日本近代史の書籍(幕末〜大正時代)

1名無しさん@お腹いっぱい。2010/11/28(日) 01:06:15ID:0DiRdVdR0
日本近代史を扱った本の書評や新刊案内をするスレッド。
大東亜戦争・太平洋戦争など昭和時代の話題は別のスレッドで。

16名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/03(木) 10:45:05ID:VaH7pSes0
幕末志士の生活について細かくわかる本ない?

どうすれば遊学できるの?とか、藩邸にはどういう人がいるの?とか
色々伝記読んでも細かいところが分らん

17名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/03(木) 11:11:59ID:QxNpaabX0
>>16
伝記じゃなくって回想録の類を読めばいいんじゃね?

>どうすれば遊学できるの?とか、藩邸にはどういう人がいるの?
その辺のことなら、まず「福翁自伝」からだな

18名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/04(金) 11:12:16ID:gtwd5QSh0
>>17
ありがとう
諭吉の自伝かー。そのへんはチェックしてなかった!

19名無しさん@お腹いっぱい。2011/02/17(木) 08:27:19ID:+xwo+gMY0
語ろう

20名無しさん@お腹いっぱい。2011/03/02(水) 01:07:09.56ID:RuAnJY0u0
死んどけ

21名無しさん@お腹いっぱい。2011/04/05(火) 10:07:21.63ID:5Ohx6kmt0
保守

22名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/03(火) 05:24:53.69ID:pQsjJHIJ0
保守

23名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/03(火) 06:36:40.27ID:Rrrm5KCH0
国会図書館のデジタル化は大正のも終えたの?

24名無しさん@お腹いっぱい。2011/05/19(木) 15:30:30.16ID:texprZas0
age

25名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/13(月) 16:41:27.97ID:RGFJL7+U0
真剣勝負書かれた書物ないかのう?
浅草次郎とかおもしろかった
津本陽なんかは剣道有段者だったらしいが、描写が下手だった
他におすすめいないかね?

26名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/13(月) 21:44:01.48ID:mVd1fHZe0
明治維新学会のあの講座本、皆さん、全部購読しますの?
私は、とりあえず第2巻を買う予定(7月中旬頃から読む)。

27名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/11(月) 15:03:02.97ID:3iwuvtsu0
保守

28名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/12(火) 22:10:25.61ID:+a2PeQmo0
西郷隆盛の体調不良問題を通して幕末維新を語る、家永良樹氏の新作はどう?
ま、真実を衝いた話を展開しているのだろうと推察する。
家永氏は星亮一氏ほど極端な史観ではないからね。
当面、他に優先する本があって手が回らないけれど、読んだ人感想よろしく

29名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/14(木) 09:01:17.05ID:b/68B65i0
『攘夷の幕末史』って本が面白かった
もっと日本の中華思想について調べてみたいが、いい資料はないだろうか?

30名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/15(金) 20:34:41.09ID:HID0PEDD0
>>29 私が読んだ中でお薦めは、
「吉田松陰の思想と行動」(桐原健真・東北大学出版)
「律令制から立憲制へ」(島善高・成文堂)
読んでいない中では、明治維新と世界認識体系 とやらの題の本

31名無しさん@お腹いっぱい。2011/07/16(土) 10:12:57.08ID:J29dknDe0
>>30
ありがとう。探してみます

32名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/06(火) 20:41:44.91ID:OgjXAy1mi
中道的な第二次世界対戦の通史の本無いですか。

33名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/06(火) 20:42:11.68ID:OgjXAy1mi
あ、上げ忘れた

34名無しさん@お腹いっぱい。2011/09/07(水) 01:44:07.37ID:tcIIOgre0
大正は成金とか要は大正バブルが地味かつ新鮮かも。逆に大杉栄関連も為になる。
>>25 物外はどうだろうか?脇役は多々ある、主人公本は知らんしないだろ

35 忍法帖【Lv=1,xxxP】 2011/09/30(金) 10:15:28.01ID:lgTTtDkR0
ほしゅ

36名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/21(月) 18:56:18.70ID:n2ZGEt6l0
大東亜戦争肯定論ー戦前100年大観ー林房雄
大東亜戦争への道ー帝国主義優勝劣敗時代の東亜と日本ー中村粲

