纏向遺蹟とは何だったのか。。。

1日本@名無史さん2018/04/06(金) 08:05:23.42
邪馬台国ではなかった

2日本@名無史さん2018/04/06(金) 08:23:02.85
また嫌がらせにゴミスレ立てたのか・・・

3日本@名無史さん2018/04/06(金) 11:56:17.45
「ここは邪馬台国」とでも書いた碑文でも出て来ればよかったな

4日本@名無史さん2018/04/06(金) 13:03:25.22
結局、纏向説が学者の研究成果を素人考えで拒絶しなければならないということは
考古事実は纏向説の可能性が無いことを示している
だからここのように荒らしでいやがらせするしかなくなった

5日本@名無史さん2018/04/06(金) 13:06:00.20
平原遺跡とは何だったのか。。。

6日本@名無史さん2018/04/06(金) 13:06:25.02
邪馬台国ではなかった

7日本@名無史さん2018/04/06(金) 13:09:38.75
キナイコシがナリスマシているねw

8日本@名無史さん2018/04/06(金) 13:11:10.29
一度断絶してるらしいから
三輪氏の本拠だったでいいんじゃない。

そもそもヤマト王権
あるいは初期ヤマト王権の正体が不明だから

系図史料と
祖先崇拝や祭祀の実態把握が先で
記録される物部氏三輪氏和邇氏穂積氏などきちんと類別して
それから記紀の記述を元に王権の姿を描くことができればいいのではと。

そもそも共立と言うからには
勢力が
複数あったはずで
そこが具体的に何々氏だったか?

9日本@名無史さん2018/04/06(金) 13:17:17.40
>>8
共立したのが、西日本各地の勢力などと勘違いしないことが、まずは肝要。  @阿波

10日本@名無史さん2018/04/07(土) 06:51:29.35
 
纏向古墳群とは誰の墓なのか。
私は崇神の母系の物部ではないかと思ってます。
当時は母親の実家で子供を育てたわけですから、崇神の住んだ纏向は母親のイカガノシコメが住んでいた所でしょう。
つまり物部の土地である。

また大阪交野(かたの)に箸墓の縮小サイズである雷塚古墳(森古墳群)があります。
この雷塚古墳は箸墓と同時期か少し後と言われています。
箸墓は260〜280年くらいでしょう。
つまり雷塚古墳は崇神時代より少し前です。

ところでこの森古墳群、前期古墳にしては珍しく被葬者をほぼ特定できます。
交野の語源になった肩野物部集団です。
被葬者として推定できるのは彼らしかいません、一択です。

つまり崇神の前に【物部が前方後円墳を造っていた】という事になります。
しかも彼らは箸墓とも強い関りがあることになります。

というわけで纏向古墳群は瀬戸内海洋集団・物部の墓である。
ここに卑弥呼はいないという事です。

アホの>>1
アホの>>1

11日本@名無史さん2018/04/07(土) 13:41:24.29
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/Q5Ifb-UXVic

12日本@名無史さん2018/04/10(火) 11:07:22.47
纏向遺蹟の真実が暴かれて、邪馬台国畿内説は破綻しました。。。

13日本@名無史さん2018/04/12(木) 22:01:35.93
オラ
唐古鍵の大物主様に命令されて
だーれも住んでいない
奈良湖のほとりでフウフウ送風管を吹いて
鉄器を作って持って帰っただ。

なんか
後世に誤解されるようなことをしたかのう?

14日本@名無史さん2018/04/12(木) 22:13:40.99
>>13
送風管持って帰れやボケ

15日本@名無史さん2018/04/12(木) 23:02:41.91
お前は銅鐸も溶かしただろw

16日本@名無史さん2018/04/14(土) 23:19:16.17
キナイコシ

いくら掘っても

鉄器ゼロwww

17日本@名無史さん2018/04/15(日) 20:06:09.23
>>1
え?卑弥呼の宮殿じゃないの?
他に考えられんが。

18日本@名無史さん2018/04/15(日) 22:31:19.48
>>1
2013年が致命的だったね。。。

19日本@名無史さん2018/04/16(月) 00:31:19.64
 
纏向古墳群とは誰の墓なのか。
私は崇神の母系の物部ではないかと思ってます。
当時は母親の実家で子供を育てたわけですから、崇神の住んだ纏向は母親のイカガノシコメが住んでいた所でしょう。
つまり物部の土地である。

また大阪交野(かたの)に箸墓の縮小サイズである雷塚古墳(森古墳群)があります。
この雷塚古墳は箸墓と同時期か少し後と言われています。
箸墓は260〜280年くらいでしょう。
つまり雷塚古墳は崇神時代より少し前です。

ところでこの森古墳群、前期古墳にしては珍しく被葬者をほぼ特定できます。
交野の語源になった肩野物部集団です。
被葬者として推定できるのは彼らしかいません、一択です。

つまり崇神の前に【物部が前方後円墳を造っていた】という事になります。
しかも彼らは箸墓とも強い関りがあることになります。

というわけで纏向古墳群は瀬戸内海洋集団・物部の墓である。
ここに卑弥呼はいないという事です。

20日本@名無史さん2018/04/16(月) 00:48:13.81
またゴミコピペか
よく飽きないなー

21日本@名無史さん2018/04/16(月) 04:34:08.63
朝貢年

266年 台与        トヨ津
 ・
238年 卑弥呼       ヒメ踏鞴
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
107年 倭国王・帥升     スサノオ



つまり邪馬台国=大和朝廷はその初現の段階から中国に朝貢していた。

スサノオはわざわざ海を渡り、後漢・安帝に謁見、土下座した。

この屈辱的な史実を日本書紀は書けなかった。

だから基点となる神武時代をBC660年と大きく古くずらし潤色した。

その結果100歳を超える天皇が誕生した。

そして実際には女王国であった時代も、やたら猛々しい神武東征紀で男王国であるかのように演出した。

さらに神武とヒメ踏鞴に「天皇・皇后」という新称号を与え、 女王であったヒメ踏鞴を皇后にした。

そして高天原の場所もまるで九州ともとれるように潤色した。


これが日本の歴史の真相である。

22日本@名無史さん2018/04/16(月) 21:45:55.32
その頃の大和はど田舎じゃんw

23日本@名無史さん2018/04/16(月) 22:25:17.12
証拠は?

