足利直儀の真実

1日本@名無史さん2018/03/28(水) 18:58:48.72
聖人君子だと評されることもあれば権謀術数の限りを尽くした奸物ともいわれるが
実際にはどういう人物だったのか?

23日本@名無史さん2018/04/09(月) 22:47:45.04
スレタイでもうダメだなwwwwwwwwww

24日本@名無史さん2018/04/10(火) 17:55:07.64
足利直義

25日本@名無史さん2018/04/10(火) 21:12:56.28
足利義教も万人恐怖とか魔将軍とか言う言葉が独り歩きしてるだけで
別に暴君ではないよな
その証拠に処罰されたという人間の殆どは出仕停止とか一時的な所領没収とか
割と軽いものばかり
まあ厳しい性格であったのは間違いないだろうけど

26日本@名無史さん2018/04/11(水) 14:18:24.80
天下人は厳しくなくちゃ平和にならん

27日本@名無史さん2018/04/11(水) 18:42:40.52
直義は聖人

28日本@名無史さん2018/04/11(水) 21:45:10.58
足利一門てみな不細工な

29日本@名無史さん2018/04/12(木) 20:36:06.80
直義の肖像画はイケメンすぎるぞ
頼朝にされてたみたいだがw

30日本@名無史さん2018/04/12(木) 20:47:07.47
源頼朝の肖像画は実は足利直義

31日本@名無史さん2018/04/13(金) 18:30:09.79
そうみたい

32日本@名無史さん2018/04/15(日) 19:28:34.22
南朝に寝返った直義

33日本@名無史さん2018/04/16(月) 12:05:30.55

34日本@名無史さん2018/04/16(月) 20:20:41.61
足利市の英雄

35日本@名無史さん2018/04/18(水) 15:05:56.32
おまえ、何がしたい訳?

36日本@名無史さん2018/04/18(水) 17:38:50.42
足利兄弟かっこええ

37日本@名無史さん2018/04/21(土) 22:06:05.17
北朝から南朝に鞍替えした直義

38日本@名無史さん2018/04/27(金) 17:43:00.38
移り箕の早さよ

39日本@名無史さん2018/05/06(日) 23:04:28.91
足利祭り

40日本@名無史さん2018/06/21(木) 00:18:55.34
足利兄弟は足利生まれじゃないのに足利市の大英雄

41日本@名無史さん2018/06/22(金) 12:09:09.62
夢中問答 読み始め。
文語体で読むとなかなか進まねぇ。

42日本@名無史さん2018/07/01(日) 15:59:13.52
足利尊氏は、戦い上手、政治下手
足利直義は、政治上手、戦い下手

だで、うまく分業できてたはずなのだが…

43日本@名無史さん2018/07/05(木) 23:21:23.08
戦争下手でもないよ

44日本@名無史さん2018/07/07(土) 07:44:23.74
足利家の三男坊

45日本@名無史さん2018/07/12(木) 13:51:35.37
とても簡単な稼ぐことができるホームページ
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

4YY

46日本@名無史さん2018/07/12(木) 17:45:36.23
直義!

47日本@名無史さん2018/07/14(土) 11:46:56.72
足利直義は世の中をぐちゃぐちゃにしただけに終わった人物
あまりお薦め出来ない。

48日本@名無史さん2018/07/19(木) 23:29:19.07
夢窓礎石

49日本@名無史さん2018/07/20(金) 19:59:45.57
>>43
尊氏も政治が下手なんて言えないね
おやさしい性格が裏目に出て腹をくくるまで時間がかかった人

50日本@名無史さん2018/07/26(木) 00:01:37.03
そう

51日本@名無史さん2018/07/26(木) 00:10:58.92
保守的・権威的とか戦下手と言われたのは過去の話
政務はとるわ前線には出るわ
室町幕府開いてから15年も実質ニートだった兄を支えた偉大な弟

52日本@名無史さん2018/07/26(木) 06:34:07.64
クールなハンサム

53日本@名無史さん2018/07/26(木) 23:25:57.30
くちびるオバケ

54日本@名無史さん2018/08/09(木) 01:17:19.76
そうか

55日本@名無史さん2018/08/09(木) 23:10:02.14
だが、高師直には劣るがな

56日本@名無史さん2018/09/07(金) 02:08:21.65
そうか?

57日本@名無史さん2018/09/07(金) 06:37:59.80
>足利直儀
だれそれ?

58日本@名無史さん2018/09/07(金) 18:43:48.07
今は足利直義と書くが戦前は足利直儀と書いた

59日本@名無史さん2018/09/08(土) 10:17:19.35
>>58
中世は?

60日本@名無史さん2018/09/30(日) 01:21:24.21
どうなんでしょうか?

61日本@名無史さん2018/10/15(月) 20:09:41.34
漢字はどうであれ読み名は
あしかがただよし

62日本@名無史さん2018/11/25(日) 12:25:32.35
なんで直義は高師直を殺そうとしたの?

63日本@名無史さん2018/11/28(水) 00:14:35.11
性格が違いすぎるんじゃない

64日本@名無史さん2018/12/02(日) 19:13:57.63
昔は政敵といったら武力で白黒つけようって感じだから

65日本@名無史さん2018/12/06(木) 00:58:57.60
運動会

66日本@名無史さん2018/12/13(木) 00:30:31.01
スレタイワロタw

67日本@名無史さん2018/12/29(土) 04:37:11.30
源頼朝の肖像画

68日本@名無史さん2018/12/29(土) 15:54:47.82
南北朝時代では直義が一番好きだ

69日本@名無史さん2018/12/30(日) 04:47:21.00
足利直義こは偉大すぎる

70日本@名無史さん2018/12/30(日) 11:00:34.78
忠臣蔵あらすじ
塩冶判官高定は、足利尊氏の代参として鎌倉鶴岡八幡宮に参詣する足利直義の饗応役を命じられる。
しかし塩冶判官は指南役の高師直から謂れのない侮辱を受け、それに耐えかねた判官は殿中で師直に斬りつけるが加古川本蔵に抱き止められ、師直は軽傷で済む。
判官は切腹を命じられ塩冶家は取り潰しとなる。
判官切腹の際に高師直を討てとの遺命を受けた家老の大星由良助は、浪士となった塩冶家の侍たちとともに師直への復讐を誓い、それを計画し実行する。

71日本@名無史さん2019/01/03(木) 21:17:19.25
ただよし

72日本@名無史さん2019/01/10(木) 02:03:52.85
住所 栃木県 足利市福居町 2156
名前 稲村尚志(ネット名はナイトで活動) 35歳
職業 ITの社長(自称)
ネット上で、自分の言うことに従わない人の個人情報晒し続け、
何度も足利署から注意を受けるが一向にやめず、脅迫・名誉棄損・侮辱・強要等を続けるが、
未だにネットの法整備が確立していない今日、被害者が増え続けています。
最近では私はお店をやっておりますが、「お前の店の横に街宣車を横付けしてやる。」
等言って因縁をつけてきて脅迫されてます。
これ以上、被害者を増やさないためにも警察がどうにかしてもらいたいものです。

73日本@名無史さん2019/01/16(水) 01:18:01.07
足利尊氏に毒殺された

新着レスの表示
レスを投稿する