写真史4 [無断転載禁止]©2ch.net

1わたしはダリ?名無しさん?2016/09/10(土) 21:26:59.74
写真史についての情報・意見を交換しましょう。
書籍、展覧会、講座、トークショー、個別の写真家、通史、国内・海外等、なんでも結構です。

【過去のスレッド】

写真史 (506番まで)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1268456739/
(ただし、506番だけが欠けている)
http://mimizun.com/log/2ch/gallery/1268456739/

写真史【仮】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1284781612/

写真史3
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1315740606/

595わたしはダリ?名無しさん?2017/12/23(土) 09:50:38.55
>>568

「1001 Photographs You Must See Before You Die 」だが、
写真家名だけのリストでいいなら、見かけた気がする
もう一度探してみる

596わたしはダリ?名無しさん?2017/12/23(土) 20:48:16.95
もうよく知られているかもしれないが、
来年度といっても再来年に、
国立国際美術館でボルタンスキーをするみたいね。

愉しみだ。

597わたしはダリ?名無しさん?2017/12/24(日) 18:35:06.46
掲示板で話題のPCを使って稼げる方法とか
⇒ 『山中のムロロモノス』 というブログで見ることができるらしいです。

グーグル等で検索⇒『山中のムロロモノス』

YUK1TMX6SR

598わたしはダリ?名無しさん?2017/12/24(日) 22:12:06.80
>>596
ボルタンスキーね、新国立美術館と長崎県立美術館でもやるよ
東京、大阪、長崎の順かな?

ちなみに、次の展覧会が、その大回顧展の「序章」ということだったらしい

クリスチャン・ボルタンスキー
アニミタス−さざめく亡霊たち
2016年9月22日(木・祝)–12月25日(日)
東京都庭園美術館(本館・新館ギャラリー1・2)

599わたしはダリ?名無しさん?2017/12/30(土) 15:35:54.83
世田谷美術館は、 2018年1月13日(土)に再開館するが、
また写真展が期待できると思う。

600わたしはダリ?名無しさん?2017/12/31(日) 11:31:02.76
年間予定はまだ出ていないネ〜

601わたしはダリ?名無しさん?2018/01/01(月) 16:24:42.91
アルゼンチンの写真家オラシオ・コッポラ(Horacio Coppola, 1906-2012)の写真を、日本で見られないかね?

英語的に、「ホラシオ・コッポラ」と書いた方がいいのか?

602わたしはダリ?名無しさん?2018/01/01(月) 18:28:50.13
しまった、終わってしまった。

写真弘社カレンダー展
期間 12月22日(金)〜12月28日(木)  
   12月23日(祝土)休館 24日(日)休館
時間 月〜金曜日 午前10:00〜午後6:00
   土日 午前10:00〜午後5:00
   最終日は正午まで
内容
1950年の創業以来、
写真弘社はプロフェッショナル写真の制作を
引き受けてまいりました。
写真制作を始めて今年で67年目にあたります。
熟達した技術と感性とで、わが国の名だたる
プロ写真作家の名作を手がけてきました。
展示作品は日本の写真芸術の創世記、
大正、昭和初期に活躍した写真家の作品を37年に渡り
写真弘社カレンダーとして紹介して来た作品レプリカを
展示すると共に当時の掲載カレンダーを展示販売します。
http://blog.livedoor.jp/shashinkosha/archives/55756800.html
ギャラリー・アートグラフ :03-3538-6630

603わたしはダリ?名無しさん?2018/01/01(月) 19:15:00.57
いいねえ東京はそういうのやってくれて。
あと近年は何冊も出てる「今年絶対観たい美術展」みたいな雑誌も
写真展は殆どスケジュール載せてくれないよな、それなりの規模でやるやつでも。

