廃仏毀釈について語りましょうよ2

1名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/12(火) 20:19:28ID:Uo4jsvHz0
廃仏毀釈が遂行された時、鹿児島は県内の寺をすぐに全廃した。
数年間、県内に一つの寺も無くなったし、僧侶も一人もいなかった。
元々、鹿児島人は仏教にまるで興味なかった事が原因だ。
ダサツマンは至上最低最悪のカルト日本神道の狂信者の塊だ。
鹿児島人は今でも、カルトばっかりやってて仏教を疎かにしている。
鹿児島人以外の日本人への挑戦と思っていい。仏罰よ鹿児島に下れ。
鹿児島の神社及び神代三大陵が天災で全滅しますように。
と言う譯で廃仏毀釈の甚大なる歴史的物理的被害を語りましょう。
その背景となったのは薩摩藩である事は言うまでもありませんが。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1097339766/

105名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/25(水) 23:18:44.50ID:7+N4jA0N0
>>101

> 今に至っては是非も無いが、個人的には伝統的価値保守主義者なので、廃仏毀釈は残念だった。
>  今日本人の大部分は無宗教だが、その無宗教の根底には脈々と神仏習合的なものが流れている。
>  その事が、現在のわが国の民度の高さに繋がっていると思う。明示的に神道、仏教の何がどうと、簡単に表現出来ないが。
>  何千年と続いて来た精神の型はそう簡単に捨て去る事はできなし、するべきじゃないと思う。

するべきじゃないのは判るけど、実際それをしてしまった訳だから、今後求められるのは
今の状況をどう変えていくかということだろうな。

これは並大抵のことではできないだろう。

106名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/14(月) 16:19:45.61ID:MxfDY6jl0
廃城令といい廃仏毀釈といい、今となっては痛恨の極みだ。
薩摩では島津久光の命令で仏教寺院は軒並み破壊された。
あと、津和野や隠岐でも。日本人は中国の文化大革命や
タリバンのバーミヤン破壊をとやかく言う資格はないな。

107名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/16(水) 17:11:34.95ID:TpYE+ljy0
離蓋、月性が仕組んだ南朝豊臣家のクーデター。木戸が眠ったのは豊臣ぼだい寺の高台寺。南朝の明治天皇が眠った所は?三夜荘の側。

108名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/18(金) 17:21:07.93ID:h5Sg7eT10
月性 木戸の師匠

109名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/19(土) 20:14:41.92ID:/knyZWYR0
廃仏毀釈はただたんに庶民の恨みを買っていた寺社が、
幕府の権威がなくなったので襲撃されただけの話。
寺の檀家制度は庶民を管理支配する幕府統治機関の末端。
さらに寺は博打を容認されていたから、そこにたくさん証文を残していた者たちがおり。
彼等が焼き討ちをしたわけだ。幕府は守ってくれないんだから当然そうなる。

ただ新政府にいち早く近づいた西本願寺は新政府の加護で守られたそうだが。

110名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/20(日) 00:01:37.85ID:OZLfDQ7Y0
明治政府が英国を習って、帝を頂点とする政教一致を目指した。神仏分離をして神道国教化。木戸は反対であったが無学の神職の暴走で混乱した。バーミアンの石像破壊と同じ。

111名無しさん@お腹いっぱい。2012/05/20(日) 06:54:48.80ID:DWNRhvy9O
そもそも神仏はメチャクチャにしゅうごうして訳わからんようになっていたわけで。

112名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/06(水) 08:40:19.51ID:LMv2PFDC0
バーミヤンで思い出した、同名のファミレス
昔嫁にここで結婚式挙げさせてもらうかって冗談言ったの思い出したわ。

113名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/15(金) 11:48:05.71ID:B/tdgXW4O
ハワイとグアムの位置がわからないギャルと
寺と神社の差が判らないギャルも居る。

