質問だけど水行10日って何キロなの? [転載禁止]©2ch.net

1佐藤2015/05/20(水) 10:08:38.86
質問だけど水行10日って何キロなの?

296日本@名無史さん2015/08/31(月) 22:01:50.61
★★★★★★★★★★★★お願い★★★★★★★★★★★★
このスレにはもう書き込まないでください。
佐藤と名乗るスレ主がトンズラしています。
内容的にも邪馬台国スレで間に合いますので、今後は
畿内説スレか九州説スレで議論の継続をお願いします。

297日本@名無史さん2015/09/08(火) 15:48:48.57
なんでそんなに必死なんだ。

298日本@名無史さん2015/09/08(火) 15:49:41.85
黒星続きの地獄でもあるまいに、草

299日本@名無史さん2015/09/09(水) 00:02:20.51
必死とか草とかくだらないこと書いて煽ってないで、
もう書き込むなよ。
邪馬台国関連のスレがどんだけあると思ってるんだ。
しょうもない内容でスレを立てるな。そしてそのスレに書き込むな。
いちいち徘徊して回るの面倒くさいんだよ。

もう書き込むなボケが

300日本@名無史さん2015/09/09(水) 00:07:54.53
もうこのスレでは議論しない。そうしないと、
どのスレが何なのか分からなくなるし、残したいスレが
このスレのせいで沈んでしまう。
とにかく迷惑だからもう書き込まないこと。

301日本@名無史さん2015/09/09(水) 00:10:25.86
★★★★★★★★★★★★お願い★★★★★★★★★★★★
このスレにはもう書き込まないでください。
佐藤と名乗るスレ主がトンズラしています。
内容的にも邪馬台国スレで間に合いますので、今後は
畿内説スレか九州説スレで議論の継続をお願いします。

302日本@名無史さん2015/09/09(水) 07:40:44.77
>>299
なんでそんなに必死なのかね。
単なる君ごときの都合で人に動いてもらおうというのだから、もう少し礼儀ってものを
わきまえる必要があるんじゃないのかね?

君のような野人には無理かな。議論も含めて。

303日本@名無史さん2015/09/09(水) 21:39:43.21
>>302 じゃ俺からも言わせてもらうわ。
書き込むな。ボケ。
内容があるスレならまだしも、畿内説スレか九州説スレで
事足りる。これ以上邪馬台国スレ増やすな。
他のスレが消えるんだよ。こういう迷惑な単発質問スレを立てられると。

304日本@名無史さん2015/09/09(水) 21:41:39.08
★★★★★★★★★★★★お願い★★★★★★★★★★★★
このスレにはもう書き込まないでください。
佐藤と名乗るスレ主がトンズラしています。
内容的にも邪馬台国スレで間に合いますので、今後は
畿内説スレか九州説スレで議論の継続をお願いします。

305日本@名無史さん2015/09/11(金) 07:10:31.55
>>303
なんか別の人間みたいな書き方してるけど、文章の雰囲気が
>>299とそっくりなんだけど。使う語彙とか、必死過ぎるところとか。

なんでそんなに必死なの? ヴァカ?

306日本@名無史さん2015/09/11(金) 21:06:42.57
★★★★★★★★★★★★お願い★★★★★★★★★★★★
このスレにはもう書き込まないでください。
佐藤と名乗るスレ主がトンズラしています。
内容的にも邪馬台国スレで間に合いますので、今後は
畿内説スレか九州説スレで議論の継続をお願いします。

307日本@名無史さん2015/09/11(金) 21:42:43.75
で、南への水行の起点となった不弥国はどこ?

