廃仏毀釈について語りましょうよ2

1名無しさん@お腹いっぱい。2010/10/12(火) 20:19:28ID:Uo4jsvHz0
廃仏毀釈が遂行された時、鹿児島は県内の寺をすぐに全廃した。
数年間、県内に一つの寺も無くなったし、僧侶も一人もいなかった。
元々、鹿児島人は仏教にまるで興味なかった事が原因だ。
ダサツマンは至上最低最悪のカルト日本神道の狂信者の塊だ。
鹿児島人は今でも、カルトばっかりやってて仏教を疎かにしている。
鹿児島人以外の日本人への挑戦と思っていい。仏罰よ鹿児島に下れ。
鹿児島の神社及び神代三大陵が天災で全滅しますように。
と言う譯で廃仏毀釈の甚大なる歴史的物理的被害を語りましょう。
その背景となったのは薩摩藩である事は言うまでもありませんが。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1097339766/

128名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/16(月) 17:29:42.50ID:CpwOoQ2u0
神道から仏教的なものを排除して
純粋な神道を復活させるというのが神仏分離政策だろ
善悪はよくわからないが

129名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/16(月) 19:31:37.71ID:Gm7VLzY60
>>128
それはそもそも無理な話。神道を体系化するのに、最初から(日本書紀の時代から)仏教から
いろいろといただいてきたのだから。ましては、中世神話を経たあとでは、神道の古層など
求めるのは不可能。

130名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/23(月) 15:16:22.10ID:V+5WORkN0
小学校で習ったと思うが
伊勢神宮の神殿は唯一神明造という。
この形は高床倉庫を模している。

高床倉庫は何かと言えば
自然の恵みであり日本の文化そのものでもある
米を保管する倉庫である。
ネズミに奪われないように高床になっている。

日本人と日本文化にとっては、稲作が全てと言っても過言ではない。
そして自然の恵みである豊作を得るためには、
自然の摂理を理解し、それを最大限尊重することが大前提となる。
ようするに自然信仰であり、その自然の原点とも言える太陽がその象徴となる。
自然に感謝し、自然に敬意を払う。
その象徴がすべての自然の源である太陽である。
人間は自然には、絶対に逆らえないのだと言う、当然の摂理を重んじている。
人間を特別な扱いに設定したキリスト教とは、ここが決定的に違う。

まあこんな感じだ。神道の原型とは。
仏教の影響を全く受けてない伊勢神宮へ行った事のない奴には
案外、神社と寺の区別がつかないとか言う奴がいるが
たしかに神社か寺か判別不能なものが大半だからな。
伊勢神宮へ行けばわかる。

131名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/23(月) 15:40:21.49ID:V+5WORkN0
民意こそを絶対視し最高の理念だと主張する
おもにキリスト教徒に言いたい。
人間はそんなに特別で偉いのか?

神道では人間なんぞ、太陽の赤子の一つに過ぎない。
伊勢神宮の天照大神(アマテラスオオミノカミ)を無理に崇拝しろとは言わないが
神道は自然信仰という人類普遍の理にかなっていると思うわ。

132名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/23(月) 16:21:24.95ID:V+5WORkN0
https://www.youtube.com/watch?v=9sNf1ZPtPv4

これは古事記に書かれた神話だが、バカバカしいと思えばそうだが
宇宙で銀河系、太陽系が生まれ、その太陽系の中で地球と人類が発展していく過程を
擬人化して説明したものだと思ってみれば、よく出来てるようにも思える。
たとえば現代の科学をもってしても、人類がどこから来たかその誕生を合理的には説明が出来ない。
自然の摂理では偶然が何度も繰り返さなければ人類は誕生し得ない。
これはありえないから説明は不可能。
だから現在の自然科学者でも、最後は神の意思としか説明できない。
それを古代人がこれだけ空想し擬人化して説明したのは大したもんである。
けっしてバカにはできない。

133名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/23(月) 16:55:01.57ID:V+5WORkN0
アダムとイブ=イザナギとイザナミ(最初の男女)

聖母マリア=アマテラスオオミノカミ(太陽神)

