TPPに対する経済学者の反応

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/01(火) 20:04:40.06ID:yAX3pJFo
賛成:伊藤元重、伊藤隆敏、岩井克人

反対:宇沢弘文、金子勝

861名無しさん@お腹いっぱい。2014/05/23(金) 10:45:43.52ID:01LJk9VW
>>860
なんでこう、経済のことが何一つわかってない社会の底辺が偉そうにTPPを語るのでしょう?(笑)

862名無しさん@お腹いっぱい。2014/05/23(金) 11:53:00.77ID:LrKW7ZaH
経済のことが分かる奴がいないから経済学は馬鹿にされてるんだろw
頭がいい奴は経済理論で自分に都合がいいところを抜き出して 政治家に法律を
作らせる 最初から経済論なんか利用するためで本当のことなどどうでもいい
経済学者が分かった気になって語っていることを利用する奴が賢い奴
景気 

863名無しさん@お腹いっぱい。2014/05/24(土) 17:16:40.19ID:siO+Nupe
岡川梓(Azusa Okagawa)の捏造、改ざん疑義だ。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1377172301/79

864名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/19(土) 11:00:17.74ID:H7G6x52B
ケケ中・・・

偽ロベスピエールの運命は

865名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/20(日) 05:50:25.38ID:+vgwrR2G
小林裕貴(城西川越高校、群馬大学)は三流大学のバカ

866名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/25(金) 10:20:27.33ID:BJdW/56N
農業は工業の犠牲だ、農民よ怒れ
日本は農産物の輸入超大国、本来なら円安になっても良いはず、しかるに円高
日本企業が労働力に見合う賃金を払い「輸出=輸入」を維持していたら対外純資産は貯まらず360円/ドルのままだったのです

最低時給を上げ続け対外純資産をゼロにし360円/ドルに戻そう、これ以外に日本の発展はない
360円になれば関税ゼロでも農業は発展、GDP/人は世界一、財政赤字は解消します
日本にはエコノミストがいないので国民は不幸ですね

▼詳細は次より(反論をお願いします)
http://6238.teacup.com/newbi/bbs

867名無しさん@お腹いっぱい。2014/09/15(月) 23:02:15.09ID:4tR2b8Fc
「対外純資産ゼロ」を世界経済に提言します、すなわち外貨は貯めないことですね
対外純資産が黒字国は最低時給を上げるなどで削減する

日本の対外純資産は325兆円と世界ダントツ、ゼロにするには年30兆円削減としても10年はかかる、
今は貿易赤字でも、対外純資産の所得が多いので、対外純資産は増え続けている、だから相当な賃上げが必要ですね

詳細は
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/11.10.4.htm

868名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/27(木) 20:18:44.31ID:e6iQs45E
TPPと規制改革を問い直す ― ジョセフ・E・スティグリッツ
http://shinsho.shueisha.co.jp/kotoba/1306tachimi/04.html#12

もし日本が危機的な状況に陥りたくないのなら、重要なことは、アメリカ流のやり方を押し付けるウォールストリートやアメリカ財務省の言いなりになるべきではない、
ということです。すでに日本は二○年ものあいだ低成長のままです。アメリカの言いなりになって、さらに次なる経済危機を迎えたいのでしょうか。
そうでなければ、自由化や規制緩和という政策課題を考えるときにはとても慎重になるべきなのです。
必要な変化を進めようとするときに、それを妨げる既得権益グループというものが存在するのも確かです。私のような外国人が、
何が日本にとって必要な規制緩和で、何がそうでないかを判断することはできません。
しかし、自由化や規制緩和を進めるときには、心に留めておくべきことがあります。自由化それ自体が、ある特定の利益団体の狙っていることであり、
彼らの利益になるということです。
TPPに関してもそれはまったく同じ構図なのです。アメリカの一部の利益団体の意向を反映するTPPの交渉は、日本にとって、
とても厳しいものになることを覚悟しなくてはなりません。日本は本当に必死になって交渉する必要があるのです。

