英語とキリスト教文化 [無断転載禁止]©2ch.net

英語でキリスト教文化を学ぶスレッドです。英語の中のキリスト教文化も学びませう。

学問的にクリティカルに考えていきます。護教・布教は板違いなので禁止。

116名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ 0ee2-eJTV)2017/01/04(水) 11:34:17.67ID:NS/LujC70
英語はキリスト教よりもゲルマンや北欧神話に出てくる単語と結びつきが強いんじゃないか?

117三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9a37-Sa8B)2017/01/04(水) 11:52:36.16ID:V42KH88V0
>>113
> I am very dark,

非常に有名な箇所。
かつて日本では「ブラックジュー」などと呼ばれていた Black Hebrew Israelites という
米国の黒人ユダヤ教団体は、この箇所などを根拠に、古代ユダヤ人は黒人だったと
主張している。

> like the tents of Kedar

ケダルは「黒い」を意味するアラビアの一部族。
従って、1行目の dark に係る。

> Do not gaze at me because I am swarthy

【イスラエルの娘】は、文字通りイスラエルに住む若い女たちということだが、
都市部にすむ人限定らしい。彼女たちは農作業なんかしないので、日焼けしてない。

> my own vineyard

通例、【女】自身を指すとされる。恐らく彼女の処女性のこと。

118三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9a37-Sa8B)2017/01/04(水) 11:55:11.13ID:V42KH88V0
>>116
曜日とか祝日(Easter)とかにごく一部残存してるだけで、おそらくほとんど残ってないと思うネ。
英語は外来語依存度が非常に高い。

119三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9a37-Sa8B)2017/01/04(水) 19:53:25.50ID:V42KH88V0
[7] Tell me, you whom my soul loves,
where you pasture your flock,
where you make it lie down at noon;
for why should I be like one who wanders
beside the flocks of your companions?

120名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ 515e-Fg/W)2017/01/05(木) 07:57:47.74ID:d5AbDiWV0
確かに英語の単語総数に占める外来語の単語総数は大きいね。でも、
日常的な話の中で使われるゲルマン語由来の単語の使用頻度数を見ると、
だんぜんゲルマン語由来の単語が主流を占めているということになると思う。

たとえば
>>119
[7] Tell me, you whom my soul loves,
where you pasture your flock,
where you make it lie down at noon;
for why should I be like one who wanders
beside the flocks of your companions?

上記の4行の英文に出てくる外来語由来の単語は、おそらく
pasture と companion がフランス語(そして古くはラテン語)由来だ
けど、それ以外はおそらくすべてゲルマン語由来だろう?

>>113 にある英文でも、外来語は3つか4つであって、それ以外は
おそらくすべてゲルマン語由来だ。

121三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9337-HvS5)2017/01/05(木) 14:43:45.52ID:DQrI81IE0
ゲルマン神話に遡れる英単語の話をしているのだよ┐(´∀`)┌

キリスト教以前の宗教に由来する語というのは、残念ながらさっぱり思いつかない。
英国人ですらどんな宗教だったのかよう知らんのに、
我々が思いつくはずもないかもな┐(´∀`)┌

言語ではなくて風習になら色々思いつく。
May Day とか Midnightsummer Day とか。

あとクリスマスのツリーとかヤドリギとかも、古信仰の残滓と言われる。
ヤドリギはキリスト教以前には魔術的な力を持つ木として、
あれこれ怪しげな呪術に使われていたようである。
おフランスの Asterix という漫画では、魔法ポーションがヤドリギから作られる。
この辺に興味があってお暇な人は、金枝篇でも読むとよろしかろう。

122三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9337-HvS5)2017/01/05(木) 14:51:02.63ID:DQrI81IE0
もっともいま金枝篇を読むなら、岩波の簡約版ぢゃなくて、
国書刊行会の方を読まなきゃ意味ないかもしれない。
なんせ1世紀以上も前の研究で、しかもフレーザーがろくろく検証もせず、
あれこれそこら中の書物から切れ端を寄せ集めて作ったような本だから、
それぞれの記述をどの程度信頼していいのか。

