10/09(火) 10:50:36.11ID:uR85H56np
コピペガイジなんかカマキラスの幼体に過ぎないという事か

424名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/09(火) 11:26:15.87ID:UZA622xZa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

425名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/09(火) 11:26:38.19ID:UZA622xZa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

426名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/09(火) 11:26:53.91ID:UZA622xZa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

427名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/09(火) 11:27:09.30ID:UZA622xZa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

428名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/09(火) 11:27:23.73ID:UZA622xZa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

429名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sad2-pbyw)2018/10/09(火) 11:27:43.78ID:UZA622xZa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

430名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d917-b0XT)2018/10/09(火) 16:44:53.31ID:u9iM9b6/0
張り合っているのか同一人物なのか

431名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4c01-vBoO)2018/10/09(火) 17:51:44.98ID:pWW2Pv7h0
>>421-422
戦隊ロボ>>>>>>>>>>ダインスレイヴ、圧裂弾>>>>>>>>暴走エヴァ>>>>>>>>ゴジラ=ガンダム

432名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 29bd-GiWE)2018/10/09(火) 20:41:38.73ID:3pn+0pwP0
アニゴジをNetflixドラマとして、東宝が実写化すればいいのに

433名無シネマ@上映中 (オッペケ Srd7-TO9p)2018/10/09(火) 20:54:11.86ID:wfv7+6Phr
流星人間ゾーンの現代版でもいいんですが、

434名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e2c7-vBoO)2018/10/10(水) 03:04:28.18ID:DLE3hyjm0
グリッドマンがアニメ化したしゴジラもそうしよう

435名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5119-fe/1)2018/10/10(水) 07:26:14.06ID:gl2MfsuS0
>>434
お前は何を言っているんだ?

436名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5cbd-exmf)2018/10/10(水) 07:59:34.71ID:/EOeHzH20
>>385
ゴジラ含めて怪獣系の話題がなさすぎる…

437名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5cbd-exmf)2018/10/10(水) 08:00:05.74ID:/EOeHzH20
アンカいらんかった…すまぬ

438名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM71-ApyT)2018/10/10(水) 08:23:32.02ID:zatNn7fAM
>>435
TVシリーズ化って意味ではないかと
見たけど街の破壊描写には期待かな、怪獣は生き物では無い設定らしいので目が「見て」いないというシンゴジなんかも採ってる昭和特撮風
それに対して同じCGで描いた怪獣だがアニゴジは「見て」いる。不思議なことに前者の方が不気味感が高い

439名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e233-dOtf)2018/10/10(水) 08:33:44.87ID:XVl0mZ5P0
蒲田くんにも通ずるけど知性を感じられないあの顔つきというか目付きは不気味だからね

440名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/10(水) 16:23:06.91ID:vtjPhD6l0
何を考えてるか分からない奴は理解できないから怖い

441名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa08-Bfm6)2018/10/10(水) 16:45:17.61ID:0DTB1Oyva
ジェットジャガーとか

442名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/10(水) 17:31:57.66ID:vtjPhD6l0
ジャガーは人型ロボットだから怖いとは感じないかな

443名無シネマ@上映中 (オッペケ Srd7-dOtf)2018/10/10(水) 18:05:00.15ID:0sB13k7pr
アニゴジ予告解禁されたな
メトフィエスウッキウキで草生える

444名無シネマ@上映中 (ワンミングク MM3e-46sn)2018/10/10(水) 18:10:48.87ID:gstYtm3JM
明らかに声音が違う……ウキウキどころじゃない

後フツアはいつにまに流暢な言葉を喋れるようになったんだw

445名無シネマ@上映中 (ワッチョイ b6e4-Qng4)2018/10/10(水) 18:13:06.32ID:9YQ/JtEh0
フツア『カタコトの方が、何かと受けが良いので』

446名無シネマ@上映中 (ワンミングク MM3e-46sn)2018/10/10(水) 18:13:27.85ID:gstYtm3JM
い↑ま↓まさに果たされんとしているで笑った

やっぱグダグダ言いつつも予告が来ると期待しちゃうな

447名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/10(水) 18:30:07.64ID:vtjPhD6l0
神ならゴジラを倒せる!(フラグ)

448名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e233-dOtf)2018/10/10(水) 19:00:33.33ID:XVl0mZ5P0
全てが負けフラグになるのはギドラ族の宿命

449名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 41b3-UGRl)2018/10/10(水) 19:01:45.36ID:V0qpQD0R0
予告見てもなんかあんまゴジラは動きそうにないな…
レジェゴジ2のPV見た時のようなワクワク感が全く無いわ

450名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e233-dOtf)2018/10/10(水) 19:06:25.63ID:XVl0mZ5P0

451名無シネマ@上映中 (スッップ Sd70-RA9G)2018/10/10(水) 19:15:43.67ID:1X1D0CN4d
>>450
なんか、まんが日本昔ばなしっぽい

452名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 97d2-XM+q)2018/10/10(水) 19:16:53.60ID:jYIADUFb0
ゴジラ、熱線が逸れるわ、触れることも出来ないわ、かつてないほどギドラ相手に完全に詰んでるな
モスラのチート技で何かしらの補助がないと、メカゴジラ戦みたいなゴリ押しは通用しなさそう

453名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 76cd-PI0w)2018/10/10(水) 19:21:27.71ID:70wFpHkj0
デジタル紙芝居
金色マンダが神なのかね
どっちにしろ面白くないだろね

454名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa83-NLs3)2018/10/10(水) 19:28:10.78ID:VJ8D/aZna
高次元だから例えゴジラでも干渉不可能なんだな

455名無シネマ@上映中 (スプッッ Sd9e-TFgJ)2018/10/10(水) 19:30:09.42ID:qM3Ph13pd
ゴジラにも重力子と言うフラグがあるぞ

456名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa08-vBoO)2018/10/10(水) 19:59:07.36ID:KMkYvBhda
あらゆる存在に共通して干渉できる力がある
それが重力だ(キリッ)

457名無シネマ@上映中2018/10/10(水) 19:59:51.41ID:YXqvyMVq
>>453
> 金色マンダが神なのかね

世界中の民話神話で
神自身か神の最大の敵がマンダさんなんだが……

蛇よりドラゴンのほうが強いと勘違いしている人なのかな

458名無シネマ@上映中 (ササクッテロル Sp88-cWPM)2018/10/10(水) 20:03:43.52ID:gqiJxWwyp
正直、アニゴジのコンセプトアート公開時点ではX星人が宗教国家やってるとは思わなかったなぁ…

459名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/10(水) 20:20:42.92ID:vtjPhD6l0
よく見たらハルオイが抱き寄せてるミアナ(マイナ?)履いてないやんけ

2章パンフの全裸が好評だったからって本編でやってええんか?
まぁいいけど

460名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f623-hQIv)2018/10/10(水) 20:27:25.06ID:v/q4n6330
このギドラさんは引力光線は使わないんかね。
なんかギドラがゴジラぐるぐる巻きにして持ち上げるくらいしか戦闘シーン無さそう

461名無シネマ@上映中 (スププ Sd70-6Qmd)2018/10/10(水) 20:27:25.20ID:lpxTQ8sid
>>462
カス漫画映画はよ終われや

462名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d917-b0XT)2018/10/10(水) 20:30:36.83ID:7g5mg8Tt0
>>461
Oh what?

463名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c483-QYkE)2018/10/10(水) 20:32:33.72ID:zrMR7MfQ0
ギドラに巻き付かれてもなんだかヌボーッとしているゴジラ…

464名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-GP+G)2018/10/10(水) 20:48:40.30ID:wGqC3CEF0
こんなのギドラじゃ

465名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-GP+G)2018/10/10(水) 20:49:20.47ID:wGqC3CEF0
ギドラじゃねーだろ



マンダだよ
なんでこうもこれじゃない系怪獣ばっかなんや

466名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-He/f)2018/10/10(水) 20:53:10.58ID:T8h2DZck0
みえる…みえるぞ…1作2作に共通した使い回しドアップ飛行戦闘シーンがギドラの首になるのが…

467名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ba33-GP+G)2018/10/10(水) 20:56:11.06ID:wGqC3CEF0
これちゃんと三作目で終わるの?

468名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 96be-RA9G)2018/10/10(水) 20:57:00.71ID:Q2HubjvS0
放り投げエンドかも知れん

469名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa08-vBoO)2018/10/10(水) 21:01:57.23ID:KMkYvBhda
怪獣映画としてもう何一つ期待してないが
SF漫画としてきっちり終わるんだろうな?

