邪馬台国は九州にあった78

1日本@名無史さん2018/02/09(金) 13:06:24.73
前スレ

邪馬台国は九州にあった77 [無断転載禁止]©2ch.net
https://mint.5ch.net/test/read.cgi/history/1481808691/

48日本@名無史さん2018/03/24(土) 23:14:38.73
キナイセツによると、後円部が先に作られたので、作られた当初は円墳と認識されたんだとw

49日本@名無史さん2018/03/25(日) 17:04:55.72
>筑後周辺だけでも、有力な遺跡群がたくさんあるので
>有名どころだけで議論するのは危なっかしいな。

ここは掲示板で会って、締め切りも期限もないんだから、
たくさんの遺跡群を順に検討していけばいいんだよ

まあ、箸にも棒にも引っかからないのが多いけれど

50日本@名無史さん2018/03/25(日) 21:20:40.13
箸にも棒にも引っかからない、、、すなわち、巻向

51日本@名無史さん2018/03/25(日) 21:21:08.59
>>1
前回のスレッドに、レベルの高い考古学者の重要な表明があるね。

8 :日本@名無史さん:2016/12/15(木) 23:09:57.97
はい、ここ注目!
阿蘇山黒川流域や熊本平野の白川域および菊池川流域からも製鉄の遺構が発見された。二子塚遺跡(熊本市)からは炉跡を中心に焼土ブロックや木炭、熱を受け錆が付着した台石など、製鉄の痕跡が出土している。弥生時代遺跡数約740は日本国内の13%を占める。邪馬台国はこの辺

52日本@名無史さん2018/03/25(日) 23:58:11.74
既知害必死だな

53日本@名無史さん2018/03/26(月) 05:39:57.92
>>51
狗奴国だよ。

54日本@名無史さん2018/03/26(月) 10:01:06.85
>>51
>邪馬台国はこの辺

その辺も特に畿内様式土器が多く出る地域だよね

55日本@名無史さん2018/03/26(月) 10:34:40.79
日本国籍を持たない「市民」の方たちが、半島に近いところに
日本の起源を持ってきて、儒教道徳的に起源に影響を与えた半島えらいって言いたいから

らしいよ

56日本@名無史さん2018/03/26(月) 14:29:34.72
>>54
畿内の奴婢が連れてこられただけ

57日本@名無史さん2018/03/27(火) 01:17:17.31
産経新聞が好みそうな「日本スゲー」論だけど、「卑弥呼が倭の国家連合の女王で
纏向邪馬台がその首都」とか吹きすぎだろ > 纒向学研究センター

 古代史の“七五三論争” 日本国はいつ誕生したか、天皇制につながる卑弥呼の統治
 http://www.sankei.com/west/news/180324/wst1803240002-n1.html

 > 「飛鳥時代が国家の始まりともいわれるが、決してそうではない。日本国が
 > いきなりできたのではなく、卑弥呼の時代には原型ができていた」と指摘するのが、
 > 纒向学研究センターの寺沢薫所長だ。
 > 寺沢さんは邪馬台国の有力候補とされる纒向遺跡(同県桜井市)を調査し、
 > 弥生時代から古墳時代への変遷など、国家形成について研究している。
    :
 > 魏志倭人伝は、卑弥呼のいた場所についてこう記している。
 > 「卑弥呼は邪馬台国の女王とよく言われるが、そうではない。邪馬台国を含む
 > 倭国全体の女王。居住していたのが邪馬台国」と寺沢さん。
 > そのうえで、「纒向遺跡は邪馬台国の中心であり、卑弥呼は発掘された
 > 大型建物で政を行い、倭国の首都だった」と指摘する。
    :
 > 寺沢さんは、卑弥呼が各地の王の上にたって統治していたとし、
 > 「こうした統治体制は、5世紀の倭の五王の時代と変わらない。
 > これが、のちの天皇制へとつながっていった」と説く。
 > そして飛鳥時代、中国から長年「倭国」と呼ばれていたのを、自ら「日本」と
 > 名乗るようになった。
 > 太陽が昇る「日出する国」「日の本の国」として、中国をはじめとした
 > 東アジアの国家の一員であることを宣言したのだった。