114名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/15(金) 23:34:06.12ID:Srrg4BDuO
男のくせにムカデとヤスデの区別が出来やん奴もおるな

115名無しさん@お腹いっぱい。2012/06/19(火) 23:16:30.27ID:hwjcLetnO
江戸時代には全国に知られた
珍しい女人立山信仰、
富山県の布橋灌頂会も
廃仏毀釈で途絶えた。

116 忍法帖【Lv=8,xxxP】 2012/06/26(火) 03:28:59.97ID:iT0NAznRO
寧ろ罰当たりな行為ですよ。
歴史全て乗り越える為に有るよ。

117名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/05(金) 10:30:07.58ID:AetW2rCXO
まとめ
【先祖供養、祖霊崇拝はもともと神道の根にあるもの】
これを、当時の日本人には知るすべが無かった事が悲劇。

118名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/08(月) 03:34:45.19ID:5/LS567+0
道端のある地蔵の姿が仏に似ているのは明らかに仏教の影響でしょうね。
それ以前のご神体はどんな姿をしていたのか。

恐らく、珍しい形の石だったりしたのだろうね。

119名無しさん@お腹いっぱい。2012/10/08(月) 09:53:05.93ID:tdzJqRW+0
>>118
道祖神が近いんじゃないの?

120名無しさん@お腹いっぱい。2012/11/30(金) 13:58:56.26ID:r7fU3b2B0

121名無しさん@お腹いっぱい。2012/12/25(火) 22:56:52.67ID:Wzkpg+N7T
つーか明治政府が、250年の恨みを晴らせとばかりに仏教攻撃に狂奔する神官とかに対して
お前ら自重しろやって布告出してるのは何故無視されるのか

122名無しさん@お腹いっぱい。2013/06/22(土) 10:58:48.02ID:S9kRohJcO
坊主憎けりゃ袈裟まで憎し

123皇族は京都へ2013/06/28(金) 19:20:38.16ID:JKDyCQ7F0
仏教が必要で皇族が取り入れたにもかかわらず天皇一神教などにするから

因果の法則を無視して信じれば神風がなどと妄想してる
天皇が祈ったから神風が吹いたのではなく日蓮が祈ったからでしょ
さらに違う説では神風は吹かなく武士団が実力で追い払ったとも言われる
皇族は平和だった昔のように仏教を取り入れ京都で暮らすのが大吉

124名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/10(木) 03:33:10.76ID:FAUPHqdUO
671: [sage] 2013/10/10(木) 00:41:29.14 ID:U7L19sx4

>>651
明治のネトウヨが廃仏毀釈したおかげで
寺社番匠と呼ばれた人たちも宮大工なんてダサイ名前に変えられてしまった

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1381325987/671

125名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/10(木) 03:34:51.43ID:FAUPHqdUO
671: [sage] 2013/10/10(木) 00:41:29.14 ID:U7L19sx4

>>651
明治のネトウヨが廃仏毀釈したおかげで
寺社番匠と呼ばれた人たちも宮大工なんてダサイ名前に変えられてしまった

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1381325987/671

126名無しさん@お腹いっぱい。2013/10/10(木) 03:39:26.20ID:FAUPHqdUO
【韓国】復元した崇礼門(南大門)、完成後わずか5ヵ月で彩色が剥落 ⇒ 「日本製材料が原因だ」との説が浮上 [10/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1381325987/

127名無しさん@お腹いっぱい。2013/11/17(日) 02:59:10.88ID:NLQQk26TO
仏事の禁止は庶民の暴走
現代は公務員を庶民が嫌いなように
江戸期の戸籍役場の寺院に対しての反乱

128名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/16(月) 17:29:42.50ID:CpwOoQ2u0
神道から仏教的なものを排除して
純粋な神道を復活させるというのが神仏分離政策だろ
善悪はよくわからないが

