***御茶碗 6つめ***

1わたしはダリ?名無しさん?2018/05/10(木) 20:16:18.29
はい、抹茶茶碗について、
それでは引き続き語りましょう。
 
 
前スレッド
***御茶碗 5つめ***
http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/gallery/1501980942/

2わたしはダリ?名無しさん?2018/05/10(木) 21:55:08.42
>>1乙御前

3わたしはダリ?名無しさん?2018/05/10(木) 22:11:16.18
904 わたしはダリ?名無しさん? sage 2017/08/03(木) 15:38:41.10
>>902
絶対やめとけ
楽は焼く温度が低いから土の焼き締まりが甘くてハイターを土が吸収するぞ
で、お茶を立てる度にハイターが溶け出してくる

ハイターを飲んでもいいならやればいいけど、陶器(特に低火度)に漂白剤は厳禁





伝説の誕生であるw

4わたしはダリ?名無しさん?2018/05/10(木) 22:51:12.84
新スレということで1つ提起

茶碗に備前焼ってどう思う?
ザラザラしてるから茶筅当たりが悪くて上手く点てづらく口当たりも悪いとか、熱伝導がよすぎて手が熱くなるとかで不適だとするネガティブな書かれ方もされてるけど、一方で古備前に茶碗もちゃんとあるし、今でも普通にたくさん造られてもいる
諸先輩方のご意見を伺いたい

5わたしはダリ?名無しさん?2018/05/11(金) 00:41:20.67
>>4
がちサンにケンカ売ったね。

6わたしはダリ?名無しさん?2018/05/11(金) 00:45:37.48
古備前の茶碗って銘利休とか?

7わたしはダリ?名無しさん?2018/05/11(金) 10:53:43.66
金沢の美の力展良かったから行けるなら行っといた方がエエで。
筒井筒はじめ諸々良かった。

8わたしはダリ?名無しさん?2018/05/11(金) 12:17:31.77
筒井筒見たい・・・けど遠すぎるわ
今日しか休みないし無理

9わたしはダリ?名無しさん?2018/05/11(金) 13:36:58.12
て言うか展示の力具合に対して客入が物凄く少なくて可哀相になるくらいだから行けるなら行ってあげて…。

10わたしはダリ?名無しさん?2018/05/11(金) 19:53:19.79
備前でも肌が滑らかになってる物もあるし、使っているうちにそうなってくるから一概に不適とは断言できない
まあでもやっぱ備前で良い物は茶入、水指、花入だな

11わたしはダリ?名無しさん?2018/05/11(金) 19:58:02.45
>>10
後は鉢とか徳利類はいいなと思う。

12わたしはダリ?名無しさん?2018/05/11(金) 20:25:08.49
備前茶碗は取り合わせが難しいのもあると思う
埋没させず、かと言って浮き過ぎもせず絶妙なバランスにできたら上級者だよ

13わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 00:30:10.56
これは結構好き
https://www.tourakuen.jp/products/detail.php?id=3771
あまり真面目な形したのより歪んでる方が面白そう

14わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 03:13:03.73
>>4
今でも普通に作られてるのは花器や酒器より高値を設定できるからであって
茶碗に向かないから伝世品は少ない
利休も水差しか使ってないからな

15わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 05:21:13.33
>>13
信楽焼の何かの真似みたいなつまらない茶碗

16わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 11:20:26.07
>>14
「利休も水指しか使ってない」は間違い
九州征討の際に箱崎八幡宮の茶席で備前茶入の「布袋」を披露している

17わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 11:31:38.49
備前花入なんかもよく使ってるね利休

茶碗になるとどうだろうかな?
他の茶人の茶会記にも出した記録はあっただろか?
思い当たるのが見つからないな

18わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 11:38:25.29
>>4
俺は陶芸家だけど
絶対やめとけ
備前は焼く温度が低いから土の焼き締まりが甘くてハイターを土が吸収するぞ
で、お茶を立てる度にハイターが溶け出してくる

ハイターを飲んでもいいならやればいいけど、備前焼(特に低火度)に漂白剤は厳禁

19わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 12:35:47.27
備前の名碗なら銘只今だな
http://turuta.jp/story/archives/6472

20わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 13:44:15.55
>>18
だから釣りはそろそろやめろww

21わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 16:15:11.88
ザラつくからってなら柿の蔕や斗々屋も変わらん気がするけどな(持ってないから実際のところは知らん)
結局のところ歴史的に格を認められてきたかどうかの問題だと思う

22わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 17:34:01.13
>>15
>>13>>19の写しって書いてあるな

23わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 17:43:17.92
>>21
やっぱ権威が重要だね
前スレで利休を越える茶人が出れば〜ってのがあったけど、利休越えとまでは言わないまでも鈍翁、幻庵、耳庵級で備前茶碗を持て囃すような茶人が現れれば評価も上がるんじゃないの

24わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 18:10:51.24
備前は土味も茶碗にはちょっとだけど、使われないのは無釉なのが一番大きいんじゃないかな
それこそ斗々屋っぽい釉をかければいけるかも

25わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 21:24:17.45
>>4
ザラザラするのはまだそういうものだって納得もできるが、熱くなりやすいのがどうしてもなあ
お点前で特に茶筅通しのあと湯を建水にあけるんだが、熱いとその時茶碗を落としそうになる
磁器物なんかはたいがい薄手だから輪をかけて熱が伝わりやすくて困るんだよな

26わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 22:50:13.81
俺は綺麗に汚れないからだと思ってるけど。

27わたしはダリ?名無しさん?2018/05/12(土) 23:04:00.87
自分で点てるとよくわかるけど、ザラザラしてるとあっという間に茶筅がダメになるよ
曲がってるところから薄くなって千切れて、茶の中に茶筅の先が浮かぶことになる

昔、よく知らないでやってた時に茶があっという間に拡散して泡も立つから楽しくてやってたら
書いたようなことになったわ

28わたしはダリ?名無しさん?2018/05/13(日) 09:28:52.55
>>25
熱しやすいのは反面冷めやすくもあるからな
その点楽、萩、唐津や志野は熱しにくく冷めにくいからやっぱ茶碗に向いているんだなと分かる

29わたしはダリ?名無しさん?2018/05/13(日) 10:08:49.99
でも天目や青磁は格が高い。作家も結構作ってるし。

30わたしはダリ?名無しさん?2018/05/13(日) 16:27:02.99
天目や青磁は茶道よりも先に格式が認められているからねえ
あまり適しているかは関係ないかと
あと天目点前ってのは普通の茶碗点前と本来違うってのもある

31わたしはダリ?名無しさん?2018/05/13(日) 16:30:54.16
お前らツマラン価値観で茶碗を観てるんだな
だったらラーメン天目でも中国の土産物屋にでも買いに行って来いよ

32わたしはダリ?名無しさん?2018/05/13(日) 19:24:04.57
>>31
ラーメンゴミ天目をご存知とは
もしやあなたは偏差値35のFラン底辺大学、奈良大のあの底辺教授ですか

33わたしはダリ?名無しさん?2018/05/13(日) 22:36:57.77
なんでここはいつも喧嘩してるの……

34わたしはダリ?名無しさん?2018/05/14(月) 09:20:41.86
5ちゃんでキャンキャン吠えるのが生き甲斐なんだろ
そっとしといてやれよ

35わたしはダリ?名無しさん?2018/05/14(月) 14:43:45.96
ハゲたおっさんや太ったおっさんがこんなとこでキャンキャン喧嘩してるかと思うと泣けてくるよね

36わたしはダリ?名無しさん?2018/05/14(月) 14:58:41.01
日本民法の父、穂積陳重の『法窓夜話』を現代語に完全改訳

法律エッセイの古典的名著が短編×100話で気軽に読めます
リライト本です。「なか見検索」で立ち読み頂けます。原版は
国立国会図書館デジタルコレクションで無料で読めます

法窓夜話私家版 (原版初版1916.1.25)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BT473FB
(続)法窓夜話私家版 (原版初版1936.3.10)
https://www.amazon.co.jp/dp/B07BP9CP5V

37わたしはダリ?名無しさん?2018/05/14(月) 21:38:04.50
若いのにハゲてたり太ってるよりはるかにマシだけどな

38わたしはダリ?名無しさん?2018/05/14(月) 22:47:15.61
ヤフオクのリンクでも貼られてた方がマシな流れ

39わたしはダリ?名無しさん?2018/05/15(火) 02:25:43.31
ガスライティングとは|代表的な手口と被害にあった際の対処法まとめ
https://legal.werehouse.co/gas-lighting/

40わたしはダリ?名無しさん?2018/05/15(火) 02:53:21.15
>>16
茶碗じゃないという意味で言ってんのに
こまけーやつだな

41わたしはダリ?名無しさん?2018/05/15(火) 07:07:02.05
>>40
いや日本語として意味全然違うだろ
つっこまれて当然だわ
知識がなかったなら新たに学べてよかったじゃないか、ムキになる必要なんかないぞ

42わたしはダリ?名無しさん?2018/05/15(火) 08:25:43.77
そだねー

43わたしはダリ?名無しさん?2018/05/15(火) 08:36:41.89
>>40
ゆとりか?
絶対謝らないマンwww

44わたしはダリ?名無しさん?2018/05/15(火) 09:11:34.15
次に「は?そんなことくらい知ってたし」とでも言うのかな

45わたしはダリ?名無しさん?2018/05/15(火) 09:47:31.39
花入、建水も備前を使った記録があるよ
直接使用した記録はないと思うけど、孫の宗旦が利休と朱書きした備前茶碗があるよ(由来は利休所持説と利休頭巾に似ている説がある)

46わたしはダリ?名無しさん?2018/05/15(火) 17:40:03.09
豊臣秀吉も備前焼を好んでたのを初めて知った時は意外だった
知る前は世間一般のキンキラキンのイメージしかなかったから

47わたしはダリ?名無しさん?2018/05/15(火) 18:32:49.85
信長と違って猿は、美意識とか無さそう

まわりのすすめるものをいいって言ってただけじゃないの

48わたしはダリ?名無しさん?2018/05/15(火) 22:21:51.84
金美100周年記念茶会行ってきた。
大井戸の妙喜庵でお茶飲んできたわ。

49わたしはダリ?名無しさん?2018/05/15(火) 23:12:50.34
>>47
茶道具だけ見れば信長より秀吉の方が大分趣味がいいよ

50わたしはダリ?名無しさん?2018/05/16(水) 02:42:53.08
秀吉の趣味が良いとは思わんが
長次郎を否定したことは評価する
楽を始めたのは利休の汚点

51わたしはダリ?名無しさん?2018/05/16(水) 02:50:46.33
わかってないなあ。。

52わたしはダリ?名無しさん?2018/05/16(水) 18:27:11.18
>>49
信長のものは本能寺で焼けたとか、死後持ち主が変わって行方がバラバラになったとかでしょ

53わたしはダリ?名無しさん?2018/05/17(木) 10:37:39.09
むしろ信長こそ茶器にしろ刀にしろ
東山御物(唐物)の引き継ぎしかやってない

54わたしはダリ?名無しさん?2018/05/17(木) 11:04:57.88
>>53
そういう「しか」って言い方はまた突っ込まれるからやめとけ

55わたしはダリ?名無しさん?2018/05/17(木) 12:17:23.47
今日テレ東の和風総本家で瀬戸黒が出るらしい

56わたしはダリ?名無しさん?2018/05/17(木) 12:33:42.83
信長の瀬戸十作とか瀬戸六作とか言われる伝説の御抱え陶工の事とか一切知らないからこその
「東山御物の引き継ぎしかやってない」発言かな?

57わたしはダリ?名無しさん?2018/05/17(木) 12:58:26.93
相手にすんなw
茶碗が趣味の人間とは思えないから他スレから寂しくて来た一見さんだろ

58わたしはダリ?名無しさん?2018/05/17(木) 14:12:35.84
14「利休も水差しか使ってないからな」
53「東山御物の引き継ぎしかやってない」

無知な知ったかぶりほど「しか」を使いたがるのは不思議なものだな
ありとあらゆる記録を全て読みこんだ人なんて研究家でも何人いるか
まして記録に残らなかった可能性にも考えが及べば、限定して断定するような言葉が出るはずないんだがな

59わたしはダリ?名無しさん?2018/05/17(木) 18:49:17.20
友達から教えてもらった嘘みたいに金の生る木を作れる方法
知りたい方だけみるといいかもしれません
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

0GKW4

60わたしはダリ?名無しさん?2018/05/17(木) 22:24:25.99
>>55
加藤亮太郎だったな
もう1つの夫婦の方は知らん

亮太郎は瀬戸黒の急冷で水に浸さないのかな?それともTV局がカットしたのかな?

61わたしはダリ?名無しさん?2018/05/20(日) 21:06:04.91
筒茶碗と湯飲みの違いを教えてくれ

62わたしはダリ?名無しさん?2018/05/20(日) 21:47:01.01
筒茶碗←抹茶用(冬用)
湯呑←煎茶用

63わたしはダリ?名無しさん?2018/05/20(日) 22:19:10.40
>>53
阿呆が

64わたしはダリ?名無しさん?2018/05/20(日) 22:36:09.82
>>61
ぶっちゃけ大きさだと思う

65わたしはダリ?名無しさん?2018/05/20(日) 22:41:46.01
茶碗の形や大きさだけで、湯呑か筒茶碗か判断できない?

66わたしはダリ?名無しさん?2018/05/20(日) 23:19:41.93
むしろ信長こそ茶器にしろ刀にしろ
東山御物(唐物)の引き継ぎしかやってない

バカが発狂してて笑うwww

67わたしはダリ?名無しさん?2018/05/20(日) 23:20:32.53
作家によってはやたらとデカいものでも湯呑と言い張ったりもするからな
少なくとも茶筅が入りようもないくらいに細ければ筒茶碗ではないかと

68わたしはダリ?名無しさん?2018/05/21(月) 22:07:35.33
>>62
その辺の判断は使い手側がするものだとは思うけど基本的に大きさじゃね?
手が入るほどでかくても湯飲みって言い張れば湯飲みとしては使えるけど逆なら筒茶碗としては使えないし。

69わたしはダリ?名無しさん?2018/05/21(月) 22:19:11.46
>>67
有楽斎が持ってた狂言袴の藤袴って茶碗は口径8.2cmしかない
絶対茶筅回らないよね

70わたしはダリ?名無しさん?2018/05/21(月) 22:57:55.71
細い茶筅使ってたんじゃないの?
そもそも今の形、大きさの茶筅が普通になったのはいつ頃だろう?

71わたしはダリ?名無しさん?2018/05/21(月) 23:16:30.75
>>70
逆に高さは11.1cmもあるんだぜ
どんだけ細長い茶筅だよ

狂言袴は元は薬湯を飲むための器だったんじゃないかと言われてるけど、むべなるかな

72わたしはダリ?名無しさん?2018/05/21(月) 23:46:16.35
>>71
天目立みたいなの使ってた可能性も十分あるし…。
今の茶筅の形になったのも結構最近の事らしいからな。

73わたしはダリ?名無しさん?2018/05/21(月) 23:51:34.75
>>71
その違和感は今の茶筅の概念が先にあるからじゃない?
混ざるか混ざらないかが問題。

74わたしはダリ?名無しさん?2018/05/22(火) 16:46:08.99
筒茶碗専用の茶筅もあるし
茶筅は茶碗にあわせて換えるものだしな
茶筅が〜茶碗が〜とか言ってる奴はバカなんだよ

75わたしはダリ?名無しさん?2018/05/23(水) 02:35:45.40
茶碗にしか興味なくて茶の湯を何も知らないだけだろ
茶の湯をしっかり学ぶと茶碗の見方も変わるからおすすめ

76わたしはダリ?名無しさん?2018/05/23(水) 03:19:26.21
>>75
そういう奴を「バカ」という

77わたしはダリ?名無しさん?2018/05/23(水) 03:22:19.83
変なやつ居ついたな

茶道やってても筒茶碗なんてなかなか使うもんでもないし知らなくてもたいしたことじゃない

78わたしはダリ?名無しさん?2018/05/23(水) 03:31:28.60
お前無知で無恥だなw

79わたしはダリ?名無しさん?2018/05/23(水) 11:22:22.92
筒茶碗冬になれば普通に使うだろ

80わたしはダリ?名無しさん?2018/05/23(水) 15:10:10.94
筒茶碗にしても8.2センチは細すぎるけどな
ほとんど湯のみ

81わたしはダリ?名無しさん?2018/05/23(水) 23:22:32.05
香合を棚に飾る際に下に敷いておく布は袱紗で良いのか?