604わたしはダリ?名無しさん?2018/01/02(火) 08:59:11.32
>>601
日本語では、オラシオ・コッポラを紹介しているサイトもほとんどないな。

https://made-in-wonder.com/item_detail.php?item_id=464
Visoes De Buenos Aires
Horacio Coppola

https://sobooks.jp/books/8332
Grete Stern: Obra fotografia en la Argentina

Grete Stern(グレテ・スターン、グレーテ・シュテルン、1904-1999)は、オラシオ・コッポラの妻。

605わたしはダリ?名無しさん?2018/01/02(火) 11:04:28.95
>>603
関西でも、「20世紀の写真芸術 学生がつくる大阪新美術館・enocoのコレクション」展で、小石清やモホリ=ナギを見られたでしょ?

http://www.city.osaka.lg.jp/keizaisenryaku/page/0000411854.html

606わたしはダリ?名無しさん?2018/01/02(火) 11:55:00.84
ニコンTHE GALLERY 企画展

田沼 武能 写真展
子どもは時代の鏡
THE GALLERY 大阪
2018年1月 5日(金) 〜 2018年1月10日(水) 日曜休館
10:30〜18:30(最終日は15:00まで)
http://www.nikon-image.com/activity/exhibition/thegallery/events/201706/20171031.html

607わたしはダリ?名無しさん?2018/01/02(火) 11:59:55.76
>>603
たしかに関西の情報ないよね〜。

アサヒカメラを見るのがもっとも網羅的かな〜。

原始的な情報収集方法だ〜。

608わたしはダリ?名無しさん?2018/01/02(火) 12:13:38.80
KYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2018
KYOTOGRAPHIE INTERNATIONAL PHOTOGRAPHY FESTIVAL
6th edition “UP”
2018年 4月14日 土 – 5月13日 日

EXHIBITIONS プログラム
全てのプログラム内容・展覧会名・会場の情報は12 月 19 日現在のもので、 予告なく変更になる可能性がございます。(追加プログラムを2018年2月頃に発表予定)

深瀬昌久 Masahisa Fukase(日本)
アルベルト・ガルシア・アリックス Alberto García-Alix(スペイン)
ジャン=ポール・グード Jean-Paul Goude(フランス)presnted by BMW
with a special CHANEL× GOUDE highlight
ローレン・グリーンフィールド Lauren Greenfield(アメリカ)
ロミュアルド・アゾゥメ Romuald Hazoumè(ベナン共和国)
フランク・ホーヴァット Frank Horvat (フランス)「Un moment d’une femme」presented by CHANEL NEXUS HALL
K-NARF (フランス)
ギデオン・メンデル Gideon Mendel (南アフリカ)「Drowning World」
宮崎いず美 Izumi Miyazaki(日本)
森田具海 Tomomi Morita(日本)
中川幸夫 Yukio Nakagawa(日本)
小野 規 Tadashi Ono (日本)
ステファン・シェイムス Stephen Shames(アメリカ)「Power to the People」

609わたしはダリ?名無しさん?2018/01/02(火) 14:20:24.47
高知県立美術館
岡上淑子コラージュ展
―はるかな旅
Okanoue Toshiko Retrospective Exhibition
A Long Journey
2018年01月20日[土] - 2018年03月25日[日]
https://moak.jp/event/exhibitions/post.html

なぜ、高知市が岡上淑子の出身地だったとは!
金子隆一さんも協力(講演会もある)。

担当学芸員の茂木 恵美子/松本教仁/板原るみ の諸氏は写真を担当しているのか?
それとも、「岡上淑子」限定なのか?

なお、ポイントは、次の点

岡上淑子の全作品を掲載した決定版作品集、刊行!
コラージュ128点、写真作品22点を完全収録。年譜、参考文献など資料も充実。
『岡上淑子全作品』
体裁:B5判・上製・192ページ
予価:本体5,000円+税
刊行:2018年1月
お問い合わせ先:当館ミュージアムショップ[Tel: 088-866-7653]

610わたしはダリ?名無しさん?2018/01/02(火) 15:41:46.00
東京都写真美術館
EVENTS
関連イベント2018.1.5
トーク「ウジェーヌ・アジェの写真集をめぐって」金子隆一(写真史家)(「アジェのインスピレーション」展関連イベント)

2018年1月5日(金) 18:00〜19:30 金子隆一(写真史家)
会場:東京都写真美術館 1階スタジオ
定員:50名
※当日10時より1階総合受付にて整理券を配布します。

611わたしはダリ?名無しさん?2018/01/02(火) 15:49:05.04
こういう講演会
行けなかった人のために
概要をホームページで公表してくれないかな?
テープ起こしをしろとまではいわないけど
(けれど、AIがテープ起こしくらいもうできるのでは?)

