資本主義の根本的な問題って?

1名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/12(火) 13:03:02.76ID:Wazhx0zO
資本主義に絡めて論じられる恐慌やら経済格差の根本的な原因ってなんだろうか。

235名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/27(水) 13:55:14.68ID:ej4lchr/
>>234
じゃあ「本来の」資本主義とはなんじゃい(?_?)

236名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/28(木) 00:09:51.33ID:XPOV2UVF
>>235
「外貨を貯めない」「労働力にも不況カルテルを採用」
この2点を国際ルールにする、これが本来の資本主義です

詳細は次を参照ください
http://6238.teacup.com/newbi/bbs

237名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/28(木) 01:13:29.50ID:WlBIYXZQ
投資家が神の次に偉いという投資家至上主義と資本主義は少し違う
投資家中心だと 投資家に都合がいい会社が優良会社ということになり
世のためにならない結果を生む可能性が高い というか世のためにならないことのほうが多い
投資家はある程度檻の中に入れておく必要がある 自由主義というのは間違い やってはいけないこと

238名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/28(木) 02:58:36.88ID:S2o5fg2e
それなら、
投資家以外が中心だと 投資家以外に都合がいい会社が優良会社ということになり、
世のためにならない結果を生む可能性が高い、というか世のためにならないことのほうが多い。
投資家以外もある程度檻の中に入れておく必要がある。

239名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/28(木) 05:43:42.20ID:z0/6N681
負の所得税の導入にかんしてはどう思いますか?
財源や最低賃金の問題など色々あると思いますが、クリアできない問題でもない
と思います

240名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/28(木) 22:14:52.18ID:XPOV2UVF
>>239
米国では税額控除「EITC」、日本も見習うべきですね
納税額=給与全額×塁審税率ー控除税額、納税額がマイナスになればマイナス分の現金が支給される

米国のEITC、子2人の4人の例
年収49,974ドル以下の給与所得には現金が支給される(2015年) 
 最高支給額5,548ドル(年収13,870ドル〜23,630ドル間)
※49,974ドルは課税最低限と言って良いですね
子供がなくても独身でも課税最低限以下には現金が支給される
(詳細は次を) 2015年、子供0、1、2、3人、独身、のデータ)
http://www.cbpp.org/research/federal-tax/policy-basics-the-earned-income-tax-credit

241名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/29(金) 07:48:04.94ID:IWUR6/3D
>>240
EITCを極端にしたのが負の所得税ですね
年金・生活保護・雇用保険を廃止して、福祉を税に一元化したものですから
これから高額年金をもらう世代や、年金システムの崩壊によって職を失う
厚生労働省の職員などは猛反対するでしょうね

242名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/29(金) 10:35:32.53ID:lKI3vmqs
>>238 骨髄反射したなw
>>投資家以外に都合がいい会社が優良会社ということになり
これでいいんだよ 投資家以外に都合がいいということは国民全体の金回りが良くなる
ということだ そうなれば物が売れるようになり投資が必要になる 
投資家にとっても良いことなんだよ だれも困る人がいない社会になる

243名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/29(金) 17:12:34.78ID:mlP0SZ+P
>投資家以外に都合がいいということは国民全体の金回りが良くなる
ならんよ。ガラクタや赤字が増えるだけ。たま〜に例外が出て来るだけ。

244名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/16(水) 18:38:26.35ID:yIdYzKfs
今のは資本主義でなく利権既得権主義だ
「外貨を貯めない」「労働力にも不況カルテルを活用する」をルールにすべきだ
資本主義は素晴らしい、自由と競争は必要なのです
世界のエコノミスト全てが無知無能なので困りますね

245名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/27(日) 01:03:50.30ID:NDJIpi0Q
【産経】中国マネーに「拒否権」、米が巨額買収(M&A)に監視強化…日本の“だだ漏れ”に懸念[3/24] [無断転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1458999423/

246名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/30(水) 01:03:36.89ID:ecAjniL4
結局、今の世の中、一部の人が働けば、
全世界の人口を満足されられるだけの食料生産性が確保されているわけで。
生活必需品だって、どこかの工場で、一部の人たちが働けば、
全世界の人に行き渡るだけの生産性が確保されているわけで。

そうなると他の人は何をして生きていくのよ?ってことが問題なわけね。
生きていくだけなら、何もしなくても生きていけるんだろうけど、
(全世界的な分配システムができればね)
人間、何もしないではいられないだろうから、
結局、暇つぶしのエンタメをお互いに提供しながら暮らしていくんじゃね?

