最も優秀な執権北条氏は?

1日本@名無史さん2013/12/17(火) 22:22:45.06
政治的に優秀な執権北条家の中で最も優秀な人を考察してみてくれ

代 氏名 肖像 官位 在職 期間 享年 出身家
1 ほうじょう ときまさ
北条時政
従五位下
遠江守 建仁3年(1203年)9月
- 元久2年(1205年)閏7月 1年 11か月 78 北条氏
2 ほうじょう よしとき
北条義時
従四位下
右京権大夫 元久2年(1205年)閏7月[1]
- 貞応3年(1224年)6月13日 18年 11か月 62 得宗家
3 ほうじょう やすとき
北条泰時
正四位下
左京権大夫 貞応3年(1224年)6月
- 仁治3年(1242年)6月15日 18年 60 得宗家
4 ほうじょう つねとき
北条経時
正五位下
武蔵守 仁治3年(1242年)6月15日
- 寛元4年(1246年)3月23日 3年 9か月 23 得宗家
5 ほうじょう ときより
北条時頼
正五位下
相模守 寛元4年(1246年)3月23日
- 康元元年(1256年)11月22日 10年 8か月 37 得宗家

107日本@名無史さん2014/04/29(火) 12:23:45.11
北条時宗
日本史上最大の英雄と言っても過言ではない
時頼と時宗という名君の中継ぎを果たした
政村と長時はどのような評価なのだろうか

108日本@名無史さん2014/05/04(日) 21:15:01.81
藤原氏も優秀な一族だと思う
藤原氏と北条氏が日本史の政治天才一族の双璧
ただ、藤原氏が政略謀略能力が優れているのにくらべて、北条氏は精神性も
統治能力もあるから名君とよばれる
藤原氏は優秀だが名君とはいわれないからな

109日本@名無史さん2014/05/08(木) 05:24:27.16
藤原氏はその能力を国家の富の私物化にしか使わなかったからね。
私的には有能無比だが統治者としては全くの落第者だ。

110日本@名無史さん2014/05/09(金) 01:44:23.06
藤原氏にも色々いるからな
刀伊を撃退した藤原隆家とかも居るし

111日本@名無史さん2014/05/09(金) 08:40:01.76
しかし、隆家さんはそんだけ勲功あげたのにさっぱり評価されず、些細な落ち度を咎められてお叱り受ける始末だからなw

112日本@名無史さん2014/05/09(金) 13:54:15.70
「伊周兄さんのせいだ!!!」

113日本@名無史さん2014/05/14(水) 23:45:52.91
>>111
道隆系は没落したし、なにより隆家は荒れくれ者であまりいい評判がなかったんだろう

114日本@名無史さん2014/05/28(水) 23:52:03.67
徳川氏もある意味優秀な一族だぞ
何しろ元寇のときは見事勝ったじゃないかと言う輿論を抑えて
到底無理だと言い放ったんだからw

臆病心配性も究めるとまた偉人に並びうる

115日本@名無史さん2014/05/30(金) 00:17:05.79
まぁまぁ
冷静に負けを受け入れられるのも優秀な証じゃない

116日本@名無史さん2014/05/30(金) 06:54:44.53
>>113
水無瀬家だったか、道隆ー隆家の系統が羽林家として残ってる
あと後鳥羽天皇の母は道隆ー隆家の子孫で天皇家に血が入っている
摂関の地位からこそ転落したがなんだかんだで残ってる

117日本@名無史さん2014/06/05(木) 19:08:42.41
藤原氏は隆家に限らず武芸も正統な師に付いてやり込んだだろうしな
その点北条氏ら東国武士はほんとの自己流で、頼朝が見かねて師匠を鎌倉に招いたほどだった

118日本@名無史さん2014/07/16(水) 22:09:41.49
>>116
近衛基通の外祖父も隆家の子孫

119日本@名無史さん2014/07/19(土) 14:00:53.33
>>112
伊周の血もなんだかんだで五摂家に入ってるしな
藤原道隆ー伊周ー女(藤原頼宗室)ー藤原俊家ー全子(藤原師通室)ー藤原忠実ー忠通