国書刊行会の方なら、たぶん最新の見識が盛られているはずである。
(中を見てないから知らない)

123三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9337-HvS5)2017/01/05(木) 14:58:13.41ID:DQrI81IE0
80年前だった(;^ω^)

124三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9337-HvS5)2017/01/05(木) 15:42:29.16ID:DQrI81IE0
>>119
1:7 と次節では、【男】は羊飼いになる。
羊飼いは王の象徴でもあり、キリスト教ではキリストの象徴。

> for why should I be like one

AV では for why should I be as one なので、引き写したもの。
この for は接続詞ではなくて前置詞で、for what reason... のことだろう。

現代英語のコーパスで for why should/would などが少数ひっかかるが、
恐らく今では《まれ》ではなかろうか。NIV では for がなくなってる。

125三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9337-HvS5)2017/01/05(木) 16:11:17.47ID:DQrI81IE0
[8] If you do not know,
O fairest among women,
follow in the tracks of the flock,
and pasture your kids
beside the shepherds' tents.

126三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9337-HvS5)2017/01/05(木) 16:26:55.30ID:DQrI81IE0
>>8
この節は【男】の台詞だよ派と、【イスラエルの娘】の台詞だよ派があるが、【男】の方が相応しかろう。
【女】もまたこの節では(すでに葡萄畑の百姓でなくて)羊飼いになってる。
んでもって、【男】の答えは答えになってない┐(´∀`)┌

要するに Song of Songs はある出来事を歌ったものではなくて、
我々に必要なのは、奔放な意識の流れに身を任せるということである(^^)

> your kids

lambs のこと。キリスト教的深読み不要。

127三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9337-HvS5)2017/01/05(木) 16:27:37.24ID:DQrI81IE0
125は>>126の注釈である。

128三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9337-HvS5)2017/01/05(木) 16:28:20.37ID:DQrI81IE0
ひ〜((((;゚Д゚)))) 訂正

>>126>>125の注釈である。

129三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9337-HvS5)2017/01/05(木) 16:38:52.20ID:DQrI81IE0
面倒なので、これからは誰の台詞(と解釈されてる)か先に書く。

【男】
[9] I compare you, my love,
to a mare of Pharaoh's chariots.
[10] Your cheeks are comely with ornaments,
your neck with strings of jewels.
[11] We will make you ornaments of gold,
studded with silver.

【女】
[12] While the king was on his couch,
my nard gave forth its fragrance.
[13] My beloved is to me a bag of myrrh,
that lies between my breasts.
[14] My beloved is to me a cluster of henna blossoms
in the vineyards of Enge'di.

【男】
[15] Behold, you are beautiful, my love;
behold, you are beautiful;
your eyes are doves.

【女】
[16] Behold, you are beautiful, my beloved,
truly lovely.
Our couch is green;
[17] the beams of our house are cedar,
our rafters are pine.

130名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ 515e-Fg/W)2017/01/05(木) 17:45:03.38ID:d5AbDiWV0
>>121
>>ゲルマン神話に遡れる英単語の話をしているのだよ┐(´∀`)┌


すまんね。

131三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9337-HvS5)2017/01/05(木) 19:34:29.77ID:DQrI81IE0
>>117
× イスラエルの娘
〇 エルサレムの娘たち

エルサレムだから都市部の人たちというわけで(;^ω^)
イスラエルではないわな(;^ω^)

この人たちのラインは、ギリシア悲劇で言えばコロスに当たる部分などと言われる。
もっとも、コロスに当たる部分をすべてエルサレムの娘たちと解釈していいのか。
まあ、ヘブライ語を読める人なら、そ〜ゆ〜とこまで検証した方がいいが、
我々はあくまで翻訳で読んでいるので(;^ω^)

132名無しさん@英語勉強中 (ササクッテロラ Sped-kkJw)2017/01/18(水) 18:38:24.90ID:8KV3tHuCp
Holy crap!

133三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ ff37-3qL8)2017/01/19(木) 00:17:06.96ID:whVlKjxE0
>>119
>>125
この 1:7-8 は double entendre ということらしいのだが、よくわからない。

134三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ ff37-3qL8)2017/01/19(木) 00:20:14.97ID:whVlKjxE0
>>129
> I compare you, my love, to a mare of Pharaoh's chariots.