イエスキリスト=神武天皇

これらの設定と役割、途中のゴタゴタ等
聖書と日本の神話は、驚くほど類似性がある。
出所はもしかして同じかもしれない。
しかし決定的な違いは、日本が最高紳とするのはあくまでも太陽で
自然信仰が基本。
これは稲作文化による。

134名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/25(水) 13:58:03.72ID:DGCEqEJ70
まぁ地域によって差があったんじゃないの?
それこそ鹿児島みたいにほぼ全滅したところもあるだろうし・・・

今でもクソ坊主みたいなのは多くいるんだし、江戸時代なんかはもっと酷かった
だろう。260年分の怒りが爆発した結果だろうよ。

135名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/25(水) 21:19:43.87ID:BNarvzDl0
廃仏毀釈は血の流さない文化大革命と言われている

136名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/14(火) 00:00:00.50ID:sMk5R5b30

137名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/14(火) 00:13:00.49ID:rBi+YTcJ0

138名無しさん@お腹いっぱい。2014/01/15(水) 08:50:40.43ID:pKK8AYXZ0
>>130
式年遷宮が今でも続けられるのは誰のおかげか!
二人の尼さんがいたからなんだよな。清順と周養。
伊勢神宮はその歴史をどうしようとしてるんだろうね?

139名無しさん@お腹いっぱい。2014/03/18(火) 11:09:08.02ID:g8lK/G+10
明治元年〜明治三年くらいまで神祇官という役職があった。
当初は太政大臣上位・同等、天皇直下の最高位の役職で
主に天皇家の神事の一切を司る職務を担っていた。
廃仏毀釈はこの神祇官時代の勅令のようなもの。

この神祇官を拝命していた人は、中山忠能(なかやま ただやす)。
この人物の経歴は調べるに値する。なにしろ明治天皇の外祖父。
三条実美や岩倉具視などより身分格式が上位。明治維新の陰の主役。
娘の中山慶子は孝明天皇の典侍・側室。孝明天皇の妃、英照皇太后
に嫡子がなかったた、よって明治天皇を実子として認めた嫡母。


つまり、廃仏毀釈は中山忠能は実の孫を明治天皇とし
さらに神格化を推し進める際の最初の施策であった。

神祇官はその後神祇省といった省庁となり徐々に強烈さを薄めて
いったらしい。

中山忠能
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E5%BF%A0%E8%83%BD

140名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/24(金) 11:59:03.20ID:UZc/j9RR0
廃仏毀釈は、国家神道を作るにあたって神仏分離令が行われ、さらに不平等条約を結ばれたため撤廃するためには、
キリスト教禁教令を解除しなければいけなくなり、神道がキリスト教を受け入れるために行った行為なんだよ。
だから、神道の方がいけなかったんだよね。結果大正デモクラシーが興ったのに、治安維持法で破壊したことでアメリカと対立し、先の大戦を起こし、
戦後は治安維持法と国家神道は廃止され、日本赤軍が暴徒化し失われた平成にしたんだよ。
>>22そうだね。キリスト教を受け入れるためにはなおさらな。本当はキリスト教を国教にしなければいけなかった。
>>38だから九州・東北・北海道は関西嫌うんだよ。

141名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/25(土) 17:52:07.82ID:pymqZn1NO
薩摩藩は江戸時代の初期から一向宗を弾圧し、
幕末には廃仏棄釈を徹底的にやって仏教全宗派が壊滅状態となったが、
西南戦争で薩摩軍が敗れた後、東西本願寺が大々的に布教使を送り込んだ結果、今度は浄土真宗ばかりになった

142名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/26(土) 03:48:16.29ID:9InH2f9h0
最近の日本史近代史板は会津・南京・慰安婦ばかり
もううんざり

143名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/09(金) 14:54:34.41ID:SjjUfXwy0
岡倉天心が好きなんだけど、海外向けに書いたのと仕事で書いたのしかないから、
仏教の悪い面が全然欠かれてないんだよね
江戸時代は政治と結ぶついてたんだからメリット異常に腐敗もすごかっただろうに