470名無シネマ@上映中 (ワッチョイ d76d-Qng4)2018/10/10(水) 21:06:53.69ID:3ia//2qi0
SFとしてならこの2作は面白いのか?映画見ないからよう分からん

471名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 01bd-He/f)2018/10/10(水) 21:13:40.89ID:T8h2DZck0
最後に「この星が選ぶのは滅びか、命の繋ぎか」とかあったから地球自体がマナを集めてギドラを消滅させてその勢いで人類ゴジラその他もろとも宇宙に追い出してEND
ハルオ達は故郷だと思ってたが地球からみればとっくに見捨てられていたって在り来たりな落ち

472名無シネマ@上映中 (アウアウウー Sa08-Bfm6)2018/10/10(水) 21:21:32.02ID:0DTB1Oyva
>>459
あれユウコだろ

473名無シネマ@上映中 (ワッチョイ cebd-PI0w)2018/10/10(水) 21:27:56.57ID:XKdquXYO0
>>457
マウント基地外登場
絡まれたやつお気の毒

474名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/10(水) 21:35:20.26ID:vtjPhD6l0
>472
いや後ろ髪の形を見るとミアナかマイナだと思う

475名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 76cd-PI0w)2018/10/10(水) 21:35:56.89ID:70wFpHkj0
この黄金マンダってホログラフィックがエネルギー持ってるみたいな感じで実態は無いとかなんだろうな
つまんねー

476名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 29bd-GiWE)2018/10/10(水) 21:45:43.31ID:K3WcmeEt0
1分で振り返る「パシフィック・リム:アップライジング」
https://www.youtube.com/watch?time_continue=2&v=CIVneX-1yWI

477名無シネマ@上映中 (ワンミングク MM3e-46sn)2018/10/10(水) 21:51:07.78ID:gstYtm3JM
一応オラティオ号があるからアトラタム号の面子が壊滅しても希望は残るのかとか思ったけど…
数万年後ハルオ達が復興させた地球にオラティオ号の面子が戻ってくるみたいなラストかなと考えてたけど、違うっぽいなぁ

478名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 5119-fe/1)2018/10/10(水) 21:59:53.62ID:xBWLiD1G0
>>477
どう見てもバッドエンドの予感だよなぁ

479名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/10(水) 22:08:09.55ID:vtjPhD6l0
最終章のエンドロール後に所在不明だったオラティオ号との通信が回復する

オラティオ号通信「ゴジラが!スペースゴジラが(通信途絶」

アニメゴジラ続編制作決定!

ないか

480名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 76cd-PI0w)2018/10/10(水) 22:17:51.75ID:70wFpHkj0
儲からないのに続編は無いでしょ

481名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2f1e-XM+q)2018/10/10(水) 22:31:36.43ID:/NR2R6nX0
ギドラがゴジラに食らいつく 『GODZILLA』最終章の主題歌入り予告編公開
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181010-00014468-cinranet-movi

XAIが歌う主題歌“live and die”を使用した予告編では、ハルオの「ゴジラにはもう勝てない」という言葉や、
ハルオが脳死状態になった幼なじみ・ユウコのそばで俯く姿、
異星人の神官メトフィエスに「ゴジラをゴジラたらしめるもの、それは君の憎しみなんだ」と告げられる様子、
「この星が選ぶのは<滅びの救済>か<命の繋ぎ>か」というコピー、
ギドラがゴジラ・アースに食らいつくシーンなどが確認できる。

あわせて新たな場面写真も公開。苦悶の表情を浮かべるハルオの姿や、
ゴジラ・アースが熱線攻撃を繰り出すシーン、ギドラがゴジラ・アースにまとわりつく場面などが写し出されている。

482名無シネマ@上映中 (ワッチョイ ef44-Qng4)2018/10/10(水) 22:39:53.16ID:vtjPhD6l0
メトフィエス「ハルオ、2万年前にメカゴジラが起動しなかったのとオラティオ号と連絡途絶状態なのとタウe事件は全て私が仕組んだことだ」

483名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e233-dOtf)2018/10/10(水) 22:59:27.73ID:XVl0mZ5P0
メトフィエス伏して拝むがいいってマイナに言ってるけど無理矢理伏せさせてるじゃねえか

484名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6533-TgND)2018/10/10(水) 23:37:48.73ID:ZkJr+lmc0
出てくるのはあくまでゴジラフィリウスやゴジラアースやメカゴジラシティやギドラである
ゴジラを名乗ってはいるものの実際にはゴジラその他いつものメンツが出てこない映画
つまりエメゴジの同類ってことだな。怪獣映画としてはそれなりに見れたし続編のアニメも面白かったエメゴジの足元にも及ばんが

485名無シネマ@上映中 (ワッチョイ f803-bqnV)2018/10/10(水) 23:41:24.32ID:2J99DMdS0
流石にエメゴジageはちょっと…

486名無シネマ@上映中 (スプッッ Sd70-ioJx)2018/10/10(水) 23:53:59.85ID:6sfjyOPNd
>>475
全く同じ予想したw

487名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df33-7cZ0)2018/10/11(木) 00:10:50.44ID:S51dI2UB0
マーティンとハルオ?がなんか調べてる所2章でバーニングアースにドロドロに溶かされた場所か
背鰭微妙に再生してるしメカゴジラシティ落としたあとそのまま休眠に入った感じ?それにしても眠ってるアースとそのそばの溶かされたガスタンクのサイズ差考えるとメカゴジラシティってめちゃくちゃデカかったんだな…

488名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c7d5-4Hut)2018/10/11(木) 00:18:01.49ID:vExJQsaU0
俺は純粋に面白そうだから見るわ

489名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 00:46:11.41ID:ek/CNutca
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

490名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 00:46:31.25ID:ek/CNutca
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

491名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 00:46:45.33ID:ek/CNutca
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

492名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 00:47:04.74ID:ek/CNutca
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

493名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 00:47:21.34ID:ek/CNutca
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

494名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 00:47:44.60ID:ek/CNutca
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

495名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-7UJu)2018/10/11(木) 00:52:18.96ID:9ZnV/Ovr0
黄金マンダ×3 vs 動かないゴ樹ラ

496名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2733-Sm+T)2018/10/11(木) 01:27:36.03ID:fNtsDVtY0
>>482
ソードマスターヤマト並みの雑展開やめろ

497名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bfcd-RwiA)2018/10/11(木) 01:28:01.85ID:OS3t4jWg0
徳島のau荒らしうざいな

498名無シネマ@上映中 (ガラプー KKbb-phT6)2018/10/11(木) 01:34:52.10ID:rHlwnd96K
アニメゴジラって、作ってる連中がファンのことを馬鹿にしてる感じがする

499名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7fce-vOKy)2018/10/11(木) 02:37:00.87ID:ZWuGLFmO0
最終的にゴジラが赤くなって食われるぐらいならメルトダウンしてやるってオチでしょ
みんな死んで終わり

500名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 27c9-zuq5)2018/10/11(木) 02:39:33.81ID:YN1tBt6b0
予告見たけど、
モスラ姉妹の片方って、ひょっとしてハルオイの赤ちゃんを妊娠するんだろうか?

501名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e72b-/wJ2)2018/10/11(木) 03:00:03.78ID:zqVLilTT0
>>498
そうでしょ。ファンがキャッキャするのものは
あえて排除する方向で作っていると第一章から
ずっと言ってる。結果、全方位からそっぽ向かれていw

502名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e72b-/wJ2)2018/10/11(木) 03:02:00.34ID:zqVLilTT0
>>499
星がブラックホール化して、巻き込まれた春夫たちの
一部は原始時代に逆戻り。あらたな星であらたな人類となる。

503名無シネマ@上映中 (ワッチョイ dfc7-4Hut)2018/10/11(木) 05:30:36.50ID:i7U12J0a0
命の繋ぎかって、なんか惹句としては変だよな
違和感持たせたかったのかもだけど、それより先ず「日本語が下手」に読めちゃう

504名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-8nAF)2018/10/11(木) 09:06:48.96ID:Z96KzszQ0
>>498まったく新しいゴジラとして観てください言われてもなぁ…言いたいことは分かるが劇中でゴジラ名乗られたら知名度で客集めようとしてるようにしか見えん

それこそ巨大不明生物とでも言っとけ

505名無シネマ@上映中 (スッップ Sdff-0CBk)2018/10/11(木) 09:23:20.24ID:zHM5SxMTd
アニゴジは演出や見せ方が下手なだけであって、なんか見てると俺だったらこうしたのにって気分になる

506名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c7d5-a0t8)2018/10/11(木) 09:42:39.74ID:vExJQsaU0
それ大体本編以上につまらなくなるやつ

507名無シネマ@上映中 (アウアウエー Sa9f-t1QZ)2018/10/11(木) 09:48:13.79ID:2eEmGAqpa
MMDはがっつりバトルは良かった
映画本編より遥かに価値がある

508名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa7b-NZn7)2018/10/11(木) 09:57:13.13ID:zFaapqoWa
あのMMDの人は総てのゴジラ作品に対してリスペクトある人だからな
ここで何かしらディスってるような奴とは違うやろ

509名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 10:04:27.99ID:ElrYsWyQa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

510名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 10:04:52.94ID:ElrYsWyQa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

511名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 10:05:09.40ID:ElrYsWyQa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

512名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 10:05:27.36ID:ElrYsWyQa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

513名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 10:06:19.95ID:ElrYsWyQa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

514名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 10:06:41.52ID:ElrYsWyQa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

515名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7f19-4Hut)2018/10/11(木) 10:15:36.26ID:pVx+ncG10
どうせネトフリに入ってるから、ネトフリに来たらまあ暇つぶしに見てやっても良いよ?(鼻ホジ)という感じ 
2作目まで映画館で付き合ったからお布施はしてやったし

516名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 472b-8tat)2018/10/11(木) 10:26:21.57ID:DtfSpEHt0
二章の座席消化率二桁切ってたし(平均で劇場に10人いないぐらい)今度はどこまで下がるのかが気になる

517名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr9b-7cZ0)2018/10/11(木) 10:42:11.82ID:xb71LjMBr
上映期間短そうだし2週間くらいで早朝とレイトショーばっかになりそうだから早めに行かないとな

518名無シネマ@上映中 (スププ Sdff-ScHU)2018/10/11(木) 11:16:52.91ID:YYCrL3Vxd
最終的には監督の手腕による部分が大きいけど
既存キャラをダークでシリアスな流れと共に新解釈して作るよりもストレートに堂々と作る方が良かったんじゃないかと
アメコミがそういう試行錯誤を続けてMCUの成功に繋がったのを見るとどうしてもそう思う

519名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67e9-mqZW)2018/10/11(木) 11:27:31.20ID:yCihQ7dh0
やっぱり、ブラックホールとホーキング放射やないかい。
正直、エネルギー枯らて蒸発させる位しかギドラを倒せる方法が思い付かないのだが......。
荷電粒子線で本体(ブラックホール)を狙撃しても餌を与える様なものだし、かえって黄金竜(ホーキング放射)の部分が強化される結果しか見えないな。
いや、ゴジラも重力を制御してるんだから、それでギドラ本体の超重力を阻害出来ればあるいは......かな?