37名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/21(月) 22:37:37.43ID:bUgnjdhE0
今回はナチス・ドイツの迫害下から逃れてきた2万人のユダヤ人を助
け、
しかも「占守島の戦い」でソ連軍千島侵攻部隊に痛撃を与えた帝国陸軍の名将
「樋口季一郎」についてです。
現在の兵庫県南あわじ市阿万上町で、父奥濱久八、母まつの5人兄弟の長男とし
て生まれました。
11歳の時両親が離婚し、母まつの阿萬家に引き取られてお
り、
18歳で岐阜県大垣市歩行町の樋口家の養子になりまし
た。
大阪陸軍地方幼年学校、陸軍士官学校に進み、優秀な成績で卒業、陸軍大学校
を経て、
高級軍人となってからは主に満州、ロシア方面部署を転々とします
が、
1938年3月、ドイツからシベリア鉄道経由で約5000人のユダヤ人難民
が、
ソ連と満州の国境の駅、オトポールに集まりまし
た。
国境を挟んで満州側には、満州里の駅があったので、ユダヤ人たち
は、
満州経由で上海へ向かいたかったのでした
が、
満州国外交部は、友好国ドイツへの配慮からユダヤ人の入国を拒否しまし
た。
このため、ユダヤ人避難民達は、満州国境まで来て足止めを食ら
い、
オトポールの駅で野営生活を強いられてしまい、しかも満州国境の3月
は、
寒さが厳しく食料もなく彼らは凍死寸前でした。
そこで、ハルビン在住の極東ユダヤ人協会会長、アブラハム・カウフマン氏の要請
により、
樋口少将が満州国外交部の責任者と会って説得しました。
一方で、樋口少将は、南満州鉄道の松岡洋右総裁に救援列車を要請
し、
12両編成の列車13本が、行き場を失ったユダヤ人救出のため出動したと言われ
ています。 
この救出劇は当然のように、ドイツ外務省より厳重な抗議を受けてしまいまし
た。
そんな中、当時の参謀長、東条英機中将が、樋口少将を参謀本部へ呼びつけまし
た。
そこで樋口少将は、東条参謀長に持論の正当性を熱心に説明したとこ
ろ、
なんとそれは東条参謀長に受け入れられ、樋口少将の行為は不問に付されること
となったそうです。
ちなみに、樋口の奔走で、難民らは、地元商工クラブや学校へと収容され
た。
この最初の救出作戦で受け容れられたユダヤ人の人数は、100から200名程度
の少数だそうですが、
その後1941年半ば頃まで、この「ヒグチ・ルート」は存続し、満洲国外交部は難民
を受け容れ続けたので、
一説では救出された数が2万人という数字が主張されていま
す。
(ただし、早坂氏の調査では、上記のように、恐らく5000名が最大の数字だそう
です。)
この救出作戦だけでもすごいのに、占守島の戦いでは、日本軍人による推定値とし
てですが、
ソ連軍に死傷者、3000名程度の損害をあたえています。

38名無しさん@お腹いっぱい。2011/11/22(火) 19:16:24.46ID:5Omu+/6t0
どうでもいいが、改行何とかならないの?

39名無しさん@お腹いっぱい。2012/01/18(水) 19:14:10.69ID:pUaUTGBji
あげ

40名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/26(日) 12:59:55.22ID:Rx6lrtQx0
超なげえw

41名無しさん@お腹いっぱい。2012/04/29(日) 20:44:00.82ID:awnd+hvDi
あげ

42名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/13(水) 23:30:48.80ID:Jq3Un2ZU0
tes

43名無しさん@お腹いっぱい。2013/03/19(火) 22:39:39.39ID:VzZib6+e0

44名無し2013/10/29(火) 09:25:54.74ID:GufVHCGR0
>>37
その本教えろよ

45名無しさん@お腹いっぱい。2013/12/26(木) 20:51:57.81ID:eT7G0QmY0
賢者の説得力 真実の日本近代史
http://kenjya.org/

46  古写真に関して   2014/07/25(金) 00:28:58.18ID:GmmDy4YV0
    

書 名


写真集 甦る幕末―ライデン大学写真コレクションより(朝日新聞社 (1987/08))
写された幕末 (アソカ書房)
写真で見る幕末・明治(世界文化社 (1990/03))
新版 写真で見る幕末・明治(世界文化社; 新版 (2000/03))
幕末 写真の時代(筑摩書房)
幕末・明治の写真(筑摩書房)
サムライ古写真帖―武士道に生きた男たちの肖像 (別冊歴史読本 (93)) [ムック]  新人物往来社 (2004/07)
パリの肖像―ナダール写真集 (立風書房 (1985/10))
F・ベアト 幕末日本写真集(横浜開港資料館)
F.ベアト写真集(明石書店)
幕末の素顔―日本異外史 (1970年) 永 六輔、 毎日新聞社 (1970)
古写真に見る幕末明治の長崎(明石書店)
日本写真全集 (1) 写真の幕あけ  (小学館 (1985/11))
カメラが撮らえた 新島八重・山本覚馬・新島襄の幕末・明治 (中経出版 (2013/4/20))
写された幕末〈第3〉人物篇   石黒 敬七 (編集)  アソカ書房
写された幕末〈続巻 第1〉ファー・イースト写真集  アソカ書房 (1962)
写された幕末〈第1〉歴史篇   石黒 敬七 (編集)  アソカ書房
写された幕末〈第1-3〉   アソカ書房 (著), 石黒 敬七 (編集)  出版社: アソカ書房 (1957)
写された幕末   石黒 敬七 (著)   出版社: 明石書店 (1990/4/15)

レンズが撮らえた幕末の日本(山川出版社)
レンズが撮らえた幕末維新の志士たち(山川出版社)
レンズが撮らえた幕末日本の城(山川出版社)
レンズが撮らえた幕末明治日本紀行(山川出版社)
レンズが撮らえた150年前の日本(山川出版社)
レンズが撮らえたF.ベアトの幕末(山川出版社)
レンズが撮らえた幕末明治の女たち(山川出版社)
レンズが撮らえた幕末の写真師 上野彦馬の世界(山川出版社)
レンズが撮らえた19世紀ヨーロッパ―貴重写真に見る激動と創造の時代 (山川出版社)
レンズが撮らえた幕末明治の富士山(山川出版社)