144名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 12:00:21.28ID:Q8TvJOYZ0
現代修験の過剰な中世コスプレ衣装は伝統が途絶えていることの証となろう。
別にそれ自体は歴史的経過としてしかたのないことであるので、批判している
わけではない。
しかし、一部の書き込みの中に、伝統を伝えている富士講や御嶽講に
対する心無い書き込みがみられましたので、
江戸時代以来の伝統を伝えているのは一部でカルトだとかの批判の
されかたをしている、まさに富士講や御嶽講なのだとはっきりと伝える
ためにあえて現代修験は復興したものであると、それゆえにその土俗的な
カルト的な面が無くなっているのだということをここに述べておきたいと
思います。

今、その江戸時代以来の伝統を伝えている富士講や御嶽講の多くの講社が
存続の危機にあります。
本当に江戸時代以来の神仏混淆の信仰や山岳信仰を学ばれたい方は
この伝統が消えぬ今のうちに講社に訪れてください。

145名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 12:08:59.47ID:Q8TvJOYZ0
廃仏毀釈は文化財的には
非常な損害を出したが、日本人の
信仰という点では評価すべきものも
ある。

まず日本仏教は日本で展開した特殊な
仏教であるという前提をご理解いただこう。

そして、知識人やネットで賛美されている
かつての神仏習合の実態は
仏教による神道の乗っ取りに他ならなかった。

また神仏混合(混淆)もその実は現代人から
見たらカルト的なおどろおどろしい
もので、その前時代性は
薩長批判徳川礼賛ヲタが無知にも
江戸時代以来の御嶽教をカルト
呼ばわりしている矛盾的行為でも
あきらかである。

146名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/06(土) 12:14:13.65ID:Q8TvJOYZ0
>>101

神仏習合の歴史はせいぜい千年程度で、
何千年もの歴史はない。
しかもその実態は仏教による神道の
乗っ取りであった。

縄文時代以来の何万年もの日本人の
信仰の伝統を残す日本人の
重要なメンタリティをねじ曲げて
しまっていたのだ。

147名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 03:29:24.21ID:fenFGFQp0
神社を広めたのは半島から来た秦氏だぞ
あっても千年ちょっとの歴史だ
神社連中の方が身分は下だったのだから歴史の浅さが伺える

神道はユダヤ教だし
縄文時代に信仰があったとしたら神道ではない
日本神話は日本列島上のものではないしな

148名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/07(日) 19:43:26.83ID:bJ57tHTT0
最近の教科書には「弘仁格」「貞観格」は掲載されていないのかな…
あぁ民族学校系の教科書しか知らないのか
じゃ知らないよね

十二世紀の書物が国内最古の紙文書の国は、千年でざっくりくくれて便利だね

149名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 16:09:29.58ID:wC1chNSM0
神道の祭で神輿にヤクザが乗るじゃん
某東京下町では○○系の○○組だよって
それは指定暴力団だから驚いた
神道の祭司である天皇のコンプライアンスをなぜ問わない?

神社の敷地に玉砂利が敷いてあるのは、そこで男女が裸になって乱交するからで
御札に大麻が入っていて、その収益で金貸しをするって
それはまさに朝鮮ヤクザの覚せい剤とヤミ金のルーツだ

お寺と仏像を破壊して修験道と托鉢を禁止して
神もへったくれも無い神社という大麻販売所を建てまくった理由とは?

神道の祭司である天皇が日本人を海外に売り飛ばした船代で三井・三菱の財閥誕生したのだから
神道って昭和天皇がマッカーサーに語った通り単なる儀式で中身が何も無いよ
そもそも朝鮮神が故郷の満州(高句麗)奪還のために日本人に戦争させたね
そして国富を満州に注いだから日本人は飢餓状態になった
神道とかふざけるな
騙せ奪えコロせのタルムードそのまんまじゃんか

150名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/15(月) 22:27:40.91ID:hpHtjjAR0
>>75
法隆寺がほとんど被害が無いのも不思議だわな
内山永久寺みたいに近隣の龍田大社の神人に転職して
寺院破壊する側に回ってもおかしくなかったのに

151名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 01:11:28.14ID:RCezcsRk0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8

152名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 12:32:27.82ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

