モーリス・ラヴェル (Maurice Ravel) 11©2ch.net

1名無しの笛の踊り 転載ダメ©2ch.net2015/10/31(土) 16:26:18.03ID:KeqKNbBE
引き続きラヴェルについてまたーりと語りましょう。

前スレ
モーリス・ラヴェル (Maurice Ravel) 9
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1352465196/

2名無しの笛の踊り2015/10/31(土) 16:27:14.99ID:CMo3mKfi
      _
      |O\
      |   \ キリキリ
    ∧|∧   \ キリキリ
ググゥ>(;⌒ヽ    \
    ∪  |     (~)
     ∪∪   γ´⌒`ヽ
     ) )    {i:i:i:i:i:i:i:i:}
     ( (    ( ´・ω・)、>>1
           (O ⌒ )O
            ⊂_)∪

3名無しの笛の踊り2015/10/31(土) 16:29:50.83ID:pSMsyQBe
弾けるもんならラヴェルを弾いてみろ糞レオンハルト!

4名無しの笛の踊り2015/10/31(土) 17:13:54.21ID:qAeKrvPV
>>1

5名無しの笛の踊り2015/11/02(月) 01:57:36.31ID:ga3JuYS8
スレ上げないとまた落ちる

6名無しの笛の踊り2015/11/02(月) 06:08:04.61ID:tMlNo6ZL
ラヴェルのピアノ曲全集で、マイナーだけどなかなかの名盤っていう人は誰だ!

7名無しの笛の踊り2015/11/02(月) 18:44:38.07ID:fR/Qb0xu
>>6
アビー・サイモン

8名無しの笛の踊り2015/11/02(月) 21:04:16.52ID:FbXILNxw
>>6
フランソワ・デュモンとかアレクサンドル・タローとか

フィリップ・アントルモンはマイナーじゃなくてメジャーでしょうか?

9名無しの笛の踊り2015/11/04(水) 17:05:44.48ID:QmI2Kj/v
ロルティとかは?

10名無しの笛の踊り2015/11/05(木) 02:34:31.85ID:OxEhOf9q
>>9
定番だと思う

11名無しの笛の踊り2015/11/05(木) 05:43:10.65ID:vcijUpi1
ロルティよりはオズボーンを推す
ロルティはピアニズム(メカニズム)以上のなにかが足りない
オズボーンは申し分のない技術のうえに
私的にラヴェルに肩入れしているだけに
その「なにか」についても不足がない
もちろんその肩入れが聞く側にとって波長が合わずということはある

12名無しの笛の踊り2015/11/08(日) 15:31:42.79ID:5sdVcvq8
オムニバスアルバム買おうと思ったけど弦楽四重奏入ってないのな

13名無しの笛の踊り2015/11/08(日) 19:59:47.14ID:p5Oqnu0p
>>12
何買おうとしてるの?タイトル教えてよ

14名無しの笛の踊り2015/11/08(日) 23:03:09.34ID:5sdVcvq8
>>13
ユニバーサルミュージックから出てるやつ
以前フォーレの買った

15名無しの笛の踊り2015/11/08(日) 23:05:02.91ID:YMmzU12E
バウゼもメジャーか

16名無しの笛の踊り2015/11/09(月) 17:02:39.88ID:NN1wgDfw
ウーリヒもいいよ

17名無しの笛の踊り2015/11/10(火) 06:50:10.84ID:FgfES7TF
ゲルギエフのダフクロの評価の高さは謎すぎる

18名無しの笛の踊り2015/11/10(火) 09:36:19.73ID:3cSQMn2I
age

19名無しの笛の踊り2015/11/10(火) 09:48:45.10ID:wQfQMbnX
どういう点が

20名無しの笛の踊り2015/11/11(水) 09:53:44.52ID:zXzRJC/U
エルネスト・ブール以外でラヴェルを素晴らしく演奏するマイナー指揮者を教えてください

21名無しの笛の踊り2015/11/11(水) 10:17:05.14ID:Gq/5VWI+

22名無しの笛の踊り2015/11/12(木) 20:07:51.84ID:MrZOuDg1
>>20
ドゥネーヴはどう?

23名無しの笛の踊り2015/11/12(木) 20:09:44.27ID:MrZOuDg1
>>6
ムラロが洒脱で好き

24sage2015/11/15(日) 12:37:32.37ID:Fl0HF+8t
久しぶりにEMIのラヴェル歌曲全集を聴いてみた。
演奏の質どうこうを考える前に、ラヴェルの唄立ちが醸し出す独特の世界の香りに再び酔いしれてしまった。

25名無しの笛の踊り2015/11/15(日) 13:41:10.99ID:yLdXlRTT
マラルメは神秘的な気分に酔いしれますが3曲目でいつもダレます。
俺の根気が続かないのと出来ばえ両方あると思います。一曲目の最初のメロディーはほんと素晴らしいですね

26sage2015/11/15(日) 16:56:23.36ID:Fl0HF+8t
>>25
マラルメは、ラヴェルがシェーンベルクの「ピエロ」に触発されて書いた曲だとかだけど、
怪奇映画の音楽のようなシェーンベルクに比べて、ラヴェルの歌のなんと優美な事かと思います。
いずれにせよ、ラヴェルの歌曲は本当に素晴らしい。

27名無しの笛の踊り2015/11/15(日) 17:09:06.44ID:L+UePisY
クラシックを聴き始めた頃は、歌曲が苦手で全然聴いてなかったけど
ラヴェルの「三つのシャンソン」をたまたま聴いて歌曲に開眼した。

今でも一番好きな曲
特に二曲目の「楽園の三羽の美しい鳥」たまらない

28名無しの笛の踊り2015/11/18(水) 11:19:16.94ID:AzqsTXzO
ラヴェルの音楽には都会で生きる人間の孤独のようなものを感じる

29名無しの笛の踊り2015/11/18(水) 13:04:13.88ID:eTbQaAaC
ラヴェルのピアノ曲を自分で弾けたら快楽のあまり昇天してしまうかも…

30名無しの笛の踊り2015/11/18(水) 13:17:07.38ID:DdHkYcc3
age

31名無しの笛の踊り2015/11/21(土) 17:37:36.99ID:HqZ5yEyQ
前スレでも書いたが「夢」て言う歌は隠れた名曲だと思う。1分くらいしかかからない
バイオリンの子守唄に通じるものがあるな。ラヴェルとしても気楽に作ったんだろうけどね

32名無しの笛の踊り2015/11/26(木) 20:46:53.64ID:D22nqO5n
ギーゼキングの演奏いいな
余計な自我というかコジャレ感を一切出さないというか
曲と一体化してるような演奏というか

33名無しの笛の踊り2015/11/26(木) 23:03:51.47ID:9hRJ7AmI
これどうよ
良いと思ったが他の演奏あまり聴いてないのでヲタの意見ききたい
https://www.youtube.com/watch?v=wj5JxtVXMus
https://www.youtube.com/watch?v=hTxX2WYYblo

34名無しの笛の踊り2015/11/27(金) 06:43:28.24ID:hI3neo02
いいと思った演奏に他人の評価など不要だろ

35名無しの笛の踊り2015/11/28(土) 12:38:48.55ID:09Xcm4tf
>>33
リヒテルさんは相変わらず簡単そうに弾きこなすなぁ……

36名無しの笛の踊り2015/11/28(土) 16:30:56.01ID:K7FaQkN4
クープランの墓、管弦楽版のフーガもトッカータもええやないか

37名無しの笛の踊り2015/11/28(土) 16:45:56.80ID:Ms34qJ0K
夜のガスパール管弦楽版も案外いいと思う
もっと録音が増えてほしい

38名無しの笛の踊り2015/11/28(土) 17:16:44.55ID:OdiCLUcS
へー聴いてみたいな

39名無しの笛の踊り2015/11/28(土) 19:49:43.42ID:GuSF51kd
>>33
アムランの演奏と比較してもかなり良い。
ああこの曲もラヴェルだったんだという感じがする。
官能的。

40392015/11/28(土) 20:14:41.57ID:GuSF51kd
間違えたアムランじゃなくてイリーナ・メジューエワだった

41名無しの笛の踊り2015/11/30(月) 15:31:47.13ID:k7PJZVYX
>>37
あのオケ版は駄目だ。
ラヴェル本人がオケ化しなかった理由がよく理解できる。

42名無しの笛の踊り2015/11/30(月) 16:10:31.16ID:kEaP4tMr
ラヴェルの展覧会の絵はダメだ
ムソルグスキー本人がオケ化しなかった理由がよく理解できる

43名無しの笛の踊り2015/11/30(月) 19:21:26.41ID:fl8APiz6
>>37
マリウス・コンスタン?

44名無しの笛の踊り2015/12/18(金) 20:34:03.24ID:BYqL67tV
モーリス・アブラヴァネルとは別人です

45名無しの笛の踊り2015/12/18(金) 21:56:48.51ID:xJYJX2NM
モーリス持てばスーパースターも夢じゃない

46名無しの笛の踊り2015/12/18(金) 22:08:15.33ID:TQDYTP4t
大学時代にフランス語の授業でラヴェルの名前が出たんだけど誰も知らなかった
有名な曲はいくつもあるのに意外と名前は知られてないんだよね
ドビュッシーって名前は一般人でも知ってるのに

47名無しの笛の踊り2015/12/19(土) 09:06:48.86ID:s44mY4Qt
でもボレロは知ってるという。

48名無しの笛の踊り2015/12/19(土) 23:31:21.39ID:iUMgkQ6t
ドビュッシーって名前はインパクトあるからなぁ

49名無しの笛の踊り2015/12/22(火) 23:06:33.41ID:VEJe2SnE
みんなスケベだから

50名無しの笛の踊り2015/12/29(火) 22:21:22.28ID:v27Ney68
学生時代のヴァイオリンソナタ(1897)
有名な方に見劣りしないね
フランス近代ファンはむしろこちらを好むんでは

51名無しの笛の踊り2015/12/31(木) 02:22:57.95ID:3YxKwEpx
ドビュッシーよりもラヴェルの曲の方が線が細い感じするというか
儚げなところがあっていい
ドビュッシーにはある種の黒さというかたくましさみたいなの感じる
プーランクは曲聴いても「イイ奴」って感じで顔写真もそんな雰囲気だった

52名無しの笛の踊り2015/12/31(木) 04:23:24.32ID:ZjUrpL0F
age

53名無しの笛の踊り2015/12/31(木) 15:46:20.98ID:sq4FNjxx
ドビュッシーは空想家
ラヴェルはリアリスト

54名無しの笛の踊り2015/12/31(木) 16:16:27.50ID:UHL9Qy9M
ラヴェルはとらえどころなくて苦手なんだけど
クープランの墓とかドン・キホーテの歌とかはこちらにもわかる心情が描かれてるような気がしてとても好きだ

55名無しの笛の踊り2015/12/31(木) 17:10:03.87ID:CWjpx/Vq
ドビュッシーは真正のど変態

56名無しの笛の踊り2015/12/31(木) 17:37:51.02ID:sq4FNjxx
ドビュッシーの音楽のインスピレーションは夢精から来てると思ってる

57名無しの笛の踊り2016/01/01(金) 19:18:40.70ID:JOt+lAy8
>>56
ドピュッシーに怒られるぞ

58名無しの笛の踊り2016/01/01(金) 22:24:48.56ID:Rb/O75tr
シャブリエでマーラーがドビュッシー

59名無しの笛の踊り2016/01/01(金) 22:48:44.24ID:LCx3SObk
苦しいなwww

60名無しの笛の踊り2016/01/02(土) 08:23:08.24ID:96FXlKMg
>>58
それってよく出るけど
シャブリエだけが明らかに小物なのが悲しいw

61名無しの笛の踊り2016/01/02(土) 11:37:20.57ID:5ryFNpOf
そしてベトベト

62名無しの笛の踊り2016/01/03(日) 15:11:07.75ID:3NB28NSY
ラヴェルのスレッドは盛り上がってていいね
ジルベスターコンサートのボレロがすごかった

63名無しの笛の踊り2016/01/04(月) 18:02:24.85ID:79OmqCND
すぎやまこういちのドラクエの楽曲は
ラヴェルに着想を得たやつがけっこうあるのではという気がする
ドラクエ3のジパングの曲なんかは「ボレロ」からきてるんじゃないかと
あと「おおぞらをとぶ」が「亡き女王のためのパヴァーヌ」に似てるって説も見かけた

64名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 14:57:16.27ID:TDBwwrED
ラヴェルを軽んじたブーレーズを許すな!

65名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 18:14:22.73ID:7hW0RiCC
Sonyのブーレーズのラヴェル四枚組ってどんな感じなの?
なんとなくブーレーズだから予想はつきそうだけど
買って損はない?

66名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 18:18:35.51ID:RKYloWqt
ww

67名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 19:07:10.09ID:ef5NPtPq
何故か、ブーレーズ/ニューヨークフィルのボレロは日本で未発売だったよな

68名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 21:42:09.24ID:gUx6S30c
>>65
好きじゃないけど買って損はない
想像どおりです

69名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 22:23:11.20ID:Z4Qjh9A+
ラヴェルファンのホルン吹きだが、ホルン的にはあまり面白くないのよね。
金管でいうと、直管(トランペット、トロンボーン)の方が好きだったんでしょうな…。

70名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 23:04:12.04ID:eABAEBhU
イングリッシュ・ホルンとオーボエの違いがわからないにわかです
マメールロアの糸紡ぎとダフニスの海賊の踊りで同じ音形が繰り返されるところがあって、二回目に出てくるのは何でしょう

71名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 23:07:28.62ID:eABAEBhU
あと両手のピアノ協奏曲ではトロンボーンに無理な要求をしてるようにも見えますね

72名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 23:11:55.68ID:Z4Qjh9A+
>>70
https://youtu.be/N_ENSdLOblk

2分45秒からのとこ?
オーボエ→コーラングレ

73名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 23:12:38.43ID:Z4Qjh9A+
>>71
そうかな?あれとボレロのソロは、とてもおいしい良いソロと思うんだけど。

74名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 23:16:18.77ID:z8IsKLv/
うん

75名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 23:41:42.55ID:eABAEBhU
>>72
いや、組曲ではなく全曲の最初の方に出てくるとこですけど映像がない
ダフニスはこれの33分55秒から出てくる音形。ピッコロ→クラリネット→フルートときてその次の楽器です。何か妖艶な音のする楽器
https://youtu.be/5U7osEigQZM

76名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 23:43:32.25ID:eABAEBhU
あ、全然違うのが張られました。

77名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 23:43:36.48ID:eABAEBhU
あ、全然違うのが張られました。

78名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 23:46:32.98ID:eABAEBhU

79名無しの笛の踊り2016/01/08(金) 23:53:16.75ID:Z4Qjh9A+
>>78
クラリネットの次にバスフルートがでるね
その次色々やってるけど…
トロンボーンのあとの35′10くらいのとこかな?ソリストが今度は映らないとこね。
これはオーボエでしょ。

80名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 00:13:22.67ID:Zhv3GlGO
イングリッシュ・ホルンは「新世界」の家路を歌う楽器のイメージがありました。オーボエと似てますよねー
ピアノ協奏曲で厳しそうというのはこれのちょうど4分くらいのところ
https://youtu.be/sqJkdMvFEEg
これはホルンだった( =^ω^)テンポがはやいと奏者がついていけてないときがあります
これは難しすぎるし効果が上がってない。作曲家のミスの可能性の方が高いと思います

81名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 00:53:31.53ID:oI1GxzoA
結局、ダフニスの件は納得してもらえたのか…?(^_^;)

ピアノ協奏曲のホルン、まあこれはこれで音楽的には効果はあると思うけど…あんまり吹きたいとは思わない(笑)

あと二楽章後半のコーラングレ(イングリッシュホルン)、とても良いですよね。

82名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 00:58:41.02ID:oI1GxzoA
あ、失礼、>71は両手のことね。
トロンボーンの良いソロは左手でした。

あと勘違いしてた。一楽章後半のホルンのソロですよね、これはめちゃくちゃ恐ろしいやつです。
音楽的にはもちろんとてもカッコイイけども…

83名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 04:39:07.11ID:k+cjMSnG
(‥ )フーン

84名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 04:50:23.28ID:BOs4DW0X
borero

85名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 04:52:01.56ID:mOIJW4ED
ピアノ協奏曲の1楽章練習番号15の箇所のホルンは、ホルン経験者の立場としては全然問題ないです。
音域的にも運動的にも難しい部分ではありません。
ただ、ホルンはベルが後ろに向いているのでややもたついて聴こえることが多いのかもしれませんね。
ピアノ協奏曲の場合、1楽章練習番号25の部分の方がよっぽど緊張します。
ただし、フランス作曲者による作品は管楽器の音域が高いものが多いので、
彼らからすれば練習番号25も特にどうってことないのかも…。

ダフニスとクロエのご指摘の箇所は、おそらくオーボエの部分を「妖艶」と感じられたのだと思います。
リンクが貼られたオーケストラはイギリスのオーケストラによる演奏でしたが、CD等で聴かれた場合、
フランスの木管楽器はドイツの木管楽器に比べリードが薄く、それがずいぶん違って聴こえてくる理由なのかもしれません。

86名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 05:02:59.32ID:k5Aa7mzr
ta

87名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 05:16:05.43ID:/OINC++D

88名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 15:49:06.10ID:Zhv3GlGO
>>79
理解しました。ありがとうございます
>>85
そうなんですか。本来こうなって欲しいんだろうなってのはイメージできるんですけどどうも上手くいってないちゃんと流れない
無理なことを要求しちゃいけない奏者がかわいそうだろ書き直してよラヴェルさんて思ってました

89名無しの笛の踊り2016/01/09(土) 16:17:03.98ID:yx2DQPQq
age

90名無しの笛の踊り2016/01/15(金) 23:24:04.77ID:/O/vXtJ5
ラ・ヴァルス!

91名無しの笛の踊り2016/01/16(土) 16:27:16.19ID:vQ9udtx5
ラヴェルってオペラがやや微妙だよな
あの管弦楽の手腕があればもっとやれたのにと思うが

92名無しの笛の踊り2016/01/16(土) 17:01:36.26ID:FiImBrUx
あれが限界じゃない

93名無しの笛の踊り2016/01/17(日) 04:59:36.69ID:6h8SZk+4
>>91
微妙ってどういうところが?煽りじゃなくて単純に興味がある

94名無しの笛の踊り2016/01/17(日) 08:58:34.40ID:sG00xsLE
age

95名無しの笛の踊り2016/01/17(日) 09:04:13.76ID:Jat3m4VC
tes

96名無しの笛の踊り2016/01/17(日) 09:14:11.38ID:IS55XSa9
俺も知りたい

97名無しの笛の踊り2016/01/26(火) 21:57:39.42ID:B06Ttxpp
ボレロのリズムを忘れない方法を教えてください! 

98名無しの笛の踊り2016/01/27(水) 02:55:17.46ID:9xmDrLnT
忘れるほうが難しいが

99名無しの笛の踊り2016/01/27(水) 04:26:38.44ID:eIbZzjXi
www

100名無しの笛の踊り2016/01/27(水) 04:38:19.19ID:D32Mz3S/
確かに

101名無しの笛の踊り2016/01/27(水) 04:51:14.04ID:kM40DjUC
a

102名無しの笛の踊り2016/01/27(水) 05:05:27.71ID:PNmVWbiV
いて

103名無しの笛の踊り2016/01/27(水) 05:24:54.31ID:fWTO/Wcd

104名無しの笛の踊り2016/01/27(水) 05:37:21.68ID:fAFHwXIJ
ボレロ誰の演奏がいい?

