ピエール・モントゥー

1名無しの笛の踊り2010/06/05(土) 12:48:57ID:nh989/eo
数々の名作を初演したフランスの名指揮者について語りましょう
荒らしは無視で

過去スレ

・ モントゥー ・
http://mimizun.com/log/2ch/classical/1131461577/360

【没後40年】ピエール・モントゥー【両翼配置】
http://mimizun.com/log/2ch/classical/1074398320/7

ピエール・モントゥー
http://music.2ch.net/classical/kako/1005/10059/1005949883.html

ピエール・モントゥー
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1131461577/l50


784名無しの笛の踊り2017/09/24(日) 18:49:57.70ID:/Z2NNeee
いやあどうもどうも。
ときたまあの「舞踏の聖化」ならぬ「舞踏の爆発」を
聴きたくなります

785名無しの笛の踊り2017/09/24(日) 19:13:20.77ID:YGpyZlZB
>>784
終楽章の煽りはフルトヴェングラー並だよな
録音もいいし。
運命も名演ですなあ

786名無しの笛の踊り2017/09/25(月) 08:10:06.57ID:UD48tdLj
モントゥーのベートーヴェン如きが名演とかw
幾ら何でもアホ過ぎだろ

787名無しの笛の踊り2017/09/26(火) 00:45:14.32ID:QdQ9Zdi3
あの時代としては驚くほど原点重視だな

788名無しの笛の踊り2017/09/26(火) 00:47:03.13ID:QdQ9Zdi3
原点→原典

提示部繰り返ししてるし、無駄な楽器重ね合わせをしないし

789名無しの笛の踊り2017/09/26(火) 17:27:38.10ID:TytD+x5q
両翼Vnはピリオドオケあるいはピリオドアプローチでも
必ずしもやっているとは限らず
ハイドンのザロモン交、ベト交のような第一と第二Vnが
スリリングに懸け合う展開は
舞台下手にまとまった配置ではステレオ効果がまったく伝わってこない。

ホルンが凄いのはバリー・タックウェルが68年まで在席していたから。
ロンドン(キング)レコードには定番的なハンス・シュミット=イッセルシュテットの録音が
繰り返し販売された陰の隠れ超名盤。これより良いベト7などないと言いきりたい。

790名無しの笛の踊り2017/09/27(水) 00:17:24.06ID:1z8bo6+U
>>789
最後二行そのまま読んだら、SIの方が隠れ超名盤みたいに見えるけど、
モントゥーのこと言ってるんだよな

同時期だと思うがロヴィツキのドヴォ全でも、ホルンが爆発してる
下品と嫌う人もいようが、あのド迫力はクセになるわ

791名無しの笛の踊り2017/09/27(水) 08:46:57.99ID:4LpkTIvx
下品な奴だな

792名無しの笛の踊り2017/09/27(水) 13:46:14.37ID:MG7R0Uwr
モントゥー自身の弦楽器演奏と言えばコロンヌ管弦楽団の1906年録音が残っている。
https://www.discogs.com/ja/Orchestre-Des-Concerts-Colonne-Edouard-Colonne-Int%C3%A9grale-Edouard-COLONNE/release/2280096
指揮はもちろんコロンヌだが、この時代モントゥーは主席ヴィオラ兼副指揮者だったんで、この演奏でもヴィオラには彼が入っていると思われる。

793名無しの笛の踊り2017/09/27(水) 19:35:13.11ID:er3YpErK
>>790
そうです。モントゥのことです。文がおかしくなり申し訳ない…

RCAより大幅に出遅れた感のあるモントゥのデッカ音源のCD化は
LSOとのエルガー「エニグマ」など
ウイークエンドクラシックという80年代の廉価シリーズで出たものもありますが
ベト録音はキングレコードのロンドンなんとかベストシリーズでのCD化が先だった記憶があります。
1番から8番までが揃ってリリースされたのは1、2回くらいだったでしょうか…。
それでもインターナショナル販売盤より先の企画で
int盤は確かベト7とドヴォ7とのカップリングCDが初出、
90年代のダブルデッカシリーズで1番から8番がやっとこさのCD化となります。
ユニバーサル傘下になりウェストミンスター録音の第9とともにさらにお求めやすくなったようで