SSFPL

153名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 14:53:33.46ID:QixSaHaS0
日本は仏教のせいでひどく汚されている。
本地垂迹説(神仏習合のこと)で日本は
ずたずたにされてしまった。
本地垂迹説(神仏習合)は大変な魔説であり、悪魔の声である。

明治維新の偉業を踏みにじってはならない。
神仏を一緒にしてはならない。
日本国は神国であるぞ。

154名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/10(土) 15:06:22.72ID:QixSaHaS0
>>109

たしかに江戸時代の寺は博打打ち=ヤクザ者の
溜まり場になってましたね。

155名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/14(水) 16:42:48.63ID:8ac97RDM0
事実、仏教や共産主義を信仰しているとペニスが小さくなってしまうのである。

156明治維新150年@!2018/04/16(月) 15:15:23.59ID:he+4mAME0
今や日本の伝統は神仏習合、神仏混淆が伝統的な形態で神仏分離は明治維新に
無理やり強行されたという見解が多数派のようである。

仏教伝来以降、日本に神仏習合、神仏混淆でない純神道は存在しなかったのだろうか?

歴史的には答えは否である。

その第一位にやはり神道の真髄を司る宮中神道を見なければならない。

宮中における神道の在り方を規定した有名なものに順徳天皇の「禁秘抄」がある。

ここには天皇の務めとして宮中作法は神事を優先すべきこと、
朝夕の敬神の叡慮を怠らないこと、神宮と内侍所のことを後回しにしないように、
万物はでき次第、台盤所の棚におき、女官を召して奉れという
神事優先の原則が述べられている

157明治維新150年2018/04/16(月) 15:21:06.64ID:he+4mAME0
神仏習合で有名な奈良の興福寺と春日社でも僧侶の通う
「地僧道」と禰宜の通う「禰宜道」は
前近代より厳密に分けられており、
有名な興福寺僧兵らによる「強訴」も
その行列は先頭から、赤狩衣に白杖の仕丁、次に石上布留の神人が、
白人神人・黄衣神人・神宝・神主の順にならび、
そのあとに吉野勝手社の神輿弓矢をもった神人・神主らがつづき、
そのあとに春日社の辰市白人神人・白人神人と春日社散所黄衣神人・本社黄衣神人がつづき、
本社神宝・御正体(御神木?)・神主・神宝・社司・氏人のあとに
聖僧・僧綱・中綱・衆徒らが並ぶ作法が存在した。
つまり、南都の強訴といわれる興福寺大衆による神木動座と呼ばれるものの
実態は「春日大社行列次第」という作法が決まっており、
春日社の神人・神木・神宝・神主・社司・氏人らが先行し、
興福寺の僧綱・中綱・衆徒の行列が後という行列次第が定例になっており、
その行列にも神仏分離、神仏判然の原理が適応されていたのである。

このように各事例を詳細に検討すれば神仏習合、神仏混淆は厳密には
神仏分離、神仏判然とされていたというのが最新の研究の成果である。

158名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/16(月) 23:43:56.04ID:Fs41ZM6v0
とはいうものの、庶民の生活に影響を残したのは圧倒的に仏教で、神道の影響はわずか

159名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/24(火) 16:56:10.77ID:oryxZWYj0
>>158

そうなんですね。

古来からの日の本の民の清く明るき心をねじまげられて

日本及び日本人に諦観、無常観、厭世観などの暗く陰惨な暗雲が

広がってしまったのはまさに仏教の影響力に他なりませんでした。

160明治維新150年2018/04/24(火) 16:56:48.78ID:oryxZWYj0
鎌倉期の「四ケ度神事」は、二回は天皇自身が行幸して儀礼を整える

天皇親祭であり、仁寿殿におかれた観音像(醍醐天皇の個人的仏事として発足した)や

経典などは他の場所に移し、僧侶たちの供物は神饌に供してはならないなど、完全に仏事を

分離・隔離した神事優先・仏事排除の純神道が行われていたのである。

また、民の負担を避けるために夜の行幸が行われるなどの民への配慮が見られる。


大化年代には蘇我石川麻呂が「神祇を祭鎮し、然る後に応に政事を議すべし」と孝徳天皇に奉答した

ことなど古代、中世に仏事を制限して神事を実行している神事優先の歴史的事実をはじめて

指摘したのは成蹊大学名誉教授だった小島鉦作であり、神仏習合論一辺倒の歴史学会に

一石を投じた

161名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/18(金) 15:18:01.75ID:PqJc/Z1a0
最近では従来の日本史の定説を翻すことが流行っているらしい。