アラブ世界の詩歌では、人を馬にたとえるのがわりと普通にあるとのこと。

135三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ ff37-3qL8)2017/01/19(木) 18:14:22.17ID:whVlKjxE0
>>129
> nard
> myrrh

いずれも樹脂の香料。前者は香油にしたものとのこと。
後者の漢語訳は「没薬(もつやく)」だが、この「没 mo」は英語同様に
古くさかのぼってアラビヤ語 murr に行きつくかもしれない。
没薬は、黄金、乳香(frankincense)と共にマギの贈り物。

なお、こういうものは、辞書ひいて分かったような気になってはいけない。
〇〇と××の香りが区別できないようじゃアラビヤ文化は理解できない、
というようなことを井筒俊彦だったかが言っていた。

手前にソマリア産の乳香と没薬があるが、どちらも25gで400円前後で買えた。
没薬の方はちょっと甘ったるい香り。
乳香の方はそこらへんのアラブ食材を売ってる店にただよってる香り。
ナルドの香油はちと高価なので、まだ買ってない(;´・ω・)

136三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ ff37-3qL8)2017/01/19(木) 18:34:35.49ID:whVlKjxE0
ここでの nard は明らかに double entendre。

> Enge'di.

エルサレムの近くにある砂漠の、そのオアシス。

137三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ ff37-3qL8)2017/01/19(木) 18:59:14.08ID:whVlKjxE0
【女】
[1] I am a rose of Sharon,
a lily of the valleys.

【男】
[2] As a lily among brambles,
so is my love among maidens.

【女】
[3] As an apple tree among the trees of the wood,
so is my beloved among young men.
With great delight I sat in his shadow,
and his fruit was sweet to my taste.
[4] He brought me to the banqueting house,
and his banner over me was love.
[5] Sustain me with raisins,
refresh me with apples;
for I am sick with love.
[6] O that his left hand were under my head,
and that his right hand embraced me!
[7] I adjure you, O daughters of Jerusalem,
by the gazelles or the hinds of the field,
that you stir not up nor awaken love
until it please.

138名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ 99c7-s43l)2017/08/18(金) 03:24:14.26ID:TIJcABox0
age

139三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 7a9f-0GSP)2017/10/23(月) 16:08:40.13ID:7QITcg+r0
「クイック&デッド」という映画、早撃ちか死か!?という意味かと思ってたら、
原題は the quick and the dead (生者と死者) だった(;^_^A
もっとましな邦題はつけられんものか
https://en.wikipedia.org/wiki/The_quick_and_the_dead_(idiom)

140三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 139f-20SA)2017/10/26(木) 13:54:24.92ID:rODUZjF10
NHK第2の「カルチャーラジオ 歴史再発見」でルター特集だったので聞いていたが、
江口再起という人が、パウロはイエスの教えをもっとも忠実に受け継いだ人、みたいな
解説をしてて飽きれた。

パウロは「生前のイエスの教えなんか興味ありましぇ〜ん」と自ら宣言して、
イエスの実践的な教えでなく、つまらんキリスト論を延々説きまわす
偽預言者じゃん┐(´д`)┌ 

そーゆーことは、新約聖書をよく読めば(よく読まなくても)わかることだし、
ことに日本では無教会主義の人たちの何人かが現にパウロ思想の批判をしている。

まぁ、ルターの専門家ということなんでドイツ語とかラテン語はよくおできになるんだろうけども、
こーゆー本質的なところを見逃すようでは学者として失格。

141三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 139f-20SA)2017/10/26(木) 14:06:22.25ID:rODUZjF10
こーゆー稚拙な護教論をかかげると、他の部分でやってんじゃないかという気がして、
結局すべて信用できなくなる。

経歴みるとルター気狂いっぽいし、ルターのダメな部分を隠ぺいしてるんじゃね、的な。

142◆bKaGbR8Ka. (ワッチョイ 9157-yDmD)2017/10/26(木) 19:05:00.16ID:4QhOmrPp0
新約聖書の半分はパウロの手紙なんだから、パウロは重要ですよ。
イエス様はアナニヤに現れた時にパウロは私が選んだ器だと
仰っているし。