歴史読本2014年5月号電子特別版「特集 古写真集成幕末・明治の100人」 [Kindle版]
「歴史読本」 古写真集成 幕末人の肖像  2008年・3月号  新人物往来社
古写真で見る 明治人の肖像(新人物往来社)
保存版 古写真で見る明治の鉄道(世界文化社 (2001/06))
明治の東京写真(角川学芸出版 (2011/5/27))
保存版 古写真で見る江戸から東京へ(世界文化社 (2001/04))
保存版 古写真で見る街道と宿場町(世界文化社 (2001/11))
幕末明治の肖像写真(角川学芸出版(2009/2/10))
下岡蓮杖写真集(新潮社; 限定版 (1999/05))
上野彦馬歴史写真集成(渡辺出版 (2006/07))
写真の開祖上野彦馬―写真にみる幕末・明治(産業能率短期大学出版部 (1975/06))
日本の写真家〈1〉上野彦馬と幕末の写真家たち(岩波書店 (1997/9/25))
ビジュアル版 幕末 維新の暗号(祥伝社; ビジュアル版 (2012/7/31))
上野彦馬―幕末のプロカメラマン (1976年) (文明開化の先駆者たち〈1〉) (長崎書房 (1976/09))

    

47  古写真に関して   2014/07/25(金) 00:36:52.47ID:GmmDy4YV0
    

書 名


読者所蔵「古い写真」館―幕末から昭和へ(朝日新聞社 (1986/06))
将軍家・大名家お姫さまの幕末維新―古写真で甦る姫君たちの面影 (別冊歴史読本 85) [ムック] (新人物往来社 (2007/10))
幕末・明治の日本海軍 海戦・艦艇写真集 JAPANESE NAVAL VESSELS ILLUSTRATED, 1853-1912  (ベストセラーズ (2010/9/25))
龍馬が見た長崎 古写真が語る幕末開港 (朝日選書)  (朝日新聞出版 (2009/12/10))
長崎古写真紀行―幕末・明治の豊かな町と人々の表情 (長崎文献社 (2011/07))
明治7年の古写真集―長崎・熊本・鹿児島 (長崎大学コレクション) (長崎文献社 (2007/12))
ボードインアルバム―外国人が見た幕末長崎 (長崎大学コレクション 2) (長崎文献社 (2011/07))
マンスフェルトが見た長崎・熊本―古写真で見る近代医学校の成立 (長崎大学コレクション外編) (長崎文献社 (2012/10))
幕末・明治古写真帖 愛蔵版 (新人物往来社; 愛蔵版 (2003/02))
ケンブリッジ大学秘蔵明治古写真―マーケーザ号の日本旅行 (平凡社 (2005/09))
新選組写真集(新人物往来社)
日本写真史―1840-1945(平凡社)
カメラが撮らえた 勤王派と佐幕派 幕末の志士(中経出版)
写真集 尾張徳川家の幕末維新: 徳川林政史研究所所蔵写真(吉川弘文館)
写真家大名・徳川慶勝の幕末維新―尾張藩主の知られざる決断(日本放送出版協会)
将軍・殿様が撮った幕末明治―徳川慶喜・昭武・慶勝写真集 (別冊歴史読本 (47)) [ムック] (新人物往来社 (1996/04))
幕末・明治・大正古写真帖―よみがえる近代日本の原風景 (別冊歴史読本 (19)) [ムック]  (新人物往来社 (2002/07))
カメラが撮らえた 最後の将軍と徳川一族(新人物往来社)
写真で見る江戸東京(新潮社)
写真で見る京都今昔(新潮社)
幕末・維新彩色の京都(京都新聞出版センター)
幕末・明治のおもしろ写真(平凡社)
続 幕末・明治のおもしろ写真(平凡社)
幕末・明治 美人帖 愛蔵版(新人物往来社)
幕末維新・明治・大正 美人帖 愛蔵版(新人物往来社)
カメラが撮らえた 明治・大正・昭和 皇族と華族(新人物往来社)
幕末・明治美人帖―古写真が語る麗しの300人 (別冊歴史読本 (68)) [ムック]
幕末維新明治・大正美人帖―古写真でよみがえる近代の綺羅星 (別冊歴史読本 (42)) [ムック]
カメラが撮らえた 幕末・明治・大正の美女(KADOKAWA/中経出版 (2014/5/15))
保存版 古写真で見る幕末・明治の美人図鑑 (世界文化社 (2001/10))
カメラが撮らえた 富士山の明治・大正・昭和(中経出版 (2013/8/9))
ビジュアル 明治クロニクル(世界文化社)
ビジュアル・ワイド 明治時代館(小学館)
ビジュアル・ワイド江戸時代館(小学館)
CG日本史(22)明治と文明開化 (双葉社スーパームック CG日本史シリーズ 22) [ムック]
【バーゲンブック】 明治と文明開化-CG日本史シリーズ22 [ムック]
【バーゲンブック】 黒船と幕末動乱-CG日本史シリーズ23 [ムック]
【バーゲンブック】 CG再現東海道五十三次
衣食住にみる日本人の歴史〈4〉江戸時代~明治時代―江戸市民の暮らしと文明開化
ビジュアル近代日本の1000人(世界文化社)
ビジュアル 幕末1000人(世界文化社)
図説・幕末志士199―決定版 (歴史群像シリーズ) [ムック]  学研 (2003/03)
セピア色の肖像―幕末明治名刺判写真コレクション(朝日ソノラマ)
一冊でわかるイラストでわかる図解幕末・維新―地図・写真を駆使 超ビジュアル100テーマ オールカラー (SEIBIDO MOOK) [ムック]  (成美堂出版)
一冊でわかるイラストでわかる図解近代史―地図・写真を駆使 超ビジュアル100テーマ オールカラー (SEIBIDO MOOK)
歴史人別冊 幕末維新の真実 (ベストムックシリーズ・66) [ムック]  ベストセラーズ (2012/9/24)
過ぎし江戸の面影 (双葉社スーパームック) [ムック]
江戸明治遠き日の面影 (双葉社スーパームック) [ムック]
日本エロ写真史
絵はがきで見る京都: 明治・大正・昭和初期
幕末維新・明治・大正 美人帖 愛蔵版(新人物往来社)

