日本史で不憫な奴あげてけ [無断転載禁止]©2ch.net

1日本@名無史さん2016/03/28(月) 00:31:08.10
時代構わず

29日本@名無史さん2016/04/20(水) 14:12:47.76
中根市之丞
赤禰武人
市川三左衛門

30山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 2016/04/28(木) 20:00:37.14
菅原在登
高師直の弟である師泰に、先祖代々の墓地を「別荘を建設するから明け渡せ」と言われる。
これを断るほど馬鹿ではなく快諾したが、ただ墓を移転させるまで待って欲しいと言ったところ、
強引に墓を破壊され、別荘を建てられてしまった。
あまりの酷さに落首が詠まれたが、それを知った師泰は在登が作者だと疑い、何もしていないのに
暗殺させてしまったというから、迷惑にも程があるという話。

31日本@名無史さん2016/04/29(金) 02:21:55.11
叔父さんに売られた挙句斬首になった北条邦時

32日本@名無史さん2016/04/29(金) 02:24:56.90
相楽総三と赤報隊

33日本@名無史さん2016/04/29(金) 15:35:37.26
小栗と近藤

幕府方で斬首されたのは
この二人だけ

34日本@名無史さん2016/05/24(火) 21:30:43.01
天狗党

35日本@名無史さん2016/05/29(日) 22:57:27.61
>>33
これマジ?

36日本@名無史さん2016/06/07(火) 12:00:41.33
小作 足軽 こいつらが1番不憫

37日本@名無史さん2016/06/21(火) 23:26:25.88
>>35
間違えないと思うよ

38日本@名無史さん2016/06/22(水) 00:47:29.25
これは足利義教
殺され方が悲惨すぎる
しかも治世後期は深刻な鬱病患者

39日本@名無史さん2016/06/22(水) 23:12:39.93
舛添要一

40日本@名無史さん2016/06/22(水) 23:24:45.60
これは徳川家慶

30人近く子供がいるのに成人したのも自分より後に死んだのも家定だけ
しかもその家定も半分池沼
これほど不憫な父親はそうそういないはず

41日本@名無史さん2016/06/23(木) 04:14:03.20
徳川って誰辺りから遺伝子が異常なの?

42日本@名無史さん2016/06/27(月) 04:47:01.74
戦で最前線の弾よけに使われる足軽
貧しい地域の小作農
家光や光圀に試し切りされた町人

43日本@名無史さん2016/10/27(木) 05:26:17.20
関東も東北の一部
ニダッペ訛りトーホグ土人w

44日本@名無史さん2016/11/02(水) 02:20:38.63
井上内親王と他部親王親子

45日本@名無史さん2016/11/02(水) 02:30:19.06
豊富秀次

46日本@名無史さん2016/11/02(水) 02:44:01.49
唐津城見に行った時
2代目城主広沢堅高がなかなか気の毒
1637島原の乱で、失政を問われ、天草領4万石没収
1647江戸海禅寺で自刃
広沢家は無嗣断絶

47日本@名無史さん2016/11/02(水) 02:49:35.12
家康長男で二俣城で切腹した
徳川信康
家康の子でありながら養子を転々とした
結城秀康

48日本@名無史さん2016/11/02(水) 09:50:12.72
長嶺 諸近。平安時代の対馬国の役人。

49日本@名無史さん2016/11/03(木) 02:14:50.37
北条政子

50日本@名無史さん2016/11/03(木) 23:44:55.38
万年農奴で日本の歴史に一度も登場しない縄文日本人
不憫すぎる

未だに官僚や政治家にはなれない
不憫すぎる

そのくせ戦争になれば最前線に出される
不憫すぎる

51日本@名無史さん2016/11/04(金) 04:13:06.46
光明子立后のため藤原4兄弟に消された
長屋王と吉備内親王
その子供達

52日本@名無史さん2016/11/04(金) 21:04:13.31
せっかく千姫の再嫁先を決めてきても
反故にされ、反逆して失敗し、最期は家臣に殺された坂崎出羽守

53日本@名無史さん2016/11/05(土) 09:15:25.93
大塔宮

54日本@名無史さん2016/11/05(土) 15:46:46.47
日秀尼(豊富秀吉の姉 とも)
長男:秀次→切腹・一族処刑
次男:秀勝→文禄の役で病没
三男:秀保→大和十津川で溺死とも、病死とも

