武満徹 純正スレッドPart3

17分74秒2010/07/27(火) 06:18:30ID:HJaiAb6O

3577分74秒2016/10/29(土) 23:35:59.41ID:Wa2Mj6id
大変申し訳ございませんでした

3587分74秒2016/11/20(日) 21:51:01.90ID:mHOjwS+d
どの作品でもそうだけど、武満徹ってどこがいいのかな?
12音技法で書かれた作品全部に共通するけれど、聴かされていて
地獄の責め苦だ。遠い昔、初演メンバーによる
『ノヴェンバー・ステップス』生で聴いたことあるけど、
あんなものにカネを払った自分が馬鹿だったとつくづく航海したよ。

3597分74秒2016/11/20(日) 22:04:39.16ID:w0dZSnHJ
>>358
『ノヴェンバー』は各所で絶賛されてるが、俺も駄作だと思うよ。
まああれだけが駄作というわけじゃなくて、あの時代全体の気の迷いみたいなもんだ
資料価値はあるけど、それだけ

この曲に関して言えば、そも邦楽器と西洋管弦楽を組み合わせた作品に名作などない
しかも邦楽器部分は結局奏者によるところが大きい。海外の聴衆が賛美したと言っても
そいつらは純邦楽自体初体験だったわけで、曲の出来のせいじゃないと俺は思う

でも武満の魅力はそこじゃなくて、やっぱり調性音楽の延長線上にある響きだろうね
よく言われる「間」は措いて和声や旋律だけ見ても、日本の旋法と
メシアンの丸パクリの合体から出発して、独自の世界に到達していると感じる

個人的に好きな武満作品と言えば『秋庭歌一具』とかだなあ
彼の中じゃ異色作とも言えるが、上記のような考えの俺も
この作品を聴いてやっぱり武満ってタダモノじゃないんだと思ったよ

360ももたん2016/11/21(月) 13:03:05.18ID:2i7+wrqx
精神障がい者年金は1級だと毎月一生8万円もらえるそうですが、ヤクザや入れ墨の家庭の不良のニートたちが不正受給していて問題だと思います。
躁うつ病だと仮病を使って、ヤクザの人気取りの精神科医師の診断書1枚だけで毎月8万円もらえるのおかしい。しかも不正受給に近所でも気づけない!
生活保護のように経済力を査定する機関を介してでないともらえないようにしたほうがいいと思います。
全く薬物治療しなくても精神障がい者年金がもらえるんだよ!ここがおかしい社会保障制度のひとつです!
税金がそんなところにつかわれるのおかしいです。不良のニートや入れ墨のお小遣いになっている精神障がい者年金制度は問題です!

3617分74秒2016/11/21(月) 21:08:02.95ID:jXoMFeDt
武満に12音技法の曲あったのか

362名無しの笛の踊り2016/11/21(月) 22:45:33.78ID:FFrvgueF
>>361
どっちでもいいよ、そんなこと。
とにかく二度と聴きたくない音楽だってことは間違いない。
どこがいいんだよ、あんな雑音。

3637分74秒2016/11/21(月) 23:34:43.92ID:X47Tdqzu
馬の耳に念仏とはよく言ったものだ

3647分74秒2016/11/22(火) 00:54:25.08ID:2lmkxihD
調性音楽って、物理法則から導かれたものだからね
唯一の選択肢ではないが、必然ではある

調性音楽を追究した結果調性が曖昧になった音楽と
十二音などの無調音楽は根本的に異なる
無調音楽の名作なんて十指で足りるっしょ

武満の中期までの作品には無調作品あるけど
いわゆるタケミツトーンを指して雑音と言うなら
ちょっと耳が未熟かも?

3657分74秒2016/11/22(火) 22:25:39.20ID:Spzw/W9t
362のいう雑音ってのは、書きぶりからして武満にかぎらずいわゆる現代音楽全般がおそらくそう聴こえるってことだよね。
なんか、残念ですね、としか言いようがない。

3667分74秒2016/11/22(火) 22:39:48.90ID:kX5R6YCc
>>362
頼む、一度でいいから騙されたと思って武満の「波の盆」を聴いてみてくれ

あれを雑音だとはよもや言うまい

3677分74秒2016/11/22(火) 22:42:33.98ID:Spzw/W9t
それなら武満が編曲したビートルズの「ゴールデン・スランバー」も聴いてね?