    

48  古写真に関して   2014/07/25(金) 00:45:00.84ID:GmmDy4YV0
       

書 名


写真の先駆者富重利平作品集  出版社: 富重利平作品集刊行会 (1977/10)
古写真で蘇る 日本の名城II 西国編   西ケ谷 恭弘 (著)  出版社: ジェイティビィパブリッシング; A5版 (2008/8/29)
古写真で蘇る 日本の名城I 東国編   西ヶ谷 恭弘 (著)   出版社: ジェイティビィパブリッシング; A5版 (2008/8/29)
保存版 古写真で見る失われた城    世界文化社 (2000/10)
最新日本名城古写真集成―全国各地の近世城郭97城を680点の古写真で綴る最新の集大成! (別冊歴史読本 (09)) [ムック]   新人物往来社 (2002/04)
日本城郭古写真集成   西ケ谷 恭弘 (編さん)   小学館 (1983/12)
古写真大図鑑 日本の名城 (講談社プラスアルファ文庫) [文庫]   講談社 (1998/11)
城古写真カタログ―日本の城原風景を読む (別冊歴史読本 (40)) [ムック]   新人物往来社 (2000/04)
古写真に見る日本の名城 別冊歴史読本 (別冊歴史読本 22) [ムック]  新人物往来社 (2008/9/11)
古絵図、発掘・古写真が語る 戦国の城 近世の城 (別冊歴史読本 14)   新人物往来社 (1995)
城郭古写真資料集成〈東国編〉   西ヶ谷 恭弘 (著)   理工学社 (1995/02)
城郭古写真資料集成―西国編    西ヶ谷 恭弘 (著)   理工学社 (1995/05)
日本名城古写真集       新人物往来社 (1980/02)
日本城郭全集〈第10巻〉古写真・資料      日本城郭協会 (1960)
幕末維新 最後の藩主285人    新人物往来社 (2009/9/25)
勝海舟―写真秘録    尾崎 秀樹 (著), 小沢 健志 (著)   講談社 (1974)
北海道開拓写真史―記録の原点    出版社: ニッコールクラブ (1980/04)
屯田兵―歴史写真集      出版社: 北海道屯田倶楽部 (1984/09)
写真でみる北海道開発30年のあゆみ    出版社: 北海道開発協会 (1980/06)
幕末・明治・大正回顧八十年史〈第1-24輯〉   出版社: 東洋文化協会 (1935)   
皇族・華族古写真帖―明治・大正・昭和の肖像 (別冊歴史読本 (92)) [ムック]   新人物往来社 (2001/11)
将軍家・大名家お姫さまの幕末維新―古写真で甦る姫君たちの面影 (別冊歴史読本 85) [ムック]
幕末Nippon―日米修好通商条約の光と闇    たばこと塩の博物館 (著)   出版社: 角川春樹事務所 (2007/11)
写真でみる維新の京都     出版社: 新人物往来社 (1986/11)
薩摩島津古写真集     鹿島 晃久 (著), 福田 敏之 (著)   出版社: 新人物往来社 (1986/12)
歴史読本 2007年 01月号  日本の英雄肖像大全(下巻)   出版社: 新人物往来社; 月刊版 (2006/11/24)
歴史読本 2009年 03月号  古写真集成 明治人の肖像   出版社: 新人物往来社; 月刊版 (2009/1/24)
歴史読本 2008年 03月号  古写真集成 幕末人の肖像   出版社: 新人物往来社; 月刊版 (2008/1/24)
未公開鉄道古写真―各地の消えた鉄道が現代に甦る (別冊歴史読本 57) [ムック]
鉄道古写真帖 (別冊歴史読本―鉄道シリーズ (48号)) [ムック]
幕末・明治古写真帖―写真が語る近代日本激動の瞬間 (別冊歴史読本 (51)) [ムック]
古写真にみる日本の鉄道―日本鉄道史を語る貴重な古写真・絵葉書を一挙掲載! (別冊歴史読本 97) [ムック]
異国人の見た幕末・明治JAPAN―古写真と初公開図版が証言する日本への好奇と驚異の眼差し (別冊歴史読本 (61)) [ムック]
古地図・古写真で見る東海道五十三次 (別冊歴史読本 (21)) [ムック]
外地鉄道古写真帖―台湾・朝鮮・樺太・満州 (別冊歴史読本―鉄道シリーズ (19)) [ムック]
古写真と古地図で体感する! 失われた江戸城 (洋泉社MOOK) [ムック]   出版社: 洋泉社 (2012/12/12)
図説城下町江戸―古地図と古写真でよみがえる (歴史群像シリーズ) [ムック]   出版社: 学研マーケティング (2009/03)
鹿鳴館秘蔵写真帖―江戸城・寛永寺・増上寺・燈台・西国巡幸   出版社: 平凡社 (1997/07)
江戸・東京「名所散策」今・昔: 浮世絵・古写真・古地図で巡る評判スポット   出版社: 三笠書房 (2012/10/21)
現状比較 地図と写真で見る幕末明治の江戸城  出版社: 学習研究社 (2003/06)
江戸城の今昔―史蹟写真  出版社: 日本史蹟研究会 (1928)

    

