古代日本のヘブライ一掃の理由 [無断転載禁止]©2ch.net

1日本@名無史さん2016/06/07(火) 21:26:34.33
飛鳥時代までの日本は公用語として漢語とヘブライ語を常用していた。
漢語はそのまま残りますが
ヘブライ語はひらながへと変わりました。
なぜその必要があったのか
ヘブライ色を一掃した理由がはなんなのか

2日本@名無史さん2016/06/07(火) 21:46:12.07
黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/001Gmidensi_1/asiaandjp.gmidennshi.nobunnpu.jpg 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:64a812ccf8e4a0c33443d7cecf6a78f3)

3日本@名無史さん2016/06/07(火) 22:15:39.93
藤鎌足は百済系渡来人(一世だったかも知れません)でした
大化の改新の際に中臣氏を僭称したのですが古参の豪族はその嘘を知って居たので
藤原氏が諸利権をの自らの独占を推めようとする度にその話を持ち出して嘲りながら結束してしばしば天皇の心証を勝ち取ったので
藤原氏は諸氏に難癖を付けて皆殺しにして行きました
平安時代まで200年以上藤原氏に抵抗を続けた熊襲はウホウホでは無く神武統最古参の豪族連です
藤原氏はしまいには同族同士でも骨肉の争いで血で血を洗う変事を重ねた兇暴な韓流渡来人でした
彼等なら在来文字を無かった事にするべく焚書の限りを尽くす程度の事は容易くできた事でしょう
万葉仮名が消し損ねで残って彼等の犯罪の状況証拠になっていますがねw
万葉仮名が有ったのに皇統譜一つ政権内での覚書一つ残って居らずいきなり不比等に召し出された稗田阿礼が語り出して古事記を編みましたなんておかし過ぎますよね
み〜んな藤原氏が焚いたんですよ

4日本@名無史さん2016/06/08(水) 10:47:49.52
>>1 まあ、眉唾だが、ひらがな(カタカナ)とヘブライ語は文字体系が似すぎていることは事実だ。

漢字文化が根付いた理由は、藤原氏が帰化在日系の師に師事していたため(辞書や教科書を参照する事)。あとは、中国の古代王朝である唐が興隆したことも、理由の一つである。

5生粋の日本人2016/06/10(金) 06:35:33.04
阿比留文字もとい原型の神代文字は右回りの卍カタナラ (カンタラ)

ハングルは左回りの卍

阿比留文字もとい原型の神代文字は母子表記の音素文字だが
ハングルは組み合わせるタイプの音節文字である。
この両者は全く似て非なる文字です。

6生粋の日本人2016/06/10(金) 06:35:52.16
東洋にカナタラの音原理が存在した事で東洋の言語や文字を
構成したのに現在の学術ではこの事実は隠されている。
中国や日本では漢字主義の学術支配があり韓国ではハングル主義が事実を覆い隠してる。
さらに思想や歴史の認識により中国の朱子学や日本の国学は、
「日本や中国という国家」のイメージを意識レベルで隠匿しているのである。
朝鮮ではこれはウリナラマンセーだがw

7日本@名無史さん2016/06/12(日) 22:27:57.93
「日本列島3人類集団の遺伝的近縁性」
平成24年11月1日
東京大学大学院医学系研究科
総合研究大学院大学

今回、研究グループは、ヒトゲノム中のSNP(単一塩基多型を示す100万塩基サイトを
一挙に調べることができるシステムを用いて、アイヌ人36個体分、琉球人35個体分を
含む日本列島人のDNA分析を行った。
その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する
本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。
一方、本土人は集団としては韓国人と同じクラスターに属することも分かった。

http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_241101_j.html

8日本@名無史さん2017/05/27(土) 20:55:44.02
イスラエルの民の世。喜び言、全土に響く真理ぞ。
イスラエルの民に印あり。真実のイスラエルの民、早く開け。
イスラエルの民に花咲く御代 嬉し嬉し、早う光の文路知らせたり。急ぐ心ぞ。

http://vps30-d.kuku.lu/files/20170527-2020_728786a66f9899e751fdc45d970f10cc.jpg

9日本@名無史さん2017/05/29(月) 12:38:01.41
>>8修正
イスラエルの民の世。喜び言、全土に響く真理ぞ。
イスラエルの民に印あり。真実のイスラエルの民、早く開け。
イスラエルの民に花咲く御代 嬉し嬉し、早う光の文路知らせたり。急ぐ心ぞ。

http://vps6-d.kuku.lu/files/20170529-1103_b35f3734b2a3c50ccdcf3bb778cdc722.jpg

10日本@名無史さん2018/01/30(火) 17:45:24.72
日本史より謎な金儲けできる方法とか
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

R98OO

11日本@名無史さん2018/03/04(日) 23:03:05.55
日本語     − ヘブライ語

ミカド (帝)     − ミガドル (高貴なお方)
ヌシ  (主)     − ヌシ   (長)
サムライ(サムライ)  − シャムライ(守る者)
ホロブ (滅ぶ)    − ホレブ  (滅ぶ) 
イム  (忌む)    − イム   (ひどい)
ダメ  (駄目)    − タメ   (ダメ・汚れている) 
ハズカシメル(辱める) − ハデカシェム(名を踏みにじる)
ニクム (憎む)    − ニクム  (憎む)  
カバウ (庇う)    − カバア  (隠す)
ユルス (許す)    − ユルス  (取らせる)
コマル (困る)    − コマル  (困る)
スム  (住む)    − スム   (住む)
ツモル (積もる)   − ツモル  (積もる)
コオル (凍る)    − コ−ル  (寒さ、冷たさ) 
スワル (座る)    − スワル  (座る)  
アルク (歩く)    − ハラク  (歩く)
ハカル (測る)    − ハカル  (測る)
トル  (取る)    − トル   (取る)
カク  (書く)    − カク   (書く)
ナマル (訛る)    − ナマル  (訛る)
アキナウ(商う)    − アキナフ (買う) 
アリガトウ(有難う)   − アリ・ガド(私にとって幸福です) 
ヤケド (火傷)    − ヤケド  (火傷) 
ニオイ (匂い)    − ニホヒ  (匂い)
カタ  (肩)     − カタフ  (肩)    
ワラベ (子供)    − ワラッベン(子供)
アタリ (辺り)    − アタリ  (辺り)
オワリ (終わり)   − アハリ  (終わり)

12日本@名無史さん2018/03/07(水) 00:49:33.39
文化が伝わるとは、新聞やテレビで見て真似るのではなく
そういう文化を持った連中に制圧されたと見る
つまり漢字文化圏の勢力が強くなったときにヘブライが追いやられたのだろう
偏狭で凶暴なヘブライの連中が一掃されたのであれば良かったですねって感じ?

13日本@名無史さん2018/03/07(水) 07:52:54.58
>>12
漢字のもとを作ったのはヘブライ人なんだけどね

14日本@名無史さん2018/03/07(水) 08:06:16.94
とりあえずセム系言語の文法勉強してから語れよ

15日本@名無史さん2018/04/29(日) 09:33:38.17
【高天原はエルサレム!?】 アウシュビッツ −ユダヤ人→  <イスラエル>  ←天皇家− フクシマ
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1524960113/l50

新着レスの表示
レスを投稿する