邪馬台国纏向説が破綻した理由

1日本@名無史さん2018/03/25(日) 14:48:00.40
荒らし行為厳禁。。。

713日本@名無史さん2018/05/27(日) 13:42:02.94
北部九州では、

714日本@名無史さん2018/05/27(日) 13:42:47.49
そうした大動員を可能とするような

715日本@名無史さん2018/05/27(日) 13:43:23.91
大首長は抽出されなかった

716日本@名無史さん2018/05/27(日) 13:44:34.88
伊都国はのちの古墳時代でも

717日本@名無史さん2018/05/27(日) 13:44:59.61
国造にはならず

718日本@名無史さん2018/05/27(日) 13:45:41.95
県主レベルの小首長だった

719日本@名無史さん2018/05/27(日) 13:46:23.19
その小首長の土地の

720日本@名無史さん2018/05/27(日) 13:46:56.62
当時の地域首長の墓とすれば

721日本@名無史さん2018/05/27(日) 13:47:25.53
ちょうど相応の大きさだ

722日本@名無史さん2018/05/27(日) 13:48:57.44
で、>>699>>700
どうやっても径百歩にならない墓を卑弥呼の墓だと主張するのかしないのか、どっちなんだい?

723日本@名無史さん2018/05/27(日) 15:11:44.34
足の大きさで計算すればよろしい。

724日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:46:45.74
>>723
>足の大きさで計算すればよろしい。

そんな

725日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:47:16.75
誰も

726日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:47:50.34
受け入れない

727日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:48:26.97
でまかせを

728日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:48:45.90
言われてもなw

729日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:49:54.15
「歩」は公定尺の

730日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:50:15.46
体系に位置づけられた

731日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:50:38.89
決まった長さだと

732日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:51:16.01
何度言えばw

733日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:51:52.83
そしてその公定の

734日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:52:18.48
「歩」の長さが

735日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:52:53.01
身体尺の歩と

736日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:53:30.49
一致している(複歩)から

737日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:53:55.82
簡易計測でも

738日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:54:14.99
大きくは狂わない

739日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:56:13.56
そして、足の大きさにしたところで

740日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:57:09.66
成人男子の足のサイズ25センチ前後で

741日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:57:35.24
100歩で100倍したら25メートル

742日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:57:51.82
>>702
個別の墳墓を取り上げても副葬品との関係に
有力な説がなければ孤立した地方首長墳墓だね。

宮崎の璧に考古学者が何か言えてるのか?

丹後半島は畿内の中でも鉄器使用が認められるがそれがどの氏族が主導したか何か言ってる説があるかな。しかじか未解明な状態で個別墳墓を取り上げても妄想の域を出ないね。

743日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:58:08.68
平原1号墓の12メートルはそれでも

744日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:58:29.75
半分に満たない

745日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:59:04.35
魏志倭人伝の情報を大事にするなら

746日本@名無史さん2018/05/27(日) 16:59:41.80
径百歩=145メートルの

747日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:00:14.54
十二分の一以下の平原1号墓は

748日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:00:40.96
どうやっても卑弥呼の墓じゃないなw

749日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:01:03.45
平原が重要視されるのは
内行花文鏡があるからであって
それがなければ単なる一墳墓であって見向きもされんよ。

750日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:34:46.94
だから、見向きして、注目して

751日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:35:14.78
きちんと調べるのは大事なことだけれど

752日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:36:08.65
倭国内の様々な地域で

753日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:36:37.88
ただ一人の首長のために

754日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:37:08.97
大きな労力を動員して

755日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:37:55.42
巨大墳丘墓を作っている時代に

756日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:38:50.17
平原1号墓を位置づけるというなら

757日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:40:14.14
時代に取り残された小国と

758日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:40:36.99
いうことにしかならない

759日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:40:57.69
平原1号墓が、

760日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:41:25.81
倭王墓で卑弥呼の墓だと

761日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:41:55.01
いうのはやはり無理

762日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:42:20.33
どんなにへ理屈を捏ねても

763日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:42:47.42
径百歩にはほど遠い

新着レスの表示
レスを投稿する