もし本土決戦が起きてたら日本はどうなったのか?

1名無しさん@お腹いっぱい。2010/09/23(木) 12:21:34ID:86Du0BPW0
太平洋戦争で本土決戦が起きる事態になってたら、日本はドイツみたいに
分断国家になってたと思う。

184名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/27(水) 13:16:02.03ID:MwzF9ZqS0
江戸時代は鎖国状態で3千万人が暮らしていたことを忘れてはいかん。

江戸時代はそんなレベルでも歌舞伎が発展している

185名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/27(水) 14:40:34.56ID:MwzF9ZqS0
江戸時代より生産力が酷い平安時代に多くの寺院や源氏物語が作られた事実をどう説明するのか?

こうした歴史を見ると餓死するような状況で日本の豊饒な伝統文化が生まれたことになるぞ。

186名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/01(日) 18:25:35.23ID:ouRSS9hfI
結果:ベトナム状態になるよ

187名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/30(月) 00:21:26.39ID:XAsk93110
北海道はソ連が管理することはかなり可能性があったんだよね。
むかしNHKでやってた。
アメリカが反対して、ないことになったとか。

188名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/02(木) 18:46:14.50ID:q/kQhVKc0
上の方で、何人かのひとたちが、当時のアメリカの主張として、
日本本土侵攻作戦では、100万の米軍将兵の死傷が見込まれるという数字を紹介しているな。
いや、それでいいんですが・・・・・・

何年か前、朝日新聞で、
「『日本本土上陸作戦』を行うと、アメリカは100万人も死傷者が出ると予想していた。おかしい。そんなに死傷者がでるはずがない。」
という特集記事を載せていた。
ノルマンジー上陸作戦もそんなに死傷者でてなかった、という例をだしていた。
また、アメリカのなんとか教授の「2万人の死傷者が出る予想」という発言も引用していた。
でも、その一連の記事はおかしい。

「本土上陸作戦では死傷者100万なんてでるはずない」と書いている。
上陸作戦ということばを使って、まるで波打ち際限定の戦闘のことみたいに読者を誘導している。
そりゃ、水際の戦闘だけで100万もでるわけない。
でも、アメリカは海岸線での戦闘だけで100万死傷者が出るなんて言ってない。

それから、アメリカのなんとか教授の「2万」というのは・・・・・
よく読むと、「志布志湾の上陸にあたって、海岸での戦闘で2万」と言ってる。
あくまで志布志湾限定。しかも水際限定の数字なのに。
新聞のご誘導がひどい。まるで、日本本土侵攻作戦全体で2万であるかのようにご誘導していた。
その後も陸上で戦闘が続くのに。

アメリカが「100万」と言ってるのは、
九州の制圧作戦、
関東の制圧作戦、
および残存日本軍部隊の掃討作戦、
およびゲリラ化するであろう国民の制圧作戦、
それらのすべての途上で出る死傷者数なのに。

朝日新聞は、軍事に無関心なのと、わざと間違えるのと、両方あって、困る。
朝日の軍事分野の記事はあまり信用できない。
おれは軍おたでもなく、右でもない人間で、単に正確な知識を得たいだけなんだが、
朝日新聞はこの方面では信用できない。

189名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/02(木) 22:01:53.54ID:Yl9Cvikq0
>>183
俺のばあちゃんも米兵がきたら竹槍で戦う予定だったって言ってたからな。

