邪馬台国畿内説を論理的に潰すスレ [無断転載禁止]©2ch.net

1倭国大乱2016/06/01(水) 20:55:14.95
憎き畿内説を潰すための有意義な情報を交換しましょう

92日本@名無史さん2017/09/12(火) 21:39:39.34
>>84
文献での考証は出尽くした感があるな。
後はその時点その時点の考古学の成果を再度再度組み立てていくしかないな。

93日本@名無史さん2017/09/13(水) 08:12:33.75
>>84
最も矛盾が少ない説が最も真実に近い説だと考えるべきだろうな
>>85
用例を基に通説の訳が間違ってないか検証は必要だな

総合すると伊都国が卑弥呼の都説が最も真実に近い説だと考えられるな。

94日本@名無史さん2017/09/13(水) 09:30:04.77
吉武高木遺跡 (弥生中期-前 BC100〜0)
   ヤマト王権の三種の神器の原型発見

上記遺跡と対照的な距離を持って2つの遺跡
   須玖岡本遺跡 (弥生中期-後 BC 0〜100)
      王墓の形成 三種の神器が量として発見 金製品も
   三雲・井原遺跡 (弥生中期-後 BC 0〜100)
      同上
   (注:AC57 漢倭奴国の金印)

筑紫は過酷な王権の健全な発展が見られる w
さて、この筑紫と大和王権の点と線を推理するわけですが、おそらく犯人というか着想の元は病持ちの女性です。我々は時刻表を片手にプラットホームでの出来事を暴かなくてはいけません w

95日本@名無史さん2017/09/13(水) 09:36:53.63
>>94 失礼
× (弥生中期-後 BC 0〜100)
○  (弥生中期-後 AC 0〜100)

96日本@名無史さん2017/09/18(月) 00:07:24.42
ADだろう。

97日本@名無史さん2017/09/21(木) 16:27:18.54
ACって公共広告機構だろw

98日本@名無史さん2017/09/21(木) 17:55:45.77
記紀には邪馬台国も卑弥呼も出てこない。

記紀の箸墓伝承には箸が出てくるので、手掴み食事の倭人伝倭国とは別時代。
モモソ姫は女王ではない。
記紀作者の概念として、前方後円墳の大きさが大王の条件では無かった。

邪馬台国→ヤマト政権については、否定的な材料が多いのに、
なんで前方後円墳の箸墓古墳が卑弥呼の墓になるの?

逆に卑弥呼の墓としては、否定的でしょ。

99日本@名無史さん2017/09/21(木) 19:54:28.22
だから証拠を見せてよ。

現時点では
九州>紀元前からずっと絹製品が出土

畿内>絹ほんのわずか+4世紀ベニバナ花粉だけ


これじゃあ畿内説を応援したくても
3世紀邪馬台国は九州だよね。

100日本@名無史さん2017/09/21(木) 20:29:42.87
畿内説の証拠や根拠は本スレ行けば十分すぎるほど書かれている
そもそもこのスレはアンチが文句つけるためのスレなんだから
否定したければ否定材料を自分で示せっつうの

101日本@名無史さん2017/09/21(木) 21:17:18.44
邪馬台国畿内説を非論理的に罵るスレ

102日本@名無史さん2017/09/21(木) 22:27:52.26
>>100
全然書かれていない

103日本@名無史さん2017/09/21(木) 23:42:05.68
>>102
日本語読めないからな

104日本@名無史さん2017/09/21(木) 23:53:52.24
>>102
書いてあるのを理解できないだけ
今の畿内説は初心者には荷が重い

105日本@名無史さん2017/09/22(金) 10:39:04.99
>>104
畿内信者には畿内説の矛盾を理解するのが難しい、の間違いだろ

106日本@名無史さん2017/09/22(金) 11:12:51.66
日本語をよく知らない某男のボキャブラリーでは
矛盾とは「俺の意見と合わない」という意味

107日本@名無史さん2017/09/22(金) 11:15:03.67
と、負け惜しみ

108日本@名無史さん2017/09/22(金) 11:17:08.93
世有

@ 三国志魏書后妃傳第五
>自夫人以下、世有¢ケ。
夫人以下の妃の扱いについては、「それぞれの帝によって」増減があった。(以下、各帝ごとの変化について記載)

A 三国志魏書任蘇杜鄭倉傳第十六
>語曰「世有亂人而無亂法」
「世の中に、世を乱す人はいても、世を乱す法律はない」と言います。

B 三国志魏書徐胡二王傳第二十七
>今汝先人、世有冠冕、
貴方たちの先祖は、「代々」冠をつける役職についていて、

C 三国志魏書烏丸鮮卑東夷傳第三十
>而公孫淵、仍父祖三世有遼東。
父祖三代に渡って遼東を領有した。(189〜238)

