一人称が自分

1名無し象は鼻がウナギだ!2013/03/03(日) 13:13:49.60O
氾濫してますが、

80名無し象は鼻がウナギだ!2014/04/30(水) 14:49:53.050
「自分」なんかよりjcjkの「うち」(関西弁ではなく平板アクセント)が
気持ち悪くて仕方ないんだが

81名無し象は鼻がウナギだ!2014/05/05(月) 18:44:54.260
朕、余、小生、わて、あたい

82名無し象は鼻がウナギだ!2014/05/08(木) 19:22:35.360
馬鹿は何でも関西基準にしたがるんだな

83名無し象は鼻がウナギだ!2014/05/14(水) 20:50:13.650
いや関西弁アクセントの「うち」ならいいという話ではないんだが…
ひょっとしてあんた馬鹿?

84名無し象は鼻がウナギだ!2014/05/15(木) 10:12:15.260
一人称は「わし」に統一すべきだな。

85名無し象は鼻がウナギだ!2014/05/15(木) 10:25:52.630
いや、「おいどん」に統一すべきだ

86名無し象は鼻がウナギだ!2014/05/15(木) 11:31:23.070
「かれ」を復活させた時に「われ」も使うようにすればよかった
属格形「わが」も使うことにして

87名無し象は鼻がウナギだ!2014/05/19(月) 13:44:31.900
「わい」に統一すれば英語の「I」と似てるので覚えやすい。

88名無し象は鼻がウナギだ!2014/05/25(日) 03:40:32.550
だったら「あい」にすればいいだろ

89名無し象は鼻がウナギだ!2014/05/25(日) 14:38:01.630
吾、吾人
これが讀めない人ゐるよな。
「吾輩は猫である」から類推しろよ。
ほんたうに情けない。

90名無し象は鼻がウナギだ!2014/05/25(日) 18:41:36.860
拙者がいい

91僕ちん2014/06/06(金) 05:03:11.07I
一人称、「僕ちん」「僕たん」「俺っち」「僕ちゃん」「僕てぃん」「わてだす」どれがいいんでしょうか?
「自分」は軍隊とか高倉健や渡哲也かよ?ってツッコミたくなるし「私」だとオカマかよって言いたくなるし
「わし」ならお前は、ワシが男塾塾長江田島平八である!!!かよってっツッコミたくなるんだよね。

92名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/06(金) 05:40:50.920
オイラ

93名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/06(金) 11:47:53.820
>>91
言語についてまじめに考察する者と言語そのものをあまりバカにしないでほしい

94名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/06(金) 20:55:05.950
学校で標準語教育を徹底させるべきだな。授業中は教師も児童・生徒も一人称として
私(わたし、わたくし)と私達(わたしたち、わたくしたち)以外の使用を禁ずる。

95名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/06(金) 21:22:57.890
バカバカしい

96名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/07(土) 02:49:56.450
バカバカしい dewa nakute ware toka an wo kake.

97名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/07(土) 05:37:21.570
1人称代名詞を何か一つに「統一」する必要など全くない
日本語では代名詞は語彙的な性質を強く持っている
代名詞を使わないことも含め様々な選択肢を話者が持ち続けることが日本語の文法だ

98名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/07(土) 09:17:45.870
>>97
そういうのは方言(地理的・社会的)だけでやれば良い。標準語では望ましい一人称を人工的な
規範として定め、因習に捕らわれないようにする方が良い。

国語審議会の建議「これからの敬語」でも、下記のように「自分をさすことば」として「わたし」
「わたくし」が推奨されている。

1) 「わたし」を標準の形とする。
2) 「わたくし」は,あらたまった場合の用語とする。
  付記
  女性の発音では「あたくし」「あたし」という形も認められるが,原則としては,
  男女を通じて「わたし」「わたくし」を標準の形とする。
3) 「ぼく」は男子学生の用語であるが,社会人となれば,あらためて「わたし」を使うように,
  教育上,注意をすること。
4) 「じぶん」を「わたし」の意味に使うことは避けたい。

99名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/07(土) 13:34:14.520
>>98
国語審議会のそれは決して言語としての日本語を拘束しようというものではなく
せいぜい「行儀の良い」国語生活の「マナー」の指標を示そうというものに過ぎない

代名詞そのものを義務的には使おうとしない傾向も含め日本語全体の特質について
何も触れていないところからも、言語学の見地からの見解ではないということがわかる

よく誤解されているが言語学はべつに「正しい言葉遣い」の規範を示すことを
目的とした学問ではない

「統一しなければならない」!? なにそれプププ

100名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/07(土) 14:36:59.710
>>99
標準語を使うべき場面では、きちんとした標準語を使えるようにしましょうということだろう。
言語学ではなく国語政策だから、規範を示している。

政治家がマスコミのインタビューで「僕」とか「俺」とか言っているのは無様だな。
公人は「私」以外使うべきではない。

101名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/07(土) 16:39:46.010
>>100
板違いだな
政治板でやれよ

102名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/07(土) 17:18:13.460
>>100
天皇は私より朕のほうがいいと思うが

103912014/06/10(火) 10:20:10.50I
>>93
すんません。

104912014/06/11(水) 16:40:18.02I
ジブンってお前は団長か!?高倉健か!?って言いたくなりませんか?