24日本@名無史さん2018/04/19(木) 18:38:41.28
大物主の倉庫

25日本@名無史さん2018/04/20(金) 23:53:50.03
鴨主の父親の説はいろいろある。
父親と盃を交わすと誓約したら、盃が空の彼方に飛んで言ったとも。
つまりは大物主云々は適当に言っているだけで、鴨主の父親は不明。
そもそも、トイレで用を足していたら、流れてきた赤い矢が刺さって子供ができたとか、見知らぬ男が夜な夜なやって来て、みたいな話だろ。
大物主の子どもとしておけば体面がいいとでも思ったんだよ。
実際には大和に大物主なんていなかった。

26日本@名無史さん2018/04/21(土) 15:58:32.89
太陽の頑張って頑張って逝って好し↓(´・∀・`)
https://www.youtube.com/watch?v=BI851yJUQQw

27日本@名無史さん2018/04/22(日) 09:41:30.45
大物主に失礼だろ。

血が繋がってるかどうかは別として、
大和にいなければ父親にみなすこともできないだろ。
体面だろうがなんだろうが
父親認定するからには大和にいたんだろう。

28日本@名無史さん2018/04/22(日) 09:53:59.24
大和において大物主が架空の存在だったからなんとでも言えたんですよ。
いたら反論したんじゃないですかね。

29日本@名無史さん2018/04/22(日) 09:58:28.35
いたら反論したという根拠は?

30日本@名無史さん2018/04/24(火) 20:23:48.08
大物主の倉庫

31日本@名無史さん2018/05/06(日) 14:46:13.25
こんなところにもゴミスレが

ゴミスレ立てがアイデンティティって、どんな人格だ?

32日本@名無史さん2018/05/06(日) 16:15:32.34
桜井市教育委員会のドン?

33日本@名無史さん2018/05/07(月) 07:43:27.03
>>32
桜井市教育委員会ディスはキウス

34日本@名無史さん2018/05/07(月) 07:46:46.99
>>7
キナイコシ連呼は岡上

35日本@名無史さん2018/05/07(月) 07:48:06.58
>>5
連続句読点は岡上

36日本@名無史さん2018/05/07(月) 07:49:51.30
>>13
大物主好きはサイキバ

37日本@名無史さん2018/05/09(水) 10:18:06.78
>>1
良質のスレッドですねw

38日本@名無史さん2018/05/09(水) 10:47:05.35
自演ごみスレ

39日本@名無史さん2018/05/09(水) 22:13:44.87
ゴミスレ立ては荒らし

40日本@名無史さん2018/05/09(水) 22:33:36.58
まあ、物部氏の本拠地だったんだろうな。

41日本@名無史さん2018/05/10(木) 07:42:14.29
物部氏の系図を参考にすると、神武から崇神まで5世代

42日本@名無史さん2018/05/10(木) 08:38:46.77
饒速日から神武まで一世とか、間が飛びすぎてるけどね。

43日本@名無史さん2018/05/11(金) 08:01:00.54
ウマシマジが神武とほぼ同世代
ニギハヤヒはその前代で、ニギハヤヒと神武が時間差をおいて畿内に移住した
というのが記紀に書かれていることだから、間が飛びすぎってこともないと思うが?

神武=崇神って思ってないかい?

44日本@名無史さん2018/05/11(金) 10:00:37.22
饒速日と邇邇芸が兄弟なんだろ。
ウマシマジが饒速日の子で、神武は邇邇芸の四世孫。
2世代はズレている。

45日本@名無史さん2018/05/12(土) 13:34:44.96
>>44
ホアカリとニギハヤヒの関係をどう考えてる?

46日本@名無史さん2018/05/12(土) 14:17:26.46
あげ

47日本@名無史さん2018/05/12(土) 14:30:18.24
あげ

48日本@名無史さん2018/05/12(土) 14:30:35.35
あげ

49日本@名無史さん2018/05/12(土) 14:51:25.57
>>45
ホアカリはいろいろと混同されているような存在なので、よくわからん。
むしろご教授いただきたい。

50日本@名無史さん2018/05/12(土) 17:30:10.92
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

51日本@名無史さん2018/05/13(日) 11:51:38.98
>>49
日本書紀の「本文」では火明は、ニニギの息子で海幸・山幸の弟
始起烟末  生出之兒、號火闌降命。是隼人等始祖也。火闌降、此云褒能須素里。
次避熱而居、生出之兒、號彦火火出見尊。
次     生出之兒、號「火明命」。是尾張連等始祖也。凡三子矣。

一書では第二子
焔初起時共生兒、號火酢芹命。
次火盛時 生兒、號「火明命」。
次    生兒、號彦火火出見尊、亦號火折尊。

別の一書では長男
初火焔明時生兒、「火明命」、
次火炎盛時生兒、火進命、又曰火酢芹命。
次避火炎時生兒、火折彦火火出見尊。

別の一書では四つ子の長男
則放火焚室、其火初明時、躡誥出兒自言「吾是天~之子、名「火明命」。吾父何處坐耶」
次火盛時、       躡誥出兒亦言「吾是天~之子、名火進命。吾父及兄何處在耶」
次火炎衰時、      躡誥出兒亦言「吾是天~之子、名火折尊。吾父及兄等何處在耶」
次避火熱時、      躡誥出兒亦言「吾是天~之子、名彦火火出見尊。吾父及兄等何處在耶」

続く

52日本@名無史さん2018/05/13(日) 11:52:49.49
続き

また、別の一書では、世代がずれて、ニニギの兄
天忍穗根尊、娶高皇産靈尊女子栲幡千千姫萬幡姫命・亦云高皇産靈尊兒火之戸幡姫兒千千姫命、
而生兒「天火明命」、次生天津彥根火瓊瓊杵根尊。
其天火明命兒天香山、是尾張連等遠祖也。

さらに神名が異なる一書があり
一云、天杵瀬命、娶吾田津姫、生兒「火明命」、次火夜織命、次彦火火出見尊。

最後の一書はまたニニギの兄
正哉吾勝勝速日天忍穗耳尊、
娶高皇産靈尊之女天萬栲幡千幡姫、
爲妃而生兒、號「天照國照彦火明命」、是尾張連等遠祖也。
   次    天饒石國饒石天津彦火瓊瓊杵尊、
此神娶大山祇~女子木花開耶姫命、
爲妃而生兒、號火酢芹命、次彦火火出見尊。

53日本@名無史さん2018/05/13(日) 12:26:30.84
古事記では
此御子者、御合高木~之女・萬幡豐秋津師比賣命、生子、「天火明命」、
次日子番能邇邇藝命二柱也。

と、日本書紀の一書と同じ、ニニギの兄としている

基本的に火明命は、記紀の本文と一書にしか出て来ない

ニギハヤヒは、日本書紀には櫛玉饒速日命古事記では邇藝速日命と名前があるだけで、
系譜は記されていない

これとは別に、旧事本紀に
正哉吾勝勝速日天押穗耳尊.高皇產靈尊女-萬幡豐秋津師姫命,亦名-栲幡千千姫命為妃.誕生二男矣.
兄,天照國照彥天火明櫛玉饒速日尊.
弟,天饒石國饒石天津彥彥火瓊瓊杵尊.