49  古写真に関して   2014/07/25(金) 00:51:46.71ID:GmmDy4YV0
    

書 名


英傑たちの肖像写真―幕末明治の真実(渡辺出版)
日本の肖像―旧皇族・華族秘蔵アルバム(毎日新聞社 (1989))
現状比較 地図と写真で見る幕末明治の江戸城(学習研究社 (2003/06))
幕末パノラマ館(新人物往来社)
図説 江戸・幕末の教育力 (洋泉社MOOK) [ムック]
歴史REAL女たちの幕末・明治 (洋泉社MOOK) [ムック]
物語 幕末を生きた女101人 (新人物文庫) [文庫]
カメラが撮らえた 幕末三〇〇藩 藩主とお姫様(新人物往来社)
カメラが撮らえた会津戊辰戦争(新人物往来社)
大久保家秘蔵写真: 大久保利通とその一族(国書刊行会)
明治天皇大喪儀写真: 縮刷複製版(新潮社)
下岡蓮杖: 日本写真の開拓者(国書刊行会)
こんな写真があったのか 幕末明治の歴史風俗写真館(角川学芸出版)
松陰と妹 松下村塾の志士 変革の原動力 長州藩 (歴史探訪シリーズ・晋遊舎ムック) [ムック] (晋遊舎(2014/1/27))
日本残酷写真史(作品社 (2006/10))
図説 西郷隆盛と大久保利通
大久保利通の肖像―その生と死をめぐって(朔北社)

    

50  古写真に関して   2014/08/09(土) 08:58:24.67ID:3dGwL4WG0
    

書 名


写真集 甦る幕末―ライデン大学写真コレクションより(朝日新聞社 (1987/08))

写された幕末 (アソカ書房)

写真で見る幕末・明治(世界文化社 (1990/03))

新版 写真で見る幕末・明治(世界文化社; 新版 (2000/03))

幕末 写真の時代(筑摩書房)

幕末・明治の写真(筑摩書房)

サムライ古写真帖―武士道に生きた男たちの肖像 (別冊歴史読本 (93)) [ムック]  新人物往来社 (2004/07)

パリの肖像―ナダール写真集 (立風書房 (1985/10))

F・ベアト 幕末日本写真集(横浜開港資料館)

F.ベアト写真集(明石書店)

幕末の素顔―日本異外史 (1970年) 永 六輔、 毎日新聞社 (1970)

古写真に見る幕末明治の長崎(明石書店)

日本写真全集 (1) 写真の幕あけ  (小学館 (1985/11))

カメラが撮らえた 新島八重・山本覚馬・新島襄の幕末・明治 (中経出版 (2013/4/20))

レンズが撮らえた幕末の日本(山川出版社)

レンズが撮らえた幕末維新の志士たち(山川出版社)

レンズが撮らえた幕末日本の城(山川出版社)

レンズが撮らえた幕末明治日本紀行(山川出版社)

レンズが撮らえた150年前の日本(山川出版社)

レンズが撮らえたF.ベアトの幕末(山川出版社)

レンズが撮らえた幕末明治の女たち(山川出版社)

レンズが撮らえた幕末の写真師 上野彦馬の世界(山川出版社)

レンズが撮らえた19世紀ヨーロッパ―貴重写真に見る激動と創造の時代 (山川出版社)

レンズが撮らえた幕末明治の富士山(山川出版社)

  

51  古写真に関して   2014/08/09(土) 09:14:50.66ID:3dGwL4WG0
    

書 名


写された幕末〈第3〉人物篇   石黒 敬七 (編集)  アソカ書房

写された幕末〈続巻 第1〉ファー・イースト写真集  アソカ書房 (1962)

写された幕末〈第1〉歴史篇   石黒 敬七 (編集)  アソカ書房

写された幕末〈第1-3〉   アソカ書房 (著), 石黒 敬七 (編集)  出版社: アソカ書房 (1957)

写された幕末   石黒 敬七 (著)   出版社: 明石書店 (1990/4/15)

歴史読本2014年5月号電子特別版「特集 古写真集成幕末・明治の100人」 [Kindle版]

「歴史読本」 古写真集成 幕末人の肖像  2008年・3月号  新人物往来社

古写真で見る 明治人の肖像(新人物往来社)

保存版 古写真で見る明治の鉄道(世界文化社 (2001/06))

明治の東京写真(角川学芸出版 (2011/5/27))

保存版 古写真で見る江戸から東京へ(世界文化社 (2001/04))

保存版 古写真で見る街道と宿場町(世界文化社 (2001/11))

幕末明治の肖像写真(角川学芸出版(2009/2/10))

下岡蓮杖写真集(新潮社; 限定版 (1999/05))

上野彦馬歴史写真集成(渡辺出版 (2006/07))

写真の開祖上野彦馬―写真にみる幕末・明治(産業能率短期大学出版部 (1975/06))

日本の写真家〈1〉上野彦馬と幕末の写真家たち(岩波書店 (1997/9/25))

ビジュアル版 幕末 維新の暗号(祥伝社; ビジュアル版 (2012/7/31))

上野彦馬―幕末のプロカメラマン (1976年) (文明開化の先駆者たち〈1〉) (長崎書房 (1976/09))

    

52  古写真に関して   2014/08/09(土) 09:27:59.02ID:3dGwL4WG0
    

書 名


読者所蔵「古い写真」館―幕末から昭和へ(朝日新聞社 (1986/06))

将軍家・大名家お姫さまの幕末維新―古写真で甦る姫君たちの面影 (別冊歴史読本 85) [ムック] (新人物往来社 (2007/10))