105名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/26(木) 14:02:00.630
>>99
使わないほうがいいに越したことはないんだが

106名無し象は鼻がウナギだ!2014/06/28(土) 02:43:18.770
一人称自分に目くじら立てるのはどうかと思うけど、一人称自分は決して推奨されることはないだろうよ。
私と自分は語義が違うんだから。

107名無し象は鼻がウナギだ!2014/08/30(土) 01:58:21.160
ニュートラルでいいじゃん

108名無し象は鼻がウナギだ!2014/11/03(月) 18:47:54.200
ニュートラルということは分かりにくさにもつながるんじゃないか
多分その人自身の立ち位置をぼかしたいんだろう

109名無し象は鼻がウナギだ!2015/01/11(日) 10:37:24.420
>>105
お前がどう思おうと使ったほうがいいと思う人は使い続けるだろう
お前の言うことには説得力がないんだよ

110名無し象は鼻がウナギだ!2015/06/13(土) 16:41:07.800
一人称自分は女の性別隠し

111名無し象は鼻がウナギだ!2015/06/13(土) 16:51:44.380
二人称での自分最高

112名無し象は鼻がウナギだ!2015/06/14(日) 01:17:43.130
話者の立場や属性を人称を変えることで表現している時点でそれは「代名」詞ではない
ただ直接名前で呼ぶのを憚っているだけだ
統一する必要はないし拘らなくて良い

113名無し象は鼻がウナギだ!2015/06/14(日) 14:52:40.190
代名詞だから統一しなければならないなんてことも
代名詞じゃないから統一する必要はないなんてことも別にない
名前で呼ばない以上それは代名詞だ
名詞に由来するにしたって特定の人物を指しているのだから人称代名詞だ
だからって1〜3人称のどれであるかに揺れがあるからといって
「統一」の必要があるわけではない
文脈に依存して区別されているのでその場では通じているのだ
このスレでは文脈を見ないアホが統一しろってわめいてるだけ

114名無し象は鼻がウナギだ!2015/07/17(金) 14:52:34.860
私 → 丁寧だが、ネット上などでは性別が不明になって女と思われたり、オカマ、ネカマと思われる可能性がある

僕 → これも丁寧だが、子どもの用いる言葉でもあり、幼稚、ぶりっ子などの印象を与える。

俺 → 丁寧ではない。


あなた → 一般的で丁寧だが、よそよそしい印象を与える場合も。

あんた → 「あなた」が変化したものだが、これだけで急に上から目線という印象を与える。2chで「お前」より少し丁寧なつもりで使ったら、「あんたと言われる筋合いはない!」とキレられた。

お前 → 丁寧でない。2chにおいては通常時でもよく使われるが、実際の生活では親密な関係でないと使えない。親密でないのに使う場合は相手を見下していたり、喧嘩の時である。

君(きみ) → 学校などで、親しくない相手、初対面の相手をなんと呼ぶか困った時などに使う言葉で、この場合少し丁寧にしようという意味合いのことが多いが、文脈によっては上から目線ととられる。

あの人→よそよそしく感じられる場合も。

あいつ→乱暴である。

彼/彼女→外国語からの輸入か?そのため か、中立性は問題無いものの、「彼女」はガールフレンドの意味と勘違いされることも。






あ〜
メンドクサ。
you、I、my、me、he/sheのどれだけ楽なことか。

たくさん言い方があるのは豊かなことかもしれないが、話し手(書き手)と聞き手(読み手)の考えが一致してなければ誤解を生むことが多く、やはり使い分けに気を揉み、困ることも多い。

115名無し象は鼻がウナギだ!2015/07/17(金) 23:54:55.230
単語レベルでしか日本語を見ていない幼稚な意見
どの言語にも複雑な敬意の表現体系があり、気軽に使える言語なんてないのに

116名無し象は鼻がウナギだ!2017/12/13(水) 09:22:17.680
できるだけ使わない方が得策

117名無し象は鼻がウナギだ!2017/12/13(水) 10:22:01.890
>>114
自称はワシか拙者かおんどんか我かオイラか朕が良いということだな

118名無し象は鼻がウナギだ!2018/02/18(日) 15:30:11.290
自分って

119名無し象は鼻がウナギだ!2018/02/19(月) 21:29:29.510
確実にどんな人でも可能な嘘みたいに金の生る木を作れる方法
時間がある方はみてもいいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