58kimiaki harada2018/03/28(水) 00:59:05.96
原田 君明に著作権あります。

魏志倭人伝で邪馬台国やまたいこく

九州統一以前 大和朝廷大名時代

一つ目
近く国から邪魔な大国  邪魔な台地ある国  大和台国 やまたいこく
周辺国から女が王を勤める嫌な大国意味 呼ばれてた悪評をそのまま記録した可能性と

2つ目
あの国の名は 、何て名前です?聞かれ 九州人が方言全開で
あれは〜「大和ったい!!」  大和台地の国?ってこと?
邪魔な大国なんだけどね。(笑) 「大和ったい!!」九州弁が全開?・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
邪馬台国???????
第179代目番目  神武天皇  皇帝即位 2470年 歳月  大和王朝
第304代目  明仁陛下  王暦2470年+皇紀2670年
大和台国  5140余年
ないし 九州弁外して 「 大和国」 5140余年になるか?

時に事実は小説よりも奇也
奈良大和は遷都して皇帝即位から2670年
佐賀大和建国 5140年 福岡→出雲→ここで勢力拡大一気に進み伊勢
天照大神 弥生戦国武将なんですね。

59日本@名無史さん2018/03/28(水) 01:47:37.04
金関先生の発見した国宝・中平銘鉄刀(東大寺山古墳出土)。
その鉄刀の主、和邇氏とヒミコは繋がるか。

繋がります。
和邇氏はトヨから始まります。

    事代主
     ┣━━━━━━━┓
   天日方奇日方(鴨王) ヒメ踏鞴━━神武
     ┣━━━━━━┓
     建飯勝    渟名底仲媛━━ 安寧
     ┃            ┃
    建甕尻          息石耳    ※ヒメ踏鞴(248年没)
     ┃            ┃
    豊御気主         トヨ津
     ┃            ┃
   大御気主          孝昭
     ┃            ┃
    阿田賀田須      天足彦国押人命
                  ┃
                和邇日子押人命
                 ┣━━━━━━━┓
               彦国姥津命    姥津媛(開化天皇妃)
   ┏━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━┳━━━━━━┓
 伊富都久命          彦国葺命   小篠命    乙国葺命
  ┏━━━━━━┳━━━━━━━┫   【丈部氏祖】 【吉田氏祖】
 彦忍人命   建耶須禰命    大口納命        【飯高氏祖】
(武社国造)    ┃       ┣━━━━━━━┳━━━━━━━┓
       八千宿禰命  難波根子武振熊命   彦汝命     真侶古命
      (吉備穴国造)  【和邇氏祖】  【葦占氏祖】  (額田国造)

60日本@名無史さん2018/03/29(木) 22:03:19.64
筑紫日向伊都国の天孫族が保有していたはずの八咫の鏡を、神武は持っていなかった。
饒速日との対面では天の羽羽矢を見せて身分を明かした。
では倭国の王権の証とされた八咫の鏡は誰が持っていたのか?

3世紀に卑弥呼とともに平原遺跡に何枚かが副葬された。
壹與は肥前河上神社の祭神となった。
4世紀には筑紫の女王である神夏磯姫が八咫の鏡を所有していた。
その孫の田油津姫は筑後から筑豊を支配していた。
彼らは肥国から進出して筑紫を支配していたのだろう。

61日本@名無史さん2018/04/04(水) 05:36:41.23
邪馬台国は半島にあり!日本は属国の身分だった!

62日本@名無史さん2018/04/04(水) 06:29:07.62
>>56
奴婢は倭人ですよ。畿内からのは生口。

63日本@名無史さん2018/04/04(水) 07:25:58.27
>>61
明らかに対馬海峡を南下したところにあるよ。
九州だ。

64日本@名無史さん2018/04/04(水) 09:54:21.19
>>61

オマエは妄想捏造既知外のチョン

65日本@名無史さん2018/04/04(水) 12:20:48.15
>>63
>明らかに対馬海峡を南下したところにあるよ。
>九州だ。

明らかに対馬海峡を南下すると倭国に着くよ
九州は倭国の一部だから間違ってない

66日本@名無史さん2018/04/04(水) 16:04:31.55
>>61
>邪馬台国は半島にあり!日本は属国の身分だった!

