「賃金上げてその分価格を上げる」経済学

1名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 01:55:56.28ID:6MZTuuPz
「賃金上げてその分価格を上げる」「賃金下げてその分価格を下げる」どちらを選びますか
答えは
▽企業は後者を選ぶ、競争に勝つため、利益追求のため当然なこと
▽国は前者を選ぶべき、賃金上げは景気には必要不可欠

※「景気が良くなれば賃金が上がる」は空論に過ぎない、賃金を上げずに景気が良くなるはずはないのです
製品原価=人件費+原料価格+償却費
(原料価格=人件費+原料+償却費)

製品原価は賃金上げても(新規に設備投資がなければ)償却費は上がらない、原料価格も人件費ほど上がらない
したがって購買力は上がり消費が増え景気が良くなる

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/12.7.26.htm

2名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 07:45:23.84ID:pcT2DJQh
アタリマエのことをクドクド書くのが経済学者の素養

3名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/27(金) 22:53:14.17ID:6MZTuuPz
必要なのはインフレでなく賃上げなのです

4名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/28(土) 00:43:58.22ID:gvcHmf66
▼米国は輸入超過大国で対外純資産「赤字」ダントツ、
日本は輸出超過大国で対外純資産「黒字」ダントツ
原因は何か
▼ドルは円に対して1/4.5と安くなり、円はドルに対して4.5倍になった
原因は何か
▼「GDP(PPP)/人」で米国は7位、日本は25位と可成り低い
原因は何か

※(参考)日本のマネーサプライ(GDP比)は世界ダントツ、米国の3倍も多い

全ての原因は日本は輸出競争力に見合う賃金を払わないことに尽きると思う
これ以外にあればどうぞ

5名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/28(土) 07:53:57.03ID:GKsDs6dV
はっとりさん
経済板でやってください

6名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/28(土) 19:03:19.62ID:gvcHmf66
>>4
輸出競争力に見合う賃金を払わないから輸出超過になる
したがって日本は労働力に見合う賃金を払わない国

労働者を犠牲にして輸出超過を続け,結果として円高にし、国民も企業自身も被害を受けている
馬鹿げていますよ

7名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 20:52:20.25ID:mU117Q7P
現在、世界的に賃金引き下げ競争になっているのでは、これでは世界経済の発展は望めないのです
競争激化で世界経済は疲れ果てているのです

経済のグローバル化の目的は何でしょうか、労働の効率化を図り賃金引き上げのためではないでしょうか?比較優位も同じだと思うのです
▼世界経済のために?輸出超過国は賃金上げて「輸出=輸入」を維持する、を提案しているのです
日本のみでなく世界経済には必要なのです

8名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 21:22:33.95ID:3VFD4Wsq
経済板行ってくれよ…

要素価格均等化定理
はい終了

9名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/29(日) 23:38:57.70ID:mU117Q7P
日本にはエコノミストはいない,日本は経済音痴の国だ
40年間も凸凹はあるにしても「円高ドル安」進行が止まらない、なんでだ
360円が80円と4.5倍、逆にドルは1/4.5にもなった、余りにも格差が大き過ぎ

この原因を究明しないで、経済戦略など言える資格なしだ,






10名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/30(月) 10:19:13.13ID:p1S/VQES
>>9
日本は税制でも音痴の国だ

所得税+資産税が
米国と同じなら18兆円、フランスなら28.4兆円、スウェーデンなら63兆円税収増になる

▼個人所得課税負担率(資産性所得を含む)+資産課税負担率(相続税を含む)
▽日本     7.6+3.6=11.2%(08年)
▽米国    12.0+3.9=15.9%(05年)
▽フランス  10.3+8.3=18.6%(05年)
▽スウェーデン22.2+5.4=27.6%(05年)

税収の計算
▽米国と同じなら
384兆円(国民所得08年)×4.7%(15.9ー11.2)=18.0兆円(税収増)
▽フランスと同じなら
384兆円×7.4%(18.6ー11.2)=28.4兆円(税収増)
▽スウェーデンと同じなら
384兆円×16.4%(27.6ー11.2)=63.0兆円(税収増)