220V8

120名無し象は鼻がウナギだ!2018/04/10(火) 06:34:13.590
>>114
英語は対象が誰かを指す意味しかないんだよ
なのに一人称を自分にしたらわかりにくくなるわな

121名無し象は鼻がウナギだ!2018/04/10(火) 07:29:24.010
日本語の一人称の変遷
http://livedoor.blogimg.jp/nana_news/imgs/9/b/9b2e8117.png
おまけ:漢字文化圏の一人称の分布
https://twitter.com/ZawemonK/status/980261323903713280

122名無し象は鼻がウナギだ!2018/04/10(火) 07:48:43.480
>>35
平安時代に一人称が自分なんてどこにもないぞ

123名無し象は鼻がウナギだ!2018/04/10(火) 22:10:59.210
>>35
「己(おのれ)」とそこから派生する「俺(おれ)」(漢字に関係なく和語の音変化による派生、漢字は後からの割り当て)
の歴史についても加えてほしいです

あと、このスレは再帰代名詞と一人称の間の転用の間の歴史を扱っているようですが、
それなら二人称ともからめないと無駄になりますよ

日本語は人称代名詞が語彙的に働く言語なので(別の言い方「そもそも人称代名詞が存在しない」)、
そういう言語は人称間の語彙的な転用や発話における省略が頻繁に起こるようです
しかも動詞の人称接辞のような人称の痕跡を示す文法的手段も持っていないのが普通です

124名無し象は鼻がウナギだ!2018/04/11(水) 10:24:45.030
-

125名無し象は鼻がウナギだ!2018/04/12(木) 11:25:16.350
>>121 「人偏+農」は「あなた」じゃなかったっけ?

126名無し象は鼻がウナギだ!2018/04/12(木) 16:29:33.110
訓読みや当て字は言語間のつながりと関係なく作られるから、
漢字を出発点にするのはあまり意味ないね

あと「儂」の字は「わし」と打てば出る
ツイッターの人もそこからの連想で「儂」を1人称と誤認したのだろう
今だと上海語とかの呉語で2人称代名詞だけど、
古くは「人」を意味する名詞として楽府などの古典に現れる
漢和辞典によると(新漢語林)、「儂」は俗語で「人」「私」「あなた」のどれも意味するという

北京語で「他人」みたいなニュアンスで「ひと」という時の「人家ren2jia」という言葉があるが
これが(特に女性の不満を帯びた口調の)一人称代名詞「あたし」の意味になったり
また「あちらさん」のような距離をおいた相手を指す三人称代名詞になったりする
また単に「人ren2」という語も、不特定の一般的な「ひと」ではなく、
すでに文脈に現れた特定の「その人(彼/彼女)」という意味でも使うので、これも三人称代名詞に当たる
こうしてみると「人」を意味する名詞が色々な人称の代名詞に転用されるのは珍しくないようだ

127名無し象は鼻がウナギだ!2018/04/12(木) 17:03:36.650
-

128名無し象は鼻がウナギだ!2018/04/26(木) 01:45:18.180
>>121
今でも自称が「わし」「おいら」はけっこう居るぞ
例:西村

>>123
「オレ」は「ワレ」の音変化やろ

129名無し象は鼻がウナギだ!2018/05/08(火) 20:52:29.880
>>128 「おれ」は記紀(飛鳥時代・奈良時代)や枕草子(平安時代)、
宇治拾遺物語(鎌倉時代)にも出てくる古い言葉で、
相手を低く見る時の2人称代名詞として使われた

転じて1人称にも使われるようになったが、こちらの用法は比較的新しく、
宗安小歌集(中世から江戸時代初期)、乳母の草子(室町時代)など
相手が自分と同等か目下のときに使う

漢字で書かれる時は「汝」「己」などだが、汝は前者、己は後者だろう
ほかに記紀の用法には2人称の「爾」もある
以上ソースは岩波古語辞典

2人称代名詞の用法があった時代は1人称「われ」もバリバリ現役なので、
意味が分化して一方が音変化を起こす可能性は比較的低いのではないだろうか
対して再帰代名詞は上記で見てきたように頻繁に1人称、2人称の代名詞になりやすい
「おのれ」自体は脈々と残りつつ、異なる時代に「おれ」「おんどれ」というダブレットを派生したのだろう

130無なさん2018/05/23(水) 06:07:32.040
一人称が「僕」や「俺」の女の子は以前より増えた気がするけど、
一人称が「僕」や「俺」の女の子は同じ一人称を使う女が増える事をどう思うのだろうか。
仲間が増えて嬉しく思うのか、自分の個性が被るので疎ましく思うのか。

新着レスの表示
レスを投稿する