オマエは妄想捏造気違いのチョン

67日本@名無史さん2018/04/08(日) 04:23:03.22
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/Q5Ifb-UXVic

68日本@名無史さん2018/04/26(木) 03:27:01.71
海上部族である天津神が出雲を攻略して陸上の支配権をも奪ったのが出雲の国譲り。
かくして筑紫の日向に倭国統一政権が誕生したわけです。
ただしこの時点では倭国はまだ筑紫と出雲くらいで、しかも中国と交渉するのは筑紫だけ。
だから金印をもらうのも筑紫だけ。
中国からの使いが来ても駐在するのは筑紫だけ。
倭王がいるのも当然、筑紫。
倭王である高祖日向三代がいたのは筑紫の日向、伊都国と奴国を含む福岡県西部の博多湾沿岸、高祖山がある日向地区。
倭王である卑弥呼も例外ではない。

69日本@名無史さん2018/04/29(日) 06:27:08.85
九州説スレは過疎ってるな

まあ、九州説の人が≒0だから当然っちゃぁ当然だけど

70日本@名無史さん2018/04/29(日) 12:27:42.01
妄想乙

71日本@名無史さん2018/04/29(日) 13:14:40.50
事実過疎

72日本@名無史さん2018/04/29(日) 13:16:46.97
九州説が正しいから議論することないんだよね。
各論にすぎない

73日本@名無史さん2018/04/29(日) 15:10:18.09
これ 名無し募集中。。。 04/28(土)22:21 ID:0(68/160) AAS
「魏志倭人伝に記載されている物」(西暦300年以前弥生時代)
10種の魏晋鏡 福岡県398 奈良県4
鉄刀 福岡県17 奈良県0
素環頭大刀素環頭鉄剣 福岡県16 奈良県0
鉄剣 福岡県46 奈良県1
鉄矛 福岡県7 奈良県0
ほぼ福岡県だけで奈良県を完封、奈良県を口にする方がおかしい状況

奈良県から多く出土している物もあるにはある
(西暦300年以後古墳時代)
三角縁神獣鏡 福岡県49 奈良県100
前方後円墳80m以上福岡県23 奈良県88
前方後円墳100m以上福岡県6 奈良県72

古墳時代以降、文明が東に伝わり発展した地域の一つとして奈良県もあった模様
ただ時代が違うから

絹織物出土に関しては九州たくさん、奈良0

74日本@名無史さん2018/04/29(日) 15:27:54.80
奈良の豪族や権力者は裸で生活?
葉っぱで隠してたか、アマゾン原住民と同じ裸族
権力者くらい絹で包んで埋葬しろよ

75日本@名無史さん2018/04/29(日) 15:31:03.08
奈良に絹はなかったからなあ。
卑弥呼は国産の錦を輸出して魏からも錦をもらったのに、奈良に絹はないんだよなあ。

76日本@名無史さん2018/04/29(日) 18:57:29.43
昨日の世界ふしぎ発見でも九州説なんてなかったことにされてる
バラエティ番組が唯一の拠り所だった九州説には厳しい現実が突きつけられた

77日本@名無史さん2018/04/29(日) 21:09:26.68
>>73
三角縁神獣鏡って500枚くらい
出てなかったか?

奈良以外の県が多いのかな?

78日本@名無史さん2018/04/30(月) 02:07:31.53
>>77その鏡は国産品なんだよ
本当に価値のある鏡は中国からもらった鏡
当時交流のあった証

志賀島の金印も有名だか
親魏倭王の銅印も興味深い
中国にあるんだよな

79日本@名無史さん2018/04/30(月) 06:47:51.80
また九州トンデモ説が、いい加減なこと言っているな

80日本@名無史さん2018/04/30(月) 11:06:13.44
親魏倭王の銅印は中国にあるよ
役目を終えたら金印銀印を返すのが本来の通例だよ
なぜか親魏倭王の銅印は福岡の博物館で展示されてた
興味ある人は検索してみ

81日本@名無史さん2018/04/30(月) 11:11:25.32
九州説のガセネタはもう飽きた

82日本@名無史さん2018/04/30(月) 15:32:08.70
〇これまでのまとめ

卑弥呼・台与の一族が後の王権に繋がる(日本の神話に登場)