520名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa7b-YDZK)2018/10/11(木) 12:24:07.99ID:znqXMQMDa
ギドラの正体はブラックホール!!!

ゴジラ「前に喰らったけど熱戦で無効化して生き延びたぞ」

521名無シネマ@上映中 (スッップ Sdff-0CBk)2018/10/11(木) 13:10:07.43ID:zHM5SxMTd
ギドラは怪獣の最終進化形なのかな?
元は実態があって、それが胴体も翼もあるシルエットだったりして

522名無シネマ@上映中 (ササクッテロレ Sp9b-Npyl)2018/10/11(木) 13:17:22.82ID:4UajSuJ9p
初ゴジのスーツ新造したってよ!

523名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 472b-8tat)2018/10/11(木) 14:10:35.41ID:DtfSpEHt0
つべのコメ覧で「ハルオは小美人だったのか…」って書かれててこの三部作自体がモスラのテンプレを悪趣味にして軍隊やられパートを壮大にしただけな気がしてきた

524名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/11(木) 16:31:38.61ID:N/hxg36x0
そろそろ次スレ立てとくか

525名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/11(木) 16:44:19.16ID:N/hxg36x0
ゴジラ映画総合 GODZILLA 121
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1539243255/

>>1
「↑冒頭に必ず【!extend:checked:vvvvv:1000:512】の【】内を3行重ねてスレ立てして下さい。」
って入れといた、これでウッカリ外しちゃうこともないだろう

526名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/11(木) 17:11:08.90ID:N/hxg36x0
最終章のサントラ曲目もう出てるのか(一応ネタバレ注意)
http://godzilla-anime.com/music/#ost-03

これで大体の流れは予想できるな

527名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df33-7cZ0)2018/10/11(木) 17:28:38.79ID:S51dI2UB0
曲の配分的にギドラ出てくるのは後半か…バトル時間何分あるんだろう
ストーリーはバーニングアース見て心折れるハルオ→タイトル→エネルギー切れで眠るアース→脳死ユウコ→メトフィエス暗躍→船内ビルサルド反乱→双子とイチャコラ→ギドラ召喚→バトル→決着
って感じか
最後の一人って曲名が不穏だけど

528名無シネマ@上映中 (ササクッテロラ Sp9b-EHS3)2018/10/11(木) 17:31:45.28ID:vKRC3DlYp
ところで今更ビルサルドの生き残り連中は何をするつもりなんだ

529名無シネマ@上映中 (アウアウウー Saeb-farY)2018/10/11(木) 17:35:02.85ID:tpuGEJZ5a
映画秘宝
@eigahiho
レジェンダリー版『キングコング対ゴジラ』=『Godzilla vs. Kong』に『アトランタ』ブライアン・タイリー・ヘンリーが参戦!
『King of the Monsters』からミリー・ボビー・ブラウン続投、『デッドプール2』ジュリアン・デニソン共演、
アダム・ウィンガード監督作品
(link: https://variety.com/2018/film/news/brian-tyree-henry-godzilla-vs-kong-millie-bobby-brown-1202976259/) variety.com/2018/film/news… #HIHOnews

午前8:21 · 2018年10月11日

530名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 17:42:13.71ID:Ts13oW5Ra
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

531名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 17:43:06.53ID:Ts13oW5Ra
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

532名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 17:43:28.09ID:Ts13oW5Ra
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

533名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 17:43:43.25ID:Ts13oW5Ra
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

534名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 17:44:03.93ID:Ts13oW5Ra
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

535名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 17:44:30.44ID:Ts13oW5Ra
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

536名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/11(木) 17:45:33.50ID:Ts13oW5Ra
d7は伏して拝むがいいスレの終焉を

537名無シネマ@上映中 (US 0Hdb-5b/J)2018/10/11(木) 22:03:11.75ID:66z4shzfH
ギドラは実体のないエネルギー塊みたいなやつで
櫻井があがめる神で
ハルオの精神を媒介に地球に来るって

2章見たときにそんな感じなんだろうなって予想できたし
ここでも散々予想されてたが
ほぼそのままの状態でくるとは

なんのひねりもないな

538名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 27be-a0t8)2018/10/11(木) 22:24:03.01ID:F/sgPtRi0
2章でハルオに耳打ちしてるシーンの時点でメトフィエスが黒幕だとは思っていたけど予告で思いっきりネタバレするとはね
予想通りユウコは完全に死んだっぽいから多分登場するとしたら回想か、戦い終わって一度死んだハルオに宿って蘇生させて何か良いセリフ言って終わりぐらいかな
しかし地球の連中は本当に異星人を警戒しないな・・
「ギドラならゴジラを倒せる!!」
メカゴジラの時も同じノリで行ったら酷い目にあった事を忘れてるのか
まぁそもそもエクシフ教自体が地球人たちの間で流行り始めてるからエクシフの事を信頼しきってしまっているのが理由だろうけど

ホント前回からのノリをそのまま使いまわすようなストーリー展開なのはもうそういうコンセプトなんだって割り切ってみる事にした
元より第1作を見た時点で地獄まで付き合う覚悟は出来てた

539名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 271e-JlWZ)2018/10/11(木) 22:25:50.55ID:1HI/apXE0
『ゴジラ・フェス』詳細 竹谷隆之×寺田克也トークや初代ゴジラスーツ展示
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181011-00014487-cinranet-movi

2019年1月11日にオープン予定の福島・須賀川市民交流センターtette内「円谷英二ミュージアム」のために、
造形師の酒井ゆうじによる造形、監修で制作された初代ゴジラの再現スーツを展示。
同スーツを使用して撮影された映像のショートバージョンの上映も行なわれる。

540名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 27be-a0t8)2018/10/11(木) 22:30:35.96ID:F/sgPtRi0
って>>526を見る限りユウコが完全に死んだとみるのは性急だったか
最低でも昏睡状態なのは確定だろうけど

最後の曲目が「最後の一人」・・・
ハルオがアイアムレジェンドになってしまうのか
それとも逆にメトフィエスが・・
メトフィエスが倒れたハルオを抱いてるかのようなシーンが予告にあったよね
モスラには期待できそうにないな

541名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67e9-mqZW)2018/10/11(木) 22:36:28.22ID:yCihQ7dh0
>>540
脳死状態から目覚めたユウコだったりしてな。

542名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 472b-8tat)2018/10/11(木) 22:54:24.20ID:DtfSpEHt0
ギドラ物理的な存在じゃないっぽいから怪獣バトルとしてはしょっぱい内容になりそうな気しかしない
登場シーンはなんやかんやワクワクしちゃうんだろうけど

543名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-7UJu)2018/10/11(木) 23:37:59.70ID:9ZnV/Ovr0
>>518
アニゴジの失敗は虚淵だと思う
今回は虚淵ありきの企画で、2人の監督はストーリーの方向性に全権を持つ「監督」というより
TVアニメで各話の演出を担当する演出家・絵コンテマンような位置づけで招聘されている
そして、アニゴジはもちろん演出もダメダメだけど、根本的に虚淵のアイデアやストーリーが
完全に上滑りしている

544名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e72b-/wJ2)2018/10/12(金) 00:22:47.88ID:yYvlSErW0
一番駄目なのは、世界中にいるゴジラファンに背を向けて
作ることこそ正義と思ってる監督でしょうに。
その意向にそってキャラやお話が作られている。

545名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/12(金) 00:53:59.95ID:kOSvAXIw0
東宝「ゴジラを見たことはないけれどアニメは好きという方に向けて、自由な発想で作っていただいて結構」
ゴジラファン「!?」

結局これよ
アニゴジ嫌いじゃないけど誰に向けて作ってるのか分かんないわ

546名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4733-zuq5)2018/10/12(金) 00:58:17.25ID:WQA8nZ0p0
虚淵信者じゃないの?アニゴジが信者にウケてるかは知らんけど
少なくとも大多数の人間にウケてないっていうのは興収って形ではっきりわかってるからな

547名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/12(金) 01:16:09.47ID:kOSvAXIw0
東宝としては「アニメファンに好評な虚淵さんにやらせてみるか!」って感じかね

虚淵起用するならもっと悪趣味で胸糞悪いシナリオにすればよかったのかなぁ

548名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 6784-a1T9)2018/10/12(金) 01:18:53.55ID:WOL7gfay0
正直、東宝の次のゴジラを誰にやらせるかが気になる