とあり、ホアカリ=ニギハヤヒとしている
そしてホアカリの位置は、古事記や日本書紀の一書と同じ、ニニギの兄になっている

>>44の言う、ニギハヤヒはニニギの兄というのはこれだろう

54日本@名無史さん2018/05/13(日) 18:58:11.83
ホアカリ=ニギハヤヒというのは、旧事本紀にしかないが、これを基本にしてよいだろう

次にホアカリの位置だが
1.オシホミミの子で、ニニギの兄
2.ニニギの子で、海幸・山幸の兄弟
の二通り

2.のニニギの子の伝承は
生まれた子がホアカリ、ホスソリ、ホオリの3人で、
ヒコホホデミが跡継ぎになる、というのが骨子
ただ固有名詞が4つ出てくるので、やや混乱が見られる

そして、跡継ぎとなるヒコホホデミがまたくせ者で、
神武の亦名に入っていたりする

この辺りは古すぎて伝承も様々なバリエーションがあって、決めがたかったのだろう

ニニギ、ヒコホホデミ、ウガヤフキアエズが日向三代でその次代が神武というのが標準だが、
ウガヤフキアエズには説話がほぼないし名前も固有名詞ではない
神武がヒコホホデミを名乗る第2世代でもおかしくない

そうなると、ホアカリ=ニギハヤヒと神武は同世代になる

なので、ニギハヤヒはニニギの兄だから神武と4世代違うというのも、
そんなに信頼できるものではない

55日本@名無史さん2018/05/13(日) 20:34:33.77
ウガヤフキアエズはヒコナギサという名前がある。
飛ばすのは正しくないと思う。
ヒコホホデミは代々の称号だったかもしれません。
筑紫の日向の伊都の高祖宮の祭神であり、伊都が倭の王都であったと考えられます。

56日本@名無史さん2018/05/13(日) 21:15:32.09
代々と言うけど、その前にもその後にも使われていない
系譜伝承の混乱でいろんなところに付着しているだけで、
ヒコホホデミは固有名詞だと思うよう

57日本@名無史さん2018/05/13(日) 21:26:06.58
日向二代目ヒコホホデミにはホオリ(火遠理命)という名前もあるので、ヒコホホデミが倭王を意味する称号で構わないでしょう。
そうでないと、神武がヒコホホデミを名乗る説明がつきません。
もっとも、そうすると三代目ヒコナギサも同系統の名称なので、それもまた称号でなければいけなくなります。

58日本@名無史さん2018/05/13(日) 21:33:16.92
欧米みたく
ジョージ祖父と
ジョージU世とか
そんな感じで同じ名前がいてもいいでしょうに。

ルパンとルパン三世。

59日本@名無史さん2018/05/13(日) 22:24:57.46
神武がホオリの孫とは限らない、という話だよ
とりあえず系譜の形にまとめてあるけれど、皇祖神が大勢いるってことで、
遠い昔のことだからある意味、かなり適当だと思っとけばいい

実際、ホアカリの位置も一世代ずれた系譜が並列で書いてある
ヒコホホデミを入れて4兄弟としている一書もある

さらに言えば、ヒコホホデミが倭王の称号なら、ウガヤフキアエズは
倭王ではないことになりはしないかな

記紀の系譜に書いてあるから、は、さすがに神話の領域では
あまりあてにはならないだろう

60日本@名無史さん2018/05/22(火) 01:52:29.23
979岡上 ◆Lv09mLa3HM 2018/05/20(日) 23:42:42.80>>983
>>978
荒らしは最悪ですね。

61日本@名無史さん2018/05/26(土) 05:59:03.96
自演ごみスレ

62日本@名無史さん2018/05/26(土) 05:59:44.66
ゴミスレ立ては荒らし

63日本@名無史さん2018/05/26(土) 14:39:53.09
纒向遺跡は邪馬台国の卑弥呼が都を置いた王都で
大和朝廷発足の地だよ

はっきりしてるじゃないか

64日本@名無史さん2018/05/26(土) 14:56:32.45
卑弥呼とは関係ないな。

65日本@名無史さん2018/05/26(土) 20:27:06.88
卑弥呼が都を置いた王都が、卑弥呼と関係がなかったら大笑いだわ

66日本@名無史さん2018/05/26(土) 20:40:51.09
関係あるという証拠は?

67日本@名無史さん2018/05/26(土) 23:32:13.80
根拠は魏志倭人伝に、邪馬台国=ヤマト国が卑弥呼の都するところと書いてあること

68日本@名無史さん2018/05/26(土) 23:38:29.73
倭(やまと)は後漢書では対馬海峡にある国で、都は倭奴国(福岡)。

69日本@名無史さん2018/05/27(日) 14:39:38.00
>>68
後漢に朝貢した帥升等は九州の王だと思うよう
そこから130年後も同じだと言い張るのに根拠がないってだけで

70日本@名無史さん2018/05/27(日) 15:28:06.44
つまり大和に東遷したと言いたいんだね?

71日本@名無史さん2018/05/27(日) 17:54:59.11
誰が?

72日本@名無史さん2018/05/27(日) 18:10:14.51
>>68
後漢書には倭が対馬海峡にあるなんて書いてない

73日本@名無史さん2018/05/27(日) 20:04:02.87
>>71
痴呆老人が

74日本@名無史さん2018/05/27(日) 21:17:46.97
>>73
つまり>>70は痴呆老人だと?

相変わらず九州説は言葉が悪い

75日本@名無史さん2018/05/27(日) 23:02:17.35
帥升が筑紫にいた倭王で、卑弥呼が大和にいた倭王なら、どこかの時点で倭の王都が筑紫から大和に東遷していなくてはいけない。

76日本@名無史さん2018/05/28(月) 01:53:26.18
朝貢年
266年 台与        トヨ津
 ・
238年 卑弥呼       ヒメ踏鞴
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
107年 倭国王・帥升     スサノオ

つまり邪馬台国=大和朝廷はその初現の段階から中国に朝貢していた。
スサノオはわざわざ海を渡り、後漢・安帝に謁見、土下座した。

この【屈辱的な史実】を日本書紀は書けなかった。

だから基点となる神武時代をBC660年と大きく古くずらした。
その結果100歳を超える天皇が誕生した。
そして実際には女王国であった時代もやたら猛々しい神武東征紀でさも男王国であるかのように演出した。
さらに神武とヒメ踏鞴に「天皇・皇后」という新称号を与え、女王であったヒメ踏鞴を皇后にした。
そして高天原の場所もまるで九州ともとれるように潤色した。

これが日本の歴史の真相である。

77日本@名無史さん2018/05/28(月) 02:13:45.91
>>75
帥升は筑紫にいない。
なぜなら筑紫の差別問題は比較的新しく、
160人もの生口(奴婢)の存在を説明できるほど、古く大きな俘囚郷がないからだ。
なによりも筑紫には王権の謂れがない。

それ(古く大きな俘囚郷)を説明できるのは大和朝廷の発祥地である葛城の高天原(御所市高天)しかない。

高天原の日本最古の神社境内にある径百余歩の塚に奴婢が埋葬されている。
埋葬された奴婢とは土蜘蛛である。
http://9327.teacup.com/zenyamaren/img/bbs/0001836M.jpg