105名無しの笛の踊り2016/01/27(水) 06:09:25.15ID:7vFoCMy8
>>97
黒澤明の羅生門を見る

106名無しの笛の踊り2016/01/27(水) 09:09:24.54ID:qW++SZrI
へー

107名無しの笛の踊り2016/01/27(水) 09:18:22.16ID:qW++SZrI
へー

108名無しの笛の踊り2016/02/05(金) 13:44:43.60ID:IQwAtIsN
>>104
俺はデュトワが好き

109名無しの笛の踊り2016/02/05(金) 14:25:11.58ID:zOz4ra/q
>>104
デュトワ、フィリップ・ジョルダン

110名無しの笛の踊り2016/02/05(金) 14:26:37.19ID:zOz4ra/q
フィリップ・ジョルダンは日本であまり知られてないがかなりの実力者
ダフクロも素晴らしかった

111名無しの笛の踊り2016/02/05(金) 14:28:07.75ID:xvUM+LoZ
>>104
意外かもしれないけど、ショルティ/シカゴ響

112名無しの笛の踊り2016/02/08(月) 12:30:15.42ID:9Q4VwUy8
ラヴェルのCDはどれがよいですか?
ピアノのキラキラしたものが好きです。オペラも書いてるんですか?
オペラは好きでありません

113名無しの笛の踊り2016/02/08(月) 12:52:05.50ID:ZwQcisj9
つクープランの墓

114名無しの笛の踊り2016/02/08(月) 13:39:55.85ID:9Q4VwUy8
クープランの墓は大好きです。どのCDがよいでしょう?

115名無しの笛の踊り2016/02/09(火) 00:44:59.99ID:/EmYnM5N
オズボーンかロルティ、あとルヴィエ。
中古屋なり図書館にあるほうで。

116名無しの笛の踊り2016/02/09(火) 06:58:55.87ID:LafOJoi6
クープランの墓ならオズボーン。
鏡ならロルティ。

117名無しの笛の踊り2016/02/09(火) 08:53:29.74ID:mNBLeWg1
thx

118名無しの笛の踊り2016/02/17(水) 23:31:46.05ID:ZoCyMVXw
小澤おめ

119名無しの笛の踊り2016/02/17(水) 23:38:27.97ID:QuoF684z
ラヴェルのお気に入り曲はみんなCD持ってる
管弦楽曲が多いね

120名無しの笛の踊り2016/02/18(木) 17:39:56.97ID:a6RGkBZR
小澤おめ、だね
素晴らしい

121名無しの笛の踊り2016/02/18(木) 21:46:08.98ID:hiR1rf58
「こどもと魔法」で、ってのがいいね。小澤のグラミー賞。

122名無しの笛の踊り2016/02/18(木) 21:57:09.53ID:MEDMb7Fw
そんなに良いんですか

123名無しの笛の踊り2016/02/19(金) 07:09:22.09ID:z6oqTdhW
そもそもマイナーオペラですし

124名無しの笛の踊り2016/02/19(金) 08:54:13.86ID:FuLfzGcH
そんな曲があるの知らなかった

125名無しの笛の踊り2016/02/19(金) 09:11:16.22ID:TgT2iF+y
俺も

126名無しの笛の踊り2016/02/19(金) 09:44:52.55ID:oePlFhV8
前に藝大のオペラ公演で一度見たけど、なかなか楽しめた

127名無しの笛の踊り2016/02/19(金) 11:11:37.50ID:kiVUrLjB
少女趣味。
やはりホモは……

128名無しの笛の踊り2016/02/19(金) 14:59:11.47ID:qE2yY3zE
最高傑作なんですけどね

129名無しの笛の踊り2016/02/19(金) 16:08:07.34ID:sdoKIj4g
最高傑作と言われても特に否定されないほどよくできてるよ
でも最後のひと押しみたいなのがないかもな
聴いて損はない

130名無しの笛の踊り2016/02/19(金) 20:46:48.18ID:EB6Ujg3i
「こどものパンチラ」

131名無しの笛の踊り2016/02/20(土) 10:39:29.21ID:FbzAwNxu
フランスオペラで5本指にも入らない作品が最高傑作って…

132名無しの笛の踊り2016/02/20(土) 10:58:03.71ID:d0L1vFmS
>>131
では、その5作品をあげてみよう

カルメン、ペレアス、ファウスト、マノン

あと、なんだろ

133名無しの笛の踊り2016/02/20(土) 11:39:33.73ID:XmPLohTj
世間的な最高傑作とその作曲家自身の最高傑作が違うことはよくある

134名無しの笛の踊り2016/02/20(土) 12:14:44.82ID:2XO/5IWT
うん

135名無しの笛の踊り2016/02/20(土) 12:35:41.30ID:ZhaZGGEP
>>133
ラヴェル自身が子供と魔法を最高傑作だと言ってたの?

136名無しの笛の踊り2016/02/20(土) 16:23:27.74ID:9blF5Htu
そんなこと言うわけないでしょうあの自己韜晦の人が

137名無しの笛の踊り2016/02/20(土) 17:15:18.87ID:rSJA62eX
そらそうだ

138名無しの笛の踊り2016/02/21(日) 09:29:30.06ID:A1P9gi3o
スレ違いかもしれませんが、質問させてください。
このCMに使われていた「ボレロ」の音源を探しています。
どなたか分かりませんか?

https://youtu.be/onYxkwW_9Xw

139名無しの笛の踊り2016/02/21(日) 12:22:27.03ID:wOLafXnx
ダフクロは過大評価
大部分が退屈で通して聴くのが苦痛
それを裏付けるかのように組曲の方がメジャーになってる

140名無しの笛の踊り2016/02/21(日) 14:01:10.15ID:yw34w1/b
定期的に湧くレス

141名無しの笛の踊り2016/02/21(日) 21:19:47.67ID:jR5JqIyI
>>133
ボレロとか良い例だな

142名無しの笛の踊り2016/02/27(土) 18:12:07.31ID:MHfaWiZp
>>139
夜想曲とか3人のニンフの踊りとか狙いすぎというか意味のわからない音楽があるのは確かかな
バレエに期待してここは音楽より舞台を観てくれてとこなのかもしれないけどね
そういえばバレエのダフニスのDVDは観たこと無いわ良いのがあるのか

143名無しの笛の踊り2016/02/27(土) 20:08:06.91ID:kmBJyxsY
コンサート向けの第一組曲にラヴェルはわざわざ夜想曲を組み込んでるんですけどね

144名無しの笛の踊り2016/02/28(日) 09:47:32.33ID:e0oAArRG
>>142
YouTube にバレエがあるよ DVDになってるのかどうかは知らん

145名無しの笛の踊り2016/02/29(月) 22:51:52.63ID:6AsusElY
>>143
間違えたわ海賊の踊りの前で合唱がアーアー言ってるとこだ。間奏曲ていうみたいだね
厳粛、不気味という感じなんだけど意図がわからん

146名無しの笛の踊り2016/03/23(水) 16:31:34.83ID:Xf4ganaW
>>!31
『スペインの時』は傑作でしょう。

フランスオペラの名作となると。
@ ファウスト、
A カルメン、
B マノン、
C、ホフマン物語、
D、サムソンとデリラ、
E、ペレアスとメリザンド、
F、ミニヨン、
G、トロヤ人、
H、カルメル修道尼の対話、
I、スペインの時、

J、イスの王、

147名無しの笛の踊り2016/03/23(水) 19:54:54.68ID:zur7Njnu
早川雪州

148名無しの笛の踊り2016/03/25(金) 18:53:03.03ID:mVp+sFC1
>>147
ハー!ちょっと中国語っぽくていい感じ

149名無しの笛の踊り2016/03/27(日) 22:32:24.41ID:cVN3fXVo
>>148
どこら辺が中国語っぽいの?

150名無しの笛の踊り2016/04/04(月) 18:56:44.41ID:WBzjmzlJ
ラトル&ベルリンフィルのラ・ヴァルスが最高すぎる

151名無しの笛の踊り2016/04/17(日) 20:30:31.80ID:qNMEhiFu
50年前、N響はこの「ラ ヴァルス」の拍子が難しくて演奏はさんざんだったとか

152名無しの笛の踊り2016/04/17(日) 20:31:56.86ID:UTV3MYMN
50年前のN響じゃその前にブラスセクションが壊滅的だったと思う

153名無しの笛の踊り2016/04/18(月) 00:34:38.88ID:eZ7y+SmY
ボレロやりたくないぬ
スネア死ねるぬ

154名無しの笛の踊り2016/04/18(月) 06:47:11.37ID:26C9PgM7
>>153
新世界のシンバルと同じ手当

155名無しの笛の踊り2016/04/21(木) 21:02:34.19ID:0x/QMZ/2
>>41 >>42

ラヴェルは原画を観ていなかったそうよ。

156名無しの笛の踊り2016/04/29(金) 21:15:43.56ID:M2UD8vgt
原画の「キエフの大門」は、なんとも素朴な地方の田舎町の建物なのに、
ラヴェルの管弦楽は荘厳なゴチックの大伽藍だもの。

原画を観てしまったら、あんな豪華絢爛の大オーケストラ曲にはならなかっただろう。

157名無しの笛の踊り2016/04/29(金) 21:33:15.92ID:U8fc96fq
たしかにw
ただまあ、最後の曲!って感じで好きだけどね。

158名無しの笛の踊り2016/04/30(土) 13:47:09.11ID:/50EClJg
仲里依紗のデビュー作で「アイランドタイムズ (2006年)」という映画があって、この映画の「予告編」に「亡き王女のためのパヴァーヌ」が使われているのですが、これが誰の演奏かわかる方はいますか?
宣伝用にわざわざスタジオ・オケを使って録音したとは考えにくく、在りものの音源を使ったと思うのですが。
予告編は「放送禁止」のDVDの「新作情報」みたいなコーナーに入っていたりします。

159名無しの笛の踊り2016/04/30(土) 14:10:33.01ID:fjhn+nkM
>>156

そりゃあ、天才的な素晴らしい管弦楽曲だけどね。

160名無しの笛の踊り2016/05/01(日) 16:54:30.04ID:vx2QPZuA
1937年没のラヴェルの著作権って没後50年+戦時加算10年で、1997年に消滅してるんじゃないの?
当時ラヴェルの楽譜が一斉に安くなって一斉に発売されたけど・・・。「ボレロ」だけ残ってたの? 

クラシック音楽「ボレロ」の著作権が5月1日に消滅 今後、使用料は発生せず
http://news.livedoor.com/article/detail/11476144/

161名無しの笛の踊り2016/05/01(日) 18:07:26.46ID:R48drPVw
http://www.afpbb.com/articles/-/3085833
クラシック音楽の人気曲「ボレロ」、1日に著作権消滅
2016年05月01日 10:27 発信地:パリ/フランス

【5月1日 AFP】クラシック音楽でも指折りの人気曲で、
ユニークな構成で知られる仏作曲家モーリス・ラベル(Maurice Ravel)の
ボレロ(Bolero)の著作権が、仏パリ(Paris)での初演から90年近くが経過する5月1日に消滅する。

ボレロは1928年、ラベルの知人で支援者だった
ロシア人ダンサーのイダ・ルビンシュタイン(Ida Rubinstein)の依頼を受けて
バレエ曲として書かれ、同年11月22日にパリのオペラ座(l'Opera)で初演された。

曲の進行に合わせてオーケストラの音量が徐々に上がっていくのが特徴で、
パターン化されたメロディーと、催眠術をかけるように繰り返されるリズムに困惑する反応があったものの、
批評家らから直ちに絶賛され、間もなく世界各地で演奏されるようになった。

ラベルの全作品の著作権収入は総額4億ユーロ(約490億円)超で、
このうちボレロによるものは1960年以降で5000万ユーロ(約61億円)前後と推計されている。
著作権が消滅して「パブリックドメイン」になると著作権使用料は発生しなくなる。

仏音楽著作権管理団体SACEMのローラン・プティジラール(Laurent Petitgirard)氏は、
世界全体でみると10分ごとにどこかでボレロの演奏が始まるとよく言われるが、
今後この曲は広告や映画でいっそう多く使われるようになるだろうと述べた。

(c)AFP/Franck IOVENE

162名無しの笛の踊り2016/05/01(日) 22:12:28.54ID:UFeLDNad
ゲスの極み乙女が水の戯れ使ってたな

163名無しの笛の踊り2016/05/02(月) 11:22:17.98ID:tKJzZykN
ラヴェルさんの遺族はいたのかな?

作曲家って生涯で認められて大金持ちになれる人は少ないですねぇ。
モーツアルトなんて、本当に可哀想。

164名無しの笛の踊り2016/05/02(月) 13:07:26.30ID:wMPc7UW6
>>158
Shazam(アプリ)をつかってみるといいんじゃないかな。

165名無しの笛の踊り2016/05/02(月) 13:19:09.91ID:Muj/+EF7
死後70年+戦時加算、ということらしい…

166名無しの笛の踊り2016/05/02(月) 21:05:39.78ID:WJpyhOSK
>>165
日本は「死後50年+戦時加算10年=1997年」で消滅したって事でおk?

167名無しの笛の踊り2016/05/02(月) 21:51:36.52ID:Muj/+EF7
ベルヌ条約ってのを考えると、フランスでの保護期間が日本にも適用…かな??

http://www.tyosakunavi.com/learn/著作権の保護期間.html

168名無しの笛の踊り2016/05/02(月) 22:20:52.42ID:92MenDCc
ホントに悲惨なのはバルトーク
不世出の天才なのに

169名無しの笛の踊り2016/05/02(月) 22:56:09.28ID:B+HQgHuJ
ガーシュウィンとシマノフスキも今年で切れるの?

170名無しの笛の踊り2016/05/02(月) 23:30:12.89ID:qZbb95i/
>>165
日本国内については1997年に消滅しているはずです。
TPP締結した場合、戦時加算無しの70年になるが一度消滅した
著作権の復活は無いとのこと。

171名無しの笛の踊り2016/05/02(月) 23:40:10.82ID:NxJcqfdH
>>170
あと数年TPPのびのびになれば
結構な数の著作権がPDになるから発効は遅くていいわw

172名無しの笛の踊り2016/05/02(月) 23:41:57.79ID:Muj/+EF7
今回の話って、対象はボレロだけなのかね?没後…って話なら全作品の筈だが。

173名無しの笛の踊り2016/05/03(火) 00:35:21.82ID:Aewb2Bj2
ラヴェルの作品の中では飛び抜けて有名ということで挙げてるんじゃないか

174名無しの笛の踊り2016/05/03(火) 01:17:23.89ID:VBTRF6UY
前オーケストラの中に座ってボレロ聞いてた西田敏行が泣いてたな
まさかマエストロになるとは思わんかったが

175名無しの笛の踊り2016/05/03(火) 17:05:38.06ID:s9jy2bO1
>>168
戦争のせいよ。
プロコもラフマニノフ、シュトラウスも犠牲者。

176名無しの笛の踊り2016/05/05(木) 01:07:35.90ID:CIL5HRys
デュトワのルビジウムクロックカッティング盤って音質どうですか?

177名無しの笛の踊り2016/05/05(木) 01:37:41.36ID:sPtvKg+m
そもそも
デュトワがうんこ

178名無しの笛の踊り2016/05/05(木) 14:36:58.74ID:3CN+/mwx
えっ

179名無しの笛の踊り2016/05/05(木) 15:14:16.17ID:cmWQKsQU
好色男

180名無しの笛の踊り2016/05/06(金) 12:40:24.46ID:u/T7QZL+
デュモンのピアノ曲全集聴いてるんだけど、クープランの墓の
リゴドンの中間部ってあれ譜読みのミスか弾き間違い?それとも
ああいうヴァリアントがあるの?

181名無しの笛の踊り2016/05/09(月) 14:36:13.45ID:M/6YU4kj
>>164
マイクが必要なのか。
でも面白いアプリ教えてくれてありがとう。

182名無しの笛の踊り2016/05/12(木) 10:09:15.25ID:FI3G6kPq
ぺニスだとやっぱり……て思うしな

183名無しの笛の踊り2016/05/12(木) 13:47:39.01ID:wz5O2NOt
ピアノ協奏曲ト長調の冒頭狂おしいほど好き

184名無しの笛の踊り2016/06/02(木) 17:43:23.03ID:g8kKayR0
ピアノ協奏曲ト長調は一度聴くと一週間くらい頭の中で鳴り続けるから困る

185名無しの笛の踊り2016/06/03(金) 21:17:22.88ID:X7wELf7h
俺が今まで聴いたパヴァーヌで一番下手だわ、子供の練習かよ
テンポはやくてとりあえずおさえてる感じ、誰だこれ、ラヴェルの爪の垢でも飲ませたい
https://www.youtube.com/watch?v=tn6_yT9SKpM

186名無しの笛の踊り2016/06/08(水) 15:12:55.87ID:mKF6eFnO
左手の方が鳴り続けるかな

187名無しの笛の踊り2016/06/14(火) 19:10:23.91ID:5RpP9vVJ
>>146

「スペインの時」は愉しく聴けるが、もう少し長くてもよかったと思う・・・・・・

188名無しの笛の踊り2016/06/23(木) 22:38:59.21ID:Np0eN72w
ティレジアス…

189名無しの笛の踊り2016/06/29(水) 15:19:29.08ID:9nX7wsqD
保守

190名無しの笛の踊り2016/06/30(木) 20:36:03.04ID:Pr0wily+
ヴァイオリン ソナタはどれがいい?

191名無しの笛の踊り2016/06/30(木) 22:04:05.40ID:B1RO7Kpc
いぶらぎもヴぁちょーおぬぬめ(´・ω・`)b

192ラファ2016/06/30(木) 23:10:00.00ID:UHBT6p+y
今日はこの数時間、ある曲を聴きながら亀頭を擦り続けている。 もう片方の手指に乳首にからめつつ……
『モーツァルト/ピアノ協奏曲23番k.488 2楽章(限る内田&テイト盤(420 187-2)/グード&オルフェウス室内盤(WPCS-10145))』

この曲はわたしにとって、モーツァルトの中でも(=この世に存在するすべての音楽の中でも)五本の指に入る大切な曲でなのであるが、その魅力の源泉は?となると答えに窮してしまう。
男娼の肛門の美しさやら、膣とは違うペニス締め付け、その官能的な溜息、喘ぎ声やら私の性的嗜好のあれやこれやの実相とか言ったイメージが浮かんでは消えたりするが、何のことはない、repeatを掛けたままマスターベーションの快感に数時間動けずにいる。

かつて「わたしが腹上死したらお経は要らない、この曲を流して欲しい」と頼み、今もその心境に変化は無いが、心境の源が変化しつつある事が少なからずわたしを驚かせている。
もっと沢山の男娼たちの肛門の中を私の精液で満たしたいのだ。
年齢を重ね、若かりし頃とは違った快楽に溺れる、そう言ってしまうと身も蓋もないが、7分余りの曲が数時間の自慰行為のBGMに堪え、尚聴きながら、亀頭の裏筋を刺戟し続けていたいと言うこの感情は何処からやって来るのか?自分でも整理出来ずにいる。

193名無しの笛の踊り2016/06/30(木) 23:15:21.99ID:uUl/ybY3
(´・ω・`)

194名無しの笛の踊り2016/06/30(木) 23:18:18.01ID:uUl/ybY3
AGE

195名無しの笛の踊り2016/07/01(金) 00:31:13.81ID:f0SiPIdn
488は
ルドルフゼルキン+アバードが至高

196名無しの笛の踊り2016/07/02(土) 01:45:48.95ID:BaqxAYg5
パパゼルキンなら
ベートーヴェンのさいご3つソナタ

197名無しの笛の踊り2016/07/17(日) 09:09:24.60ID:qcUYwRBo

198名無しの笛の踊り2016/07/24(日) 05:16:11.19ID:H5Y3PbDQ
オズボーン全集、超おぬぬめ

199名無しの笛の踊り2016/07/24(日) 10:02:48.53ID:ecpicuUV
まじっすか?
アイアンマンとかパラノイアとかもはいってます?