※財務省のデータからの計算だけだが
政治家もエコノミストもマスコミもどうしたことか消費税増ありき、これで政治しているのだから呆れます。
▼課税最低限、日本は最低、すなわち低所得者からまで税を取っているのにですよ。
「税の集め方使い方日米比較」より

11名無しさん@お腹いっぱい。2012/07/30(月) 19:36:51.92ID:p1S/VQES
40年間「円高ドル安」が進行、凸凹はあるが360円が80円と4.5倍(ドルは1/4.5)それでも止まらない
「GDP(PPP)/人」国際比較で日本は25位,米国は7位とかなり上
なんでだ、
この40年間、日本と米国の政策の違いは何か

12名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/02(木) 09:48:29.00ID:9pFkX/Yb
輸出競争力実見合う賃金を払っていないから輸出超過になる
これで日本企業は多額の外貨を貯め込んだ、それで円高にした

13名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/04(土) 13:20:56.81ID:aaCu3AqY
円は割安で62円まで円高は続く、デフレでもない、購買力平価から言えること
▼購買力平価 (2011年10月現在)
       円/ドル       ドル/ユーロ
消費者物価 130.84円/ドル 1.221ドル/ユーロ
企業物価   99.55円/ドル 1.212ドル/ユーロ
輸出物価   61.86円/ドル 1.280ドル/ユーロ
実勢相場   76.72円/ドル 1.371ドル/ユーロ
(出所)公益財団法人 国際通貨研究所
http://www.iima.or.jp/research_gaibu.html
このデータから
▽輸出物価は61.86円/ドルなので円はまだ割安で62円になってもおかしくない
※国際通貨研究所も62円までは円は割安としている
※輸出物価は米国の0.8倍(61.86÷76.72)と安い
▽消費者物価は米国の1.6倍(130.84÷76.72)と高い
したがって日本はデフレではなく物価が高過ぎなので国際価格に近づいているだけ、むしろインフレ

▼以上から国民には高く売って海外には安く売っている、それで円高にしている。
円安にするにはユーロ圏のように、全ての価格がレートとほぼ同じにすることが必要、
特に輸出物価を安くすべきではない

詳細は
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/12.6.20.htm

14名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/04(土) 14:34:47.12ID:GJxfYudS
>>13
リンク先データの購買力平価の輸出物価の62円ではなく
消費者物価の130円なら大分楽になるのにな

15名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/06(月) 17:34:43.52ID:NmBaGXeb
世界経済に提言「経常収支ゼロ」黒字国は最低時給を上げる

経常収支黒字国は最低時給を上げ輸出を減らしゼロにする
「外貨を貯めるのは止そう」のルールです、自国のみでなく世界経済の発展に寄与すると
考えています

▽経済のグローバル化やTPPは何のためか、疑問です
世界的に人件費削減、金利安、為替介入に拍車がかかり世界経済は疲れきっている
失業者が世界に溢れている
これを回避し世界経済の発展のために提言するものです
すなわち外貨を貯めないで賃金引き上げに資する自由競争社会です、

▼そもそも円高で輸出が減るなら先に賃金上げて減らしたのがお得なのです。?円安にもなり、円安になれば逆に輸出も増えるのです。

続きは次の引用先をご覧下さい
「世界の誰もがウインーウインになる経済学」より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/12.1.27.htm

16名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/14(火) 17:39:15.55ID:tl5IUZ+h
貿易の原理原則:国際競争力に見合う賃金を払わないと輸出超過になる
輸入超過はこの逆で賃金払い過ぎ