612わたしはダリ?名無しさん?2018/01/03(水) 15:58:49.57
JCIIフォトサロン
http://jcii-cameramuseum.jp/photosalon/photo-exhibition/2018/20180105.html

江成常夫作品展 「多摩川 1970-74」

2018年1月5日(金)〜1月28日(日)

約60点 (全作品モノクロ)

613わたしはダリ?名無しさん?2018/01/03(水) 16:03:49.36
フジフイルム スクエア写真歴史博物館 企画写真展
民俗写真の巨匠 芳賀日出男
伝えるべきもの、守るべきもの
2018年1月4日(木)〜2018年3月31日(土)
約30点
http://fujifilmsquare.jp/detail/18010404.html

614わたしはダリ?名無しさん?2018/01/07(日) 14:55:15.49
読売新聞報道写真展 女子スキージャンプ高梨沙羅選手の歩み

http://yomiuri-photo.com/tsp2018/

2018年1月5日〜23日に、東京都千代田区の丸ビル1階マルキューブで

615わたしはダリ?名無しさん?2018/01/08(月) 10:38:35.88
大阪でも開催

野町和嘉写真展「PLANET」「World Heritage Journey 世界遺産を訪ねて」「異境エチオピア」
PLANET
2018年1月5日(金)〜17日(水)キヤノンギャラリー銀座(東京)
2018年2月1日(木)〜7日(水)キヤノンギャラリー名古屋(愛知)
2018年2月15日(木)〜21日(水)キヤノンギャラリー大阪(大阪)
World Heritage Journey 世界遺産を訪ねて
2018年1月5日(金)〜30日(火)キヤノンオープンギャラリー1(東京)
異境エチオピア
2018年1月5日(金)〜17日(水)アイデムフォトギャラリー「シリウス」(東京)
http://capacamera.net/exhibition/pickup/180105_nomachi.html

616わたしはダリ?名無しさん?2018/01/12(金) 14:40:08.47
その人よく知らんな、マシな写真撮ってんの?

617わたしはダリ?名無しさん?2018/01/13(土) 12:12:27.90
野町和嘉

こんな感じ
<クレヴィスによる紹介>
http://www.crevis.co.jp/photographers/photographers_016.html
<ナショナル ジオグラフィックによる紹介>
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/photo/15/269803/052500002/?img=ph_01.jpg

618わたしはダリ?名無しさん?2018/01/14(日) 16:01:02.72
>>609
高知県立美術館は「石元泰博フォトセンター」(2013年6月発足)も併設しているくらいで、四国随一の写真重視の美術館。
(なお、「石元泰博展示室」は2014年10月12日高知県立美術館内にオープン)

619わたしはダリ?名無しさん?2018/01/15(月) 22:58:29.00
阿部展也展 : Abe Nobuya 1913-1971
画家・阿部展也発見
谷哲夫, 北上あつ子編集
阿部展也展実行委員会, 2000.9
展覧会カタログ
会期・会場:
2000年9月12日-10月22日:新潟市美術館,
2000年11月3日-12月24日:河口湖美術館,
2001年2月24日-3月25日:東京ステーションギャラリー

目次
テキスト
画家・阿部展也発見 神田直子
阿部展也氏のこと 足立朗

阿部展也に捧ぐ
常人にして風狂 山崎省三
下落合のアトリエ 松浦万象
展也さんと私 阿部雄治
阿部展也さんの思い出 石井利治
ローマで阿部展也さんと 1964年10日22日〜28日 丸山一
阿部さんの憶い出 豊福知徳
わが塗装工ナイフ 村上善男
ローマに死す 阿部展也画伯のこと 井関正昭