549名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/12(金) 01:24:05.40ID:kOSvAXIw0
ガイガンが主役の映画作ってほしい

550名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df33-7cZ0)2018/10/12(金) 01:32:23.91ID:7yBUHVdh0
メカゴジラシティとかメカゴジラの要塞化ってアイデアはいいと思うんだけどパンフ読んだ感じだとナノメタルの侵食する菌類のイメージにこだわりすぎて肝心のメカゴジラ要素が抜け落ちてるのが笑えない
ドーム内の通路の壁が腕の形になってるのは確認してから2周目に行ったらわかったけど普通に見てるだけじゃわからんわ

551名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM4f-eXDZ)2018/10/12(金) 02:41:34.51ID:R26exQIQM
もちろんストーリーも悪いんだけど
映像と演出が致命的にダメ
碌に3Dゴジラを動かすことも出来ない制作会社も悪いが
最終的にそれに「Go!」サインを出す監督が重大責任
もっと言えば、この座組みを組んだプロデューサーが一番罪深い

552名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-7UJu)2018/10/12(金) 03:10:54.70ID:4sVML1Fc0
>>544
シンゴジが庵野のプロジェクトであったように、アニゴジは虚淵ありきのプロジェクト
今回の場合、まず虚淵のストーリーやキャラが「原作」として存在し、それにそって映像化している
さらに、監督が動画絵コンテ作る際にも虚淵が参加して展開の方向性を決め、改めてそれを反映した声優用の脚本を書いていると監督の瀬下寛之がインタビューで語っていた
君が言う「意向」は監督側になく、虚淵にある
賛否両論あったNHKの朝ドラ「半分青い」の北川悦吏子や、「渡る世間は鬼ばかり」の橋田壽賀子と同じで、本作の中心クリエーターはあくまで虚淵であって、演出家じゃないんだよ

553名無シネマ@上映中 (アウアウウー Saeb-gvdw)2018/10/12(金) 03:36:06.59ID:Rbe3jaDCa
静野の顔色を伺いながらの脚本制作だけどな

554名無シネマ@上映中 (スププ Sdff-6Y/I)2018/10/12(金) 06:41:02.82ID:X1PZX8Jhd
ゴジラの漫画映画はどうでもいい

人気声優使って客呼び込むとか馬鹿過ぎる

555名無シネマ@上映中 (ワッチョイ dfc7-4Hut)2018/10/12(金) 07:08:41.81ID:bZLNV3Lz0
ジャンルファン向けのタコつぼ化回避で「間口を拡げる」意図があったのは理解するけど
それを「一般受け狙う」と同義でしか考えられなかったから
虚淵meetsコナン監督なんて人選しちゃったんじゃね、と思ってしまうな
ジャンルファンの感じてきた魅力を如何に普遍化して伝えるか、というサブカル世相な気がするのに
この2人だと単に、タコつぼ作風な脚本家とゴジラ素人の組み合わせでしかないでしょ

556名無シネマ@上映中 (スッップ Sdff-mCtZ)2018/10/12(金) 07:21:55.81ID:oY1kzvf+d
虚淵が好き勝手書いてた方が話は面白かったと思うぞ、俺は
少なくともファンにとっては
その方向は端から望まれなかったとしても

静野はコナン映画のヒット作出してるけど
作品の出来に関しては旧来のファンからの人気は低めだし

557名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e72b-/wJ2)2018/10/12(金) 07:36:42.59ID:yYvlSErW0
>>555
うまい言い方だな。
>タコつぼ作風な脚本家とゴジラ素人の組み合わせ

558名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-xXHq)2018/10/12(金) 07:51:05.15ID:cJFCYgOb0
大まかな話や設定は良いと思うんだけど、いかんせん描きかたがね…

559名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa7b-hPGA)2018/10/12(金) 08:06:30.40ID:CHBlVx1ta
虚淵「アニゴジの設定もだいぶ形になってきたな」
静野「んほぉ〜、メカゴジラシティたまんねえ」

560名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr9b-7cZ0)2018/10/12(金) 08:37:18.16ID:dRCBjC0sr
メカゴジラシティは元から虚淵定期

561名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7f33-CR0c)2018/10/12(金) 10:33:48.89ID:8LCJMXLD0
俺はアニゴジ嫌いとかじゃないが一般受け、間口を広げる意味なら特撮オタ庵野のシン・ゴジラの方が結果的には浸透したのが…

562名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7f33-CR0c)2018/10/12(金) 10:34:59.77ID:8LCJMXLD0
あ、でもアニゴジは一般受けというよりゴジラに興味が薄いアニオタ向けか…それなら映画じゃなくてアニメにすべきだったような気はする。連投スマン

563名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 10:41:29.31ID:F5F91Sqaa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

564名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 10:41:45.49ID:F5F91Sqaa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

565名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 10:41:57.78ID:F5F91Sqaa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

566名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 10:42:11.96ID:F5F91Sqaa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

567名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7f19-4Hut)2018/10/12(金) 10:42:22.66ID:bTHutrzf0
それに近い事をやってるのが、まさに放送始まったばかりのアニメ版グリッドマンだったりする
女の子可愛くしたりとアニメファンにアピールしつつ、
戦闘場面はまさに「特撮」そのものでファン感涙の出来 

568名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 10:42:29.31ID:F5F91Sqaa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

569名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 10:42:48.53ID:F5F91Sqaa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

570名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 10:43:05.09ID:F5F91Sqaa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

571名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 10:43:23.78ID:F5F91Sqaa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

572名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr9b-7cZ0)2018/10/12(金) 10:57:26.04ID:H/5/0X3Or
普通のアニオタ向けに作るならグリッドマンみたいな現代系でやるべきだったけど現代舞台でかつそれに合わせた手法はシンゴジで全部やっちゃってるからなぁ
まあそれにしてもアニゴジは遠未来系SFってアニメの中でもあんまオタクも振り向かない超ニッチなジャンルすぎる

573名無シネマ@上映中 (アウアウエー Sa9f-t1QZ)2018/10/12(金) 11:48:15.24ID:bg+QFgafa
>>572
シドニアは成功しましたが

574名無シネマ@上映中 (ワッチョイ dfbd-4Hut)2018/10/12(金) 14:00:54.69ID:U0+zcjyD0
結局ハルオってゴジラ殺すどころか
第一章で地球人の仲間をたくさん殺すような作戦やって
第二章ではビルサルド人殺して
第三章でエクシフ人殺して終わるだけになりそうだな
でも彼女生き残ったからとりあえずハッピーエンドみたいな感じで

575名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bfcd-RwiA)2018/10/12(金) 14:18:17.13ID:DrXDzcEp0
どっちにしろアニメ作る奴に特撮の感性は無いからつまらん

576名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e72b-/wJ2)2018/10/12(金) 15:48:30.46ID:yYvlSErW0
>>574
三星人を殺すことで、贖えない王(キング)となるのです。

577名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df33-7cZ0)2018/10/12(金) 15:52:42.84ID:7yBUHVdh0
>>575
庵野「」

578名無シネマ@上映中 (スププ Sdff-vafZ)2018/10/12(金) 16:23:42.51ID:pAVGu05td
>>575
樋口真嗣「…」

579名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bfcd-RwiA)2018/10/12(金) 16:36:24.61ID:DrXDzcEp0
>>577,578
書いた後でそう思ったw

580名無シネマ@上映中 (スププ Sdff-6Y/I)2018/10/12(金) 16:37:43.45ID:X1PZX8Jhd
>>581
( ´,_ゝ`)樋口プッ

581名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr9b-NIm7)2018/10/12(金) 16:42:56.33ID:g+98gc0hr
今年は色々忙しくてアニゴジの一作目を劇場で一回観ただけだけど、そのときの印象としては普通に面白かったけどな

582名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e72b-/wJ2)2018/10/12(金) 16:47:26.25ID:yYvlSErW0
>>581
樋口、笑われてるぞ

583名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr9b-NIm7)2018/10/12(金) 16:51:32.24ID:g+98gc0hr
>>582
?なぜ俺が樋口なんだ?