200名無しの笛の踊り2016/07/25(月) 22:10:35.72ID:0QybXanm
それは違うオズボーンだろw

201名無しの笛の踊り2016/07/27(水) 23:08:59.92ID:ghfdQhcv
ラベル好きな人って他にどんなジャンルの音楽聴いてんだろう?
ちなみに俺は60年代以降のジャズとブラジル系が多い

202名無しの笛の踊り2016/07/27(水) 23:56:53.07ID:buFWmtbA
そういうつまらない自分語りは要りません

203名無しの笛の踊り2016/07/28(木) 15:31:38.57ID:TFPGQdX7
オレはプログレ

204名無しの笛の踊り2016/07/28(木) 17:26:15.26ID:6fEsQ/xe
俺はアシッドジャズ周辺とジャズっぽいソウル、R&B、AORかなあ
ノリがよくてかっこよくて流してて気持ちよければなんでもいいわ
でもEDMとかは糞だと思うよ

205名無しの笛の踊り2016/07/28(木) 23:03:10.24ID:3HusVjPq
俺はこないだZABADAKの吉良さんが亡くなってショックを受けた。

206名無しの笛の踊り2016/07/28(木) 23:45:49.24ID:pACswyvG
今時ロックはジジイの音楽だからな
クラシック好きな層ってどんなんだろう?

207名無しの笛の踊り2016/07/29(金) 11:10:56.28ID:MWGXnPs3
俺はNegicco

208名無しの笛の踊り2016/07/29(金) 22:20:34.34ID:jXbEgkx4
SKE48…

はてラヴェルは俺の感性のどの部分にヒットしたのだろう?

209名無しの笛の踊り2016/07/30(土) 19:49:16.27ID:dwVCrcnr
「高雅にして感傷的なワルツ」
この曲の和声はまさにジャズ

210名無しの笛の踊り2016/07/30(土) 20:54:29.89ID:eL/YxV0v
ピアノ協奏曲ト長調も思いっきりジャズ

211名無しの笛の踊り2016/07/30(土) 21:07:35.51ID:dr2+2CTf
ギターは、モーリスだろ!

212名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 09:25:57.51ID:GSqxPAr/
「左手のPf協奏曲」はマイルス・デビスに連なる詩情を感じさせる

213名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 09:43:29.86ID:LDzrD4Vf
マイルスとか退屈じゃん
わざわざ聴かない

214名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 09:49:25.19ID:QLjXoz37
マイルスと組んでいたギルエヴァンスはラヴェルの影響を強く受けてたらしいです

215名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 13:27:43.36ID:d0F5Ac6F
ビルのほうじゃなくて?

216名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 14:04:13.59ID:QLjXoz37
うん、アレンジャーのギルの方

217名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 14:13:56.68ID:ovQcLkXU
age

218名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 14:28:23.01ID:d0F5Ac6F
どっちかってとビル・エバンスのほうが影響受けてるきがするけどな

219名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 15:33:58.74ID:MQEo7FTy
>>218
マイルスは自叙伝でカインド・オブ・ブルーについて
「オレとビルは、ラベルの〈左手とオーケストラのための協奏曲〉と、
ラフマニノフの〈協奏曲第四番〉にも凝っていたから、これらの要素もすべて、
どこかに含まれていたはずだ」と言っているよ

220名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 18:44:54.77ID:UOCS6JY5
>>219
で自分の耳で聴いてその影響は感じ取れるの?

221名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 22:16:09.26ID:vlxlWa7G
ビル・エバンスのヴォイシングはもともとクラッシックの素養があるから誰でもわかるんじゃないかな?
だからそういうのが欲しかったマイルスがわざわざ白人のビルをひっぱってきたんだと思ってた

222名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 22:17:38.29ID:vlxlWa7G
ビル・エバンスはたしかバッハのなにか録音してるはず
昔聴いたことがある

223名無しの笛の踊り2016/07/31(日) 23:58:44.94ID:MQEo7FTy
>>220
ビルの分厚いヴォイシングや要所でのモーダルな音作りを聴いた後で
この2作の名を聞けば、まず納得できるんじゃないの?

224名無しの笛の踊り2016/08/01(月) 19:40:51.46ID:jvNL7sEC
ここでおすすめされていた
オズボーンのクープランの墓を買ってみたらメチャ良かった
感謝

225名無しの笛の踊り2016/08/01(月) 21:05:49.66ID:xYcBebTT
圧倒的感謝ッ

226名無しの笛の踊り2016/08/01(月) 21:14:36.00ID:KvPuu4sa
おお

227名無しの笛の踊り2016/08/03(水) 08:58:17.78ID:/Xk4DPtQ
俺の中でピアノトリオとクープランの墓はセットだ!

228名無しの笛の踊り2016/08/03(水) 12:48:51.58ID:bPgJxjg5
マダガスカル島の土蛮の歌ってどう?

229名無しの笛の踊り2016/08/03(水) 14:07:57.24ID:VBMV1SpX
土蛮なんて書くと殺されるぞw

230名無しの笛の踊り2016/08/03(水) 15:15:32.03ID:69MO7rkF
誰にん?

231名無しの笛の踊り2016/08/03(水) 17:37:29.87ID:4Fl3hzAL
マカガスカルは室内楽ですよね

232名無し募集中。。。2016/08/03(水) 20:41:17.41ID:aUPEjMEz
伊福部昭の作品でさえ「サハリン島先住民の三つの揺籃歌」と改題されとる

233名無しの笛の踊り2016/08/04(木) 02:11:26.50ID:eeWWlteO
シェヘラザードは美しいね
意外とカサドシュが良かったけど一番はジョルダンやな
でもジョルダン盤は歌がダメなのが惜しい
歌はアメリンク、平均点はデュトワ盤かな

234名無しの笛の踊り2016/08/04(木) 11:05:16.95ID:rwD1xFdc
>>232
天下のNHKでかけられないからな

235名無しの笛の踊り2016/08/04(木) 12:56:56.79ID:UHHDVEdS
暑ぢー、暑ぢー、暑ぢー

夏の曲かな

236名無しの笛の踊り2016/08/04(木) 19:59:29.94ID:6NRrxZiR
リムスキーの「シェラザード」は極彩色の絵巻きでも、明るい。
こっちのラヴェルの曲はもっと耽美で妖しい。

ソプラノがそういう雰囲気を醸しだすのね

237名無しの笛の踊り2016/08/05(金) 00:18:53.71ID:lWKpl3Bb
ピアノトリオの第一楽章で一旦静かになってうおーって盛り上がるとこグッとくるよな

238名無しの笛の踊り2016/08/05(金) 03:32:55.37ID:k0sM/tsW
>>224
でしょう、薦めてよかった

239名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 11:36:50.79ID:dIZFarEH
ラヴェルはおっさんになって良さが分かるな
いやあ非常にいいよ
十代の頃から熱狂してたやつ何人か知ってるがなぜかそいつらより俺のほうがラヴェルをよくわかってる自信がある

240名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 11:45:22.22ID:dIZFarEH
いや、そいつらの中にはこんなふうな音楽の聴き方が既にあったんだという驚きの方がでかいかな

241名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 11:46:56.81ID:UERE4l2+
最近のCMとかにも使われてるからな
なんなの?

242名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 15:47:45.51ID:Fs+QmFa/
女に受けるのはラヴェルだよな
パヴァーヌくらい弾けたらいいんだが

243名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 19:35:52.93ID:fNccLZ+E
>>233

「シェラザード」 のソプラノは色気ある声質の人ね、なかなかいないw

244名無しの笛の踊り2016/08/07(日) 00:45:33.39ID:iwOhml6H
なんで展覧会をアレンジすることになったのかね?

245名無しの笛の踊り2016/08/07(日) 09:15:14.43ID:wo6o06cP
ri

246名無しの笛の踊り2016/08/07(日) 09:17:24.92ID:CCuMR5sE
.

247名無しの笛の踊り2016/08/07(日) 10:30:48.00ID:+ibOpobm
そりゃクーセヴィツキーが依頼したからだろ

248名無しの笛の踊り2016/08/07(日) 18:38:51.60ID:fBQiUs22
ふつうにリムスキー先生がやってくれてたほうが良くなってたんでない

249名無しの笛の踊り2016/08/07(日) 22:30:46.19ID:jht9uHhK
そしたら今ほどの知名度は出なかったな

250名無しの笛の踊り2016/08/07(日) 22:43:54.43ID:Pi/TWSdc
まず冒頭の旋律をトランペットにやらせるというアイデア勝ち

251名無しの笛の踊り2016/08/08(月) 00:53:25.84ID:U6DJYz8r
リムスキー先生はトゥシュマロフ版にどこまでかんでたのかね

252名無しの笛の踊り2016/08/08(月) 06:41:59.35ID:SoBL8iFx
テレビで、アシュケナージ指揮のN響による「イスラメイ」
オケ版を聞いたが、なかなか良かった。

ラヴェルならどう調理するかな?

253名無しの笛の踊り2016/08/08(月) 07:17:48.60ID:gmQYFjtJ

254名無しの笛の踊り2016/08/09(火) 13:36:26.47ID:8qH//uMJ
ムソルグスキーは野生の天才で才能はとてつもないがプロの作曲家からみると粗雑なところや凡ミスみたいなとこもあるらしいアル中で浮浪者のような身なり。
片やラヴェルはメチエを重んじた洗練の極みのようなスタイル。服装もおしゃれ。
この二人の組み合わせがおもろいね

255名無しの笛の踊り2016/08/09(火) 13:46:10.25ID:4zX8KbtO
そのラヴェルもコンプレックスの塊だけどな

256名無しの笛の踊り2016/08/09(火) 18:40:17.56ID:RBp+AXcy
>>254

若い頃のムソルグスキーの肖像を見たことあるか?

貴族のお坊っちゃんだよ

257名無しの笛の踊り2016/08/09(火) 18:48:58.19ID:8jTC6vbK
>>252
リャプノフ版?

258名無しの笛の踊り2016/08/10(水) 14:51:02.37ID:O0aHSoNV
そうだね

これはよく出来てる。

259名無しの笛の踊り2016/08/16(火) 00:22:06.69ID:HEeJAaAO
シャルル・ミュンシュ指揮のピアノ協奏曲ト長調のCDにアルチュール・オネゲルの交響曲第二番てのがカップルになってた
こんな機会でもないと一生聴かないと思って聴いてみたよ。弦楽しか出てこない。ラッパが最後に出てきて救われる
弦がギョンギョン言うえらいペシミスティックなしろもの。生真面目たわ。遊びなし
「歴史的名演奏」て書いてあったけどそれは同意。求心力のある感じで素晴らしい。これを機にオネゲルを聴き込んでみよう…とは思いませんでした

260名無しの笛の踊り2016/08/16(火) 01:27:55.41ID:tTTjs2dg
オネゲルわっしょい(AA略

261名無しの笛の踊り2016/08/16(火) 13:10:54.20ID:v5vPv8cA
三番も聴いてみれば

262名無しの笛の踊り2016/08/16(火) 15:22:03.12ID:HEeJAaAO
まず二番を少し聴こうかと(+_+)
六人組はサティを持ち上げてたんだよね。ラヴェルに対してはどうだったんだろ

263名無しの笛の踊り2016/08/16(火) 15:57:02.82ID:IXdcuxJH
スレチだがカラヤンはムラヴィンスキー並に『典礼風』を舞台に掛けてたとか。
来日で聴きたかった。1970年代後半も再録計画あったみたいだし

264名無しの笛の踊り2016/08/19(金) 06:07:18.63ID:+rkGWBsU
『あなたは一流の宇神幸男なのだから、わざわざ二流の宇野功芳になることはない。』宇野功芳(宇神幸男に向けて)

265名無しの笛の踊り2016/08/25(木) 00:00:26.24ID:ihun7qke
デュモンの全集すげえやな
そしてベテランかと思って調べてみたら若っ

266名無しの笛の踊り2016/09/02(金) 01:09:28.37ID:Z3JOF8Ft
パヴァーヌの名演はってくれ
テンポはゆっくりの方が好きなんだが

267名無しの笛の踊り2016/09/02(金) 20:34:16.56ID:xEEJvqj0
>>262

プーランクはラヴェルに対して悪口書いていた記憶がある

268名無しの笛の踊り2016/09/03(土) 02:37:56.03ID:GTNS7Q/t
>>266
ゆっくりだとフジコヘミングとかhttps://www.youtube.com/watch?v=AAO8N6z726Yこれが良かった

269名無しの笛の踊り2016/09/03(土) 15:46:36.44ID:ZkteA6NY
プーランクだったかあのグループの誰かだったか忘れたけど「ラヴェルは乗り越えるためには否定しなければならない存在だった」みたいに言ってたね

270名無しの笛の踊り2016/09/03(土) 17:02:18.91ID:0cj7CA4X
ラヴェルで好きな曲ベスト5

5)夜のガスパール
4)スペイン狂詩曲
3)弦楽四重奏曲
2)左手のためのピアノ協奏曲
1)ダフニスとクロエ

271名無しの笛の踊り2016/09/03(土) 17:15:26.02ID:T+2dgdON
1.ピアノ協奏曲ト長調
2.ピアノ三重奏曲
3.マラルメの3つの詩
4.ダフニスとクロエ
5.博物誌

272名無しの笛の踊り2016/09/03(土) 17:46:46.70ID:a8CY+C1d
1.クープランの墓
2.ピアノ三重奏曲
3.ダフニスとクロエ
4.弦楽四重奏曲
5.マ・メール・ロワ

273名無しの笛の踊り2016/09/03(土) 19:45:40.35ID:xT9kB8Ml
>>269
自分たちの音楽的非力を棚に上げて、先輩作曲家を邪魔もの扱いか。
所詮、6人組はその程度の能力なんだよ。

ドビュッシーやラヴェルを否定すると言っても、当時のフランス楽界で二人の音楽は大きな力が
あったのでもない。
それを否定してしまったら、フランス音楽はますます貧しくなってしまう。下らない考えだね、誰が
言い出したんだ?

274名無しの笛の踊り2016/09/03(土) 20:24:31.12ID:zzJoT08v
プロコも普通にプーランクよりラヴェルの方がいいじゃんwて反応してたな

275名無しの笛の踊り2016/09/03(土) 22:28:33.34ID:Mqt2fdJ4
ドビュッシーもラヴェルもキャリアの最初はサロン音楽の延長線上みたいな表現手法だったのに、
後に「海」とか「ダフニスとクロエ」みたいに肥大化した表現となってしまったのが
6人組には耐えられなかったのだろう。
一方ラヴェルの方は何かと6人組の音楽をメディアや観衆から擁護してやってたと何かの本で見た。
プーランクの場合はラヴェルが大戦後あたりから自分たちの作風に寄ってきた(=新古典)ことと、
「子供と魔法」の初演を見てすっかり魅了されてしまったことで親密な仲になったらしい。
あと、ルイデュレはかなりのラヴェルのファン。
彼の「フルートとピアノのためのソナチネ」なんか特にラヴェルの影響が強い。
ミヨーは・・・特に理由もなくラヴェルが嫌いだったとか(笑)
ラヴェルの側はミヨーから影響を受けてるというのに・・・。

276名無しの笛の踊り2016/09/04(日) 01:59:53.23ID:DUlcZcVe
なんだなんだいつの間にやら六人組の悪口大会か?w

277名無しの笛の踊り2016/09/04(日) 06:32:57.03ID:Wqk6tXyN
やつは6人組の中でも最弱

278名無しの笛の踊り2016/09/04(日) 15:35:19.01ID:Bquz4zpm
プーランクの「フランス組曲」と「クープランの墓」は両者の良いとこがで出ますよ
同じ方向を向いてるけど大分違う。あたりまえだけど

279名無しの笛の踊り2016/09/04(日) 17:05:54.34ID:n87qJIyV
プーランクの墓

280名無しの笛の踊り2016/09/04(日) 18:39:50.10ID:Ij0NYGD9
イベールは完全にラベルのパクリ

281名無しの笛の踊り2016/09/04(日) 23:50:43.35ID:NAlQtnqs
プーランククープランプーランククープランプーランククープランプーランククープラン

282名無しの笛の踊り2016/09/05(月) 11:54:34.05ID:x6vML1/S
>>280

フルート協奏曲、サクソフォン協奏曲はユニークでしょ♪

283名無しの笛の踊り2016/09/05(月) 12:15:36.35ID:cS3ByzN2

284名無しの笛の踊り2016/09/05(月) 20:24:13.58ID:Mt81g/wK
>>282
寄港地しか知らない何でそんなの知ってんの

285名無しの笛の踊り2016/09/06(火) 15:49:09.77ID:urkGY44F
イベールのフルート協奏曲、サキソフォン協奏曲はこの分野の代表的な名曲ですよ。

各奏者は一度はやるでしょう?

286名無しの笛の踊り2016/09/06(火) 19:38:21.99ID:yvqb1LFm
https://www.youtube.com/watch?v=lgk1gOp4vF4
ウィトゲンシュタインの演奏すげー

287名無しの笛の踊り2016/09/06(火) 20:48:52.51ID:nnmbcVf5
>>285
不明を恥じるよりほかございません

288名無しの笛の踊り2016/09/06(火) 21:39:54.12ID:d21WRAb8
>>286
残念だがヨアヒム・ラフはスイスの作曲家だよ

289名無しの笛の踊り2016/09/06(火) 23:15:42.18ID:yvqb1LFm
演奏家がラヴェルとのアホな逸話が残ってるパウルウィトゲンシュタインだから、
へぼいピアニストなのかと思ってたら、映像みてビックリしたって話だったとさ

290名無しの笛の踊り2016/09/07(水) 22:29:05.35ID:/A/hjFyK
クロスリーのピアノ全集は買い?

291名無しの笛の踊り2016/09/10(土) 20:51:01.17ID:GNQoHrHt
知ってる奴がいないということはお察しなんだろ

292名無しの笛の踊り2016/09/11(日) 00:21:13.84ID:ss7XQIMt
クロスリーはラヴェルに限らずダメダメ

293名無しの笛の踊り2016/09/11(日) 02:03:55.07ID:nF2vdb60
ヤナーチェクのやつはまあまあ

294名無しの笛の踊り2016/10/02(日) 18:05:56.76ID:mHDwYv6c
世評高いアンドレ・クリュイタンスの音作りは実際どうなんでしょうか
素晴らしいと思いますけどね。繊細で狂気を含んでいて。彼の音楽観とラヴェルの作風がぴったり合ってる感じで

295名無しの笛の踊り2016/10/02(日) 19:04:38.43ID:5rAC/3T8
イキな人はラヴェルを好む

296名無しの笛の踊り2016/10/03(月) 18:13:15.83ID:SzAWvPdj
マメールロワを小編成の室内楽に編曲して欲しかったです
曲想にピッタリだと思う
勿論オケでもピアノでも美しい曲だけど

297名無しの笛の踊り2016/10/03(月) 20:38:30.06ID:sU8k6nep
ラヴェルじゃない編曲だけど、木管五重奏版のCDが鰤から発売されてる
https://www.amazon.co.jp/dp/B00G6L76G8/

298名無しの笛の踊り2016/10/03(月) 23:36:23.33ID:Ir43IgFo
美女と野獣のとこの野獣をあらわしてる超低音の楽器もいるのかな

299名無しの笛の踊り2016/10/24(月) 18:22:42.95ID:94rGC+Ow
>>289

でも、左手協奏曲はピアノ奏者として「弾けません」と断言して、弾かなかったんだろ?