620わたしはダリ?名無しさん?2018/01/15(月) 22:58:46.53
(つづき)
絵画 1930s−1960
イタリアの証言
イタリアの阿部 エンリコ・リロスポルティ
追想−阿部展也 レナート・カルダッツオ
トレントでの阿部先生 イネス・フェドリッツイ
阿部展也に ピエロ・ドラツィオ
過ぎし、あの日に ジョゼッペ・ウンチーニ
ヴェネツィア−ローマ 新潟、その鮮烈な記憶 パオロ・パテッリ
ヴェネツィアでの阿部展也 パオロ・カルダッツオ
絵画 1960-1971
版画
立体
素描 水彩
消失絵画作品ならびに写真作品について
テキスト
阿部展也のデッサン 柚花文
阿部展也の「写真」序 谷哲夫
出品リスト

サイズ:28×22.4cm ソフトカバー 224ページ

621わたしはダリ?名無しさん?2018/01/20(土) 11:15:18.01
谷哲夫さんって、北川フラムともめた一人だよな

622わたしはダリ?名無しさん?2018/01/21(日) 14:36:49.58
東京都写真美術館
『光画』と新興写真 モダニズムの日本
2018.3.6(火)—5.6(日)
https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-2964.html

担当学芸員は藤村里美

623わたしはダリ?名無しさん?2018/01/21(日) 16:30:49.09
トーク「新興写真とはなんだったのか」
2018年3月17日(土) 14:00〜16:00
パネラー:谷口英理(国立新美術館 学芸課美術資料室長)、松實輝彦(名古屋芸術大学准教授)、光田由里(美術評論家)
司会:藤村里美(東京都写真美術館学芸員)
定員:190名(整理番号順入場/自由席)
会場:東京都写真美術館 1階ホール
入場料:無料/要入場整理券
*当日10時より1階ホール受付にて整理券を配布します。

624わたしはダリ?名無しさん?2018/01/21(日) 16:31:21.11
トーク「『光画』について」
2018年4月22日(日) 14:00〜15:30
講師:飯沢耕太郎(写真評論家)
定員:50名(整理番号順入場/自由席)
会場:東京都写真美術館 1階スタジオ
入場料:無料/要入場整理券
*当日10時より1階総合受付にて整理券を配布します。

625わたしはダリ?名無しさん?2018/01/21(日) 17:16:52.55
丹平写真倶楽部の三人展: 音納捨三、河野徹、椎原治
会期|2018年1月6日(土) – 28日(日)
会場|MEM
営業時間|12:00-20:00
定休日|月曜休廊 [月曜祝日の場合は営業し、翌日休廊]
電話|03-6459-3205

丹平写真倶楽部の写真家 音納捨三、河野徹、椎原治の3人展を開催いたします。
丹平写真倶楽部は1930年に設立されましたが、同年に中山岩太が設立した芦屋カメラクラブ、そして、すでに存在していた浪華写真倶楽部とともに関西での新興写真運動の中心の一つになりました。
音納捨三はフォトグラムを研究し抽象的、叙情的な写真の表現を追求、河野徹は瑛九主宰のデモクラートに参加、ストレートで乾いた造形を得意としました。
椎原治は画家として出発し、ソラリゼーションやガラス乾板に直接絵を描くフォトパンチュールと呼んでいた実験的な技法の写真作品等を多く生み出しました。

626わたしはダリ?名無しさん?2018/01/21(日) 21:09:17.76
list of photographers

627わたしはダリ?名無しさん?2018/01/23(火) 23:28:42.75
「『光画』と新興写真」の紹介ページにチラシも載ってるけど、
デザインど〜よ
緑と黄色、いらなかったんじゃない?