129名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/16(月) 19:31:37.71ID:Gm7VLzY60
>>128
それはそもそも無理な話。神道を体系化するのに、最初から(日本書紀の時代から)仏教から
いろいろといただいてきたのだから。ましては、中世神話を経たあとでは、神道の古層など
求めるのは不可能。

130名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/23(月) 15:16:22.10ID:V+5WORkN0
小学校で習ったと思うが
伊勢神宮の神殿は唯一神明造という。
この形は高床倉庫を模している。

高床倉庫は何かと言えば
自然の恵みであり日本の文化そのものでもある
米を保管する倉庫である。
ネズミに奪われないように高床になっている。

日本人と日本文化にとっては、稲作が全てと言っても過言ではない。
そして自然の恵みである豊作を得るためには、
自然の摂理を理解し、それを最大限尊重することが大前提となる。
ようするに自然信仰であり、その自然の原点とも言える太陽がその象徴となる。
自然に感謝し、自然に敬意を払う。
その象徴がすべての自然の源である太陽である。
人間は自然には、絶対に逆らえないのだと言う、当然の摂理を重んじている。
人間を特別な扱いに設定したキリスト教とは、ここが決定的に違う。

まあこんな感じだ。神道の原型とは。
仏教の影響を全く受けてない伊勢神宮へ行った事のない奴には
案外、神社と寺の区別がつかないとか言う奴がいるが
たしかに神社か寺か判別不能なものが大半だからな。
伊勢神宮へ行けばわかる。

131名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/23(月) 15:40:21.49ID:V+5WORkN0
民意こそを絶対視し最高の理念だと主張する
おもにキリスト教徒に言いたい。
人間はそんなに特別で偉いのか?

神道では人間なんぞ、太陽の赤子の一つに過ぎない。
伊勢神宮の天照大神(アマテラスオオミノカミ)を無理に崇拝しろとは言わないが
神道は自然信仰という人類普遍の理にかなっていると思うわ。

132名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/23(月) 16:21:24.95ID:V+5WORkN0
https://www.youtube.com/watch?v=9sNf1ZPtPv4

これは古事記に書かれた神話だが、バカバカしいと思えばそうだが
宇宙で銀河系、太陽系が生まれ、その太陽系の中で地球と人類が発展していく過程を
擬人化して説明したものだと思ってみれば、よく出来てるようにも思える。
たとえば現代の科学をもってしても、人類がどこから来たかその誕生を合理的には説明が出来ない。
自然の摂理では偶然が何度も繰り返さなければ人類は誕生し得ない。
これはありえないから説明は不可能。
だから現在の自然科学者でも、最後は神の意思としか説明できない。
それを古代人がこれだけ空想し擬人化して説明したのは大したもんである。
けっしてバカにはできない。

133名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/23(月) 16:55:01.57ID:V+5WORkN0
アダムとイブ=イザナギとイザナミ(最初の男女)

聖母マリア=アマテラスオオミノカミ(太陽神)

イエスキリスト=神武天皇

これらの設定と役割、途中のゴタゴタ等
聖書と日本の神話は、驚くほど類似性がある。
出所はもしかして同じかもしれない。
しかし決定的な違いは、日本が最高紳とするのはあくまでも太陽で
自然信仰が基本。
これは稲作文化による。

134名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/25(水) 13:58:03.72ID:DGCEqEJ70
まぁ地域によって差があったんじゃないの?
それこそ鹿児島みたいにほぼ全滅したところもあるだろうし・・・

今でもクソ坊主みたいなのは多くいるんだし、江戸時代なんかはもっと酷かった
だろう。260年分の怒りが爆発した結果だろうよ。

135名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/25(水) 21:19:43.87ID:BNarvzDl0
廃仏毀釈は血の流さない文化大革命と言われている

136名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/14(火) 00:00:00.50ID:sMk5R5b30

137名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/14(火) 00:13:00.49ID:rBi+YTcJ0

138名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/15(水) 08:50:40.43ID:pKK8AYXZ0
>>130
式年遷宮が今でも続けられるのは誰のおかげか!
二人の尼さんがいたからなんだよな。清順と周養。
伊勢神宮はその歴史をどうしようとしてるんだろうね?