これで92まで長生きするのも残酷だな
長男、次男の死は、弟(秀吉)が関係するのもなんだかなあ。

55日本@名無史さん2016/11/05(土) 19:17:51.33
淀君
親がいなくて三姉妹の長女
本当は何かと辛かったと思う

56日本@名無史さん2016/11/05(土) 20:51:28.17
蘇我入鹿
何ひとつ悪いことしていないのに極悪人に仕立て上げられちまったな
祖父は墓まで暴かれるし、父は焼き殺されるし

57日本@名無史さん2016/11/06(日) 01:04:01.73
お綱さん
黒田藩二代目藩主黒田忠之の
近臣浅野四郎左衛門の妻

お綱門があったとされる場所は
現在の家庭裁判所の辺りとされている
養育費を払わない男はこの頃にもいたらしい 。元はと言えば忠之が悪いのだが。

58日本@名無史さん2016/11/06(日) 02:09:09.15
とてつもない才能が有りながら病気で早死にした
正岡子規

59日本@名無史さん2016/11/08(火) 15:17:23.74
荒木村重の妻 たし

荒木村重の一族郎党処刑されたのに、
本人は茶人(道糞→道薫)で復活

60日本@名無史さん2016/11/10(木) 00:34:56.51
人の上に立つ人にて文学技芸に達したらん者は、人間としては下等の地にをるが通例なれども、実朝は全く例外の人に相違無之候。
実朝の歌はただ器用といふのではなく、力量あり見識あり威勢あり、時流に染まず世間に媚びざる処、例の物数奇連中や死に歌よみの公卿たちととても同日には論じがたく、
人間として立派な見識のある人間ならでは、実朝の歌の如き力ある歌は詠みいでられまじく候。
(歌よみに与ふる書・正岡子規)

京都の外一歩も踏み出さぬ公卿たちが、歌人は坐ながらに名所を知るなどと称して、名所の歌を詠むに至りては乱暴もまた極まれり。
かくの如きは古今以降和歌が堂上にのみ行はれたる弊にして、和歌が堂上に盛なりし一事は、名所の歌のみならず、総ての歌を腐敗せしむる一原因とはなれり。
(人々に答ふ・正岡子規)

『小倉百人一首』は悪歌の巣窟なり。
万葉以降の歌人は源実朝と田安宗武との二人なり。
(歌話・正岡子規)

61日本@名無史さん2016/11/10(木) 12:02:56.76
防人の任務を終え、帰還する途中で食料が尽きて死んだ方

62日本@名無史さん2016/11/11(金) 00:06:43.45
足利直義

63日本@名無史さん2016/11/22(火) 16:47:50.62
今川義元

当時としては先進的な領国経営をしていた統治者であったが、桶狭間で織田信長に破られ、その後時代が信長→秀吉→家康と目まぐるしく動いたため、負け戦を後世にまで語り継がれた。(この時人質であった松平 元康は岡崎城に戻り今川から独立。)

64日本@名無史さん2016/11/22(火) 17:51:45.02
日本史上最高の噛ませ犬という扱いは不憫とも言えるが
そのおかげで知名度が高いのは結構な事かもよ

65日本@名無史さん2016/11/23(水) 01:04:43.35
本人は不本意だろうな、ほんとに

66日本@名無史さん2016/11/24(木) 15:16:13.65
今川義元が公家文化に精通していたことも、後世は散々な言われよう…(お歯黒は、出自の高さを表し、信長や秀吉はお歯黒を付けることはできない)
母親の寿桂尼は公家の出

67日本@名無史さん2016/11/24(木) 20:07:27.88
本能寺で、油断してた所を明智光秀に不意打ちされたのは信長も同じなのに…という思いから、今川義元をあげました
(その場にまたまた徳川家康いるしw)

68sage2016/11/24(木) 20:25:17.40

69日本@名無史さん2016/11/24(木) 20:37:32.95
徳川 家康
生前真田に3回してやられ(上田城2回、真田丸1回)没後400年の節目に今度はドラマで、天下にその事実晒されたから。
(個人的には大阪の陣で1番腹黒かったのは姉と妹の二股工作したお初だと思う)