247名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/30(水) 04:44:23.61ID:0fY+btFS
暇つぶしのエンタメ=戦争 兵隊は貧乏人がなるから圧倒的に勝っていれば金持は関係ない
ただのゲームだ 軍事関連や資源に投資してマネーゲームを楽しんでいる

248名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/30(水) 13:32:02.50ID:RrLmZ+SW
アダム・スミスが非難した重商主義が根本的問題
従って
▽外貨を貯めない、対外純資産が黒字国は最低時給を上げてゼロにする
加えて
▽労働力にも不況カルテルを活用する(資本主義だから当然です)
この2点のルール化で素晴らしい世界が出来ます
 
自由と競争は必要、資本主義は素晴らしいのです

249学術 ディジタル アーカイヴ@院教授2016/03/30(水) 18:58:43.48ID:mB/P71lO
商品を買わなくちゃならない、店舗を立てなくちゃならない
工場を持たなくてわならないという不自由さというか。

250学術 ディジタル アーカイヴ@院教授2016/03/30(水) 19:30:45.85ID:mB/P71lO
お金かせがにゃかならないそれで買い物とか。採集経済とか死体拾い
経済が武器による狩猟脅し殺し経済のせいでたちゆかなかったんだろう。
後述の経済を進めた者は異邦人なのか。

251名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/25(月) 01:46:31.17ID:tLeFebhI
市場均衡がすべての分野において望ましい均衡であるとは限らないこと。

252名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/25(月) 14:08:00.47ID:PzO5X8V8
>>248
資本主義は素晴らしい、だが248の2点が必要
次を参照
http://6238.teacup.com/newbi/bbs

253名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/26(火) 19:48:24.38ID:NMH7+rtn
市場関係と蓄積構造の二点に集約できる。

254名無しさん@お腹いっぱい。2016/05/06(金) 01:46:59.49ID:BGMitmsf
>>1
資本主義の原動力、経済成長の原動力はハングリー精神。即ち飢えだ。
飢えを原動力に依存したシステムは飢えを手放すことができない。
結局、飢えに依存してるから飢えから離れられないんだ。

これからは生産と消費を直結させる家庭菜園型経済と
市場経済の双方を巧みに併用することが望ましい?
http://aya-uranai.cocolog-nifty.com/blog/2016/04/post-aafa.html

255注釈の人2016/06/08(水) 17:04:30.97ID:aAcgwzLV
そもそも、「資本主義」とはマルクスが定義付けしたそうで、
これを名乗っている時点で、資本主義と名乗る組織はマルクスの用意した偽装組織という事になります。
マルクス主義本体に対しての悪役をさせて、内部をまとめる役目ですね。
あなたは、自分の敵に「お前は馬鹿だ。」と言われたら、
次の日から「私は馬鹿という名前になりました。明日から私の事は馬鹿と呼んで下さい。」と、言えますか?
マルクスが定義した資本主義という名前を自ら名乗るという事は、そういう事です。
ようは、存在そのものが茶番ですね。

256名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/28(火) 17:33:49.65ID:hVsCJCAH
資本主義は洗脳教育の独裁悪魔国家
おわり

257名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/14(水) 10:44:41.72ID:XRphMv09
>>198
寡占化が進んで行くと重商主義的になっていく
大企業の利益ばかりに目が行けば、
>>199になる

本来の自由貿易から外れていって、
大企業の利益=貿易という観念が再優先事項になっていく
グローバル経済というのは、予想に反して重商主義的な意味合いが強い
情報、資本が一箇所に集中し、政治と一体化する
単純な貿易論などほとんど意味をなさず、
価格は政府と一体化した大企業が作っていく

258名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/14(水) 10:50:57.70ID:XRphMv09
>>255
そういう側面はあるけれど、
マルクスが全て間違いだと考えるのもどうかと

