【リトアニア】ミルガ・グラジニーテ=ティーラ【女性指揮者】 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しの笛の踊り2016/09/01(木) 17:05:52.80ID:ccciBQMK
ミルガ・グラジニーテ=ティーラ(1986年 - )は、リトアニアのヴィリニュス出身の指揮者。
ビリニュスの国立チョルリョーニス芸術学校,グラーツ芸術大学,チューリヒ音楽院,
ライプツィヒ音楽院,ボローニャ音楽院に学ぶ。
2011-12年にハイデルベルク市立劇場の第2楽長
2013-14年にベルン歌劇場の第1楽長
2015年からザルツブルク州立劇場の音楽監督
2015年からロサンジェルス・フィルハーモニックのアシスタント指揮者
2015年7月からバーミンガム市交響楽団の首席客演指揮者を務めており、
2016年9月から第12代音楽監督に就任することが同響から発表されている。

ウィキ先生より

2名無しの笛の踊り2016/09/01(木) 17:08:39.09ID:xh223bks
レオンハルトは糞!

3名無しの笛の踊り2016/09/01(木) 17:59:38.58ID:340Nq9Z9
アーノンクールは糞!

4名無しの笛の踊り2016/09/01(木) 18:03:53.07ID:ccciBQMK
プロムス2016にデビュー

Mozart: The Magic Flute - Overture
Hans Abrahamsen: let me tell you (London premiere)
Tchaikovsky: Symphony No 4 in F minor

soprano:Barbara Hannigan
City Of Birmingham Symphony Orchestra
conductor:Mirga Gražinyte-Tyla

The City of Birmingham Symphony Orchestra makes its first London appearance with young Lithuanian Mirga Gražinyte-Tyla,
who becomes the orchestra's Music Director next season. While Mozart's overture combines infectious energy with Masonic
symbolism, Tchaikovsky's dramatic Fourth Symphony explores the shadow cast by Fate. Hans Abrahamsen's Grawemeyer
Award-winning song-cycle for Barbara Hannigan centres on Shakespeare's Ophelia, using only words allotted to her in Hamlet.

5名無しの笛の踊り2016/09/01(木) 18:58:53.04ID:4aP1Z6XO
女性指揮者の進出というより
バルト三国から指揮者が続々と世に出てる方が気になる

6名無しの笛の踊り2016/09/01(木) 21:49:45.38ID:SR3Nn51I
ヤンソンスさんのバックアップかな

7名無しの笛の踊り2016/09/03(土) 05:14:13.30ID:KQ6OXw6U
ノースリーブのドレスで本番やった初の指揮者かも 

8名無しの笛の踊り2016/09/03(土) 22:08:39.92ID:bRmzGSa/
ヤンソンスがらみの経歴なんて一つもないやんw

9名無しの笛の踊り2016/11/21(月) 20:04:14.71ID:73sie04u
誰?

10名無しの笛の踊り2016/11/22(火) 19:21:32.22ID:nkF5vH6h
>>9
君、クラヲタだよね?

11名無しの笛の踊り2016/11/22(火) 19:23:02.93ID:CP+mcJTX
クラヲタだけど、誰?

12名無しの笛の踊り2017/02/27(月) 03:29:53.98ID:95L0r22i
いまNHKBSでやってるわ

13名無しの笛の踊り2017/02/27(月) 08:12:30.70ID:Ppgqvd+e
ヤンソンスはラトビア、ヤルビイはエストニア、この女性はリトアニア、これでバルト3国
揃い踏み、もっと名のあるところではラトビアのネルソンズ、ボーガはエストニアだっけ。

14名無しの笛の踊り2017/02/28(火) 16:14:41.89ID:tiK3mOYG
ちょっと美人やな。

15名無しの笛の踊り2017/03/03(金) 19:34:56.44ID:HjjcWD8l
5つも大学をハシゴしたの?