割とまじでみんな竹やりで戦ったんだと思うw

190名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/03(金) 02:33:32.70ID:52dPpqg8P
 ◇計算できない物質的財産の破壊
 「日本の侵略戦争が中国に与えた財産上の損失も、莫大で驚くべきものだ」、戦争中、日本軍はいたるところで、
狂気のように公共や個人の財産を略奪し、文化遺産を破壊し、鉱物・森林資源を採掘、伐採し、偽札を発行し、
軍事・民生施設を焼き払い、爆破し、中華民族の物質的精華は日本侵略者によってほとんど全部奪い去られた、卞博士はこう指摘した。
 この数年、抗戦時代の損失問題を研究し続けてきた卞博士は、当時、直接戦禍にみまわれなかったチベット、
新疆の両省クラス行政区を除き、残りの省は全部または部分的に陥落するか、一部が戦場になり、多くの都市、
郷・鎮が日本軍の盲爆にさらされたとみている。
 卞博士は、近年の研究結果で、全戦争期間中、中国が受けた直接の財産損失は1000億ドル、間接的損失は5000億ドル
に達することが明らかになったと語った。
 「むろん、戦争状態という制約から、抗戦の損害調査は、時間的完全性からも、空間のカバーという点からも、
極めて不完全なものである」、「日本の侵略戦争が中国に与えた巨大な物質的財産の破壊と壊滅ぶりについて、
正確な回答をみつけるのは不可能に近い」、卞博士はこう語った。
 そして日本の侵略戦争がもたらした大きな傷が、中国の近代化プロセスの重大な障害になったことは、学術界で突っ込ん
で研究する必要があると強調した。
 ◇中国社会の近代化を半世紀遅らせた
 日本の侵略戦争は中国社会に一大災難をもたらした。それは国家の安全、主権独立と領土保全を著しく破壊し、
中国の物質的、文化的財産に巨大な損失を与え、中国社会の発展と進歩を著しく停滞させることになった。
 卞博士は、「中国は世界の反ファシズム戦争中に最もひどい被害を受けた国であり、この戦争のために、
中国のように大きな犠牲を払った国はほかにないというのは少しも誇張ではない」と述べた。

日本の侵略戦争は中国にどれだけの損害を与えたか 新華社解説
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/zt/qqq115/t202631.htm

191名無しさん@お腹いっぱい。2014/04/27(日) 09:17:44.60ID:fniVlL8c0
>>187
南北海道、東北が赤化してたらソ連は念願の不凍港を手に入れることになるわけで、歓喜間違いなしやな

192名無しさん@お腹いっぱい。2014/04/30(水) 19:08:39.14ID:++Yt9XTV0
知的には、西の最高学府は京都大学。ただし、理科系の研究はなかなか許可されず。
東京から、戦時中ブイブイ言わせてた先生方が亡命してくる。学生は西も赤い。
戦争責任追及はやはり激しく、西でも共和制支持者と天皇存続論者でほぼ同じくらい。
東は人民民主主義になるが、粛清が激しく、トッキューもミヤケンもすぐ殺されている。

193名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/02(月) 06:23:04.29ID:9uyHenlH0
竹槍に弓に防空壕に山城に石つぶて
京都や奈良が焼かれても古文書が地域の庄屋や寺の手にあるので
戦闘のやり方は、伝えられている。

小野田さんみたいな兵士が方々で戦い続けゲリラ戦が続くだろう
名家の全てに刀が伝わっており岡山の30人殺しが物語るように
山間部には、かなりな猟師向けの銃が出回っていた。

そして武装解除を受け入れたからたいした被害は無かったかもしれないが
台湾や中国の日本軍が永遠に抵抗を続ける。
それに原爆使用に対してガス弾など多数を所持していた日本の抵抗で
本土決戦は、米軍が甚大な被害に成ったとも思う。

ベトナムの人口3500万人であの激戦
当時日本本土8000万人

194名無しさん@お腹いっぱい。2014/06/02(月) 10:18:44.63ID:Ik9EskeK0
ベトナムの例をひくなら10万くらい損害がでるかもね。
でもムリかな。
ベトナムには米軍が手を出せない安全地帯があったし、
武器弾薬を供給する国もない。

まあそれ以前に塩が8月時点で致命的に不足しているので
ゲリラ戦を継続できるような状況にない。

195名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/14(月) 10:49:01.56ID:0gSUXutp0
ドイツ同様、国民のゲリラなどできず東京を包囲され、処刑リストの数が増えるだけだろ。

196名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/18(金) 09:18:10.44ID:BbUVMnN90
原爆の開発が送れていたら本土決戦の可能性はかなり高かっただろうね。
その場合,北海道は確実にソ連のものとなったのかな。

197名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/18(金) 17:33:59.91ID:ufCpr7zy0
During World War II, nearly 500,000 Purple Heart medals were manufactured in anticipation of the estimated
casualties resulting from the planned Allied invasion of Japan. To the present date, total combined American
military casualties of the sixty-five years following the end of World War II?including the Korean and
Vietnam Wars?have not exceeded that number. In 2003, there were still 120,000 of these Purple Heart medals in stock.
(第二次世界大戦中、アメリカ軍は日本侵略をした場合に生じるであろう死傷者数を推定して約50万もの
パープルハート章を製造した。このパープルハート章は戦後65年たっても尽きることなく2003年当時で残っている
パープルハート章の総数は12万ほどだった)
http://blog.livedoor.jp/drazuli/archives/6347441.html

