★★★インパール作戦は、史上最良の作戦2

1名無しさん@お腹いっぱい。2013/02/06(水) 00:40:28.85ID:mXRBPE7I0
インパール作戦は牟田口中将が 皆の反対を押し切って
強引に強行した 補給を無視した無謀な作戦で
勝機も意義も全く無い作戦だったと言われてきた。

しかしこれらの話しはその全てが、利権と政治的意図を持つ
商売作家(例:半藤一利 他)らによる
悪意と捏造と曲解による大嘘ばかり。

これらは東京裁判史観と陸軍悪玉論を定着させ宣伝したいと考える
戦後の権力者に迎合した政治的な勢力によるプロパガンダといってよい。

バカ作家、エセ保守評論家らがいい加減に流布してきた
デタラメの昭和の近代史と戦史は、
全てを再検証し直す必要がある。

日本を大敗させた戦犯は、
ハワイをテロ攻撃しアメリカを本気で参戦させた
愚将・山本五十六である。

576名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/20(日) 16:12:24.69ID:8Tin5x390
我々の先達が賢明でありさえすれば避けられた、と云える戦いでも
挙げ句には勝てる、と云う類いの戦いではありません

ニューギニアでは機先を制したあとは制空権の下
のらりくらりと持久戦に持ち込んだ
連合国に日本軍の士気低下、又飢えによる統制崩壊の目的があったのは明らかだろう
若し、実際に其れらしき損壊死体が見つけられたなら嬉々として即座に証拠の写真を残した筈だ
然して黒い噂、都市伝説レベルで語られるのみで
一向に確かめられた事がないのが事実
人肉食を具体的に疑った裁判であった父島の件でも
飢えた士官が居た
等と云う杜撰な状況証拠に止まらず
明らかな証拠が若しあれば決定的な其の論拠、として使用されたことだろう
だが、其のようなことはなされなかった
不可能だったのです

一連の捏造歴史による工作は
我々日本人の魂の革命をこそ目したもの
与する事なかれ

577代理屋2017/08/22(火) 14:04:28.16ID:Kk/qOwOW0
【戦慄の記録 インパール】

NHKスペシャル『戦慄の記録 インパール』20170815放送の
録画よりの書き起こし。
(※「〜」はテロップ付。((〜))はテロップ無しの音声)

10日もすれば腐敗して骸骨となる、いわゆる白骨街道の
目撃証言。↓

○元・第31師団衛生隊上等兵望月耕一さん(94):

「(一人でいると)肉切って食われちゃうじゃん」
「日本人同士でね 殺してさ その肉をもって 物々交換とか((あるね))
それだけ落ちぶれていたわけだよ 日本軍がね」
「友軍の肉を切ってとって物々交換したり売り行ったりね、そんな軍隊だった」

……以上、後世に伝えておかねば、それこそ犬死。

578代理屋 ◆XFizselqIb3B 2017/08/22(火) 14:14:24.88ID:Kk/qOwOW0
【戦慄の記録 インパール】の2

○牟田口司令官に仕えた元・第15軍司令部少尉、斎藤博圀さん(96)

Na:(車椅子の斎藤氏の画に重ね)
《牟田口司令官につかえ、味方5000人を殺せば、陣地をとれると
記録していた 斎藤博圀少尉。
敗戦後、連合軍の捕虜となり、1946年に帰国した。
その後結婚し、家族にめぐまれたが戦争について語ることはなかった》

斎藤博圀さん:(笑顔で)
「よく見つけたなあ あんまり見たくないね」(( あんまりね、はあ))
と、自筆の戦陣日記をみながら、
((インパール、はあ))、

Na:
《73年前、23歳だった斎藤博圀少尉は、視線をさまよいながら
戦慄の記録を書き続けた》

Na:(テロップ「斎藤博圀少尉の日記より」画は日記の文字を追う)
《片足を泥中につっこんだまま、力尽きて死んでゐる者。
水をのまんとして水にうたれてゐる死体。
そういえば死体には兵、軍属が多い。たしかに将校、下士官は死んでゐない》
(↓)

579代理屋2017/08/22(火) 14:15:49.90ID:Kk/qOwOW0
斎藤博圀さん:
「日本の軍人がこれだけ死ねば(陣地が)とれる
自分たちが計画した戦が成功した」
((だから))「日本軍の軍隊の上層部が 」((うん))
表情をゆがめ……唇をかみしめ、涙声で、
「悔しいけれど」−−間−−絞り出すように
「兵隊に対する考え方はそんなもんです」
((だから))「(その内実を)知っちゃったら辛いです」

Na:(テロップ)
《生き残りたる悲しみは
死んでいった者への哀悼以上に深く寂しい 
国家の指導者層の理念に疑いを抱く
望みなき戦を戦う
世にこれほどの悲惨事があろうか》