3687分74秒2016/11/23(水) 08:00:09.05ID:tTKga5iY
バラライカは三角だぜw

3697分74秒2016/11/25(金) 18:10:00.63ID:R+9jbi+f
>>361 レクイエムの中盤に12音で書かれてるとこがあるみたい。立花隆に「誰も指摘してくれないんですよ」みたいな話をインタビューの中でしてたらしい

3707分74秒2016/12/23(金) 10:18:52.86ID:0Dz38yve
今日、Eテレで23:00から、「秋庭歌一具」が放送されるぞ。

3717分74秒2016/12/23(金) 22:32:11.56ID:IfMxeaCx
>>370
今予約したわ。ありがとう。

3727分74秒2016/12/23(金) 23:20:33.82ID:tNvVOwhU
舞踏イラネーけど、放映はありがたい。

3737分74秒2016/12/24(土) 10:32:56.68ID:qSe2t0j4
>>370
うわー見逃した。昨日このスレ来てればなあ

3747分74秒2016/12/24(土) 10:42:29.79ID:qSe2t0j4
検索したら再放送あったわ。第二の俺のために貼っておこう

>東京 12月26日(月)午後0:00〜午後0:55
>Eテレ にっぽんの芸能「没後20年・武満徹“秋庭歌一具”」 ステレオ 再放送

3757分74秒2016/12/25(日) 17:06:30.47ID:2PvIJZoH
録画してあったのを見た(聞いた)けれども
雅楽風の響きの中に突然、現代音楽風の
トーンクラスターが割り込んできて笑っちゃった
イヤ、こういううの好きですがね

3767分74秒2016/12/25(日) 21:14:43.75ID:uzLRR+DO
>>372
確かに舞踏のおっさんはいらなかったw

3777分74秒2016/12/25(日) 21:31:47.68ID:CIrhajVV

3787分74秒2017/01/20(金) 20:46:10.78ID:qMouunba
2月20日の週のクラシック倶楽部は日本人作曲家の特集。

2月20日:没後20年 武満徹の映画音楽
2月21日:エマニュエル・パユ 武満徹を奏でる
2月22日:荘村清志 ギター・リサイタル〜20年目の命日に贈るタケミツの愛のうた〜
2月23日:東京混声合唱団 三善晃の合唱作品
2月24日:池辺晋一郎 音の地平(フィールド)

23日、24日はどうでもいいけど、20日〜22日は目覚まし時計を
ちゃんとセットして、必ず聞くように。

3797分74秒2017/01/25(水) 23:15:12.46ID:av8XJRug
明日はサントリーで祭りだぜ

3807分74秒2017/01/27(金) 11:40:31.73ID:jxCCz3OY
>>378
それ、ほとんど再放送なのでは?

3817分74秒2017/01/27(金) 22:05:27.20ID:z/WPYVxP
だから?再放送じゃダメなのか?

3827分74秒2017/01/27(金) 23:14:36.65ID:VPW6Plep
再放送だろうが情報は助かるよ

3837分74秒2017/02/14(火) 19:12:01.23ID:KQP89Xv6
立花隆の「武満徹・音楽創造への旅」を購入して読んでいるところ。
そういえば現代音楽が熱い時代が、確かにあったよなあ、などと思いつつ。
今はありとあらゆるコンサートが多過ぎるし、一生懸命作られたチラシも
山のように見るが、それを眺めても名前を見て「誰?」とさえも思えない。
それは現代音楽に取り組む人が悪いわけじゃない、何より自分の中の現代音楽
が死んでしまっているからだ。まだやっている知り合いもいるが、こちらが
音楽会に行く気持ちになれないのが申し訳ない。(自分語り失礼しました)
ちなみに上記の本はアマゾンでも星五つの人が圧倒的多数で、自分も超お勧め
したい名著です。(とっくにご存知ならごめんなさい)

3847分74秒2017/02/14(火) 20:14:49.85ID:4ewM5DhN

3857分74秒2017/02/17(金) 20:50:24.76ID:AgP6KaUv
アスリートが現代音楽を演奏する様になったからな

3867分74秒2017/02/23(木) 09:57:59.62ID:BPDCDA2X
没後三十年まで生きてる人

3877分74秒2017/03/02(木) 15:54:42.61ID:NpzrTLLf
ギター作品が好きです
foliosかっこいいなぁ

3887分74秒2017/03/03(金) 00:14:34.45ID:qHHBhsvL
えええ?