139名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/18(火) 11:09:08.02ID:g8lK/G+10
明治元年〜明治三年くらいまで神祇官という役職があった。
当初は太政大臣上位・同等、天皇直下の最高位の役職で
主に天皇家の神事の一切を司る職務を担っていた。
廃仏毀釈はこの神祇官時代の勅令のようなもの。

この神祇官を拝命していた人は、中山忠能(なかやま ただやす)。
この人物の経歴は調べるに値する。なにしろ明治天皇の外祖父。
三条実美や岩倉具視などより身分格式が上位。明治維新の陰の主役。
娘の中山慶子は孝明天皇の典侍・側室。孝明天皇の妃、英照皇太后
に嫡子がなかったた、よって明治天皇を実子として認めた嫡母。


つまり、廃仏毀釈は中山忠能は実の孫を明治天皇とし
さらに神格化を推し進める際の最初の施策であった。

神祇官はその後神祇省といった省庁となり徐々に強烈さを薄めて
いったらしい。

中山忠能
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E5%BF%A0%E8%83%BD

140名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/24(金) 11:59:03.20ID:UZc/j9RR0
廃仏毀釈は、国家神道を作るにあたって神仏分離令が行われ、さらに不平等条約を結ばれたため撤廃するためには、
キリスト教禁教令を解除しなければいけなくなり、神道がキリスト教を受け入れるために行った行為なんだよ。
だから、神道の方がいけなかったんだよね。結果大正デモクラシーが興ったのに、治安維持法で破壊したことでアメリカと対立し、先の大戦を起こし、
戦後は治安維持法と国家神道は廃止され、日本赤軍が暴徒化し失われた平成にしたんだよ。
>>22そうだね。キリスト教を受け入れるためにはなおさらな。本当はキリスト教を国教にしなければいけなかった。
>>38だから九州・東北・北海道は関西嫌うんだよ。

141名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/25(土) 17:52:07.82ID:pymqZn1NO
薩摩藩は江戸時代の初期から一向宗を弾圧し、
幕末には廃仏棄釈を徹底的にやって仏教全宗派が壊滅状態となったが、
西南戦争で薩摩軍が敗れた後、東西本願寺が大々的に布教使を送り込んだ結果、今度は浄土真宗ばかりになった

142名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/26(土) 03:48:16.29ID:9InH2f9h0
最近の日本史近代史板は会津・南京・慰安婦ばかり
もううんざり

143名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/09(金) 14:54:34.41ID:SjjUfXwy0
岡倉天心が好きなんだけど、海外向けに書いたのと仕事で書いたのしかないから、
仏教の悪い面が全然欠かれてないんだよね
江戸時代は政治と結ぶついてたんだからメリット異常に腐敗もすごかっただろうに

144名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 12:00:21.28ID:Q8TvJOYZ0
現代修験の過剰な中世コスプレ衣装は伝統が途絶えていることの証となろう。
別にそれ自体は歴史的経過としてしかたのないことであるので、批判している
わけではない。
しかし、一部の書き込みの中に、伝統を伝えている富士講や御嶽講に
対する心無い書き込みがみられましたので、
江戸時代以来の伝統を伝えているのは一部でカルトだとかの批判の
されかたをしている、まさに富士講や御嶽講なのだとはっきりと伝える
ためにあえて現代修験は復興したものであると、それゆえにその土俗的な
カルト的な面が無くなっているのだということをここに述べておきたいと
思います。

今、その江戸時代以来の伝統を伝えている富士講や御嶽講の多くの講社が
存続の危機にあります。
本当に江戸時代以来の神仏混淆の信仰や山岳信仰を学ばれたい方は
この伝統が消えぬ今のうちに講社に訪れてください。