794名無しの笛の踊り2017/09/28(木) 06:30:32.59ID:yMVfb1by
運命、エグモントは80年代に国内初出

795名無しの笛の踊り2017/09/28(木) 18:07:30.94ID:Gwh2pyBB
出し忘れだね。
コリン・デーヴィス/ドレスデンのフィリップス録音もエロイカが出たきりで
数年経って一気に全集で出たという。
当時のレコ芸のインタビューで「録音はとっくに終わっている」ということで
ベトのように珍しくない録音は他社レーベルとの発売時期の兼ね合いかなんかで
見計らっているうちに発売時期が延びまくって、しまいには忘れられてしまうのだろう。
これがもとでボックス売りの口火を切ったのかもしれないな。

796名無しの笛の踊り2017/10/02(月) 14:47:08.98ID:BX6dBPL4
モントゥーとLSOがデッカからフィリップスに移籍する谷間に落ちちゃったんじゃないかな。
モントゥーはフィリップスからベートーベンの交響曲シリーズをACOと出す予定だった。
そしてエロイカを録音し、次は運命・未完成というLP定番の予定で、デッカのLSOとの運命はボツという話になった。
ところが未完成だけ録音して死んでしまったので、そのまま放置になったということだと思う。

797名無しの笛の踊り2017/10/02(月) 19:23:48.88ID:gAaO/Z9y
今となってはデッカもフィリップスもウエストミンスターまで
一緒くたにされてしまって夢の跡

798名無しの笛の踊り2017/11/08(水) 18:16:24.28ID:u5Vqtq50
RCAからCD40枚の全集が出たが、今度は韓国ARTISから「ピエール・モントゥーの芸術〜ライヴ&放送録音集(40CD)」が出る。
内容は全て今までMusic&ArtsやWHRAから出ていたSFSOのカニ箱やBSO、フランス国立放響の箱ものの寄せ集めで、特に新しいものはないが、HMVの紹介にライナーノーツからの引用らしい記述があって、これが面白い。
http://www.hmv.co.jp/artist_Box-Set-Classical_000000000088040/item_89_8323471
3番目のドリス夫人の伝記では省かれてる1番目、2番目の夫人とのいきさつとか、オーケストラとの確執とかが触れられてる。

799名無しの笛の踊り2017/11/08(水) 18:33:35.17ID:u5Vqtq50
ここで気になるのがHMVに記載されてるDisc1の内容だ。
Disc1
● R.シュトラウス:交響詩『英雄の生涯』 録音:1962/7
● R.シュトラウス:交響詩『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』  録音:1959/7
ボストン交響楽団

元になったのはMusic&Artから出たCD-269と思われるが、そのCDの内容は、
● R.シュトラウス:交響詩『英雄の生涯』 録音:1962/7/29
● R.シュトラウス:交響詩『ドン・ファン』  録音:1959/7/24
● R.シュトラウス:交響詩『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら』  録音:1960/4/9
ボストン交響楽団

箱のCD1にはドン・ファンがなく、ティルの録音時期がドン・ファンのものになっている。
1. ティルがM&A盤とは異なる新ソース。
2. ノーツ内容の誤記でM&A盤と同じティル含む2曲が入っている。
3. 実際はM&A盤と同じ3曲が入っていてラベルの誤記。
ドン・ファンを外す理由がないので、おそらく3.じゃないかなと思うが買ってみないと判らない。

800名無しの笛の踊り2017/11/09(木) 16:05:50.28ID:VWW4cDG4
モノラルだらけの糞録音なんて要らねえよ

801名無しの笛の踊り2017/11/09(木) 20:08:53.12ID:1PxKiEcN
そりゃ豚に真珠は要らないや。

802名無しの笛の踊り2017/11/19(日) 08:03:56.90ID:fwQW0QhI
モントゥーはマーラー嫌いで自ら演奏会で取り上げることはなかった。まあ彼に限らず同時代の指揮者は大抵マーラーを評価しなかった。
そんなモントゥーが唯一セッション録音を残したのが、手兵SFSOとマリアン・アンダーソンとの「亡き子をしのぶ歌」だ。
今なら黒人歌手がドイツリートを歌っても特に違和感もないが、1950年当時ではかなりの異色だ。
アンダーソンは音程も揺れドイツ語も怪しいが、そんなことがどうでもいい圧倒的な包容力の歌声で歌いきる。
モントゥーの伴奏も独特で、もはやマーラーとは完全に別世界だ。マーラー嫌いのモントゥーもこれならよしとしたのだろう。
さて彼より下の世代はマーラーブームの到来もあり、マーラーを多く取り上げるようになったが、
そんな中でマーラー嫌いを貫き、マーラーの作品だけでなく、それを取り上げる同世代の指揮者をもボロクソにこき下ろした人物がいた。チェリビダッケだ。
そんなチェリビダッケにも「亡き子をしのぶ歌」のライブ録音がある。こちらも手兵ミュンヘンフィルでソリストはファスベンダーだ。
こちらの演奏内容は本格こってりマーラーの世界で、この耽美は彼が本当にマーラー嫌いだったのか疑わせるほどだ。