143◆bKaGbR8Ka. (ワッチョイ 9157-yDmD)2017/10/26(木) 21:46:45.39ID:4QhOmrPp0
ROMANS 11 の100回音読が先ほど終わりましたぞ。ちなみに、
John は、あと二章で終わる。


ヘミングウェイ作品の『河を渡って木立の中へ (Across the River
and into the Trees)』のタイトルはストンウォール・ジャクスンなる
南部の将軍の言葉から取られたと学者の間ではされているようである。

それは正しいのかもしれない。でも、ジャクスン将軍もどこかから
言葉を借りたのかもしれない。

聖書に親しんでいれば、ヨハネ伝福音書で最後の晩餐の後に
小川を渡って園に行ってそこで逮捕された事を思い出すはずである。
聖書に親しまずに英米文学をやるから、このように恥をかくのである

144三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 139f-20SA)2017/10/26(木) 23:24:56.51ID:rODUZjF10
トムソーヤーをちょこちょことつまみ食いで読んでるけど、聖書ネタが多い。
(俺が)気が付いてない部分もあるような気がする。
だからといって、トムソーヤーの解釈に聖書が必要とは思わないけども。

145◆bKaGbR8Ka. (ワッチョイ 9157-yDmD)2017/10/26(木) 23:59:52.27ID:4QhOmrPp0
性は、子供向けにリライトされたトムソーヤーしか読んでおりません。

たしか、赤いカードや黄色いカードなどを集めて聖書をもらう
エピソードがあった。暗誦できる人はごくごく僅かでしょうが、
英語ネイティブにだって英語の聖書を覚えさせられる時期がある。

ローラ(ワイルダー)が教会でもらった聖書も、カードを集めて
もらったのかもしれない。ローラはメアリーと聖書の暗誦合戦を
やっているしね。

146三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 139f-20SA)2017/10/27(金) 00:16:07.43ID:RkcQaaGf0
意外と長いし、児童文学だと思って読むと英語が結構難しいのよね。
比喩も結構むずいし。

147三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 139f-20SA)2017/10/27(金) 00:38:29.54ID:RkcQaaGf0
ちゃんと読んだわけぢゃないけど、C. S. ルイスのナルニアは、
キリスト教を良く知らなきゃ解き明かせないところが相当あるはず。
ライオンがキリストで〜というような誰にでも分かりそうなレべルではなくて、
もっと深いレベル。

たまたま中世伝説なんか読んでて、ああナルニアのあれはそういうことか〜
なんて分かったこともあるし。なにせ著者が中世・ルネサンス文学研究の
大家だしね。

148三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 139f-20SA)2017/10/27(金) 08:33:33.09ID:RkcQaaGf0
kindle でナルニアのサンプルをDLしたら、スラスラ読める。
やっぱトムソーヤーは児童文学としてはレベル高いと思った。

149名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイWW 63a5-lr5W)2017/12/26(火) 01:20:04.73ID:An6+OEqi0
教会で無料で英会話教えてくれるところがあるってホントですか?
入信しなくてもOK?

150名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイWW 63a5-lr5W)2017/12/26(火) 01:20:45.06ID:An6+OEqi0
もちろん聖書の英語でも大丈夫です

151名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ 031e-DI/9)2017/12/26(火) 16:21:18.41ID:PzT1YAEb0
罪は自害。犯罪は他害。罪という文字の所為で分かりにくい。
sin と crime は語源自体が別の単語である。
嫌な気持ちになるかもしれないが、フランス人の1人は、
様々な日本語スクールで勉強しても全く日本語が通じず、
日本の国家事情はフランス人には関係ないので、そのフランス人は創価大学に留学した。
やっと日本語が通じるようになった、とそのフランス人はコメントした。
ヨーロッパで日本人女性が興奮してキリスト教グッズを買いまくると
日本人男性が絶望的な死んだ目をする。
僕は信濃町で見た。白人女性が興奮して赤黄青の三色グッズを買いまくり、
白人男性が絶望的な死んだ目をしていた。

152◆bKaGbR8Ka. (ワッチョイ 6345-ovzC)2017/12/26(火) 18:53:10.82ID:87mkh9rj0
キリスト教にお年玉は無いのではないか?