70日本@名無史さん2016/12/18(日) 10:53:39.39
幕府を開いたし全然不憫じゃないな
真田の抵抗くらいではどうにもならん事を世に知らしめただけだな

71日本@名無史さん2017/10/26(木) 12:24:51.26
石田三成

72日本@名無史さん2017/10/26(木) 14:22:19.38
>>66
信長ってお歯黒付けてたんじゃないのか。
妹の市は付けてた。
(浅井氏の小谷城跡からお歯黒用の皿が出土している)

73日本@名無史さん2017/10/27(金) 01:57:40.09
工藤祐経
親戚の伊東祐親に土地を奪われ、復讐で祐親を討とうとして誤って祐親の子の河津祐泰を殺害。
十数年後、富士の裾野で祐泰の遺児の曽我兄弟に惨殺される。
曽我兄弟の弟の方は、虫の息の祐経に元は祐経の
ものである赤木柄の短刀で何度もとどめを刺し、
祐経の口と耳は一つに繋がり、その身体は四つに
裂かれて、祐経はその場で死んだ。
元々、被害者なのにほんの少しのミスが原因で
仇役になり、そしてこんなに酷い最期。

74日本@名無史さん2017/10/29(日) 04:29:19.15
誤って撃ったんなら悪いやん 都出てる間に財産かすめとられたのは気の毒だけど、
そういう不注意のどんくささが色々祟ってるんだよ そういう時に限って、祐泰はよくできた人という皮肉さw
ま、頼朝のそばで多少いい目を見れたんだし良かったんじゃね 静御前の舞の時に楽やってたんだよね
歴史に残る名場面に出れたじゃんか!動乱期の武将なら最後は諦めロン

安積親王かなー 聖武天皇の唯一の男皇子でありながら、
10代で藤原仲麻呂による毒殺死説あるし
仮に長命だったとしても、藤原光明子なんかの産んだ皇女に皇位盗られるなんてかわいそうすぐる
てか、当時皇族多いのに、なんで女皇子が即位できるねんw異常なゴリ押しやで

てかさ、光明皇后なんか女の子一人しか生んでないのに皇后なんてど厚かましすぎる
皇妃としての最低要件満たせてないやん 民間出身のくせに 風習から言うと、首が無いのと変わらんで
病人を手ずから風呂に入れて、といい人伝説あるけど、法華寺(光明皇后の実家を寺にしたもの)行ったらさ、
そこの風呂で入れたっつうじゃん 残ってるけど小さい建物でさ、税金で大々的に庶民救済の半永久施設を用意したんじゃなくて、
実家の風呂を一瞬解放しただけじゃん しつこく美談にしてるけど
光明子とかwDQNネームばりの印象操作、藤原氏ってあくどいわ 蘇我が可愛く見えてくるわ

75日本@名無史さん2017/12/06(水) 21:47:04.97
工藤祐経は自業自得だな。わざわざ兄弟を刺激
するような事を言っている。あと四つにされたの
は工藤じゃなくて王藤内だね。江戸時代にも、殺した人の娘に言い寄って、仇を討たれた岩淵伝内とか
いう武士がいる。

76日本@名無史さん2017/12/07(木) 17:22:07.06
>>74
天智天武が子だくさんだったせいで奈良時代は男親王、男皇子は多かったよ
しかしそれを押しのけて4人の女帝が出ている

藤原光明子が臣下初の皇后になった点についてはいろいろ言われているが
そもそも皇后になること自体は出自によるもので男を産んでない皇后は大勢いる
美談については仏教に傾倒した聖徳太子みたいなもん
光明子という名前も仏教から取ったものね
国分寺の正式名称が「金光明四天王護国之寺」という通り光明は仏教用語
キラキラネームを意図して付けたものではない

77日本@名無史さん2017/12/24(日) 16:49:45.48
ツンベルク
リンネの弟子で日本の動植物相に興味津々でやってきたであろうに
出島から出られず、牛馬の飼料から植物や昆虫をあさる
将軍お目見えに随行して箱根で植物集め、大坂の植木屋でも買いこむ
しかし出島に戻ったらやっぱし行動が制限されて結局1年で帰る

78日本@名無史さん2018/01/30(火) 15:05:56.24
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

48GEX

79日本@名無史さん2018/07/12(木) 17:49:23.88
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

HNO

新着レスの表示
レスを投稿する