82わたしはダリ?名無しさん?2018/05/24(木) 09:00:54.67
>>81
袱紗でいいよ
ただ個人で楽しむなら自由でいいと思うけど、正式な場なら袱紗も折り方とか向きとかあるから要勉強

83わたしはダリ?名無しさん?2018/05/24(木) 15:31:15.13
>>61
見立てれば何でも茶碗だろ
オマエが茶碗だと言い張れば茶碗なんだよ

84わたしはダリ?名無しさん?2018/05/24(木) 15:43:03.64
つか、亭主と客の関係が解ってないよなw

85わたしはダリ?名無しさん?2018/05/25(金) 18:11:39.55
ローカルネタになるが、可児市で美濃焼の無形文化財指定があって、今日認定式だったらしい
http://www.city.kani.lg.jp/secure/14975/20180327kaikensiryo.pdf

黄瀬戸:原憲司
瀬戸黒:豊場惺也
志野:加藤弥右衛門
志野:守谷宏一
志野:堀俊郎
織部:瀧口喜兵爾

86わたしはダリ?名無しさん?2018/05/25(金) 20:39:21.50
原の黄瀬戸と瀧口の織部には異存なし

87わたしはダリ?名無しさん?2018/05/25(金) 21:11:07.45
可児の陶工全員無形文化財にしてやればいいのに
くだらねぇ

88わたしはダリ?名無しさん?2018/05/25(金) 21:28:47.10
原憲司の黄瀬戸良いもんなあ
存命の作家だったら一番なのは間違い無いし

89わたしはダリ?名無しさん?2018/05/25(金) 22:32:26.83
志野3人も要るか?って思う
この中でもし1人だけ選ぶなら堀かな

弥右衛門はな、親父の十右衛門は文句なしの名工なんだけどな。その息子ときたらこんなのを卯花墻写しと言い張るようなのだからな…
https://www.shogeikan.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=884

守谷はよく知らん
調べたらこっちも十右衛門の弟子らしいが、ふるさと納税の返礼品程度のものか

90わたしはダリ?名無しさん?2018/05/25(金) 22:55:58.65
>>89
こんなゴミみたいなので40万以上も取るの?

91わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 00:00:22.71
これで40万!?
ウッソだろおい
買うバカいるのか?

92わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 00:12:40.81
堀俊郎が良いって本気か?
堀一郎と間違ってない?
堀一郎は可児市じゃないから仕方ないのかもしれんけど

原憲司も昔の黄瀬戸は本当に素晴らしいけど最近のは全然良くないな
まぁ功績で言えば無形文化財は十分納得だけど
でも原憲司はこういう肩書は一切いらないって断言してたはずなのに年取るとやっぱり肩書が欲しくなるのかな

93わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 05:41:24.33
>>89
これはひどいwww
こんなので儲かるなんてボロい商売だなあ

94わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 07:16:00.43
消去法的に弥右衛門や守谷よりはまだマシって意味だろ
むしろ他に良い人材がいるなら教えてほしい

全体的には可児市の陶芸家で誰かしら当てはめなきゃならんのなら、こうせざるを得ないんじゃないかと

というか可児市って今まで美濃焼自体すら文化財にしてなかったのか
HPのトップにも画像載っけてるくらいなのに

95わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 08:35:38.41
>>92
ある人間国宝(陶芸家ではない)の話だが、この手のものは本人は拒否したくても、団体の意向、一門や支援者のため、後進にも影響するから、の理由で仕方なく受け取るケースもある
もちろん単に年取って宗旨変えしただけの可能性も否定はしない
結局のところ、内心どうなのかは本人しか預かり知らないこと

96わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 08:52:50.66
>>94
そう。俺はあくまでこの3人の中でまだましなのはって意味でしか書いてないんだがな
まして可児市の話なのに何故瑞浪市の堀一郎が出てくるのか意味不明

97わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 10:06:22.02
堀一郎だってそれほどずば抜けてるわけではないぞ

98わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 10:23:47.38
少し名が売れたらボロンチョンに叩かれるのな
じい様達も大変だ

99わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 11:33:58.51
陶芸家って、名前に「〜衛門」と付く人が多いけど昔の役職名か何かか?

100わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 11:41:19.64
>>85
この中で豊場惺也はダメだろ。
同じ荒川豊蔵繋がりの有名作家さんでも苦言を呈してたよ。

101わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 11:43:27.53
>>85
このメンバーなら、黄瀬戸・志野・瀬戸黒・織部の全部が原憲司で良くね?

102わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 13:58:49.21
>>99
ドラえもん

103わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 16:22:22.32
こういうのは業界団体が市から与えられた推薦枠で選んでるもの
団体内でどういう基準で選ぶかというと、建前こそ技術力だが、実際には業務歴とか役員歴とか内部的なバランスとか大人の事情が理由
(だって「技術力」に客観的で公平絶対な数値化なんてできやしないだろ?)
つまりそういう観点で見ればこの人選にも一応納得するわけよ

守谷宏一、原憲司、瀧口喜兵爾←可児陶芸協会現/元会長
堀俊郎←美濃陶芸協会常任理事
豊場惺也←可児の誇り荒川豊蔵の孫娘の婿だから外せない
加藤弥右衛門 ←可児の誇り加藤十右衛門の実子、まして守谷と瀧口入れるなら外せない

104わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 19:26:57.23
>>95
そもそも人間国宝自体が相当な政治(経済)力ないとなれないものだよ
加藤孝造は億近い金を使って営業しまくって人間国宝になったとか美濃では有名な話らしい
そんな人間国宝の「仕方なく受け取るケースもある」とかは信憑性なさすぎるわ

105わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 19:28:42.88
>>97
現在の作家では志野は堀一郎と山田和がずば抜けてると思う
もちろん個人的な好みだけど
志野で他にいい作家誰かいる?

106わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 20:29:21.68
>>104
と、友達の友達から聞いた話だね、わかるよ
仮にそれが真実だったとして加藤孝造がそうだったというだけであって、他も全員、どの分野、県や市レベルにおいても例外なしと考えるとは傲慢なうえに短絡的だなアンタ

107わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 20:36:49.07
>>105
アナタチョトアタマオカシイネ

108わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 21:00:30.42
>>105
俺はあの2人の茶碗で茶を点てたい気にはならないな
茶碗を鑑賞用としてだけ扱うかあるいはぐい呑み作家としてなら評価も違うが

109わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 22:02:36.12
>>104
ということは河井寛次郎や北大路魯山人は自分が人間国宝候補になれるようわざわざ政治力や経済力使っておきながら、わざわざ辞退したのか〜へぇー凄いな〜


バッカじゃねーのwwwwww

110わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 22:16:24.85
104「じ、時代が違うんだ…(震え声)」

111わたしはダリ?名無しさん?2018/05/26(土) 23:36:08.29
人間国宝辞退の陶芸家なら板谷波山もそうだな

112わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 00:31:02.84
魯山人、寛次郎、波山とは確かに時代が違いすぎるわな

113わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 00:47:07.16
個人の噂レベルでしかないことを全体にまで当て嵌めようとするのは流石にどうかと思うな

114わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 01:26:05.44
了見の狭い人間ほど乏しい知識からの邪推をさも普遍の真実であるかのように語りたがるのはどこも一緒

115わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 07:54:16.81
>>108
ぐい呑みならある程度好きにしていいもいいけど、茶碗と銘打つなら点前に使える物を作れって現代作家を見てて思う時がある
極める必要はない初歩的でもいいけど、茶道への理解ある陶芸家ってどれほどいるんだろうか

116わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 08:58:37.90
>>89
ゴミ杉ワロエナイ。
古物の十右衛門(共箱)でも20未満、下手したら10近辺で買える(10位の十右衛門でももっと上手い)のにこんなゴミに手を出す奴おるんか?

117わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 09:16:54.54
>>115
「茶道に使える」ってどういう茶碗を指してる?
口縁は茶巾が回せるようツルツルにしろとか高台はある程度高さ持たせて指が引っかかりやすくしろとか飲み口は飲みやすいように薄くしろとかそんなの?

それは使いやすいってだけで、使いづらい道具をあえて使うような楽しさも茶の湯だと思うけどな

118わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 09:21:55.50
>>117
止めとけ
メクラ相手に言うだけ無駄

119わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 09:34:13.45
茶道に使えるっていうと、それこそ加藤十右衛門の作はなかなかいいね
確か自身も表千家らしいが、実際に使ってみるとなるほどと感じる

120わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 09:57:58.91
>使いづらい道具をあえて使う
使ったことはないが、当代の楽あたりの前衛レベルになると、これで一体どうしろとと思うがな

121わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 10:22:41.94
使いづらいってのは亭主だけの問題じゃなくて客にもそれを強いることになるんだがな
それでも「使いづらい道具を使える俺カッコいい!」なんてただの自己満足だな

122わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 10:43:36.36
>>121
まあ自服だけしてる分にはお好きにどうぞってことでいいだろ
あるいは作家名で判断するような客、兎に角外せば通だと思ってる客相手にならむしろ「使える」し

123わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 10:58:59.17
客も「使いづらいものを楽しむ」っていう事を知ってる人に使う、とか「茶道にはこんな楽しみ方もあるんですよ」という提案だったりとか楽しみ方は無限だろ
こういうのが織部の精神だと思うよ

124わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 11:11:41.41
>>119
十右衛門いいね
県の重要無形文化財には何の技法での認定だっけ?

125わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 11:16:08.68
何かやや荒れてる感があるが、
たぶん「使いづらい/使えない茶碗」のイメージがそれぞれ違うから会話が噛み合ってないように見える

126わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 12:28:55.25
>>124
1958年に黄瀬戸、黒織部、美濃伊賀による認定とあるね
3つもってのは俺は他に知らないな
http://www.tajimi-bunka.or.jp/minoyaki_museum/archives/4084

127わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 13:17:27.82
美濃の話題はよく出る気がするが他の産地は話題ないの?

128わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 17:51:08.46
茶の世界が点前作法だけだと思うなら楽だけ使ったら?

129わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 19:02:29.06
まあ価値観は人それぞれだな
茶を嗜む人間にとってみれば茶碗はそのための道具として適した(これまた人によって許容範囲が違うが)物を望むし、できない人間にとってみれば単に景色や造形、その他で楽しめればいいだけだし
他人の意見より自分の好みで買ってればいいんじゃないの?

130わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 21:48:21.69
>>123
いや織部のはああ見えて実はすごく使いやすく作ってあるんだよ

131わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 22:01:55.20
>>126
これ行ってみたかったんだよな
なかなか機会ないだろうし
またやってくれないかな

132わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 22:28:08.03
>>130
そうね
本物の織部とそれを真似ただけの似非物とはまるで違う

133わたしはダリ?名無しさん?2018/05/27(日) 22:41:58.72
今織部の悪影響でただのオブジェみたいな茶碗作る人多いもんな

134わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 00:06:10.40
>>133
オブジェでも作ってる分には別にいいのよ
思想()世界観()とやらの表現したければお好きにどうぞって感じ
クラフト作家の内面なんて毛ほども興味ないがな
だが高く売り付けたいがためそれに茶碗と名付けるのは烏滸がましい

135わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 07:35:39.08
>>134
マジでそういった作家ばっかなの困る。
お茶方の方を見ても写と称する写し未満の作品だらけだし…。
後、100も出すんなら作家物よりもそこそこの御本狙っとけってなるしなぁ…。

136わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 08:24:43.59
茶を知らないからか理解できずに逃げたからだよ
作る方も持て囃す方も
だからへんてこりんなゲテモノを臆面もなく織部の精神と履き違えられる
風評被害もいいところだ

137わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 10:33:12.79
>>85
あくまでも「市の」無形文化財だろ?
たいしたことないよ
その市の人なら誰でもなれるっしょ
ふさわしい人がいなくても、市出身者だから良いな〜みたいな

47都道府県のすべての市町村が勝手にそれぞれ認定できる
そんなものに意味はない

138わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 12:20:11.17
市の焼き物コンクール優勝くらいな感じかな?

139わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 12:43:53.60
"汝らはすべからく茶を知れ、そして茶家の指導を受けよ、しからざれば茶器は生まれないぞ"

140わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 12:56:56.88
>>123
前者
メクラ同士で楽しむなら確かに「使える」ね
自称「織部の精神」とやらで舐めあってればいいんじゃない?

後者
それこそ典型的な自己満足だな
付き合わされる客が可哀想だ

141わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 17:48:35.06
今の時代を耳庵が目にしたらどんな反応するか
怒りすぎて血管切れそう

142わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 20:18:42.52
過去の権威にすがるんじゃなくて自分の言葉で語れよ

143わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 20:20:20.31
そんな事出来るような奴が点前点前言うワケねーだろ

144わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 20:27:16.22
まあ今のがなんちゃって織部が多すぎなのは否定できない

145わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 20:28:50.88
ちょっと何言ってんのか分かんない

146わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 21:01:04.48
>>130
この前黒織部手に入れたが、よくわかる
昔はこんな形だから嘘だろと思ってたが、実際手にとるとよく馴染むんだわこれが

147わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 22:25:52.09
ちょっと疑問なんだが、このスレにまさか茶道やってないで茶碗買ってる奴いんの?
好みはどうでもいいことだが、使わない物買ってどうすんの?

148わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 22:43:39.95
>>147
>好みはどうでもいいことだが、使わない物買ってどうすんの?

おまえ不昧に同じこと言えんのw

149わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 22:48:33.02
そりゃ畏れ多い名物だからだろ
このスレの奴が買ってるような安物とは訳が違う

150わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 23:08:49.76
呆れるほどの野暮だな

151わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 23:09:57.94
くだらない揚げ足とりのつもりなのかしらんが茶道をしてない奴が何のためにって話だろ

152わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 23:27:43.94
茶飲むためだろ。

153わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 23:39:11.87
抹茶ミルク点前で

154わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 23:44:41.29
茶器を楽しむ文化は茶道ができるはるか前からあるのに何をいってんだか

155わたしはダリ?名無しさん?2018/05/28(月) 23:48:44.59
茶道やってない人は家で茶碗で茶を点てて飲むことはないと思ってるの?
中学生かな?

156わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 00:01:07.29
147だが別に煽ったつもりはなかったんだがな、そうかいるのか
別にやりこむつもりないなら、いっそ飯茶碗か丼で代用すればもっと安上がりだろと思うが
ま、もうこれ以上はやめとくが

157わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 00:32:39.29
>いっそ飯茶碗か丼で代用すれば
むしろそれはそれで1つアリなんじゃね

158わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 01:02:20.47
井戸茶碗も元は飯茶碗だったっていうしね

159わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 07:57:14.16
茶道始めた頃、家で手頃な大きさと形の丼を代わりに使って練習してた
今は当然抹茶茶碗を持ってるけど、時々懐かしんだり初心に立ち返る気持ちで使ってみたりもするな

160わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 08:23:09.06
茶道具に興味持ち始めて、家で使ってた茶碗や皿がやけにいいやつだったことに気づいた
家はまったく金持ちじゃないんだが、母親が顔広くて年配の友達たちがいろいろくれたんだよな
飯茶碗にしたり犬の餌皿にしたり、罰当たりだった

161わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 08:37:38.97
まずうちさぁ、丼・・・あんだけど・・・飲んでかない?(迫真)

162わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 08:38:08.89
>>159
その心、ゆめ忘れるべからず。だ
ただの道具自慢になったらいかんぞ
目指せ未来の大茶人

>>160
幼い頃に良い物に触れてたからこそ、その素養が今に生きたと思えば悪いことばかりでもないかろう
巡りめぐって興味をもってくれたなら俺なら嬉しいね

163わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 09:48:58.57
>>156
高い物さえ買えば文化人を気取れるからじゃないかな
見栄を張りたいがためだけだから、修練は面倒だし、何より他人に頭下げて教えを乞うのが嫌ってんだろな

164わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 10:54:49.02
丼点前か
いっそのこと全部キッチン用品でやってみるかw

165わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 10:57:42.29
そもそも茶碗は何かを飲むための道具であって、茶道のための道具ではない。
茶道の中に茶を飲む工程があるために使われているに過ぎない。

宋代の人は茶道をやってないから天目や青磁を使う価値はないってか?

166わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 11:25:44.34
できないからって言い訳がましい奴だな

167わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 11:48:43.10
自慢の茶碗って持ってても恐ろしくて使えないんだよなー
普段使うのは昔安く買った黄瀬戸の茶碗と木米の偽物がお気に入り

168わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 12:07:49.00
茶道を知ってた方がいいか、知らなくていいかってこと?
そりゃどう考えたって知ってる方がいいさ
俺の知り合いの範囲でだが、目利きの人達は全員茶をやってるな
俺自身も習う前よりも善し悪しの理解度が違ってる実感ある

169わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 12:49:31.76
>>167
俺もまだなかなか使えないけど、いつかは晴れ舞台を用意してやりたいのがある

170わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 13:00:04.74
俺なんかは茶碗持ってる内に使いたくて堪らなくなってきたから茶道始めた口で、高かろうと安かろうと仲間内でどんどん点前に披露してるな
小弥太みたく稲葉天目でも手に入れたらわからんが

171わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 14:25:22.13
仲間内で披露か
骨董屋で見つけた茶碗に一目惚れしたが、その時は買えず、次には売れてしまってて、落ち込んでいたところ稽古の時に実は先輩が買っていたって経験あるな

172わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 15:23:58.57
萩なんかの変化が大きくて育て甲斐のあるのをよく使うな

173わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 16:41:51.95
粉引もいいぞぉ

174わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 17:47:29.87
お前らの中で粉引でこれはって陶芸家がいたら教えてほしい

175わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 17:59:42.61
田原陶兵衛の12代目なんかどうよ
あと、個人的に金重素山でお気に入りのがある。ちょっと特別な相手をもてなす時に出してる

176わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 18:09:31.18
>>174
粉引なら武末日臣で良いんじゃない?
殿様の粉引は独特すぎて嫌いだし、小林東五も良いと思うけどもう作陶してないし。

177わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 18:28:21.91
>>175
>>176
サンクス
検索でみた感じだがどれもいいな

178わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 19:59:52.93
>>164
昔遊びでそれやってみたことあるw飯茶碗やら文化鍋やらお玉やら醤油差しやらでw
今を思えば1人とはいえバカやってたと思うが、やってみて侘び茶人の凄さを改めて思い知った
見立てってのは凡人には到底真似できないものだと悟ったわ

179わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 20:04:55.74
内村慎太郎とかどう?

180わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 20:12:14.25
>>178
お前がゴミカスなだけな事にバカは気づく事すら出来ないのね

181わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 20:19:32.87
>>179
知らなかったから今ググって画像をパッと見ての印象だけど、作品から真面目さが見えるね
まだ若いみたいだし今後に期待

182わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 20:24:39.09
まあ釣瓶や魚籠を茶室に入れようという発想すら普通は思い付かんし、ましてそのスタイルが今もあるんだからな

183わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 22:41:10.54
茶道やってるだけで随分偉そうですな。茶道やると人間性が悪くなるわけやね。

184わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 23:13:02.44
ははは なぜか嫌な奴多い なんだろうなぁ

185わたしはダリ?名無しさん?2018/05/29(火) 23:21:18.77
茶道やってるオレ意識たけえええええ!
ってことですかねぇ

186わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 01:08:13.37
たくさん茶碗買ってるうちに自分でも作りたくなってきた

187わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 06:39:27.35
茶碗好きが高じて茶道始めたが男性かつ若い世代がまるでいない

188わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 07:01:49.50
>>187
多少いることもいるが、まあ年配が主だな
逆いえばいつから始めても問題なしということでもある
年いってから始めて大成した茶人もいるし、若い内だと伸び方が違うよ

189わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 07:17:19.99
お師匠に連れられて宗匠のところで所謂名碗を触らせてもらえたのはいい思い出

190わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 07:22:47.25
>>182
屋号が魚屋ってのも関係あるんかね?

191わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 07:57:54.97
去年の上野の茶の湯展いったとき卯花墻でいただいたことあるって女性がいたな
なんとも羨ましい

192わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 08:38:58.39
茶の湯はよかったな
あれだけのものはたぶん生きている内にはもうないだろうが

193わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 10:36:00.15
最近斗々屋茶碗のよさがわかってきた
「広島」が好き

194わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 12:05:51.76
>>192
おいくつかは存じ上げないが、あと40年くらい生きてればあるいは

195わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 12:14:33.88
>>193
俺は斗々屋なら「かすみ」が一番好きかな
でもこれからの季節平もいいね

196わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 12:25:57.41
>>183
え?茶道いいじゃん
俺も落ち着けるようになったら始めてみたいんだが

197わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 12:28:24.09

198わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 12:44:37.25
>>187
男性だと若くてもご婦人がたから正客を勧められがちだけど、自信ないうちは丁重にお断りしときなよ

199わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 13:53:47.26
>>192
国立近代の樂家展と茶の湯展と畠山の3館ですごいことになってたな

>>193
斗々屋や雨漏り手はだんだん好きになるねえ
平斗々屋ってどういう手前になるんだろう。飲むのにも気を使いそう

>>198
どうやって断るのがスマートなのかな。

200わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 17:24:43.16
>>199
大事なのはスマートさよりも、とにかく「せっかくのお申し出ではございますが、不勉強ですので・・・」の姿勢で折れないこと
上級者でも遠慮するのが普通だから一回言っただけじゃ、ただの謙遜と捉えられる
あと気の利いた言い回しはかえって「できる人」と思われかねないから、丁寧だけど、ごくシンプルにした方が無難

201わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 17:39:01.74
>>176
武末日臣とかねーわ
東五の劣化版猿真似じゃん

202わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 17:40:11.18
>>191
卯花墻で飲めるような女性がねらーだというのは意外www

203わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 18:15:34.63
>>202
端折り過ぎたかな?順に説明すると
・俺は去年の茶の湯展に行って、卯花墻を見てた時、隣の女性客(グループ)が話していた
・ある1人が「先生はこれ(卯花墻)でいただいたことあるんですよね?」とその中で年配の女性に問いかけた
・年配の女性は「もう随時昔のことね」と答えた
細かい会話はもう覚えていないが、国宝でいただける人って実在するんだなってのが印象に残ったという話
たぶんあり得んが、その年配の女性がねらーかどうかは俺にはわからないな

204わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 19:15:37.19
静嘉堂文庫の曜変天目茶碗は今は知らんけど昭和の頃は茶事に使われてるらしいね
三菱商事の社長だかが何かに書いてたわ

205わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 19:15:50.18
>>201
俺は武末さんのほうがアベレージは高いと思うし、粉引に関しては上だと思う。


粉引って意外とそっくりそのままの再現をやってる作家いないよね。

206わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 19:35:46.45
>>176
>>205

自演宣伝くせえな

207わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 19:50:39.69
>>205
本家の粉引って全然粉吹いてるように見えない
なんかねっとりしてる
今の粉引は方向性が違うよね

208わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 21:00:10.46
粉吹きより刷毛目の方が好きだなあ

209わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 21:33:46.20
>>199
平茶碗だと千鳥茶巾や洗い茶巾といったちょっと変わった茶巾の扱い方があるよ
まあ平茶碗でまず注意するのは言わずもがな、こぼさぬよう湯水の入れる量や茶筅の振り方だね

210わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 21:46:12.06
刷毛目
中川自然坊ってどう?

211わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 21:49:29.79
画像で見る限り刷毛目も粉引もやりすぎ感はあるけど面白くていいんじゃないかな

212わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 22:04:22.88
茶碗の偉さって
工芸品としての出来
作者
どこぞの大名が持ってたとかの来歴

どれが最大のポイントなの?
それとも総合評価なの?

213わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 22:04:55.84
自然坊は好きだけどきちんとした席で使うのは敬遠されるんじゃないかな

214わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 22:30:22.60
>>212
そりゃ本当は茶碗自体の良さが一番なんだろうけど、大抵の人はわからないから本当か嘘かもわからない作者や来歴で判断されがちだよね

215わたしはダリ?名無しさん?2018/05/30(水) 22:34:22.92
>>212
総合だな。

>工芸品としての出来
重要ではあるが絶対評価が色んな意味で難しい。
>作者
曜変天目等、作者わからない物でも国宝、重文に多数。
>どこぞの大名が持ってたとかの来歴
この中だとおそらく最重視ではあるが、歴代所持者の格の合計値(?)に評価が必ずしも比例しているわけでもない。

216わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 03:34:15.26
>>215
ようへん天目は認めてもラーメン天目は認めませんってか?

217わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 07:53:40.82
アホかwww
ラーメン天目が認められるなら日本中国宝だらけだろww

218わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 07:54:04.48
>>203
喜左衛門も昔は普通に金払えば飲ませてたと聞くしなくはないかもしれないけどその人のフカシの可能性もあるわな。

219わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 07:57:11.88
>>216
拉麺天目が認められるならその前にこないだの美のチカラに出てた前田家伝来の曜変(ほぼ油滴)が曜変に格上げされると思うんだ。

220わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 08:23:48.17
>>219
前田家伝来のってことはmihoにある物のことかな
当の美術館では「耀変天目」って題してるけど、とりあえず油滴ってことで議論は落ち着いてたはず
再評価はどうだろね。あるとしても何十年先になるか
http://www.miho.or.jp/booth/html/artcon/00000351.htm

221わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 08:32:11.70
>>218
可能性あるよね
浅はかなババアが見栄はってただけかもしれないな

222わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 08:32:42.19
>>218
三井は結構使ってた記録がある
畠山や鈍翁はあまり使わない

まあ三井は所詮商人ってことだわな

223わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 08:33:56.79
>>218
喜左衛門か
飲むと腫れ物が出るってのは眉唾だが、なんか臭いそうではある

224わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 08:35:05.20
>>220
こんなものは曜変じゃねーわwww

225わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 08:36:36.60
>>223
カビてそうだよね


そういえば井戸で何年もたぶん10年以上も前だけど、漂白したように色が途中で変わったものがあったよね
あれ貴人に飲んでもらおうとして漂白殺菌したからああなったのかな?

226わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 12:05:36.77
>>221
何をそんなにムキになってんの?

227わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 12:47:29.48
嫉妬?
する意味が理解出来んが
まあ茶でも点てて落ち着け

228わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 14:13:24.87
>>223
遠州流の先代が洗ってるから大丈夫じゃない?
このスレ的には残念ながらハイターは使ってないけどw

229わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 18:43:47.97
>>220
紹介文は完全に曜変天目前提の書きぶりだな
小堀遠州(と伝えられてる)が箱書きしたからってのが拠り所なのかな

230わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 19:40:14.44
ラーメン家の天目の一件は結局誰1人として得してないし、尻すぼみで有耶無耶なのが何とも
本物なら国宝まで行けるかって議論とか、偽物なら永仁の壺みたいな事件とか、どっちかセンセーショナルなのが見たかった

231わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 22:25:21.73
>>228
洗ってる って?kwsk

232わたしはダリ?名無しさん?2018/05/31(木) 23:10:04.11

233わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 00:00:23.73
例の天目ってこんな感じだったんだろうな
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/s585028072

234わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 00:06:50.45
このように古く汚く歪で出来の悪い、
当時は珍しくもなかったであろう日常雑器なるものが
なぜか珍重され今日まで受け継がれているというのは
先人たちの粋な冗談を真に受けた、後人たちによる喜劇ではないだろうか

235わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 08:30:46.27
>>233
ただただ気味が悪いだけ

236わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 09:32:37.18
>>233
グロ

237わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 09:34:41.23
>>232
ぬるま湯に沈めてガーゼでぬぐっただけじゃカビは落ちないっしょ

238わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 09:41:13.37
>>237
そこで「カビハイター」ですよw

239わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 09:52:36.99
いい仕事してますねえ!
ラーメン天目を褒め称える老害中島もびっくり!

240わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 10:02:54.32
>>222
岩崎小弥太も曜変を一度も使ってなかったと思うが

241わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 10:07:56.92
消毒用エタノールにドブ漬けすれば良いのに
俺は得体の知れない茶碗手に入れた時はそうしてから使ってる

242わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 10:37:33.43
>>240
岩崎はもともと土佐の武士だろ。。

243わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 11:07:57.25
>>242
帯刀してたかどうかも怪しい地下浪人ではなかったな?
何が武士だwww

244わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 11:12:19.34
相手するのめんどくせえな、
土佐の郷士は元々長宗我部の旧臣だアホ

名字に金だとか入ってる在日朝鮮人とは違うからw

245わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 11:36:27.47
>>244
だったら藤原姓の人間は皆貴族ですか?
加藤佐藤も元藤原氏だけど貴族でいいのか?w

お前、歴史の勉強を少ししろよ
徳川家康が源氏の末流だと本気で思ってるクチか?www

246わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 11:37:56.63
こういう>>244みたいなボンクラが茶碗を語るんだから騙りだわなw

247わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 11:57:37.74
恥の上塗り
こりゃホントに日本人じゃないな

248わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 12:52:24.79
>>240
この前出来た静嘉堂文庫で流してるVTRで生前は使ってないと説明してるね
小弥太何回忌かの時にご夫人が使ったとも

249わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 12:53:48.44
>>241
自分は茶渋は重曹、殺菌はクエン酸でやってる

250わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 13:24:11.43
陶芸家に知り合いがいたら400度くらいで焼いてもらうと有機物は全部飛ぶから新品のような状態になる

251わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 14:07:46.95
徳川期に農民が簡単に武士になれると思ってるって
日本の教育受けてないな

252わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 15:34:30.44
俺のお茶の先生は喜左衛門で飲んだことあるし、俺も峰紅葉で飲んだことがある
卯花垣で飲んだことある人がいても全く不思議じゃないよ

253わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 18:35:35.51
>>252
峰紅葉でも充分に羨ましい
いつか俺もそのレベルに達したい

254わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 21:19:09.02
主だった流派の家元、その直弟子くらいだと珍しくもない話だな

255わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 22:47:16.72
>>241
エタノール何%?
濃過ぎるとどうなるんだろ、よくない気がする

256わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 22:48:45.75
>>244
在日はヨシダ(ヨシダソースの人)とか、なんかいろいろ勝手に日本人みたいな苗字を名乗ってるよ

257わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 22:49:29.99
>>249
クエン酸はよくない

258わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 22:49:50.00
>>250
温度ちがう

259わたしはダリ?名無しさん?2018/06/01(金) 23:43:38.35
>>255
消毒用エタノールって名前で売ってるやつ使ってるけどその名前の定義が80%前後の濃度の物
理屈的に陶器には影響無い筈だし経験上も問題無いけど心配だったらやる時には自己責任で試してみて

260わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 03:33:28.68
濃すぎると殺菌効果落ちる

261わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 07:48:00.85
>>258
何度が正しいの?
俺は詳しくないけど陶芸家がそう言ってたよ

262わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 07:51:59.80
400度は燃焼しはじめる下限温度だから合ってると思うよ

263わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 09:15:28.05
>>261
陶芸家の発言の詳しくは>>3を読んでからだ
陶芸家なんてバカしかいないよ

264わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 09:25:52.05
・・・もしかして焼成時の話と勘違いしたんか?
完成品の汚れを低音で焼いて飛ばすって話だろ

265わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 09:30:09.73
このスレには陶芸家や茶人といったプロに対して何故か脊髄反射的に反発するのがいるらしい

266わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 09:39:29.21
ネット掲示板なんて専門家を否定し自分こそが真の知識人と勘違いする攻撃的なイキリオタクで一杯だから
その手の奴はたいてい漫画とかアニメとかのジャンルに生息してるんだけどね

267わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 09:40:09.10
フィギュアとかな

268わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 09:50:10.24
>>261>>262
>>264-266

分からないのならしゃしゃり出てくんなよ、自称詳しいサンよ
だせーな
ROMの中で分かってる奴は言わなくても分かってるよ

269わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 09:53:10.06
自己紹介かな?