584名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0717-wEhW)2018/10/12(金) 17:22:17.86ID:SkvskWa10
GRIDMANの雨宮監督からも特撮愛かんじますねぇ

585名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7f19-4Hut)2018/10/12(金) 17:23:46.06ID:bTHutrzf0
>>581
1作目は俺も同じ感想だったよ・・・1作目はね
問題は2作目なんだ・・・ 
1作目をうっかり面白いと思ってしまった己自身を殴りたくなるクソっぷり

586名無シネマ@上映中 (ワッチョイ a712-2LJm)2018/10/12(金) 17:33:23.63ID:1dN2L3On0
ゴジラとしてみるなら駄作もいいとこだけど普通のアニメ映画としてはそれなりに楽しめてるわ

587名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4733-zuq5)2018/10/12(金) 17:52:32.71ID:WQA8nZ0p0
>>586
そんなエメゴジがゴジラとしてはクソだけど怪獣映画としてはまあまあ見たいなことを
なんだかんだいって興収は悪くなかったし、結局別怪獣としてゴジラ世界に加わったジラと比べてアニゴジが後に好評価されるとは思えんけどな

588名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 675f-Q9eN)2018/10/12(金) 18:12:46.23ID:GzPdLVBI0
強さ議論では常連になるだろう
最強ゴジラとして
ジラとは逆だな

589名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 675f-Q9eN)2018/10/12(金) 18:17:56.21ID:GzPdLVBI0
あと未来の人類でさえ勝てない強いゴジラという方向性は良かった
エメリッヒや手塚みたいな雑魚なゴジラは見たくないしな

590名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 18:32:16.13ID:Zr89PCWTa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

591名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 18:32:33.78ID:Zr89PCWTa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

592名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 18:32:54.49ID:Zr89PCWTa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

593名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 18:33:15.84ID:Zr89PCWTa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

594名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 18:33:32.74ID:Zr89PCWTa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

595名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 18:34:00.33ID:Zr89PCWTa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

596名無シネマ@上映中 (スププ Sdff-6Y/I)2018/10/12(金) 18:34:29.46ID:X1PZX8Jhd
>>586
(笑)

597名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7fbe-byqV)2018/10/12(金) 18:41:28.88ID:t4poVzwi0
味方殺しのハルオ
最後はメトフィー殺しでホモsexの暗喩で終わるか、
ミアナマイナ殺して(もしくは全人類殺して)救いなしbadendか
自分自身殺して罪の償いか

598名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa7b-xpBR)2018/10/12(金) 18:42:45.23ID:two0GN2Ja
全員殺して自分もゴジラだったエンドで

599名無シネマ@上映中 (ガラプー KK0b-eADL)2018/10/12(金) 18:57:44.76ID:5URW6yyxK
どう転んでも糞アニメ映画

600名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/12(金) 19:12:56.83ID:kOSvAXIw0
アニゴジに期待してしまった人、東宝宣伝部被害者の会、虚淵アンチ、ゴジラは実写に限る論者、ゴジラシリーズアンチ

一口にアニゴジアンチと言っても色々やね

601名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2719-a0t8)2018/10/12(金) 19:31:06.57ID:R+Ta35Zl0
>>600
作品も見ないでアンチしてる奴がたち悪いわ

602名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67c9-7Kxw)2018/10/12(金) 19:40:35.50ID:9NaqcSi20
激しく同意

603名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 27be-a0t8)2018/10/12(金) 19:42:11.94ID:OgiIusXF0
>>598
ゴジラの正体は人間
ゴジラを殺した者は次のゴジラに・・・・・・

こんなエンドか
ってかこんな結末になってもいいからハルオにはせめてギドラもゴジラもぶっ殺して欲しいんだよな
でないともうただのヘタレイケメソで終わるぞ
なおわざと誤字

604名無シネマ@上映中 (ラクッペ MM5b-/wJ2)2018/10/12(金) 19:48:05.22ID:3ahQREXaM
ミアナが首締められて『気持ち悪い』

周囲には地球怪獣だらけの世界エンド

605名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bfcd-RwiA)2018/10/12(金) 19:59:23.36ID:DrXDzcEp0
ゴジラの首の後ろからハルオが出てくるんやで

606名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df63-ktLB)2018/10/12(金) 20:12:54.29ID:kTLLLl340
双子出てきた時点でモスラが全部他持ってくと思ってたのを裏切るのは
まあ斬新といえば斬新かな

607名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/12(金) 20:14:07.51ID:kOSvAXIw0
流石に幼虫は出るやろ
モスラ出ないなら「卵」を残す意味がない

608名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 27be-a0t8)2018/10/12(金) 20:23:42.19ID:OgiIusXF0
>>604
そこはマイナにしとこうぜ
マイナの方がキツめな性格だし
しかし姉妹で比較するとミアナの方がハルオと接触してる回数は僅かに多いのは否めないが

609名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/12(金) 20:28:28.45ID:kOSvAXIw0
映画業界初!『GODZILLA 星を喰う者』黄金に輝く“金のムビチケカード”が1,000枚のみの完全限定生産で発売決定!
https://hobby.dengeki.com/news/646930/

ちょっと欲しいけどゴジラ・フェス2018&ゴジラ・ストアTokyo限定じゃ買えないわ
ガンダムコラボクリアファイルよりこっちを全国で売ってくれよ

610名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 20:30:42.97ID:Njcd1Hqja
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

611名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2719-a0t8)2018/10/12(金) 20:31:00.39ID:R+Ta35Zl0
>>607
まさか決着後のおまけEDで出る可能性ありか?

612名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 20:31:26.44ID:Njcd1Hqja
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

613名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 20:31:37.88ID:Njcd1Hqja
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

614名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 20:32:30.42ID:Njcd1Hqja
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

615名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 20:32:48.81ID:Njcd1Hqja
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

616名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/12(金) 20:33:38.27ID:Njcd1Hqja
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

617名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/12(金) 20:40:55.48ID:kOSvAXIw0
次はアニメモスラシリーズか?

双子を主役にして萌え豚を釣ろう!

618名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e72b-/wJ2)2018/10/12(金) 20:44:26.90ID:yYvlSErW0
>>617
そこでグリッドマンにような萌絵TVアニメシリーズですよ。

619名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e72b-/wJ2)2018/10/12(金) 20:45:46.39ID:yYvlSErW0
毎回、各時代のアナザーゴジラを倒しに行き
正しいゴジラに戻す、モスラと小美人。

620名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr9b-nGgh)2018/10/12(金) 20:49:57.34ID:JBjEHH4gr
別のアニゴジ作ってもいいけど、今度は分かってるスタッフで頼む

621名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df63-ktLB)2018/10/12(金) 20:53:55.70ID:kTLLLl340
メカゴジラシティが陥落したらメカゴジラが出てくる
俺ならそうする誰だってそうする

622名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bfcd-RwiA)2018/10/12(金) 20:56:40.80ID:DrXDzcEp0
連投キチガイガメラスレでip晒してたな
徳島のauやで

623名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-4Hut)2018/10/12(金) 21:02:13.06ID:UMNobBt00
ゴジラ怪獣擬人化計画

624名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr9b-nGgh)2018/10/12(金) 21:20:41.54ID:JBjEHH4gr
>>621
形兆は分かってる子だ

625名無シネマ@上映中 (アウアウウー Saeb-4Hut)2018/10/12(金) 23:18:51.22ID:6r+Go3RZa
酷評かああ
腹の底から“ザマミロ&スカッとサワヤカ”の笑いが出てしょうがねーぜッ!

626名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/12(金) 23:41:16.80ID:kOSvAXIw0
アニゴジヲ見ロッ!

627名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e7d2-JlWZ)2018/10/12(金) 23:41:54.63ID:D0wbtZO00
卵の中から鱗粉が吹き出て、ギドラを完全に実体化させるとか、
ゴジラの熱線を乱反射させながら命中させるとか、見せて下さいよ

628名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM4f-eXDZ)2018/10/13(土) 03:03:54.70ID:1y9/gVTTM
2章じゃモスラの存在が仄めかされただけで
映像としては卵すら出てきてないしな
そういや「モスラ」という固有名詞すら出てきてないか?

629名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/13(土) 05:11:56.21ID:+92JzrXra
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

630名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/13(土) 05:12:17.31ID:+92JzrXra
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

631名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/13(土) 05:12:36.29ID:+92JzrXra
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

632名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/13(土) 05:12:55.12ID:+92JzrXra
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

633名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/13(土) 05:13:15.65ID:+92JzrXra
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

634名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/13(土) 05:13:43.70ID:+92JzrXra
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

635名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/13(土) 10:39:10.81ID:9+7hZCAq0
仮にモスラが出てきてもアニゴジのことだしメガヌロンみたいになりそう

636名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2747-xHoY)2018/10/13(土) 11:29:43.12ID:RoWdA6z00
>>628
小説では出てきてるけどね

637名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/13(土) 13:35:14.09ID:9+7hZCAq0
そういや最終章は前日譚小説出ないんだよね…

でも今までは前日譚小説で本編の期待値上がってたから変な期待しなくて済むし逆にいいかもな

638名無シネマ@上映中 (ササクッテロレ Sp9b-hiDk)2018/10/13(土) 13:48:47.03ID:Yn8OLGQGp
むしろ本編に期待できない分、小説だけが希望だったんだが……

639名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/13(土) 15:52:49.15ID:9+7hZCAq0
「その<黄金>は<絶望>すら焼き尽くす」

あのギドラでどうやってゴジラを焼くんだろうか…?
「喰い尽くす」なら分かるんだが

640名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 271e-fbiU)2018/10/13(土) 16:05:16.98ID:6P3zNNvu0
スーパーXのwikiにある
「劇場公開当時のパンフレットには(1984年当時の科学技術で)建造可能と書かれていた」
が気になって今更ゴジラ(1984)のパンフ買って読んだけど建造可能なんて一言も書かれてないぞ!