かつて葛城で土蜘蛛を退治した男がいた。
日向から来た神武である。

それはヒメ(踏鞴五十鈴)=ヒミコの時代でもある。

高天原にいる神々は実在したのだ。

78日本@名無史さん2018/05/28(月) 02:31:02.70
九州説自体が極右によって創り出された虚構。

新井白石や本居宣長は、
大和朝廷や古代天皇の中国への朝貢という史実を、
国学者のプライドとして認めることが出来なかった。

だから「当て馬」として九州をあえて出した。

九州説なるものを創作し、馬鹿を集め、議論させる。
議論してるうちは大和朝廷や古代天皇の中国への朝貢という重い荷物を着席させずに済む。
永遠の水入り、永遠の非着席、永遠の中腰を狙ったのだ。

これは天才の発想だ。

79日本@名無史さん2018/05/28(月) 02:37:19.43
   事代主
     ┣━━━━━━━┓
   天日方奇日方(鴨王) ヒメ踏鞴━━神武
     ┣━━━━━━┓
     建飯勝    渟名底仲媛━━ 安寧
     ┃            ┃
    建甕尻          息石耳    ※ヒメ踏鞴(248年没)
     ┃            ┃
    豊御気主         トヨ津━━ 懿徳
     ┃              ┃
   大御気主             孝昭
     ┃              ┃
    阿田賀田須        天足彦国押人命
                   ┃
                和邇日子押人命

ヒミコ、トヨをはじめ鴨(神)族の墓は奈良盆地最上座の高天原(御所市高天)にある。
日本最古の神社の境内に径百余歩の塚があり、魏志の記述通り奴婢が埋葬されている。
埋葬された奴婢とは土蜘蛛だ。

ヒミコの時代から1700年後、土蜘蛛の末裔たちが高天原の麓で声を上げる。

「人の世に熱あれ 人間(じんかん)に光あれ」
この地が水平社運動の原点となる。

ヒミコ=ヒメ(踏鞴五十鈴)媛の時代、土蜘蛛=奴婢を束ねた男がいた。
日向から来た神武である。

だから今でも水平社博物館と神武社が並んでいるのだ。
http://www.progoo.com/bbs/data/himehultukenn/img/40_tn_61c33f808a.png

80日本@名無史さん2018/05/28(月) 19:11:59.28
>>77
俘囚郷て何?造語症ですか?
人類学や歴史学を学んでいたら奴隷の存在しない古代や原始社会とかあり得ないことぐらいわかるんだがな

81日本@名無史さん2018/05/28(月) 20:50:06.80
>>80
人権関連の勉強会に参加した時に講師の人たちはみな普通に使っていたが?
俘囚郷は部落の起源だよ

82日本@名無史さん2018/05/28(月) 21:01:31.36
>>77氏とか>>78氏はガチで逝ってんなら2chによくいるありきたりの既知だけど
昔風の本来のネラー(教養ある遊び人)だとしたら
バカの相手をすることを完全にゲームとして遊んでるタイプだなw

2chはこうでなきゃw

83日本@名無史さん2018/05/29(火) 07:39:23.64
>>82
この人はいつも「ヒメ(踏鞴五十鈴)=ヒミコ」を貼って回ってる人だよ

84日本@名無史さん2018/05/29(火) 07:49:26.14
鴨厨さんね。
スレもいくつか立てているね。

85日本@名無史さん2018/05/29(火) 18:06:00.93
>>81
俘囚郷は大和朝廷時代に蝦夷の捕虜を配置した郷のことだから
邪馬台国時代にあるわけないだろ
しかも俘囚は奴隷じゃないしな

86日本@名無史さん2018/06/02(土) 07:26:33.21
纒向遺跡は初期ヤマト王権の王都で、当時の列島の人的交流の中心

87日本@名無史さん2018/06/02(土) 07:27:48.55
前方後円墳も、この地に集まる人たちの故郷の墓制を統合する形で纒向遺跡で完成している

88日本@名無史さん2018/06/02(土) 07:30:01.73
そして、纒向遺跡の建設開始が邪馬台国の時代の直前ということを考えると
卑弥呼が都を置いた邪馬台国の第一候補は纒向遺跡のある大和の地域ということになる

89日本@名無史さん2018/06/02(土) 07:36:14.11
魏志倭人伝は無視ですか
そうですか

90日本@名無史さん2018/06/02(土) 09:42:58.51
魏志倭人伝の情報で重要なのは、
「倭国に王権といえる秩序があり、倭王が朝貢した」ことだぞ
次が固有名詞としての「卑弥呼」であり、「邪馬台国」
方角と里程はあまり正確ではないし、風俗情報は貴重だけれど、
歴史においてはマイナーな部分

91日本@名無史さん2018/06/02(土) 09:46:28.92
魏志倭人伝を「無理やりな謎読み」しておいて、
魏志倭人伝の通りに読めば九州だーって言ってもしょうがなかろうに

92日本@名無史さん2018/06/02(土) 12:46:42.88
>>90
王権の存在は後漢の頃から明らかだよ。
ただ、女王は珍しかった。

93日本@名無史さん2018/06/02(土) 13:19:47.66
>>90
>方角と里程はあまり正確ではないし、風俗情報は貴重だけれど、
>歴史においてはマイナーな部分

邪馬台国ブーム=商売 としてはその部分こそが胆w

「その暗号を説いて
 あなたも古代史最大の最大の謎に挑んでみませんか?」

・・・とw

94日本@名無史さん2018/06/03(日) 17:10:04.55
暗号書じゃないんだけどねぇ(苦笑)

それを「解読」しちゃうのが九州説の基本w

95日本@名無史さん2018/06/03(日) 19:50:04.93
普通に読むと魏志倭人伝には九州のことしか書いてないけどね。
それを謎解きして、なぜか大和を持ち出す人たちがいる。

96日本@名無史さん2018/06/03(日) 19:51:28.96
北部九州倭国

それ以外は海外

97九州王2018/06/03(日) 20:12:44.45
>>91
南を東とか謎読みして意味が分からないのは通説の読み方でしょw
特に解読したってわけじゃないよ
普通に記述の順序に読んだら卑弥呼は伊都国に居て邪馬台国論は北部九州地域だってなったんだよ。

98日本@名無史さん2018/06/03(日) 20:29:37.39
>>97九州王
>邪馬台国論は北部九州地域だってなったんだよ。

ところで、3世紀の北部九州地域の集落遺跡出土の鉄鏃なんてないだろ。  @阿波  

99日本@名無史さん2018/06/03(日) 20:34:42.91
鉄鏃だらけだな

100九州王2018/06/03(日) 21:02:35.43
弥生時代の鉄鏃・銅鏃の地域別出土数. 「鉄の古代史 1」奥野正男 よりhttp://home.b06.itscom.net/kodaishi/page019.html

佐賀県 吉野ヶ里遺跡
福岡県津福市 今川遺跡

101日本@名無史さん2018/06/03(日) 21:06:15.36
平原遺跡からも出てるな

102日本@名無史さん2018/06/03(日) 21:29:10.91
鉄鏃はそれこそ使い捨て打ちっ放しだからな。
北部九州ではそれがなんてことない小集落でも当たり前に出る。
鉄刀子もね。