規制について、ここではっきりさせておきましょう。規制緩和が世界金融危機を引き起こしたのです。規制緩和がバブルを生成させたのです。
もちろん、そんなバブルのような好景気は持続可能なものではありません。アメリカが率先して金融部門で規制緩和をして、その結果、
世界全体が打撃を受け、この大不況に突入したのです。
振り返れば、第二次世界大戦後から一九七三年まで続いたブレトン・ウッズ体制の下では固定相場制だったので、
現在のグローバル経済よりも安定していたことは確かです。最近のアメリカの経済学者のなかではブレトン・ウッズ体制を再評価する声も出ています。

869名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/30(日) 00:01:12.80ID:EfDshswP
ジョセフ・スティグリッツ「グローバリゼーションの悪い面について」より

失業と低賃金のスパイラルにのまれる労働者

不安はつのる。リークされた交渉記録は、読みようによっては、TPPによって米国の銀行がリスクの高い金融派生商品を世界中に売りやすくなると示唆している。
おそらくわれわれは、今回の大不況に導いたのと同様の危機に遭遇させられることになる。

それにもかかわらず、TPPや類似の協定を熱烈に支持する人々も存在し、そのなかにはエコノミストも多い。何を根拠に彼らが支持しているかと言えば、
間違いが明らかになったニセモノの経済理論である。これらがいまだ流布している理由の大半は、富裕層の利益に役立つからである。

自由貿易は、経済学の初期段階においてはその中心的な信条であった。世の中には勝者と敗者が存在するが、この理論によれば、
勝者は常に敗者を補償することが可能だ。だから、自由貿易はWIN-WINの関係を築くことができる。いや自由であればあるほど双方のプラスになるという。
この結論は、しかし残念ながら、おびただしい仮定に基づくもので、それらの多くは単なる間違いである。

たとえば旧来の理論ではリスクを無視し、労働者は職種の間で途切れることなく移動できると想定している。ここでは完全雇用が当然と考えられており、
グローバリゼーションによって解職された労働者は、すぐに生産性が低い業種から生産性が高い業種に移れるとされている。
(低生産性のセクターがそれまで栄えていたのは、単純に外国の競争相手が関税やほかの貿易制限によって食い止められていたからだ)。
しかし失業率が高いときには、そして特に失業者の過半数が長期にわたって失業している場合は、(これが今の状況だが)そうのんびりとはしていられない。

米国では現在、2000万人程がフルタイムの仕事を望みながらもそうはなっていない。何百万人もが求職活動をやめてしまっている。
したがって保護された生産性が低い業種の雇用から外れた個々人が、ついには巨大な失業人口のなかの生産性ゼロ層の一員となる現実的な危険がある。
高い失業率が賃金を下落させる圧力となり、これは被雇用者さえ傷つけることになる。

それでは、なぜ経済が想定通りに動かないのかという議論になる。はたしてそれは総需要の欠如によるものなのか。それとも銀行が、
投機や市場操作にもっぱら関心を示して、十分な資金を中小規模の企業に与えていないためなのか、と。しかしその理由がどうあれ、
現実的にこれらの貿易協定には失業を増加させる危険があるのだ。

870名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/30(日) 01:08:05.38ID:NXOSEsYm
正しいグローバル化は 各国と一つ一つ丁寧に協議して協定を たくさんの国と結ぶことだ
各国の事情を無視して一くくりにするのはグローバル化ではなく国際企業による国を超えた
植民地化でしかない

871名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/03(土) 16:56:10.91ID:NfH/ST2G
「農協が岩盤規制との表現」は、大きく間違っている。
農業事業そのものが、先進国では大変な赤字事業なのだ。
世界中の先進国が、自国の農業保護のため莫大な補助金政策を行っている。
岩盤規制は、国民を惑わす言葉のすり替えにしか見えない。