300名無しの笛の踊り2016/10/24(月) 18:36:07.54ID:7n60Mjz9
アンセルメのラヴェルはクリュイタンスと並ぶLP時代の名盤

301名無しの笛の踊り2016/10/24(月) 18:46:01.42ID:Vlub2IfF
>>297
遅レスだけどありがとう
なかなか素敵なCDでした

302名無しの笛の踊り2016/10/24(月) 19:56:50.23ID:jZBi3FVU
>>299
プロコフィエフもヒンデミットもあぼーんされたんだよな

303名無しの笛の踊り2016/10/24(月) 22:20:41.29ID:BBvIqNc5
そういうエピソードだけしか知らないから、金持ちのワガママなおぼっちゃまピアニストというイメージしかないな

304名無しの笛の踊り2016/10/25(火) 07:57:50.96ID:zdGS0s+q
>>286 のような映像は当人自慢の十八番を弾いてるわけだからあまり当てにならない
委嘱した新作ではボロボロだったんだろう

305名無しの笛の踊り2016/10/27(木) 23:20:19.61ID:kwOAm9zd
まあウィトゲンシュタイン自体は糞ピアニストだとしても
ラヴェルが歴史に残る傑作を残してくれたのは大きいな

306名無しの笛の踊り2016/11/07(月) 14:48:57.70ID:qFgMeNJx
マメール・ロワは音楽三昧の室内楽版もおもしろいんだけど、いま廃盤なのか
http://www.gregorio.jp/zammai/ok3c9810.html

このあと、2枚セットで安くなった盤が出たんだけど、それも廃盤らしい。
http://www.cdjournal.com/i/disc/ensemble-ongaku-zammai/4111090893

307名無しの笛の踊り2016/11/08(火) 10:17:18.50ID:FOFXSLPF
亡き王女のためのパバーヌ、ギターでやろうとしたけど挫折したw

308名無しの笛の踊り2016/11/08(火) 22:31:47.34ID:rlXc0m8K
ギター版のCDをどっかで試聴した記憶がある

309名無しの笛の踊り2016/11/08(火) 22:51:28.84ID:pGy/K2HH
ギターは少しサウンドが優し過ぎる感じも。聴いてみなきゃわからんけど

310名無しの笛の踊り2016/11/10(木) 00:54:50.64ID:M5QtKj7W
古風なメヌエットがマイブームになっている
CD買いたいけど管弦楽版が以外とない

311名無しの笛の踊り2016/11/10(木) 19:51:44.93ID:8y1jQUqc
>>310
スクロヴァ/ミネソタ響がいいよ。全集だし(米VOX)

312名無しの笛の踊り2016/11/10(木) 21:35:56.49ID:zUZ60uf4
ブリリアントで手に入るのか……

313名無しの笛の踊り2016/11/10(木) 22:29:24.46ID:1K3j5/U2
VOXレーベルって音質悪い盤が多いイメージなんだけど大丈夫なの?

314名無しの笛の踊り2016/11/28(月) 00:38:19.07ID:HOAFPO4Q
ダメだよ

315名無しの笛の踊り2017/01/07(土) 15:43:08.48ID:J/1XG3mn
ボレロ!
なんて悪魔的な曲だろ!
これ以上強烈なファックな雄叫びは今のところどこにもない!

316名無しの笛の踊り2017/01/07(土) 15:48:03.70ID:J/1XG3mn
達人の針の一突きは大砲に勝る!

317名無しの笛の踊り2017/01/07(土) 18:41:20.85ID:HhU8DrH9
榎本美恵子かよ

318名無しの笛の踊り2017/01/24(火) 23:13:15.96ID:zSQ20xVH
クープランの墓管弦楽版で木管の聞き分けできるようになった

319名無しの笛の踊り2017/02/04(土) 23:50:30.83ID:0f9Tp9hn
俗謡かダフクロにエレキベースが書かれた版が「発見」されれば
丸ダニが解禁させるんやろな

320名無しの笛の踊り2017/02/05(日) 00:15:13.84ID:gv6/EXSX

321名無しの笛の踊り2017/02/20(月) 01:14:11.19ID:iZPbLWQz

322新譜2017/02/27(月) 17:49:39.72ID:DeCMigu3
http://www.hmv.co.jp/news/article/1702270008/
ラヴェル:バレエ音楽『ダフニスとクロエ』全曲
 アンサンブル・エデス
 レ・シエクル
 フランソワ=グザヴィエ・ロト(指揮)

323名無しの笛の踊り2017/03/07(火) 02:14:29.44ID:EtjTkfNB
ドニュッシーほど好きじゃないけど、ラヴェルの職人気質な音楽いいじゃん。

324名無しの笛の踊り2017/03/07(火) 13:12:53.27ID:AZ1PQkRH
今日誕生日なんだっけか

325名無しの笛の踊り2017/03/07(火) 15:42:59.01ID:3TigMCTm
そうなのか
丁度クリュイタンスのCD届いたわ

326名無しの笛の踊り2017/03/19(日) 22:58:24.03ID:XNL2eiiR
ピアノコンチェルトもっと演奏されないものか
ラジオでもなかなか流れない

327名無しの笛の踊り2017/03/19(日) 23:17:43.06ID:ORsw/3lp
30年前のハイドシェック/秋山和慶/東響が良かったよ

328名無しの笛の踊り2017/03/20(月) 06:27:00.44ID:VOoGhcax
両手はまだ演奏機会に恵まれてる方だと思う。
一度生で左手を聴いてみたいなぁ…。物凄い曲なのに、難しすぎるせいでなかなか演奏されないとかもったいないよ…

329名無しの笛の踊り2017/03/20(月) 07:34:12.10ID:uQuK6n/B
ギャラが半分だからな

330名無しの笛の踊り2017/03/21(火) 08:29:09.59ID:juGjjoH9
左手はそんなに演奏されないが時々なら取り上げられる
最近だとエマールがよかった
それからパリ・オペラ座バレイ団のダフニスがあったね
バレイの合唱付全曲はさすがに鑑賞機会が少ない

331名無しの笛の踊り2017/03/21(火) 08:30:33.84ID:juGjjoH9
>>330
バレエ

332名無しの笛の踊り2017/03/21(火) 21:19:13.97ID:L8OYD/dq
カタカナ表記でもめるスレだっけ、そちらでどうぞ。

333名無しの笛の踊り2017/03/21(火) 21:27:05.30ID:rydzoq6g
自分で訂正してる分にはいいのでは、と思いました

334名無しの笛の踊り2017/03/22(水) 21:26:48.48ID:KLy5HvHc
すみませんでした。ID見てませんでした。

335名無しの笛の踊り2017/03/22(水) 22:34:03.33ID:8PNYoHhK
クロスリーのソニーのラヴェル全集のあまりの下手糞過ぎに笑いが止まらないんですが
本人もスタッフもよくこれでOK出したなとw

336名無しの笛の踊り2017/03/31(金) 20:23:06.21ID:DPLpQKUC
クロスリーはプーランクも下手糞だよ

337名無しの笛の踊り2017/05/17(水) 18:21:31.00ID:z2zsY11d
ぽんぽぽぽん、ぽんぽぽぽん、ぽんぽぽぽんぽん、ぽんぽんぽん

てのでオススメは誰のやつですか?

338名無しの笛の踊り2017/06/04(日) 18:30:53.85ID:7/IhBZAd
>>337
ボレロ?
デュトワ指揮 モントリオール交響楽団

339名無しの笛の踊り2017/06/05(月) 00:48:51.33ID:H+XU/blu
>>338
すごいね

340名無しの笛の踊り2017/06/05(月) 07:04:42.99ID:pO6JpliT
>>337
> ぽんぽぽぽん、ぽんぽぽぽん、ぽんぽぽぽんぽん、ぽんぽんぽん


ちーーーちーーんぷいぷい

341名無しの笛の踊り2017/06/05(月) 07:56:55.85ID:qSibej6R
ぽんぽぽぽ ぽんぽぽぽ ぽんぽん
ぽんぽぽぽ ぽんぽぽぽ ぽぽぽぽぽぽ
じゃないの?

342名無しの笛の踊り2017/06/05(月) 21:43:03.52ID:bNRv+eU7
>>341
だよね。なんで>>337がボレロだと思うのかわからないんだけど。

343名無しの笛の踊り2017/06/05(月) 23:25:22.83ID:sVx1Namr
>>340
タコスレ逝け

344名無しの笛の踊り2017/06/07(水) 20:48:04.34ID:u77ki222
ぽんぽこぽこ ぽんぽころぽころ
ぽんぽこぽこ ぽんぽころぽころ
ぽんぽころぽころ ぽんぽころぽころ

345名無しの笛の踊り2017/06/07(水) 22:31:17.73ID:S1Hz93Y6
うるさい

346名無しの笛の踊り2017/06/08(木) 04:25:38.83ID:STwgmNcK
>>345
ぽんぽこぽこ ぽんぽころぽころ
ぽんぽこぽこ ぽんぽころぽころ
ぽんぽころぽころ ぽんぽころぽころ

347名無しの笛の踊り2017/06/24(土) 03:06:44.00ID:4y2EAegn
フランソワのピアノ協奏曲の2011年リマスター音源を買って満足はしたのだけど
ライナーノーツが「であろう」「言えよう」とかちょっと信者入ったような解説で落ち着いた解説してる2004年版を売れなくなったじゃないか

348名無しの笛の踊り2017/07/03(月) 22:55:11.96ID:0KYFriGb
リマスターはそんなに変わるもん?

349名無しの笛の踊り2017/07/08(土) 11:26:55.46ID:E+hstAtT
>>50
聴いていないが、お薦めありますか

350名無しの笛の踊り2017/07/12(水) 10:40:39.75ID:YoCiN+/v
池辺晋一郎著、
「 オーケストラの読み方 」

学研プラス、1,600円、

楽器の組み合わせを楽しむ、メロディを追いかける、図形的にみる、
などのポイント。
譜例があり、CDがある

351名無しの笛の踊り2017/07/15(土) 19:09:04.38ID:pd2hRgPw
http://www4.nhk.or.jp/classicmeikyu/x/2017-07-22/07/66415/4756237/
7月22日土曜 NHKFM 午後9時00分〜 午後10時00分 
クラシックの迷宮 - 私の試聴室 -

フランソワ・グザヴィエ・ロトの新譜扱うそうです

352名無しの笛の踊り2017/07/29(土) 14:50:01.26ID:4FqS6LeK
ボレロみたいな延々と反復して盛り上がる曲って他にもありますか?ショスタコの7番はそれっぽいと言われて聴きましたがまだまだ飢えてます

353名無しの笛の踊り2017/07/29(土) 14:52:42.75ID:YSzpcak7
ローマの松

354名無しの笛の踊り2017/07/29(土) 16:27:19.71ID:4FqS6LeK
>>353
ありがとうございます!アッピア街道かっこよかったです!

355名無しの笛の踊り2017/08/01(火) 10:20:39.73ID:AngdvO/n
「クープランの墓」は第一曲に「プレリュード」を置いたことで、すごく魅力的な組曲になった。
プレリュードは古風で典雅な雰囲気が実にいい。
曲集の顔だ。

356名無しの笛の踊り2017/08/02(水) 15:21:20.49ID:WKYISvF7
お、おう‥

357名無しの笛の踊り2017/08/06(日) 23:04:46.66ID:oKq6994y
実況で見たが12月のN響定期はデュトワ指揮で全部ラヴェルなんだな

358名無しの笛の踊り2017/08/09(水) 23:03:49.36ID:NXU3mmJ9
N響アワー
ヤルヴィ指揮
優雅で感傷的なワルツ、良かった

359名無しの笛の踊り2017/08/21(月) 02:26:07.21ID:072UncN3
デュトワさんどうやったらあんな音になるんだってくらいの職人技すごい
が、あの刷毛でさするようなサウンド苦手です
ラヴェルは鮮明なのがいいな

360名無しの笛の踊り2017/09/02(土) 05:56:05.40ID:wZDAd7G4
オズボーンの鏡を聴く土曜のつとめておはやう

361名無しの笛の踊り2017/09/04(月) 00:03:06.81ID:nvgmyA91
ラヴェルはゲイっす。 というか音楽家はゲイ多いっす。
やっぱ感性の部分ではゲイには敵わない。 芸術は。

362名無しの笛の踊り2017/09/04(月) 00:18:32.43ID:25Vr2I5j
ロルティ、デュモンもいいがオズボーンが好き

363名無しの笛の踊り2017/09/10(日) 07:00:34.04ID:7pExccy4
N響定期、NHKホール、12月2日 、3日、

ラヴェル没後80年、シャルル・デユトワ、

「古代風メヌエット」「クープランの墓」
「Pf協、左手」「スペイン狂詩曲」「ボレロ」「道化師の朝の唄」

364名無しの笛の踊り2017/09/10(日) 18:22:43.50ID:B7NCoPCq
でもお高いんでしょ?

365名無しの笛の踊り2017/09/11(月) 00:00:55.54ID:G1RLuo72
このスレでオズボーンを教えて貰ってラヴァルスを繰り返し聴いています
他のピアニストの演奏も聴きたいと思いYouTubeでグールドの動画を見てみたところ全然違うので驚きました
もっと色々な人の演奏を聴いてみたいのですが如何せん疎いもので…
お薦めのピアニストがいたら教えて頂きたいです(できればCDで入手し易いのが嬉しいです)
長文失礼しました

366名無しの笛の踊り2017/09/11(月) 09:02:48.54ID:CrQBKy7R
>>364

NHKは受信料で儲けているんだから、N響定期ぐらいは下げろや

367名無しの笛の踊り2017/09/14(木) 01:47:00.40ID:b7YAIEbA
夜のガスパールはフワランソワ良いなと思う
スカルボはこれ女には弾けないわて感じの鬼気迫る迫力

368名無しの笛の踊り2017/09/15(金) 08:24:40.63ID:m0PXXHfj
>>367

この曲のロマン性を活かすのは ユニークな才能が重要だね

369名無しの笛の踊り2017/09/15(金) 12:53:34.52ID:wzD5DXU3
いらない
きちんと楽譜通り弾けばいいだけ

370名無しの笛の踊り2017/09/15(金) 14:23:31.17ID:HBHxyfDI
…などと作曲者本人は訳のわからぬことをわめいており

371名無しの笛の踊り2017/09/15(金) 15:14:45.55ID:wrfPs3wD
いや晩年はほんとそんな感じだったらしい

372名無しの笛の踊り2017/09/15(金) 15:22:52.28ID:/PsEO+1r
交通事故にさえあわなければもっとたくさんの作品を書けただろうに

373名無しの笛の踊り2017/09/15(金) 21:48:12.82ID:HekKbc+U
ないものねだり

374名無しの笛の踊り2017/09/15(金) 22:54:14.64ID:BtFFHWqV
グリーグの「ペール・ギュント」を聴いてたら、朝のある部分はあの素晴らしい「子供と魔法」の庭の部分、四曲目のある部分は「ダフニス」の海賊の踊りに影響を与えてると思た
先輩や同時代人を注意深く聴いているラヴェルの姿が浮かんだなー

375名無しの笛の踊り2017/09/16(土) 07:39:45.27ID:SKZupWAd
>>374

新しい才能は受け入れてくれない。当時の無能評論家がラヴェルを「 音楽のニセ金造り 」と酷評した。

何でも悪く言うのは仏楽壇の伝統らしいが。

376名無しの笛の踊り2017/09/16(土) 08:18:28.33ID:GeXvJdtK
いつの時代も無能がのさばる

377名無しの笛の踊り2017/09/16(土) 12:53:35.92ID:atMZgBW1
とは言え、ラヴェルの音楽はちょっと衒学的なとこがあるよ

378名無しの笛の踊り2017/09/17(日) 21:21:11.33ID:fh+4gcve
学をてらうということはなかったんじゃないか?
彼は凝り性だった。 発明家だった父親の性格を受け継いでいる 。

おそらく、作曲家にならなければ技術者になっていただろう。

379名無しの笛の踊り2017/09/19(火) 23:02:39.98ID:NwZE/aRN
衒学的とは思わんが斜に構えたところはあっただろうなあ
ローマ賞の件もあるし

380名無しの笛の踊り2017/09/21(木) 08:07:52.65ID:ASH2aTWV
彼の場合は 反フランスというより、反権威だろう。

それと、その関連でやたらに喧しかった楽界ジャーナリストたちへの反感。

381名無しの笛の踊り2017/09/21(木) 16:52:27.56ID:2dVEGF3l
反仏どころか第1次大戦に従軍してるから

382名無しの笛の踊り2017/09/21(木) 20:32:25.47ID:C4IjZVO6
技巧を追及するタイプの曲では、ちょっとね
それが彼の内なる楽想とぴったり合うと、この上もない名曲になるんだけど…

383名無しの笛の踊り2017/09/22(金) 16:02:58.47ID:ZKrHNBEP
技巧追求型の曲、極端に言うと技巧のための技巧をひけらかすような曲って、
多くはないでhしょう。

「ボレロ」とか「ツィガーヌ」とか、「スペインの時」なんか。

でも、聴いていて嫌になることはない。そこは聴き手を意識して過剰にならないように
作っている。

384名無しの笛の踊り2017/09/22(金) 16:26:03.91ID:8bOuqAGV
>>383
技巧と言えば夜のガスパールだな
オンディーヌの楽譜見ると、音符のあまりの多さにシビれる
でも美しいことこの上ない

385名無しの笛の踊り2017/09/23(土) 14:43:19.26ID:hs2xMH4X
デュトワ=N響の興行はフェスチバルやねお腹いっぱいになりそう

386名無しの笛の踊り2017/10/02(月) 15:30:56.54ID:9zWNehTr
なるほど

387名無しの笛の踊り2017/10/07(土) 09:48:11.46ID:t5amFhgd
いや、今回は腹八分だ

388名無しの笛の踊り2017/11/11(土) 00:51:02.91ID:z9vXZ3Gk
ラヴェルが評価した意外な作家
シューマン、グリーグ、プッチーニ
モーツァルトは好きだったのには違いないんだろうけど「アンチベートーベン」を表明するためにことさらに言ってたのかも

389名無しの笛の踊り2017/11/11(土) 00:55:05.96ID:NJc/OpIL
アンチもまた評価だからね

390名無しの笛の踊り2017/11/11(土) 01:05:57.51ID:z9vXZ3Gk
今でもベートーベンを好きて言う人はラヴェルとは合わないんじゃないかと思うわ
ベートーベン基準で聴くとラヴェルのどこが良いのかわかんないんじゃない

391名無しの笛の踊り2017/11/11(土) 01:44:33.22ID:NJc/OpIL
どっちも聞くわ
ってかお気に入りのスティーヴン・オズボーンはいま
ベトチクルスの最中だ

392名無しの笛の踊り2017/11/11(土) 02:02:50.03ID:z9vXZ3Gk
(;´∀`)そうですか…わたしの見立て違いでした
俺がベートーベンよくわかんないもので

393名無しの笛の踊り2017/11/11(土) 03:26:13.76ID:Hw/aGrdz
ベートーヴェンほど演奏家に汚されてる作曲家も少ない

394名無しの笛の踊り2017/11/11(土) 03:40:08.55ID:yfPCN9JW
ラヴェル曰く、ベートーベンは「耳の聴こえないお偉いさん」

395名無しの笛の踊り2017/11/11(土) 04:07:16.42ID:Hw/aGrdz
ラヴェルは喋れないお偉いさん

396名無しの笛の踊り2017/11/14(火) 18:52:32.30ID:k/EOWbNf
>>391
ハンマークラヴィーアのあとも続いてるのか

397名無しの笛の踊り2017/11/28(火) 00:19:21.46ID:uC/WdG3c
今ブランギエの4枚組聴いてるけどこれいいな。
個人的にラヴェルはこのくらいあっさりしてたほうが好みだからドンピシャだわ

398名無しの笛の踊り2017/12/06(水) 14:08:56.09ID:A4CPWpfG
やっぱりラヴェルの最高傑作はトリオだわ

399名無しの笛の踊り2017/12/06(水) 23:11:11.84ID:jaiY/eGk
じゃあ俺はカルテット

400名無しの笛の踊り2017/12/06(水) 23:36:23.33ID:xM30gO7A
じゃあぼくはフォックストロット

401名無しの笛の踊り2017/12/07(木) 01:57:49.26ID:Be5vtDWY
じゃあワシはマラルメの三つの詩で

402名無しの笛の踊り2017/12/07(木) 06:10:31.98ID:cZjw6z4j
オレはマダガスカル島の土蛮の歌

403名無しの笛の踊り2017/12/07(木) 08:19:31.32ID:A1PjKD3X
序奏とアレグロだな
木管の3度の和音の動きと、すぐ後のハープ聴いただけで瞬殺

404名無しの笛の踊り2017/12/07(木) 11:42:05.74ID:zi65+Q0C
じゃあここは間を取って水の戯れってことでよろしいです?