16名無しの笛の踊り2017/06/01(木) 19:12:40.33ID:2s3ykjuq
来日しないかな

17名無しの笛の踊り2017/08/18(金) 19:50:34.47ID:2JMpkfQe
今年もプロムスに出るそうな。
ベト5、聴いてみたい。

18名無しの笛の踊り2017/08/19(土) 18:54:38.53ID:ODON+TNT
↑うるせー巨乳ジジイ しね

19名無しの笛の踊り2017/08/19(土) 19:58:34.80ID:/FiIDnhg
巨乳ではないと思われ

20名無しの笛の踊り2017/10/22(日) 23:59:36.98ID:07mg8Fh9
クラシカジャパンでプロムス見た。
面白いわ、この姉ちゃん。

21名無しの笛の踊り2017/11/21(火) 12:50:02.61ID:TKpDTq+/
バーミンガム市交響楽団の首席客演指揮者ってラトルの出世コースじゃん
いずれベルリンフィルの主席指揮者になるのか?

でもどこで聞けるの?
CD1枚も出してないよね?

22名無しの笛の踊り2017/11/21(火) 22:08:21.15ID:4zKtDGv4
海外ラジオをこまめにチェックしてれば

23名無しの笛の踊り2017/11/25(土) 04:34:28.21ID:CSf1wUjX
>>21
聴き専乙

24名無しの笛の踊り2018/01/23(火) 21:12:18.28ID:8fzu/54H
ベスト・オブ・クラシック
1月26日(金)午後7時30分〜 午後9時10分 NHK-FM

-ルツェルン音楽祭(5)バーミンガム市交響楽団-

「カンタービレ」 ヴァスクス作曲
「チェロ協奏曲 ホ短調 作品85」 エルガー作曲
「交響曲 第3番 イ短調 作品44」 ラフマニノフ作曲

(チェロ)ゴーティエ・カプソン
(管弦楽)バーミンガム市交響楽団
(指揮)ミルガ・グラジニーテ・ティーラ

25名無しの笛の踊り2018/04/16(月) 06:38:06.09ID:G5ywhQMV

26名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 08:27:03.83ID:2EA+GshQ
誰でもできる確実稼げるガイダンス
念のためにのせておきます
グーグル検索『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

S4NYN

27名無しの笛の踊り2018/04/28(土) 13:08:23.07ID:2skayAsW
来日はよう

28名無しの笛の踊り2018/05/12(土) 21:46:07.19ID:y0E2Lhjo
山田君がバーミンガム市響の首席客演指揮者に就任。
ミルガの来日は、ますます遠くなった感じがする。

29名無しの笛の踊り2018/05/26(土) 04:40:37.42ID:u+22Euil
なんか日本では売れにくいなんじゃないの。
日本では女性指揮者、西本智美 を売っていきたいのじゃないの。
ミルガ・グラジニーテ=ティーラと西本智美、実力はミルガが上でしょう。ミルガは30代でも美人な方だよ。西本には、虚飾感が多分にある。限界多すぎる。
常に良い仕事しているね。
公式ホームページをみると、選曲のバランスが非常に良い。
マリン・オールソップのように、苦労に苦労しながらもウィーンへの地盤を重ねできた人もいるから。。マリン・オールソップは、エリーザベト王妃国際コンクールの本選の指揮者担当だもん。
それだけ、非常に新しい人材を発掘するのに個性をぶち壊さい姿勢が世界的に認められているのでしょ。
ミルガには、そういう人生の選択肢だってあると思う。西本は、日本向けのビジネスモデルの女性。ミルガは、国際的指揮者のモデル。とにかくバーミンガムで10年続けてほしい。

30名無しの笛の踊り2018/05/26(土) 04:56:45.04ID:u+22Euil
続き

この人、イタリアオペラに多分、相当強そうよ。ただ、強敵もいるよ。同じ女性のシモーネ・ヤング。

31名無しの笛の踊り2018/05/27(日) 08:44:52.07ID:PiQQRLRA
シモーネと下野さんって何かつながりあんの?

新着レスの表示
レスを投稿する