幕末・明治の日本海軍 海戦・艦艇写真集 JAPANESE NAVAL VESSELS ILLUSTRATED, 1853-1912  (ベストセラーズ (2010/9/25))

龍馬が見た長崎 古写真が語る幕末開港 (朝日選書)  (朝日新聞出版 (2009/12/10))

長崎古写真紀行―幕末・明治の豊かな町と人々の表情 (長崎文献社 (2011/07))

明治7年の古写真集―長崎・熊本・鹿児島 (長崎大学コレクション) (長崎文献社 (2007/12))

ボードインアルバム―外国人が見た幕末長崎 (長崎大学コレクション 2) (長崎文献社 (2011/07))

マンスフェルトが見た長崎・熊本―古写真で見る近代医学校の成立 (長崎大学コレクション外編) (長崎文献社 (2012/10))

幕末・明治古写真帖 愛蔵版 (新人物往来社; 愛蔵版 (2003/02))

ケンブリッジ大学秘蔵明治古写真―マーケーザ号の日本旅行 (平凡社 (2005/09))

新選組写真集(新人物往来社)

日本写真史―1840-1945(平凡社)

カメラが撮らえた 勤王派と佐幕派 幕末の志士(中経出版)

写真集 尾張徳川家の幕末維新: 徳川林政史研究所所蔵写真(吉川弘文館)

写真家大名・徳川慶勝の幕末維新―尾張藩主の知られざる決断(日本放送出版協会)

将軍・殿様が撮った幕末明治―徳川慶喜・昭武・慶勝写真集 (別冊歴史読本 (47)) [ムック] (新人物往来社 (1996/04))

幕末・明治・大正古写真帖―よみがえる近代日本の原風景 (別冊歴史読本 (19)) [ムック]  (新人物往来社 (2002/07))

カメラが撮らえた 最後の将軍と徳川一族(新人物往来社)

写真で見る江戸東京(新潮社)

写真で見る京都今昔(新潮社)

幕末・維新彩色の京都(京都新聞出版センター)

幕末・明治のおもしろ写真(平凡社)

続 幕末・明治のおもしろ写真(平凡社)

幕末・明治 美人帖 愛蔵版(新人物往来社)

幕末維新・明治・大正 美人帖 愛蔵版(新人物往来社)

カメラが撮らえた 明治・大正・昭和 皇族と華族(新人物往来社)

    

53  古写真に関して   2014/08/09(土) 09:38:05.01ID:3dGwL4WG0
    

書 名


幕末・明治美人帖―古写真が語る麗しの300人 (別冊歴史読本 (68)) [ムック]

幕末維新明治・大正美人帖―古写真でよみがえる近代の綺羅星 (別冊歴史読本 (42)) [ムック]

カメラが撮らえた 幕末・明治・大正の美女(KADOKAWA/中経出版 (2014/5/15))

保存版 古写真で見る幕末・明治の美人図鑑 (世界文化社 (2001/10))

カメラが撮らえた 富士山の明治・大正・昭和(中経出版 (2013/8/9))

ビジュアル 明治クロニクル(世界文化社)

ビジュアル・ワイド 明治時代館(小学館)

ビジュアル・ワイド江戸時代館(小学館)

CG日本史(22)明治と文明開化 (双葉社スーパームック CG日本史シリーズ 22) [ムック]

【バーゲンブック】 明治と文明開化-CG日本史シリーズ22 [ムック]

【バーゲンブック】 黒船と幕末動乱-CG日本史シリーズ23 [ムック]

【バーゲンブック】 CG再現東海道五十三次

衣食住にみる日本人の歴史〈4〉江戸時代~明治時代―江戸市民の暮らしと文明開化

ビジュアル近代日本の1000人(世界文化社)

ビジュアル 幕末1000人(世界文化社)

図説・幕末志士199―決定版 (歴史群像シリーズ) [ムック]  学研 (2003/03)

セピア色の肖像―幕末明治名刺判写真コレクション(朝日ソノラマ)

一冊でわかるイラストでわかる図解幕末・維新―地図・写真を駆使 超ビジュアル100テーマ オールカラー (SEIBIDO MOOK) [ムック]  (成美堂出版)

一冊でわかるイラストでわかる図解近代史―地図・写真を駆使 超ビジュアル100テーマ オールカラー (SEIBIDO MOOK)

歴史人別冊 幕末維新の真実 (ベストムックシリーズ・66) [ムック]  ベストセラーズ (2012/9/24)

過ぎし江戸の面影 (双葉社スーパームック) [ムック]

江戸明治遠き日の面影 (双葉社スーパームック) [ムック]

日本エロ写真史

絵はがきで見る京都: 明治・大正・昭和初期

幕末維新・明治・大正 美人帖 愛蔵版(新人物往来社)

    

54  古写真に関して   2014/08/09(土) 09:50:28.50ID:3dGwL4WG0
    

書 名


写真の先駆者富重利平作品集  出版社: 富重利平作品集刊行会 (1977/10)

古写真で蘇る 日本の名城II 西国編   西ケ谷 恭弘 (著)  出版社: ジェイティビィパブリッシング; A5版 (2008/8/29)

古写真で蘇る 日本の名城I 東国編   西ヶ谷 恭弘 (著)   出版社: ジェイティビィパブリッシング; A5版 (2008/8/29)

保存版 古写真で見る失われた城    世界文化社 (2000/10)