580大陸浪人2017/08/23(水) 09:17:30.49ID:AWKq9Nde0
インパール作戦はコヒマまで迫り得たのだから、あながち無謀とばかりは言えぬ。
惜しむらくは作戦が1年早く、理想的には2年はやく発動されておれば、と兵を語ってみる。
2年前ならば、あのガンジーさえもが帝国の進攻に呼応して英国に獅子吼していたのだ、ひとはガンジーの無抵抗主義ばかりを語るけれども・・・。
チャンドラ・ボーズの招聘を急ぐべきであったか。

581名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/23(水) 13:08:26.57ID:oghwK/TY0
>>577
NHKによると、証言者の経歴に関しては責任は取れないとの事
取材の範囲内でしか答えられない、と云う持ちネタ
馬鹿がつくほどのお人好し日本人は其れほど多くはないぞ
大体、知り合いが全て死んで居なくなってる年代にしては若々し過ぎる
ニコニコしてさ
見ても分からないんですか(笑)
試しに家のお祖父さんの名前で知らない似た人が証言者で出てたんですが
どういう事ですか?と聞いて見たら良い

582名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/27(日) 01:21:03.79ID:IvnnK70t0
>>5 スレ違い過ぎて笑えた。
お疲れサマンサタバサー♪

583名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/27(日) 02:32:49.94ID:IvnnK70t0
>>581 証言するおじいちゃんの年齢に至るまで推測だらけの持ちネタ。あなたのような言い分を信じる、馬鹿がつくほどのお人好し日本人は其れほど多くはないぞ
大体、言い分の内容が若々し過ぎる
推測だらけでさ
ちょっと見ただけでもわかりませんか(笑)
試しにお宅の家のご両親に、あなたの書き込みを見せながら、どう思いますか?と聞いて見たら良い。
きっと馬鹿がつかないほうのお人好しの答えが返ってくるから

584名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/27(日) 08:25:56.80ID:ujCyC8VH0
>>583
難しかったのかな
仮にも日本人なのなら言葉くらいしっかりと
ぱよぱよちょーん

585名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/30(水) 23:18:49.80ID:T8VVivs70
インパール作戦で奮戦した屈指の軍事指揮官・宮崎繁三郎が没〜今日は何の日
8/30(水) 14:10配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170830-00010000-php_r-pol

586名無しさん@お腹いっぱい。2017/08/30(水) 23:26:35.46ID:T8VVivs70
【賞賛される日本】中韓と異なるインドの歴史観と「インパール戦争」の評価
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140128/frn1401280736000-n1.htm

587名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/14(木) 01:49:13.62ID:b4Axr2Yp0
・陸自幹部養成講座ではどう教えているのでしょうか?兵あらかんさんk站の観点から考察すれば、学ぶべき・反省すべき点はあまた考えられると思います。自分が
陸自幹部学校教授だとすれば、1.英軍兵站弱点 2.皇軍兵站改善点を各自挙げる様宿題にしますがどうでしょうか

・ちなみに模範解答例;1.4月以降の雨季スコール下での、アラカン山系東抜け江の地上行軍空輸兵站力。
2.仰山あり過ぎ。1.の真逆平野にて、アラカン

588名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/14(木) 10:31:33.86ID:vZZbLnB80
インパール作戦を指揮した牟田口の指揮は正しく、この作戦はあと一歩で成功していたとイギリスでは評価されている。

★アーサー・スウィンソン大尉『コヒマ』
「牟田口の方が、実際には正しかったのである。何といっても正しかったのは間違いないのである。
 これがナポレオンの言った「機宜」というものであろうか。
 佐藤師団長が一ヶ月の間に、ディマプールを占領しさえしていたら、英軍は懸崖に立たされていたであろう。」

★スチルウェル中佐(フーコン方面軍作戦主任)
「英軍は完全に奇襲された。準備半途を衝かれ、奇襲は決定的なものであった。
 首府ディマプールには予備団も無く、日本軍があのまま 一押しすれば攻略は
 易々たるものであったのだ。
 一方に、インパールの驚きは想像以上であって、守将ジファード大将の如きは、
 一旦遠くカルカッタ方面まで退却して後図を策するの是非を、マウントバッテン総師に伺いを立てるほどの驚きであったのだ」

★アーサー・パーカー中佐の書簡(英第四軍団参謀)
「もし日本の連隊がディマプールに突進しておれば、インパールも日本軍によって占領されていたでありましょう。
 なぜなら、佐藤師団がディマプールに突入していたら、英第四軍団はインパールから撤退していたからであります。」


牟田口はインパールで失敗するまでは
連合軍相手に連戦連勝の無敗の優将だ
盧溝橋も大東亜戦争も最初の一撃は牟田口の部隊の攻撃だった
東條の腰巾着でしかない富永にそこまでの実績は無い