あとショッキラスの
「劇中及びパンフレットでも怪獣名は登場せず、単に「フナムシの化け物」か「巨大なフナムシ」としか呼ばず―」
ってのもパンフには「巨大なフナムシ」じゃなくて「巨大なシールース」って書いてあるじゃん!って思った
まぁシールース(Sea louse)を訳すとフナムシなんだけど

641名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/13(土) 16:17:51.31ID:9+7hZCAq0
ウィキペディアも結構いい加減だからな

642名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-7UJu)2018/10/13(土) 16:53:50.83ID:XICCMo/D0
>>640
1984年ってまだポケベルでさえブーム前なんだよね(ポケベル隆盛期は1992-1996)
熟女系のグラドル橋本マナミや、サッカー日本代表の長谷部誠が生まれた年
このスレの住人の高齢化が偲ばれる
東宝は、真面目に頑張らないと「日本のスターとしてのゴジラ」は消滅しそうだ

643名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e717-89Il)2018/10/13(土) 22:02:15.10ID:Oj3jdA1M0
日本人「ゴジラは日本がオリジナルです」
外国人「まーた日本人が何か言ってるよ」

644名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4733-zuq5)2018/10/13(土) 22:16:50.21ID:yBZuTROL0
シンゴジは日本でしかウケないしアニゴジはどこ行ってもウケないんだからどうしようもない
ギャレゴジはもちろんエメゴジですら興収だけなら日本のゴジラを圧倒する
そういうもんだとあきらめるしないね。まあ日本=ゴジラという認識はそうそう変わらんだろ。それくらいしかないんだし

645名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df63-ktLB)2018/10/13(土) 22:20:22.42ID:tKaMzDiv0
「ゴジラとして見たらイマイチかも知れんが映画単体として見るならコレはコレでアリ」
というナードのシンゴジのレビューは凄いと思った

646名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df19-a0t8)2018/10/13(土) 22:22:23.62ID:0G4psQcd0
>>649
アホ、日本がオリジナルなのは当たり前だ

647名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df19-a0t8)2018/10/13(土) 22:22:50.93ID:0G4psQcd0
>>643にだった・・・
最近疲れてるな

648名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bf1a-o1er)2018/10/13(土) 22:27:39.17ID:vnwb9Z/k0
>>646
またまたぁ〜日本人ってすぐそうやって流行り物の起源はウチだって言い張るんだからぁ〜(英文)とレジェゴジ新規で入ったアメリカのゴジラファンが言うんじゃないかって話じゃね?

649名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/13(土) 22:30:56.88ID:9+7hZCAq0
ナベケン「We call him…ゴジラ」
外人「GOJIRA…?」

650名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bfcd-RwiA)2018/10/13(土) 22:32:34.46ID:iUK23ySc0
日本でしかウケなくても良いじゃないか
海外でウケて日本じゃウケない物作られたら東宝は良いだろうが日本のファンはやるせないから

651名無シネマ@上映中 (スププ Sdff-ScHU)2018/10/13(土) 22:38:20.67ID:h0IRX5yyd
まあストーリーとかテーマ性、デザインで文句は言えても
あのクォリティであれだけ堂々とゴジラを作られたらまともにやって勝ち目が無いことはキングオブモンスターズの予告ではっきりしてしまった感がある
だからこそ日本のゴジラが今後どうなっていくのか興味あるし応援したいわ

652名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df63-ktLB)2018/10/13(土) 22:45:59.43ID:tKaMzDiv0
ギドラをウネウネにしたのは逃げだと思うんだ

653名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bf1a-o1er)2018/10/13(土) 22:48:38.80ID:vnwb9Z/k0
>>652
今川版ゲッター3の腕を思い出す

654名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bfcd-RwiA)2018/10/13(土) 22:57:40.70ID:iUK23ySc0
ぶっちゃけギャレはつまらんかったけどKOMは期待してる

655名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e7d2-JlWZ)2018/10/13(土) 23:03:26.57ID:wHlqEp9F0
>>638
小説で、モスラが出てきて人類最後の決戦に挑む下りは、思わず目頭が熱くなった

656名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa7b-8tat)2018/10/13(土) 23:07:44.64ID:SMoxbqLUa
エヌルギー体っぽいのも省力化の為なのかなと邪推しちゃうよね
アニゴジ格闘戦は最後まで無しか…

657名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df63-ktLB)2018/10/13(土) 23:18:33.99ID:tKaMzDiv0
https://pds.exblog.jp/pds/1/200511/11/36/e0052336_0284857.jpg
つまりこんな感じにハルオが復讐心&モスラパワーでこんな感じに進化して…

658名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/13(土) 23:23:36.87ID:9+7hZCAq0
どちらかと言えばアニゴジ肯定派だけど流石にギドラが終始マンダだったらアンチになりそう

そもそも多眼のギドラがなんか嫌だわ

659名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df19-a0t8)2018/10/13(土) 23:29:30.61ID:0G4psQcd0
>>657
馬鹿かよ

660名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df63-ktLB)2018/10/13(土) 23:29:54.29ID:tKaMzDiv0
>>658
ゴジラよりマッシブでバカデカイ図体にさらに強面な三首ってのがギドラだもん
金ピカなだけでウニョウニョしてるのを「ギドラでござい!」と言われてもなぁ…

661名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4733-zuq5)2018/10/13(土) 23:30:44.31ID:yBZuTROL0
ギドラのムビモン出るって話だけどどうなるんだろうな
メカゴジラみたいに映画に出てこないやつを売る気なのか?

662名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df19-a0t8)2018/10/13(土) 23:31:52.40ID:0G4psQcd0
>>660
お前わかってないな
黄色い画面にギドラのシルエットのあるが
あれどう見ても3体合体した本来の姿だろうが

663名無シネマ@上映中 (ワッチョイ c73c-sWz6)2018/10/13(土) 23:40:22.00ID:qayXSjvl0
いやあどうだろう
アニゴジに期待しても虚しいよ

664名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/13(土) 23:54:40.24ID:9+7hZCAq0
まぁ高次元ギドラは本能のまま喰らい尽くす存在だろうから
感情移入できない多眼になったんだろうな

結局「神」になってもギドラはアホの子なんやね…

665名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 0743-xf+C)2018/10/14(日) 00:41:18.49ID:Djw8Tl4O0
>>655
小説のラスト泣けるよな
特に何故かモスラの歌の部分ですげぇ泣きそうになったわ

666名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bfcd-RwiA)2018/10/14(日) 00:46:58.51ID:N4ABC0Cl0
そもそもFWにでてきたマンダが金色みたいなもんじゃん
あれギドラかい?

667名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df19-a0t8)2018/10/14(日) 01:00:53.07ID:NkP7VKYR0
>>666
ちゃうわ

668名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-7UJu)2018/10/14(日) 01:27:55.55ID:6wWjKghf0
三つ首竜と思えば高次元ギドラ
守護神龍と思えば高次元マンダ
それは見る人の心次第

669名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MM4f-eXDZ)2018/10/14(日) 02:53:11.19ID:MXiXzD5WM
スペースハリアーのボスっていうか
とびだせ大作戦のボスに見えるわ

670名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/14(日) 06:45:33.37ID:XL18Cr4ia
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

671名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/14(日) 06:46:03.93ID:XL18Cr4ia
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

672名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/14(日) 06:46:22.49ID:XL18Cr4ia
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

673名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/14(日) 06:46:39.95ID:XL18Cr4ia
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

674名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/14(日) 06:47:06.75ID:XL18Cr4ia
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

675名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/14(日) 06:47:23.17ID:XL18Cr4ia
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

676名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7fbe-byqV)2018/10/14(日) 07:48:54.42ID:xn1NHhbm0
元祖ゴジラの日本
本場ゴジラのハリウッド

677名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MMfb-o1er)2018/10/14(日) 08:15:35.80ID:MRxaRU56M
>>676
日本ゴジラは残す
ハリウッドゴジラは活かす

678名無シネマ@上映中2018/10/14(日) 11:01:54.91ID:eRRxITcO
>>640
wikiはあてにしてはいけないよ
アンチが常駐してウソ書いてるところも多い

ガンダムがそう
特にZZ関係はキチガイアンチが常駐して嘘ばかり書いて貶めてる

679名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df1a-dWr+)2018/10/14(日) 12:32:58.03ID:ogVyWDWl0
ここ数年間で頻繁(1〜2年)にゴジラ映画が公開されるようになってホント嬉しいよ。84ゴジラをリアルタイムで見て以来ゴジラが無い年が寂しくて仕方ない。

680名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-7UJu)2018/10/14(日) 13:51:22.72ID:6wWjKghf0
「SSSS.GRIDMAN」面白いな
アニゴジのスタッフは見習ってほしい

 https://gyao.yahoo.co.jp/p/00871/v12318/
 http://ch.nico video.jp/ssss-gridman
 https://abema.tv/video/title/54-23

681名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df33-7cZ0)2018/10/14(日) 13:57:14.03ID:8wHsyhV60
グリッドマンのグレンラガンみたいな敵って元ネタもあんな感じなのか?