最新日本名城古写真集成―全国各地の近世城郭97城を680点の古写真で綴る最新の集大成! (別冊歴史読本 (09)) [ムック]   新人物往来社 (2002/04)

日本城郭古写真集成   西ケ谷 恭弘 (編さん)   小学館 (1983/12)

古写真大図鑑 日本の名城 (講談社プラスアルファ文庫) [文庫]   講談社 (1998/11)

城古写真カタログ―日本の城原風景を読む (別冊歴史読本 (40)) [ムック]   新人物往来社 (2000/04)

古写真に見る日本の名城 別冊歴史読本 (別冊歴史読本 22) [ムック]  新人物往来社 (2008/9/11)

古絵図、発掘・古写真が語る 戦国の城 近世の城 (別冊歴史読本 14)   新人物往来社 (1995)

城郭古写真資料集成〈東国編〉   西ヶ谷 恭弘 (著)   理工学社 (1995/02)

城郭古写真資料集成―西国編    西ヶ谷 恭弘 (著)   理工学社 (1995/05)

日本名城古写真集       新人物往来社 (1980/02)

日本城郭全集〈第10巻〉古写真・資料      日本城郭協会 (1960)

幕末維新 最後の藩主285人    新人物往来社 (2009/9/25)

勝海舟―写真秘録    尾崎 秀樹 (著), 小沢 健志 (著)   講談社 (1974)

北海道開拓写真史―記録の原点    出版社: ニッコールクラブ (1980/04)

屯田兵―歴史写真集      出版社: 北海道屯田倶楽部 (1984/09)

写真でみる北海道開発30年のあゆみ    出版社: 北海道開発協会 (1980/06)

幕末・明治・大正回顧八十年史〈第1-24輯〉   出版社: 東洋文化協会 (1935)   

皇族・華族古写真帖―明治・大正・昭和の肖像 (別冊歴史読本 (92)) [ムック]   新人物往来社 (2001/11)

将軍家・大名家お姫さまの幕末維新―古写真で甦る姫君たちの面影 (別冊歴史読本 85) [ムック]

幕末Nippon―日米修好通商条約の光と闇    たばこと塩の博物館 (著)   出版社: 角川春樹事務所 (2007/11)

写真でみる維新の京都     出版社: 新人物往来社 (1986/11)

薩摩島津古写真集     鹿島 晃久 (著), 福田 敏之 (著)   出版社: 新人物往来社 (1986/12)

   

55  古写真に関して   2014/08/09(土) 10:05:31.19ID:3dGwL4WG0
    

書 名


歴史読本 2007年 01月号  日本の英雄肖像大全(下巻)   出版社: 新人物往来社; 月刊版 (2006/11/24)

歴史読本 2009年 03月号  古写真集成 明治人の肖像   出版社: 新人物往来社; 月刊版 (2009/1/24)

歴史読本 2008年 03月号  古写真集成 幕末人の肖像   出版社: 新人物往来社; 月刊版 (2008/1/24)

未公開鉄道古写真―各地の消えた鉄道が現代に甦る (別冊歴史読本 57) [ムック]

鉄道古写真帖 (別冊歴史読本―鉄道シリーズ (48号)) [ムック]

幕末・明治古写真帖―写真が語る近代日本激動の瞬間 (別冊歴史読本 (51)) [ムック]

古写真にみる日本の鉄道―日本鉄道史を語る貴重な古写真・絵葉書を一挙掲載! (別冊歴史読本 97) [ムック]

異国人の見た幕末・明治JAPAN―古写真と初公開図版が証言する日本への好奇と驚異の眼差し (別冊歴史読本 (61)) [ムック]

古地図・古写真で見る東海道五十三次 (別冊歴史読本 (21)) [ムック]

外地鉄道古写真帖―台湾・朝鮮・樺太・満州 (別冊歴史読本―鉄道シリーズ (19)) [ムック]

古写真と古地図で体感する! 失われた江戸城 (洋泉社MOOK) [ムック]   出版社: 洋泉社 (2012/12/12)

図説城下町江戸―古地図と古写真でよみがえる (歴史群像シリーズ) [ムック]   出版社: 学研マーケティング (2009/03)

鹿鳴館秘蔵写真帖―江戸城・寛永寺・増上寺・燈台・西国巡幸   出版社: 平凡社 (1997/07)

江戸・東京「名所散策」今・昔: 浮世絵・古写真・古地図で巡る評判スポット   出版社: 三笠書房 (2012/10/21)

現状比較 地図と写真で見る幕末明治の江戸城  出版社: 学習研究社 (2003/06)

江戸城の今昔―史蹟写真  出版社: 日本史蹟研究会 (1928)

    

56  古写真に関して   2014/08/09(土) 10:19:27.06ID:3dGwL4WG0
    

書 名


英傑たちの肖像写真―幕末明治の真実(渡辺出版)

日本の肖像―旧皇族・華族秘蔵アルバム(毎日新聞社 (1989))

現状比較 地図と写真で見る幕末明治の江戸城(学習研究社 (2003/06))

幕末パノラマ館(新人物往来社)

図説 江戸・幕末の教育力 (洋泉社MOOK) [ムック]

歴史REAL女たちの幕末・明治 (洋泉社MOOK) [ムック]

物語 幕末を生きた女101人 (新人物文庫) [文庫]

カメラが撮らえた 幕末三〇〇藩 藩主とお姫様(新人物往来社)

カメラが撮らえた会津戊辰戦争(新人物往来社)

大久保家秘蔵写真: 大久保利通とその一族(国書刊行会)