589名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/14(木) 13:22:05.91ID:hD9oLIYO0
>>108
義経はちゃんと国内で死んでるから義経の子孫ちうことやろ。

というか清は満洲人。

590名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/14(木) 13:27:07.91ID:hD9oLIYO0
インパールは
陸海の統合作戦であれば成功したろう。
戦争終結の絵写真が描けないまま開戦したのが悪い。

591名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/16(土) 15:40:14.02ID:NlfPKRdt0
>>588
ディマブールに2個師団持っていっていたらわからなかったという話だよな。
その兵力用意出来なかったか用意も考えなかった
牟田口はやっぱり無能、敗戦の特A級戦犯。

592名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/10(火) 03:13:23.27ID:mCy4CuAJ0
70年前のインパール作戦を党首討論会で出す枝野んも
悪いがスタジオの連中も殆ど知らない、知らないふり

TBS実況のネトウヨ、ネトサポ、売国奴安倍晋三支持者、ええカッコしたいだけの支持者、維新支持の国士様方に 死んだ戦友の人肉まで食った悲惨な大惨事

名誉の戦死さえ出来なかった数万人の兵隊〜遺骨さえ回収されていない!関わった将軍全員が降格されず責任取らず戦後数十年生きて天寿を全うした事

この国の軍隊は平気で国民を殺す
日本の官僚は百年前から百万単位の民間人を虐殺する

この国を守り抜く 必要なんかない!
日本国民の命さえ守れない軍隊なんかいらん!

事を可及的速やかに拡散の程、宜しく御願いします。

593名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/10(火) 08:26:42.14ID:UacWbEsN0
やあ、国籍の怪しい工作員又は、歴史の中に隠れて久しい部落民の人
朝鮮では日本を何時も利用してきてアニメや漫画をパクル事からはじまって、愛国心の代替で在る反日でなけなしの内部結束を画するわ
其れに伴う捏造歴史、其の感覚的惰性に拠るだろう起源主張及び、文化詐称
韓国が本家なら日本は分家だと思え、てな式の謎糞嘘理論
情報が一方的な時代なら在る程度の効果は収めたようだが其れにしても帰結としての歴史的無関心、と云う
日本人の本質の変革には今一つ踏み込んだ効果が得られた、とは云えなかった即ち
最早時代遅れの手法だな
技術は勿論、言葉ですら全て日本製、其れがたった現在に於いてのみの特殊事象だとでも思えるが如き、此の点
未だ騙されて居るお人好しな日本人は多い様だが冷静に考えれば然し、実際問題朝鮮に何ができる
朝鮮の歴史は属国属国属国の歴史だ
其の限度で成り立つだろう其の程度の知性による下劣且、冗長で無駄な議論は何故か生産性が完璧なほどに存在しない
例えば、福島瑞穂に拠る売国広報基地サイシュウに於ける世界的慰安婦詐欺は此処に来て漸くアメリカに於いても一部認知され始めて居る段階にあるようだが
何故か、図々しくも自信満々で在りながらも此の全面ねつ造歴史戦争には当然参戦出来ない哀れなザイニチは英語どころか
日本の標準語すらも危ういらしく最早、其の議論に於ける又、例に拠って出てくるでてくる有象無象の映画小説昔話の論拠に次ぐ論拠は既に語るに落ちる(笑)

594名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/10(火) 08:27:04.83ID:UacWbEsN0
論破しても論破してもバイ菌のように湧いて来るだけが強み(笑)
世界でも基地外は遠巻きに不干渉が対応としてはベストプラクティスのようだし
此れ以上の其れこそ無益な議論はやめた方が良い、と思っている
其の点検討してみてくれ(笑)
曖昧な態度では悲劇にもつながりかねないようだし(笑)(笑)
まあ、君なんかの本心の処は所詮又、『ネトウヨネトウヨネトウヨジャップ』に過ぎないんだろう
歴史は繰り返す、そして我我は其れを速やかに実現すればいいだけだ
すり寄りモードは無駄だよ
其れを証明して遣っても良いが
曰く、『帝国主義時代の公文書の権力側隠蔽加害者の実証主義じゃ、世界中から歴史修正主義者と批判される』
例え時の権力者で在ろうとも隠蔽出来るような証拠は限られる、と云う現実が見えてない
恰も想像すら出来てない世界的にも稀有な哀れな異常者、と云うべきだろうが然し
そうした謎理論が証言偏重歴史修正主義者のまぎれない本性且、限界なんだろうな
大方朝鮮学校ででも吹き込まれちまったんだろう
下らんよ、だが悲しいものだ(唾)