結局、何故400度は間違いなのか、そして何度が正しいのかが説明出来ないw

270わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 10:07:19.99
>>268
こいつ上でアホなこと書いてた朝鮮人だろ

271わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 10:14:07.68
>>269は説明してもらわないと出来ない

272わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 10:15:39.02
絶対謝らないマンwww

273わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 10:37:13.76
焼き直しは通常1回目の20〜30度低い温度って言われてるようだけど
汚れ飛ばすだけなら何度くらいがいいんだろう

274わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 10:43:16.29
>>263
お前の中は陶芸家は皆同じだと思ってるのか

275わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 10:47:54.28
こいつは陶芸家に親でも殺されたのか?
陶芸家をバカにしてるようだけどこいつの方がよっぽどバカだろ

276わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 12:52:05.75
陶芸家やプロを目の敵にする、通称ハイターおじさんがこのスレには生息しています

277わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 14:06:34.57
>>274
>>275

俺は焼き物を製造販売する云わば「陶芸家」と呼ばれる人間だが
バカな嘘を吐く頭悪い自称陶芸家が嫌いなだけだよ

278わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 14:24:38.02
>>277
質はともかくとして、土も窯も簡単に手に入るから誰でも作れるしなぁ
ネットショップやってりゃ売れてなかろうと一応販売してるって体裁にはなってるしなぁ
そもそも陶芸家って国家資格でも何でもないしなぁ
せめて名前や作品でも明かしてくれんと、お前さんも「自称陶芸家」と何が違うのか傍からはわからんぞ

279わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 16:21:30.66
>>278
ここ(5ch)で陶芸家と名乗る奴が言ってる事は嘘や思い込みが殆どだと言う事だ
別に俺が誰だろうと何だろうと別に構わないけどなw
しかし、無責任極まる話に「陶芸家」やら「陶芸家から聞いた話」を使って陶芸家はバカだって事を
さらし回らないで欲しいなー

皆が皆バカではないけども、ここ(5ch)にカキコしてる奴は俺も含めてバカしかいないよ
マジでwなwww

280わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 16:51:31.72
いや馬鹿はお前だけだよ
他人を巻き込むなよ

281わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 16:54:23.94
と、自覚無きバカが申しております

282わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 16:59:40.09
あー旗色悪くなったらわざと茶化してみせて、なけなしのプライドを守る類の奴か
惨めだなあ……

283わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 17:01:57.84
>>279
他人をあげつらうけど、逆に揚げ足取られるのを気にして絶対にはっきり指摘しないやつ。
匿名のネットだからもう少し気軽に楽しめ…

284わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 17:37:06.21
勢いのあるスレにいっちょかみする寂しがり屋のハゲいんね。

285わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 20:32:57.13
ハゲハゲ書かれてた自演するアレか

286わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 21:49:51.40
>>263のシャレが分からんとか

今朝のこのスレは馬鹿が多かったんだな

287わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 21:50:14.26
>>280が馬鹿

288わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 21:50:53.88
「陶芸家から聞いた話」とかをここに書き込むやつはたいていどっかおかしい

289わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 22:00:03.74
>>3
こいつって前に唐津スレでボコボコにされてた塩素のオッサンな気がしてならない

290わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 22:07:52.56
ハイターの塩素なんてビタミンCとお湯であっさり無くなるでしょう

291わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 22:44:47.98
>>286-288
せっかくID見えないのに連投するから丸わかりww

292わたしはダリ?名無しさん?2018/06/02(土) 23:25:16.17
まあ仮に李朝の井戸茶碗とか桃山志野とか持ってたとして、ハイターは使いたくないよね、怖くて

293わたしはダリ?名無しさん?2018/06/03(日) 20:46:02.78
使わないし使うべきではない

294わたしはダリ?名無しさん?2018/06/03(日) 21:06:00.48
煮沸と乾燥を長期間繰り返すじゃいかんのか?

295わたしはダリ?名無しさん?2018/06/03(日) 22:15:13.88
古い茶碗て見るのは最高だけど
口つけて飲みたいと思うのは、ほぼ無いな

296わたしはダリ?名無しさん?2018/06/03(日) 22:33:37.43
古いのは特に気にならないが、俺が絶対に口付けたくないと思うのはこういう奴よ
https://auctions.yahoo.co.jp/closedsearch/closedsearch?va=%E5%B9%B3%E6%9D%BE%E9%BE%8D%E9%A6%AC&vo=&ve=&auccat=0&aucminprice=&aucmaxprice=&ei=UTF-8&tab_ex=commerce&slider=0&f_adv=1&fr=auc_adv

297わたしはダリ?名無しさん?2018/06/03(日) 22:37:25.53
>>296
「食器」のカテゴリに入れたくない
こんなのグロテスクな置物でしかないと思う

298わたしはダリ?名無しさん?2018/06/03(日) 22:53:46.52
>>296
こういうのって本人が出品してるんだよな?
なんでこんな安売りするんだろ

299わたしはダリ?名無しさん?2018/06/03(日) 23:15:03.43
>>298
ギャラリーのアカウントじゃないの?安売りかどうかはしらないけど。

300わたしはダリ?名無しさん?2018/06/03(日) 23:41:03.34
息子(水野雅之)が父親(水野澤三)の新品をバンバン出してる様子
父親のならもう少し評価額が上のはずだが、そんな叩き売りみたいなことしてて良いのか?
https://auctions.yahoo.co.jp/seller/gbswb492

301わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 00:09:34.89
>>300
言っちゃ悪いけどそれ「本当に本人?」って言いたくなるくらい出来が悪いので、妥当な評価では?
父親の駄作か、息子が作ったものを父親のものとして出品してるかでは

302わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 01:25:49.80
>>296-297
光悦、当代樂吉左衞門「せやな」

303わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 13:44:46.20
林屋晴三が生前に現代的な茶碗を造ると豪語してたけど
どうなったのか誰か知らない?

304わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 16:06:03.08
>>302
当代はともかく光悦をそこに並べるなよ

305わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 20:21:35.30
むしろ光悦が元凶

306わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 21:02:14.93
>>303
俺も少し興味を持ってたけど、続報は耳にしたことない。

307わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 21:23:34.44
光悦の悪い真似の多いこと
あれは当代随一の芸術家しかもお茶好きの感性でこねた茶碗をのんこうが焼いたからできたものであって、うかつに真似するのは「自分はその二人に匹敵すると思っています」と言ってるのに他ならないんだがな
身の程を知れと

308わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 22:06:00.11
今、楽焼いてる作家なんてどいつもこいつも光悦形みたいなのばっかり焼いてるやつらやし…。
当代楽の茶碗も殆ど光悦形みたいなのじゃね?

309わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 22:27:51.77
待て、当代楽と同じにされたら流石に光悦が可哀想だ
光悦は確かに破格ではあるものの最後の一線はしっかりとおさえてる

310わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 22:57:34.46
解釈の原因は解釈者自身の固定観念。解釈の自由には責任が伴う
言葉風紀世相の乱れはそう感じる人の心の乱れの自己投影。人は鏡
憤怒は一時の狂気、無知無能の自己証明。中途半端な知識主ほど激昂
「真実は一つ」は錯誤。執着する者ほど矛盾を体験(争い煩悩)
他人に不自由(制約)を与えれば己も不自由(不快)を得る
問題解決力の乏しい者ほど自己防衛の為に礼儀作法マナーを要求
情報分析力の低い者ほどデマ宗教フェイク疑似科学に感化洗脳
自己肯定感の欠けた者ほど「己の知見こそ全で真」に自己陶酔
人生経験の少ない者ほど嫌いキモイ怖い想定外ウザイ不可解を体験
キリスト教は世界最大のカルト。聖書は史上最も売れているト本
全ては必然。偶然 奇跡 理不尽 不条理は思考停止 視野狭窄の産物
人生存在現象に元々意味価値理由目的義務使命はない
宗教民族領土貧困は争いの「原因」ではなく「口実動機言訳」
虐め差別犯罪テロ紛争は根絶可能。必要なのは適切十分な高度教育
体罰は指導力問題解決力の乏しい教育素人の独善甘え怠慢責任転嫁
死刑は民度の低い排他的集団リンチ殺人。「死ねば償える」は偽善
核武装論は人間不信と劣等感に苛まれた臆病な外交素人の精神安定剤
投票率低下は社会成熟の徴候。奇人変人の当選は議員数過多の証左

感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)

311わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 23:06:12.46
いびつでヘンテコな現代の茶碗を見たら光悦も
いやそこまでやれとは言ってねーよ!やりすぎ!って苦笑しそう

312わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 23:08:51.62
>>309
こないだからズレたレスしてるようだけど、「口をつけて飲める・飲みたい茶碗か」って話題なんだが理解してるか?

313わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 23:11:41.14
村雲、雨雲、時雨の雨シリーズなんて飲む時に歯に当たったらあっさり欠けるだろ
そもそも最初からヒビ入ってるし

314わたしはダリ?名無しさん?2018/06/04(月) 23:53:46.08
>>308
当代楽のクソバカ野郎は、自分を光悦にたとえていたことがあったよ
いつかの展示会のとき

ふざけんな凡人がと思ったね
当代楽は糞

315わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 00:02:35.41
いつものハゲた鮮人きてんね

316わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 01:58:10.54
長次郎も光悦もある意味コラボ

317わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 06:38:43.52
>>314
マジか…。
今のんかうでも酷いと思ったのにそんなこと言っとるんか…。

318わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 07:24:35.44
>>312
俺に言ってんの?
光悦のならまだ口つけて飲むのに忌避はしないと個人的な感想言ってるんだが?
おまけにこないだからとか意味不明なんだけど、誰かと勘違いしてんの?

319わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 07:58:02.28
>>318
前後のレスとアンカを間違えてんじゃね?
でなけりゃ当代楽と光悦とが同じに見える人なのか

320わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 08:02:09.32
>>309は文盲

321わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 08:07:44.58
汚いハゲ芝居

322わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 08:33:12.05
>>319
察するに当代の信者なんだろ
>>307-311で、>>309だけに噛みつく理由は当代を名指ししてることしかない

323わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 08:39:30.33
ハゲ必死だな

324わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 09:25:04.05
>>317だけど当代の茶碗とか高いだけのゴミだと思ってるわ。
茶碗はやたらとでかいし下手したら鉢じゃないのっていうサイズのものまである。
あのオブジェみたいなのも劣化しかしてないが光悦の角形、丸形を意識してるのモロばれだし、逆に普通の黒、赤茶碗でも光悦イメージな形のが多い。(こちらも劣化コピーみたいなの)
そもそもあんな茶碗として使えないようなものも当代吉左衛門名義で出してるのがきにくわない。
アーティスト()の感性()で作品作りたいなら本人名義でやっとけよと…。

325わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 09:28:07.31
楽家のブランドだけでもってるよね
あんなの本当にいいと思って買ってるヤツいないでしょ
名前だよ名前
ださいね当代

買うバカも悪い

326わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 10:57:20.57
俺は当代の楽は頑張ってると思うよ。作品は評価できないけど。
それ以前の楽は、長次郎を写すでもない、ほんとにどうということはない楽茶碗作ってるし。
でも家業だから仕方がない。

ただし、高い金だして買ってる人はアホだ。名前と形式だけに釣られるという茶道の
権化とも言える。ある意味で、その過程はコンセプチュアルアート。

327わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 12:24:32.28
俺は当代は評価してる 茶碗通り越して芸術でみたら安いなと思ってる まぁ 評価は人それぞれだな

328わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 15:49:36.60
前衛的だよね
要するに誰でも作れるってこと

329わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 16:22:07.49
王様は裸だ!ってもはや誰も言えなくなってる
裸だって認めたら困る人たちが多すぎるってこと、大人の事情ってやつ

330わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 21:45:10.52
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧   良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒) よく頭のおかしいライターやクリエイター気取りのバカが
   │ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ / 「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  王道が何故面白いか理解できない人間に面白い話は
   |  irー-、 ー ,} |    /     i    作れないぞ!
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

331わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 22:04:37.68
こういうセンスの無い奴は嫌いだな

332わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 22:21:46.62
別に当代楽も茶碗に拘らなければいいのよ
オブジェとか壺とか鉢とかなら評価の仕方も違う
まあ家業的にやむ無しなんだろうが

333わたしはダリ?名無しさん?2018/06/05(火) 23:17:29.73
>>309
光悦には乙御前とか加賀とか赤楽の発色にもそれはそれで惹かれるが、やっぱ一番好きなのは不二山かな
少し前にサンリツで実物を見たが、侘びと面白味のバランス感や箆削りの技に妙を感じた
数ある中でこれというのは納得

334わたしはダリ?名無しさん?2018/06/06(水) 10:34:44.51
作家disりはOKだが その作品を購入した人々までdisると嫌われるぞ そこがマナーラインだろうな

335わたしはダリ?名無しさん?2018/06/06(水) 12:25:54.43
>>333 不二山観たいわぁ 今度はいつ展示だろ
光悦って手デカかったよねきっと

336わたしはダリ?名無しさん?2018/06/06(水) 12:42:01.98
不二山は近年はよそへ貸し出してないらしいからサンリツに行くしかないかな
年1回は公開してるというから、今年はまだのはずだし、その内見れるはず

337わたしはダリ?名無しさん?2018/06/06(水) 12:55:06.95
なんで水指や花入に細工物では良い物を造ってる陶陽が茶碗を造ると下手糞なの?
茶碗なら素山の方が上手だし。

338わたしはダリ?名無しさん?2018/06/06(水) 21:08:34.45
サンリツは去年出た時の初日に行ったけど、ガラガラだからゆっくり見れた
さすがにみんな不二山目当てだから空くの待つ間他の見てるけどね
ガレやドーム兄妹、日本画が好きなら隣の北澤美術館もいい感じ
すぐ近くの諏訪湖と駅の中で足湯もできる

339わたしはダリ?名無しさん?2018/06/06(水) 22:45:36.22
>>334
いや買うヤツばかだと思うよwww

340わたしはダリ?名無しさん?2018/06/06(水) 23:10:42.37
好みは人それぞれだからそこはバカにしない
ブランドだけで買う奴は思いっきりバカにする

341わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 07:48:59.99
>>332
現代の事だしオブジェだのを作るのは別に問題ないとおもっとるのよ(好き嫌いは別にして)、ただ上で言った様に15代楽吉左衛門じゃなくて本人名義でやれと。

342わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 08:28:33.55
気持ち悪いやつだな、他人が文句付けることじゃない
買いもしないくせに

343わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 10:22:35.36
朝から必死の擁護しなきゃならなくて大変だな
それがお仕事?

344わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 10:34:10.29
キモい上に頭おかしい

345わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 14:34:04.47
成熟した文化は破壊されるしかないのよ
茶の場合は詫びとか言い出した辺りで既に破壊に向かってるから
もう前衛がやることなんてないって

346わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 14:35:46.01
匿名での個人批判と後衛で保守が一番だと馬鹿は言ってます

347わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 15:55:02.46
ゆがんだ汚い無骨な茶碗なんかより
暗い部屋でも抹茶の緑が冴えるような綺麗な茶碗がいいのにな
侘び寂びとか一般人が理解しがたいマニアックなこと言い出すから
後世に骨董をありがたがる変な風潮ができちゃったんじゃないか
出来の悪い下手くそな古い茶碗を国宝とか言ってるの見るとアホだなーと思うわ

348わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 16:49:12.28
国宝茶碗に出来の悪い下手くそなのはないと思うけど
曜変天目も油滴天目もきれいだし
どれのことだろう

349わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 17:46:45.94
>>348
そういう綺麗なものや加工技術が失われて再現不可能なものは別だよ
擁護派がうるさいからどれとは言わないけど

350わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 18:01:40.26
>>347
侘びた茶碗こそ抹茶の色がこの上なく映えるんだが?
画像でも名前でもいいから君の言う最も素晴らしく引き立たせる綺麗な茶碗をあげてみてよ

351わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 19:04:51.02
>>347
そもそも侘び寂びが流行ったのは一般人なんて茶も飲めない陶器なんて持ってない時代だし…

352わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 21:31:45.93
まあ多分喜左衛門のことなんだろうけど、本物の井戸茶碗はめちゃめちゃ綺麗だからね
一度手に取ってみたら二度と写し物に惑わされることはない

353わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 21:32:48.52
侘び寂びがマニアックとか。。むしろ本質だろう
歴史を知らなすぎる

354わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 21:46:42.62
>>342
だっせーバカ

355わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 21:47:48.39
>>347
めくら乙
だせー

356わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 21:48:46.77
>>352
綺麗、かねえ?
好きだけど綺麗かというと

357わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 22:21:43.29
>>352
有楽や細川とかならともかく喜左衛門は流石に綺麗とは言いがたいと思う。
根津の井戸茶碗展、東博茶の湯展、金沢の美のチカラ、その他諸々見てきた中で一番良かったと思ったのは筒井筒、次点で有楽だった。

358わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 22:24:07.55
後、東美アートフェアとか東美特別展とか行ってれば流石に大井戸は無理だけど結構いい青井戸位なら触れる機会があるからオススメ。(宣伝)

359わたしはダリ?名無しさん?2018/06/07(木) 23:02:19.46
井戸の魅力は見込みに結集してるので、是非上から覗き込んで欲しい

360わたしはダリ?名無しさん?2018/06/08(金) 20:14:50.32
で、>>347はいつになったら「暗い部屋でも抹茶の緑が冴えるような綺麗な茶碗」とやらを示すんだ?
国宝を下手くそと豪語するのだから、さぞや文字通りで非の打ち所のない逸品なんだろ
是非お目にかかりたいねえ

361わたしはダリ?名無しさん?2018/06/08(金) 22:18:33.85
>>347にかまうなよ、ただの知ったかバカだから逃げたんだろ

362わたしはダリ?名無しさん?2018/06/08(金) 22:35:11.72
茶が綺麗に見えるって言ったらやっぱり黒楽な気がするなあ

363わたしはダリ?名無しさん?2018/06/09(土) 09:41:27.32
瀬戸黒ってなんであんな形なんだろ
高台が低すぎ腰が低すぎですごく使いづらい
何か意図があってああいう形なの?