3897分74秒2017/04/29(土) 18:31:25.44ID:7x+Ayo7j
日本の音楽家の軌跡を多くのビジュアルと共にたどる
書籍『日本の音楽家を知るシリーズ』
第1弾は武満徹

ttp://amass.jp/88078/

3907分74秒2017/04/29(土) 22:25:03.01ID:gGZy4Vl4
最近知ったんだけどテクノポップ
みたいな曲も作ってるね
これは驚き

3917分74秒2017/04/29(土) 23:24:10.67ID:LDVhHHby
どれよ

3927分74秒2017/04/30(日) 21:31:37.26ID:yUBcfN2t
>>391
「恋のかくれんぼ」

3937分74秒2017/05/03(水) 22:15:27.92ID:u8sXTlP7
ハゲみつ

3947分74秒2017/05/11(木) 19:22:20.15ID:Iu8Gjc1d
色々現代音楽聴いてきたけど
武満徹は日本のゲソ作曲家の中で、一番有名だと思うけど、個人的には一番難解だと思う。
天才というか、凡人の自分には理解出来ない部分がある

3957分74秒2017/05/24(水) 21:55:27.68ID:rlkb7EsG

3967分74秒2017/05/25(木) 11:14:19.19ID:LB7POClQ
買ったがまだ読んでない

3977分74秒2017/05/25(木) 11:27:16.54ID:b6uZLpKG
ランキング上がってるし買ったやつは多そう

3987分74秒2017/06/16(金) 15:40:17.98ID:UepNLB5P
ノイズ

3997分74秒2017/06/17(土) 09:15:33.50ID:8es4nmMd
武満徹については思い切り肯定する人と否定する人に分かれるね。
好きな人は何かと言うと「武満さん武満さん」と口から出るし、
嫌いな人は完全にバカ扱いのようだ。

4007分74秒2017/08/07(月) 21:14:20.70ID:Jh85FU5O
「武満徹」は映画好きだった
これだけでおれは肯定するけどね
石川セリに唄わせた歌たちのなんともいえない危うさ
顔はアルトーを思い出させることも魅力ですぜ

4017分74秒2017/08/30(水) 09:42:32.39ID:/mMupEIF
武満を否定する人の理由と好きな作曲家を聞いてみたい

4027分74秒2017/08/30(水) 22:27:51.71ID:VJbkbTgP
否定する動機は簡単に言えばこの分野の神輿として担がれた大スターだからだろうね
でも何か独自の流れ(模倣され一つのジャンルと化したような新たな手法やスタイル等)を作り出したわけでは特にない
だから名声に中身が伴っていない(とまでは言わないにしても追いついていない)と考えているのだと思う
それなのに現代音楽の大家中の大家みたいに扱われるのが気にくわないのだろう

自分は過大評価の部分は正直あると思うが全否定されるべきとも思わないけどね
演奏してみるとなかなか美しいと思うし
これからも演奏レパートリーとしていくつかの曲は残るんじゃないかな

4037分74秒2017/09/01(金) 18:02:15.14ID:879n9lML
音大出てないから攻撃しやすいんでしょ

4047分74秒2017/10/12(木) 19:27:16.33ID:SGxY0Drq
武満は頭でっかちが頭でこねくりひねり出した音楽って感じがして、聴いてて全然気持ちよくない。

4057分74秒2017/10/12(木) 19:54:02.30ID:ukAVMuuQ
それ現代音楽の全否定w

4067分74秒2017/11/08(水) 10:16:36.69ID:2xq7vQaO
>>402>>404
『秋庭歌一具』未聴なら聴くべき。これだけで天才とわかる
当たり前だが聴いてて気持ちいい作品ばかりではないから
曲目は選ばないとね。一部の音楽は完全にメシアンの二番煎じにも見えるし

4077分74秒2017/11/09(木) 02:58:17.02ID:O+ndkhPQ
>>406
あの曲は本当に天才の為せる技だと思う

>完全にメシアンの二番煎じ

妖精の距離を最初聴いたとき、随所にメシアンの前奏曲そのままのパッセージが出てくるので驚嘆したが、
何故かそのことをズバリと指摘した文章に出くわしたことがない

新着レスの表示
レスを投稿する