595名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/10(火) 08:27:22.68ID:UacWbEsN0
コピペだが此れは、互いに禁じられた手法ではないし
其方にもスルーされた論点や、対抗者の異常性を示すべき由々しき有効なスレが在ればあえて風化させなくても良い
従三位瀬島龍三氏を田中清玄なんて単なる際物運動家、極左過激主義、暴力共産、似非天皇主義と並べ立て、あげ糞の言葉で貶めるべきでない
そんな奴が天皇陛下のお傍で直々にお言葉を拝聴するなんてシチュエーションが在り得るものか馬鹿が
お前ら左翼はさぞや瀬島氏の命を張った東京裁判が憎かろうな
ゲスなソ連の強制労働は既定路線だった筈で、氏の発言云々の影響など考えた事もないのが通常の日本人、関係ない
そうやって名前を使われて業腹な英霊はあまた居られるだろうよ
右左、まぜっかえしの根本論は戦前からの伝統芸なんだろうがそろそろ其の神通力も薄れ、唯唯過去の夥しい欺瞞、捏造
不誠意、無生気の言葉の蓄積だけが確認されるようになってるな(笑)
ウィキでの言葉を盛ってさえいれば新たな歴史も作れると思い込んでるんだろうが、哀れだよ

596名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/10(火) 08:27:39.40ID:UacWbEsN0
岸信介元首相はCIACIAと喧しくされる事が多々在るが、其の論者自体を良く見てみるべき事は日本人なら忘れてはならない点
東条内閣に於ける一閣僚としてA級戦犯に列しはしたが東条とはそもそも、政策方針でも確執が在った
半ば更迭の形で東条に職を奪われても居る
其の際、東条側近の憲兵隊長が自宅に押しかけ恫喝したらしいが其れを恫喝を以て追い返した胆力の持ち主にして、正二位の大勲位
東条内閣に対し木戸幸一公、米内光政氏らとともに早期和平を働きかけた
此の何処に重大な戦犯性が在るのか

597名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/10(火) 08:27:56.51ID:UacWbEsN0
中曽根元首相は後に事実と全く違う、具体的な記録も存在しない、と海外からの取材に率直に答えて居る
恐らく、火の出る様な面映ゆさを以て挑んだに違いない
大方若い自分が完成された一部隊を率いた、と云うよりは荒くれ者の三〇〇〇人を従えたのだ、とする方が自負心が満たされた、其れだけの事だろう
命がけで其の兵士の命を正に、預かった、背に背負った苦労から解放された瞬間の一瞬の弛緩に関しては然程責められるべき過怠もなかった筈だ
其れは全て通常の人間の人情の範囲内
だが、不幸な事に現代に至って、おかしな本当の土人どもが重箱の隅をつついては其の戦火の残りカスで以て新たな時代にも腹を満たそうと姑息に動き
蠢き始めた、そう云う事だろう
他に迷惑をかけれそうな大物はいないのかなパヨク(笑)
731部隊が人体実験をしていた物的証拠が全くない事は此れから、段々と世界にもいとも容易く認知されるだろう
『兎狩り』と云えば慰安婦詐欺師の吉田の小説以外ないだろ馬鹿似非歴史オタ(笑)
中国軍は主体が便衣兵だったらしいのだから全ての国民が敵性俘虜の扱いが妥当、と云わざるを得ない
経済的排他、虐待もなく対価を以てする労務は否定されて居ないし、頭から禁止されても居ない
ソロソロ年貢のおさめ時と知れよ、カスちょんちゃん
お前らは仏の日本人を鬼とした

598名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/10(火) 08:28:14.72ID:UacWbEsN0
インパールは作戦的にもタイミング的にも何時起きてもおかしくはない常識的な戦いだった
今更明らかにすべきでない事の一つには実に簡単且、安直なことではあるが
温存された、とされるインド国民軍本隊の存在に理由が在るように思われるのは当然の話で
馬鹿国民には想像すら難しいのかも知れないが、勘違いして掘り起こす事は外交上、関係構築上も利益に乏しい
当事者の悲壮な意思に全く沿うこととも思えない
幾ら直情的、感覚的に解消できない高度な心象は一先ず置いておいてもだが
日本の善意在る常識人には其の災いが直接的に感じられるインパールを貶め、穿り、悪用ばかりする論者に対する絶対的な信用度は極限に低いよ
国籍と工作目的を朧に名乗り上げるようなものだな
何を云っても無駄(笑)
其の間隙を人間ではない昆虫が昆虫らしくどんな勘違いをしたか嬉しそうに蠢き、集る
其れは見て居て快いものではない、論外な事態だ
恥を知れよのんべえ(唾)