国際的に見て適正賃金とは「輸出=輸入」での賃金、
所得収支を含めて「経常収支ゼロ」での賃金が適正賃金と言える

17名無しさん@お腹いっぱい。2012/08/16(木) 20:29:57.24ID:65DcqCpE
「円高は輸入業界には好都合」この理屈は誤解で大間違い
短期的には確かに円高になれば輸入品は安くなる
だが賃金上げて「輸出=輸入」を維持していたらレートは360円のままで賃金は現在の4.5倍になっていいたはず、
輸入価格が4.5倍になるが賃金は4.5倍にる。
円はレートで4.5倍になりドル建ての収入は4.5倍に増えた、だが円建ての収入は増えなかった(4.5倍になるはずが)
この逆に、ドル建ての収入が増えずに円建ての収入が4.5倍に増えるのが遥かに得策
輸入価格は4.5倍になるが輸出価格も4.5倍になるので問題はない
特に円建て収入が増えれば内需は増え、輸入業界に好都合のはず

18名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/12(金) 18:59:51.34ID:c3Dt5ctX
世界経済に告ぐ、
経常収支ゼロをルールに、黒字国は最低時給を上げてゼロにする、すなわち外貨を貯めないこと、

世界的に賃金引き下げ、金融緩和金利安、為替介入競争に拍車がかかり、失業者が世界に溢れている、世界経済は疲れ果てている、何かが変だ、
経済のグローバル、比較優位の目的はなんなのだ、世界的に見直すのは当然なこと
「世界の誰もがウインーウインになる経済学」を提案
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/12.1.27.htm

19名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/12(金) 21:36:03.41ID:c3Dt5ctX
リフレ派は気付くべき
増刷りして円の価値を下げてすなわち購買力下げてインフレにしてどうするの
今でも円の価値は低い、すなわち購買力は低い、だから物価は米国の1.6倍と高い
馬鹿げた話だ

▼円札増やさないで物価が高くなると儲けがでる、この儲けが重要
それを円札増やして購買力落としてインフレにしても意味なし

20名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/21(日) 23:37:09.41ID:1D5oklPt
でも日本中で同時に賃金を上げないと意味ないよね
やるなら政府が主導しないといけないだろうな

21名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/22(月) 16:48:32.63ID:g/GBGDSD
失業率が低くて社会保障が安定していれば
いいけど、今の日本には出来そう。
もしやるなら
10年後のことは考えてはいけなさそうだ。

22名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/22(月) 21:42:54.68ID:HGmcxBGh
>>20
最低時給を上げれば国内同時ですね

景気には最低時給の引き上げ、これ以外にはない
理由は
賃上げ分が原価に反映されるには時間がかかるので消費が伸びる
原価=賃金+償却費+原料費+その他など、だから賃上げても原価には直接響かない
全国で同時に引き上げるのだから国内競争には影響なく内需が増える
※ただ輸出は減る、だが輸出が減れば円安になる、円安になれば輸出が増える、この繰り返しになる

賃金下げはこの逆で不景気だからと賃下げすると益々不景気になる
景気が良いからではなくベースアップが景気を良くすると考えています 、
だからベースアップは不景気時でも必要、

▼労働者派遣法が賃下げに貢献し景気を悪くしたと考えています

23名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/23(火) 23:44:16.74ID:mJ8An++M
79.84円/ドル、103.5円/ユーロと安くなった
上半期の貿易赤字3.2兆円が原因、
しかるに安くなったからと輸出が増えるとまた円高になる

さらに円安にするために最低時給をどんどん上げ360円にしましょう、
景気が良くなり「GDP(PPP)/人」は世界トップになる

http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/11.10.4.htm

24名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/28(日) 05:54:26.16ID:QIfcyIsM
>>23
まさか、経済学板にまでお前が来ているとは思わなかったなw
経済板以上の過疎板だから誰も相手していないようだけど、やっぱお前は酷いな。

25名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/26(月) 14:27:49.92ID:rbUAQiL/
>>要素価格均等化定理
ヘクシャー=オリーンの定理か 現実にかみ合ってないよな

26名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/20(水) 16:24:35.42ID:Tk0fXIuN
デンマーク、米国などの解雇規制が緩い国では失業率が高いのではないかと
いう指摘があるが、そのような指摘には、失業者の定義と失業保険の給付期間を
理解してから再考していただく必要がある。

しかし日本、米国、英国、欧州各国の失業統計の取り方を比較して、
国内統計が意図的に低くされているという評価は妥当ではない。
半面、日本の雇用は世界最高水準との見解にも重要な見落としがある。