308日本@名無史さん2015/09/11(金) 22:44:48.51
あひゃあああああああああああああああああああああああああああああ
ぷぎゃああああああああああああああああああああああああああああああ
たしゅけてぇええええええええええええええええええええええええええ
もれるぅうるるるるうううううううううううううううううう

309日本@名無史さん2015/09/11(金) 23:13:25.49
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

310日本@名無史さん2015/09/11(金) 23:14:06.23
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww




縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。
http://inoues.net/science/wan.html
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり
今回は化石が大量で、    小麦     などのプラント・オパールも見つかり

311日本@名無史さん2015/09/11(金) 23:17:16.01
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ:::::::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ヽ::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::「'ヽ::::::::::://   ヽ:::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノl:::ノ l:::::::/      ヽ::::::::|
   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ゙゙  ノ:::/ ,,;;;;;;,,    ,,,,ヽ:::::l
   ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ノ/ __,'''i: ('''__):::l
  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ̄ ̄ン:. :「 ̄`ヾ
 1:::::::::::::::::::::::「 `┤l:::::::::::::::::l          ̄   ,  ヽ ̄ l
  `l:::::::::::::::::::::ヽ  :l li:::::::::::::/           /´   `l  |   <ヴッ!!!
  ヽ::::::::::::::::::::::\_」 lヽ::::/            !:-●,__ ノ  /   
  ノ:::::::::::::::::::::::::::ノ | l `゙゙            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,  /ヽ
,/ ヽ::::::::::::::::::::::(  l l::::::::..         /.:''/´ ̄_ソ  /  `ヽ
     ヽ:::::::::::::::ヽ | l:::::::::::...      /::// ̄ ̄_ソ  /    \
        ヽ:::::::\| l::::::::::::::::...    / :::.ゝ` ̄ ̄/ /       ヽ
           ヽ:::l l:::::::::::::::::::..      ̄ ̄;;'' /         ヽ
              l l;;;;;;:::::::::::::::.....;;;;............;;;;;;''ノ            l
              l l '''''''''''''''''''''''''''''''''''''' ̄l |             |

312日本@名無史さん2015/09/11(金) 23:17:43.79
★★★★★★★★★★★★お願い★★★★★★★★★★★★
このスレにはもう書き込まないでください。
佐藤と名乗るスレ主がトンズラしています。
内容的にも邪馬台国スレで間に合いますので、今後は
畿内説スレか九州説スレで議論の継続をお願いします。

313日本@名無史さん2015/09/12(土) 02:12:55.65
畿内説には説明できない弱点が多いのですが、
その中でも以下の3点は決定的です。

・邪馬台国のライバル国である南の狗奴国の説明
・東の海を渡った所にさらに倭種の国
・邪馬台国に属する国は30ヶ国

畿内説邪馬台国は畿内から九州までを含む全域を支配しているのに、
そのような大国に対抗できるライバル国が存在するのでしょうか。
また、東の海を渡るとはどこの海を指しているのでしょうか。
さらに、伊都国、奴国、不弥国と現代の市町村レベルサイズで
既に5-6ヶ国の記載があるのに、西日本全体で30ヶ国を想定するのは無理です。

それが九州説であれば、狗奴国は熊本の事、
東の海を渡るとは当然、豊後水道でさらに倭種の国は四国、中国。
邪馬台国が福岡県サイズとすれば、30ヶ国の数は適正。(現代の自治体数)
全てが違和感なくすっきり説明できます。

何より、当時の中国人・日本人が東も南も分からない愚か者の集まり
とするならば、そのような質の低い当時の日本人が、すでに3世紀に
西日本全域を支配している国家を形成していたと信じる方が支離滅裂なことだと思います。

314日本@名無史さん2015/09/12(土) 09:33:23.05
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

315日本@名無史さん2015/09/20(日) 21:42:18.08
・邪馬台国のライバル国である南の狗奴国の説明
熊襲

・東の海を渡った所にさらに倭種の国
伊勢湾以東の国々

・邪馬台国に属する国は30ヶ国
近畿以西

316日本@名無史さん2015/09/20(日) 23:20:12.42
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