朝鮮戦争で中国チンピラゴロツキも撃破できなかった米軍が
http://mimizun.com/log/2ch/army/1332833393

朝鮮戦争で中国チンピラゴロツキも撃破できなかった米軍が、どうして日本本土上陸で皇軍を撃破できるのか教えてくれよ。

              教 え て く れ よ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ ぉ !

198名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/19(土) 00:01:28.08ID:dTuX99iI0
議事録には次のようなイーカーの言葉が引用されている。
「日本にたいし航空兵力のみの使用を主張する者はきわめて重大な事実を見過ごしています。それはつまり、
航空機のみが敵と対決するときは、航空兵の死傷者数は決して低下しないという事実です。現在の航空兵の
死傷者数は一度の任務につきおよそ二パーセントであり、一月当たりでは約三〇パーセントです」
イーカーは続けた。「時期を逸すれば、敵が有利になるだけです」
「日本殲滅 日本本土侵攻作戦の全貌」(T・アレン&N・ボーマー著)
"GENERAL EAKER said that he agreed completely with the statements made by General Marshall
in his digest of the memorandum prepared for the President. He had just received a cable in which General
Arnold also <page 559> expressed complete agreement. He stated that any blockade of Honshu was completely
dependent upon airdromes on Kyushu; that the air plan contemplated employment of 40 groups
of heavy bombers against Japan and that these could not be deployed without the use of airfields on Kyushu.
He said that those who advocated the use against Japan of air power alone overlooked the very impressive
fact that air casualties are always much heavier when the air faces the enemy alone and that these casualties never
fail to drop as soon as the ground forces come in. Present air casualties are averaging 2 percent per mission,
about 30 percent per month. He wished to point out and to emphasize that delay favored only the enemy
and he urged that there be no delay.
http://www.endusmilitarism.org/casualty_projections_Giangreco.html

英国のウィンストン・チャーチル首相は、日本を降伏させたのは、米国の原子爆弾ではなく、ソ連の参戦であったと指摘した
ことがあった。ロシアなら小学生でも知っているこの見方は、欧米諸国では忘れ去られている。「核兵器に関する5つの神話」
の著者である英国の歴史家ウォード・ウィルソンが論文のなかで、「米国が4年かけて出来なかったことを、スターリンは
4日間でやってのけた。」と書いたとき、
http://japanese.ruvr.ru/2013_08_06/119189023/

199名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/19(土) 11:37:16.64ID:Kw06Zu1E0
ソ連の参戦は密約で決まっていた事だったけど,日本を統治するのは米という釘止し
の意味で原爆を投下したという解釈は成り立つ気がする。核を持つまでソ連は米と対等
足り得なかった。

200名無しさん@お腹いっぱい。2014/07/26(土) 18:31:18.64ID:WYhSsXPz0
ソ連参戦と北海道、東北のソ連支配は、あくまでルーズベルトが
結んだだけで、トルーマンは守る気がなかったから
ロシアの参戦日前に原爆落としたんじゃん
ロシアの介入を防ぐために、だから領土の分配なんて
あの時決まってなかったはず

201名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/19(火) 22:35:42.70ID:jNioSdkY0
★2ch勢いランキングサイトリスト★

☆ +ニュース
・ 2NN
・ 2chTimes
☆ +ニュース板新着
・ 2NN新着
・ Headline BBY
・ Unker
☆ +ニュース板他
・ Desktop2ch
・ 記者別一覧
☆ 全板
・ 全板縦断勢いランキング
・ スレッドランキング総合ランキング
☆ 実況込み
・ 2勢
・ READ2CH
・ i-ikioi

※ 要サイト名検索

202名無しさん@お腹いっぱい。2014/09/10(水) 23:56:26.15ID:65lpUSi70
  


広島原爆投下機の搭乗員死去=唯一の存命者―米
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6125116

原爆投下最後の生存者死去 T・バンカーク氏
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/world/article/104561