145名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 12:08:59.47ID:Q8TvJOYZ0
廃仏毀釈は文化財的には
非常な損害を出したが、日本人の
信仰という点では評価すべきものも
ある。

まず日本仏教は日本で展開した特殊な
仏教であるという前提をご理解いただこう。

そして、知識人やネットで賛美されている
かつての神仏習合の実態は
仏教による神道の乗っ取りに他ならなかった。

また神仏混合(混淆)もその実は現代人から
見たらカルト的なおどろおどろしい
もので、その前時代性は
薩長批判徳川礼賛ヲタが無知にも
江戸時代以来の御嶽教をカルト
呼ばわりしている矛盾的行為でも
あきらかである。

146名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 12:14:13.65ID:Q8TvJOYZ0
>>101

神仏習合の歴史はせいぜい千年程度で、
何千年もの歴史はない。
しかもその実態は仏教による神道の
乗っ取りであった。

縄文時代以来の何万年もの日本人の
信仰の伝統を残す日本人の
重要なメンタリティをねじ曲げて
しまっていたのだ。

147名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 03:29:24.21ID:fenFGFQp0
神社を広めたのは半島から来た秦氏だぞ
あっても千年ちょっとの歴史だ
神社連中の方が身分は下だったのだから歴史の浅さが伺える

神道はユダヤ教だし
縄文時代に信仰があったとしたら神道ではない
日本神話は日本列島上のものではないしな

148名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 19:43:26.83ID:bJ57tHTT0
最近の教科書には「弘仁格」「貞観格」は掲載されていないのかな…
あぁ民族学校系の教科書しか知らないのか
じゃ知らないよね

十二世紀の書物が国内最古の紙文書の国は、千年でざっくりくくれて便利だね

149名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 16:09:29.58ID:wC1chNSM0
神道の祭で神輿にヤクザが乗るじゃん
某東京下町では○○系の○○組だよって
それは指定暴力団だから驚いた
神道の祭司である天皇のコンプライアンスをなぜ問わない?

神社の敷地に玉砂利が敷いてあるのは、そこで男女が裸になって乱交するからで
御札に大麻が入っていて、その収益で金貸しをするって
それはまさに朝鮮ヤクザの覚せい剤とヤミ金のルーツだ

お寺と仏像を破壊して修験道と托鉢を禁止して
神もへったくれも無い神社という大麻販売所を建てまくった理由とは?

神道の祭司である天皇が日本人を海外に売り飛ばした船代で三井・三菱の財閥誕生したのだから
神道って昭和天皇がマッカーサーに語った通り単なる儀式で中身が何も無いよ
そもそも朝鮮神が故郷の満州(高句麗)奪還のために日本人に戦争させたね
そして国富を満州に注いだから日本人は飢餓状態になった
神道とかふざけるな
騙せ奪えコロせのタルムードそのまんまじゃんか

150名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 22:27:40.91ID:hpHtjjAR0
>>75
法隆寺がほとんど被害が無いのも不思議だわな
内山永久寺みたいに近隣の龍田大社の神人に転職して
寺院破壊する側に回ってもおかしくなかったのに

151名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 01:11:28.14ID:RCezcsRk0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

152名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 12:32:27.82ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

SSFPL

153名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 14:53:33.46ID:QixSaHaS0
日本は仏教のせいでひどく汚されている。
本地垂迹説(神仏習合のこと)で日本は
ずたずたにされてしまった。
本地垂迹説(神仏習合)は大変な魔説であり、悪魔の声である。

明治維新の偉業を踏みにじってはならない。
神仏を一緒にしてはならない。
日本国は神国であるぞ。

154名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 15:06:22.72ID:QixSaHaS0
>>109

たしかに江戸時代の寺は博打打ち=ヤクザ者の
溜まり場になってましたね。

155名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 16:42:48.63ID:8ac97RDM0
事実、仏教や共産主義を信仰しているとペニスが小さくなってしまうのである。

新着レスの表示
レスを投稿する