315 :日本@名無史さん:2015/09/20(日) 21:42:18.08

317日本@名無史さん2015/09/20(日) 23:20:35.85
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ:::::::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ヽ::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::「'ヽ::::::::::://   ヽ:::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノl:::ノ l:::::::/      ヽ::::::::|
   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ゙゙  ノ:::/ ,,;;;;;;,,    ,,,,ヽ:::::l
   ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ノ/ __,'''i: ('''__):::l
  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ̄ ̄ン:. :「 ̄`ヾ
 1:::::::::::::::::::::::「 `┤l:::::::::::::::::l          ̄   ,  ヽ ̄ l
  `l:::::::::::::::::::::ヽ  :l li:::::::::::::/           /´   `l  |   <ヴッ!!!
  ヽ::::::::::::::::::::::\_」 lヽ::::/            !:-●,__ ノ  /   
  ノ:::::::::::::::::::::::::::ノ | l `゙゙            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,  /ヽ
,/ ヽ::::::::::::::::::::::(  l l::::::::..         /.:''/´ ̄_ソ  /  `ヽ
     ヽ:::::::::::::::ヽ | l:::::::::::...      /::// ̄ ̄_ソ  /    \
        ヽ:::::::\| l::::::::::::::::...    / :::.ゝ` ̄ ̄/ /       ヽ
           ヽ:::l l:::::::::::::::::::..      ̄ ̄;;'' /         ヽ
              l l;;;;;;:::::::::::::::.....;;;;............;;;;;;''ノ            l
              l l '''''''''''''''''''''''''''''''''''''' ̄l |             |

318日本@名無史さん2015/09/21(月) 20:39:54.09
話は違うけど、春秋戦国の覇者(牛耳をとり各国の諸侯に号令する者)となった普国の重耳。普国の文公は
昔、訳あって国を逐われ中国各国を放浪する亡命生活を余儀無くされていたある時、南の大国の楚国で大変お世話になりました。
当時は放浪中故に十分な返礼が出来ません。
そこで、もし余(重耳)が帰国して王となり、万が一、貴国と干戈を交える(=戦争)ような事があったならば、
貴国の軍に遭遇した場所から三舍(=3日分の行軍距離)を避ける(退却する)。
と約束をして楚国を辞しました
(この時点では全くの空手形)
やがて重耳公は帰国を果たして国内を掌握して中原の大国、普国の王(この当時は公爵国)となりました。
そうこうしていると楚国との関係が風雲急を告げ両国が戦争に突入。
普国の正規軍数十万を率いて文公(重耳)自ら出陣。

いよいよ楚国正規軍数十万と遭遇。いよいよ戦端が開かれようとした矢先、
何故か普国正規軍がいきなり退却を始めました。
呆気に取られた楚国正規軍は当然、追撃を開始。
3日の行軍距離(三舍)に至り退却を停止。反転して陣を立て直して楚国正規軍と対峙。
楚国のかつての恩に対して昔の約束を果たした云々


当時、1日当たりの正規軍の行軍距離(一舍)は約30Km。三舍を避ける=3日分90Kmを退却。

319日本@名無史さん2015/09/24(木) 14:31:03.16
>>318
>1日当たりの正規軍の行軍距離

30里じゃなかったっけか?

320日本@名無史さん2015/09/24(木) 14:57:06.14
牛馬がいた大陸は道もあっただろうし、荷物は牛馬に載せて歩けた。
倭国には牛馬いないからな。

321日本@名無史さん2015/09/25(金) 00:18:44.60
6000年前に日本はもう小麦作をしていたんですよ。
ヨーロッパ、アフリカ、中国よりも先になwwww


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか     小麦     とハトムギのプラントオパールも見つかった

322日本@名無史さん2015/09/25(金) 00:19:22.53
あひゃあああああああああああああああああああああああああああああ
ぷぎゃああああああああああああああああああああああああああああああ
たしゅけてぇええええええええええええええええええええええええええ
もれるぅうるるるるうううううううううううううううううう