各国の失業保険給付期間 比較
日本:13週間 (日本は事実上の解雇措置(パワハラ、人事異動、冷遇)でも自己都合のため、90日給付が大半)
米国:99週間 (性別、年齢、人種、宗教理由を除いた解雇は規制緩和されているため、会社都合が多い)
デンマーク:104週間(ルールなどは米国と類似)

13週間を過ぎた日本の失業者は、ハローワークなどを通じた求職活動を行う必然性を失う。
これは海外の長期失業者も同じであるが、需給までの待機期間3ヶ月と合わせても半年しかならない。

米国やデンマークでは、長期失業した労働者は失業者として2年は確実に統計上に残るが、
日本では、6ヶ月以上の失業者(就業困難者を除く)は統計に残るかは不明となる。

さらに日本には独自の雇用調整助成金があり、それらの労働者(200〜300万人)は失業者に含まれないが、
含めれば失業率は加算される。

家事手伝い、雇用保険に入らない不正規の失業も含めて総合すれば、日本の失業率は米国やデンマークに比べて高い。

27名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/20(水) 18:51:59.95ID:Svgmsflt
>>25
同じ規模で産業構造が似てる国でなんで貿易が起きるのかは説明できてると思う

28名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/22(金) 23:46:20.46ID:sdVN7Sa+
輸出競争力=最低時給
を世界ルールに提案します

29名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/09(土) 08:20:51.50ID:jtRKNDU5
【+ニュース勢いランキング】
・2NN http://www.2nn.jp/
・2chTimes http://2chtimes.com/

【+ニュース新着】
・2NNhttp://www.2nn.jp/latest/
・BBYヘッドラインニュース http://headline.2ch.net/bbynews/
・unker★ http://unkar.org/r/bbynews
・2ちゃんねるDays-Plus- http://plus.2chdays.net/read/new/0/

【全板縦断勢いランキング】
・スレッドランキング http://www.bbsnews.jp/total2.html
・2ちゃんねる全板・勢いランキング★ http://2ch-ranking.net/
・2ちゃんねる勢いランキング http://www.ikioi2ch.net/
・Read2ch★ http://read2ch.com/

【おまけ】
・2ちゃんぬる★http://2chnull.info/rand/
・ログ速★http://logsoku.com/

◎ +ニュースとは記者が立てるスレッドです。
◎ ★サイトは過去スレッド検索・閲覧対応です。
◎ ブックマークしたスレッドの新着レスの有無を自動チェックするなどの機能がついている2chブラウザ併用で閲覧にロスが無くなります。

30名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/09(土) 12:01:41.76ID:F3vLUCRo
資本主義は素晴らしい、
世界の誰もがウインーウインになれる、ただ次の2点が条件

▽アダム・スミスが批判している重商主義からの脱却
対外純資産ゼロを国際ルールに、黒字国は最低時給を上げてゼロにする、すなわち外貨は溜めないこと
▽資本主義の成果である国富の活用、国富とはお金でなく技術と社会資本 
労働力の供給制限で労働力の売り手市場にする、失業者で求職しない者のみに失業保険料を支払う、現行の逆
http://6238.teacup.com/newbi/bbs 

31名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/04(水) 09:55:11.55ID:C26YhHOB
米国 31日にデフォルトに達する見通し
http://japanese.ruvr.ru/2012_12_27/beikoku-keizai-saimu/