803名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 00:54:35.98ID:ne/fWFc1
あけおめ

804名無しの笛の踊り2018/01/27(土) 13:19:04.69ID:dGPywVyh
>>798の40CD箱Pierre Monteux Live and broadcast performances: ARTIS AT022の内容は全て以下の箱セットの内容の復刻だ。
Sunday evening with Pierre Monteux: Music & Arts CD1192 10CD
Pierre Monteux in Boston: WHRA WHRA6022 8CD
Pierre Monteux with the Boston Symphony Orchestra: WHRA WHRA6034 11CD
Pierre Monteux in France: Music & Arts CD-1182 8CD
Monteux a Amsterdam: Tahra TAH 175-8 4CD
ただこれらの箱のすべてが40CD箱に採録されたわけじゃない。
40CD箱にはBSOとのシューベルトのハ長調交響曲が2本入っているが、CD24の1956年11月9日という日付の録音が先発がない。新ソースかと思ったが、調べてみると1956年9月9日のモスクワ演奏旅行のものだった。これは別に先発CDがある。
Boston Symphony Orchestra Live in Russia:Arz Nova ARS003
あとLSOとの録音がウィーン音楽祭でのLSOとのチャイコフスキーの録音3曲のうち2曲が入っている。
Pierre Monteux concert live at Vienna Festival: King KICC73

805名無しの笛の踊り2018/01/27(土) 16:19:33.95ID:dGPywVyh
>>798で示したHMVの通販サイトでのこの40CD箱の商品説明としてモントゥーのかなり詳細な伝記が書かれていて、これはこの40CD箱のブックレットのコピーかと思ったが、
実際はこのCD箱には紙ジャケ入りCD以外には何も入っておらず、解説、説明の類は一切付いていなかった。
だからこの通販サイトの説明はHMVの担当者が独自にこれだけの執筆をしたものらしい。

806名無しの笛の踊り2018/03/08(木) 16:29:16.00ID:HIhjvwQQ
モントゥーのRCAステレオ録音全集が出た。RCAからはCD40枚の全録音集が出ているが、その中からステレオ録音の抜粋だ。
http://tower.jp/item/4689642/
ただステレオ録音全集The Complete RCA Stereo Recordingsのはずがドビュッシーの夜想曲が見当たらない。
これは彼の最初の完全ステレオ録音で、これに先行して実験的に海とコッペリアの一部をステレオ録音したんだが、
商品化されなかったこれらの断片の方を収録して、最初の商業ステレオ録音の夜想曲の方をなぜ落としたのかわからない。

807名無しの笛の踊り2018/04/04(水) 14:52:17.45ID:Zdjxc/Gp
分からないったら分からない

808名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 07:53:27.47ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

DVIRW

809名無しの笛の踊り2018/06/27(水) 19:25:26.66ID:xpVNc6ch
age

810名無しの笛の踊り2018/06/27(水) 20:58:38.46ID:9n25JBp9
すごくおもしろい在宅ワーク儲かる方法
少しでも多くの方の役に立ちたいです
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

K6H

811名無しの笛の踊り2018/08/04(土) 10:34:40.93ID:bREpTDmn
あつい

812名無しの笛の踊り2018/09/04(火) 20:56:18.77ID:8LTIaRB7
「ピエール・モントゥー 秘蔵音源集 1955、1956、1961(4CD)」が出るようだ。
https://tower.jp/item/4799494/
内容はBBC放送のエアチェックで、いずれも初出の録音ソースだ。RCAの40CD全集以来、すでに出尽くしたと思われた彼の録音で、これだけ初出のソースが発掘されたのは驚きだ。

813名無しの笛の踊り2018/09/18(火) 19:05:19.85ID:QiiejqEg
あげ

814名無しの笛の踊り2018/10/08(月) 01:23:23.55ID:r1rU72ze
812 BSOのブラ3試聴したけど、まあ善くも悪しくも例の「ぶっきらぼう感」が顕著。
それにしても、「モントゥーはブラームスを得意としていた」というコーホー先生のお言葉、
および先生が実演に接し、絶賛している日本公演でのブラ2、さらにフィリップスへの同曲正規録音
(もちろん先生のベスト・ワン推し)などから、ブラ2以外の決定的名演を鶴首しているのだが、
どうも毎回期待外れ。4番ライブも「ぶっきらぼう」を通り越して「投げやり」にしか聴こえなかった。
ターラのブラ1(2種)はまずますだが、(ヒストリカル系に絞ったとしても)ベスト3、いやベスト10入り
も難しいかも。