120日本@名無史さん2014/07/19(土) 14:09:31.72
今の近衛氏って藤原氏?
たしか現宗主は細川元首相の弟さんだよね

121日本@名無史さん2014/08/10(日) 01:06:12.88
>>119
道長に敗れた伊周、隆家兄弟の血が摂関家に入ったということか

122日本@名無史さん2014/10/04(土) 10:44:05.23
貞時以降は政村のような得宗を後見してくれる長老的存在がいないな

123日本@名無史さん2014/10/05(日) 03:56:39.22
北条政村は時宗にとって良き盛り立て役だったな
時宗が早死にして貞時の藩屏を揃えることが出来なかったのかな?

124日本@名無史さん2014/10/06(月) 23:59:29.55
政村は義時の息子だからな
やっぱそのしたになると分家になるから御内人から舐められる気がする

125日本@名無史さん2014/10/08(水) 11:35:28.90
>>114
そんなもん戦国時代の武将ならば、そこそこ優秀ならば
誰でも気が付く。
守勢と攻勢では有利不利も大きく違うし
兵站の確保の重要性だって、誰でも気が付く。

126日本@名無史さん2014/10/08(水) 19:55:39.17
>>124
金沢貞顕がその典型かな。長崎円喜・高資の専横に
打つ手なし。覚海円成・安達時顕の圧力で執権を
スピード辞任。文化人としては一流なんだが。

127日本@名無史さん2014/10/09(木) 02:33:00.85
父親の兄弟とかがいてくれたらよかったんだけどな、時宗の兄弟は早死だし、貞時には兄弟はいないし
時頼、時宗は父の兄弟はいなかったが、義時の子の重時、政村がいたからな

128日本@名無史さん2014/10/09(木) 07:59:27.08
姫の前の子供は格が高いが伊賀局の子供はそれに比べて格下
みたいにみえるが、やっぱ伊賀局の事件のせい?

129日本@名無史さん2014/10/09(木) 16:38:31.92
>>127
時宗の庶兄の時輔は時宗自身の手で殺してるからな

130日本@名無史さん2014/10/09(木) 22:49:01.14
貞時は実の兄弟はいないけど、時宗の猶子で義弟の師時と宗方はいた。
宗方は嘉元の乱で失い、師時にも先立たれてしまったけど。

131日本@名無史さん2014/10/10(金) 01:40:07.06
時宗は同母弟の宗政を、貞時にとって政村的補佐役ポジションにするつもりだったのだろ
その子の師時はいちおう最優秀執権候補ではあるのだが