先進的に自由化が進んでいるわが国農産物市場
http://www.tatuo.jp/091215nosan.html

厚いで政策によって保護されている欧米農業
欧米は高関税、価格支持と輸出補助金の三点セットによる手厚い農業保護をおこなっています。

872名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/04(日) 11:39:58.46ID:ruyDW8Zv
まずは、みなさんで現実を認識しましょう。
年金改革、新東京銀行・・理想を語るのは簡単ですが、現実とのすり合わせがさらに重要です
大規模農場が中心の欧米でも補助金漬けで無理なのに、山間に多い日本で農業黒字は妄想でしかない

http://peace.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1415505562/l50
アメリカは無茶苦茶な農産物価格保障制度


http://tomoya-jinguuji.tumblr.com/post/85357159007
日本の農業を叩いてる奴ってアホすぎるだろ。
なんで欧米諸国は自給率が高いのか分かってない。
アフリカで作らせて輸入すれば安くて大量に作れるのに、
なぜ補助金を出しまくって100パーセント前後の自給率を保たせてるのか理解してない。

873名無しさん@お腹いっぱい。2015/01/04(日) 12:18:34.04ID:5pdBunkN
TPP推進者は情弱ということだなw
インドが植民地にされた原因とかメキシコの治安が悪い原因とか調べてみれば
自由貿易がどんなものでアメリカはどういうことをしてきたかわかる
南米はいつまでたっても発展途上国な理由も見えてくる

874無党派さん2015/01/06(火) 12:40:06.70ID:vfajancu
農協改革の根拠や中身が、納得出来るものならいいが、全く効果も意義も不明

強引に農協改革なんてすれば、反対に日本の農家がダメになる
TPPに耐えられる強い農業を育てるための農業改革を行うならば、
農家への十分な直接支払いや豊富な輸出補助金での低価格アシストが原則

欧米の農業が国際的に競争力があるのはそのお陰だ
大規模化とか農協の経営姿勢とかはほとんど関係ない

原因がはっきりしてるのに、中央会の監査・指導廃止の法案で
単協の経営の自由度を上げるって?
本来JAグループに留まる監査料毎年80億を農業素人の民間監査法人に
支払うなんて無駄無駄。地域農家や農協の資本力のマイナスでしかない。

875無党派さん2015/01/09(金) 16:50:32.26ID:znLeiN+c
多額の補助金や支援は、日本だけでなく世界中の先進国が行っているのだから、
そこだけ切り取ると日本だけが特殊な補助システムに見える。

欧州を真似るよりも日本の農家や農協の農業政策の方が人道的に素晴らしい

EUの農業支援の一端
http://homepage3.nifty.com/ima-ikiteiruhushigi/sub30-2.html

その犠牲になっている人達がいます。
社会の底辺にいる者までそのしわ寄せがきています」(南ア学校長)
南アのこの地域一帯ではサトウキビを栽培しています。
この学校の子供達の両親の殆どが砂糖生産で得られる収入で生活しています。
EUの三分の一の価格で砂糖を生産できます。
昨年、南ア政府の政策で黒人家族約五万世帯に畑が分配されました。
EUの安い砂糖価格の為に、世界中で砂糖価格が下落

「昨年、世界で六歳以下の子供達一千万人が飢えと栄養失調で亡くなりました。
その親達が農業で生計を立てられたら、多くの子供が死なずに済んだ筈です」
発展途上国では最大の死亡原因は貧困です。


規制改革会議が、一定期間考えてその答えを出せるほど簡単な問題では
ないと思います。

876名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/10(火) 01:43:41.57ID:+i7Pqemq
評価経済哲学
http://youtu.be/6zyzuOCAVq0

877名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/11(水) 13:16:18.03ID:sVZHIuKS
最近はTPPテレビでやらないね?

878名無しさん@お腹いっぱい。2015/03/21(土) 21:16:58.54ID:/z95OIUh
TPPってグローバリズムだよねえ。移民もそうだし金融もそう。
ルールはアメリカが自分の都合のいいように作って従わせるパターン。
GHQの支配の継続。絶対反対だな。
規模から言って日本ターゲットじゃないか。

悪貨は良貨を駆逐する、って原則が見事に当てはまりそう。
Think different? by 2ch.net/bbspink.com

879名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/01(月) 10:09:02.27ID:v6TESMtB
TPP推進派・上念司 VS 竜馬の再来・山本太郎



山本太郎

「このポスター見覚えありますか、みなさん? はーいそうです!