103日本@名無史さん2018/06/03(日) 22:53:02.91
>>97
>南を東とか謎読みして意味が分からないのは

計其道里當在會稽東冶之東
所有無與儋耳朱崖同

に合わせるための南だよ
謎読みでもなんでもない

104日本@名無史さん2018/06/04(月) 06:28:20.59
>>100九州王
>佐賀県 吉野ヶ里遺跡
>福岡県津福市 今川遺跡

ところで、3世紀の北部九州地域の集落遺跡出土の鉄鏃なんてないだろ。  @阿波  

105日本@名無史さん2018/06/04(月) 08:46:58.57
邪馬台国の卑弥呼は天皇家の人間だった

日本すごい俺すごい

ネトウヨ畿内説の思考

106日本@名無史さん2018/06/04(月) 08:55:07.32
>>102

そりゃそうさ、防人さんたちだからね。w

北部九州にヒミコと呼ばれた姫様なんていません。

107日本@名無史さん2018/06/04(月) 12:54:10.21
>>104
吉野ヶ里遺跡は集落遺跡なんですけど?

108日本@名無史さん2018/06/04(月) 13:36:20.85
>>85
俘囚郷は大和朝廷時代に蝦夷の捕虜を配置した郷のことだから
邪馬台国時代にあるわけないだろ

くだらない屁理屈。
奴婢郷でも生口郷でもなんでもいい、太古から福岡にあった例を言え、
王権の謂れとともにな。
福岡の差別問題はは白村江の移配俘囚以降であるからそんな古い奴婢郷は存在しない。
だいたい王権の謂れがない。

109日本@名無史さん2018/06/04(月) 14:40:10.28
>>107
>吉野ヶ里遺跡は集落遺跡なんですけど?

申し訳ない。
で、3世紀の鉄器王国?北部九州地域の集落遺跡出土の鉄鏃は吉野ヶ里遺跡だけ?  @阿波  

110日本@名無史さん2018/06/04(月) 18:29:00.35
>>109
>>100にあるように九州の弥生時代の遺跡から606もの鉄鏃が出土してるそうですから他の遺跡からも出てるんでしょうね。

111日本@名無史さん2018/06/04(月) 18:50:52.29
>>1百済系渡来人の移民集落

112日本@名無史さん2018/06/04(月) 18:59:02.00
>>110
>他の遺跡からも出てるんでしょうね。

たぶん在るんだろうけれど、その「遺跡」を示せないの?  @阿波

113日本@名無史さん2018/06/04(月) 19:04:19.02
>>111
>百済系渡来人の移民集落

纏向遺跡はとても集落遺跡とは言えないだろうね。
「百済系渡来人の移民集落」は7世紀から。  @阿波

114日本@名無史さん2018/06/05(火) 07:14:14.58
何もないところにいきなり大規模施設の建設が始まるんだから、
大規模な動員をかけられる権力=王権の存在を直接示している遺跡と
見る以外にないだろ?

115日本@名無史さん2018/06/05(火) 09:30:23.25
王権だとする根拠は?
各地にあるのだから、地方勢力に過ぎないと思うのだが。

116日本@名無史さん2018/06/05(火) 09:34:42.85
>>114
>大規模な動員をかけられる権力=王権の存在を直接示している遺跡と
見る以外にないだろ?

単なる忌部一族の古墳造営前線基地ですよ。  @阿波

117日本@名無史さん2018/06/05(火) 21:47:53.09
>>116
>単なる忌部一族の古墳造営前線基地ですよ。

前線基地であれだけ大きな古墳が作れるのであれば、
本拠地ではさぞ巨大な墳丘墓があるのでしょうね!

前線基地で280メートルってことは、
本拠地では600メートルくらいはありそうですね!

118日本@名無史さん2018/06/05(火) 22:02:34.80
何もないところにいきなり大規模施設の建設が始まるんだから、
外来勢力が流入したとしか考えられない

119日本@名無史さん2018/06/05(火) 22:06:29.11
発想が貧困だなぁ

120日本@名無史さん2018/06/05(火) 22:27:29.96
>>117
>本拠地ではさぞ巨大な墳丘墓があるのでしょうね!

本拠地(阿波)では、臣下の分際であんなドデカいお墓を農地や住居地に大切な平地を占有するなど以ての外。
湿地帯の奈良盆地だからこそ造ることが出来たんですよ。  @阿波 

121日本@名無史さん2018/06/05(火) 22:30:07.76
湿地帯にあんなに大きく土を積んだら不等沈下を起こすわ

122日本@名無史さん2018/06/05(火) 22:32:17.19
>>120
奈良盆地のデカい古墳は稲作に適さない高地上に造られてる

123日本@名無史さん2018/06/05(火) 22:37:17.40
>>121
>湿地帯にあんなに大きく土を積んだら不等沈下を起こすわ

不等沈下がどうかするの?  現代の基礎構造物の話?  沈下すれば盛り上げればよい話。  @阿波

124日本@名無史さん2018/06/05(火) 22:42:30.75
>>123
アホか
不等沈下起こしたら、古墳はその形状を何百年も保つことが出来んわ

125日本@名無史さん2018/06/05(火) 22:53:55.35
>何もないところにいきなり大規模施設の建設が始まる

作らされた人たちは農業もできずにどうなったの?

126日本@名無史さん2018/06/05(火) 22:57:54.13
纒向遺跡は卑弥呼がいた巨大な兵の駐屯地

127日本@名無史さん2018/06/05(火) 22:58:01.66
>>124
>不等沈下起こしたら、古墳はその形状を何百年も保つことが出来んわ

古墳は現代と違って人力だから、時間をかけて盛り上げるでしょ。 自然と圧密されていくのよ。
高速道路や堤防の盛り土なども30センチ毎に何層にも分けて転圧し、沈下しないようにしているでしょ。 
いらぬ心配ご無用。  @阿波 

128日本@名無史さん2018/06/05(火) 23:04:33.78
>巨大な兵の駐屯地

武器は?