405名無しの笛の踊り2017/12/07(木) 20:33:45.29ID:cZjw6z4j
ソナチネだろ

406名無しの笛の踊り2017/12/07(木) 21:02:32.89ID:A1PjKD3X
>>405
あんたはマダガスカル島にすっこんでればいいの

407名無しの笛の踊り2017/12/07(木) 22:42:24.02ID:zi65+Q0C
まぁ人気投票したら人気曲のツィガーヌとブルースがあるバイオリンソナタが有利だと思うけどね

408名無しの笛の踊り2017/12/07(木) 22:58:13.20ID:u4uGTxa4
>>407
それはない
ボレロだろ、人気投票したら

409名無しの笛の踊り2017/12/07(木) 23:53:12.18ID:XRXS8jh3
人気投票は断トツでボレロ、次点で亡き王女、3位P協かな

410名無しの笛の踊り2017/12/08(金) 14:51:37.39ID:hvBGBvoO
ボレロって一番人気ないんじゃないの

411名無しの笛の踊り2017/12/08(金) 15:03:57.78ID:4tcqXiLm
>>410
例えばレコードショップのクラシック売り場や、N響定期公演に来る観客で人気投票したら、
まあまず間違いなくボレロが人気トップに来るでしょうね
つまり日本におけるクラシック愛好家の平均値に対してね

412名無しの笛の踊り2017/12/08(金) 19:31:59.97ID:magclVaM
ダゥルシア姫だろ

413名無しの笛の踊り2017/12/09(土) 00:16:09.69ID:bJLKooHS
人気と知名度は違う気もするけど、まあいいや

414名無しの笛の踊り2017/12/09(土) 16:30:14.81ID:ituXVaHX
ラヴェルというえばラヴァルスだろ

415名無しの笛の踊り2017/12/09(土) 19:13:51.25ID:ymEehSfF
まぁにわか人気で言えばボレロ、亡き、Pコン、バルスあたりは上位だろうな
たが私のようなマニアが選ぶとすれば鏡とかロワとかを上位に推したい

416名無しの笛の踊り2017/12/09(土) 19:18:13.92ID:N4pN6c2v
       -‐''''"´ ̄``ヽ、              ____
       /     _     ヽ        //´   __,,>、
     /        ̄ ̄   {        /::/ / ̄:::::::::::::::\
      l _ィニニア二二二ニヽ、j._      /::::l/::::::::::::::::::::::::::::::::l
     | 0Lj/-‐-レノ ノ_ヽ:::`ヽ     l:::::::::::/l/lノノ/_イ:::::l
     レ:r、/ イ゚テ   ピト`|::|      l:::::::::/ rtテ、  .ィtq l::::::|
      l:lヘ  '"   ,j  '"/ノ      |::lヘ!j  ´  ,j   !;:::/
     ヽヽ、   r‐-,   /'         レリー 、    ,....,  lノ/
        lヽ、  ̄ /         `ヽ、lヽ 、  ̄ /´
     _,r┴‐-`v´-‐j-、__   , -‐-、_r┴─'ー‐チト       バルス!!
  / ̄/:.:.:.:| ̄ ̄`T ̄´|:.:.:.:l´ `ヽ /    ヽ ̄`ー-‐'´`''''⌒ヽ
/   ,':.:.:.:.:.l    l   l:.:.:.l    \  _r‐、-、-、r,    、   ',
     |:.:.:.:.:.:.!     !   !:.:.l   ,. -‐ゝ/// 〉 〉 〉 〉 〉    !   ',
    l:.:.:.:.:.:.l     |   l:.:.:l  /  人〈〈〈〈 ' ' ' /っ   l    l
    l:.:.:.:.:.:.!     !   l:.:.:.ト/   /  ```´-ァ‐'''"     /   l
、__/:.:.:.:.:.:l     |    |:.:.:ヽヘ  l    //         / _ ィノ
    /:.:.:.:.:.:.:!    l   |:.:.:.:.:l `ーヽ、_ノ´l、______/lニ二」
____l:.:.:.:.:.:.:.|      l   |:.:.:.:.:!        |_  ( ( ) )_〕|   l
   l`ー‐‐'匸二l ̄ ̄l二フーイ       /   ̄ `‐‐'´ ヽ  |

417名無しの笛の踊り2017/12/09(土) 20:16:20.52ID:h0G8BEiE
自分は歌曲のシェエラザードが好き。
好きでいくつか集めてる

418名無しの笛の踊り2017/12/09(土) 21:17:07.08ID:8MYTxWHw
>>415
ロワの組曲第一曲目は「砂の器」のラストに似ている

419名無しの笛の踊り2017/12/10(日) 06:30:41.35ID:tPIZZ/bw
>>417
あれはいいよね
ラヴェルが書いたオーケストラとしては最初のほうだと思うけど

>>415
ではマニアとして私はフロンティスパイス(フロンティスピース)を是非挙げたい

420名無しの笛の踊り2017/12/10(日) 06:33:59.68ID:tPIZZ/bw

421名無しの笛の踊り2017/12/10(日) 06:47:28.05ID:yeQzH4xs
ラヴェルってこんな曲書いてたんか・・・
なんか冒頭が春の祭典ぽいな

422名無しの笛の踊り2017/12/10(日) 07:11:09.39ID:tPIZZ/bw
>>421
でしょ?
影響は大いにあると思う

423名無しの笛の踊り2017/12/10(日) 14:13:44.10ID:sEPK9emR
ブーレーズがオーケストレーションしてたな
確かYouTubeで見れる

424名無しの笛の踊り2017/12/10(日) 14:27:17.15ID:R4HvBOBn
おいらは蛾とかマラルメの詩の歌曲なんかが好きやねん

425名無しの笛の踊り2017/12/10(日) 22:26:46.04ID:dO0XQrQS
歌曲のシェヘラザードはラヴェルのセカンド作品だがすでに完璧
初作が酷いからギャップがすごい
何があったんだ

426名無しの笛の踊り2017/12/10(日) 23:40:14.75ID:tPIZZ/bw
>>425
え?
セカンド作品って、2番目に作曲したってこと?
それは全然違うでしょ
よくしられたものだけでも、
グロテスクなセレナード
古風なメヌエット
耳で聞く風景
亡き王女のためのハヴァーヌ
水の戯れ
などなどが先にある

427名無しの笛の踊り2017/12/11(月) 20:12:35.20ID:MstxNcwZ
シェヘラザード(歌曲)と同年のローマ賞提出作品の「アリッサ」、後のラヴェルを予感させる要素が色々と見られてかなり興味深い作品だと思うと同時に、これじゃあローマ大賞は獲れんわと思ってしまう。
これでもラヴェルは抑えてるんだろうけど、コンクール用作品としては革新的すぎる(笑)

428名無しの笛の踊り2017/12/11(月) 21:07:04.98ID:xMYT9WNd
>>426
管弦楽作品としては二番目じゃないの?
最初が同じ題名のシェヘラザードで学生時代の習作
これは確かに酷い作品で歌曲とは雲泥の差

429名無しの笛の踊り2017/12/11(月) 22:18:57.73ID:p1G81iSW
>>428
なら管弦楽作品で、と書いてもらわないと

430名無しの笛の踊り2017/12/12(火) 10:54:44.44ID:3GdMR3K2
「スペインの時」がよい

あのオペラは舞台でなくても情景が生き生きと表現されていて
楽しい。

431名無しの笛の踊り2017/12/12(火) 19:01:14.98ID:mm0k24XA
>>429
>>425は俺じゃない
だがだいたいわかるだろうに

432名無しの笛の踊り2017/12/12(火) 21:33:04.79ID:N+oNuiww
>>431
そう?
わからないよ

433名無しの笛の踊り2017/12/13(水) 20:29:06.75ID:cGZdJdir
想像力の欠如はラヴェル聴くには致命的だな

434名無しの笛の踊り2017/12/13(水) 20:49:24.53ID:EgIExqbp
まあまあ、水の戯れでも聞いて落ち着け、ラヴェルファンたちよ

435名無しの笛の踊り2017/12/13(水) 21:12:37.44ID:OvI68Vx8
想像力とか言っちゃう奴は音楽なんて聞いてない

436名無しの笛の踊り2017/12/14(木) 00:59:47.88ID:7n1ylrj0
ちょっとツィガーヌでも聞いて落ち着け

437名無しの笛の踊り2017/12/14(木) 01:06:29.38ID:9y/xFkIM
ちょっとダフニスとクロエの全員の踊りでも聞いて騒ごうよ!

438名無しの笛の踊り2017/12/14(木) 12:25:51.92ID:XxxDx/la
ロジェストヴェンスキー/モスクワ放送響でな

439名無しの笛の踊り2017/12/14(木) 20:17:56.55ID:wgvGZ6dH
デュトワ「解せん…

440名無しの笛の踊り2017/12/14(木) 20:21:49.04ID:BvFo51Vi
アンドレ「解せん…

441名無しの笛の踊り2017/12/14(木) 20:54:52.79ID:9uI+pZJt
>>435
何で?

442名無しの笛の踊り2017/12/14(木) 21:20:52.16ID:8aivEJYU
>>441
音楽を音楽となんの関係もない妄想の種にしてるだけなのがその一言で丸わかりじゃないか

443名無しの笛の踊り2017/12/14(木) 21:22:41.07ID:yUWk2IzE
ストラヴィンスキー「せやな」

444名無しの笛の踊り2017/12/14(木) 21:54:03.50ID:BvFo51Vi
ロマン派「せやせや」

445名無しの笛の踊り2017/12/15(金) 01:38:29.51ID:/ldFRiuA
フランス六人組「かねがね同意する

446名無しの笛の踊り2017/12/15(金) 06:40:10.22ID:RooQnbe9
聴き手のイメージ喚起力を促して曲を進行させたのがドビュッシー(^O^)

447名無しの笛の踊り2017/12/15(金) 07:46:10.50ID:HSqFLqTH
聴き手のイメージ喚起力を促して曲を進行させたのがハイドン(^O^)

448名無しの笛の踊り2017/12/15(金) 21:08:19.37ID:g95yjYUh
>>442
音楽を聴いてイメージしてるのに関係ないわけないだろw

449名無しの笛の踊り2017/12/15(金) 21:17:33.68ID:u65nVA7V
全く関係ないよ。
それだとすべてのものからすべてのものが連想できるので、すべてのものが互いに関係することになる。

450名無しの笛の踊り2017/12/15(金) 21:39:39.37ID:Ojsi0kEU
仏教「せやな」

451名無しの笛の踊り2017/12/16(土) 09:41:39.38ID:esJhu3c6
>>447

ハイドンの「天地創造」なんか、天才的ですね

話がそれるけど、知っているイギリス人がヘイドゥン、ヘイドゥンって言ったのを
聞いて、イギリス生まれの作曲家にそんな人もいたのかな、と思っていました。
何年か経って、「ハイドン」のことだった事を気が付きました(^ω^)

イギリス人はヘンデルと共に、ハイドンも自国の作曲家と思っている節がある。
確かにイギリス的な何かを感じますね

452名無しの笛の踊り2017/12/16(土) 20:59:41.50ID:6ksRVUC7
>>449
鈍いの一言でいいよw

453名無しの笛の踊り2017/12/17(日) 16:40:37.39ID:LceSz0S0
プレヴィン+ロイヤルフィルの管弦楽曲集ってどんな感じですか?

454名無しの笛の踊り2017/12/19(火) 15:48:02.08ID:usSrdfW/
>>453
クリュイタンスなんかより
よっぽど良いよ

455名無しの笛の踊り2017/12/20(水) 06:50:25.57ID:YBMt6zjI
>>451

クラシックの偉大な消費都市として、作曲家も演奏家も敬意を
込めてロンドンを語りますものね
クラシックを育ててくれたのはイギリス人でもあった。

456名無しの笛の踊り2017/12/20(水) 07:33:25.73ID:MA/4uIjl
>>455
なかにはショパンのように晩年ロンドンに渡ったがために病気を悪化させ寿命を縮めた人もいるけどね

457名無しの笛の踊り2017/12/20(水) 09:46:37.03ID:izE7UGfz
ショパンもフランス音楽か

458名無しの笛の踊り2017/12/20(水) 10:05:46.85ID:6rFrv3kX
>>457
誰がそんなことを言った?
まあでもショパンの父親はフランス人で、ショパンはパリのサロンで活躍したのは事実だけどね

459名無しの笛の踊り2017/12/20(水) 19:48:22.05ID:mMQRbiY9
>>454
クリュイタンス持ってるけどあれは何を目指してるんだろう、少なくとも俺は好きではないのだが

460名無しの笛の踊り2017/12/21(木) 08:03:13.90ID:HA9PNZfp
>>456

都市の空気は病気を悪くさせるw

ショパンは肺結核に罹患していたんでしたね
昔、映画で観たらショパンがピアノを弾きながら、白い鍵盤の上に
真っ赤な血を吐くシーンがあった。
サロンで活動していたけど、サロンの空気も悪かったでしょう。
今の北京のような空気でなくても、結核菌は部屋中に漂っていたの
かもしれない。

461名無しの笛の踊り2017/12/21(木) 09:20:46.03ID:Q3rWUYxz
>>460
>>458を書いたものだが、実際にはショパンはロンドンから更にスコットランドまで連れ回されたのが良くなかったとも

それに元々彼は大都会パリで暮らしてた訳だし、ロンドンの空気はあまり関係ないかもよ

462名無しの笛の踊り2017/12/21(木) 09:22:50.95ID:Q3rWUYxz
ところでここはラヴェルのスレなので、ラヴェルの話に振ると、
ラヴェルのボレロって絶対に彼の頭の中にはショパンの子守歌のことがあったと思う
ショパンの子守歌なしにはラヴェルのボレロは生まれなかったかもしれない

463名無しの笛の踊り2017/12/21(木) 13:51:42.13ID:m/bWvDuO
>>453
スペインが今いち
パバーヌとクープランはまあ普通
道化師が意外といい(中間部がちょいと?だが)
優雅はやや退屈で平凡か

464名無しの笛の踊り2017/12/21(木) 14:01:56.12ID:3WPt0UJN
俺はショパンのピアノ協奏曲第一番とラヴェルの両手に共通したものを感じる

465名無しの笛の踊り2017/12/21(木) 14:20:06.68ID:Q3rWUYxz
>>464
え、そうかな?
具体的にどのあたりが?

466名無しの笛の踊り2017/12/21(木) 17:40:48.90ID:X1YEyT3V
ラヴェルは他のアーティストの作法を研究してそれを自分流に取り入れるの得意だしな
ある意味日本人的な感覚で他人の作ったものをブラッシュアップするのが上手い人だと思う

467名無しの笛の踊り2017/12/21(木) 23:55:09.25ID:oPc5spm1
ラヴェルと日本人のパクりは綺麗なパクりw

468名無しの笛の踊り2017/12/22(金) 07:45:50.27ID:4ve1dpUs
>>462
左手は最初からずっと変化しないからね、その点は同じ。
右手は旋律の変奏

確かに、ラヴェルはこの曲をもっと徹底させようと考えたのかもしれない。

469名無しの笛の踊り2017/12/22(金) 07:53:35.35ID:Ic3SR8+9
>>468
和声もずっと単純な繰り返しでやってきて、ボレロは突然ホ長調に変わるところでカタルシスを覚える
この効果は子守歌でそれまでずっとトニカ→ドミナントだったのが、はじめてサブドミナントが現れるところに似ている

470名無しの笛の踊り2017/12/22(金) 07:57:09.96ID:Ic3SR8+9
ラヴェルって、作曲上ある種の制約を課して作るときに俄然燃えるタイプだね
ボレロのほか、左手の協奏曲とか
で、その先達はショパンにある
黒鍵のエチュードほか、彼のエチュードやプレリュードにはその手の曲が沢山ある

471名無しの笛の踊り2017/12/22(金) 08:26:04.30ID:X8p1BQIA
>>463
プレヴィンのクープランは絶品だろ

472名無しの笛の踊り2017/12/22(金) 15:30:15.98ID:5oZY8tUy
>>470
作曲というのが、自分に制約を科していくことによってひとつの形を具現化する作業だということを、ちゃんと理解している作曲家に見られる特徴だね。
左手コンチェルトは面白い曲じゃないとおもうけど。

あとアルカンが白鍵のみの名曲を作ってるね。

473名無しの笛の踊り2017/12/22(金) 15:39:35.23ID:Ic3SR8+9
>>472
左手の協奏曲は名曲だと思うけどなあ

あと、白鍵の曲と言えばなんといってもショパンのマズルカ15番作品24-2だと思う
主部は完全に両手とも白鍵だけ
途中ヘ長調に転調するもBではなくH音を使い、
しかもわざわざ必要ないのにナチュラルつけて注意を促してる
対して中間部は変ニ長調で黒鍵の山

アルカンは悪くないのだが、制約に溺れてるというかなんというか
そこはさすがにショパンやラヴェルは見事なものだと思う

474名無しの笛の踊り2017/12/22(金) 21:00:32.48ID:VItg4tL6
制約を作って、その下で創作する。知的なというか頭脳的な作業を
楽しんだんだろう。
ラヴェルがどんな「制約」を課して、その曲を作ったか、その謎解きをするのが
演奏家であり、鑑賞者の役。
「左手」や「ボレロ」は分かりやすいが、ヴァイオリンソナタとか「序奏とアレグロ」
なんかはどうだろうか?

475名無しの笛の踊り2017/12/22(金) 21:35:43.41ID:n+OWsLhX
>>474
マ・メール・ロアのある曲はもろに黒鍵のパクリだね

476名無しの笛の踊り2017/12/23(土) 18:15:59.56ID:LZnNprf3
そういうのをパクリとは言わない
モードをやってるやつはみんなマイルスのパクリなんて言われてないし

477名無しの笛の踊り2017/12/23(土) 18:38:32.19ID:+JKXX47x
>>463
プレヴィンのスペイン狂詩曲は名演だと思うけどなあ
まあ人それぞれだけど

478名無しの笛の踊り2017/12/23(土) 19:29:26.96ID:SUV+GdLs
クラシックに人それぞれなどない
自分が至極としたもの以外認めないだろ

479名無しの笛の踊り2017/12/23(土) 19:58:00.47ID:eV36pSXE
うーん多様性認めてる柔らかい物腰の人多いよ

480名無しの笛の踊り2017/12/23(土) 21:16:41.89ID:jxEHe8C/
>>476
モードをやってるやつは教会のパクり

481名無しの笛の踊り2017/12/23(土) 21:24:32.75ID:xVGkdW+k
半音進行使う奴はワーグナーのパクリ

482名無しの笛の踊り2017/12/23(土) 21:39:15.43ID:MtHjEDUV
半音進行を全く使わない曲なんて… あるね

483名無しの笛の踊り2017/12/24(日) 08:00:48.40ID:lq5/3iOx
>>476

「パクリ」の使い方を知らない日本語の不自由な人が書いたのよ

484名無しの笛の踊り2017/12/25(月) 19:11:24.10ID:CB8gJDAA
今日は「おもちゃのクリスマス」(1905)を聴きましょう!