    『ブレない。TPP、断固反対。ウソつかない。』(自民党)

 2012年の冬に政権を握った連中が、みなさんへの裏切りを続けている。」
https://www.youtube.com/watch?v=O10MD8fALTs

上念司

まぁどっちにしろね、貿易のルールを自由化していくというのはトレンドなんですよね。
自動車部品の関税が撤廃されるかもしれないという、これ巨大市場ですから、そのかわり農産物に関しても受け入れざるをえないと。
いずれにしても平等な条件でお互い戦うと、いうことによって国際的な分業が進んで、最終的には全ての国の利益になるというのが、自由貿易というものなんで。
実際それで日本も発展してきたわけなんで、今さら保護貿易に戻るなんて考えられないですね。

実は日本の農業はかなり本当は強いんですよ、現時点で世界第五位の農業大国ですから、日本は。
オランダなんて九州と同じ大きさしかないのに世界第二位ですからね、日本ができないわけがないんですよ。
なんかね農業自虐史観みたいなものがあってね、これなんなんだろうなと思いまけどね。
https://www.youtube.com/watch?v=aqkCdDz47Pg

880名無しさん@お腹いっぱい。2015/06/01(月) 10:09:51.26ID:v6TESMtB
農業経済の大部分が輸出可能な贅沢な食材に集中してしまうと、
人々は多様な地元の食糧を生産することができないため、飢饉が発生することになる。
富裕国は、開発途上国の市場をこじ開けようとするのに忙しい。
そのようにして、その地域で何が本当に必要とされているかにはお構いなしに、自国の余剰物資を輸出することができるようになる。
こうした非人道的な押し付けは、自由貿易としてまかり通っている。
他方、富裕国では砂糖、トウモロコシ、綿などの様々な農産物に対して隠れた補助金が支払われており、
開発途上国の貧しい農家が全く太刀打ちできない状況がつくられている。
magazines/33116k/ahwpdf/ngbm3m

自由貿易は自由市場の考え方の重要な表現であるが、実際には、豊かな国と貧しい国の間の貿易協定は貧しい国に不利な場合が多い。
magazines/qifgf8/60wbw5/feq4b2

これは、裕福な人々を自由に利するという意味でのみ自由なものである。
実際、その擁護者たちにとって「自由」とは本当のところ、政府の「干渉」によって束縛されない貿易を意味する。
magazines/j540f8/ndshrf/phi1nk

マイトレーヤの出現から3〜5年のうちに膨大な変容が起こるであろう。
抑制のない成長に基づく現在の経済の終焉を見るであろう。
magazines/ahjzfl-1/fkmww5/l6y25q

世界には現在の消費量の78年分の石油があり、適切に分配されれば食料が不足することはありません。
magazines/lutefl/t1vhdg/j7i52q

資源の分配のみを扱う新しい国連機関が形成されるでしょう。
magazines/rwhnd8/04zpzf/w39if1

Q マイトレーヤは、世界のすべての飢餓を終わらせますか。
A いいえ、それは私たちの責任です。
magazines/ljbue8/nav5kx/xchu67

881名無しさん@お腹いっぱい。2015/07/19(日) 22:49:54.95ID:4t9Ja0Qr
>>860
そもそも国内景気が悪いのに無理やり米国からの輸入を増やそうとしているのだから、
経済成長率が高くなるわけがない

882名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/07(月) 23:15:55.34ID:uBM37sW/
↓文系の大学での勉強って放送大学とAIに置き換わって行くんだろうね。