628わたしはダリ?名無しさん?2018/01/28(日) 20:07:20.29
鈴木光雄ゼミ修了展「Saturday Night Nude season Z」
2018年1月24日(水)〜2月4日(日)
※月曜・火曜 休館
12:00〜19:00 (最終日 〜17:00)
入場無料
Closing Reception 2月3日(土)18:00〜20:00
内原正人/小椋和洋/きむらそうすけ/陽一郎
T.I.P White Cube

629わたしはダリ?名無しさん?2018/01/30(火) 19:37:58.71
『光画』と新興写真 モダニズムの日本
https://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-2964.html

早く、展示作品リストがアップされないかな。

630わたしはダリ?名無しさん?2018/02/03(土) 10:17:08.24
http://topmuseum.jp/upload/2/3022/Koga_pressrelease_0105.pdf
このリリースのお問い合わせ先
このリリースに掲載されている図版(参考図版を除く)をデータにてご用意しております。
掲載をご希望の際は、下記広報担当まで連絡ください。
なお、掲載点数が1点の場合は、展覧会メインイメージとして、本リリース 1 ページ目の
木村専一 〈フォトアウゲ〉より 1931 年頃 ゼラチン・シルバー・プリント
もしくは 中山岩太《・・・・》1932 年 中山岩太の会蔵 をご提供させていただきます。
このリリースに掲載されている作品のうち、記載のないものは東京都写真美術館蔵です。
図版をご掲載の際は、必ず作品キャプションおよびクレジットの表記をお願いします。
図版のトリミングはできません。

631わたしはダリ?名無しさん?2018/02/03(土) 11:01:42.02
図版データであるが、「光画」だから、中山岩太はいいが、木村専一は、距離があるよね
当初の趣旨から、かなり広がってきているということか
別に悪いことじゃない
見る方が、「光画」に引かれ過ぎないように注意せねば

632わたしはダリ?名無しさん?2018/02/03(土) 16:46:02.41
東京都写真美術館の2018年度のスケジュールは、まだ公表されていないのか?

633わたしはダリ?名無しさん?2018/02/03(土) 20:14:34.06
Un moment d’une femme
フランク ホーヴァット写真展
2018.1.17 WED - 2.18 SUN
12:00 - 20:00 無休 入場無料
19:30 - 20:00はマロニエ通り側入口よりご入場ください。
http://chanelnexushall.jp/program/2018/un-moment-dune-femme/

誰か行きました?

634わたしはダリ?名無しさん?2018/02/03(土) 20:22:02.95
開催予定

Chanel Nexus Hall

D’un jour à l’autre
巡りゆく日々
サラ ムーン写真展
2018.4.4 WED - 5.4 FRI
12:00 - 19:30 無休 入場無料

http://chanelnexushall.jp/program/2018/dun-jour-a-lautre/

635わたしはダリ?名無しさん?2018/02/04(日) 20:03:32.79
中村征夫写真展「極夜」地球最北の村、シオラパルクへ1977

デュオぎゃらりー
2018.02.01 〜 2018.02.06
中村征夫写真展「極夜」地球最北の村、シオラパルクへ1977
主催:株式会社 中村征夫オフィス
内容:グリーンランドの地球最北の村、シオラパルクを訪れ記録した
エスキモーたちの人間ドキュメント。1年の4カ月は太陽も昇らない
極夜の中で、懸命に生きる姿は感動的であり、文明に左右されない
生活スタイルに驚かされます。
http://www.duokobe.com/gallery/

デュオこうべ
〒650-0025 兵庫県神戸市中央区相生町3丁目2−1
http://www.duokobe.com/map/
http://www.duokobe.com/user_data/packages/default/img/download/moushikomi2.pdf 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

636わたしはダリ?名無しさん?2018/02/04(日) 20:09:12.81
人間写真家 細江英公
「旭日重光章」受章記念写真展/写大ギャラリー・コレクションより
2018年1月22日(月) 〜 2018年3月23日(金)
http://www.shadai.t-kougei.ac.jp/

写大ギャラリー【東京工芸大学 中野キャンパス 芸術情報館2F
TEL 3372-1321/10:00〜20:00

637わたしはダリ?名無しさん?2018/02/10(土) 20:20:30.27
川田喜久治作品展「ロス・カプリチョス - インスタグラフィ - 2017」
会 期 2018年1月12日(金)〜3月3日(土)
会 場 PGI
住 所 東京都港区東麻布2-3-4 TKBビル3F
時 間 11:00〜19:00(土曜は18:00まで)
休館日 日曜・祝日
問い合わせ PGI(TEL 03-5114-7935)
http://www.pgi.ac/exhibitions/3724/