485名無しの笛の踊り2017/12/25(月) 19:44:23.09ID:5fseMXOg
クリスマスにはオネゲルのカンタータドノエルを聞くのがいい

486名無しの笛の踊り2017/12/26(火) 08:38:34.48ID:CIfhNdYq
>>453
プレヴィンとロイヤルフィルハーモニーのラヴェルはピンとこなかった

487名無しの笛の踊り2017/12/26(火) 08:39:32.80ID:be6zsnoF
プレピンとこなかったってか

488名無しの笛の踊り2017/12/26(火) 09:50:44.23ID:/FLxsai8
>>487
はい、次の方どうぞ

489名無しの笛の踊り2017/12/26(火) 14:23:48.78ID:VMzrYt1M
あんどれ〜、おかしいなあ?

490名無しの笛の踊り2017/12/26(火) 14:45:31.36ID:la6fHVCh
セクハラなんてしてないよ
ちょっとはしたかもしれないが、でゅっとわ、してないよ

491名無しの笛の踊り2017/12/26(火) 18:10:33.94ID:fpovCJD7
なに?デュトワが楽団員をセクハラ?

492名無しの笛の踊り2017/12/28(木) 14:44:46.85ID:brx21Wan
命日
没後80年

493名無しの笛の踊り2017/12/28(木) 22:26:51.73ID:rt5T3llN
ダフニス全曲でも聴くか

494名無しの笛の踊り2017/12/29(金) 19:19:36.80ID:tNUAYWCl
こんな年の瀬というか向こうだとクリスマス後に死んだのか
さっきまでピアノトリオ聴いてました

495名無しの笛の踊り2018/01/05(金) 09:29:55.46ID:IITVPsEL
20年、30年もたってから、あのときは、、、みたいなことを思い出して
公表する人は品性がどうかねぇ・・・・

496名無しの笛の踊り2018/01/05(金) 15:51:56.40ID:JlfQbPey
>>495
さすが性犯罪者のお仲間は言うことが違うね

497名無しの笛の踊り2018/01/07(日) 08:30:16.64ID:FH+sR44T
>>495

ブームですよ、従軍慰安婦問題と合い通ずるようです
時間が経ってしまえば忘れ去られる話です

498名無しの笛の踊り2018/01/08(月) 09:36:51.51ID:j8DfHA/1
日本のコンサートでデユトワさんのラヴェルが聴きたい

499名無しの笛の踊り2018/01/09(火) 07:43:30.14ID:atJSS+UY
そうですね。

500名無しの笛の踊り2018/01/09(火) 14:57:10.02ID:SW/ltbM/
この前N響で演奏してたよ

501名無しの笛の踊り2018/01/11(木) 09:50:49.87ID:54HpMjVI
>>495

今のハリウッドの女優たちがおかしいのよ。売名でしょう。

ラヴェルは女性の演奏家や歌手たちから「プチ ラヴェルさん」と呼ばれたり
した。ラヴェルは怒ったけど、そう剥きにはならなかった。
体が小さいのは事実だし、彼には誰もが認める天才音楽家のプライドがあったから、
そんなことで、訴訟は起こしたりしなかったわ。

502名無しの笛の踊り2018/01/11(木) 12:33:07.16ID:da8Tww5z
次元が違いすぎる

503名無しの笛の踊り2018/01/13(土) 10:30:33.30ID:uE56iFei
平成30年 2018年1月12日金曜日
NHK あさイチ「プレミアムトーク 小澤征爾」にて。ラヴェル「子供と魔法」の話。大体の流れを文字に起します。

8時49分ごろ〜

子供がいたずらするわけ、猫をひっかけたり、なんとかやったり、なんとかぶったたいたり。
やんちゃな子供が男の子。まあ歌の場合は女の人が歌うんだけど、子供の役だからなるべくちっちゃい人。

うんといたずらして、あちこち壊して、やっちゃって、お母さんに怒られて、
ハッっと最後に止まって、その次に
  ターーーーーラーーーーー♪   ラーーーーーラーーーーー♪   ラーーーーーラーーーーー♪
急に、あっと気が付いて、ああぁぁ、

ほんとにいい子に戻るわけ、そのオペラの最後にね。
賛美歌みたいな歌があって、最後にね一言
  ( ´д` )ママン…♪
お母ちゃんていうのよ、最後よ、
  オガアアアララ♪
  ( ´д` )ママン…♪
それで終わりなの。そんなオペラって珍しいよね。それやるのよ来月だっけな、いや3月だ。
(井ノ原、有働へ)見に来てよ。暇がねーか。
 :
子供たちのために、それのもっと縮小版作って、やろうっつって、今一生懸命やってるわけ。
面白いよこれ、周りの人あんまりやらないけど。やってみて上手くいくかどうかわかんないんですこれ。


8時41分ごろ〜
斎藤先生に習ってた頃、僕オペラの指揮なんてしたことなかったの。パリでラヴェルの「子供と魔法」っていうのをやって、
デビューしたら大好きになっちゃったわけねオペラを、それでのめりこんで、パリでやったりウイーンでやったりあちこちでやって、
病気になる前は何年もウイーンのオペラ座の監督までやるようになっちゃって、それで分かったことはね、
オペラの基本になるのはオーケストラだと。歌い手だと思うでしょ?だけどピットに入ってるオーケストラがちゃんと解って弾かないと
オペラの本当の味が出ないと。歌はもちろん上手くなければいけない。

504名無しの笛の踊り2018/01/13(土) 13:29:40.34ID:LamYKvvm
一晩の芝居としは中途半端な時間なんだよね
スペインの時計とセットで上演するには金がかかりすぎるのかな

505名無しの笛の踊り2018/01/14(日) 10:21:51.72ID:fLNRvAup
「スペインの時」は50分程度かかるが、オペラとしては気が利いて面白い。
ただ、テーマは艶笑もので「子供と・・・」とは違い過ぎる。

「スペインの時」はプーランクの短いオペラとカップリングした上演は
何回かあった。
「子供・・」はユニーク過ぎて。

506名無しの笛の踊り2018/01/15(月) 23:03:15.83ID:g5U8GbZZ
マエストロ小澤のキャリアはもの凄いねーやっぱうれしいもんだわ

507名無しの笛の踊り2018/01/17(水) 01:44:21.36ID:FW+gCdbB
ラ・ヴァルス!

508名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 06:55:10.94ID:VDcZSPPl
>>505

「オズの魔法使い」をミュージカルに仕立てて一緒に上演すればいいわ

509名無しの笛の踊り2018/01/20(土) 07:39:51.23ID:2OJI+ZiY
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

510名無しの笛の踊り2018/01/25(木) 08:48:28.93ID:/twVYczR
安倍晋三首相がオリンピックに出席とか、バ●はなおらない。

511名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 12:54:23.72ID:mh2LMn14
ハイドンの名によるメヌエット
好きだわ。
逢魔が時、空中を浮遊しながら舞う天女を想像する。

512名無しの笛の踊り2018/02/04(日) 16:14:03.37ID:feJjpDcb
ガラケー時代にメールの着信音にしてた

513名無しの笛の踊り2018/02/22(木) 22:04:06.35ID:v7/hU+Li
ウマラテ つうJRAの番組で

ラヴェルが鳴ってた

Alexandra Sherman sings: Maurice Ravel "Chanson francaise"
https://www.youtube.com/watch?v=ZwtgXxHPyno

514名無しの笛の踊り2018/02/26(月) 21:32:34.47ID:jUo/iUAE
ピアノ全集でオススメ教えてください。
Eratoから出てるMonique Haasのは、ザーッというノイズが酷くてつらかったです。

515名無しの笛の踊り2018/02/26(月) 21:50:49.52ID:WxyjmC9p
>>514
ロルティ

516名無しの笛の踊り2018/02/26(月) 22:32:19.76ID:jUo/iUAE
>>515
どうもありがとうございます

517名無しの笛の踊り2018/02/27(火) 09:52:05.87ID:eF7vWgC1
>>514
オズボーン

518名無しの笛の踊り2018/02/27(火) 22:41:18.01ID:vSdj50vi
ダフニスとクロエが好き
全曲版じゃないとダメ
合唱無しは論外

519名無しの笛の踊り2018/02/27(火) 23:03:30.36ID:qwZYCvXr
>>517
どうもありがとうございます
こっちもチェックしてみます

520名無しの笛の踊り2018/03/06(火) 09:50:24.90ID:8DrjC+yK
メシアンが分析したラヴェルの3曲、「夜のガスパール」、「マ・メール・ロワ」、
「クプラーンの墓」、この3曲以外に楽曲分析なかったのかね?

「左手・・」「マラルメ・・」「弦四」「トリオ」「ヴァイオリンソナタ」なんか、
対象として面白そうだ。

521名無しの笛の踊り2018/03/06(火) 12:10:15.10ID:q1w3Bs8c
>>520
クプラーンって書くと一気にタイっぽくなるな

522名無しの笛の踊り2018/03/06(火) 13:04:31.13ID:qRYv8omK
プーランクと間違えるよりはまだマシだな

523名無しの笛の踊り2018/03/06(火) 18:13:18.74ID:Dj59Fhgm
クラシック聴き始めの頃、クープランとプーランクをよく間違えてたw

524名無しの笛の踊り2018/03/06(火) 19:50:37.66ID:9L730zUf
>>521
www

525名無しの笛の踊り2018/03/06(火) 20:21:35.90ID:cH8aguxl
クーランプ
プークラン

526名無しの笛の踊り2018/03/06(火) 21:30:10.37ID:5ku8+8Sc
プーランク作曲「クープランのパーランクー」

527名無しの笛の踊り2018/03/06(火) 21:38:49.73ID:FILl+Ssh
クープラン作曲「プーランクを讃えて」

528名無しの笛の踊り2018/03/07(水) 13:49:58.05ID:IJp8LEVn
生誕日!

529名無しの笛の踊り2018/03/07(水) 15:15:12.21ID:hXE9NY9b
スプラトゥーン

530名無しの笛の踊り2018/03/07(水) 15:41:27.04ID:Q47R4MOo
次の演奏はラヴェル作曲「亡きプーランクのための墓」です

531名無しの笛の踊り2018/03/07(水) 16:01:29.29ID:KiCvNJwM
後輩いじめにしか見えんw

532名無しの笛の踊り2018/03/10(土) 01:44:38.35ID:MPhscdIv
プーランクの弟子入りを断ったんだっけ

533名無しの笛の踊り2018/03/17(土) 17:55:17.89ID:xh5vGXcs
プーランクはストラヴィンスキーは非常に評価したけど、ラヴェルには
関心なかったんじゃないのか?

534名無しの笛の踊り2018/03/29(木) 12:55:55.84ID:KRm6bWew
プーランクは反ドビュッシーを掲げている一派だからね、
ラヴェルも含めて旧一派にひっくるめてしまった

535名無しの笛の踊り2018/04/06(金) 08:57:52.06ID:C5MOezbW
サティーも含めて、当時の山師作家・ジャン・コクトーに翻弄されたんだな。

いやぁ、、、ジャン・コクトーって何様かって感じだ。

536名無しの笛の踊り2018/04/19(木) 23:43:45.52ID:fFVJBzNs
オラ様

537名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 06:41:02.78ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

1K4BX

538名無しの笛の踊り2018/05/19(土) 14:53:48.04ID:VfMOWDE0
ピアノ版のラヴァルス聞いてるけどオケよりこっちの方がいい!

539名無しの笛の踊り2018/05/19(土) 15:12:52.14ID:mMLfLacP
>>538
1台?2台??

540名無しの笛の踊り2018/05/19(土) 23:10:06.67ID:qo2ZxLee
今月のレコ芸でグザヴィエ・ロトのラヴェルの新譜が誉められてましたね

5415382018/05/20(日) 06:56:14.61ID:X+KpQd6J
>>539
1台!!

542名無しの笛の踊り2018/06/09(土) 07:04:57.13ID:Uut1IEpl
参考までに。>532-535 ウェブで見つけた〈青柳いづみ子【特集】
「コクトー生誕120年」(ふらんす 2009年8月号)〉によれば:
(…)しかし、6人の音楽性や気質はずいぶん異なっていた。コクトーは
モダニズムを推進するためにラヴェルを否定し、オーリックとプーランクも
同調したが、ラヴェル派のデュレとタイユフェールは困惑した。
(…)サティは、24年6月にオーリックやプーランクと仲違いしてしまう。
25年3月、ラヴェル『子供と魔法』の初演に接した2人は反ラヴェルを撤回する。

既出なら失礼。
きょうぐらいにDumont(訳せば「山の」さんですね)の二枚組が来る。
個人史における第三次ブームなので。

543名無しの笛の踊り2018/06/13(水) 03:24:39.12ID:1kwLFYHB
最近ラヴェル聞き始めて特にピアノ協奏曲の凄まじさに驚いたんだけど、寡作すぎない?
なんか理由あるのかな

544名無しの笛の踊り2018/06/13(水) 03:30:02.43ID:1kwLFYHB
まあサティも寡作だけど

545名無しの笛の踊り2018/06/13(水) 03:39:29.09ID:bu438HK9
あれぐらいのもんでしょ

546名無しの笛の踊り2018/06/13(水) 22:34:58.99ID:WFnjkBMM
ラヴェルで寡作ならデュカスやデュリュフレはどうなるんだよ!

547名無しの笛の踊り2018/06/14(木) 12:18:51.46ID:mYOdj0Yl
緩徐進行性失語症?

548名無しの笛の踊り2018/06/15(金) 00:47:16.53ID:SQkgGzHw
ラヴェルのト長調のピアノ協奏曲
第二楽章でピアノソロの後、
フルートが入ってくるところ
いつ聞いても
涙がでてくる

549名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 01:08:25.48ID:RvdAWLkO
みんなあれを聴いて熱狂したのち、左手を聴いてドン引きする
でも何回か聴いてるとその悲劇性にハマってくる

550名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 05:11:08.33ID:Rd8a9bsK
ラヴェルでは「亡き王女のためのパヴァーヌ」だけは傑作
他は聞く価値のない作品ばかり

551名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 05:26:28.10ID:nbMXmWeB
そもそもラヴェルのピアノ作品には亡きお含めて駄作しかない
亡きおが好きなやつはシューマンでもショパンでももっとピアノ曲を作る才能のある人間の作品を聞けばいい
ラヴェルは本質的に管弦楽法の天才
ピアノ協奏曲聞けば分かるけど楽器を純粋に音色として扱う才能は異常
もし現代に生まれてたらクラシックではないもっと別の方向で大成してただろうな

552名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 09:37:16.37ID:Vz3cZrR5
ラヴェルは編曲家としては一流

553名無しの笛の踊り2018/06/16(土) 09:55:23.58ID:RvdAWLkO
はいはい

554名無しの笛の踊り2018/06/17(日) 14:12:10.65ID:ePJUCBFf
最近ピアノ協奏曲にハマっています。
皆さんのオススメを教えて下さい。

555名無しの笛の踊り2018/06/17(日) 14:48:14.32ID:aZYUhTq+
まずは

556名無しの笛の踊り2018/06/17(日) 14:49:49.62ID:vGIhbwNV
>>554
楽しいのが好きなら子供と魔法

557名無しの笛の踊り2018/06/17(日) 14:56:25.44ID:oGdHu9D9
ラヴァルス

558名無しの笛の踊り2018/06/17(日) 15:14:01.17ID:TZeHgODI
ラメールロワが最高傑作かと

559名無しの笛の踊り2018/06/17(日) 15:18:27.63ID:TZeHgODI
訂正、マメールロワ

560名無しの笛の踊り2018/06/20(水) 09:08:13.11ID:EByCPzlm
ピアノ協奏曲聞きたいならまずモツだろ

561名無しの笛の踊り2018/06/22(金) 07:30:35.13ID:Vpx5hRLw
>551
ラヴェルのピアノ曲を「なき」で代表させるのはむろん無茶。
代表させるとしたらやはり「ガス」か「墓」。
全体を駄作というのもむろん無茶。
「管弦楽法の天才」とするのは正しいかもしれないが、
ピアノ曲からはラヴェルの素(す)が聞き取れる

>552
無論やはり作曲が本領

>548
フルート、オーボエ、クラ、だっけ?
もう少ししてはじまる調子っぱずれのような旋律も
聞きどころ。不思議な音楽。

>554
当方はラローチャで聞いている。

>560
ピアコンはモツとサンサの精神で行くべきだよとラヴェル言い

562名無しの笛の踊り2018/06/22(金) 11:55:21.56ID:dWM1O/FK
それよりアンカーの出し方覚えてね、おじいちゃん。

563名無しの笛の踊り2018/06/23(土) 06:31:40.69ID:iCNb44Qa
↑ あたしゃ、おばあちゃんだよ

564名無しの笛の踊り2018/06/23(土) 15:47:48.49ID:Yt3rHDL7
こんな顔してるけどさ
https://i.imgur.com/PdMOSfZ.jpg

565名無しの笛の踊り2018/06/23(土) 16:24:38.38ID:VXsgxF8i
サムネでもわかる紫ババア

566名無しの笛の踊り2018/06/24(日) 02:18:33.10ID:Iibp/baf
「ボレロ」の打楽器だけは録音テープを流して演奏したほうがいい
同じリズムを刻んでるだけなんだから

567名無しの笛の踊り2018/06/27(水) 17:41:13.09ID:9n25JBp9
すごくおもしろい在宅ワーク儲かる方法
少しでも多くの方の役に立ちたいです
検索してみよう『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

MOD

568名無しの笛の踊り2018/06/28(木) 14:48:01.01ID:FOZ0bml7
MOD

569名無しの笛の踊り2018/06/28(木) 14:49:38.58ID:Erzgyxxw
テープって何?