132日本@名無史さん2014/10/12(日) 09:46:40.78
泰時の嫡男の時氏が早世せずに執権に就いたら得宗専制はまだなかっただろうな

133日本@名無史さん2014/10/13(月) 02:16:15.92
時氏ってこれと言ったエピソードねーな
凡人だったのかね

134日本@名無史さん2014/10/14(火) 13:23:35.46
19. 無題

あ、そういや一昨日デリ呼んだらAV女優が来ました 知らない名前だけど
とりあえずおかずに嫁のおっぱいうp 早くね

tk 2014-10-14 03:17:12



28. Re:Re:無題

>マダオさん
え、永久にだめなの?アメブロ厳しいんだな
AV嬢は満足できたよ 北条なんとかって娘だった Mな俺にぴったりだったわ
多分マダオ氏と性癖違うからなぁ


tk 2014-10-14 03:33:10

http://ameblo.jp/aukoy-kun/entry-11938755000.html

135日本@名無史さん2014/12/04(木) 18:53:03.92
>>11
足利尊氏の天才的武芸が裏切らなかったら後醍醐政権は無理ですた

136日本@名無史さん2014/12/18(木) 09:49:43.47
南北朝トランプとかあったら
ジョーカーは足利尊氏だな

使いどき切りどきが難しい

137日本@名無史さん2014/12/18(木) 21:17:30.12
マジレスすると、ジョーカーは後醍醐だろう

138日本@名無史さん2014/12/19(金) 00:54:53.70
尊氏はトリックスター

139日本@名無史さん2015/03/11(水) 19:06:55.27
>>133
経時もそうだが早世したからな

140日本@名無史さん2015/07/12(日) 20:40:09.68
宗政が長生きしてれば貞時の中継ぎとして活躍できたかもな
霜月騒動も避けられただろう

141日本@名無史さん2015/07/22(水) 06:12:08.06
義時

142日本@名無史さん2016/02/23(火) 03:07:02.51
神皇正統記で褒められてる義時と泰時かな

143日本@名無史さん2016/03/15(火) 00:09:09.55
何だかんだで、北条家は庶流が執権になっても得宗が権力を持ち続けて、大きな争いになってないんだよな。名越とかはいたけど、後醍醐側につかなかった。
一方で、足利は尊氏・直義といい、義政・義視といい、義稙・義澄といい、義栄・義昭といい、NO・2で妥協しようなんて発想は無さそう。

144日本@名無史さん2016/04/05(火) 22:27:34.13
嘉元の乱は結構危なかったけどね

145日本@名無史さん2016/04/07(木) 11:05:03.63
貞時だね

泰時は和田合戦の時に二日酔いだったり宇治川で興奮して馬隠されたり笑ってしまうし
義時は逆に慎重で堅実な以外にとくに特長ない感じ

146日本@名無史さん2016/04/07(木) 11:06:51.35
>>140
宗政を失ったのは確かに痛かったと思う

147日本@名無史さん2016/07/11(月) 03:58:20.49
大神氏

148日本@名無史さん2016/07/16(土) 13:14:17.40
鎌倉時代約130年間で執権が16人というのは、多いように感じる。
ひとりあたりの平均任期は10年にも満たない。
早世した人が多いのと、執権職を一門で持ち回りにしていたために見える。

149日本@名無史さん2016/07/17(日) 12:41:28.90
 大河でみたところ貞顕、盛時は、高時に馬鹿にされれいるが。貞顕、盛時の方が
官位が高いじゃないか?

150日本@名無史さん2016/07/31(日) 23:38:54.27
>>140
霜月騒動が防がれたら、北条にとってはマイナスなんじゃないか?
ある意味霜月騒動というのは北条氏による王権拡大のための大粛清だったわけだしね。

151日本@名無史さん2016/12/07(水) 22:29:19.33
北条って公に暗殺自演語られないよな。
執権といえば赤軍粛清、長いナイフの夜のごとく自演暗殺の連続だ

この2つの自演謀略を知ってるかいなかで見方そのものが変わる。そしてあずまきょうはあきらかにしか以前の暗殺すり替えであり、典型的な権力のためのすり替え史観だとわかる

また畠山暗殺が決定的で、かなり極端なモンスターが北条家であり、あの異常な暗殺と粛清の連続からして、もうあきらかに頼朝を暗殺してない事のほうが矛盾がある。

たんに病死なら病死と落馬なら病死と公表すればいいだけなのに、死因を不明にしてる
執権は下劣な暗殺と自演を行った

執権は執権家のための強権と暗殺を行いすぎ、またそのせいで末端の権力でも暗殺が頻発して権力が混乱したのが執権権力崩壊した原因だ

152日本@名無史さん2017/02/04(土) 05:33:36.16
高時が題目宗の布教を認めたばかりに、現代に詐欺ビジネス政治結社である創価学会が政府に巣食い蔓延る原因となった。
時宗が龍ノ口でビビらずやっておけば…逆にもっとカリスマ性が上がったかもしれないが…

153日本@名無史さん2017/03/08(水) 05:15:04.09
>>152
あれで滅びたのにな。

執権が認めたとかってあの末期の宗教結託政治が失敗したんだから、日蓮総収の正当性のなさの現れなんだよ

154日本@名無史さん2017/07/23(日) 13:06:59.72
>>101
北条に並ぶのは晋建国した司馬氏くらいか

155日本@名無史さん2018/01/30(火) 16:52:11.95
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

ICI7M

156日本@名無史さん2018/07/12(木) 17:17:21.71
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

CFH

157日本@名無史さん2018/08/25(土) 22:20:20.06
どれも無能の国賊

新着レスの表示
レスを投稿する