「同じ状況だったら、また投下しただろう」―エノラゲイで原爆投下した元航法士が英紙に語ったことの衝撃
http://www.nikkanberita.com/print.cgi?id=201005222320566

原爆投下者と被爆者対面
http://www.info-fresh.com/index.php?pages=seikatsu&type=detail&no=2357



原爆投下科学者
「原爆を投下したことは謝罪しない。むしろ、そちらが謝れ」
http://www.youtube.com/watch?v=RSHg2gA3EX4

原爆投下間違ってなかった米国民5割...松本人志怒る
http://www.youtube.com/watch?v=jbKMIY64bHU

  

203 ◆WkFBS9tq9M 2014/09/13(土) 18:02:32.60ID:MDgNzHS80
test

204名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/09(木) 00:41:52.70ID:BB3jxvvu0
test

205名無しさん@お腹いっぱい。2014/10/18(土) 16:18:58.98ID:CZeg0ofn0
対米英戦黒幕の一人で息子をスターリンに預けていた近衛文麿や
、大本営陸海軍・官僚の瀬島龍三らの共産主義者が呼応して共産化していた
ことは間違いない。
そもそも北進(ソ連攻撃)を南進に変更させ、対米英戦にもっていった(ソ連スパイのドイツ人・ゾルゲと朝日新聞
記者・尾崎秀実らが暗躍)目的が日本の共産化だったからだ。

206名無しさん@お腹いっぱい。2014/11/12(水) 20:34:26.12ID:FjIMvD9A0
常設では第七師団が北東展開しているから基本的には北海道は守れる
大本営の決戦方策は当初においては縦深攻勢防御であったが
のちに皇土不可侵の大原則にもといて水際連続波状攻撃にかえてるからね
人員の喪失も甚大化するのは確かだが上陸軍の撃退の可能性は非常に高い

207名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/20(月) 21:02:24.62ID:ax9XmGKY0
>>62
ソルフォーズwww

208名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/25(金) 11:18:28.15ID:XO0sd/x/0
最近の日本史近代史板は会津・南京・慰安婦ばかり
もううんざり

209名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/28(月) 06:38:11.03ID:mlF4/89N0
>>208
本土決戦を強行して日本も日本人も地球上から消滅していればこんな醜態晒さずに済んだのにね
ポツダム宣言の受諾は日本史最大の汚点

8000万の飢えた豚の粗末な命を救うため対価の効かない物を差し出したアホ政府w

210名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/28(月) 10:14:26.92ID:mlF4/89N0
それにしても何故連合国は
Japan delenda est(日本滅ぶべし)
とスローガンを立てなかったんだろうな

こんな国残しておいて何の意味があったんだ・・・
原爆を奈良と京都と東京に投下して日本の政府中枢と伝統文化破壊して後はひたすらB29と空母機動部隊の空襲、艦砲射撃で片っ端から日本人殲滅してそれでもダメなら本土に上陸して戦車で轢き殺していけばいいだろ
日本の継戦能力なんて知れてんだからもって半年から1年ぐらいだろ
最後には特攻機飛ばす油すら枯渇するんだし
本土決戦で日本という国を叩き潰し、日本人を絶滅させとけば国際社会も懸案が1つなくなって今より少しはマトモな世界になってたろうよ

211名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/30(水) 15:41:22.38ID:UeR5m/2R0
精神障害者が攻めてきたのです

212名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/13(水) 07:04:52.37ID:5TNLxwCg0
>>62
ソルフォーズって何すか(嘲笑)

213名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/14(木) 14:52:27.42ID:3Jgvc3MF0
京都も破壊され文化的なアイデンティティを失い
フィリピン人みたいになっていだろう。もちろん天皇は自殺か死刑。

214名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/23(土) 10:24:12.87ID:GNsRF7vZ0
>>210
民族浄化なんてナチやボスニアのような野蛮とは違うということだろ>連合国

物量の差で負けたと思っている日本人は多いだろうがな。

215名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/23(土) 12:40:14.54ID:Yj7pRdxE0
>>210
いや 利用価値があったからだよ。

216名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/11(木) 15:43:36.16ID:NS+9KmdO0
自力で領空侵犯・領海侵犯も排除出来ず、国の為に殉じた英霊の元を参拝すれば大騒ぎ
あることないことで強請倬りが未来永劫に続く・・・
これが本当に最良の結果なのか?
本当にこれが正しいのか?