682名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 7f19-4Hut)2018/10/14(日) 14:17:05.07ID:3KBQXsVM0
>>681
黒マント着て仮面被ってるような格好してる所は似てる

683名無シネマ@上映中 (オイコラミネオ MMfb-o1er)2018/10/14(日) 15:37:59.62ID:MRxaRU56M
>>681
作ってるとこ同じだからなぁ

684名無シネマ@上映中 (ワッチョイ bf1e-7Kxw)2018/10/14(日) 15:38:36.97ID:wj4HN3B30
>>641
ウィキもそうだが
ネットで自分にとって都合のいいこと平気で書くやついるからね

685名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 271e-JlWZ)2018/10/14(日) 15:41:22.90ID:qBaqqp+m0
>>679
それに尽きますね。
1999年〜2004年のミレニアムシリーズ時代は結果6作も作られたけど、
黄金期であるVS+エメの90年代に比べるといつ打ち切られるか不安定な状況であったし。
(VSもビオランテが高い評価にも関わらず84より収入さがったり、
トライスターの関係でVSメカで最終回にする話とかいろいろあったので
黄金期でありながら並行して不安定さもあったかも。)

2005年〜2013年のスーパー暗黒時代は11年末?くらいからネットでゴジラハリウッドで再始動の噂がありましたが、
そもそも本当に作れるのか、また仮に作られても駄作だったり興行収入コケたらそれで本当に終わるなって不安もあったので。
アニゴジ3章とモンスターバース2作が確実に控える今はゴジラシリーズ64年目にして実は一番良い時期かもしれません。

686名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 271e-JlWZ)2018/10/14(日) 15:48:25.47ID:qBaqqp+m0
wikiの話は「ゴジラ」でいきなりですから。

>第5作『三大怪獣 地球最大の決戦』でゴジラが人類の味方としての戦いを見せて以降、

687名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-8nAF)2018/10/14(日) 21:07:52.22ID:HxAY6JnK0
>>639現実は巨大隕石が迫ってて地球諸共終焉だけど、電脳世界にダイブして隕石を制御してるギドラAIをハッキングで倒すシナリオ
ゴジラ=ハッキング中のイメージ映像です

688名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67e9-mqZW)2018/10/15(月) 07:31:04.19ID:TaQXUo+f0
>>92
>>174
それ、ギドラの影とギドラへ向かうモスラの影が重なってる、って説が出てるね。
やはりモスラが漁夫の利かっ浚うのか? それともモスラが活路を開いてゴジラが幕を締めるのか?

689名無シネマ@上映中 (ワッチョイ dfc7-4Hut)2018/10/15(月) 08:13:12.18ID:cj24DAjP0
モスラがギドラに対して及ぼす、アースとは違うだろう効果・脅威が
向けられるのがアース敗北前なのか後なのかで予想できる結末は分かれるね
地球生態系がゴジラアースを人類抜きのそれの結晶として示したかと思いきや
モスラとフツアが違うアングルから命の在り方の可能性を示してるから
モスラはモスラ・アース級の大きな存在に化けるかもしれない

メトフィエスはエクシフの中でも死に独自の価値を見出してる存在の様だけど
「生存競争に於けるでの勝利」の枠組みで命を捉えて来て
観念的には思考している描写の薄かったハルオがそれにどう応えるのか、気になる

690名無シネマ@上映中 (アウアウウー Saeb-x7fZ)2018/10/15(月) 09:46:45.01ID:TOgKbRhta
グリッドマンはアニメーションでしか見せられない演出や手法が円谷だと割と王道な導入と上手く噛み合って凄く新鮮に感じた
何よりきっちり熱くなれる見せ場があるのがいいわ
アニゴジさぁ…もうドラマCDでいいレベルだよ
豪華声優陣!で推してるなら尚更それで良いじゃない

691名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 472b-8tat)2018/10/15(月) 12:31:46.88ID:gGWdeirw0
アニゴジのメインスタッフは典型的なダメ逆張り作品やっちゃう連中にしか見えないんだよなぁ…
俺はこんなもんいらないと思うんだけどこの要素に根強いファンがいるのは何故だろう?まで考えが回らないで
俺これいらないと思うから削っちゃったで話進めてるからハァ?としか思わん

692名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Sp9b-hiDk)2018/10/15(月) 13:49:52.97ID:ck9QSD1qp
ファイナルウォーズも最近見たら割と楽しかったから
アニゴジも完結して数年後に見たら微笑ましく見られるかも知れない……?

693名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr9b-7cZ0)2018/10/15(月) 14:09:39.66ID:Pad5YzDer
ファイナルウォーズもアニゴジも両方楽しめてるからラッキーだな
まあアニゴジは叩かれるのわかるけどFWってなんでそんなに叩かれてるの?小さい頃に見てからずっと好きだから幼少期補正みたいなのもあるかもしれないけど

694名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Sp9b-hiDk)2018/10/15(月) 14:15:38.86ID:ck9QSD1qp
未だに叩いてる奴はそんなにいないだろうけど
当時は「ゴジラ最終作がコレかよ……」と思ってた

695名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-Npyl)2018/10/15(月) 14:15:49.84ID:qIKRWC1p0
当時これで最後って言われていたのに誰得な人間アクションと怪獣サッカーみせられて子供ながらにコレジャナイって感じてしまった
まぁでもガイガンとカイザーギドラはすき

696名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/15(月) 14:23:39.58ID:ySypXvsAa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

697名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/15(月) 14:24:00.20ID:ySypXvsAa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

698名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/15(月) 14:24:19.80ID:ySypXvsAa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

699名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/15(月) 14:24:37.71ID:ySypXvsAa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

700名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/15(月) 14:24:59.01ID:ySypXvsAa
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

701名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/15(月) 14:25:28.78ID:ySypXvsAa
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

702名無シネマ@上映中 (オッペケ Sr9b-NIm7)2018/10/15(月) 14:39:36.92ID:5sKlzMvLr
>>694
どうせ数年後に復活するんでしょと思ってたし、VSデストロイアで良い最後だったから、楽観的だったな

703名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa7b-8tat)2018/10/15(月) 18:16:44.27ID:IBAvRhYDa
登場怪獣減るだろうけど90分なら笑って見られる作品だったと思う
上映時間長いんや

704名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 27bd-hiDk)2018/10/15(月) 18:25:32.39ID:b4errlje0
人間アクションはまあ置いといて
・たかが人間の助力でパワーアップするゴジラ
・唐突に巨大化するミニラ
・「終わったわね」「いや、これから始まるんだ」というカビの生えたクソ締め台詞
という終盤に詰まった怒涛のクソで冷めた

705名無シネマ@上映中 (スプッッ Sd7f-byqV)2018/10/15(月) 18:29:19.21ID:qYuM5P5Zd
むしろ徹底的にテンプレ展開詰め込んだお祭りバカ映画としてかなり好き
そう言えばミニラの巨大化はジェットジャガーさんリスペクトなんだな

706名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e717-89Il)2018/10/15(月) 20:38:54.49ID:BWx2f7NP0
北村龍平の映画にドラマの完成度なんて期待したら駄目よ

707名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/15(月) 21:25:49.33ID:EkpnKpuY0
北村統制官は良いキャラクターだった
メトフィエスもあれくらいネタキャラ化してほしい

708名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 472b-8tat)2018/10/15(月) 23:40:00.33ID:gGWdeirw0
北村龍平自体初作品のバーサス以外惹かれるものないんだよなぁ
なんでたまに大作任されるのかわからない監督の一人

709名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df23-iK5y)2018/10/15(月) 23:55:21.43ID:y+yDyv/u0
FWは昭和怪獣復活お祭りバカ映画として見れば怪獣のアクションもいいし全然許容範囲内(ヘドラから目を背けつつ)

710名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df63-ktLB)2018/10/16(火) 00:31:14.15ID:lFWh+2Yg0
あのミッドナイトミートトレインをクソみたいなマイルドにアレンジしたのは凄い仕事だと思うんだ

711名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 4733-zuq5)2018/10/16(火) 01:09:11.86ID:uR149qgB0
FWはバカ映画としては悪くないだけど怪獣の大半が雑魚扱いなのはやっぱり悲しいわ
人気キャラのアンギラスやラドンまで雑魚、最凶最悪を誇るヘドラに至っては出番数秒
それにカイザーギドラなんていらんから素直にキングギドラを出してほしかった
マンダとガイガンがヤケにかっこいいのと北村統制官のバカ演技は良いんだけどな

712名無シネマ@上映中 (ワッチョイ dfc7-4Hut)2018/10/16(火) 10:06:10.71ID:IILNfPx/0
>710
あれクライブバーカーだったのか知らんかった
原作知らんで観た限りは面白かったな

713名無シネマ@上映中 (アウアウエー Sa9f-t1QZ)2018/10/16(火) 10:31:01.81ID:49zkFlWxa
カイザーギドラは色汚いしドドンゴ体型もかっこいいとも思えない

714名無シネマ@上映中 (アウアウカー Sa7b-mqZW)2018/10/16(火) 11:14:11.25ID:AIy1RHuRa
カイザーギドラは安っぽさと作り物感がなぁ......特に首が。
鱗で覆われてれば誤魔化せたしマシだったんだろうけど......。

715名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-uR1Y)2018/10/16(火) 13:39:44.41ID:0vBSJuzG0
特撮だからしょうがないけどCGを重ねてもっとショボくなるってどうなの?

716名無シネマ@上映中 (ササクッテロ Sp9b-Npyl)2018/10/16(火) 20:07:22.76ID:NaF5Q6QGp
アニゴジ三章のサントラの曲名が映画のネタバレだっていうんで見たんだが虚淵こういう展開するのほんと好きなのな…

717名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/16(火) 21:28:15.67ID:xS+G8I040
>>714
モンスターX形態が鱗みたいなもんだからなぁ…

718名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-7UJu)2018/10/16(火) 21:30:48.24ID:XDq7Womx0
>>692-695
主演が山口メンバーじゃなくて助かった
山口メンバーだったら、少なくとも地上波・BS・CSでの放送は当面NGになったかも

719名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-7UJu)2018/10/16(火) 21:34:20.90ID:XDq7Womx0
>>716
> 1.神を見いだす者 2.星を喰う者 3.静まるゴジラ 4.ナノメタル-脅威-
> 5.メトフィエス-優しさ- 6.信仰 7.崇拝 8.疑念 9.メトフィエス-思惑-
> 10.ビルサルドの反逆 11.導き 12.逃げる選択 13.命をつなぐ
> 14.祈り 15.マイナ 16.生贄 17.悪夢 18.召喚 19.ギドラ 20.目覚め
> 21.対峙 22.熱線攻撃 23.ギドラの脅威 24.心の支配 25.眼
> 26.地球を喰いつくす攻撃 27.葛藤 28.最終段階 29.破滅と救い
> 30.別れ 31.最後の一人

誰と誰と別れて、最後の一人になるのかな

720名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 67bd-7UJu)2018/10/16(火) 21:37:21.57ID:XDq7Womx0

721名無シネマ@上映中 (ワッチョイ df29-gvdw)2018/10/16(火) 21:38:56.60ID:nE0kD9yD0
ここで曲目貼り付けるとかバカなの?