638わたしはダリ?名無しさん?2018/02/11(日) 12:45:21.98
ジェンダー写真論 1991-2017
笠原 美智子
¥ 2,916
416ページ
里山社 (2018/2/26)

女性やLGBT の写真家、現代アート作家はいかに社会と対し、表現してきたかを探るテキスト・決定版。
「フェミニズムとは究極的には「愛」なのではないか。それぞれの多様さ、曖昧さを引き受けながら、いかに理解し合えるか」
東京都写真美術館の学芸員としてジェンダーの視点から写真、現代美術と社会の関わりを問い続けたパイオニアである著者の、1991 〜 2017年にかけてのテキストを豊富な図版と共に収録。
フェミニズム、ジェンダーの歴史を丁寧に解説しながらダイアン・アーバス、ロバート・メイプルソープ、シンディ・シャーマン、トリン・T・ミンハ、石内都、森栄喜、やなぎみわ、鴻池朋子他のアーティストたちの格闘を通して、社会におけるジェンダーの問題に鋭く迫る。

笠原美智子 1957 年長野県生まれ。83 年明治学院大学社会学部社会学科卒業。87 年シカゴ・コロンビア大学大学院修士課程修了(写真専攻)。
東京都写真美術館、東京都現代美術館にて学芸員を務め、日本で初めてのフェミニズムの視点からの企画展「私という未知へ向かって 現代女性セルフ・ポートレイト」展(91 年)を皮切りに、ジェンダーの視点からの企画展示を多数企画。
著書に『ヌードのポリティクス 女性写真家の仕事』(筑摩書房、98 年)、『写真、時代に抗するもの』(青弓社、02 年)他。

639わたしはダリ?名無しさん?2018/02/11(日) 20:48:43.99
《写真記録》関門港の女沖仲仕たち: 近代北九州の一風景 単行本 – 2018/2/28
林えいだい (著)
単行本
¥ 2,160
単行本: 180ページ
出版社: 新評論 (2018/2/28)

福岡県北九州市門司区、関門海峡を望む港に、かつて「女沖仲仕【おきなかし】」ないし「女ごんぞう」と呼ばれる女性の港湾労働者たちがいた。
本書は、昨秋惜しまれつつ世を去った福岡出身の記録作家・林えいだいが、1970~80年代にかけて彼女たちに取材した記録である。
機械化が急速に進みだす1960年代まで、貨物船からの荷揚げと荷下ろしは人力に頼っていた。
船底の荷を網にすくい入れて甲板に引き揚げ、海上の艀【はしけ】へ移す。
船中でこの一連の荷役を担うのが沖仲仕である(桟橋に着いた艀から荷を陸揚げする人々は「陸仲仕【おかなかし】」と呼ばれた)。
関門港の北九州側の門司や若松では、明治期から多くの女性が沖仲仕として働いていた。
1895年、後日デンマークの婦人参政権運動の主導者となるヨハンネ・ミュンターは、門司で石炭荷役に従事する女沖仲仕の姿に男女平等の理想像を見た。
1966年に来日したサルトルとボーヴォワールも、彼女らに会いに門司を訪れ、男と全く同じ仕事をこなす様子に「世界に類を見ない」と目をみはった。
彼女らは男でも音を上げる苛酷な労働に耐え、筑豊炭田と北九州工業地帯の繁栄、ひいては戦後日本の高度経済成長を下支えした。
だが60年代以降の「エネルギー革命」と技術の進展にともない、やがてうちすてられていく。
林が取材したのは、港から消え去る寸前の最後の「女ごんぞう」たちの姿である。
心身を酷使し、時に瀕死の重傷を負いながらも、「沖での仕事が生きがい」と語る女たち。
林はその強さと威厳、底抜けの明るさに圧倒され、シャッターを切り続けた。
「港はもう、彼女たちを呼んではいない」(林えいだい『海峡の女たち―関門港沖仲仕の社会史』葦書房、1983年)。
だが、職業意識に徹した誇りと自負、たくましさと開放的な笑顔は、林の手で永遠の命を与えられた。(編集部)
https://www.amazon.co.jp/dp/4794810865/