815名無しの笛の踊り2018/10/08(月) 01:39:22.62ID:+hJ9JzKF
僕の言う事なんかを信じる方が悪い
知らなかったとは言って欲しくない

816名無しの笛の踊り2018/10/08(月) 09:05:55.54ID:rA5M51yP
泣いた

817名無しの笛の踊り2018/10/08(月) 10:13:09.80
ヘボウとの英雄
シカゴとのフランク
ほかはピンとこない

818名無しの笛の踊り2018/10/09(火) 12:49:12.04ID:wY9Kin8h
ジンマンやマリナーのお師匠さんだぞ

819名無しの笛の踊り2018/10/09(火) 18:31:56.20ID:GhujfZ7+
Previn took private conducting lessons from Pierre Monteux

820名無しの笛の踊り2018/10/09(火) 20:40:26.62ID:KhlE4s8h
モントゥーといえばやっぱりコレかな ?

https://www.youtube.com/watch?v=skNdoZRezQQ

821名無しの笛の踊り2018/10/16(火) 20:02:40.09ID:a0Ifj/7c
モントゥーの演奏をぶっきらぼうと聞いちゃう人っているだろうな。
チャイコフスキーやベルリオーズだとそうでもないけど、ベートーベンやブラームスだとそう聞こえてしまう。大きな抑揚や劇的な盛り上がりがほとんどないからね。

822名無しの笛の踊り2018/10/16(火) 20:12:58.30ID:P6mQXgWm
ベト7はきりきり舞いに盛り上がっとるやん。
どんだけはちきれればええんかみたいな
逆に田園はたおやかやね
おそらくオケの特性を生かしてる。

823名無しの笛の踊り2018/10/16(火) 20:25:03.67ID:MaY70au8
>>821
わかる
でもそれは大きな抑揚や劇的な盛り上がりというより、
しみじみした細やかな叙情性が足りないせいかと

そういうウェットな雰囲気はモントゥーに求められないものだけど、
こざっぱりした感じが、ともするとドライに聞こえてしまう

824名無しの笛の踊り2018/10/16(火) 20:54:50.04ID:P6mQXgWm
オケの技術も今と昔じゃぜんぜん違うからな
年齢的にもオケビルダー指揮者ではない。

825名無しの笛の踊り2018/10/16(火) 22:49:47.97ID:MaY70au8
春の祭典などは特に

じゃあ下手くそで聴くに堪えないかといえば、
あれはあれで、たまに聴きたくなる味わいがある

826名無しの笛の踊り2018/10/17(水) 09:47:32.88ID:wEsaKbCO
春の祭典初演時に反対派を殴り倒しながら指揮したってホント?

827名無しの笛の踊り2018/10/17(水) 18:59:03.87ID:zXnYyMM+
てめえら最後まで聴けゴルァ って叫んだ程度でないっけ

828名無しの笛の踊り2018/10/18(木) 13:22:58.19ID:6AX7HlJT
殴り倒してたら指揮できないもんなw

829名無しの笛の踊り2018/10/18(木) 13:38:37.50ID:BNvcRXnr
あの長い指揮棒は強力な武器になりそうだが
モントゥーはそんなことはしない、クレンペラーじゃないんだから

830名無しの笛の踊り2018/10/19(金) 19:41:54.17ID:bcUzmjTW
つまようじを小投げすることはできるゲルギー
その場合、舞台袖か指揮台に500本入ケースを
何個か用意しておく必要がある

831名無しの笛の踊り2018/10/20(土) 00:01:31.44ID:t+b4jOfT
面白いと思ってるのかな

832名無しの笛の踊り2018/10/30(火) 19:39:47.41ID:cOucZBiQ
TAHRA初期の名セット、モントゥー4枚組が音質大幅改善で復活!
力感、高揚感、味わい、どれも絶品。
内容が面白すぎるモントゥー夫妻のインタビューは日本語訳付き!

https://t.co/cLZNOgERrG 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

833名無しの笛の踊り2018/11/01(木) 03:12:56.30ID:etecxwMU
投げ売りされるまで待つお(^ω^)

834名無しの笛の踊り2018/11/01(木) 18:13:02.54ID:ABweHO3x
キングだし。

新着レスの表示
レスを投稿する