129日本@名無史さん2018/06/05(火) 23:06:51.11
纒向の集落は4世紀に解散しているからね

武器を持って各地の征伐に出かけたんだろう
記紀でいう四道将軍

130日本@名無史さん2018/06/05(火) 23:07:48.05
竹槍、石ツブテ

131日本@名無史さん2018/06/05(火) 23:26:40.91
>>127
現代とは違って土壌改良も岩盤への基礎打ちもできないし
盆地を広範囲の湿地帯とするならば上から押された土は
ゆっくりゆっくり四方に広がり続けていくだけだから
古墳築造に要する年数程度では安定しないよ

132日本@名無史さん2018/06/05(火) 23:34:18.85
古墳の重さで軟弱地盤を圧着できるのなら、鉄筋コンクリートのクソ重たい高層ビルでも可能だなw

133日本@名無史さん2018/06/06(水) 07:11:47.00
>>131
>現代とは違って土壌改良も岩盤への基礎打ちもできないし

そんな工法はここ50〜60年ぐらい前からだろう。
それまでの基礎は栗石敷きや砂利石敷きですよ。
いらぬ心配ご無用。  @阿波

134日本@名無史さん2018/06/06(水) 07:17:00.72
>>132
>古墳の重さで軟弱地盤を圧着できるのなら、鉄筋コンクリートのクソ重たい高層ビルでも可能だなw

古墳は現代と違って人力だから、時間をかけて盛り上げるでしょ。 自然と圧密されていくのよ。
だから、現代の短期工事による「鉄筋コンクリートのクソ重たい高層ビル」なら杭打ちや地盤改良が必要となる訳。  @阿波

135日本@名無史さん2018/06/06(水) 07:22:54.16
>>130
石飛礫も見つかっていないから、まさに竹槍だけ。

136日本@名無史さん2018/06/06(水) 08:56:41.73
纒向遺跡は巨大古墳が幾つもあり掘りが巡らされており、鋤が沢山出土してることからも、多くの民が土木作業に従事していたのが分かる。

農業中心の集落跡とは違い、かなり特殊。いざ戦になれば、兵として駆り出される人々だったんじゃないかな。



◎纒向には、万単位の人々が暮らし、土木作業を行っていた。纒向集落は、ヤマトの地が外部勢力に征圧され、その結果できた集落。
纒向は、ヤマトの地を征圧した兵と徴用された地元民が万単位で土木作業に従事した大集落。
卑弥呼は鬼道で民を纏める役割を担っていた。

さらに4世紀に突然消失し武器などの遺留物が無いこと(もぬけの殻)を考えると、記紀の四道将軍の記述と合致する。
◎纒向は、4世紀に意図的に解散し、民は兵として全国平定に駆り出されたと推測できる。

纒向遺跡は倭国大乱における畿内征伐の証であり、大和朝廷の全国征伐の証でもある。

137日本@名無史さん2018/06/06(水) 09:00:59.28
>>136
>纒向遺跡は巨大古墳が幾つもあり掘りが巡らされており、鋤が沢山出土してることからも、多くの民が土木作業に従事していたのが分かる。

単なる忌部一族の古墳造営前線基地ですよ。  @阿波

138日本@名無史さん2018/06/06(水) 10:11:33.99
>>136
◎纒向は、4世紀に意図的に解散し、民は兵として全国平定に駆り出されたと推測できる。

というか4世紀前半の景行天皇までは纏向に宮があっただけでしょ。
卑弥呼の時代には纏向に宮はない、葛城にある。

大和盆地最上座の高天原(御所市高天)にある日本最古の神社の境内に、
魏志倭人伝の記述通り、径百余歩の塚があり奴婢(土蜘蛛)が埋葬されている。

https://textream-cimg.west.edge.storage-yahoo.jp/58/b6/1835208-96a8cbd6169180a157075d145f086b7f/24/b0c96b994750a363867d0a717b81e934.jpg

139日本@名無史さん2018/06/07(木) 23:30:57.81
なるほど 高天彦は土蜘蛛だったのか

140日本@名無史さん2018/06/09(土) 23:55:59.04
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

141日本@名無史さん2018/06/11(月) 00:08:52.33
>>121
>湿地帯にあんなに大きく土を積んだら不等沈下を起こすわ

奈良盆地の集落も弥生墓地も古墳(初期)も、河道のそばではなく、
河道の間の微高地や扇状地に作られているんだよ

湿地帯には作られていない

奈良湖うんぬんの戯れ言に影響されるほどの情弱なのかい?ww

142日本@名無史さん2018/06/11(月) 02:21:24.56
アンカーも引用も間違ってないか?
もとは泡バカの発言だぞ

143日本@名無史さん2018/06/11(月) 23:45:31.56
奈良盆地全体が湿地帯と思ってるのは誰の書き込みでもおかしい

144日本@名無史さん2018/06/12(火) 00:20:25.81
>>121は泡バカの奈良盆地湿地発言を否定してると思うけどな

145日本@名無史さん2018/06/12(火) 19:39:28.47
>>108
屁理屈はおめぇだよ
邪馬台国時代に遥か後の時代の行政区分である「郷」なんてあるわけないだろ
相変わらず時系列ごとに記憶するのが苦手なんだな
そもそも奴隷だけで集落を構成するなんてこと自体があり得ない
たとえば8世紀の「筑前国川辺里戸籍」を見ると奴隷主と奴婢とで一つの世帯を構成している
当然この奴婢は俘囚でも何でもないし差別されていたわけでもない

古代社会は一つの例外もなく奴隷経済なのだから狩猟採集社会でもない限り奴隷がいたと考えるのが普通
つうかお前奴隷の定義理解できてないだろ?

146日本@名無史さん2018/06/12(火) 19:54:22.10
教養足りてないニワカの歴史オタのオッサンって奴隷と言えば
ハリウッド映画に出てくるような足枷はめられてる黒人奴隷しか連想できない奴いるよな

こういう奴に古代ローマでは教師や医者、会計士や警察は奴隷の仕事だと教えてやると驚く
中世日本でも地頭代や所従といった普段庶民が接することが出来る支配層あいつらも基本的には地頭の奴隷

147日本@名無史さん2018/06/13(水) 08:21:56.69
>>145
>邪馬台国時代に遥か後の時代の行政区分である「郷」なんてあるわけないだろ

それは屁理屈。
行政区分である「郷」の話しなんてしてない、王権王都には当然奴婢がいる。

>たとえば8世紀の「筑前国川辺里戸籍」を見ると奴隷主と奴婢とで一つの世帯を構成している

帥升や卑弥呼の奴婢(生口)の話しをしてるのに、後の時代の各世帯を構成してる奴婢の話しをしてどうする。

王権直属の奴婢の話しだ。
さ、九州の王権の謂れと太古の奴婢郷を言ってもらおうか。
言えないよね、おまえはボンクラだからw

148日本@名無史さん2018/06/13(水) 18:32:35.62
じゃあお前の言う「九州王権」とやらがすでに奴隷経済の段階から脱していたという根拠は
出来ないのならお前の負けな

149日本@名無史さん2018/06/13(水) 18:57:17.32
http://inoues.net/study/mokkan.html
生産性がはるかに向上しているはずの8世紀ですら
奴婢が人口の1割もいたのだから弥生時代なら猶更多かっただろうな
「戸」あたりの人口規模がやたらデカく直系家族や核家族がほとんど見られないのも
生産性が低い地域にはまぁ普遍的な現象

150日本@名無史さん2018/06/14(木) 16:36:03.36
ここはゴミスレ

151日本@名無史さん2018/06/14(木) 16:36:24.04
遺蹟なんて変換してて

152日本@名無史さん2018/06/14(木) 16:36:44.23
連続句読点使うようなやつが

153日本@名無史さん2018/06/14(木) 16:37:03.40
立てたゴミスレに

154日本@名無史さん2018/06/14(木) 16:37:20.48
付き合う必要はねーよ!