大前研一が、税理士の集まりで
「海外で税務申告の仕事無くなったって内容」
を言った動画

くそ面白い

お勧め

【大前研一】今後税理士はいらなくなってしまう?!
https://www.youtube.com/watch?v=Hi-ZYEUkTaI

883名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/10(木) 11:54:10.38ID:nyJMcZyd
>>859
国民犠牲の上で利益を上げている、これに気付いていただきたい

自動車の販売がメーカー系列ですね、国内競争を阻害している
このため国民には高く売りつけ安く輸出している、EU車などかなり高い、韓国車など安い車は売られていない
全てメーカー系列販売の結果で、こんなの日本だけ、

日本の公取委の怠慢に抗議すべきですね

884名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/07(土) 23:41:52.78ID:LPrb9Cv/
>>883
国民犠牲の自動車産業ですね、
国民には高く売って海外には安く輸出している、あきれた自動車産業ですね
http://6202.teacup.com/13723/bbs

885名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/08(日) 14:26:30.88ID:BuOUPDKR
>>882大前研一のファンタジー経済学 突っ込みどころ満載で面白いなwwwww

886名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/08(日) 14:58:39.82ID:oeIpssKt
TPPなどまったく不要だ
そんなことより外貨を溜め込まないこと、
すなわち「対外“純”資産ゼロ」をルールにすべきだ

887名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/29(日) 20:22:05.25ID:ztpXzg0j
「TPPが来ても日本のいい商品で対できる」みたいに言ってるバカがいっぱいいますけれど、ぜんぜん対抗できません。
日本の食品なんて誰も買ってくれない、そういうものを日本人というのはみんな食ってる、それが現実だってことですね。(51分20秒〜)
https://www.youtube.com/watch?v=oIqcMBbLZ5E

今、NHK見てるんだけど、日本のいちごが残留農薬が強すぎて台湾に出荷できないて。。農薬使用量が台湾の基準の200倍だって。。
あと、みかんは同じ理由でEUに輸出できないから、日本販売用とEU販売用で農薬の量変えてるって。。
https://twitter.com/sox4d9/status/729652614426550272

ファミレスなどの外食チェーン店でも使用頻度が高いと言われています。加工食品の裏面を見ると調味料(アミノ酸)と書かれているのをよく目にします。
http://tenkabutsu.com/monosodium-glutamate

中華料理は特にMSG を大量に使うので中華料理を食べつづけるとなりやすいということで、中華料理店症候群(CRS)と名付けられました。
この味の素の主成分はグルタミン酸ナトリウム(以後MSGと呼ぶ)である。石油を原料にした発酵法と合成法などの併用により大量生産している。
食べ物の表示を見ると小さな文字で「調味料(アミノ酸等)」と書かれている。なぜはっきりと「化学調味料・グルタミン酸ナトリウム」などと明記しないのだろうか?
少しでも、国民に、MSGなどがはいっていることを気づかせない為の配慮なのか?本当に安全ならば堂々と大きく表示すればいいと思うのだが・・・
http://www.coara.or.jp/~wadasho/tenkaajinomoto.htm

ショートニングは『サクサクさせる= shortening』ためにケンタッキー、ミスドの揚げ油になっていたり、
またしっとりした半固形クリームは大抵ショートニング。ビスコやオレオに挟まったクリーム、パンに塗るスプレッドものがそうです。
ショートニングは缶の中で半固形状になっていて怖い食べ物ですよ。昇天ニングしないために警鐘を鳴らすべきですよね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14102076879

888名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/23(木) 21:13:10.94ID:qMWKkYoD
TPPは単なる経済問題じゃない
極めて政治的な問題

889名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/23(木) 22:20:03.82ID:mjTjry42
2012年4月
スカボロー礁で違法操業していた中国漁船をフィリピン海軍が拿捕
これに対して中国政府が政府公船を派遣
フィリピンも沿岸警備隊を派遣
両国の艦船がにらみ合い