D 三国志蜀書黃李呂馬王張傳第十三
>當世有聲名
当時は名声が高かった。

C は三世、Dは当世で、純粋な世有ではない。
@ は代々の意だが、魏代ではある。Bは代々の意、Aは今の世の中の意。

以上からは、世有王は、代々の王が、と訳すのが適当。

>世有王 皆統屬女王國
倭国王は代々伊都にいる。
倭国の皆は、現在の王である女王の統べる邪馬台国に統属している。

で、伊都が卑弥呼首都で同じく意味が通る。

109日本@名無史さん2017/09/22(金) 11:18:59.79
>>108
前段と後段がつながってない

事例と結論があってないよ

110日本@名無史さん2017/09/22(金) 11:44:27.82
岡上はいつでも支離滅裂

111日本@名無史さん2017/09/22(金) 13:10:06.64
861日本@名無史さん2017/09/22(金) 12:58:55.53
九州説はもともと「邪馬台国が九州にあるとはこれっぽっちも思ってない」新井白石や本居宣長が唱えた虚構である。

もはや「説」ですらない。

新井や本居は古代天皇の朝貢という重い課題に直面、
それをごまかすために九州説なる虚構を創った。

論争してくれてるうちは古代天皇の朝貢という重い課題を決着させなくて済む。

すっかりだまされてた馬鹿(九州説)の皆さん、今までご苦労様。

112日本@名無史さん2017/09/22(金) 13:15:36.81
九州説や東遷説が論理的に潰れてる事実を晒すスレ

113日本@名無史さん2017/09/22(金) 13:19:02.54
>>108

世有王は、代々の王が、と訳すのが適当。

世有王 皆統屬女王國
(倭国王では)代々の王みな女王国の部下であった

114日本@名無史さん2017/09/22(金) 16:59:01.52
世有は「その時いた」だろ

皆は「倭国の皆」

伊都国にも王はいたが、倭国の皆は邪馬台国の女王に従った



これが正解

115日本@名無史さん2017/09/22(金) 20:15:18.94
>>114
でしょうね
その時、その世に、「世」についての説明がなければ、その当時でいいでしょう

その当時、伊都国には王がいた
皆は女王国に統属していた

書いてある事実はこれだけなんだよなぁ
個人的には「皆」は各国と思うが

女王国がどこかは保留
「女王国」の解釈が難しいね

116日本@名無史さん2017/09/22(金) 21:51:22.68
邪馬台国と狗奴国も九州で勢力争いしてた

こんだけじゃないの?

117日本@名無史さん2017/09/23(土) 07:55:08.20
>世有王、皆統属女王国。郡使往来常所駐。

魏の時代には伊都国に(女)王がいて、周りの国は皆が女王国(伊都国)に従っていた。
伊都国は郡使が往き来して常にとどまるところでもある。

漢委奴国王印は倭奴国に下賜されたが、考古学的には伊都国の歴代王墓の時代なので、伊都国と倭奴国は同じ国であり、表記が違うだけである。
伊都国が、王権の所在地であり、外交の舞台でもあった倭国の都である。
倭国女王である卑弥呼は、伊都国にいたと書いてあることになる。

118日本@名無史さん2017/09/23(土) 07:55:27.74
後漢書

倭在韓東南大海中依山㠀為居凡百餘國 自武帝滅朝鮮使驛通於漢者三十許國 國皆稱王丗丗傳統其大倭王居邪馬臺國(案今名邪摩惟音之訛也) 楽浪郡徼去其國萬二千里其西北界狗邪韓國七千餘里 其地大較在會稽東冶之東與朱崖儋耳相近故其法俗多同

「倭は韓の東南、大海の中にある。山島に居住して、すべてで百余国。武帝が(衛氏)朝鮮を滅ぼして以来、漢と交流のあったのは三十国ほどである。国はみな王を称し、代々受け継いでいる。その大倭王は邪馬台国に居る(今の名を案ずると、ヤマユイ音のなまりである)。
楽浪郡の境界は其の国を去ること万二千里。その西北界の狗邪韓国を去ること七千余里。その地は会稽、東冶の東にあり、朱崖、儋耳に近く、法や習俗に同じものが多い。」