599名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/10(火) 08:28:32.79ID:UacWbEsN0
如何でも良いが然し、お前らは民度から先ず上げるべきだろうなあ
一体何故、国の首相を軽々しく悪しざまに云えるのだ、理由もなく、違法性の物的論拠もなく只管印象論、誘導論、扇動論に拠って
政治家や誰か、権威に関して悪し様に云うには少なくとも決定的物証が伴うべきで、其れで在っても何か人間性からくる免れない事情や
何か衝撃的な理由、秘められた政略が隠されて居る場合だって在る
そうであれば寄り慎重に、言葉を選びながらするべき行為であり又、其処に受け付けない心の一線を画くするのを禁じ得ないで居る
そもそもそうでもなければ此の日本に於いて当然、絶対的に他人の共感を得られる筈ないではないか
おかしなものだな、此れはテロなのか犯罪か何なのか、確かに突き詰めてみるべき由々しき問題であり時代が漸く、其処に光を当てつつあるようにも思える
処で、どんな時でも食事は必要だろ?
幾ら平気面のようなお前らでも空気や霞を吸っていさえすれば実際、肉体労働に絶えず勤しむ他人よりも強くなれる訳ではあるまい(笑)
君ら朝鮮人らしき反日左翼は日本人を騙ってはネトウヨ連呼挙句、我我日本人の先達が築いた畏怖すべき輝く数多の歴史の要諦を歪め、汚し、嘯き憚らない(笑)
一つ大事な事を教えてやろう
頭の悪いお前、或いはお前の家族、親族若しくは、お前の子孫等には既に自殺の“兆候”が見られる、と云う事
先ず、議論をすらまともに出来ない程度には既に知能が現在に適合出来ていない、ほぼ其れは確定し未だ、其の決断が出来ずにいるだけ(唾)
其の免れぬ力強い見えない因果律は何処迄も何処迄も、何処迄もお前らを一匹残らず追い詰めるだろう

600名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/10(火) 22:56:53.18ID:vIX+AZRV0
>>563
それらの見解がダメなところは
31師団にディマプールを攻略する戦力が無かったことだな

601名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/10(火) 22:59:17.29ID:vIX+AZRV0
>>563
さらに言えばインパール攻略が成功しても
兵站の無い日本軍は維持ができない

602名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 07:31:44.75ID:ebDv15rV0
>>599
>政治家や誰か、権威に関して悪し様に云うには少なくとも決定的物証が伴うべきで、其れで在っても何か人間性からくる免れない事情や
>何か衝撃的な理由、秘められた政略が隠されて居る場合だって在る
>そうであれば寄り慎重に、言葉を選びながらするべき行為であり又、其処に受け付けない心の一線を画くするのを禁じ得ないで居る
というなら、一国の首相に限らず誰だってあしざまにいっちゃいけないというお話にしかならんな。
いやいや悪し様にいうどころか、たまたま証拠がみつからないかぎり
証拠探しさえしちゃいけないだろうよw

で、馬鹿国民とかいってるお前は
其れで在っても何か人間性からくる免れない事情や
何か衝撃的な理由、秘められた政略が隠されて居る場合だって在る
そうであれば寄り慎重に、言葉を選びながらするべき行為であり又、其処に受け付けない心の一線を画くするのを禁じ得ないで居る のだがどうだね?

603名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 07:34:54.02ID:ebDv15rV0
>此の何処に重大な戦犯性が在るのか
それ、岸が戦犯として東京裁判で裁かれなかった理由なんで
どこにあるのかとかいえばある分けねえだろ、馬鹿国民って自己紹介?
ときくほかないがw

604名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 08:17:55.94ID:93lCmhLO0
遠慮や当然の忠節は必要だろう?
誰にだ、5chやらで売国工作紛いしている牛君とかネラーにか(笑)
何はともあれ、其れ込みでやってるんだろう盛雄、と云うしか(笑)(笑)

>>602

605名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 20:47:55.13ID:ebDv15rV0
>>604
>遠慮や当然の忠節は必要だろう?
忠節?
総理大臣はお前の君主なのかね?
少なくとも日本国民の君主ではないなあ。
日本国民としての忠節が国家ではなく総理大臣個人に向けられるなら
それは当然民主国家として不要な忠節だな。
その意味では遠慮も不要だ。
残念ながら民主主義国家では政治家の監視も国民の義務なんでな。

>誰にだ
おや、君のいっている意味だと誰であろうと
>悪し様に云うには少なくとも決定的物証が伴うべきで、其れで在っても何か人間性からくる免れない事情や
>何か衝撃的な理由、秘められた政略が隠されて居る場合だって在る
>そうであれば寄り慎重に、言葉を選びながらするべき行為
なのが主権を持つ国民の権利でなければならないはずだが
なんと、それは権力者だけがもつ特権なのかね?
だとすれば法治国家日本にはそういう法律がなければならないはずだが
どうも君には馬鹿にはみえない法律でもみえるらしい。

606名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 20:52:15.34ID:ebDv15rV0
というかだな、権力者こそそういう悪し様に言うことに対するハードルが低くあるべきなんだよ。
だって権力を持ってるからには決定的物証とやらも隠しやすく
(なにせそれを探す権力を持ってる警察を運用する側だ)
権力も何も無い一般国民は警察の捜索を止めることもできないんだからね。

いったいどこの民主国家がそんな権力者の特権の法律をつくっているのかな?
ナチスドイツとか北朝鮮民主主義共和国かな?