323日本@名無史さん2015/09/25(金) 00:20:26.03
291 :日本@名無史さん:2015/08/31(月) 21:48:54.21 ★★★★★★★★★★★★お願い★★★★★★★★★★★★
このスレにはもう書き込まないでください。
佐藤と名乗るスレ主がトンズラしています。
内容的にも邪馬台国スレで間に合いますので、今後は
畿内説スレか九州説スレで議論の継続をお願いします。

292 :日本@名無史さん:2015/08/31(月) 21:49:22.48 そういう意味ではなくなって、瀬戸内海は酔っ払い寝ぼけた中国人には河川と勘違いする位の規模。
(瀬戸内海は場所にも依るけど意外な程流れが早い)

時代が下り、外国からの使節団は直接、首都港湾の難波津(墨廼江)には 行く事を禁じられていて
その手前の敏馬(ミヌメ)の泊(神戸市灘区沖合い)に定錨して
敏馬神社の迎賓館に一旦入り、生田神社で醸した御酒で歓待する決まりが有った。
(安全保障上の問題と防疫(過去、半島からの使節団が来る度毎に疫病(天然痘)が蔓延したことから)の為。ワンクッションを置いた)

293 :日本@名無史さん:2015/08/31(月) 21:54:47.32 ★★★★★★★★★★★★お願い★★★★★★★★★★★★
このスレにはもう書き込まないでください。
佐藤と名乗るスレ主がトンズラしています。
内容的にも邪馬台国スレで間に合いますので、今後は
畿内説スレか九州説スレで議論の継続をお願いします。

294 :日本@名無史さん:2015/08/31(月) 21:56:57.65 >>292 日本語が読めんのかボケ。もうこのスレは終わりにしようと
言ってるんだ。与太話なら他のスレでやれや

324日本@名無史さん2015/09/26(土) 13:02:15.98
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ:::::::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ヽ::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::「'ヽ::::::::::://   ヽ:::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノl:::ノ l:::::::/      ヽ::::::::|
   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ゙゙  ノ:::/ ,,;;;;;;,,    ,,,,ヽ:::::l
   ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ノ/ __,'''i: ('''__):::l
  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ̄ ̄ン:. :「 ̄`ヾ
 1:::::::::::::::::::::::「 `┤l:::::::::::::::::l          ̄   ,  ヽ ̄ l
  `l:::::::::::::::::::::ヽ  :l li:::::::::::::/           /´   `l  |   <ヴッ!!!
  ヽ::::::::::::::::::::::\_」 lヽ::::/            !:-●,__ ノ  /   
  ノ:::::::::::::::::::::::::::ノ | l `゙゙            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,  /ヽ
,/ ヽ::::::::::::::::::::::(  l l::::::::..         /.:''/´ ̄_ソ  /  `ヽ
     ヽ:::::::::::::::ヽ | l:::::::::::...      /::// ̄ ̄_ソ  /    \
        ヽ:::::::\| l::::::::::::::::...    / :::.ゝ` ̄ ̄/ /       ヽ
           ヽ:::l l:::::::::::::::::::..      ̄ ̄;;'' /         ヽ
              l l;;;;;;:::::::::::::::.....;;;;............;;;;;;''ノ            l
              l l '''''''''''''''''''''''''''''''''''''' ̄l |             |

325日本@名無史さん2015/11/08(日) 03:21:23.34
>>318
どれほど優れた考察であろうと晋を普とか平気で書くような人は見下す

326日本@名無史さん2015/11/08(日) 14:41:53.16
遣唐使の九州から直接上海方面に向かう南路では、
時間の幅が大きいが、約千キロを20日程度で移動している。