640わたしはダリ?名無しさん?2018/02/12(月) 09:39:28.30
http://www.2121designsight.jp/program/new_planet_photo_city/
「写真都市展 −ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち−」
会期 2018年2月23日(金)- 6月10日(日)
会場 21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー1、2
休館日 火曜日(5月1日は開館)
開館時間 10:00 - 19:00(入場は18:30まで)
入場料 一般1,100円、大学生800円、高校生 500円、中学生以下無料
各種割引については ご利用案内をご覧ください
主催 21_21 DESIGN SIGHT、公益財団法人 三宅一生デザイン文化財団
特別協賛 三井不動産株式会社
展覧会ディレクター 伊藤俊治
会場構成 中原崇志
グラフィックデザイン 刈谷悠三+角田奈央(neucitora)
参加作家 ウィリアム・クライン、石川直樹+森永泰弘、勝又公仁彦、沈 昭良、須藤絢乃、TAKCOM、多和田有希、西野壮平、朴 ミナ、藤原聡志、水島貴大、安田佐智種

641わたしはダリ?名無しさん?2018/02/12(月) 11:20:33.70
http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/bunka/bunka_shisetsu/files/0000000873/top_honbun_01.pdf

東京都写真美術館
平成29〜38年度
指定管理者
提案書類(事業計画書)

642わたしはダリ?名無しさん?2018/02/12(月) 23:11:02.10
The Most Amazing Colorized Black and White Photos
https://www.ranker.com/list/colorized-photos/ashley-reign?ref=browse_list_5&l=2&pos=11

643わたしはダリ?名無しさん?2018/02/17(土) 09:09:24.91
東京カメラ部2018写真展
澁谷ヒカリエ9F「ヒカリエホール ホールB」/8F「8/CUBE 1, 2, 3」

参加予定メンバー(敬称略)
Nandin Yuan、中田久美子、小林海太郎、眞鍋久徳、和合幸恵、加藤康朝、石田卓士、下園啓祐、氏原正智(Uzzy)、shabon、
和-KAZU-、Kyon.J、小林修士、小山満太郎、鈴木悠介、高橋伸哉、高藤大稔、Shinji Nakajima、橋向真、半田菜摘、
浅岡省一、北川力三、eam、黒田明臣、本間昭文、八木進、松岡こみゅ、伊藤公一、
Hidetoshi Kikuchi、別所隆弘、松永亨、Jirat Srisabye、宇賀地尚子、井上浩輝、Hengki Lee、藤原嘉騎、NORIKO NAGAIWA、
八木千賀子、鈴木貴志、KOUJI TOMIHISA、Jason Arney、アキラ・タカウエ、鈴木達朗、中西朋、柄木孝志、
福田悟、Sho Shibata、千田智康、菊池賢二、原朋士、小池 ひとみ(計51名)

作品点数
10選2017の作品10点を含む約1,200点(予定)

開催日時
2018/4/26(木)〜2018/5/5(土)
午前11時〜午後8時
※一部、開催時間が変更になる可能性があります。こちらで情報を更新いたしますのでご確認ください。
入場料
無料
※予約不要
※本写真展は会場での写真撮影とFacebookやTwitterなどのソーシャルメディアへの公開が可能となっています。ぜひ会場の様子を多くの方にお伝えください。

http://www.tokyocameraclub.com/special/exhibition_2018/

644わたしはダリ?名無しさん?2018/02/17(土) 19:43:27.55
森山大道『記録35+36号』展
会場 AKIO NAGASAWA GALLERY AOYAMA
東京都港区南青山5-12-3 Noirビル2階
開催期間 2018年1月30日(火)〜2018年2月24日(土)
開催時間 11時〜19時(13時〜14時閉館)
休館 日曜日、月曜、祝日
入場料 無料
https://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/exhibitionreport/1103811.html

645わたしはダリ?名無しさん?2018/02/18(日) 14:13:25.84
>>633
>フランク ホーヴァット写真展

本日最終日
ウエブに展示作品リストも載せていないんだな
ひどいものだ

新着レスの表示
レスを投稿する