2012年6月
台風シーズンを前に 中国側が【両国の政府公船と漁船の撤収】を提案
フィリピン側は撤収
中国側は撤収せずスカボロー礁の入り口を塞いで実効支配を完成

以上のように【中国側の嘘八百を駆使した騙し討ちで南シナ海は現在に至っている】
ということを アジア各国も米英仏独伊豪加は学ばないとな

中国共産党は、2国間交渉で嘘をついて騙し討ちにするからね

890名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/09(火) 22:33:42.99ID:phg68QxB
農業には責任という言葉が欠落してるんです。悪いのはすべて天気のせい、
国の政策のせい、言われた相手が反論できない言い訳がたくさんあって、
その代表が天気です(エンゼルバンク 10巻/中谷和樹)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/agri/1251935491/

こいつに先物投資させてみたいわ
雨一つで破産することだってあるから、幕府は禁止しようとしたのに

891名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/09(火) 22:50:11.44ID:phg68QxB
リカードだけ持ちだして分かった気になってる奴は
天候不順で暴騰して、政策すら飲まされるかのリスクは考えてないのか?
自動車産業だって交渉させられるんだぞ
関連企業とその下請けが、補助金以上の損害を食らう

まだ日本で農業を株式会社化しようとも、儲かる地域にだけ参入してくるから
大部分の耕作放棄された土地はそのまま

自由化するということは競争相手が増えることであり、賃金はさらに下がる
一億層活躍も再分配せずに財政を立て直し、賃金を下げて
支持層にだけが儲かるようにしたいのだから行われているのであって
庶民の暮らしが良くなることはない
財政出動しても庶民には殆ど回ってこない

今すら米政府から研修生と言う名の奴隷制度を止めろと言われてるが
これ以上に待遇悪くしたら何て言うんだ?

892名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/10(水) 14:47:55.45ID:3E+mTYDC
輸出は国民生活を向上させない、向上させるのは輸入なのです
TPPは輸出中心、こんなことより
対外純資産ゼロ、すなわち外貨はためない、これを国際ルールにすべきだ

▼日本の対外純資産は366兆円と世界ダントツに膨れ上がっている、膨れ上がった根源を考えていただきたい
この膨れ上がった根源が日本景気低迷の根源なのです

※リカードには「外貨を貯めない」を付け加えるべきですね

893名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/11(木) 11:54:44.30ID:AtDhBkLJ
>>892
>TPPは輸出中心
なにを根拠に、そんなことを言う?

894名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/11(木) 13:00:09.51ID:Dm2+VIxW
ペリーが1854年に日本に来て、日米和親条約と日米修好通商条約を結んだんだが、これらは不平等条約だった。
TPPは関税自主権の放棄と治外法権を行うので日米修好通商条約と何ら変わらない。
自由主義というイメージだけで進んでいくと後悔することになると思うよ。

895名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/11(木) 15:00:41.42ID:AtDhBkLJ
>>894
ちなみに、日米修好通商条約のアメリカ全権はペリーじゃなくてハリスな。

896名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/16(火) 13:10:08.50ID:lPLctHAd
TPPはなんのためだ、こんなことではなく
外貨を貯めない、すなわち「対外“純”資産ゼロ」を国際ルールにすべきだ

世界のエコノミスト全て経済音痴の無知無能だ

897名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/02(水) 22:55:15.46ID:kP1O6yFE
>>896
TPPで各国の格差が拡大して破綻危険国が出てきますね、EUユーロで証明済み、
英国のEU離脱は賢明、やはり英国は大国ですね、

898名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/03(木) 01:31:46.96ID:79Y6JW6M
企業による社会支配を推進するためのTPP 反対するのが普通だ

899名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/04(金) 21:51:21.52ID:wnZl/3Zq
ウソつかない
TPP断固反対
ブレない
自民盗

この詐欺フェスト次の選挙まで絶対忘れないでね、農家の皆さんw

900名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/05(土) 19:39:22.22ID:u+kZ+6hS
外貨を貯めない、すなわち「対外純資産ゼロ→黒字国は最低時給を上げてゼロにする」
これを国際ルールにすべきですね

エコノミスト全てが対外純資産の知識がないのには驚いています、「円売りドル買、海外投資」などは対外“純”資産に関係しませんよ

901名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/08(火) 22:56:13.66ID:GfKhlXON
>>899 無知無教養なやつがTPP擁護派 理由をいくら説明しても理解できない
普通に考えればTPPは有害だろ 

902名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/09(水) 03:01:59.11ID:1Xr1Ucvd
TPPで輸入品が激安となり、消費者は大助かりって本当なの?