155日本@名無史さん2018/06/14(木) 16:37:58.13
例によって

156日本@名無史さん2018/06/14(木) 16:38:22.17
畿内説スレを荒らすのが忙しくて

157日本@名無史さん2018/06/14(木) 16:38:57.67
ここはほったらかし

158日本@名無史さん2018/06/14(木) 18:21:11.35
荒らしウザい

159日本@名無史さん2018/06/14(木) 21:25:27.78
>>158
確かに!
荒らし野郎が立てたごみスレまで巡回してきて文句をたれる>>158がウザい

160日本@名無史さん2018/06/16(土) 18:54:50.64
スレタイに「。。。」がついてる時点で、荒らしスレって分かりそうなもんだが?

161日本@名無史さん2018/06/16(土) 20:13:17.61
句読点の使い方が間違えているな。
句読点を間違える奴も、荒らす奴も、同じくらい嫌いだ。
曲がった事がきらいでね。

162日本@名無史さん2018/06/16(土) 21:33:37.93
このスレの存在そのものが荒らし行為なんだよ
日本史板に迷惑をかけている

>>161の正義感が「本物」なら、このスレをできるだけ早く倉庫送りにしてくれよ!

163日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:17:24.54
仲哀天皇の王宮は、なぜ畿内ではないのだろうか。。。

164日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:17:44.30
狂人のキナイコシはテンプレートが論破され時は、悪口しか言わなくなるな。。。

165日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:18:10.37
今、5年ぶりに覗いたけれど、5年前と同様に、テンプレートが論破されているね、、、、

166日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:18:35.15
どうして、奈良の狂った老人は桜井市に邪馬台国があったと考えているのかな、、、

167日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:18:57.16
計算すると、西暦200年頃からだな。。。

168日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:19:31.49
テンプレートに書いてあることの根拠が、本当は何もないということが、優れた考古学者達によって、明らかになってしまったね。

169日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:20:31.74
改めて狂人のキナイコシが貼り付けているテンプレートを読んでみると、訳が分からなくなってくる。。。

170日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:20:59.18
奈良のあの古墳が、魏志倭人伝の世界とかけ離れていることの言い訳ばかりで、、、

171日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:21:17.03
かえって、奈良のあの古墳が、魏志倭人伝の世界とかけ離れていることが強調されているのではないのかな。。。

172日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:21:42.56
名前:岡上 ◆JN/67qb8kM Mail: 投稿日:2017/08/31(木) 21:18:37.45
なんですか、大規模工事の女性墓を探すぐらいが、畿内説では突合というのですか???
笑わせないでください。
で、伊都国説への反論では、、、、

173日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:22:09.53
そうだね。。。
僕たちは、もう、邪馬台国の議論からは卒業して、畿内説が破綻したことを踏まえた上で、纏向遺蹟とは何だったのかという一段、高いレベルの研究を始めたな。。。

174日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:22:38.54
そういえば、岡上氏の高度なレベルの投稿が懐かしいね。。。
このレベルの低いスレッドには、もったいなかったけれども、、、、

175日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:23:02.71
最有力の説は、粗末な土間の掘立小屋の遺蹟だね。。。

176日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:23:30.59
倭国と日本国が別の国で、同時にも存在していたことが、はっきりした今、邪馬台国は何処にあったのか自ずと判明するのではないだろうか、

177日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:23:56.65
キナイコシが連続句読点に過剰反応するのはなぜだろうか、、

178日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:24:25.55
では、邪馬台国時代の天皇は誰なのだろうか、、、

179日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:24:57.65
仲哀天皇の王宮は、なぜ畿内ではないのだろうか。。。

180日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:25:19.72
倭国と日本国が同時に存在した時代、両国に住む人種は同じだったのかな。。。

181日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:25:45.51
畿内説を論破されたキナイコシが、反論を諦めて、連続句読点使用者の究明に、話を逸らしているな。。。

182日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:26:15.58
計算すると、応神天皇の頃だな。。。

183日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:28:36.60
昔の天皇は長生きだな。。。

184日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:28:58.77
魏志倭人伝にも倭人が長生きで100年生きるとあったが、それが正しいことが証明されたな、、

185日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:29:19.63
連続句読点使用者の発する意見について突き詰めていくと、畿内に邪馬台国が無かったことがはっきりしてきたな。

186日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:29:48.93
そうだね、、、
そして、僕たちは最近新しい情報を手に入れたね。。。

187日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:30:23.67
仕方ないよ、、、、

188日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:30:49.71
奈良のあの古墳は、天皇の妹を祭ってあるものなのだもの。。。

189日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:31:10.50
魏志倭人伝の世界の古墳とは、時代も、距離も、方角も、形も何もかもちがうのだからね。。。。

190日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:31:29.17
テンプレートは嘘をちりばめて、その全てのことに言い訳しなきゃならないのだからね、、、

191日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:31:58.45
仕方ないよ、、、、

192日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:32:25.25
天皇家直近の国家機関を巻き込んだ、あの2013年の延べ何百時間にも及ぶ、箸墓の大規模調査でリアルに破綻した説だから。

193日本@名無史さん2018/06/18(月) 23:32:42.02
畿内説を精力的に先導する考古学者たちが、意気消沈して古墳から戻ってきた姿は、僕も今でも目に焼き付いている、、、、

194日本@名無史さん2018/06/19(火) 10:28:15.72
あの、鍵穴型の墓のせいじゃないのかな、、、

195日本@名無史さん2018/06/19(火) 10:28:57.10
魏志倭人伝に書かれているものとは帯方郡からの方角も距離も形も違うけどね。。。

196日本@名無史さん2018/06/19(火) 10:29:06.35
あれでしょ、、、あれ、あそこに埋もれてたあれ、

197日本@名無史さん2018/06/19(火) 10:29:23.17
先頭のお役所の方は気づかなかったようだけど、、、

198日本@名無史さん2018/06/19(火) 10:29:38.41
大物主の物ではなかったのかな。。。

199日本@名無史さん2018/06/19(火) 10:30:13.42
同じじゃないのかな。。。

200日本@名無史さん2018/06/19(火) 10:38:51.09
キナイコシがまた勘違いしているな。。。

201日本@名無史さん2018/06/19(火) 10:38:58.98
連続句読点は、畿内説を妄信するキナイコシを、完膚なきまで叩きのめしている、優れた考古学者が、インターネット上の投稿で、多用する癖なのではないのかな。。。

202日本@名無史さん2018/06/19(火) 10:39:45.79
キナイコシって書くのは、伊都クズってことでOK?