364わたしはダリ?名無しさん?2018/06/09(土) 09:53:29.86
>>363
あの色を出すために急冷するため
あの形じゃないと割れる

365わたしはダリ?名無しさん?2018/06/09(土) 16:56:17.86
>>364
割れねーよwww
現代作家は色んな形の引き出し黒やってるぞ

366わたしはダリ?名無しさん?2018/06/09(土) 16:57:29.60
そう言う意味じゃないだろ。。

367わたしはダリ?名無しさん?2018/06/09(土) 17:03:44.11
引き出すときに転んで落ちないようにですよ。

368わたしはダリ?名無しさん?2018/06/09(土) 20:56:14.23
>>367
落ちねーよ

369わたしはダリ?名無しさん?2018/06/09(土) 21:25:33.75
>>365
もちろんウソだよ

370わたしはダリ?名無しさん?2018/06/09(土) 22:49:51.42
>>364,367
こういう知ったかぶり連中は消えろや
適当で的はずれな妄想をさも事実かのように書くな
せめて「と思う」とか付けろ

371わたしはダリ?名無しさん?2018/06/10(日) 00:15:40.51
じゃあさっさと正解教えろや

372わたしはダリ?名無しさん?2018/06/10(日) 03:23:12.63
いわゆる特徴的な瀬戸黒はプロトタイプだろ
数が少ないし
唐津も茶器を始めた初期は変な形が色々あるし
長次郎もそうだ

373わたしはダリ?名無しさん?2018/06/10(日) 08:56:47.24
>>372
数が少ないのは引き出してるからでしょう
窯のほんの一部にしか入れられないからかと
プロトタイプってのもない気がするけどなぁ
少ないと言っても何十碗もあるわけだし、瀬戸黒が織部黒や黒織部に発展していったのは引き出しという技術的な面ではそうなのだろうけど、造形の面では絶対に違う人の指示だと思うし
プロトタイプだとするならば完成品は何になるという考え?

374わたしはダリ?名無しさん?2018/06/10(日) 09:36:09.40
>>372
妄想乙

375わたしはダリ?名無しさん?2018/06/10(日) 11:13:40.28
憶測だが、初期の頃は火バサミが今みたいに使いやすい物でなかったから、器の方をつかみやすい形にしたんじゃないかな?
その後、火バサミが改良されていって形に拘る必要はなくなったんだけど、初期の形が瀬戸黒のお約束みたいに形骸的に残っていったとか

3763722018/06/10(日) 11:21:40.80
>>373
完成品は織部
最初からバランスの良い形に仕上がるほうが違和感ある
変な時期を経て洗練されるはず

377わたしはダリ?名無しさん?2018/06/10(日) 11:34:03.08
>>376
日本のやきものに限って言えば俺は逆だと思ってる
中国や朝鮮から伝わった技術をそのまま流用してる最初に完成度の高いモノができて、その後作りやすさや使い勝手やら量産やらを考えてどんどん質を落としていく
桃山から江戸にかけての劣化なんかはまさにソレだと思うけどな
もちろん茶の湯の文化の衰退ってのもあるとは思うけども

それに利休好みの瀬戸黒と織部好みの織部黒や黒織部は技法が同じってだけで明らかに意図が違うものだというのが最近の有力な説らしいよ

378わたしはダリ?名無しさん?2018/06/10(日) 16:03:42.88
>>377
お茶の流行が終わって世界中が白磁を追求するなかで
陶器全般が劣化していくのは当然で
鍋島や柿右衛門は洗練されていったでしょ
俺はどう見ても瀬戸黒の完成度が高いとは思わないし
雑器が茶器に替わる過程には変なものがいろいろあるよ

379わたしはダリ?名無しさん?2018/06/10(日) 17:38:14.79
茶道具が劣化していったのは陶器を作る技術よりも指導者が劣化したせいで、つまり茶の湯の流行が廃れていったからでしょ
織部の後も遠州や宗和、何より光悦はいいもの作らせてたわけで

380わたしはダリ?名無しさん?2018/06/10(日) 21:44:59.75
所謂茶の湯というのが茶道に変化して流儀第一の茶になっていったってのが大きいと思うよ。
個を表現する茶から流儀の茶と言うか…。

381わたしはダリ?名無しさん?2018/06/11(月) 13:24:43.74
朝鮮半島の焼き物の中に「合子」ってあるけど、あれは何のための道具なんですか?
香合みたいに使ってたの?

382わたしはダリ?名無しさん?2018/06/11(月) 13:28:49.52
相手にされなくなると寂しくてゴミみたいな質問するのがハゲ荒らしのパターン

383わたしはダリ?名無しさん?2018/06/11(月) 15:02:35.54
ハゲなんや

384わたしはダリ?名無しさん?2018/06/11(月) 18:54:27.97
>>381
蓋ですね

ウソだけど

385わたしはダリ?名無しさん?2018/06/11(月) 19:25:09.16
>>380
比較的よくありがちなスレッドの一生

1、スレッドが立つ。
2、技術のある人間がAAを提供して盛り上げる。
   感動を求めて人が集まってくる。
3、オリジナルAAを書ける人間が乗ってきてさらに盛り上げる。最盛期。
4、盛り上がりに乗じて何も書けない魯鈍と白痴が寄ってきてスポイルする。
   彼らの無駄な愛着が逆効果を及ぼし、スレッドのレベルが著しく低下。
5、飽きて大勢が去っていき、行き場の無い魯鈍と白痴が残される。
   低レベルな自慢・偏見の陳列、煽りあい、無駄な罵倒、
   いわゆる「2ちゃんねる用語」を多用したお寒いレス等々が並ぶ。
6、煽りと罵倒しか出来ない魯鈍まで魯鈍同士の空疎な煽りあいに飽きて去る。
7、何も提供できない白痴が過去の栄光の日々を夢見て空ageを繰り返す。
   脳死状態。

この「スレッド」を「茶の湯」に変えたらそのまま通用しそう

386わたしはダリ?名無しさん?2018/06/11(月) 20:29:10.74
>>385
何言ってんのか全くわからん

387わたしはダリ?名無しさん?2018/06/11(月) 21:23:47.36
>>386
本人は面白いこと言ったつもりなんだろ
まさに自己紹介なのだと自覚あるのかしらんが

388わたしはダリ?名無しさん?2018/06/11(月) 22:00:46.80
え、普通にわかるけど

389わたしはダリ?名無しさん?2018/06/11(月) 22:23:30.83
>>388
分かる分からんじゃなくて「つまんねーよアホ」って事だろ

390わたしはダリ?名無しさん?2018/06/11(月) 22:25:44.57
スベったのを他人のふりしてまで取り繕うのって、やってて空しくならんのかな

391わたしはダリ?名無しさん?2018/06/11(月) 22:38:42.69
ハゲ芝居が始まったよ!

392わたしはダリ?名無しさん?2018/06/12(火) 00:09:16.07
形骸化した茶道やってる奴が必死だなw

393わたしはダリ?名無しさん?2018/06/12(火) 06:39:45.73
スベった奴が必死だなw

394わたしはダリ?名無しさん?2018/06/12(火) 08:51:53.23
とりあえず荒らしてるのが30代以下のハゲというのはわかった。
アラフォー以上でハゲてもこんなに必死にならないからな。

395わたしはダリ?名無しさん?2018/06/12(火) 19:48:36.07
>>379
製品の劣化はどう言い訳しようが最終的には作り手の問題だ
それはどんな分野のどんな物だろうと変わらん
というかその言葉は過去現在全ての陶工に対する侮辱にすら繋がるぞ

396わたしはダリ?名無しさん?2018/06/12(火) 19:52:00.79
茶碗をつまらないものにしたのは江戸時代以降の茶道
はっきりわかんだね

397わたしはダリ?名無しさん?2018/06/12(火) 20:09:36.65
言い負かされて即レスとは恥ずかしい奴だなwww

398わたしはダリ?名無しさん?2018/06/12(火) 20:21:32.25
茶の湯と茶道の具体的な相違点とは何か、そしてその相違点がどのようにして作陶を変質せざるを得なくさせたのか
そこまでを論理的に説明できるなら一聴の価値はあると思うよ

399わたしはダリ?名無しさん?2018/06/12(火) 22:12:32.06
信長、秀吉は茶の湯を政治に取り入れて茶器の価値を上げてどんどん良いものを作る基盤を作った
いわば国家予算でやきものをやってるようなもの
家康は茶の湯の文化が好きじゃなかったので茶の湯に携わるモノの地位はどんどん下がり必然的に良いものを作る事もできなくなり庶民向けのやきもの作りにシフトしていった

桃山のやきものがずば抜けててそれ以降レベルが下がってるのはこういう事だと俺は認識してる

400わたしはダリ?名無しさん?2018/06/12(火) 22:34:57.76
ハゲ必死だな

401わたしはダリ?名無しさん?2018/06/12(火) 22:56:52.08
>>399
家康は判断つかないが、秀忠・家光は茶を好んでたぞ?
あと、いわゆる御庭焼とかで大名の庇護を受けてたのってむしろ江戸時代の話だぞ?

402わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 00:59:28.17
>>401
桃山は「茶を好む」なんてレベルじゃないでしょう
一茶人が信長や秀吉に政治的意見を言える立場で力を持ち過ぎた茶人を秀吉が恐れちゃうレベルな訳で
国なんかより名物が欲しいなんて武将がいるくらいだし

ちょっと大げさに言うと桃山のやきものは一度窯焚いて一碗だけ名品が取れれば良いというやきもの
江戸は大量生産でどれだけ失敗を少なく平均点を高くできるかというやきもの
現代の陶芸家で言うと茶陶作家とクラフト作家の違いって感じじゃないかと思う

403わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 01:24:14.31
なんだかなあ。。
そういう薄いのは美術館スレでやって欲しい

404わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 02:07:25.55
妄想を長文で書き込むな
見苦しいし頭が悪い

405わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 07:56:56.57
>>402
もの凄い浅い知識と噴飯ものの理解だな
もう少し歴史の勉強を頑張ってから書き込みましょう

406わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 08:13:03.81
これで自演バレてないと思ってるならすごいな

407わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 08:42:09.02
筆頭茶頭って今の公職でいうと何?

408わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 09:26:02.79

409わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 11:02:05.65
>>403,404,405
薄い、浅い、妄想などと言うだけなら誰でもできる
そう言うなら深い話をしてからにしろ

410わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 11:05:29.96
>>407
今には当てはまらないんじゃない?
お抱えの文化人が客人をもてなしたり外交したり政治のトップの相談聞いたり助言したりっていう公職は今はないでしょ

言うなればオリンピックの開会式をプロデュースするようなアーティストが総理の補佐やりつつ外交も手がけるみたいな感じじゃね?

411わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 11:13:47.12
>>409
お前は来るな
死ね

412わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 12:04:07.20
長文のご高説は結構だが、藩窯と民窯の区分けも分かってない時点でお話にならないド素人だな

413わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 12:33:56.64
>>399
>>402
とんでもなくスゲエな

バカさ加減が

414わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 12:48:12.53
ハゲ芝居はまだまだ続くよ!

415わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 13:13:14.07
>>413
だからさ、否定するだけならバカでもできる
どこがバカなのかを指摘した上でバカじゃない書き込みしてみなよ
お前がバカだという書き込みからは得る知識も多少はあるけどお前の書き込みからはお前がバカということしか伝わってこないぞ

416わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 13:27:18.53
>>412
藩窯なんて所詮イチ藩主のお墨付きってだけの窯だろ
直接国の政治に関わる茶人が作らせる桃山の茶道具とは規模が違いすぎる
国宝と県の指定文化財の差レベル
江戸地代に作られた鍋島と桃山の志野が同じ価値だとでも思ってるんか?

417わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 13:59:20.77
藩窯がただのお墨付き???
これまた珍説を出してきたなオイ
このままどんどんボロを出してきそうだ

418わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 14:02:46.79
>>415
他人のふりしても無駄だよw
本人が顔真っ赤にして書き込んでるのがバレバレww

419わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 14:43:39.56
ここまで自分の妄想に浸りきれるのは素晴らしい!

チラシの裏にでも書き殴っておいてくれやw

美術鑑賞板の茶碗スレに書き込む事じゃねぇよ

420わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 14:49:07.61
桃山陶に対してどれほどの支援(即物的な意味で)を利休らがしたかは疑問だね
もし江戸期の藩ですら届かない日の本の超巨大事業なら、それを示す費えや陶工、完成品の顛末といったものの証拠がいやが上にも残るものだがな

421わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 15:14:31.48
>>416
いきなりどうした?鍋島と志野じゃ目指してるものが全然違うじゃん。バカなの?

422わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 15:34:50.78
聞くまでもなくバカに決まってんだろ
何を言ってんだよ
真性のバカだよ

423わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 16:30:09.49
>>402
…あのさぁ…。
一茶人が政治に口をって言うけど豪商だから口を出せてたんであって茶人だから口を出せてたんじゃないんやぞ…。

424わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 16:57:48.49
>>418
他人のフリなんてしてねーよ
まともに会話できる相手とおまえみたいなバカ相手と言葉遣い分けてるだけ
なんでもかんでもただ否定して罵倒するだけのアホと、俺の言ってることがおかしいならちゃんと何を間違ってるのか具体的に指摘してくる人と同じ対応なんかするわけねーだろ

425わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 17:03:17.31
>>420
うーん、その証拠こそが今なお残ってる桃山の時代の作品のレベルの高さだと思うんだけどそれじゃ証拠にならない?
俺は古窯跡巡りとか趣味でしてるんだけどその他の時代とは明らかに規模が違うと思うんだけどな
室町や鎌倉時代の瀬戸の古窯跡も規模大きかったけど、江戸期の窯跡はかなり小規模
この規模に関しては図書館行ってその土地土地の遺跡発掘調査報告書とか見るだけでもわかると思う

426わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 17:04:43.87
>>421
技法は違えど上のモノに献上するモノって意味で目指すトコロは一緒だと思ってるけど何が違う?

427わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 17:09:13.36
>>423
「豪商だから」ってのは俺は知らないや
信長が茶の湯の政治利用を考えた所から茶人の極端な重用が始まったって認識なんだけど違う?

428わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 17:12:13.12
利休が何者かも知らねーのかよwwwww

429わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 17:20:18.07
なんでこんな浅薄な知識でドヤ顔で書き込みするのw
妄想バカってマジで怖い

430わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 17:23:42.87
>>428
真田丸では死の商人やったで

431わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 17:30:38.64
>>429
大先生は早く妄想バカを論破してくださいよ…
はっきり論破しないから妄想バカがいつまでも出てくるんでしょ。

432わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 17:36:31.33
>>425
桃山時代に利休が、江戸時代の藩では不可能なくらいの物的支援をした証拠はどこに?って聞いているんだけど
作品のレベルとか窯の規模とか言われても質問の答えにはなってないよ

433わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 17:41:13.42
>>431
何を寝言言ってんの?
根拠の全くない妄想を妄想だから書き込むなってのが完全な論破だろw
お前はいいから兎に角5chとか他の掲示板とかSNSとかに書き込みすんな
閲覧もするな

434わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 17:55:59.08
>>425
窯跡の規模?
桃山期から江戸期って慶長の役の影響で窯の様式も効率化して生産拠点の数も飛躍的に増えた転換期なんだけど
何をして言ってるんだ?

435わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 18:12:41.78
>>426
「目指す」って贈り先相手の意味じゃない、美意識の方向性の意味だ。わかるだろ普通。マジで真性なのかよ…

436わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 18:27:07.46
もうよせよ
構うとまた妄想からの珍説が飛び出してくるぞ

彼の持論はチラシの裏でも自費出版でもどうぞお好きにしてほしい
誰も読まないから

437わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 18:48:54.47
そんなことより好きな茶碗をあげていこうぜ
俺、志野の羽衣と振袖

438わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 18:51:21.35
山の端

439わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 19:04:17.26
峯紅葉

440わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 19:06:19.49
>>432
支援がないと窯や良いものも作れないって意味じゃない?金や労力がたくさん必要って意味じゃないかと思うんだけど

441わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 19:35:59.33
卯花墻

>>440
支援(というより運営だけど)なら藩窯なんかがそうなんだが
どうもその程度ではお墨付きと変わらないレベルというらしい
話を総合すると、やはり国家の金と労力を湯水のごとく費やしてできた一品ものが桃山陶という意見らしい

442わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 19:39:33.06
何か志野茶碗の山手線ゲームみたいやなw
猛虎

443わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 20:16:31.88
朝日影

444わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 20:37:28.47
広沢

445わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 20:48:13.07
橋姫だ

446わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 21:03:22.55
朝陽

447わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 22:00:40.93
>>403はひがみ

448わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 22:01:10.08
>>406
だよね
気づいてないと思ってる変なのがいる

449わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 22:22:35.15
初音

450わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 22:31:56.09
朝比奈

451わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 22:34:01.14
>>402
完全に同意する
これは、分からない奴(ここの、自演で連投してる奴や、口汚い奴)には分からないし
分かる奴には何も言わなくても通じる
おれは402の言ってることよく分かるよ

452わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 22:43:13.75
ウザ
せっかく話がそれた出したのに何でまた蒸し返すかな
もう1人で勝手に言ってろ

453わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 22:49:33.57
志野茶碗でまだ名前が出てない名品・・・
えーっと通天

454わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 22:52:30.72
蓬莱山

455わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 23:10:35.68
何か悲しくなってくる人だな
古窯跡やら図書館やらいっぱい行ってきたから称賛されるだろう自信があったんだろうに、意気揚々と書いてみればコテンパンにされて、最後にはわざとかってくらいの自演レス
こんな空しいことが今まで少なくない時間を費やしてきたことの成果なんて、一体何の意味があったんだろうか

456わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 23:19:49.96
結構でてくるな
藁屋

457わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 23:31:51.03
梅が香

458わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 23:33:59.91
>>455
自演してる奴はなんでもかんでも自演に見えてしまうんだろうが、>>451は俺ではないぞ
残念だったな
むしろ賛同者がいてくれてちょっと感動してるくらいだ

459わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 23:37:18.66
あのさ喧嘩したいならどっか他所でやってくんない?
いい加減ウザいんだけど?

460わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 23:50:37.73
>>455
分からない奴ってまさに>>455のことだよ
あなたはきっと死ぬまで分からないんじゃないかな
分かる人は分かってる。でもあなたは分かってない

461わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 23:53:40.15
>>460
もう一度言う
いい加減しつこい
喧嘩したいなら出てけよ

462わたしはダリ?名無しさん?2018/06/13(水) 23:58:05.69
>>403-405の自演野郎が一方的に喧嘩ふっかけてるだけでしょ
笑われたからムキになってしつこく書き込んでるんじゃないの>>461だったりして

463わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 00:08:29.04
>>462
今日、もう昨日だが、流れは静観してたよ俺は
あんたらのマウント合戦の勝敗なんか本当にどうでもいいんだよ
ただ見苦しいから止めろと忠告してるだけなのに、何故に当事者扱いされるのか訳わかんね

464わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 00:24:00.36
取るに足らない意見と思えばスルーすれば良いわけで…
相手が喧嘩腰でもないのに、いきなり罵詈雑言を並べ立てるやつは頭がおかしい。

465わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 00:28:53.85
ホントそれ
実際に取るに足りぬ意見だったし構う奴らも暇だなあと思った

466わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 00:48:52.21
同意してる奴が自演じゃないってんならお前も頭悪いから書き込みすんなよ
バカたれ

467わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 02:02:41.43
一度の窯出しで一碗だけみたいなやり方は
唐九郎が叩き割るパフォーマンスに感化されてる奴の話で
桃山時代にそんな非効率なことはしねーよ

468わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 06:50:11.57
>>464
知ったかぶりを披露したら叩かれるのはネットの常だがもう少しオブラートに包んだ方がいいだろね
まあもう過ぎたことだが

469わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 08:03:08.45
桃山陶の数が少ないのは登窯の効率性が劣るのと焼成段階での破損等歩留りの低さといった製陶技術の粗さの問題だろ

470わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 08:15:43.59
いつもの寂しいから人のいるとこに来てるだけの荒らしが
ニワカ丸出しで薄いこと書いてバレてつっこまれただけだろう。
その後の流れからみて実際に荒らしだったようだし

471わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 09:24:10.23
>>469
桃山は基本穴窯だし、桃山後期に唐津や織部で登窯が登場するけど登窯は効率重視の窯だよ

472わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 10:46:45.33
言っておくけど「桃山」とか言う焼き物は無いからな
銘ならあるだろうけどw

何でもかんでも桃山にするな

473わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 11:07:30.38
>>471
ああ悪い悪い
厳密な意味でなく、穴窯も含めた大雑把な広義での意味で言ったの(まあそっちの場合でも「登り窯」と書くべきらしいから間違いには変わらんが)
江戸時代にようやく日本に入った連房式には効率性は劣るってこと

474わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 11:18:41.65
京都三条の発掘品は美濃の茶陶だけで2000点近くあるのに
なにが一度窯焚いて一椀だよ
笑わせんな

475わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 12:04:43.09
いけね。また訂正しとかんとおかしいな
>>473のは「江戸時代にようやく日本各地に本格的に導入された」ね

476わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 12:29:24.49
手に取った(お茶飲んだ)事のある名碗上げて。

477わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 12:41:03.83
>>474
京都から出てる美濃ものは桃山後期から江戸にかけての登窯になってからの大量生産になってからのものです。
織部はそもそもが桃山後期に生まれたものなので桃山のものと言っても問題ないが志野や黄瀬戸や瀬戸黒は登窯に入ってからのものは骨董業界では桃山に区分されない事がほとんどです、と骨董商から一言でした。

478わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 12:55:59.22
つか、もし初めから一碗を厳選してなんてやり方で作ってるなら、桃山時代の伝来品の出自がもっと詳しくわかってるはずだろ
昨日色々挙げてた名碗ですら来歴がしれてるくらいじゃん

479わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 13:51:58.47
一椀が馬鹿みたいに高く売れるなら他は壊すなんてやり方も出来るかもしれないけどそんな陶工なんて滅多に居る訳がないんだから
薪を買ったり作る労力や土掘る労力考えたらそんなやり方が一般的な訳がないよ
そもそも昔の窯なんて全工程を一人で作らない分業制でしょ

480わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 14:09:17.97
とりあえずまだ次スレがあるならワッチョイつけようぜ
言葉遣いの悪い奴の自演が痛々しくて見てられない

481わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 14:10:46.40
一碗取れればいい≠実際一碗だけを残す

482わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 14:32:25.15
>ちょっと大げさに言うと桃山のやきものは一度窯焚いて一碗だけ名品が取れれば良いというやきもの

大げさに言ってるんだからそのまま受け取るなよっていう

483わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 14:38:37.16
根本的にズレてるのが
桃山→名品を作るのが目的
江戸→日用品を作るのが目的
っていう発想だな
桃山時代にだって日用品目的も作ってるし、江戸時代にだって名品目的も作ってるわ
何故二者択一の発想になるのかが分からん

484わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 15:17:53.02
>>480
大量に自演連投してるよなそいつ
分からない奴は分からない奴なのに分からない自分を正当化しようとしてんのかねあいつ

485わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 17:06:27.43
>>480
美術鑑賞板ってワッチョイ付けられるようになったんだっけ?

486わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 17:33:23.25
ワッチョイなんて付けたら今以上にすたれるだろ
連投自演してる奴はすぐ分かるから放っといていいよ

487わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 17:48:28.04
>>477
知ってるよ
美濃の下の層にはその前に流行した唐津がごろごろ出てる
要するに織部の生前から数多く作ろうとしてたんだよ
>>483
そもそも伝世品の中にも雑器が混じってるからな
逆に江戸になると御用窯の高級志向が高まるし
仁清みたいな作家も出てくる

488わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 17:49:04.07
反論出来なくて都合が悪くなると自演連呼か惨めだな。自説も妄想固めなら批判を受けても妄想かよ
ワッチョイでも何でも入れればいいじゃん。少なくとも俺は自演してないから何も困んないんだけど

489わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 18:01:39.73
三連星は困るかも

490わたしはダリ?名無しさん?2018/06/14(木) 18:44:08.52
桃山時代から残ってる焼き物だっていわゆる雑器の方が圧倒的に多くて、作るべくしての名品なんてそのなかで極一部だぞ

491わたしはダリ?名無しさん?2018/06/15(金) 12:25:19.82
子の子餅好き

492わたしはダリ?名無しさん?2018/06/15(金) 15:06:13.43
餅は偽物だよ
奥高麗を焼いた窯は利休の死後に出来た窯だもん

493わたしはダリ?名無しさん?2018/06/15(金) 17:27:32.58
また性懲りもなく

494わたしはダリ?名無しさん?2018/06/15(金) 21:24:38.05
な?話が通じないだろ。490とか、

495わたしはダリ?名無しさん?2018/06/15(金) 21:40:04.06
490に何か変な点あるか?
現存品の数が雑器>名品なのはどの年代の物でも同じだぞ

496わたしはダリ?名無しさん?2018/06/15(金) 22:07:01.92
奥高麗は朝鮮出兵以後だとでも思ってるのか
何十年前の知識で止まってるんだ

497わたしはダリ?名無しさん?2018/06/15(金) 23:00:51.95
>>494
えっと?ただ一般論書いただけで、それ以上でもそれ以下でもないからそう言われても何を言われてんのか……それこそ「話が通じない」んだけど

498わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 00:00:34.87
荒らす奴ってどこかおかしいんだろうな

499わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 00:29:05.91
>>496
以後に決まってんだろ
トンデモ論を妄信すんなよ

500わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 01:03:48.56
それは以前の通説だね
窯跡の調査から1580年代には始まっていたというのが今のスタンダード

501わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 01:49:02.45
万が一仮に利休死後に焼かれた茶碗だったとしても、それは利休が所持してたという書付が誤りと言えるだけで、物が偽物となるかは別の話

502わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 03:07:41.93
>>500
何が始まったんですか?
唐津焼きは1550年代に始まってますけど

503わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 07:42:56.07
不毛な議論だよなぁ
歴史なんてのはなにか一つ遺跡から発見があればコロッと変わってしまうものなのに
そういう曖昧さが面白いものなのになぜ決めつけて話を進めてるんだろうか
「俺はこう思う」「でもこんな可能性もあるよね」みたいなロマンある話をしようぜ

「それは○○だから」「何言ってんの?それは○年には始まってますけど」みたいのは不毛すぎる
歴史というものを分かってなさすぎ

504わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 08:38:20.42
>>500
それソースある?
じゃ誰が作ったてことになってんの

505わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 09:47:00.66
雑器より名品の絶対数が多いなんて思ってる人間なんているわけないだろ
当然、(茶器としてそれなりの値段がついてるのに)雑器が結構あるって話なのに、
書かれてる言葉通りにしか理解できないアスペなのか

506わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 10:37:14.16
いるんじゃないの?402とか
「桃山のやきものは一度窯焚いて一碗だけ名品が取れれば良いというやきもの」
ほんの一部の話を全体のように語る奴

507わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 10:39:47.61
>>506
こういう妄想をする奴は何も知らない理解出来ないんだから相手にすんなよ

508わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 11:01:44.47
>>503
>>504
唐津の窯跡や堺での出土に関する科学的鑑定の分析結果で1580年代の推定は出てる
書籍や佐賀県の唐津焼の紹介の記述にはそうなってるから少なくとも現在の「スタンダード」であることは確か
もし納得いかないならここで聞くよりその説に立ってる出光や九州陶磁文化館の学芸員にあたってみたら?

509わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 11:43:14.57
>>506
めくらは引っ込んでろ

510わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 11:44:09.61
>>508
えー
科学的鑑定って放射線とかでしょ
そんなんで10年単位で分かんの?

511わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 12:06:01.39
>>506
おおかた美術館で並んでる物でイメージしてるんだろな
東京あたりでやる企画展だと、桃山のは名品がほとんどだが、江戸のは庶民の日用品をテーマにしたりもするから、それを引きずってるんだろな

512わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 12:16:51.39
>>510
他にも色々やってるよ
それでそこまで絞り込んでる
詳しくは結果報告書を読んでみて、異論があるなら学芸員にぶつけてみたら?

513わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 13:00:33.03
>>508
そういう話じゃない
今になって聖徳太子はいなかったとか大化の改新はなかったとか鎌倉幕府は1192年じゃなかったとか今まで当たり前だと思ってたことが簡単に覆るのが歴史だっつー話
歴史で確定してる事なんて何一つないんだよ
当然だけど学芸員や研究者は逆にその事をよく知ってる
「現在見つかっている資料を見て総合的に判断するとこうであると考えられる」としか言えないのが歴史なの
どんな研究資料見たって決めつけてる歴史資料なんてないよ

514わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 13:15:41.51
>>513
ちょといいか
>>500>>508は1580年代には始まっていた可能性が高いと考えられているのが今のスタンダードと言ってるだけで確定だなんて言ってないぞ
朝鮮の役以前には絶対作られてないっ決めつけてるのは>>492の方だぞ

515わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 13:41:50.44
>>513の言う通り定説はひっくり返ることがあって、昔は唐津の開窯は文禄・慶長の役以降というのが定説だったけど今はひっくり返ってそれ以前から始まっていたというのが定説になっているというだけ
今後またひっくり返って早まることはあるかもしれない
遅くなることはないだろうけど

516わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 13:48:00.71
鎌倉幕府を1192→1185ってのは征夷大将軍の任命より守護地頭制度の確立に重きを置くようになったってだけの話じゃん
聖徳太子や大化の改新にいたっては従来のイメージに修正がされる考えがあるだけで、不存在にまで覆るような話にはなってねえよ

517わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 14:31:47.70
>>514,515
いや、俺はどっちか特定の一方に向かって言ってるわけじゃない
どっちがスタンダードかなんて不毛な議論だなぁって言ってんの
そういう議論するなら
「こういう資料がある。だから○○であると考えられない?」という議論ならものすごく有意義なのにな、と

A「○年には始まってたのか通説!」
B「いや、○年がスタンダードだね!」
とか不毛すぎる

歴史は結果ではなく根拠で語らなきゃ堂々巡りなんだよ

518わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 14:45:21.07
>>517
>>500>>508はまさしく「こういう資料(1580年代には始まっていたと推定される窯跡の調査など)がある。だから文禄・慶長の役以前に焼かれた唐津焼も存在するのであると考えられない?」と根拠付きで語ってるんだが

519わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 14:58:30.48
>>517
ならお前さんの考えはどうなのよ?
「俺はこう思う」ってロマンの話でも根拠のある話でもいいからさ

520わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 15:13:05.76
ごめんなさいが言えないならせめて黙って消えればいいのに
ますます醜態をさらすことになるだけなのに

521わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 15:46:55.47
>>518
その窯跡調査の資料は?ていう話じゃないの?
今の時代そういう研究資料はだいたいpdf化してネットにあるでしょ

522わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 16:09:22.61
今の時代でもそこまで便利になってるか?

523わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 16:27:59.34
残念ながらインターネット上には中身まで公開してないっぽいな
唐津市の図書館ないし資料館に行けばものを見られるのかな?

524わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 16:52:36.85
すべてを網羅してる訳じゃないけどここで全国の遺跡発掘調査書が見れるよ

http://sitereports.nabunken.go.jp/ja

俺もまだちゃんと調べてないけど「唐津」で検索してもかなりの数の報告書ある

525わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 17:57:34.59
ここに聞いた方が手っ取り早いんでない?
http://www.k-tanbou.com/pdf/bunka/karatsuyaki2karatsuyakinorekishi.pdf

526わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 20:05:50.77
>>508
スタンダード?
30年前から唐津の最古の発掘品は1550年代だと結論が出てますけど
いったいどの窯の話をしてるんですか?

527わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 20:29:22.31
そもそも>>500は何言ってるわけ?
唐津全般の話してんの?それとも?

528わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 20:48:15.75
上の方を辿っていくと元々は
子の子餅は偽物、何故なら奥高麗は文禄・慶長の役以降にしかありえない焼き物だから
という話からスタートしてるようだ

529わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 21:03:46.41
>>526
1550年代からの可能性があるという説はあっても結論にまではなってないぞ
「結論」とまで言い切ってるソースはどこよ

530わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 21:09:00.92
>>529
こっちが先に質問してるんだから
答えてくれたらソース出しますよ

531わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 21:46:01.52
>>530
一般書籍なら『角川日本陶磁大辞典』、図録でなら九州陶磁文化館の『土の美 古唐津 肥前陶器のすべて』や出光美術館の『開館50周年記念 古唐津 ―大いなるやきものの時代』に1580年代にという記述がある
30年も昔に決まった「結論」というからには、そんなことを失念するこれらにはすぐにでも訂正と謝罪をさせなければいけなくなるな

532わたしはダリ?名無しさん?2018/06/16(土) 23:22:05.60
不毛だな。ハゲだけに

533わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 00:56:16.71
>>531
そんなこと誰も聞いてないけど一応答えましょうか
昭和60年に名場越後田の1550年代の地層から小十の陶片が出土して
一緒に出土した美濃天目の時代とも整合するから決定的な証拠です
あなたの出典は失念じゃなくて無知
改めて聞くけど
奥高麗の話しをしてるのになぜか唐津の起源とか言い出して
いったいどの窯の話をしてるんですか?

534わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 06:09:35.19
>>533
横からで悪いが、ちょっと言わせてもらうよ
ある場所から出た出土品それだけで、この年代にはこれが存在した、とすぐに結論づけられるほど簡単じゃないんだ
1580年代説はその他全国いくつもの土地からの出土や窯跡の調査結果という補強材料となる証拠が他にもあるから、遅くともこの時期には始まっていた、という支持を得ている
一方で1550年代説は未だ他の証拠に乏しいから、30年経っても肯定も否定もできない要検証レベルに甘んじている状態
その辺りの事情は専門家達も当然知ってるからこそ、現在の文献等が1580年代と記述しているわけ
勿論、1580年代説とてあくまで現状のスタンダードにすぎず、結論といえるものではないと付言しとく

535わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 08:04:08.90
>>534
全然横からじゃなく本人でワロタ
バレてないと思ってんのかwww

536わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 09:00:06.77
>>535
残念ながらそれマジで他の人なんだよなw
あれか、自分に反論してくるのは1人だけだと妄想しちゃう人?www

537わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 09:28:43.66
唐津行ってみたい

538わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 09:49:28.15
>>531
出光の古唐津展はなかなかに見ごたえあってよかったな

539わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 10:00:35.51
知りたいのは奥高麗が朝鮮出兵の前からなのか後からなのかなんだよ

540わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 10:01:19.38
他の人ってことは
>>500は反論の余地なく逃げたということね

541わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 10:13:08.78
>>539
前だよ
1591年に切腹した利休が持っていたとされる奥高麗の筒茶碗がある

542わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 10:27:56.25
何故ググればすぐわかることを聞いているんだ?

543わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 10:38:18.66
なんか必死なのがいるな

544わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 10:52:44.66
陶磁器の年代なんて諸説あるんだから断定的に語るべきじゃないよ
実際、陶磁器の研究が本格的なされるようになったのは昭和になってからだ
それまでは伝承と由来と伝説が陶磁器研究の材料だったからね

藤四郎でさえ現在では実在しなかった事になってるみたいだし

545わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 11:01:25.03
もう>>500が現れることはないだろう
実在しなかった事になってるみたいだし

546わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 11:03:30.38
>>541
上ですでに挙げられてるけど「子の子餅」だな
http://turuta.jp/story/archives/6848

547わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 11:10:54.18
>>544
断定はできないが、それ言い出したら何も言えなくなるぞ

548わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 11:17:21.44
やっぱ必死なのがいるな
自信の無さに自己暗示をかけてるのか

549わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 11:18:00.35
>>534
やたら長くてカラッポな言い訳だね
専門家がとか文献がとかどうでもいいから
ひとつくらい具体的な根拠を示したら?

550わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 13:49:20.85
必死なハゲがいるな

551わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 21:19:49.29
>>546
それは唐津ではあるが奥高麗じゃないだろ

552わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 21:20:36.65
朝鮮出兵の前から、奥高麗があったのか、なかったのか
そこだよ

553わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 23:24:26.39
491「子の子餅好き」(※子のこ餅は土が奥高麗っぽい。というか初期の唐津の茶陶はほぼ奥高麗)

492「奥高麗は利休死後の窯だから子のこ餅は偽物」

496「奥高麗は朝鮮出兵以前」(※利休の死は1591年、文禄の役は1592年〜)

499「奥高麗は朝鮮出兵以後」

500「奥高麗は1580年代には始まっていた」

502「唐津焼は1550年代には始まっていた」

508「500のソース」

533「502のソース」

以上より「子のこ餅は奥高麗」「朝鮮出兵の前から奥高麗はあった」ということでいいんじゃないかな
1550年代でも1580年代でも結論は変わらないよね

554わたしはダリ?名無しさん?2018/06/17(日) 23:46:27.51
いや、子のこ餅は湯呑みみたいな形でしょ
普通の、でかい飯茶碗の形の奥高麗が、朝鮮出兵の前からあったのかどうか知りたいよ
ないよね?

555わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 00:29:25.13
>>553
初期の唐津の茶陶はほぼ奥高麗というのは大嘘
>>554
ないよ
奥高麗の陶片が出土した窯跡は全て松浦系で
岸岳系からは一点も出てないから

556わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 00:41:41.80
ちなみに>>531が信頼をおく出光美術館が最も多くの奥高麗を所有してるけど
その全てが「17世紀初頭」と紹介されてる
これが誰かさんが好きな「通説」ということね

557わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 01:04:57.36
>>555
>>556
すっきりした
ありがとう

558わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 07:42:32.20
去年の出光の唐津展、マジ最高だった
説明と展示の仕方がわかりやすくて一発で好きになったよ
しかし、丸に十って薩摩の家紋だと思うんだがそれに対しての説明が無いのは憚る理由でもあるのかな

559わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 08:45:16.66
美術館・古美術店・個人蔵の茶碗が割れたり被害出ただろうね?

560わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 09:20:54.91
美術館はさすがに地震対策してるんじゃないかな「

個人蔵のmぽちゃんと箱に入ってれば大丈夫だと思いたい・・・・

561わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 09:36:16.97
個人でも茶器はまずクッション必須で箱入りだろうから重量物が上に落ちたとかじゃなきゃ大丈夫だろう
先人の知恵に感謝

絵とか像は危ないかもな
特に京都は阪神の時に被害が少なくて対策してないところが多いようだから心配
ネットの被害報告も大阪より京都周辺のが多いみたいだし

562わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 11:31:42.33
>>553
なんで急に初期の唐津の茶陶はほぼ奥高麗とか言い出したの?
あんた500だろw

563わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 15:04:26.26
>>561
昔の人も慶長の大地震とかで結構やられて対策したんじゃないかな>先人の知恵

564わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 15:29:52.06
待庵ヒビ入ったなう

565わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 17:24:13.86
須弥\(^o^)/真っ二つ
こうなったら十文字に切って継いでやる

566わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 22:59:27.57
>>562
確かに、>>553がいう初期の唐津の茶陶はほぼ奥高麗とか全く意味わかんねーな
あほちゃうか

567わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 23:07:56.67
次からマジでワッチョイ入れような

568わたしはダリ?名無しさん?2018/06/18(月) 23:10:25.44
入らねぇだろ

569わたしはダリ?名無しさん?2018/06/21(木) 13:47:31.70
伝来が怪しい茶道具はけっこうあるよね
藪内が持ってる織部自筆の暦手茶碗ってやつ
俺は信用できない

570わたしはダリ?名無しさん?2018/06/21(木) 17:17:25.57
今は野村美術館にあるやつ?
調べてみたら書かれてる暦が1629年のものなんだってね
内側に書かれてる文字は織部自筆とされてるけど、どう見ても織部の字には見えない
眉唾というか完全に偽物でしょうな
道具見る目がなくて箱だけを頼りにしてた昔の誰かが掴まされたんでしょう

571わたしはダリ?名無しさん?2018/06/21(木) 20:49:06.22
みやおびのあやしいやつは?

572わたしはダリ?名無しさん?2018/06/21(木) 21:51:27.55
>>570
家元がTVで何度か自慢してるのを見たんだけど
野村が預かってるのかな?
とにかくダサいんだよね あの茶碗

573わたしはダリ?名無しさん?2018/06/25(月) 08:21:44.45

574わたしはダリ?名無しさん?2018/06/25(月) 15:48:43.83
>>572
えぇ・・・あんなの自慢するの?
形は凡庸だし釉色悪いし絵付けもダサい
江戸時代初期につくられたって以外の価値ないじゃん

575わたしはダリ?名無しさん?2018/06/25(月) 19:45:02.11
女性が作った茶碗ってどう思う?
青子って人の楽焼きは人気がある。

576わたしはダリ?名無しさん?2018/06/25(月) 20:43:35.31
男が作ろうと女が作ろうと良い茶碗が良い茶碗
でも太田垣蓮月は勘弁な

577わたしはダリ?名無しさん?2018/06/25(月) 21:12:13.57
みなさん凄い数のコレクションをお持ちなの?

578わたしはダリ?名無しさん?2018/06/25(月) 22:43:14.43
いずれ処分しなきゃならないようなどうでもいいのは100個以上あるけど、「これは」ってのは5,6個かなあ

579わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 00:35:13.34
コレクターって相続税を払えずに売却する人が多いな
死守できるのは自宅の不動産のみって感じ
政治家の二世とかは余裕だけどね

580わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 01:50:49.35
30万とか無理なんで10万くらいで注目の作家教えて下さい

581わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 01:53:48.79
またクソハゲのゴミ質問か

582わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 03:08:56.14
>>577
茶道具全般買ってるから総額はアレだけど高いので250万のが数点あるかな。

583わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 10:49:38.81
>>580
どんなのが好みなん?

584わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 12:09:01.73
>>583
高麗茶碗ですね
ガキのスレ汚しすません

585わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 12:13:33.33
なんかこのスレは朝鮮臭い

586わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 12:14:33.69
ゴミみたいなシナチョン陶磁を持て囃すなんて頭悪い

587わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 12:17:34.25
図星突かれて自演もレスが付かずクソハゲ発狂中

588わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 12:19:49.45
>>584
内村慎太郎とかどう?

589わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 13:12:55.88
>>584
もう少し安いけど鈴木大弓とかどう?
これからの伸びしろはあると思うよ

590わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 13:52:58.75
10万以下で高麗茶碗が好きなら発掘の状態の良さそうな堅手とかを買って育てるのがいいんじゃないか

591わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 17:11:41.09
30万くらい出せば御本や斗々屋くらいは手に入るんだけど
まずは美術館や古美術商を回って目を肥やすことから始めてみては

592わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 22:33:45.31
こいつならまず間違いなく10万円未満で買えるよ
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h324850083

593わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 23:55:31.36
これを買うのは古ければいいという人くらいだろう。

594わたしはダリ?名無しさん?2018/06/26(火) 23:58:40.08
>>592
オク貼るカスは死ね

595わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 01:35:46.95
>>85

名前と作品は知っていても、顔は知らない人も見れたのは良かった。
サンキューベリーマッチ!

596わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 01:47:35.80
>>592
呉器で同じように割れて金継ぎされていて、高台は黒ずんでないやつも見たけど、この茶碗が高台黒いのはなんで?
土の色の違いじゃないでしょ?

597わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 02:07:47.88
>>58

大学のリポート書き方指導で断定で書けっていうのを
見た事ある。

598わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 07:43:47.84
>>597は大学出てないな
なんでも鵜呑みにしちゃだめよ

599わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 07:46:16.09
>>596
墨かなにかで故意に汚してるね
汚ったないね

600わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 08:00:42.77
御本でいいなと思うのは美術館にあるようなものでも数点だな。
オクに出てくるレベルのもの買うなら… 現代作家から買ったほうが良いよ。

骨董の茶碗なら堅手と分類されてるやつだな。クオリティに比して驚くほど安く落ちるやつもあると思う。
現代作家買うにしてもクオリティにばらつきはあるから自分で選んで買わないとね。

601わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 13:53:25.62
えぇ・・・
堅手でいいのなんてそれこそ数えるほどしかないでしょ
ぶっちゃけ長崎と秋かぜ、雨漏堅手くらいじゃないの
しかも長崎は柔らかい方だし秋かぜは利休斗々屋の青いので斗々屋に分類してもいいくらいだし、雨漏に至っては堅手であることが評価されてるわけじゃないという

602わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 14:27:53.13
>>590
発掘の無地刷毛目なら20未満で買えると思うけど10万以下だったら結構大傷ないと厳しいやろな

603わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 14:50:53.93
やつぱみな現代作家じゃなく骨董なんやね

604わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 14:56:20.44
>>602
17センチくらいあるのなら安いよな
夏茶碗的な浅いのを探すのもいいかもね

605わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 18:10:19.93
個人的に刷毛目ってピンでやれるほどのポテンシャルなくて三嶋や伊羅保と組み合わせないと厳しいと思ってるんだけど、みんなどう思う?

606わたしはダリ?名無しさん?2018/06/27(水) 18:15:12.24
>>605
何の話してんの?
作り手としての話?
コレクションの話?

「ピンでやれる」のやれるって何をやる話なの?
アホなの?

607わたしはダリ?名無しさん?2018/06/28(木) 01:03:02.96
>>599

墨って番茶で煮込んだ様な時代つけと違って漂白しても落ちてくれなかったな。
ある程度の温度で飛ぶけど他の時代も消えちゃうし。

608わたしはダリ?名無しさん?2018/06/28(木) 14:33:03.54
>>603
アレな例えだけど変な古備前買うなら陶陽、変な古萩買うなら12代新兵衛の最上手買うのがいいと思ってるけど今の作家はなぁ…。

609わたしはダリ?名無しさん?2018/06/29(金) 03:06:37.21
>>588
ちょうど個展をやってますね、先日行ってつい購入してきたとこです


>>589
おととい駆け込みで個展に行きましたがいまいち響ませんでした
どのあたりに伸びしろを感じていますか?

610わたしはダリ?名無しさん?2018/06/29(金) 05:10:14.46
>>609
上手く言えないんだけど作りたい物がなんとなく分かるところかな
ただ作りたい物に技術が追いついてない感じはする
特に造形
多分もっと数こなしていくうちに良くなると思う
韓国に修行に行ってたくらいだから高麗系は好きだろうしね

611わたしはダリ?名無しさん?2018/06/29(金) 07:31:39.13
>>584
10万程度なら物故だけど十雨買っとけば?