建武中元二年,倭奴國奉貢朝賀,使人自稱大夫,倭國之極南界也。光武賜以印綬

大倭王は邪馬台国にいる。
楽浪郡の国境は、その国(邪馬台国)から一万二千里である。
倭国の西北界である狗邪韓國からは七千里である。
倭奴国は倭国の極南界である。

つまり、倭国とは狗邪韓國から倭奴国まで。
畿内は倭国の中に含まれず、まして倭国女王卑弥呼がいたはずもない。
畿内にいたのは、墓が大きいだけの地方豪族だけである。

119九州王2017/09/23(土) 08:18:04.91
>>115
女王国とは女王卑弥呼が治める国のことである
王が一つの王国に何人も居るはずがないので伊都国の王が女王卑弥呼である
伊都国が女王国の都で女王国に統属されている倭の国々を含めて女王国と呼んでいる。

120日本@名無史さん2017/09/23(土) 08:31:57.07
じゃあ女王国以北って、どこよ?

121日本@名無史さん2017/09/23(土) 08:35:36.20
>>120
狗邪韓國から伊都国まで。

122九州王2017/09/23(土) 08:54:53.49
>>109
何処が?

123日本@名無史さん2017/09/23(土) 09:38:09.16
>>119
王は何人もいたんだよ

小国のトップが皆「俺は王だ」と言ったので王という言葉が安くなってしまった

だから「大王」って言葉が必要になったんだよ

124日本@名無史さん2017/09/23(土) 09:58:57.08
いや中国では「王」への呼称が「大王」なんだよ
漫画キングダムでも描かれている

王の王が覇王であり天子であり皇帝だ

125日本@名無史さん2017/09/23(土) 10:01:01.70
>>123
それは後漢まで。
魏になると、倭国の王は卑弥呼が冊封される。
自称王は狗奴国だけになる。

126九州王2017/09/23(土) 10:04:21.47
>>123
魏志倭人伝の立場では倭の正式な王は倭王の卑彌呼一人
それと敵対して王を自称する狗奴國の男王の卑彌弓呼
他に王はいないし、大王なんていない。

127日本@名無史さん2017/09/23(土) 11:32:31.74
狗奴国が勝ったんじゃないかな?

128日本@名無史さん2017/09/23(土) 11:53:08.17
倭国の次の女王として卑弥呼の係累である壹與が即位しているので、狗奴国が勝ったということはない。
再統合されたと見るべき。

129日本@名無史さん2017/09/23(土) 12:07:06.13
そんなもんガンダムのザビ家だってやってる
御輿だろ

130日本@名無史さん2017/09/23(土) 16:52:39.55
箸墓は4世紀末〜5世紀の墓
弥生時代の庄内式土器と古式新羅伽耶陶質土器が一緒にでているから
新羅や伽耶が建国された4世紀中頃はまだ日本は弥生時代だった。
九州説の学者は元々纏向遺跡は4世紀半ばの物としていたが、畿内説の学者は、箸墓を卑弥呼の墓にすべく年代を捏造し続けてきた
しかし、箸墓周濠出土の鐙は5世紀のものであるから、これでも箸墓を卑弥呼の墓にする基地は不可能である

131日本@名無史さん2017/09/23(土) 16:54:30.67
畿内説は文科省推薦
畿内説にばかり予算を回すから、補助金ほしさに多くの学者が畿内説を取っている。

132日本@名無史さん2017/09/23(土) 21:36:37.39
>>122
やっぱりクズオか

133日本@名無史さん2017/11/04(土) 18:39:44.17
畿内説なんて合法的にボコボコしてやんよ

134日本@名無史さん2017/12/02(土) 00:58:03.97
九州説は相当追いつめられているようだね。

135日本@名無史さん2017/12/02(土) 01:00:15.56
九州説伊都説で確定

久留米説や宮崎説は相当追いつめられているようだね

136日本@名無史さん2017/12/02(土) 01:00:50.48
大物主の倉庫がどうかした?

137日本@名無史さん2017/12/02(土) 07:45:32.67
マルチ氏ね

138日本@名無史さん2017/12/02(土) 08:31:55.03
晒し上げ

139日本@名無史さん2017/12/02(土) 14:11:21.31
距離や時間の間違いや誇張はまあありうるが
さすがに方角の間違いはありえんよ
仮に奈良に邪馬台国があったなら狗奴国は海の中だよ
狗奴国人は半魚人か何かだったのかね?

140日本@名無史さん2017/12/02(土) 14:51:35.92
距離だって、誇張というよりは単位が違うだけ。

141日本@名無史さん2018/01/30(火) 15:11:13.72
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

6ZR2X

142日本@名無史さん2018/01/30(火) 22:58:13.12
邪馬台国

新着レスの表示
レスを投稿する