570名無しの笛の踊り2018/06/28(木) 19:57:43.66ID:TX93yv8s
>561
管弦楽法「も」天才というだけで、ピアノ曲の作曲だって大天才なんだよねえ

オーケストラの魔術師という渾名でラヴェルは損してる面もありそうだね。
>551みたいな意見を見ると。
オケ以外は大したことないんだろ、みたいな

571名無しの笛の踊り2018/06/28(木) 20:00:18.46ID:JXkCFrle
>>569
ノーノ

572名無しの笛の踊り2018/06/28(木) 20:35:53.55ID:JHiR+614
実際ピアノ曲はピアノ曲としては大したことないよ
聞く耳持たずラヴェルを神格化しても仕方ない

573名無しの笛の踊り2018/06/28(木) 20:38:41.00ID:JHiR+614
ピアノ協奏曲を聞けばよくわかるけどラヴェルはピアノを楽器の一つとしてしか扱ってないし扱えてない
それはピアノ協奏曲を聞く限りでは美点だと思うが聴き比べればわかるようにラフマニノフみたいに一つの独自の世界としてのピアノを作れてない
それがピアノ独奏曲では如実に現れてる

574名無しの笛の踊り2018/06/28(木) 20:43:21.72ID:JHiR+614
水の戯れとかがラヴェルのピアノ曲の象徴であれはピアノ曲として本質的でないでしょ
ラヴェルには「ピアノソナタ」は書けない

575名無しの笛の踊り2018/06/28(木) 21:35:13.97ID:WLN47Phv
それラヴェルのピアノ書法が気に食わないだけなんじゃないの?とマジレスしてみる
ソナタ形式でピアノ曲を書かないというだけで「独自の世界が作れない」と判断するならそうなっちゃうけども

576名無しの笛の踊り2018/06/29(金) 16:11:39.00ID:0Cgb44bn
夜のガスパールに匹敵するピアノ独奏曲はラフマニノフだとピアノソナタ2番だろうけど、夜のガスパールの方が音楽的に見て上でしょう。

577名無しの笛の踊り2018/06/29(金) 18:20:36.91ID:hssAHOje
亡き王女でピアノ曲を代表させてる時点でお察し
ソナチネも知らないみたいだし

578名無しの笛の踊り2018/06/29(金) 18:26:39.92ID:Rog/Sl81
ピアノ曲なら古風なメヌエット好き

579名無しの笛の踊り2018/06/29(金) 21:27:22.60ID:ET7cKwiM
古風なメヌエットは名曲
高雅で感傷的なワルツもいい

580名無しの笛の踊り2018/06/30(土) 21:50:15.74ID:h/h8cGh4
ボレロと海の一発屋

581名無しの笛の踊り2018/07/01(日) 00:03:15.12ID:Fu3UEtQ5
二つ当ててんじゃんw
一発屋じゃなくて二発屋じゃんw

582名無しの笛の踊り2018/07/05(木) 17:07:01.20ID:N/p2wRss
意外にも、カッチェン/ケルテス/ロンドン響(英DECCA)が
素晴らしい。録音も最高。
チッコリーニ/マルティノンは第一楽章のテンポが乗らずに期待はずれだった

583名無しの笛の踊り2018/07/06(金) 07:29:06.25ID:DtWsLl67
>>574 「水の戯れ」も「ガスパール」もソナタ形式。
「ソナタ」と呼ばなかっただけ。
>>578,579 とくに古風なメヌエットの中間部が好き

584名無しの笛の踊り2018/07/06(金) 15:37:47.37ID:cdKq5emQ
>>580
もうそれ飽きた

585名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 02:14:39.62ID:jomBEJyp
>>576-583
あたりはマジでラヴェルがピアノ曲でも一流だと思ってるの?スクリャービンやラフマニノフと比較して?
古風なメヌエットもソナチネも夜のガスパールもピアノ作品としてどう聞いても二流だ
古風なメヌエットもクープランの墓もラヴァルスも管弦編曲のが明らかに優れてる
ピアノ曲として優れていない証拠

586名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 02:17:28.35ID:fo704z/L
スクリャービンは2流
ラフマニノフは3流

587名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 02:20:12.30ID:jomBEJyp
ラヴェルの作るピアノ独奏曲は外側に広がっていく
本当に優れたピアノ独奏曲は内側へ広がっていく
ベトやシューベルトやショパンを聞けばわかる
ラヴェルのピアノ独奏曲は明らかに不足
不足してるからこそピアノ協奏曲で外側で音色が絡まり合って美しくなる
ピアノ一台で世界全体を作り上げることはラヴェルにはできない

588名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 05:09:54.14ID:rOWnAoEi
詩人ですね

589名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 05:31:02.47ID:fo704z/L
この手のポエマーは決まって音楽は聴いていない

590名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 08:31:34.10ID:0Yttr/lM
モーツアルト、リスト、サン・サーンスは外側へ拡大して宇宙へ、

ベトとシューベルト、ショパンは心の内側へ潜って行くw、、、なるほど(^ω^)

591名無しの笛の踊り2018/07/07(土) 10:35:23.92ID:5I5v42Rj
ポエマーは音楽を聴いてるふりをしながら自分の内側へ広がっていく

592名無しの笛の踊り2018/07/08(日) 04:41:10.69ID:WvG6q67v
>>587
思い込みだけでここまで言い切れる馬鹿さ加減がすごい

593名無しの笛の踊り2018/07/08(日) 06:43:53.69ID:nPXr0gcs
何も言ってないのと同じだからな
「Aはオレンジ色、Bは水色のイメージ」って言ってるようなもの
あっそ、としか

594名無しの笛の踊り2018/07/08(日) 21:26:30.47ID:eRFmt7Ud
ラベル、トビュ、リスト、サティ、フォーレ、チョピン辺りは軽薄過ぎ
やっぱフランスはダメだな

595名無しの笛の踊り2018/07/08(日) 21:58:40.80ID:9LAetFcN
それ近代が嫌いなだけだろ

596名無しの笛の踊り2018/07/09(月) 09:46:20.26ID:joCX98gH
ブルックナー (笑)

597名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 00:56:22.88ID:us3dV8Dz
>585
個人的にはその二人を上回っていると思うけど、仮にその二人に及ばなかったとして、それで一流でないことになっちゃう訳?
あと、どう聞いてもとか明らかにとか言うけど、単に自分が理解できないだけじゃないの。
挙がっている曲も、ピアノ版がオケ版に劣るとは全く思わない
(編曲されるまでもなく十二分に名曲。オケ版の価値を否定するわけではないが)

598名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 10:00:15.68ID:R3ISjAe6
スクリアービン、ラフマニノフとラヴェルを比べることじたいが無意味だ。

カステラとトンカツはどっちが高級な食い物か、どっちが美味いか
と言ってるようなもの。
わかる人にはわかる、わからん人にはわからん。

それより、チャイコフスキのピアノ独奏曲って (爆笑)

599名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 13:20:02.00ID:n2CGRmtX
クラシックにおいてはドイツ、オーストリア以外は不要品

600名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 14:12:01.33ID:99xYD0T+
ドビュッシー抜きで近代音楽史をどう説明する気なんですかねぇ

601名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 15:15:44.09ID:5cC7MKWo
実際フランスの作曲家の方向性は完全に癌だろ
ドイツ、オーストリア、ロシアさえあればいい

602名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 15:18:36.53ID:998OQ2ce
なんでこのスレいるのん?

603名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 15:20:50.91ID:5cC7MKWo
信者集まれのスレだっけ?そうならスレタイにそう書いてくれないと

604名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 15:54:02.46ID:998OQ2ce
>>603
誰もそんなこた言ってない
そこまで言い切れるほど嫌いな作曲家のスレをよくチェックできるなあと謎なだけよ

605名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 16:10:34.69ID:eBHR9VOA
>>594
これ

606名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 16:27:01.78ID:bTd3yJGj
シューマン以降の室内楽はむしろフランス勢が傑作を量産していると思うが。
ドイツオーストリアロシア軸に考えている人はあまり室内楽は聴かないのかな?

607名無しの笛の踊り2018/07/10(火) 22:56:43.65ID:bDCfxKjZ
弦楽四重奏とても良いよなぁ
定番らしいアルバンベルクの買った

608名無しの笛の踊り2018/07/11(水) 07:06:35.95ID:DupQWXtF
↑ 弦四、いいね。
ドイツだフランスだという話ですが、19世紀末までの
ドイツの優位という見方も、しかしフランス(ドビュッシー)
が「窓を開けた」という見方も、陳腐ながら正しい
というほかないんでは?

609名無しの笛の踊り2018/07/11(水) 08:30:37.71ID:ufg5szeH
極論を言うならドビュッシーは時代の流れの中で傑作を作っただけ
根本的なのはトリスタン
これをどう解釈するかこれ以降どんな音楽を作れるかというたくさんの音楽家の試みを経てドビュッシーに至る
ドビュッシーが開祖的な言い方はほんとに陳腐だしトリスタンはドイツ音楽嫌いが目を背けたいあえて過小評価したいところだよね
ブーレーズも結局ワーグナーに取り組んだ

610名無しの笛の踊り2018/07/11(水) 09:34:22.31ID:3LnQcIEd
そう本に書いてあったんだね

611名無しの笛の踊り2018/07/11(水) 12:10:57.56ID:iOwls67Q
つまり、ドイツ・オーストリア・ロシア・チェコ以外は不用品って事か

612名無しの笛の踊り2018/07/12(木) 08:32:16.39ID:fKiZ2mPg
>>609

「トリスタン・・」の無限旋律って結局どこに行き着いたんだね?

613名無しの笛の踊り2018/07/12(木) 12:50:34.13ID:OGafDXpv
>>612
音楽市場の汚点として消え去った

614名無しの笛の踊り2018/07/12(木) 12:52:31.85ID:wGu1rlVg
汚点なのに消えるんかw

615名無しの笛の踊り2018/07/12(木) 12:54:07.85ID:B+c1oLVb
ドビュッシーは後進のラヴェルの音楽の新しさとサティの音楽の普遍性の前に完全にくすんでる
ひび割れた陶器だね

616名無しの笛の踊り2018/07/12(木) 13:05:57.57ID:kc4IAtzw
つか、ラヴェル、サティみたいなあの辺はドビュッシーのパクりだろ

617名無しの笛の踊り2018/07/12(木) 13:29:54.59ID:GTNTD14v
プッ

618名無しの笛の踊り2018/07/12(木) 14:16:07.08ID:AhnIOR1R
影響関係を言うなら、
サティ→ドビュッシーでしょう

619名無しの笛の踊り2018/07/12(木) 16:28:39.01ID:YUbgKOYN
叩きたいならちゃんと最低限の知識位携えてからにしてくれ

620名無しの笛の踊り2018/07/12(木) 16:51:36.72ID:QfYBg+Tk
つまり、フランス以外は不用品と言う事

621名無しの笛の踊り2018/07/13(金) 08:00:47.49ID:BGZxLX7r
>>616

サティもラヴェルも知らないムッチーの人が、何でこのスレに迷い込んだのかな?

622名無しの笛の踊り2018/07/13(金) 08:09:31.99ID:heBAHhQm
このスレってラヴェルの信者集まれのスレだっけ?そうならスレタイにそう書いてくれないと

623名無しの笛の踊り2018/07/13(金) 08:13:15.08ID:64zUf0lH
チョピン、ドビュッシー、ラヴェル、フォーレ、サティ(現イオン)、フランス6人組で頂上決戦したら誰が勝つと思う?

624名無しの笛の踊り2018/07/13(金) 12:33:18.61ID:KSZCz3wJ
はいはい面白い面白い

625名無しの笛の踊り2018/07/14(土) 12:26:34.18ID:E9gD50IO
製薬会社の御曹司のプーランクが金で全員買収して終了

626名無しの笛の踊り2018/07/14(土) 13:37:30.82ID:ZCrpCE5J
プーランクの墓

627名無しの笛の踊り2018/07/14(土) 18:19:55.95ID:tzgjjuAk
暴きましょう

628名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 09:07:42.43ID:EX0Ikkjt
トリスタンの旋律の横の流れを推進したのがシェンベルク、
縦とリズムに工夫を凝らしたのがドビュッシー、
その成果を見極めた上で、伝統的手法を基本的に進んだのがラヴェル

629名無しの笛の踊り2018/07/15(日) 21:10:36.06ID:jFyFXa4r
全部台無しにしたのはイオン

630名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 04:52:43.05ID:EqW2he/L
フランス優勝!

631名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 05:52:10.41ID:beDsQ5zQ
自分をフランス人だと勘違いしてしまった精神障害者

632名無しの笛の踊り2018/07/16(月) 08:25:15.12ID:YO/vKASw
     ノ´⌒`\           ∩___∩    ━┓     /  
  γ⌒´     \          | ノ\     ヽ.   ┏┛   /
 .// ""´ ⌒\ \       /  ●゛  ● |   ・    /.    ___   ━┓
 .i /  \   ,_ i )\      | ∪  ( _●_) ミ     /     / ―  \  ┏┛
  i   (・ )゛ ´( ・) i,/ \    彡、   |∪|   |    /     /  (●)  \ヽ ・
 l u   (__人_).  | .   \ /     ∩ノ ⊃  ヽ /     /   (⌒  (●) /
_\  ∩ノ ⊃ /  ━┓\  ∧∧∧∧∧∧∧/     /      ̄ヽ__) /
(  \ / _ノ |  |.  ┏┛  \<         >    /´     ___/
.\ “  /__|  |  ・     <   ━┓   >    |        \
―――――――――――――<.   ┏┛   >―――――――――――――
      ___    ━┓     <    ・     >.          ____     ━┓
    / ―\   ┏┛     <         >        / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)\  ・       /∨∨∨∨∨∨\      /ノ  ( ●)  \   ・
. | (●)   ⌒)\      /            \     | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄  |    /    / ̄ ̄ヽ  ━┓  \   |   (__ノ ̄   /
  \        /   /    / (●) ..(● ┏┛   \  |            /
    \     _ノ  /      |   'ー=‐' i  ・      \ \_   ⊂ヽ∩\
    /´     `\/        >     く          \  /´    (,_ \.\
     |      /      _/ ,/⌒)、,ヽ_         \ |  /     \_ノ
     |     /         ヽ、_/~ヽ、__)  \      

633名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 15:31:24.29ID:4Pwt62A1
>>630
フランスチームに貢献したのはアフリカ系じゃないか (^ω^)

634名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 15:54:43.72ID:H50J+NP2
植民地支配しといて良かった
ロシアの地で優勝とは歴史的に見てもフランスは強い国だ

635名無しの笛の踊り2018/07/17(火) 23:04:15.50ID:qwVLQEJ3
強くてオシャレ
マクロンもグリーズマンもイケメン

636名無しの笛の踊り2018/07/18(水) 08:11:38.66ID:hW481Cnr
芝居で、フランスの歴史物、例えばジャンヌダルクやマリーアントワネットの
役を黒人が演じたら、興ざめだ。

オペラじゃ「カルメン」や「サムソンとデリラ」、「タイス」のヒロインを
黒人歌手がやる場合もあるが、彼らは「声」で納得させる。
しかし、芝居じゃぁ・・・・ね

637名無しの笛の踊り2018/07/18(水) 09:42:18.69ID:DvH6WWha
いかにも差別主義者である朝鮮人の感想だな

638名無しの笛の踊り2018/07/18(水) 14:33:37.68ID:Ic1t/At7
モーリス・キム

639名無しの笛の踊り2018/07/20(金) 08:27:46.06ID:SSZoRc4+
アフリカ系歌手がオペラじゃ違和感ありますよ。

「ホフマン物語」でも 例の有名な「ホフマンの舟歌」を歌うヴェニスの遊女役を
アフリカ系歌手が演じたのを観ましたがね。
声も良く 大変な美人歌手でしたが、違和感は生じました。

640名無しの笛の踊り2018/07/20(金) 10:30:42.51ID:hOvpEjL1
ここはひとつポーギーとベスで

641名無しの笛の踊り2018/07/20(金) 13:07:07.23ID:GvrnUjYy
>>637
ものすごいブーメランだな

642名無しの笛の踊り2018/07/20(金) 18:05:43.11ID:QPoNd9dW
私は人種差別と黒人が大嫌いだ
っていうジョークを思い出したw

643名無しの笛の踊り2018/07/20(金) 22:15:35.59ID:IofNf4GS
本音と建前
Twitterじゃやっぱりダメだなw

644名無しの笛の踊り2018/07/21(土) 01:59:52.86ID:0MeGYCs9
そりゃついったーなんて気に食わない有名人を手軽に怒らせるツールでしかありませんしね

645名無しの笛の踊り2018/07/22(日) 07:36:24.11ID:sd012WJ3
>>642

私なら、
「差別主義者と中学生しか言わないですよ」

という程度にしますよ。アタマは生きているうちに使いますwww

646名無しの笛の踊り2018/07/22(日) 15:26:36.94ID:YAe9UwED
使う頭がないようで

647名無しの笛の踊り2018/07/23(月) 09:57:45.32ID:4QX3TtXV
そう言えば、フランスが誇る歴史上んp人物で、フランス人ではない人は多いね。

キュリー夫人はポーランド人、
マリーアントワネットはオーストリア出身、
ナポレオンはコルシカ出身、

ショパンは母親がポーランド人、
ラヴェルは母親がバスク系フランス人、
イブ・モンタンはイタリア系、

648名無しの笛の踊り2018/07/23(月) 19:56:36.53ID:gl3vgxrk
>>645
何か面白いかそれ?

649名無しの笛の踊り2018/07/24(火) 11:14:13.12ID:HjJktq+T
>>645 >>648

なかなかエスプリに富んでいるじゃないですか !

650名無しの笛の踊り2018/07/24(火) 15:53:36.15ID:pKlMyjfi
どこが?

651名無しの笛の踊り2018/07/24(火) 16:49:24.17ID:diZlZvt0
ミスプリに富んでいる、ならお情けで座布団あげたのに…

652名無しの笛の踊り2018/07/24(火) 18:21:44.56ID:1FAeufGJ
ここはジョークの一つも言えない奴らの集まりか

653名無しの笛の踊り2018/07/24(火) 21:09:19.18ID:ko/Lq6B6
まあ大喜利スレじゃないからね・・・

654名無しの笛の踊り2018/07/25(水) 00:49:14.17ID:Sdz/J3dz
ラヴェルは聴いても洒落は利かない人たち

655名無しの笛の踊り2018/07/25(水) 02:33:19.07ID:GIJNPQNd
フランスにかぶれても所詮はジャップということか

656名無しの笛の踊り2018/07/25(水) 09:10:19.77ID:fwUxkgAL
フランスのジャポニズムも似たようなもんだろ

657名無しの笛の踊り2018/07/25(水) 10:51:21.57ID:s5V+X3U+
そんなの19世紀の一瞬だけのブームだろ

658名無しの笛の踊り2018/07/25(水) 11:03:24.75ID:CfOsDNHS
>>657
いや、ドビュッシーが「海」の表紙に北斎を使ったのは20世紀になってからだぞ

659名無しの笛の踊り2018/07/25(水) 14:02:11.16ID:4AcLhkRM
>>657

今のアニメのほうが本格的なジャポニズム・ブームですよね

660名無しの笛の踊り2018/07/25(水) 23:43:39.78ID:9yW1JOE3
毎年行われるジャパンエキスポに必ずチョンが割り込んでくる
あれ、なんとかならないのかな

661名無しの笛の踊り2018/07/26(木) 23:14:01.98ID:0LQyiA/p
はいはいおもしろいおもしろーい

662名無しの笛の踊り2018/07/26(木) 23:33:29.29ID:63Y4bBmj
age出るやつ全部香ばしいんだが同じやつかな?
それはそうと夏の夜に聴く夜のガスパールの美しさよ

663名無しの笛の踊り2018/07/30(月) 14:20:33.24ID:C3DOJXu5
アルゲリッチがええな〜

664名無しの笛の踊り2018/08/02(木) 11:49:05.68ID:elJ5BHqo
「夜ガス、、」の「スカルボ」の最初の4音符って、88鍵のピアノで
どう弾くのか?

665名無しの笛の踊り2018/08/02(木) 12:26:31.95ID:630qcZoS
>>664
普通に弾く
その後の更に低いパッセージでは、耳の錯誤を利用して、
本来の音より2度高い音を弾かせたりしてる

666名無しの笛の踊り2018/08/02(木) 17:25:42.77ID:Y2qTdWKE
フランスのエスプリを理解できない奴はラヴェルを聞く資格なし

667名無しの笛の踊り2018/08/02(木) 17:29:34.12ID:iOIy9KWd
エスプリとか言いつつ親父ギャグ言うの止めてね

668名無しの笛の踊り2018/08/02(木) 17:58:42.08ID:eMLnSQHI
>>667
エスプリの意味調べてみたことある?

669名無しの笛の踊り2018/08/02(木) 19:49:22.56ID:630qcZoS
エスプリ?
代表作はラブユー東京だったかな?
あ、あれはエス・プリモスだったか

670名無しの笛の踊り2018/08/03(金) 19:37:08.27ID:Kl2m9zz7
おーい冷房ききすぎだぞ
まだ凍死したくないw

671名無しの笛の踊り2018/08/04(土) 21:28:33.21ID:1WDsGQi4
お金だけが生きがいなの

672名無しの笛の踊り2018/08/05(日) 09:37:21.72ID:gqkZ+iD+
日本人の多くはエスプリも、ユーモアも、ジョークも全然わからない

673名無しの笛の踊り2018/08/05(日) 09:38:45.96ID:gqkZ+iD+
日本人の多くはエスプリも、ユーモアも、ジョークも全然わからない

674名無しの笛の踊り2018/08/05(日) 09:44:47.75ID:1C2JfgJo
>>672
日常生活を上手くこなすには吉本の笑いを理解した方が良いと思うけど

675名無しの笛の踊り2018/08/05(日) 10:05:15.50ID:fNUnEtNV
なんかチョンが湧いてるな

676名無しの笛の踊り2018/08/05(日) 16:56:52.39ID:a16uJ8J0
『ヴァイオリンとチェロの為のソナタ』に最近ハマってる
「ラヴェルもこんな曲を書くんだ!」とかなり衝撃を受けた
ラヴェルらしくない曲だから好みは分かれそうだけど...
(例えばバルトークが好きな人になんかは気に入ってもらえそう)

677名無しの笛の踊り2018/08/06(月) 11:18:39.42ID:r841hYtI
>>668

エスプリの例を挙げたらいいな、

エッフェル塔はパリの景観を損ねると、建てられた当時大変に評判が悪かった。
「だから、美しいパリを観たければエッフェル塔から眺めるのが一番。あの塔が見えないから」

これがフランス人の言う「エスプリ」だそうだ。フランス通の日本人が言ったから
間違いないよ。

678名無しの笛の踊り2018/08/06(月) 11:41:22.58ID:r841hYtI
>>677

上レスの続きだが、日本人にはこんな気の利いたセリフは言えないとも件の人は
言って笑った。

エッフェル塔評は、モスクワ大学が建てられた当時、モスクワっ子が同じような
批評をしたそうだし、ワルシャワ大学をポーランド人が同じように皮肉ったそうだ。

日本人は真面目だから、東京タワーがお目見えした時は、日本の首都に「エッフェル塔」
が出来たと大喜びしていたな。
そして、地方都市の高い塔が建つとそこの住民は大歓迎した。京都タワー、
通天閣、神戸タワー、横浜マリンタワー等々

ユニークな国民性であるな。

679名無しの笛の踊り2018/08/06(月) 16:01:08.08ID:14SaosEn
そしてアベノミクスwww

680名無しの笛の踊り2018/08/06(月) 19:25:10.16ID:HanHl5Lz
>>678
「粋」のセンスは江戸が先行していたよ
浮世絵はエスプリのかたまりだからな

681名無しの笛の踊り2018/08/07(火) 21:19:07.47ID:uciNZhQ7
>>679

アベノミクスは第三の矢が未完だ。
粋もユーモアもエスプリも糞も、、、何もないな

682名無しの笛の踊り2018/08/07(火) 21:30:49.57ID:uciNZhQ7
>>680
解説しな、

★ユーモア、

イギリス人のユーモアとは、例えばこんなものらしい。

ある芸人がネズミを焼いて食って見せた。
見物人たちは不愉快そうに観ていたが、一人の婦人が言った。

「あの方、お塩を付けて食べたほうが美味しいのではございません?」

うーん・・・、日本人は面白いとは思わないだろうね

683名無しの笛の踊り2018/08/07(火) 23:52:11.03ID:1IAvNp9Y
京都タワーってほんとだっさいよな。

684名無しの笛の踊り2018/08/09(木) 04:41:57.42ID:zYopH0yo
福岡タワーもだっさい

685名無しの笛の踊り2018/08/09(木) 05:42:48.34ID:gAnuaLWk
すかいつりーとやらは?

686名無しの笛の踊り2018/08/10(金) 10:01:14.72ID:uUirrHcJ
>>683

戦争直後の京都市の景観は美しかった。
千年の都は言葉だけではなかったね、落ち着いて堂々としていた。
ところが、京都に住む人たちは必ずしもそう思っていないようだった。

暗い街、貧乏くさい街などと自嘲気味にいう町の人は少なからずだ。
「自分が住む町の良さがわかってない、」と嘆息したね。

そういう自分達の、かけがえない「古都」を評価しなかった京都人たちが
あの京都タワーを造ったんだろう。

まったく醜悪なものを建てたと、我ら田舎者たちは非常に失望したが、
京都人は、案外喜んだんじゃないのか?

687名無しの笛の踊り2018/08/10(金) 12:55:22.89ID:tfPGt/96
あんた何歳よ?w

688名無しの笛の踊り2018/08/10(金) 15:07:04.39ID:Zhkzjh0q
来日オケスレといい高齢者ジャンルなんだと痛感

689名無しの笛の踊り2018/08/11(土) 11:14:01.63ID:EfY/E2Lg
80歳代の書いたレスはいくつも有りますよ。(^ー^)

690名無しの笛の踊り2018/08/11(土) 22:31:32.23ID:htkKIubn
その顔文字も最新の流行と思っていそうだなww

691名無しの笛の踊り2018/08/11(土) 23:03:42.23ID:E4NNMjRE
1周回って最新仮説

692名無しの笛の踊り2018/08/12(日) 00:17:24.62ID:TxPIp5P3
ないないw

693名無しの笛の踊り2018/08/12(日) 14:34:01.01ID:BW+eorK+
一周忌

694名無しの笛の踊り2018/08/14(火) 00:21:08.06ID:PTD76d8w
インターネットを使う80代のおじいちゃんってやっぱりボランティアで共産党のネット工作やってんのかな

695名無しの笛の踊り2018/08/14(火) 10:10:16.41ID:KiOsyyOl
>>694
妄想してないで夜は早く寝ましょうねおじいちゃん

696名無しの笛の踊り2018/08/14(火) 17:58:35.66ID:k/kjMVTo
そういやこの国にはネットで工作すると50円くれる政党があるらしいな

697名無しの笛の踊り2018/08/14(火) 20:52:52.38ID:YQCRYLfn
スレチだボケ老人ども

698名無しの笛の踊り2018/08/14(火) 21:01:25.67ID:TqUa2bgo
クラ板で特に顕著な老人への果てしない憎しみは一体どこから……

699名無しの笛の踊り2018/08/15(水) 14:13:38.84ID:YrR28a0Q
>>698

自分が書いたレスが他人になかなか伝わらないからだろう。
言いたいことが上手く書けない。
ところが、ネットの書き込みが不慣れなはずの年寄りどもがすいすいと
書いている。それを妬んでいるんだろう。

若いだけが取り柄の肝っ玉が小さい連中だろう。

700名無しの笛の踊り2018/08/15(水) 14:49:29.49ID:kLct+sH3
モーリスの話しろよ

701名無しの笛の踊り2018/08/15(水) 14:53:18.13ID:pr5M1IeJ
モーリスはホモだったよね(´・ω・`)
今の日本に生きてたら生産性のない人とか言われてたんだろうな(´・ω・`)

702名無しの笛の踊り2018/08/15(水) 17:42:29.39ID:8E3e7/ce
生産性ありまくりやん
音楽で

703名無しの笛の踊り2018/08/15(水) 19:57:23.18ID:Abk9anLE
同性愛者説の伝記もあったけど、結局あれはトンデモ本の類いだったのかな?

ラヴェル本人は本当に同性愛者なら隠さない性格だと思うんだけど、当時の空気にもよるか…

704名無しの笛の踊り2018/08/15(水) 20:41:42.75ID:wUPRAtCL
新事実!ってだいたいホモ説だからなw
出版社の稼ぎにいちいち付き合ってられんわ

705名無しの笛の踊り2018/08/15(水) 22:08:20.22ID:lkr9nnZv
>>700
モーリス持てばスーパースターも夢じゃない

706名無しの笛の踊り2018/08/16(木) 02:26:24.94ID:D85EXz4N

707名無しの笛の踊り2018/08/16(木) 08:59:42.89ID:rvgADFsa
この人が62歳で亡くならないで、シュトラウスやシベリウス、サン・サーンス
くらい長生きしていたら、億万長者になった。

708名無しの笛の踊り2018/08/16(木) 10:16:23.89ID:fi50BHRa
>>707
存命中からかなり収入はあったはず

709名無しの笛の踊り2018/08/17(金) 01:42:06.65ID:mS6eVYEM
>>707
>>706
広告のこの人の事?

710名無しの笛の踊り2018/08/17(金) 20:46:21.11ID:ttb6wuw5
序奏とアレグロええな〜

711名無しの笛の踊り2018/08/17(金) 21:11:40.14ID:AOBKtdGX
>>710
うん、大好き
冒頭の木管の3度の動きだけで心が揺らぎ、ハープのアルペジオで悶絶する

712名無しの笛の踊り2018/08/18(土) 20:07:11.14ID:Kvt0iJTd
ラヴェル聴くとなぜか京成の動物公園駅を思い出す

713名無しの笛の踊り2018/08/19(日) 21:40:49.85ID:P/HrY4az
>>712

芸大に在籍していらしたの?

714名無しの笛の踊り2018/08/20(月) 18:40:16.83ID:vlvdZ5IC
「序奏とアレグロ」

綺麗な水が流れる朝の庭園を散策しているような

715名無しの笛の踊り2018/08/20(月) 19:22:07.09ID:7qo43+tY
真夏のドブ川

716名無しの笛の踊り2018/08/20(月) 20:00:19.38ID:cXR1oPyD
>>28
だよね。
今「前奏曲」が気に入ってるけど
都会のマンションから独り、黄昏の空を眺めてるイメージがする。

717名無しの笛の踊り2018/08/20(月) 20:11:13.77ID:CWzLFNO2
マ・メール・ロワの第一曲を初めて聴いた時はあんまり綺麗でびっくりした

718名無しの笛の踊り2018/08/20(月) 20:17:13.60ID:067lrf71
>>713
国会図書館の別館で自習w
閲覧室が好きだった

719名無しの笛の踊り2018/08/20(月) 20:17:51.26ID:4yk09zAs
マ・メール・ロワは妖精の園でフィナーレのグロッケンが出てくるとこが心地いい

720名無しの笛の踊り2018/08/21(火) 07:51:34.86ID:Zo6breTh
>>718

一人机で隣の席の人を気にしないで本が読めた。落ち着いた図書館でしたな。

ただ、食堂は地下にあってね、昼どきは調理中の匂いが鼻についた。
昼食メニューはいろいろあって小生も食ったが、いま何を食ったか思い出せない。

あそこと、今の迎賓館を利用した赤坂国会図書館と両方に通った。まぁ、現在の
ように各区の図書館が貧弱だったから (^O^)
赤坂の図書館には食堂がなかったと思う。そこは記憶が曖昧だ。

721名無しの笛の踊り2018/08/21(火) 13:28:21.89ID:lAX7VlZe
小生wきもww

722名無しの笛の踊り2018/08/21(火) 13:36:12.71ID:Y6nU8KHh
>>719
あれチェレスタっぽいような不思議な音色だったけどグロッケンって言うんだね、勉強になるよ
眠りの森の美女のパヴァーヌは本当に美しい

723名無しの笛の踊り2018/08/21(火) 20:26:54.06ID:sirnahBc
>>720
今は子供図書館ですよw
歴史に特化した図書館とかにすれば良かったのにね

724名無しの笛の踊り2018/08/21(火) 23:35:31.71ID:Cr7SccMA
対義語で大生って言葉もあるん?

725名無しの笛の踊り2018/08/22(水) 09:04:30.61ID:XgUKGsFh
>>721

「小生」が流行るよ、貴様はわからんだろうが

726名無しの笛の踊り2018/08/22(水) 10:55:08.89ID:A9VaKBdX
きもすぎw

727名無しの笛の踊り2018/08/22(水) 13:12:21.03ID:YsaxecGB
小生を 使用せい

728名無しの笛の踊り2018/08/22(水) 15:32:20.57ID:shlgN4JN
小生少々射精!

729名無しの笛の踊り2018/08/22(水) 19:22:26.05ID:JI3vJptE
カッコイイ!!

730名無しの笛の踊り2018/08/22(水) 21:11:14.66ID:D/SU6SXN
ラヴェルファンなのに品性下劣とは
ファンじゃない偽物か?

731名無しの笛の踊り2018/08/23(木) 14:44:58.44ID:n4qQhxnX
ブコフでインバル/フランクフルトの千人を500円で買ったら
2枚目がマータ/ダラス響のラヴェル管弦楽曲集だった……

732名無しの笛の踊り2018/08/23(木) 15:19:25.41ID:WHFGhPhY
so what?

733名無しの笛の踊り2018/08/23(木) 16:08:45.65ID:Lh6lOCZg
インバルのマーラー8番って一枚組でしょ

734名無しの笛の踊り2018/08/23(木) 19:49:39.25ID:n4qQhxnX
初発は2枚組

735名無しの笛の踊り2018/08/25(土) 22:03:41.95ID:Sw9CLixd
マーラーは嫌いだったようですね、やたらに長いだけだ、って。
不潔だ、とも。
なんとなくわかりますね。

736名無しの笛の踊り2018/08/26(日) 04:57:00.63ID:GjXfwlV7
マラの語源ってもしかしてマーラーから来てる?

737名無しの笛の踊り2018/08/26(日) 17:08:01.32ID:smL2gbZp
遺作のメヌエット
(タローの全集に入ってたやつ)って、
どういう経緯で作られたんだろう?

738名無しの笛の踊り2018/08/26(日) 19:29:00.57ID:PMQ6y1E7
インドから来たのでは

739名無しの笛の踊り2018/08/26(日) 19:29:16.11ID:PMQ6y1E7
インドから来たのでは

740名無しの笛の踊り2018/08/26(日) 19:29:18.73ID:PMQ6y1E7
インドから来たのでは

741名無しの笛の踊り2018/08/26(日) 21:28:07.17ID:jCiHHG5u
大事なことなので3回言いました

742名無しの笛の踊り2018/08/26(日) 22:12:25.46ID:aRlFGlkf
インド人を右に?

743名無しの笛の踊り2018/08/29(水) 00:19:45.05ID:80nFZ7Nf
ピアノ三重奏が良いなって気付いた
個人的には2楽章、3楽章が好み

744名無しの笛の踊り2018/08/29(水) 14:39:36.66ID:VVwxkRCu
トリオは2楽章も洒落ていて好きですが、終楽章がきれいですねぇ・・・・

745名無しの笛の踊り2018/08/29(水) 14:39:44.90ID:VVwxkRCu
トリオは2楽章も洒落ていて好きですが、終楽章がきれいですねぇ・・・・

746名無しの笛の踊り2018/09/14(金) 10:44:34.78ID:3yewJri+
「ルナールの博物誌」は理解しにくいな、
フランス語がわかって、詩が好きな人だけが愛聴できるw

747名無しの笛の踊り2018/10/13(土) 12:20:22.58ID:lfqFuTDv
トリオは間違いなく最高傑作
ただおそらく各パートとも難しすぎるので
カントロフら以外がまともに魅力を引き出す演奏ができたためしはない

室内楽や声楽曲にハマるとやばくなるのがラヴェル

748名無しの笛の踊り2018/10/13(土) 19:56:12.50ID:EzcOrF9v
>>747
「トリオ」ってチェロ パートも難しいのか?

749名無しの笛の踊り2018/10/15(月) 22:26:20.76ID:gkRyLGo2
君にはね

750名無しの笛の踊り2018/10/16(火) 05:29:19.71ID:jTggYmqm
ラベル、リスト、チョピン、フォオレ、シベリウス、サティ、ドビュッシィ

他のオススメありますか?

751名無しの笛の踊り2018/10/16(火) 17:22:14.63ID:4UudnYTe
何が?

752名無しの笛の踊り2018/10/16(火) 17:29:43.74ID:KQb9GC1c
えっ?

753名無しの笛の踊り2018/10/17(水) 02:10:08.51ID:3xRa7VUm
>750の質問の仕方が抽象的すぎて何を訊きたいのか不明、
ということでは?

754名無しの笛の踊り2018/10/18(木) 19:12:27.95ID:KOEps0eV
頭が散漫

755名無しの笛の踊り2018/10/18(木) 21:06:05.70ID:kaJQmcDT
グリーグも良い?

756名無しの笛の踊り2018/10/18(木) 21:24:02.40ID:YO3/LOQi
>755
自分はあんまり。
>>750みたいな尋ね方ってあまり意味無いと思う。
作曲家○○が好きだから作曲家××も気に入るはずというような法則が成り立つわけでもないので自分で確かめないと

757名無しの笛の踊り2018/10/19(金) 20:42:41.45ID:rzivFV0p
ブルックナーが好きなら、マーラーも好きでしょうみたいな。

そういうことはないな。

758名無しの笛の踊り2018/10/19(金) 21:37:09.89ID:8QfPPmZ+
シェヘラザード大好き
特に終曲が絶妙

759名無しの笛の踊り2018/10/20(土) 14:59:14.90ID:MtfyGeCA
どの楽章もいいよね

序曲の方は駄目だけど

760名無しの笛の踊り2018/10/20(土) 20:48:43.31ID:5WvBf1Nc
>>747
オケ曲でラヴェルの魅力にはまり、ピアノ曲、室内楽と聴いてる
今のところピアノソナタ、ヴァイオリンとチェロの為のソナタ が特に好みだ
声楽は聴いたことないので探してみよう

761名無しの笛の踊り2018/10/21(日) 15:43:08.51ID:8S2yuHMv
>>760
シェーベルクに日和った声楽があるがつまらんw

762名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2018/10/22(月) 07:14:10.09ID:UOYLYUxn
>>758
「つれない人」とか「無頓着な人」と訳された曲ですね。他人に振り向く
こともせずに過ぎて行く旅の若い男を歌った曲

ラヴェルの自画像だ、とドナルド・キーンが書いていますよ、
良い曲ですね。

763名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 06:46:44.42ID:iLTdjUqQ
>>761
『マラルメの詩による3曲』ですね、
いい曲よ、特に1曲目。
伴奏の楽器選定も含めて、ラヴェルの個性は明らか。

764名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 07:31:58.90ID:hkABoMsq
>>760
ん?
ピアノソナタ?
ソナチネかな?

765名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 07:36:21.75ID:hkABoMsq
>>758
まだ中学生くらいの頃、家に「現代歌曲集」みたいな曲集があって、その中にシェヘラザード全曲が入っていた
込み入ったピアノ伴奏だったが、弾いてみるとなんとも新鮮な響で、虜になった
コンサートで実演を聴いたのは、それから30年以上経ってからだった

766名無しの笛の踊り2018/10/23(火) 14:49:42.03ID:DPv/O8Xj
シェヘラザードはアメリンク盤が平均点が高い
オケだけならジョルダン盤
5、6種類持ってるがなかなか理想的な演奏がないんよ

767名無しの笛の踊り2018/10/24(水) 21:08:19.16ID:5k4lDyxi
>>764
失礼、760で書こうとしたのはピアノトリオ
なぜソナタと書いたしw
ソナチネもすごく好きです!

768名無しの笛の踊り2018/10/26(金) 00:02:23.30ID:z9IV0bn4
マイルスが左手にハマってたて話をどっかで見たなーここだっけ?
あれは悪魔が微笑んでるような曲だわ死を嘲笑っててる

769名無しの笛の踊り2018/10/26(金) 16:03:45.62ID:TR75/EyA
モードはドビュッシーやラヴェルの響きをジャズに移植したものだからね

770名無しの笛の踊り2018/10/26(金) 16:37:57.47ID:eQjmplhX
「左手」あたりになると、ジャズとの相互影響があるね

771名無しの笛の踊り2018/10/27(土) 21:56:57.20ID:x3OUySKg
いま、野島稔プレイズ・ラヴェルのCD聴いてるけど、ラヴェル好きな人は持ってるよね?

772名無しの笛の踊り2018/11/10(土) 13:43:31.62ID:SBxivlzJ
誰ですかそれは上手なんですか

773名無しの笛の踊り2018/11/17(土) 08:01:58.53ID:KQowJ2AA
サンソン・フランソワの水の戯れはなんか泣ける
この曲が印象派(笑)なんてちゃちな物じゃないのが良くわかる

774名無しの笛の踊り2018/11/18(日) 21:55:05.82ID:SsJ6iKXz
ギターもモーリス

775名無しの笛の踊り2018/11/18(日) 21:56:46.69ID:SsJ6iKXz
>>750
ディーリアス。とどめの一発。

776名無しの笛の踊り2018/11/19(月) 19:59:50.92ID:V9Ip+/LZ

新着レスの表示
レスを投稿する