国家としての日本も民族としての日本人も70年前に消滅すべきだったんじゃないのか?

217名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/11(木) 16:08:34.69ID:GDCBZy+o0
>>216
カルタゴのような伝説の誇り高く滅びた民族になることはありえない。
生き残った女子供老人で国みたいなものが再建されそれは「ジャパン」と
呼ばれる。現在よりさらに植民地根性にあふれた土人になっただけ。

降伏して最低限の国体を維持出てきて本当に良かったと思う。

218名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/13(土) 18:31:21.77ID:iigMmCIk0
ありさんマークは「みなし時間外労働賃金」という【残業代カットの違法企業】

219名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/14(日) 19:12:30.86ID:gjoaSMC+0
>>216
滅んだほうがよかったね
永野の一旦亡国になろうともって、一旦なったらもう戻る気力も無ければ
戻る力も奪われちゃって

220名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/15(月) 23:58:37.45ID:jncFkcuwO
愛国愛民族教育は大事だと思う。

221名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/16(火) 02:41:52.84ID:HGWAyZgP0
参謀本部が南進しまくりで本土決戦どころじゃないだろw

222名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/16(火) 07:51:41.86ID:DIhUpErH0
当時の参謀本部の頭の中って一体どうなってたんだろう
俺からみたら売国奴にしか見えないけど。愛国者だったのかね
あれでw

223名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/16(火) 08:01:08.34ID:5lJMFw/j0
>>216
今からでも遅くない、まず君が手本を見せて消滅してくれ

224名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/16(火) 17:44:18.71ID:DIhUpErH0
本土決戦やるやる詐欺
その為に沖縄や硫黄島アジア各国で戦ってった人達の事を考えると
最後まで本土決戦を陸軍が主張していたのはうなずける。
その為に死に物狂いで戦ってくれた人達に申し訳なさ過ぎる
ほんと天皇及びその時の指導者達のいい加減っぷりは
現在及び未来永劫引き継がれる事だろう

225名無しさん@お腹いっぱい。2016/02/16(火) 21:47:08.93ID:F6Uui4vV0
もし栗田艦隊がレイテ湾に突入していれば
軍令部もわけわからないんだよな参謀本部もアレだけども

226名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/26(水) 16:55:22.49ID:9e7bg3PN0
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

227名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/12(木) 02:57:37.82ID:abJg5Xxh0
再開

228名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/12(木) 22:50:52.66ID:abJg5Xxh0
>>226
今の少子高齢者社会はなかったかもしれないな

229名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/01(水) 07:17:29.39ID:/yZHOs480
>>224
やると思えばとことんやるさ
これが日本人の美徳
動き出したら止まらない、途中でやめることができない、勇気がない
こういうのは「小人」だと、蒋介石が批判したな

今まで斃れていった英霊に申し訳ない、とかなんとか言って支那から手が引けなかった
続ければまた無駄に英霊が増えることを想像する脳みそがない
まあ止め方を考えずに始めたんだし、先どうなるかなんて知ったこっちゃない、今どうなのかしか考えてないんだからしょうがない
こういうのが指導者だったんだ
現代で言えば年金や原発政策なんかと同じだわな
先のことは先になった時考えればいいさ、そん時はオレらはもういないだろうしってノリなんだろうね

230名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/10(金) 17:28:21.53ID:pp6paFUx0
>>159
波照間

231名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 13:14:16.06ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

1V1JU

232名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/24(土) 17:43:47.65ID:oHkITSYe0
資本主義には自由が無い。だから日本も韓国もアメリカと同じコースをたどる。
バブル経済⇒バブル崩壊⇒国が借金まみれで貧富の格差が拡大⇒戦争、建設、原発で右翼独裁・利権政治。
さあ、社会主義的な発想で自由を獲得しよう。資本主義経済は政治を縛り付けて政治まで奴隷にしています。

233名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/28(水) 06:47:03.48ID:3OZlUKM00
>>222
同意
無茶苦茶だろ
米軍よりある意味怖いわ

234名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/03(土) 19:18:57.73ID:jOd+Z/x30
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

新着レスの表示
レスを投稿する