607名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/11(水) 22:43:08.53ID:93lCmhLO0
明らかなのは、行政府の長をいらない情報で取り敢えず足を引っ張ろうと終わらないモリカケで大騒ぎするわ
未だ以て前シュウチョウの没落に至った騒動に関する違法性の証拠もないままの韓国人はもう、スワップは忘れろよ、としか(笑)(笑)
実際上、インパールの論点をはぐらかせて言葉の揚げ足とりされているのはプチ安倍さん気分だよねえ
理解しやすい状況、とは云えるが(笑)
岸さんは確実に戦犯ではないし
朝鮮は確実に"地獄"、と云える
此の日本を甘く見るべきではなく
お前らはゲイのように何時迄も世話になってないで
はよ地獄に戻ってキチンとちゃちなヤクザになるべきってだけな(笑)(笑)

>>605

608名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/15(日) 09:07:32.28ID:mScRXGUu0
>行政府の長をいらない情報で取り敢えず足を引っ張ろうと終わらないモリカケで大騒ぎするわ
あれ、いらないこといったのは行政府の長のほうなんでw
野党「奥さんが土地疑惑のある森友の名誉理事長になるのは不見識なんでは?」
安倍「私たち夫婦が土地取引に関与してたら総理を辞任する」
で、大騒ぎになったの。
しかも政府が説明するたびにそれと反する証言が次々飛び出してきて
どんどん可燃物が放り込まれるから終わらなかったのよ。

まあ結論は出ましたけどね。
「かご池さんは立派な教育理念を持った人」→「私は会ったこともない」
→「かご池は詐欺師。妻は騙された」

はい、不見識な関わり方をして土地取引に名前を使われた関与をしたわけですから辞任すべきですね。
元の質問の意味がそうなってるんだからしょうがない。
「うさんくさい人の名誉校長なんかやるのはよくないと思いますよ?」
「うさんくさいことなんかに関わってないわ!」→結果詐欺師
ま、安倍ちゃんはそもそも相手の質問にまともに答える応答能力が無いので
関係の無いことをいっただけって話かもしれませんが、
少なくとも元の質問からすると総理の立場として
一私企業でしかない怪しい連中に名前を貸すのは不見識で資格を問われるべきことだって話ですよ。

>岸さんは確実に戦犯ではないし
?? 星野直樹が戦犯になる基準の裁判で
確実に戦犯だというレベルのことやってたと思いますが?
上述の無罪の話も、戦争に反対していたとかじゃなくて
東条がオワコンになるから裏切っただけの話ですしねえ。

609名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/15(日) 11:23:04.63ID:CLBXnv9f0
実に感情的な書き込みに思えるねえ
問われるのは違法性、其の一点のみに留まるべきで
実際上“かごいけ”等とは其の点で明確に一線を画す
不倫や等とは違い名義を貸す、と云う行為に倫理上問われるべき問題も又、全く無い
お前らが目指すだろう『中世朝鮮』のアナーキーな統治世界は決して此の国にそぐわないし、実現しない
空しい書き込みに人生を費やすな
いずれ必ず其の身に朧に恐れていた通りの報いが帰る、其れは何処までも否定出来まい
今、如何云う状況かな?(嗤)(嗤)(嗤)
此処まで堂々と好き放題、何事か恥知らずな朝鮮陰謀()を遂行できたのは虫けらのように唯只管地下で蠢いていたからに過ぎない
因みに『燃料』とはめぐりめぐって来た恵みに過ぎない
使うべきとき使うべき量を程よく使わなくてはいずれ逆に困る時が来るモノだ馬鹿が  (唾)

>>608

610名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/16(月) 00:09:53.07ID:d2BrWi2w0
>不倫や等とは違い名義を貸す、と云う行為に倫理上問われるべき問題も又、全く無い
詐欺師に名義を貸して詐欺師を利することに倫理上問われるべき問題がないと?
ペニオク詐欺に手を貸した芸能人なら喜びそうなお話ですね。