203日本@名無史さん2018/06/19(火) 10:52:50.15
OK

204日本@名無史さん2018/06/19(火) 11:01:07.80
ナリスマシと類似スレ乱立荒らしの常習者で、自分自身を褒める妙な性癖の持ち主だ

205日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:19:41.93
仕方ないよ、、、、

206日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:19:59.86
囲碁でもよくいわれるけども、名局ができるには二人の天才が要ると、、、

207日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:20:43.60
畿内説者のレベルの低いこのスレッドでは、岡上氏の能力の全てを引き出せないからね。。。。

208日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:20:53.40
岡上氏が投稿しなくなったのも、そういうことなんじゃないのかな、

209日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:21:14.80
僕たちは、なぜか岡上氏だと勘違いされているね。。。

210日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:21:35.78
僕たちにとっては、あの博識な岡上氏と間違えられるのは光栄なのだけれども、、、、、

211日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:28:31.62
思い込みの激しい、キナイコシと皆に呼ばれている、奈良の狂った老人に、いわれのない誹謗をされている本当の岡上氏に、申し訳ないね。。。

212日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:37:25.06
岡上氏は、テンプレートを貼り付けているあの狂った奈良の老人には脅威のようだね。。。

213日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:37:57.33
仕方ないよ。。。
端から見ていると学識とIQの差がありすぎるのだもの、、、

214日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:52:12.19
テンプレートを張り付けている小汚い老人は、なぜか、テンプレートの間違いを指摘する人間の多くを、その岡上氏だと勘違いしているふしがあるね。。。

215日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:52:24.37
論破され続け、発狂しているからかな。。。。

216日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:52:41.79
句読点連続はインターネットの世界ではよく使われることは教えてあげたし、岡上氏とは違って、僕たちは邪馬台国時代について、あまり知識がないから、間違われるわけはないのだがね、、、

217日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:52:58.62
計算すると、神武天皇の方が800年以上古い時代のようだな。。。

218日本@名無史さん2018/06/20(水) 18:53:13.11
仲哀天皇の王宮は、なぜ畿内ではないのだろうか。。。

219日本@名無史さん2018/06/20(水) 19:36:22.92
インターネットでも、日本語はちゃんと使おうよ。

220日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:17:58.82
そうそう、僕たちは、とうとう、、、、

221日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:18:13.53
優れた考古学者が紹介してくれた大物主の倉庫が、、、、

222日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:18:27.25
古墳のことではなく、巻向駅から歩いていける、、、、

223日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:18:43.59
あのちっぽけな空き地にあったものだと、、、、

224日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:19:12.31
いうことを調べ上げてしまったものだものね。。。

225日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:19:27.49
そうそう。あれを最初に目にしたあの人が、機転を利かせて足元の枯葉を蹴り掃いて覆ったけど、、、

226日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:20:54.83
名前:岡上 ◆Lv09mLa3HM Mail: 投稿日:2018/05/20(日) 22:58:47.10
パート2、3は消費が早かったですが。。。
どれぐらいで規制かかるんでしょうね?

名前:岡上 ◆Lv09mLa3HM Mail: 投稿日:2018/05/20(日) 23:00:58.76
あのねぇ。。。
岡上病は自粛願います(笑)

227日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:21:10.85
45岡上@yata20162018/01/08(月) 21:48:12.50
>>43
勿論そうですが、それでも一般に共立は180年から190年と考えられてますからね。
卑弥呼が248年以降に死んだと言いたいなら、その辺ともセットにして全体整合性を示してほしいですね。

そろそろ落ちます

228日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:21:34.78
ゴッドフットねw

229日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:21:52.38
だよね、
箸墓は前方後円墳だから論外だな

230日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:22:06.18
賛同
1は狂っている

231日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:22:55.29
まだかいな、紅花花粉、バジルの、炭素年代測定の結果

232日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:23:07.57
キナイコシと畿内説は関係無い

233日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:23:26.21
キナイコシに畿内説を語る資格はない

234日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:23:35.89
出たとこ勝負の詐欺師

235日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:23:55.57
いろんな研究者の言うことがだんだん纏まってきたな。
そろそろ、
邪馬壹國女王之所都は筑紫、
ということで決着がつきそうだ。

236日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:24:15.54
纏向は、3世紀末。箸墓は4世紀。
「南≠東」で、大和は、
「邪馬壹國女王之所都」ではなく、
倭国の「自昔・・・東征毛人五十五國」の中の一国。
矛盾なくまとまって来たね

237日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:24:41.73
纏向遺蹟大物主倉庫説だね、、

238日本@名無史さん2018/06/20(水) 20:24:55.87
大物主とは、何者だろうか、、、

239日本@名無史さん2018/06/20(水) 21:03:18.43
では、大物主は何年前の者だろうか、、、

240日本@名無史さん2018/06/20(水) 21:03:36.49
でも、結構な数の研究者の目に留まっちゃったんだよね。。

241日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:12:40.64
将来を嘱望されている、、、、

242日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:12:56.62
有能な若手学者がフェードアウトしていく、、、、

243日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:13:15.17
きっかけになった2013年の調査からこのかた、、、、

244日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:13:32.13
急に畿内説の素人や学芸員レベルの、、、

245日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:13:50.28
爺さんのネットでのつぶやきが危地外じみてきたね 。。。

246日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:14:07.13
有能な若手考古学者を繋ぎとめるために、、、、

247日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:14:27.39
ポストをちらつかせるのが常套手段だが、、、、

248日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:16:01.41
大和王権を扱う若手の学者たちは、、、、

249日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:16:19.10
邪馬台国問題からは距離を置きたがっている。。。

250日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:16:45.30
大和王権を扱う優秀な若手の学者達にとっては、、、、

251日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:17:05.37
纏向が邪馬台国の要素の存在しない、、、

252日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:17:22.59
遺蹟であることは常識なのだが、、、、

253日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:17:36.98
中には、邪馬台国を食い物にしている、、、

254日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:17:54.66
老学者からのハラスメントを避けるために、、、、

255日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:18:12.34
心にもない追従の意を発している者もいる。。。

256日本@名無史さん2018/06/21(木) 14:18:27.95
名前:岡上 ◆JN/67qb8kM Mail: 投稿日:2017/08/31(木) 21:18:37.45
なんですか、大規模工事の女性墓を探すぐらいが、畿内説では突合というのですか???
笑わせないでください。
で、伊都国説への反論では、、、、

257日本@名無史さん2018/06/22(金) 20:14:36.53
2013年のあの日以来、、、、

258日本@名無史さん2018/06/22(金) 20:14:56.10
小汚く年老いた奈良の自称考古学者が、、、、

259日本@名無史さん2018/06/22(金) 20:15:14.91
優秀な若い古代研究家たちに、、、、

260日本@名無史さん2018/06/22(金) 20:15:31.20
無茶な自説をゴリ押すための、、、

261日本@名無史さん2018/06/22(金) 20:15:49.35
工作やパワーハラスメントを、、、

262日本@名無史さん2018/06/22(金) 20:16:10.39
仕掛けることが多くなってきたが、、、、

263日本@名無史さん2018/06/22(金) 20:16:33.06
しかし、一部の良識ある若者たちは結束して、、、、

264日本@名無史さん2018/06/22(金) 20:17:09.83
真実を次世代に伝えようとしている。。。

265日本@名無史さん2018/06/22(金) 20:17:18.82
すなわち、巻向は邪馬台国とは無関係であると、、、

新着レスの表示
レスを投稿する