正月はお年玉をあげなきゃいけないのが
つらい。聖書には、施すという事は最大の
喜びみたいに書かれていると思う。しかし、
お年玉は施しではないからのぅ…。
おじさんである事にかかる税金のような
ものだ。

もう、お年玉という習慣を日本社会は
捨てなきゃいけないと思う。安倍総理や
経団連会長や識者達が声を大にして
『もう、お年玉という習慣をなくそう。
そんな時代じゃないんだ。貧困層に
とって、正月を恐怖の時期にしては
いけない』と言ってくれる事を切に
望みます。天皇でもいい。これを
平成天皇の最後の仕事にしてもらえ
ないだろうか…。

153三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ ff9f-89OF)2017/12/26(火) 19:14:47.96ID:8lBZAgUf0
>>149
モルモンならいまでもやってそうだけども

154◆bKaGbR8Ka. (ワッチョイ 6345-ovzC)2017/12/26(火) 19:41:15.45ID:87mkh9rj0
水の上に投げよ、か…。はぁ〜。

性もすっかりスクルージ。

155◆bKaGbR8Ka. (ワッチョイ 6345-ovzC)2017/12/26(火) 23:27:49.87ID:87mkh9rj0
聖書に詩篇があるのは、詩篇で読み書きを
覚えさせるためだったのでしょうか?

どなたかご存じ?

156三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ ff9f-89OF)2017/12/27(水) 00:12:51.15ID:iAOSktXn0
驚くとこは、詩篇(とかの旧約文書)なんて注釈がなきゃ意味がさっぱりわからないものが、
1000年以上、意味がさっぱりわかってないままに朗誦されてきたということ。

さっぱりわからないのに、別の文脈に組み込んで、とりあえず使ってみてたということ。
その代表選手が、ヘンデルのメサイアである(^^)

157名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ 03cd-PWgB)2017/12/27(水) 00:55:34.23ID:Nr5/chq80
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー◎-◎-)    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   (6     (_ _) )  <君も自分の西洋コンプ度を調べてみよう
    | ∴ ノ  3 ノ    \_____________
    \_____ノ

 1.外国の美男美女と聞いて連想するのは黄色人黒人でなく白人だ。
 2.映画は洋画しか見ない。好きな俳優も白人のみ。
 3.どんなレストランでもフランスやイタリアが認めたレストランは一流店。
 4.英語やフランス語等の西洋言語を格好いいと思っている。
 5.次生まれ変わるとすれば絶対ヨーロッパの白人が良い。
 6.結婚相手は絶対白人が良い。
 7.日本の何かについての白人のリアクションを見たくて検索する
 8.ヨーロッパの景色が大好きでお洒落と思っている。
 9.白人が何やってもカッコよく見える。
10.白人等の外国人が沢山出演するテレビ番組が大好き。
11.ゲームのキャラ作成は白人ベース。
12.会社の社長は日本人より白人にしたほうが上手くいくと思っている。
13.白人の日常の真似しちゃう。大袈裟なリアクションやファッション等。
14.北米やヨーロッパに憧れてる。
15.北米やヨーロッパに移住したい。
16.街で白人を見かけたら話しかけたくなる。
17.YouTubeで白人外国人のコメントってだけで高評価押しちゃう。
18.YouTubeで白人外国人の日本滞在ブログ動画ってだけで開いちゃう
19.西洋の名前をお洒落と思っている(フランソワーズ等)
20.街で白人に道を尋ねられたい。
21.自宅に白人にホームステイ来て貰いたい。
22.インターネットで白人外国人のフリして書き込んだことがある。

5個以上該当はマジでヤバイです。

158三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ ca9f-n93d)2017/12/31(日) 11:31:07.05ID:BUsAreg90
たまたま放送大学で中世・ルネサンス文学の講座を聞いてたら、
女に「天使のような」という神的な形容詞をつけはじめたのは13世紀のイタリヤが
最初だとかなんとかいってた。この場合の「天使のような」はキレイとかカワイイの意味でなく、
神聖な意味である。