612わたしはダリ?名無しさん?2018/06/29(金) 15:59:44.46
アメリカにフリーア美術館っていうフリーアさんのコレクションを収めた美術館があるんだけど、明治時代に結構な数の茶碗を持って帰ってる
https://www.freersackler.si.edu/collections/
この検索欄に"tea bowl"と入れて検索するとかなり面白い
しょうもないのも多いんだけど、油滴天目とか黒織部とか本物っぽい光悦とか名品も結構ある
つい見入ってしまった

613わたしはダリ?名無しさん?2018/06/29(金) 18:53:54.47
>>612
確かそこの光悦とかは箱破棄されてるんだよな…。

614わたしはダリ?名無しさん?2018/06/29(金) 20:34:47.37
>>612
とても面白かった。

薩摩の初期っぽいものとか、産地不明だが上手い粉引の筒とかあまり見る機会のないものが多くて面白い。
しょうもないものもこれくらいあると資料的に面白い。

建窯の陶片がとても良く写ってて参考になる。

615わたしはダリ?名無しさん?2018/06/29(金) 22:17:08.93
“Chinese flute”って何だ…とちょっと考えて「あ、唐人笛か」とか
“shoe shape”で沓形とか、英語の表現力が面白かった

616わたしはダリ?名無しさん?2018/06/29(金) 23:58:51.52
>>589
伸びしろとかくだらねえww
今の結果だろ大事なのは

617わたしはダリ?名無しさん?2018/06/30(土) 01:57:02.87
>>616
お前人間の器が小さいな

618わたしはダリ?名無しさん?2018/06/30(土) 08:26:48.38
古色がついてきての茶碗の伸びしろってならわかるが、作家の伸びしろはな…
そもそも予想難しいし。

619わたしはダリ?名無しさん?2018/06/30(土) 09:11:33.96
>>617
お前が大好きな
伸びしろとかいうやつがあるってことだろ

620わたしはダリ?名無しさん?2018/06/30(土) 09:20:57.55
器が小さいってことは伸びしろが無いってことだろう

621わたしはダリ?名無しさん?2018/06/30(土) 10:32:22.12
何でここって異様に攻撃的な人がいるの

622わたしはダリ?名無しさん?2018/06/30(土) 12:59:25.30
馬鹿は余裕がない

623わたしはダリ?名無しさん?2018/06/30(土) 19:00:36.04
匿名で人を叩く事でしか自分の存在意義を見出だせないのであろう

624わたしはダリ?名無しさん?2018/06/30(土) 20:20:32.00
>>589がクソ

625わたしはダリ?名無しさん?2018/06/30(土) 20:57:15.80
>>624
お前しつこいって人によく言われるだろ

626わたしはダリ?名無しさん?2018/06/30(土) 21:45:55.11
>>625>>589でクソ

627わたしはダリ?名無しさん?2018/07/01(日) 18:07:30.89
茶碗と関係ないけど、茶席でウランガラスの器に菓子や料理が盛られてきたら引く?

628わたしはダリ?名無しさん?2018/07/02(月) 00:17:22.18
茶室を暗くしてブラックライトを当てればウケる
かも

629わたしはダリ?名無しさん?2018/07/02(月) 02:13:50.36
人体に直ちに影響はない()レベルで放射能あるんやろ?

630わたしはダリ?名無しさん?2018/07/02(月) 14:46:55.60
泥酔した10代少女を暴行した強姦の疑いで16日までに愛知県警に逮捕されたのは愛知県立城山病院医師 高木宏だ。

昨年4月30日〜5月1日にかけ、愛知・名古屋市内の高木容疑者が賃貸契約していたヤリ部屋で、10代後半だった少女2人に酒を飲ませ、暴行した疑い。

事件を首謀した高木容疑者は、過去に4回も準強姦容疑での逮捕歴があった。その手口はいずれも自分の部屋で合コンなどの名目で飲み会を開き、参加した女性に酒を飲ませて暴行していた。

昨年7月は泥酔状態の20代女性に性的暴行を加えたとして準強姦容疑で逮捕(処分保留)。その後、9月にも別の20代女性を強姦した疑いで再逮捕されていた。

驚くのは短期間に何度も逮捕されているのに、病院側が何の処分もしていなかったことだ。

ある現役医師は「昔からレイプが発覚して病院をクビになる医師はいるが、数年たつとみな別のところに移って何事もなかったかのように勤務していますよ」と明かす。

高木容疑者は過去の事件では不起訴処分になっているとみられるが、医師免許さえあればお構いなしとはあきれる。どうやらロクに“身体検査”をしない病院が少なくないようだ。

高木容疑者が過去に逮捕された時には、女性を乱暴する動画が収められたケータイも押収されている。千葉大のレイプ事件でも被害女性を撮影し、仲間内でLINEで共有するという鬼畜行為に及んでいた。

こんな性犯罪者を野放しにして患者を診察させていた病院の罪は重い。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2931248.htm

高木宏のご尊顔
http://oi65.tinypic.com/1h31o7.jpg

愛知県立城山病院 
電話:052-763-1511

631わたしはダリ?名無しさん?2018/07/03(火) 14:35:23.04
正札行くやつおりゅ?

632わたしはダリ?名無しさん?2018/07/04(水) 13:58:42.22
>>627
ドン引き
やめろ

633わたしはダリ?名無しさん?2018/07/05(木) 20:47:09.39
>>631
行くでどーせ大したもん無いだろうが
どっちかってと来週のアンティークフェアのが楽しみ

634わたしはダリ?名無しさん?2018/07/06(金) 11:03:00.31
>>627
お茶がどうこう以前の問題だ。

635わたしはダリ?名無しさん?2018/07/06(金) 11:03:37.70
>>633
つ谷庄

636わたしはダリ?名無しさん?2018/07/07(土) 16:50:08.22
>>590
頑張れば10万円で行けるかもしれないぞ
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f278429211

637わたしはダリ?名無しさん?2018/07/07(土) 23:48:23.69
自然災害で高く売れなくなってきた
大阪の地震あたりからその傾向が強くなった

638わたしはダリ?名無しさん?2018/07/08(日) 00:10:31.86
割れたら終いやし
人生、物体としての財産持ってると
自然災害のときのフットワークが重くなりすぎる
家に茶碗取りに帰って津波に飲まれるとか、余震で家の下敷きになるとか嫌すぎるわ

639わたしはダリ?名無しさん?2018/07/08(日) 11:06:58.32
今回の災害でも人的被害はもちろんのこと美術品にもかなりの被害が出てるんだろうな
掛け軸とか水に浸かったら終わりだもんな
茶碗の箱も物によってはアウトだろうし

640わたしはダリ?名無しさん?2018/07/08(日) 13:07:49.40
>>636
この程度のものはヤフオクでは2万以下が適正。注目されちゃってるから価格ある程度上がるだろうけど。
直しが丁寧で箱や仕覆もあるけどそれだけ。釉調、形姿いずれも凡庸。

641わたしはダリ?名無しさん?2018/07/08(日) 20:33:43.34
今回は被災しなかったけど、明日は我が身で何が起きるかわかったもんじゃねーよな・・・

642わたしはダリ?名無しさん?2018/07/08(日) 20:53:04.66
>>636
新しいのをわざと汚してるじゃん
ゴミ

643わたしはダリ?名無しさん?2018/07/08(日) 21:23:46.12
>>642
この画像で断定できるか?

644わたしはダリ?名無しさん?2018/07/08(日) 21:40:07.14
10万の価値あるように見えるけどねえ
わざと汚したんじゃなくざっくり作っただけなんじゃないか
李朝だとしても比較的新しいものだろう
日本民藝館にありそう

645わたしはダリ?名無しさん?2018/07/08(日) 22:39:12.23
>>644がゴミ

646わたしはダリ?名無しさん?2018/07/08(日) 23:32:59.72
形と高台は少し野暮ったいのが気になるけどこれは高確率で古いものだと思う
10万くらいにはなるだろ

647わたしはダリ?名無しさん?2018/07/08(日) 23:42:28.17
大きさが若干大きい辺り見立てものっぽい
直しと雨漏りの景色は好もしいものがある

648わたしはダリ?名無しさん?2018/07/09(月) 00:02:30.39
>>644出品者ウザ

649わたしはダリ?名無しさん?2018/07/09(月) 00:09:25.90
実際どれくらい上がるかは知らないが、この程度がヤフオクで10万なんて相場じゃないよ。
もっと良い茶碗が全然安く落ちてるよ。騙される人がいるかも知れないので言っておくけども。

骨董屋で10万ならそういうこともあるのかもしれないけど。

650わたしはダリ?名無しさん?2018/07/09(月) 00:55:31.64
さすがに10万の価値があってもオクで10万は出ないんじゃないか

651わたしはダリ?名無しさん?2018/07/09(月) 04:17:58.66
正札行ってきたけど、なんかいいものが減ってる?
楽がアホみたいに並んでたのも少なくなった気がする

652わたしはダリ?名無しさん?2018/07/09(月) 05:05:56.75
高いがゴミか二極化だな
350万の魚屋はほえ〜って感じだったけど

653わたしはダリ?名無しさん?2018/07/09(月) 09:35:46.41
>>649
「この程度」って思ってるからだろ
お前が思ってるよりは全然良いものってこと
骨董屋なら20は行くと思うわ
まぁオークションの結果を待とうや
10くらいまでいかなかったらバカにしてくれ

654わたしはダリ?名無しさん?2018/07/09(月) 10:28:12.26
649の言いたいこともわかる
ヤフオクは出品数が多すぎていい物でも埋もれて気づかれないことがある
資金力だけじゃなく入札者数が相場を決めてる面もあるので、もっといい物がもっと安く落とされることもある
そういうことが言いたいんじゃないかな

655わたしはダリ?名無しさん?2018/07/10(火) 10:23:41.93
>>651
年々右肩下がりだぞ。
2階は最低価格制限が去年の夏のから10万値下がってるから特に露骨だ。

656わたしはダリ?名無しさん?2018/07/10(火) 12:39:48.80
でも東京はそういうの多くてうらやましい

657わたしはダリ?名無しさん?2018/07/10(火) 12:43:18.49
今は20万?

658わたしはダリ?名無しさん?2018/07/10(火) 18:23:03.96
>>657
業者の人に聞いたらそうらしいで。
あと水屋に陳列はねーよな、あんなん人がいたら行き来できないじゃん。

659わたしはダリ?名無しさん?2018/07/10(火) 22:38:44.01
奥の部屋なんで締め切ってたんだろ
その割に今回の出品数は前回より多いらしい

660わたしはダリ?名無しさん?2018/07/11(水) 00:07:47.26
使う前に濡らしてますか? 
それとも汚れ上等でそのまま使う?

661わたしはダリ?名無しさん?2018/07/11(水) 09:09:44.65
>>660
茶の湯の手前全く知らんのか?
少しくらい学んでみたら?

662わたしはダリ?名無しさん?2018/07/11(水) 11:14:18.73
>>661
なぜそういう手前をするのか考えてみたいということでしょ。

個人的には茶碗の性質と状態に沿って行う。

663わたしはダリ?名無しさん?2018/07/11(水) 12:46:00.91
>>662
何言ってんだ?

664わたしはダリ?名無しさん?2018/07/12(木) 09:00:30.00
>>662
そりゃそうよね
何でも一緒の扱いじゃあおかしい

665わたしはダリ?名無しさん?2018/07/12(木) 09:13:54.76
>>662
660は汚れ云々とかアホな事言ってるから箱から出してすぐ使うか濯いでから使うか程度の話だろ…。
茶がとか点前がどうこう以前の話で濯がずに使うバカはおらんじゃろ。

666わたしはダリ?名無しさん?2018/07/12(木) 11:33:39.37
いえ>>665がバカだと思いますよ

667わたしはダリ?名無しさん?2018/07/12(木) 13:19:13.00
ここは茶の湯の茶の字も知らずに茶碗茶碗言ってる奴らばかりなのか?
茶碗扱うなら最低限のことくらい知っときゃいいのに

668わたしはダリ?名無しさん?2018/07/12(木) 15:58:34.25
>>667
どこからどこまでが最低限なんですか?

669わたしはダリ?名無しさん?2018/07/12(木) 16:48:59.67
>>668
道具の扱い方くらい知っときたいとか思わない?

670わたしはダリ?名無しさん?2018/07/12(木) 17:21:48.83
>>667>>669

馬鹿はお前
国語力がないヤツ

671わたしはダリ?名無しさん?2018/07/12(木) 17:34:22.64
>>669
あなたは具体的にどう茶碗を扱ってるんですか?

672わたしはダリ?名無しさん?2018/07/12(木) 22:41:01.83
>>671
茶の湯の作法に則って

673わたしはダリ?名無しさん?2018/07/12(木) 23:06:07.50
>>672
そういうレスを頂きたくなかったので、具体的にと書いたんですが。
コミュニケーションする気がないなら返信する必要はないと思うんだけど。

674わたしはダリ?名無しさん?2018/07/13(金) 10:56:14.88
>>673
俺は金払って勉強してるのになんでタダで教えなきゃいけないの?
5000円くれるなら教えてやるよ

675わたしはダリ?名無しさん?2018/07/13(金) 11:26:36.52
もうやめとけ

つまらない話はそこまで

676わたしはダリ?名無しさん?2018/07/13(金) 20:10:38.84
>>674
自分の習ってる点前は習うに値すると主張するなら、自分の知る10のうち4とか5を教えて
「ね?とてもいいでしょ」と、他にも有益なのことはいっぱいあるよ習ってみれば?と話をすれば
受け手も納得できる(本当に良いことであれば)。

ただの自己満であればそのスタンスで結構です。

677わたしはダリ?名無しさん?2018/07/13(金) 21:32:44.01
>>636
94,870円
みんなすごいな

678わたしはダリ?名無しさん?2018/07/13(金) 23:07:30.59
>>677
ゴミなのにな

679わたしはダリ?名無しさん?2018/07/13(金) 23:18:11.80
>>678
それがヤフオク。注目されればそれだけで高くなる。
そのかわり掘り出し物もある。

680わたしはダリ?名無しさん?2018/07/14(土) 01:04:35.30
>>653
さすが俺

681わたしはダリ?名無しさん?2018/07/14(土) 01:07:27.52
>>676
なんだこいつwww

682わたしはダリ?名無しさん?2018/07/14(土) 08:24:10.30
前に荒川豊蔵の茶碗の値段を当てたやつもいたよな
知ったかぶりだらけのここにも中には目の肥えた奴もいるんだな

683わたしはダリ?名無しさん?2018/07/14(土) 09:03:28.39
>>682
値段を当てたとか妙な言い方するなよ
あの豊蔵も変だったぞ

684わたしはダリ?名無しさん?2018/07/14(土) 10:03:33.39
>>683
ヤフオクにおいて変かどうかは関係ないよ
二人以上の人間が「欲しい」と思えるものであれば値段が上がるんだから
その「欲しい」がどれくらいのレベルで欲しいのか
そこを読めるかどうか

今回の粉引は本物かどうかは実物見ないと俺にはわからないけど「本物だ、10万円くらいならこれは欲しい」と思う人が少なくとも2人はいるだろうな、と思わせるくらいのモノではあった

ちなみに豊蔵の茶碗を200と読んだのも俺だけど、あれは写真でもはっきり分かるレベルの本物
ヤフオクだから骨董相場の2/3程度という読み
多分アレ買った奴は売るとこに売れば最低でも50万以上は儲けられると思う

と、調子に乗って長文失礼

685わたしはダリ?名無しさん?2018/07/14(土) 11:47:49.00
粉引じゃなくね?

686わたしはダリ?名無しさん?2018/07/14(土) 11:51:15.89
堅手だね
まあ値段当てただけでも知ったか連中よりは目利き

687わたしはダリ?名無しさん?2018/07/14(土) 13:39:58.80
ぶっちゃけお見事
俺はせいぜい4万と睨んでた

688わたしはダリ?名無しさん?2018/07/14(土) 13:52:14.20
あちゃー、お恥ずかしい
粉引じゃなくて堅手だ
頭の中でいつの間にか粉引にすり替わってた

689わたしはダリ?名無しさん?2018/07/14(土) 15:37:33.23
金継ぎが綺麗に装飾してあったのが好印象だったから6万までなら出してもいいかと見てた

690わたしはダリ?名無しさん?2018/07/14(土) 20:42:29.90
>>684
粉引とか頭おかしいんじゃねえのか
消えろ

691わたしはダリ?名無しさん?2018/07/15(日) 15:15:07.10
おれほどのめききはいないけどな

692わたしはダリ?名無しさん?2018/07/15(日) 17:32:41.53
>>691
かーっこいー!!

693わたしはダリ?名無しさん?2018/07/15(日) 22:19:57.79
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6290017
茶碗じゃないけどやはり被害が出てたか
こういうことあるとちょっと考えちゃうな

694わたしはダリ?名無しさん?2018/07/17(火) 16:40:06.22
お前らの手にとって茶を飲んだことのある名碗上げてけ。

695わたしはダリ?名無しさん?2018/07/19(木) 20:44:52.69
10万円の人、これは多分高麗茶碗じゃなくて楽山焼か何かだけど入門編としては悪くないよ
多分数万円で買えるよ
https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/t580065984

696わたしはダリ?名無しさん?2018/07/20(金) 12:34:52.48
>>695
汚い

697わたしはダリ?名無しさん?2018/07/20(金) 19:39:31.01
>>695
これはせいぜい二万円ってとこか

698わたしはダリ?名無しさん?2018/07/21(土) 16:33:14.54

699わたしはダリ?名無しさん?2018/07/22(日) 00:12:52.02
>>697
さすが俺
荒川豊蔵、堅手に続きまたしてもほぼほぼ正解

700わたしはダリ?名無しさん?2018/07/22(日) 01:24:37.93
>>699
粉引とか頭おかしいんじゃねえのか
消えろ

新着レスの表示
レスを投稿する