>お前らが目指すだろう『中世朝鮮』のアナーキーな統治世界は決して此の国にそぐわないし、実現しない
>空しい書き込みに人生を費やすな (以下略
そら法律的に問題ない(質問者が”不見識”と言っていることからもわかるし
後に違法ではないと明言している)のに
関与してたら辞任するといった中世朝鮮からやってきた安倍ちゃんに言ってくださいよw
そもそも法律的に罰するといった話でもないのに統治世界とか
自分の言っていることわかってる?
職を辞するのは法律問題じゃなくて倫理問題なんだがねえ。
わかる? 一国の総理が名義貸しで詐欺師の手伝いをして
税金がだまし取られて国家に損害を与えたのなら
なんの問題も無いどころか倫理上辞職してもなんらおかしくないんだが
それは中世朝鮮だけの現象なのかね?
これが陰謀だとしたら朝鮮大好きな安倍の陰謀だねえw

611名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/16(月) 00:12:16.06ID:d2BrWi2w0
ところで恥知らずな朝鮮陰謀とやらは
どんな法律に違反しているんです?
詐欺の手助けを一国の総理がやらかすことが倫理上問われるべき問題も又、全く無いなら
それこそ倫理上問われるべき問題も又、全く無いと思いますがねえ。

つか君の言ってる倫理上って君の脳内の倫理だよねw

612名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/16(月) 08:58:39.85ID:lm69prWL0
背乗りは殺人を伴う
其の他マスコミによる放送法違反もそうだろう
どういう訳か優秀()な朝鮮系の人材が日本の司法に潜り込んでもいる
等等、其れ等を擁護するお前とは確かに、倫理観を共通出来ようとは思わんねえ
漸く少しずつ日本も対応に動き出したぞ
こそ泥と違うのは確実に逃れられないことだが、どうする気かねえ?
お前も最早安全ではない
個人特定はされてると思え

>>610-611

613名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/16(月) 20:21:48.19ID:d2BrWi2w0
>其れ等を擁護するお前とは確かに、倫理観を共通出来ようとは思わんねえ
倫理観とは首領様への忠節をもって
そいつが詐欺師に利用されて国家に損害を与えたので
自分で辞めるという条件を満たしても
平気で嘘をつく権利があるという倫理wのことかねえ

そら日本にはいらん権利ですわw
首相が信じるべきでない人間を信じて何億もの損害を国家に与えたのなら
粛々として職を辞する倫理なら必要だがね。

>お前も最早安全ではない
>個人特定はされてると思え
へえ、で俺はどんな罪で個人特定されているんだい?
偉大なる首領様、百戦百勝の鋼鉄の霊将を侮辱した罪かな?
つうかどうも聞いていると君は北朝鮮の人間ではないかと思われるんだが
司法にでももぐりこめたかい?

614名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/16(月) 20:27:12.99ID:d2BrWi2w0
つうか今時個人を特定したとか脅しにかかる馬鹿が
なんで学問板に出入りしてるの?
どんだけ自分の言ってることの正しさに自信がないんだよw

特定したというなら
>遠慮や当然の忠節
もなくネット上の噂程度で震災当時の菅首相を
ベントを遅らせたなどと侮辱した男が特定できているんですが
そいつも逮捕されるんですか?w

615名無しさん@お腹いっぱい。2017/11/10(金) 20:13:18.84ID:yD3yr8I80
546 本当にあった怖い名無し sage 2017/11/10(金) 14:38:28.60 ID:eYp242mj0
>>544
ご存命の元兵士が減ったので編集しやすくなったからかな>狗HK
548 本当にあった怖い名無し sage 2017/11/10(金) 16:27:13.29 ID:4QgtLFsR0
この歳でテレビに出て小遣い稼ぎ
そらこんなのが前線にいたら負けますわw
549 本当にあった怖い名無し sage 2017/11/10(金) 17:19:13.22 ID:Dnariuww0
散った戦友を思うなら墓場まで持ってけよ
550 本当にあった怖い名無し sage 2017/11/10(金) 19:57:22.47 ID:Na+kJRT90
日本兵に連行されたって嘘つく慰安婦もいるんだから自分に(他人に)都合の良い嘘を並び立てる日本兵がいてもおかしくない

616名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 00:15:25.20ID:f0hK4Xpn0
NHKスペシャルのインパール作戦見た
最後は衝撃の結果であった

真実は小説よりも奇なり

617名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 19:36:24.39ID:dbt7iuJ00
何度も再放送してるけど、NHK、だから全く視る気にならんわ、その番組。
なんか新味あったの?