722名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/16(火) 21:40:53.68ID:1pLko+G2a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

723名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/16(火) 21:41:14.53ID:1pLko+G2a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

724名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/16(火) 21:41:30.89ID:1pLko+G2a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

725名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/16(火) 21:41:51.16ID:1pLko+G2a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

726名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/16(火) 21:42:14.83ID:1pLko+G2a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

727名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-OvLC)2018/10/16(火) 21:42:33.30ID:1pLko+G2a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

728名無シネマ@上映中 (ワッチョイ 2744-Zu1O)2018/10/17(水) 00:59:52.35ID:xFVPcgny0
最終章の曲目は公式情報だからまぁ貼ってもいいんじゃね?
若干ネタバレ気味の情報は専用スレでやるべきだと思うけどアニゴジスレは住民0人だからしゃーない

729名無シネマ@上映中 (スフッ Sdff-zFsc)2018/10/17(水) 01:42:41.51ID:XxRozMtVd
公式サイトにもアマゾンなどの音楽販売サイトにも思いっきり書いてるもんなあ

730名無シネマ@上映中 (スフッ Sdff-zFsc)2018/10/17(水) 01:44:35.93ID:XxRozMtVd
むしろネタ投下の範疇かと
あー、はよレジェゴジの次のネタが来ないかな

731名無シネマ@上映中 (ワッチョイ e72b-/wJ2)2018/10/17(水) 03:06:13.15ID:a8bO/TB00
>>718
シンゴジ地上波でも、例の彼の出演シーン全カットだったからなぁ。

GMKなんか逮捕時期が重なってたら放送出来なかったんじゃないの?

732名無シネマ@上映中 (アウアウウー Saeb-farY)2018/10/17(水) 03:09:10.26ID:/FBqV2I6a
今月26日〜28日に開催されるLAコミコンで
現地時間28日午後3時からモンスターバースに関する情報が公開されるらしい

https://pbs.twimg.com/media/Dpo2bfFX4AY8Zfk?format=jpg

733名無シネマ@上映中 (アウアウウー Saeb-farY)2018/10/17(水) 03:14:57.75ID:/FBqV2I6a
間違えた27日の午後3時からか
レジェゴジ2の新予告くるかな?

734名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:36:03.78ID:POvWVs7Ma
>>732ことd7はスレの終焉を伏して拝むがいい

735名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:36:35.36ID:POvWVs7Ma
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

736名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:36:51.52ID:POvWVs7Ma
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

737名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:37:09.45ID:POvWVs7Ma
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

738名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:37:27.01ID:POvWVs7Ma
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

739名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:37:42.00ID:POvWVs7Ma
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

740名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:38:05.99ID:POvWVs7Ma
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

741名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:38:21.57ID:POvWVs7Ma
d7を許すな

742名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:38:59.77ID:4ICyqET6a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

743名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:39:34.25ID:4ICyqET6a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

744名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:39:51.31ID:4ICyqET6a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

745名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:40:05.55ID:4ICyqET6a
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

746名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:41:23.42ID:4ICyqET6a
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

747名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:41:54.76ID:4ICyqET6a
d7は立ち去れ

748名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:42:14.52ID:9I5bieEva
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

749名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:43:02.98ID:9I5bieEva
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

750名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:43:22.36ID:9I5bieEva
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

751名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:43:50.56ID:9I5bieEva
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

752名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:44:09.61ID:9I5bieEva
2016年11月3日8時30分ごろ、東京湾羽田沖で大量の水蒸気が噴出、
同時に海底を通る東京湾アクアラインでもトンネル崩落事故が発生、政府は原因を海底火山か熱水噴出孔の発生と見て対応を進める。
矢口蘭堂(やぐち らんどう)内閣官房副長官は、ネット上の一般人の動画や目撃報告から、
いち早く巨大生物の存在を示唆するが、一笑に付される。
間もなく巨大生物の尻尾部分がテレビ報道され政府は認識を改める。
巨大生物は多摩川河口から大田区内の呑川を這いずるように遡上し、蒲田で上陸、北進を始める。
対処方針は駆除と決まり、自衛隊に害獣駆除を目的とした出動が要請される。巨大生物は北品川近くで変形、直立二足歩行を始める。
自衛隊の攻撃ヘリコプターが攻撃位置に到着するが、付近に逃げ遅れた住民が発見され、攻撃は中止される。
巨大生物は突然歩行を止め京浜運河から東京湾へと姿を消す。巨大生物は上陸から2時間強で死者・行方不明者100名以上の被害 を出した。
巨大生物の再度襲来に備え、矢口を事務局長とした「巨大不明生物特設災害対策本部(巨災対)」が設置される。
被害地域で微量の放射線量の増加が確認され、巨大生物の行動経路と一致したことから、巨大生物が放射線源と判明する。
米国より大統領次席補佐官および大統領特使が極秘裏に来日し、巨大不明生物は海洋投棄された放射性廃棄物に適応進化した、
「ゴジラ (Godzilla)」と呼称する未発表の生物であること、その研究していた牧悟郎という学者が行方不明であること、
牧が残した謎の暗号化資料等が日本側へ提供された。巨災対は、ゴジラは体内の原子炉状の器官から活動エネルギーを得ており、
そこから生じる熱は血液循環によって発散しているため、血液循環を阻害すればゴジラは生命維持のため自らスクラム停止・急激な冷却を行い、
活動停止するはずであると結論づけ、血液凝固剤の経口投与によってゴジラを凍結させる「矢口プラン」(仮称)の具体検討を始める。
11月7日、前回の倍近い大きさとなったゴジラが鎌倉市に再上陸、横浜市・川崎市を縦断して武蔵小杉に至る。
自衛隊は武蔵小杉から多摩川河川敷を戦場とした 、ゴジラの都内進入阻止のための総力作戦「タバ作戦」を実行するが、
傷一つ付けることができず、突破されてしまう。ゴジラは大田区・世田谷区・目黒区へと進行する。

753名無シネマ@上映中 (アウアウイー Sa9b-2iFX)2018/10/17(水) 05:44:31.11ID:9I5bieEva
米国からの大使館防衛を理由に爆撃機をグアムから日本に向かわせたとの通知を受けて、政府は正式に米国に攻撃支援を要請する。
港区にまで進行してきたゴジラに対し、米軍の爆撃機による攻撃を始め、ゴジラに初めて傷を負わせることに成功するが、
ゴジラは口から火炎や光線を、背部からも複数の光線を放射しはじめ、爆撃機をすべて撃墜し、港・千代田・中央3区の市街地を破壊する。
総理大臣官邸から立川広域防災基地へ避難するところであった総理大臣らが乗ったヘリコプターも光線によって撃墜され、
総理を含め閣僚11名が死亡する。一方ゴジラは東京駅構内で活動を停止する。
政府機能は立川に移転、総理大臣臨時代理も立てられ、 矢口はゴジラ対策の特命担当大臣に任命される。
米軍の爆撃で得られたゴジラの組織片の分析より、今後ゴジラは無生殖で増殖しネズミ算式に群体化していくことや、
小型化や有翼化、それにより大陸間を超えて拡散する可能性が示唆された。また2週間後には活動再開すると予測された。
国連安保理はゴジラへの熱核攻撃を決議し、住民360万人の疎開が行われる。
巨災対は核攻撃ではなく矢口プランによるゴジラ停止の完遂を切望するが、ゴジラには元素を変換する能力もあったことが判明し、
血液凝固剤が無力化される懸念が生じてしまった。その直後、それまで謎だった牧の暗号化資料の解読の糸口が見つかり、
解読・解析結果からゴジラの元素変換機能を阻害す る極限環境微生物の分子式が得られる。
それを抑制剤として血液凝固剤と併せて投与することで解決の見通しが立った。
国連軍の熱核攻撃開始も間近に迫る中、矢口プランは、「ヤシオリ作戦」という作戦名で、日米共同作戦として開始される。
無人運転の列車を使った爆弾でゴジラを起こし、次にエネルギー消耗のみを狙った米軍の無人航空機群による攻撃が、
ゴジラが光線を出せなくなるまで続く。光線が途切れたところを付近の高層ビルをゴジラに向け爆破・倒壊させてゴジラを転倒させる。
建設機械部隊とコンクリートポンプ車隊が近づきポンプ車のアームより累計数百キロリットルの血液凝固剤をゴジラの口内に流し込む。
これらの繰り返しにより、ようや くゴジラの凍結に成功する。ゴジラは東京駅脇に凍りついたまま立ちつくす。
その尻尾の先端部には背びれを持つ人型の小柄な生物数体が、生じかけたまま静止していた

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています