ショパンの練習曲第12番ハ短調作品10-12「革命」 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しの笛の踊り2016/03/05(土) 06:47:18.46ID:4F6kZJOf
ショパンの名曲で練習曲第12番ハ短調作品10-12「革命」について。
誰の演奏がいいとかどのCDがいいとかこの曲のここが凄いとかいろいろ語り尽くしましょう。
あとこの曲の背景ショパンの祖国ポーランドの革命についても。

2名無しの笛の踊り2016/03/05(土) 07:00:25.56ID:z3Cp9BZa
コルトーが至高と言えよう

3名無しの笛の踊り2016/03/05(土) 07:00:59.38ID:z3Cp9BZa
いやいや、ルービンシュタインもいいぞ

4名無しの笛の踊り2016/03/05(土) 07:46:57.43ID:vAP1bX9X
ショパンを弾けないレオンハルトは糞!

5名無しの笛の踊り2016/03/06(日) 02:32:26.24ID:8lLROeIy
三浦友理枝の革命が一番いいね

6名無しの笛の踊り2016/03/06(日) 05:19:05.03ID:K4xlWfh9
単曲スレにも程がある

7名無しの笛の踊り2016/03/07(月) 21:10:59.14ID:ZzJAUqj0
革命じゃなくてロシアに占領されたんじゃなかったっけ

8名無しの笛の踊り2016/03/08(火) 11:53:41.63ID:2+Dlna4H
この練習曲は11月蜂起における1831年のロシアによるワルシャワ侵攻にほぼ同じくして公表された。
ショパンは肉体的もろさのため暴動に参加することはできず、その怒りの感情を代わりにそのとき作曲した多くの作品にぶつけたとされる。
その中で最も注目に値するのが、この革命のエチュードであり、失敗に終わったポーランドのロシアに対する革命が終結したとき、ショパンは「これは私に多くの痛みを残した。
それを分かっていたのかもしれない!」と泣いたと伝えらている。
しかし、これらはショパン伝に数々の嘘を盛り込んだことで有名な国粋主義的伝記作家モーリッツ・カラソフスキーによる作り話から出たものであり、ショパン自身は「革命」を全くイメージすることなくこの曲を作ったとする説が今では有力である。
友人フランツ・リストに献呈され「革命」というタイトルもフランツ・リストが命名したもの。

9名無しの笛の踊り2016/03/08(火) 18:19:27.51ID:GWhdR+ej
さすがリストは天性のショーマンやね

10名無しの笛の踊り2016/03/11(金) 22:02:32.50ID:QAv0Gg5q
リストは自己プロデュースや他人のプロデュースも上手いからね

11名無しの笛の踊り2016/03/12(土) 10:35:52.66ID:Trxth4yp
肉体的にもろく、っていうのはおかしくね?
一家や周囲が天才を惜しんで無理やり国外に亡命させたんだろ?

12名無しの笛の踊り2016/03/12(土) 10:48:41.42ID:7BkBengM
>>11
よく読め
それは作り話だというのが>>8の言いたいこと

13名無しの笛の踊り2016/03/12(土) 10:56:41.46ID:Trxth4yp
ああ。最後まで読んでなかった。スマソw

でも、全くなかったとなると、それもちょっと寂しいね。リストの命名に意義を
唱えなかったのかな。エチュード自体、革命の失敗と同時期の作曲だろ。

14名無しの笛の踊り2016/03/12(土) 18:33:53.79ID:7BkBengM
>>13
>>8は作り話と断定してるけど、実際にこの曲が作られたのはいわゆるシュツットガルトの手記が書かれた頃で、
あの手記がショパンの自筆である以上彼の心理状態は明らかで、その心理状態が作品に反映した可能性は大いにある。
この時期に書かれたスケルツォ1番にも通ずるパッションがあるし。

15名無しの笛の踊り2016/03/12(土) 18:57:51.39ID:ZlFw5Xie
>>14
「断定」はしてないだろう。
「とする説が今では有力である」と書いてあるじゃないか。

16名無しの笛の踊り2016/03/12(土) 23:00:18.11ID:Cgcdk/f/
それはともかく「ショパン伝に数々の嘘」ってのが気になるな
有名なエピソードのあれもこれも嘘だったりするんだろうか
子犬が自分のしっぽを追いかけて回ってるのを見て「子犬のワルツ」を書いたとかいかにも嘘くさいけど

17名無しの笛の踊り2016/03/13(日) 02:36:35.08ID:71OCumBi
この曲は凄いパッション(情念)が込められた曲だね

18名無しの笛の踊り2016/03/13(日) 04:33:23.71ID:RXNBf7OE
ショッパンにみえた

19名無しの笛の踊り2016/03/24(木) 11:16:38.40ID:bnM79lKz
ポリーニの「革命」は決定盤と言っていいと思う

20名無しの笛の踊り2016/03/31(木) 12:02:17.09ID:lVLzb1Gq
俺は『革命』がショパンの曲の中では一番好きだな

21名無しの笛の踊り2016/04/08(金) 19:54:33.06ID:I4LMU5go
「革命」のエピソードは本当なのですか?

22名無しの笛の踊り2016/04/09(土) 05:39:15.31ID:DCN2pWfY
>>21
ショパンがこの曲を弾いていたらトイレに行きたくなったので弾き終わったらトイレに駆け込んだ、ってやつですか?

本当の話です。

23名無しの笛の踊り2016/04/30(土) 23:07:15.61ID:NEMLfdod
それ面白いと思って書いてるの?

24名無しの笛の踊り2016/05/11(水) 19:20:33.24ID:jOlONKk5
意外と曲が短すぎる

25名無しの笛の踊り2016/06/04(土) 06:12:04.59ID:IX9QT512
5分くらいある曲かと思ってた

26名無しの笛の踊り2016/06/26(日) 04:26:08.83ID:dCKF5rHY
だいたい2分半〜3分

27ラファ2016/06/26(日) 17:21:31.42ID:hMIA8hCK
「構想は、宛も奔流も様に、実に鮮やかに心のなかに姿を現します。然し、それが何処から来るのか、どうして現れるのか私には判らないし、
私とてもこれに一指も触れることは出来ません。(略)こうして出来上がったものは、邪魔の這入らぬ限り私の魂を昂奮させる。すると、
それは、益々大きなものになり、私は、いよいよ広くはっきりと展開させる。そして、それは、たとえどんなに長いものであろうとも、
私の頭の中で実際に殆ど完成される。私は丁度美しい一幅の絵或いは麗しい人でも見る様に、心のうちで、一目でそれを見渡します。(略)
一旦、こうして出来上がって了うと、もう私は容易には忘れませぬ・・・・・」

ご存知、Jahnによって保障せれたモーツァルトの有名な手紙の一節であるが、「頭の中に丁度一幅の絵或いは麗しい人でも見る様に」音楽が
その全体が鳴っているところが大切なのである。私がそうだからである。 私も全くモーツァルトと同じなのである。

ソリスト、協奏曲のピアニストやヴァイオリニスト、指揮者がスコアを暗譜していることは常識である(私の不出来な妹のようである西本も音楽に入り込み、しばらく
してスコアを5〜6ページ演奏中に捲ってましたっけ)。オーケストラの団員は目を閉じてという訳にはゆくまい、当然である。私は、ソリスト
、指揮者(オケの団員に指示を与えることはままあるにせよ)、聴衆に関して言っているのである。私はオペラでさえ目を閉じて聴くと・・・
目の前の張りぼて、イメージと異なる歌手たちが邪魔なのである。私は「一幅の美しい絵を見る様に」音楽を聴きたいのである。

室内楽やオケの団員は共同作業であろう。相手の音に呼応しながら音楽を紡ぎだす音楽であろうから。
しかしながら私はピアニストである。音楽を弾き始めるまえに聴衆の存在は消えて、ひとり清里の聖アンデレ教会の蝋燭の炎が燈る一室で目を閉じ、一音一音に
集中しながら「悲愴を」「月光を」「エリーゼのために」を弾くことでしょう。

28名無しの笛の踊り2016/08/06(土) 13:57:39.87ID:Ht2VBa1V
この曲聴くと背筋がピシッっとするね

29名無しの笛の踊り2016/08/14(日) 01:18:19.54ID:W2YtSfv2
シューマンは脳梅毒で体調不良とか精神異常を起こしたらしいが、
その梅毒に感染した時期の後にクララと出会って結婚したらしい。
それで子だくさん。どうなっているのかなぁ?
クララをブラームスに譲るつもりで、河に身を投げたのだろうか?

30名無しの笛の踊り2016/09/15(木) 02:27:19.72ID:eggaY62f
ピアノ弾けない俺がこの曲を弾くためにピアノやりだしたのは有名

31名無しの笛の踊り2016/09/15(木) 05:47:39.90ID:rQG/6Cx0
>>29
クララにはうつらなかったのか?

32名無しの笛の踊り2016/09/19(月) 21:06:00.89ID:wKGBtxjl
立った人?

33名無しの笛の踊り2016/10/25(火) 13:39:12.93ID:E4RApnTJ
チンポが立ったチンポが立った

34名無しの笛の踊り2016/11/28(月) 04:31:23.45ID:6UlXKeK4
俺は革命はガラスが割れるような綺麗な曲だと思う

35名無しの笛の踊り2017/01/10(火) 16:21:13.05ID:yAjzcL8Z
至高なまでに美しい

36名無しの笛の踊り2017/01/16(月) 17:16:20.83ID:btLB/7HG
9小節目って右手でずるやる人どれくらいいる?
ズルヴィッツは例のごとくずるしてたけど。

37名無しの笛の踊り2017/02/24(金) 11:53:02.29ID:5jWpRKEK
ショパンの祖国ポーランドの革命の曲

38名無しの笛の踊り2017/04/26(水) 06:20:08.47ID:nMHIF5zp
革命失敗したんだよな

39名無しの笛の踊り2017/04/26(水) 22:21:51.82ID:83ukqW8N
難しそうに聞こえるが
ショパンの練習曲の中ではそれほど
演奏難度は高くない曲
だからパラパラっと弾くと
いかにもピアノが上手なように
思われる

40名無しの笛の踊り2017/05/02(火) 08:17:14.67ID:lJaWeC/G
暗譜が楽なだけ
左をちゃんとレガートに弾くとなるとやさしくはないし、かなりの水準以上の技術を要求してる
ペダルなしで弾くとよくわかる

41名無しの笛の踊り2017/06/13(火) 04:08:26.66ID:oXNfSvos
ttps://youtu.be/VKszEKFSpv0
久々に革命でも聞くかと検索して見つけた。中々だね。

42名無しの笛の踊り2017/08/14(月) 00:39:32.95ID:GrHGFkAE
綺麗な硝子が割れたような曲

43名無しの笛の踊り2017/10/05(木) 19:57:55.44ID:KxJfFYga
この曲2分半しかないのが意外。もっと長い曲かと思った。

44名無しの笛の踊り2017/11/24(金) 19:25:39.94ID:2AkH674H
だね

45名無しの笛の踊り2017/12/31(日) 15:07:03.69ID:vgpGLCVv
ガラスが割れた音がした

46名無しの笛の踊り2018/02/27(火) 11:49:14.67ID:YXLvCVGb
革命失敗は残念でしたね

47名無しの笛の踊り2018/04/16(月) 06:31:00.15ID:G5ywhQMV

48名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 08:04:13.60ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

Z08LG

49名無しの笛の踊り2018/06/09(土) 19:48:28.50ID:MujNQI43
美しい。素晴らしい。

新着レスの表示
レスを投稿する