米国債のデフォルトはありえないですね最期はFRB買っちゃうんで(三橋貴明)
watch?v=KZAlBXL54HI

三橋 藤巻さん毎年来年破綻しますと言ってますけど当たるといいですね(笑)
藤巻 どんどん膿が溜まっている今膿を抑えているのは日銀が長期債を買っているからです
三橋 そりゃそうです
藤巻 人為的に破裂しないようにすればするほど大きい破裂があるということです
三橋 うん当たるといいですね(笑)
藤巻 当たると良くないと思います良くないです
watch?v=HHECDb-r1_w
僕だって破綻するのは嫌ですだけどアベノミクスが成功すればいっそう早く破綻する(藤巻健史)
watch?v=04YD_m5gjCk
アベノミクスが成功して長期金利は上がっちゃうと思うんですよ上がったらおしまいです(藤巻健史)
watch?v=V3dKu3SiLiY
円安にするという時期が遅すぎたアベノミクスはかえって逆に財政破綻を早めるだろう(藤巻健史)
watch?v=nkXjLvZT7BI
なぜ白川前日銀総裁が量的緩和をしなかったかハイパーインフレを怖がったからなんです(藤巻健史)
watch?v=9UtrqbD8Xc8

景気を良くしてはいけないんだという馬鹿なことを言ってたのが浜さんです(小野盛司)
突如として東京オリンピックはアベノミクスの4本目の矢ですって言うハシタナさ(浜矩子)

絶対に破綻するはずがなくて自国建て通貨で発行して破綻しようと思ってもできない(西田昌司)
国内から借りたら大丈夫って話がよくありますけどほとんどの財政破綻は国内で起ってる(池田信夫)

財務省HP
ビフォー「国債は政府が責任を持って償還いたしますので、ご安心ください」
アフター「国の円滑な資金調達が困難になり、政府の様々な支払いに支障が生じるおそれがあります」

32名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/11(金) 07:07:20.94ID:Jd9TZnlV
移民や外国人労働者を入れずに、人手不足な仕事の待遇を改善していけばいいです。
・適材適所に配置しやすくなって、失業者でも就きやすい仕事に空きができる。
・人件費増による物価上昇によって労働参加への意欲が高まる。
・企業は省力化や人材育成への投資を活発化する。

33名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/19(土) 14:35:33.86ID:8rQFso47
就労移行支援事業所は、利用者1名×1日で行政から1万円前後の補助金が出てるんだよね。。

34名無しさん@お腹いっぱい。2015/09/19(土) 15:35:40.32ID:w0AYeOh8
厚労省/7月の運輸業・郵便業の現金給与総額1.8%増
2015年9月4日

厚生労働省は9月4日、毎月勤労統計調査2015年7月分の結果速報を発表した。
事業規模5人以上の運輸業・郵便業の現金給与総額は40万1112円(前年同期比1.8%増)となった。
全産業では、36万7551円(0.6%増)だった。
月間実労働時間は177.8時間(0.5%減)、出勤日数は20.9日(0.0%)だった。
全産業では150.5時間(0.1%減)、19.5日(0.1%減)だった。
労働者総数は、330万6000人(2.2%増)、入職率は1.79%増(0.41ポイント増)、離職率は1.95%(0.27ポイント増)だった。
全産業では、労働者総数4807万2000人(2.0%増)、入職率は1.88%(0.02ポイント減)、離職率は1.75%(0.01ポイント減)だった。

http://lnews.jp/2015/09/h090416.html

35名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/16(月) 09:18:49.42ID:RBvjZcUz
雇用者報酬 名目/実質 推移
http://or2.mobi/data/img/206398.png

36学術2018/07/16(月) 19:03:35.12ID:fTYKHl+y
失業というきっかけがないと、人は生きていけないし立ち直れないと思う。
無理に就業させるのもなあ。よい機会があって、ということであればいいのだが。

37名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/17(火) 20:16:41.88ID:1fSaG6pN
貨幣の錯覚を使った経済トリックにしか見えない。

38名無しさん@お腹いっぱい。2018/08/16(木) 18:09:33.40ID:toJBnUfi
所定内賃金÷所定内労働時間いわゆる時給 12か月平均の推移 こっちも急増中だ いよいよ賃金インフレが来たような感じだね
http://or2.mobi/data/img/208347.jpg

39名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/07(日) 20:18:08.52ID:IV30BIDp
実質賃金の推移
https://22.snpht.org/1810071029310841.png

続く賃金上昇、消費に波及−賃金・雇用・生産性12チャート
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-09-09/PEOD8Z6K50XY01

新着レスの表示
レスを投稿する