資本主義という概念はむしろマルクスの最大の功績ではないだろうか?
これのおかげで、中世は自由経済というより社会主義に分類され、
「自由」というのも制限付き自由でしか発展しないと考えられるようになった
また、マルクス経済の問題点が、古典派自由主義経済の「労働価値説」を葬り去った

資本主義というものが、

・金融を使ったモラトリアム的な投資中心
・金融を使ったレバレッジのある取引
・金融を使った大規模な生産設備の構築

という資本が価値を生み出していくという考え方が、結果的に限界効用などを生み出していくことになった
良くも悪くも中心が労働から資本に変わった
それ故、現代文明では労働より資本が優先されるし、
問題もほとんど資本サイドで発生すると考えることが出来るようになったと思う
(特に米国住宅バブル崩壊後は)

マルクスの資本主義という概念導入のおかげで金融資本批判も労働流動化批判も重商主義批判もしやすくなった
もちろん低賃金労働や格差問題も

市場経済を進化させられるようになった

259名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/15(木) 04:10:48.35ID:PZ6G4Oam
 資本主義の終局
https://youtu.be/JMdYgszEI1c

260名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/16(金) 00:30:29.65ID:Hwso+I2d
*循環型市場者主義経済*
tp://eastern-hermes.d.dooo.jp/main2.htm#*循環型市場者主義経済*

261名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/16(金) 09:22:15.39ID:1ExflXz0
古代から金貸しは金のためならあくどい事をして問題を起こしていたから
イスラム教などでは金で金を稼いではいけないというルールができた
また世界でも金貸しは評価が低かった
今は金融を優遇しすぎなのである 野放しにすればろくなことがないのである
金融はある程度規制するべきなのだ 金融派生商品や株主優遇ももっと規制しないと
ロクなことにはならない

262名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/14(金) 20:35:27.49ID:gDJn9SD8
グローバリズム=フラット化する社会っていうのは
良い事だったのか悪い事だったのか
また、今のような現状は予定されていたのか、想定外だったのか
詳しい人たのむ

263学術 ディジタル アーカイヴ@院教授2016/10/14(金) 20:36:17.47ID:BtmVlen0
工業と結びついたことだろうな。

264学術 ディジタル アーカイヴ@院教授2016/10/14(金) 20:41:14.08ID:BtmVlen0
機械化モノ殺し悪化工業。

265名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/19(水) 22:49:33.87ID:AzfuFNEA
真理を発見しました
http://p.booklog.jp/book/106489/read

ユーザー登録なしで閲覧・ダウンロードできます
無料の電子書籍です!

266名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/24(月) 16:37:55.87ID:O5BAPhup
資本主義の根本的な問題はない,日本には共産主義者も人口の一割いる

267名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/09(水) 17:06:23.92ID:FQIKH1Vz
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛省の背広組みの官舎があるのですが、
自分の家の窓にUSB接続のwebカメラを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け、
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ゴミだしとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎が老朽化して使われなくなってから、
今まで法人税(うちは自営業です)をほぼ払わなくても済んでいたのが、
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄に落ちる、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、どこへ行くにもぞろ目ナンバーの車につけまわされたり大変な日々です。
全部自分の出来心から始まった事で、どこに訴えるわけにもいかないのですが、
何とかあの人たちと縁を切って新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

268名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/05(月) 09:09:04.16ID:EKl1bd7r
得した、損した、とういうのは、統治される側の言うことで、お金というのは統治の手段だろう。
利潤追求を目的とする集団を組織させ、それによって社会をつくる。
経世済民っていうのも、そういうことじゃねえかな。

269名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/05(月) 13:11:31.26ID:Qw4mSY79
供給過剰で困る、供給過剰でも貧困が多い、こんなのは資本主義でなく利権既得権主義だ
不況カルテルは労働力にも活用すべきだ、それと、アダム・スミスの重症主義批判に従うべきだ
▼参考資料
経済改革、世界のエコノミスト全てが経済音痴だ、資本主義は素晴らしい
http://6238.teacup.com/newbi/bbs