「聖徳太子はいなかった」だとか「天皇は仏教徒」、「日本は神仏習合が国教だった」などの

おもに左翼よりの新説が幅を利かせるようになって久しい。

そんな中、さらに最新の研究では左翼陣営がひっくり返したと思われた新説をさらに

ひっくり返すという研究成果が出てきている。

162名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/20(日) 00:10:07.30ID:ieqLOsUu0
レスをサラッと読んだが
みんな何をトンチンカンなこと書いてるの?バカなの?

日本では仏教に比べて後発の神社神道は身分が低かった
明治維新で山口県の朝鮮部落民が日本を乗っ取ると
中国由来のお寺と仏像を破壊しまくって
朝鮮由来の神社を建てまくった

江戸時代まで仏教だった天皇を皇太子もろとも殺して
明治の南朝天皇から伊勢神宮の参拝を始め
庶民にも正月の神社への初詣をやらせた

これを地球視点で見れば、英国に作られたISIS日本の誕生だ
英国の世界支配の邪魔になったロシアと中国を弱体化する役目を与えられ
ISIS日本軍はロシア革命をやってソ連にして、
中国の国民党を潰して共産党支配にした

ここにきて神社カルトが寄生虫のくせに調子こいて目に余るようになってきた
廃仏希釈の逆をやる時がきたな
全て焼き払え、寄生虫神社を

163名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/21(月) 15:46:29.05ID:o9Pd44B70
>>162

歴史の破壊者、共産党残党乙。
それとも原田氏の本でも読んで感化されてしまった人でしょうか?

もともと神道の素朴な信仰を犯したのは仏教の方でしょうな。
時代の必然だったのかもしれませんが。
しかし、明治維新の起こる前より江戸時代から各地で神仏分離の
流れは起きていたのです。それは仏教が歴史的役割を終えたからでしょう。
それも歴史の必然です。


南朝天皇がどうのなどのオカルト話は相手にしないのであしからず。

>廃仏希釈の逆をやる時がきたな
>全て焼き払え、寄生虫神社を

書き込み内容に気を付けた方がいいですよ?
犯罪予告ですか?

164名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/23(水) 05:38:56.54ID:Y+v7Y19z0
>>163
廃仏希釈の逆をやる時がきた
と言っている

神道の素朴な信仰とは何だ?
物部氏や秦氏らが持ち込んだ神道より前に
土着の信仰があったとすれば、神道とは別の名前で言うべjきだ
とは言っても誰も伝承していないから消滅しているけどもな
今の神道は明治天皇が言う通り、ユダヤ教だ
騙せ、奪え、殺せ!のタルムードを日本は明治からやってきた

人を人とも思わない強烈な選民思想の朝鮮神道のどこが素朴な信仰なんだ低脳
神道の祭で神輿に乗って「わっしょい!」と言っているのは
ヘブライ語でどういう意味だ?
敵を倒せ=日本人を殺せの意味じゃないのか
そんな寄生虫と共存できるか

165名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/23(水) 05:53:08.36ID:Y+v7Y19z0
神道の素朴な信仰とか幻想や妄想を言うより
国家神道だった明治から昭和の終戦まで
日本が何をしてきたかを見れば神道の実態は明々白々

神道は日本人の敵、世界人類の敵
但し、日本の支配層の朝鮮人は酒池肉林でとても美味しい

166名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/30(水) 08:18:59.80ID:DlaaiMR70
満州事変、昭和の殺人テロ、
軍部独裁国家への道を開いた
2・26クーデター、
皆、某仏教宗派の人物が黒幕ですが、

167名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/31(木) 07:31:42.29ID:fmopwQHy0
みんな馬鹿だな〜(笑)
宗教に優劣なんてないって!
神(宗教)が人間を作ったんじゃなくて、人間が神(宗教)を作ったんだよ(笑)

168名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/31(木) 15:35:00.99ID:7P8dMAhe0
>>167

それって近代西洋文明の決め台詞だが、
その近代分明が行き詰ってる現状についてはどう思われますか?