明治天皇大喪儀写真: 縮刷複製版(新潮社)

下岡蓮杖: 日本写真の開拓者(国書刊行会)

こんな写真があったのか 幕末明治の歴史風俗写真館(角川学芸出版)

松陰と妹 松下村塾の志士 変革の原動力 長州藩 (歴史探訪シリーズ・晋遊舎ムック) [ムック] (晋遊舎(2014/1/27))

日本残酷写真史(作品社 (2006/10))

図説 西郷隆盛と大久保利通

大久保利通の肖像―その生と死をめぐって(朔北社)

    

57名無しさん@お腹いっぱい。2014/08/10(日) 04:16:51.96ID:Rifn0PfJ0
    



日本の古本屋
http://www.kosho.or.jp/servlet/top


古本・古書/検索・販売・買取サイト|スーパー源氏
http://sgenji.jp/


Yahoo!オークション - Yahoo! JAPAN
http://auctions.yahoo.co.jp/


Amazon.co.jp: 古本・古書・希少本 : 本 (和書)
http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%8F%A4%E6%9C%AC-%E5%8F%A4%E6%9B%B8-%E5%8F%A4%E6%9C%AC-%E5%B8%8C%E5%B0%91%E6%9C%AC/b?ie=UTF8&node=255460011
http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AC-%E9%80%9A%E8%B2%A9/b/ref=topnav_storetab_b?ie=UTF8&node=465392




蔵書検索・出版情報  |  国立国会図書館
http://rnavi.ndl.go.jp/humanities/entry/post-1.php


     

58名無しさん@お腹いっぱい。2015/04/09(木) 01:15:01.53ID:Di74L3Rl0
   

59名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/29(日) 10:41:12.99ID:3l0cHtvG0
てs

60名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/03(木) 00:49:07.73ID:X8kWCB7a0
てs

61名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/08(火) 15:40:23.54ID:rTaxplvD0
会津が南京大虐殺の捏造に荷担してる事が判明しました。
幕末の捏造だけではなく、大戦も捏造する会津。
ちなみに会津は、ドイツに対して国土売却を企てた事があります。
会津プロパガンダは反日プロパガンダ。会津はとんでもない売国地域です。

http://jump.2ch.net/?aidu65.net/aboutme.html

会津は反日協力者だ!!

62名無しさん@お腹いっぱい。2016/06/25(土) 20:00:40.83ID:/2fDbAK80
辺野古新基地建設反対ママの会に対して、機動隊員が「お前たちには汚い血が流れている」「だってお金欲しいもん〜」「俺の写真を待ち受けにしろ」などと暴言。(顔写真)
https://twitter.com/MothersNoWar/status/690357793702940672
ファッシズム政権の終わりは、いつでも残酷な結末しかない。安倍晋三はどんな殺され方をするんだろう?
https://twitter.com/tok aiamada/status/605899171313246209



        【サヨク勝利目前!】    ゲスウヨは土下座して山本太郎に「さん」付けて呼べ    【ゲスウヨ涙目(笑)】



日本国民はどう対処すればいいのか。

新しい政権は民意を反映し、適切な食糧、住宅の供給、健康管理、教育が最も重要な責任となるでしょう。そして最後に防衛です。
来るべき株式市場の崩壊は必然的に多くの失業者を出すでしょう。抑制のない成長に基づく現在の経済の終焉を見るでしょう。
民衆の指導者は職業的政治家ではない人々から見つかるのです。国民の意志を裏切ることは、極端な場合、自殺や殺人にまでつながります。


最初になくなるのは世界の株式市場でしょう。

差し迫る株式市場の暴落は、他の人々が飢えている間にお金を儲けることの結果です。かれらは自分の財産を隠し、犯罪的雰囲気さえも創出しています。
彼らはただ座って待っているだけです。世界に振りかかる負担は莫大です。世界を餌にして生きており、社会に何も負うことなく、何も還元しません。


日本から始まる世界的株式市場の大暴落

ウォールストリートの大暴落(1997年)につながったプロセスが、いま日本におけるプロセスの中に写し出されており、再び株式市場の暴落につながるでしょう。
日本がアメリカ国債の25%を引き出すと世界経済が破綻し、マイト レーヤは出現するでしょう。彼は「匿名」で働いております。
彼は日本人ではありませんが、日本語で話すでしょう。彼は、非常に物静かなやり方で話します。彼の最初の控えめな態度に混乱してはなりません。
非常に間もなくマイト レーヤを、テレビで見るでしょう。マイト レーヤは毎日テレビに現れ、質問に答えるでしょう。
マイト レーヤが公に現れるにつれてUFOが、とてつもない数で姿を表すでしょう。

63名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/31(月) 10:47:25.25ID:P3CKw+Hd0
「御飯の炊き方百種」
大正7(1918)年刊 kindle有
http://i.imgur.com/rPm1Svs.jpg
http://i.imgur.com/UwQ3ESB.jpg
http://i.imgur.com/SGjkoiQ.jpg

最近の書籍にはみられない、
御飯の炊き方に加えて、文化論説
している所もある。旧かなづかい
の実際も含めて
大正時代の生活感が垣間見えるかも。

64名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 14:02:39.58ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

CBF4S

65名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/13(金) 06:13:37.67ID:pegqJS3X0
いろいろと役に立つ嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

BPV

66名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/13(金) 19:49:57.20ID:LcoK4aWk0
すいません、歴史家の坂野潤治って
日本近代史板ではどういう評価ですか?

新着レスの表示
レスを投稿する