インパール戦と同時期に英軍が逆進攻していたので、33師団(だったかな)が作戦に消極的だったという話は
海外の書籍では二十年も前に書かれているが、何もふれなかったんだろ

タイトルが違うだけで、中身は同じだからなぁ…NHKの戦争ドキュメンタリィ(←w)

618名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 20:52:03.60ID:f0hK4Xpn0
死んだと思った牟田口の秘書官の斎藤少尉が生き残って、最後回想で出てきて泣きながら叫んだ

619名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 21:33:50.07ID:hQ59ueQU0
NHKは重大な事実をいくつも隠してるが、その一つがこれ

●牟田口は 連合軍から評価されている。

ディマプールは攻略できた。そして、それで日本軍はインパール作戦で勝利出来た。
というのが連合軍の一致した見解

★アーサー・スウィンソン大尉(英軍第二師団参謀)『コヒマ』
牟田口の方が、実際には正しかったのである。何といっても正しかったのは間違いないのである。
これがナポレオンの言った「機宜」というものであろうか。佐藤師団長が一ヶ月の間に、ディマプールを占領しさえしていたら、英軍は懸崖に立たされていたであろう。

★スチルウェル中佐(米支軍・フーコン方面軍作戦主任・北部ビルマ担当)
「英軍は完全に奇襲された。準備半途を衝かれ、奇襲は決定的なものであった。
首府ディマプールには予備団も無く、日本軍があのまま 一押しすれば攻略は易々たるものであったのだ。
一方に、インパールの驚きは想像以上であって、守将ジファード大将の如きは、一旦遠くカルカッタ方面まで
退却して後図を策するの是非を、マウントバッテン総師に伺いを立てるほどの驚きであったのだ」

★アーサー・パーカー中佐の書簡(第四軍団参謀・インパール担当)
「もし日本の連隊がディマプールに突進しておれば、インパールも日本軍によって占領されていたでありましょう。
なぜなら、佐藤師団がディマプールに突入していたら、英第四軍団はインパールから撤退していたからであります。」

★マウントバッテン大将の報告書(連合軍・東南アジア戦域軍・総司令官)
「英印軍に非常に幸運だったのは、日本軍が驚くほど弾力性を欠いていたことだ。」
「すぐに第二目標であるディマプール攻撃に移っていたならば、
そのころ、まだ兵力の集中できていなかった連合軍はこれを防ぐ方法は無かった。 」

★スリム中将(第14軍司令官)『敗北から勝利へ』
日本の軍司令官のなすべき全ては、コヒマを妨害するため一支隊を残、,師団の主力を持って猛烈にディマプールを衝く事であった。
幸いにも彼(佐藤師団長)はほとんどそれをとろうとしなかった。
佐藤中将は、私の遭った日本の将軍中で最も消極的であった。

★ストップフォード中将(第33軍団司令官・ディマプール担当)
「このときもし日本軍がコヒマからディマプールに果敢に急進していたのなら英国に勝利はなかった。(作戦全体において)」

★デリック・タラク准将(英ウィンゲート部隊参謀長)
彼(牟田口)はその最後の作戦(インパール作戦)を除いて、その主要な戦闘の全てにおいて勝利を収めている。
インパールの戦いはワーテルローの戦いと同様に「非常に際どい」時期があった。
しかし、牟田口将軍はナポレオンの場合よりもはるかに優勢な敵を相手にして戦ったのである。
私は彼が生前、その戦いぶりについて日本国民から評価されたことを知って、うれしく思う。

620名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 21:34:04.57ID:dbt7iuJ00
牟田口と辻が糞野郎だってことは、誰でも思うことだが、
この二人がいなければ、何をもって日本陸軍をヘイトできるんだろうかとは
かねがね思ってる。

621名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/28(日) 21:41:55.74ID:hQ59ueQU0
>>620
>牟田口と辻が糞野郎だってことは、誰でも思うことだが


それは捏造作家らが、そう宣伝してるだけだろがw

622名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 13:10:24.04ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

68AOP

623名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 23:22:43.33ID:mTyf5+du0
[動画・映像総合]TV番組・アニメ・映画・ドラマ・報道022 [転載禁止](c)2ch.net
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1433079166/より
693 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/02/09(金) 11:31:26.37 ID:5mYMxIpb
目撃!にっぽん「家族たちのインパール」
NHK総合 2018年2月11日(日) 6時15分〜6時50分

694 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2018/02/09(金) 11:33:48.22 ID:LLI+3uru
相変わらず引っ張るねえNHK!

624名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/18(日) 23:07:07.55ID:I7Vm7Sed0

625名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/02(月) 09:57:45.31ID:RC4SBSoK0
キルレシオがキルレシオがというのがマッカーサーの口癖だったが、赤軍が物凄い人員損失にも関わらず
ナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たしたことについて、米英がそれを人海戦術と嘲笑うことはできない。

もしもドイツ空軍が本当に西高東低型の対応を取っていたのであれば、彼らはソ連軍をなめており、
その代償を支払わされたと言うしかない話だ。結局のところ、ドイツの戦争はソ連軍にベルリンへ突入
されたことで終わったのだから…
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/5870/nastuplenie2.0.html


まさに米英将兵は赤軍によって命を助けられたのであり、命の恩人たる赤軍には土下座しなければならない。

626名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/06(金) 08:14:41.60ID:XL7f8lVJ0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/Q5Ifb-UXVic

新着レスの表示
レスを投稿する