169名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/02(土) 01:37:16.22ID:4QElEpeX0
神道なんて幻想に過ぎなかった
明治天皇は神道はユダヤ教だと言っている
昭和天皇は単なる儀式だと言っている

なんせ日本に神社を広めた秦氏というのは
中央アジアでブイブイ言っていた騎馬民族であり
つまり人間を襲っていた狂暴なサイコパスなんだ

日本会議の面々を見れば納得だな
正義も道徳も人情も知性も持ち合わせていない外来種
そろそろ廃仏希釈の逆をやるときが来た

170名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/09(土) 16:43:37.59ID:9va/+Gd20
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/-wF31xbwqPM

171名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/26(火) 19:05:56.84ID:QZiNWuUM0
仏像を敬うとか、仏教にまじめに取り組んでいない
人ほど神仏習合を評価している傾向にある。

幕末に日本を訪れた外国人は僧侶や仏教がいかに腐敗し、民衆に
蔑まされていたか証言している。

「僧侶はいかなる尊敬も受けていない。彼らは愚かな怠け者で、
教義について何も知らない」
「教養ある日本人は、本当は仏教徒その僧侶を軽蔑している」
(ベルク「オレインブルク日本遠征記」)

「(日本人は)僧侶は詐欺師、寺は見栄があるから
行くだけのところ、などと語ってくれた」
(スエソン「江戸幕末滞在記」)

「およそ精気のない目つき、白痴のような顔つきをした彼ら
僧侶や神官には、ただ驚かされるばかりであった。とくに仏僧が
神官よりもひどかった」
(ヴェルナー「エルベ号館長幕末記」)

172名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/26(火) 19:11:12.99ID:QZiNWuUM0
上記の第三者である外国人の客観的な意見から

廃仏毀釈の背景には特権階級的地位にあぐらをかいた

当時の日本仏教界の腐敗があったと思われます。

そもそも民衆の支持があったならばそこまで打ちこわしなどが

まかりとおるとは思わない。民衆が加わったからこそ廃仏毀釈が

大きくなってしまったのだろう。

173名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/26(火) 19:56:18.54ID:QZiNWuUM0
>>1

研究不足の独りよがりな見解ですね。

明治政府は廃仏毀釈を命じてはいません。穏やかな神仏分離を
進めようとしただけです。


「神仏分離を慎重にすべき令」

(太政官布告第二に六号、慶応四年4月10日)


「神仏分離は廃仏毀釈ではない旨の論達」

(御沙汰第第五〇四号、慶応四年6月22日)


「僧侶が妄りに復飾することを禁じた件」
(行政官布告七五二)

174名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/27(水) 12:24:56.77ID:0YByjqp50
近頃の神社朝鮮人が酷すぎる
もう動物みたいな連中がやりたい放題になってきた
そろそろ廃仏希釈の逆をやる時がきたようだぞ

175名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/28(木) 19:08:58.06ID:Kk0hq81U0
>>174

それは犯罪予告ですか?

176名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/28(木) 23:17:36.76ID:XJzvvvJ60
銅鐸の役割ってなんだったんだろな

兵庫県南あわじ市で2015年にみつかった弥生時代の青銅器
「松帆銅鐸(まつほどうたく)」の科学分析を実施した結果、
朝鮮半島産の鉛を含むなど弥生時代中期前半(紀元前4〜前3世紀)の
最古級の銅鐸と同じ特徴を持つことが分かった。市教委が27日発表した。
多数の銅鐸が土中に埋められたのが、紀元前にさかのぼって最古の事例と
なる可能性が強まった。(朝日新聞デジタル)

177名無しさん@お腹いっぱい。2018/06/29(金) 17:52:51.18ID:8iPIsyWp0
記紀に記された古代天皇の年代に近づいてきましたね

178名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/13(金) 03:26:13.04ID:pegqJS3X0
いろいろと役に立つ嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

3O2

新着レスの表示
レスを投稿する