270名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/05(月) 14:12:24.20ID:G9LYtdj4

271名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/05(月) 20:12:36.37ID:/mICXV18
共産主義者の邪魔に会うことだ

272名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/29(木) 10:29:17.70ID:WsmVgCtN
■資本主義への課題
NEOヒューマニズム
https://youtu.be/hDtc1S3XbKA
社会有機論
https://youtu.be/OCh1FL0YTW0
評価経済学
https://youtu.be/YB7cctYZ1eQ

273名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/29(木) 12:20:54.20ID:N1fwNCbg
貨幣という妄想

274名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/17(火) 08:54:09.81ID:GIa0ycdw
考古学的にいって、農業のはじまりのほうが、お金のはじまりより、たぶん古いだろ。

275名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/24(火) 10:41:46.08ID:55wDqxjJ
個人の自由や私利を尊重しているように見せかけて
実際には特定の監獄的な市場に個人を追いやり、
強制的な生活を行なわせているところが資本主義の牢獄。

276名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/24(火) 11:08:26.00ID:P/FiVU9n
「輸出した分だけ輸入する」外貨を貯めない、すなわち「対外“純”資産ゼロ」(黒字国は最低時給を上げてゼロにする)を提案します
TPPは生産者側の自由で消費者側を無視した政策ですね、これでは景気は良くならないのです
競争が厳しくなりば賃上げは困難になる、からです

▼競争が厳しくなれば賃上げにつながる、これが経済には必要不可欠なのです、これが「対外“純”資産ゼロ」なのです

277名無しさん@お腹いっぱい。2017/02/12(日) 04:26:50.25ID:an3ha8rr
たとえば100人の人がいて、そのなかのひとりが1000のお金をもっていて
のこりの人のお金が0なら、経済はなりたたないとおもう
みんながもっているお金のバランスが大切だ

278名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/19(水) 13:26:39.09ID:KwU+NQHD
この間NHKの「欲望の資本主義2017」というドキュメンタリーを見た位の知識しかない私に教えて下さい。

どうして資本主義は成長し続けなきゃダメなのでしょうか?現状維持ではダメなのでしょうか?

279名無しさん@お腹いっぱい。2017/04/21(金) 09:41:15.30ID:n0UOnoHH
おれも詳しくないけど、給料が上がったほうがいい、っていうのが理由だと思う。

280名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/24(月) 19:06:49.08ID:nXos2Ft+
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

281名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/23(木) 00:17:57.71ID:+r2ecWVV
警告!資本主義いよいよ崩壊までのカウントダウン開始!
お金が消えて・・・お金無料世界の到来でしょう!!!
http://misaka6.blog.jp/archives/5437665.html

282名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/23(木) 07:12:24.71ID:U0AFoL7n
>>278 資本主義とは金持ち中心の思想と言うこと 大きな資産は維持するだけでも大変なんだよ
常に成長してないと維持費もでないからね

それから もっと根本的な問題にキリスト教もある この世界は神から人間が借りた物で借りた以上は利子をつけて返すのが人間の義務で有り存在意義でもあるという思想
経済学の根本部分にこの思想が流れている 
世界を投資で発展させるのは義務であり人間の存在意義なんだよ
投資できるレベルに金を稼げる人は 何らかの天分がある人でその人が会社を選び
投資することによって良い企業が発展して駄目な企業が淘汰されるという思想につながる 
まるで投資家が神の次に偉い人と言う思想が資本主義の根本部分

283DJ gensei学術 暗公 fineshi pas contenau2017/11/23(木) 11:10:06.28ID:9odmhPkH
商品の質 生産の品 のたとえば国的な別々制限した方がいいのかとか、
輸送手段のクオリティーとか。輸出入で組み合わせる製品のコンディションや
ギャップとか。

284名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/24(金) 03:32:14.51ID:zcX4S1m8
キリスト教のビジネスシステムを考えると「教育を売るねずみ講」
信者はたいてい貧乏化してトップだけが儲かる

285名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/24(金) 19:18:01.41ID:q/de67S+
お前らの中にイケメンいない?
稼げるのかレポ頼むw

http://www.m-garden.tv/

新着レスの表示
レスを投稿する