女王のシャーマニズムの名残が後の天皇家の宮中祭祀(後漢書:鬼神道能以妖惑衆)

邪馬台はヤマトと読み中国人の当て字 (日本人がmachineをミシンと呼ぶように)

邪馬台国はヤマト王権の前身(いきなりヤマト王権が登場するのは不可能、アメリカも13州からスタートした)

邪馬台国の連合国政権は近畿、出雲〜九州北部の広域を版図とした(近畿〜九州北部かけて物証がある)
https://i.imgur.com/kSa35lq.jpg

邪馬台国発見(邪馬台国連合は次第にヤマト王権へ変貌していった、卑弥呼の出身部族のヤマトの名称が引き継がれた)
https://www.youtube.com/watch?v=lCefJ4319b8

83日本@名無史さん2018/05/06(日) 21:24:54.64
倭の最初に記録された人名は筑紫にいた帥升、卑弥呼の時代は筑紫伊都に大率(率は帥と同じ)、景行天皇の時代に筑紫の梟師、その後は筑紫太宰の帥。

84日本@名無史さん2018/05/08(火) 13:55:49.08
>>83
それ人名じゃないだろw

85日本@名無史さん2018/05/08(火) 14:10:39.85
クリスタルセイント?

誰だったかな、師匠だと言っていたり

86日本@名無史さん2018/05/08(火) 14:12:10.99
ヒドラ(市)

大蛇、龍??キングギドラ

87日本@名無史さん2018/05/08(火) 14:22:25.88
ヒドラの市?キングギドラの話なのかな、
むかーし発電、電気を起こしていたという話

88日本@名無史さん2018/05/08(火) 14:30:42.21
>>84
正確に言えば人名ではなく役職名かもね。
しかし、一般的には人名だと思われている。

89日本@名無史さん2018/05/08(火) 14:32:40.60
>>89
最初の師升だけだろ

90日本@名無史さん2018/05/08(火) 14:35:04.64
帥升も役職名なのかもね。

91日本@名無史さん2018/05/08(火) 14:46:48.97
それと、あのパトラの画像、
白蛇のような飾りとか

何か知っている人がいるのかな

92日本@名無史さん2018/05/08(火) 14:55:29.26
ヒドラ、ヒュドラーのwikiなどを読んでみて

>松明の炎で・・・・・と書いてあったり

松(もみ)の木?

93日本@名無史さん2018/05/08(火) 15:01:31.53
この話をしてるの?
『バトシーラー つちわらし』

94日本@名無史さん2018/05/09(水) 23:52:08.95
対馬から壱岐が約千里
壱岐から東松浦半島に寄り上陸せずに(末盧国)沿岸を進み糸島半島の付け根まで行くと約千里
そこから上陸して福岡平野に出て太宰府付近(伊都国の中心)まで約五百里
そこから東南に約百里進み(奴国の東端)
さらに東に約百里進むと筑後川の支流に当たる(不弥国)
そこから筑後川に出て水行し、さらに有明海に出た後で上陸して陸行すること合わせて約千三百里で熊本に着く(邪馬台国)

方角が南とあるのは奴国から見てのことで、奴国は筑後平野の北側を広く治めており
奴国+伊都国はかつて後漢時代に金印を貰った委奴国であった

投馬国は筑後平野の南側、狗奴国は鹿児島〜宮崎南部あたり


一里が何キロとかあまり考えずに比率だけで考えた
あと水行陸行の日数は無視したw

95日本@名無史さん2018/05/15(火) 11:00:51.03
>>94
それなんか意味あんの?

96日本@名無史さん2018/05/25(金) 18:20:23.28
>>94
>太宰府付近(伊都国の中心)

これだけでもう、無理だろ?

97日本@名無史さん2018/05/25(金) 19:47:50.59
>>94
短里で伊都(糸島市)から残り千里余りを陸行すれば太宰府なんだが。

98日本@名無史さん2018/05/25(金) 21:04:24.39
>>97
>短里で伊都(糸島市)から残り千里余りを陸行すれば太宰府なんだが。

短里なんてないけどな

新着レスの表示
レスを投稿する