903名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/09(水) 16:08:57.15ID:FQIKH1Vz
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛省の背広組みの官舎があるのですが、
自分の家の窓にUSB接続のwebカメラを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け、
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ゴミだしとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎の方が老朽化し使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄に落ちる、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、どこへ行くにもぞろ目ナンバーの車につけまわされたり大変な日々です。
全ては自分の出来心から起きた事で、どこに訴えて出ると言う訳にもいかないのですが、
なんとかあの人たちと縁を切った上で新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

904名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/03(土) 22:15:02.13ID:fme0R248
>>902
競争が激しくなると賃金は下がる、だからTPPで賃金は下がる
従ってTPPなどではなく「外貨を貯めない」をルールにすべきだ、他は各国の自由で良い、
外貨が溜まっている国は賃金が上がりますね、これが本来の自由競争ですね、

905名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/04(日) 16:10:34.94ID:K9a9hzUq
TPPで競争が激しくなるのに何で一般人にメリットが有ると思うのか理解できないね
競争させて強い企業に投資する投資家にしかメリットがないのが少し考えれば分かりそうなものだけどね
経済学者の大半は結局金持ちの味方なんだろう まともなことを言う経済学者ははみ出し者扱いされるのが
経済界だ

906名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/04(日) 16:24:45.84ID:K9a9hzUq
上念司の「いずれにしても平等な条件でお互い戦うと、いうことによって国際的な分業が進んで、最終的には全ての国の利益になるというのが、
自由貿易というものなんで」 この話の根拠はどんな事実をもとにしているのかわからない
いままで自由貿易でお互いに豊かになった事例など歴史にはない
自由貿易でインドが植民地になった事実はある 

907名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/04(日) 23:50:43.39ID:zy/kp8Zl
金持ちは金持ちに相応しい仕事をして大もうけ。
貧乏人は貧乏人に相応しい仕事をしえ小もうけ。
かくて世界的に格差は拡大する。
これが経済学者の夢想する完全市場経済世界だからね。

908名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/05(月) 00:25:29.72ID:Qw4mSY79
消費拡大には貧富差を小さくしなければならない
従って貧富差の拡大が世界経済低迷の根源だ、
参考資料
http://www012.upp.so-net.ne.jp/visitor/1.3.6.htm

909名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/09(金) 16:17:02.80ID:7udh83G3
【12月】   日本発、世界連鎖暴落!  【14日】


『どアホノミクスへ最後の通告』浜矩子
『アホノミクス完全崩壊に備えよ』
『みんなで行こうアホノミクスの向こう側』
『2016年 日本経済複合危機襲来の年になる!』
●国債危機は日本初の世界恐慌を引起こす
●2016年、米国の利上げが最大の波乱要因

増田敏男
『12月14日に利上げをしたら、
 間違いなくニューヨーク市場は大暴落。100%。』


最初になくなるのは世界の株式市場

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が
飢えている間にお金を儲けることの結果です。
彼らはただ座って待っているだけです。
世界を餌にして生きており、何も還元しません。


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

終いには政府にも支えることができなくなり、
どん底に落ちていきます。
日本政府がアメリカ国債の25%を引き出すと
世界経済が破綻しマイトリーヤは出現します。
UFOがとてつもない数で姿を表すでしょう。

910名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/29(土) 10:43:29.23ID:YQYYsQR8
高学歴者なのに33歳年収634万円→転職して34歳年収1500万円以上に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170428-00000001-withnews-sci&p=1

911名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/29(日) 15:21:51.38ID:QXUKt4wP
神戸大学與三野禎倫准教授不倫

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する