ダンテのベアトリーチェ礼賛もこの系譜にあるんだと目からうろこが落ちた。
ベアトリーチェという人は実はいなかったらしくて、ダンテのフィクション。
そーゆー当時はやりの文学形式にのっかったと思えば、じつにわかりやすい。

159名無しさん@英語勉強中 (アークセーT Sxcf-AJuv)2018/01/06(土) 18:39:20.56ID:ls3OiFDFx
てゆーか、白人黒人と全く同じような価値観の日本人は日本人なのに朝鮮人と評される。
実際に白人黒人社会で全く同様にできるアジア人は
ほとんどが韓国人であって日本人と中国人は少数派。
アメリカでも日本人コミュニティとチャイナタウンは白人黒人が滅多にいない。
実際に英語とヨーロッパ圏言語とロシア語と韓国語は文字の種類が少なくて、
日本の文字と中国の文字は文字の種類が多過ぎる。
リンガーハットに行かないと日本産が食えない貧困層のほうが
かえって白人黒人韓国人の連帯に自然に入る。
カネよりセックスが強く、売春禁止法によりカネで買えないから、という理由。
白人黒人韓国人を怒らせると、すぐに日本の性犯罪を指摘するのも、日本人はカネで買うから、という理由。

160名無しさん@英語勉強中 (ワッチョイ 1b36-JcUz)2018/01/06(土) 20:40:23.24ID:HVjk0tp10
>>157
1だけでした。

161三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9f9f-ldot)2018/01/07(日) 19:48:00.72ID:KLcrmxOt0
こんなとこまでコピペ貼りに来る時点で、おまえの英太郎コンプもひどそうだなw

complex とゆーのは「こころのしこり」のことで、とにかく気になって気になってしょーがないことである。
「愛の反対は無関心だ」といったマザーテレサは、まことに真理をついている。

ついでながらいうと、どうもマザーテレサというのは医学に関してはおかしな思想の持主だったようで、
あまり関心しない。医学は医者にまかせて、修道女は患者の身の回りの世話をしてればよい。

162三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9f9f-ldot)2018/01/07(日) 19:51:04.96ID:KLcrmxOt0
一般的に日本でいわれている「コンプレックス」とゆーのは、
心理学的には劣等コンプレックスと呼ばれるものである。

その反対に優等コンプレックスもある。
「おれはあいつより上だ!」と自分の優等性が気になって気になってしょーがないこと。

人間は(本来的意味において)コンプレックスのかたまりである。

163三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9f9f-ldot)2018/01/07(日) 19:53:44.47ID:KLcrmxOt0
あらゆるコンプレックスを克服した状態が、仏教でいう解脱なんだな。

キリスト教は絶対他力の宗教なので、こーゆーことには無関心かもしれない。
(とは言っても、ものすごい幅のある宗教なので、
どこかでこんな教えをといている教派はあるやもしれぬ)

164◆bKaGbR8Ka. (ワッチョイ 0b45-O3bg)2018/01/07(日) 20:26:35.67ID:lwDU5p4X0
>>156
英太郎さんは本当に聖書を読んでいるの???
詩篇はわかりやすい。雅歌はわかりにくい。


>>163
キリスト教徒は罪人なのだから、コンプレックスの
出る幕などないのです。

165◆bKaGbR8Ka. (ワッチョイ 0b45-O3bg)2018/01/07(日) 22:17:58.93ID:lwDU5p4X0
小さき者になれ、という教えなのです。

166三年英太郎 ◆3CZBjOt3.Y (ワッチョイ 9f9f-ldot)2018/01/08(月) 02:18:08.79ID:+/M8ZWza0
ちいさきもの、といえば聖フランチェスコでゎないかぁ。
イタリヤルネサンスをなにより愛するわたしとしては、
いつかこの人のことを学ばねばと思いつつ、全然やってない(⌒−⌒;)

新着レスの表示
レスを投稿する