この航路では夜間に停泊して休むということはできないので
一日50キロ、時速にして1ノットから1.5ノットってところか。

327日本@名無史さん2015/11/18(水) 12:12:22.50
遣唐使って、500年もあとの話じゃんかよw
いまアメリカ西海岸のロサンゼルスまで船で11日で行けるからって、
400年前の支倉常長たちが伊達藩からアカプルコまでそんなに早く行けるわけがない

328日本@名無史さん2015/11/18(水) 15:29:18.34
産業革命を挟んだ500年とでは比較にならない

329日本@名無史さん2016/02/04(木) 17:24:21.78
不弥国から投馬国までの水行二十日はまぁ妥当で問題ないと思うんだが
問題は投馬国から邪馬台国までが遠すぎる。どう解釈したらいいのだろう

330日本@名無史さん2016/02/04(木) 21:21:53.20
>>328
中国の3世紀の船や航海術と8世紀の船や航海術は全く変わってないからな。
>>329
不弥国から投馬国までの水行二十日じゃなくて
帯方郡から投馬国までが水行二十日ねw

331日本@名無史さん2016/02/04(木) 21:25:24.83
>質問だけど水行10日って何キロなの?

水行10日は短里で4400里、kmでは330qほど。

332日本@名無史さん2016/02/04(木) 23:25:08.54
泳いで渡った可能性が微粒子レベルで存在している・・・?

333日本@名無史さん2016/02/05(金) 14:24:13.13
>不弥国から投馬国までの水行二十日じゃなくて
>帯方郡から投馬国までが水行二十日ねw

↑おまえの珍説なんかどうでもいいんだが

334日本@名無史さん2016/02/26(金) 21:26:25.48
「水行一日陸行一日」の誤写かもしれんな

335日本@名無史さん2016/03/19(土) 03:01:49.37
距離に置き換えるには大唐六典はさして役に立たないからな

336日本@名無史さん2016/03/19(土) 06:04:08.15
>>333
同意見だな帯方郡から投馬国までが水行二十日
7000里を水行二十日
同じ様に水行十日は狗邪韓國(投馬国)から末廬國までの4400里だな。

337日本@名無史さん2016/03/19(土) 06:25:54.17
>>333
思考が硬直化してるw

338日本@名無史さん2016/03/19(土) 07:08:13.21
まあ総里程じゃないとしたら、クリークであちこちクニまわりしてたら
10日ぐらいはいくかもね。魏への遣使がほんとに呉からの脅威を恐れ
てのことなら、魏の軍事顧問なんて来た日にはそれはもう歓待の嵐だろ
うしw

339日本@名無史さん2016/03/19(土) 09:19:05.31
水行10日って、10日かかったという意味だけど、追い風を待つからな。
秀吉の時代、朝鮮の使節が釜山から対馬にわたるときは2日くらいで着いたが、
帰りは冬期の季節風が強かったので、逆風となってなかなか帰れず、じつに一ヶ月もかかっている。
水行10日は短い距離の可能性があるね。

340日本@名無史さん2016/03/22(火) 19:08:14.09
非常識に短くするのは説得力がないが

341日本@名無史さん2016/03/29(火) 12:17:52.45
なにをもって非常識な長さと考えるかは、その時代の常識がなにかを知らなければ分からない
となると、その後500年以上経った飛鳥・奈良時代の遣隋使、遣唐使のときの所要時間はまったく参考にならないし
ましてや江戸時代の船の所要時間なんかはまったくあてにならない
唯一、同時代の記録としてあてになるのは>>55ぐらいか

342日本@名無史さん2016/06/21(火) 18:10:00.24
だいたい30ノットで240時間だから1.4万キロ
地球半周くらいだね

343日本@名無史さん2017/07/26(水) 08:53:42.97
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

344日本@名無史さん2018/01/11(木) 17:00:57.27
>>14ですでに答えが出てたのか

345日本@名無史さん2018/01/30(火) 16:49:13.76
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

WBANF

346日本@名無史さん2018/07/12(木) 17:19:23.67
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

BZJ

新着レスの表示
レスを投稿する