東京一極集中の歴史

1名無しさん@お腹いっぱい。2013/09/10(火) 01:33:09.79ID:2FOwL8ZS0
この辺りについての信憑性を語りましょう

某掲示板より
今や日本は、わざと歴史を説明しない偏向報道のおかげで大阪経済が今日の日本経済のルーツである事すら知らない情弱だらけで、東北を含め日本のド田舎の人間まで、大阪を見下す対象の都市として
見た事もないのにイメージで叩き、ガチで大阪人は亀田一家や清原や吉本の芸人やテレビで見かける「大阪のおばちゃん」(偽大阪人、タレント)
みたいな人種ばかり生息している野蛮で下品で低俗な地域だと信じ込んでるからな。

まさに大宅壮一が言った「テレビによる日本人の一億総白痴化」が的中したかっこうだよ。

東京一極集中(文化、情報発信、経済)、関西経済衰退、地方疲弊は
自然に起こった事でも市場原理で起こった事でもなく全て戦後の官僚による国策
http://www.news.janjan.jp/government/0712/0711300518/1.php
http://www.news.janjan.jp/government/0711/0711260240/1.php
http://www.news.janjan.jp/movie/stream/sakaiya_071130.php
http://www.news.janjan.jp/movie/stream/sakaiya_071124.php

たまに大阪衰退と東京一極集中は自然発生的に市場原理で起きた現象だと勘違いしている
無知で恥ずかしい人種がいるけど、現実は正反対で完全な官僚による経済収奪行為だからな
もともと日本の富の7〜8割が集中していた大阪経済が衰退し、東京へ中心が移ったのは
官僚による強引な国策によるものだからな

サル(関東人)でも分かる一極集中の歴史

1930年まで、大阪圏の経済規模は、東京圏以上だった。
1931年の満州事変以降、中央集権が進んでいった。
1945年の東京裁判で連合国は、中央集権的な体制を残しておいたほうが民主化する上で有利である、と判断した。
1960年まで製造業の中心は阪神だったが、公害問題などに対処するために、東京、大阪の工場の設置に規制をかけた。
1960年代に、TVの全国放送の権利を東京のメディアだけに認めた(世界でも例の無い日本だけのキー局制度)。
2002年にようやく工場制限法を解除した。

438名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 12:47:28.22ID:fe/h0dJw0
>>436
自分に都合の悪い事は無意味ってか
安土城は焼失したが、大坂城は残ったじゃないか
江戸時代に1/4くらいにまで範囲を削られてはいるけど、
残った民は大坂という意識は当然あっただろう
ちなみに安土城下の民は豊臣時代に近江八幡に移住している

439名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 12:56:17.72ID:BcS8lGv+0
やれやれ京都の出番か?
横浜などと一緒にされたくない気持ちはわかるぞえ

440名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 13:07:48.54ID:s55Avpqv0
>>438
??
もしかして、大坂の町が大坂の陣でいったん焼け野原になった後に小規模再整備されたことさえ
念頭になかったりする?
在方とされた四分の三の部分に街並みが残っていたわけでもないのに、田畑耕してる農民たちが
一体どうやって大坂の人間という意識が持てるってんだ?

441名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 13:10:51.81ID:s55Avpqv0
>>439
ちなみに俺は、横浜とは何のゆかりもない人間だよ。
兵庫津と神戸の町としての連続性について似たような理屈で否定しようとする福岡のバカを
叩いた経験もあるから、この種の議論では「連続性あり」のスタンスを取ることにしている。

442名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 13:40:56.42ID:9S/6k8nM0
>>440
それ言い出したら東京も空襲で焼け野原だ
焼け野原にバラック住まいしてた人は東京の人間という意識がなかったと思うのかね?

443名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 13:47:04.03ID:s55Avpqv0
>>442
空襲ののちに市街地が縮小して田畑に変わったんなら、昔の市街地があった場所はもう
市街地じゃないという扱いになる。でも、東京はそうじゃないよね。

維新後は自治体としての市の範囲が市街地と無関係に引かれることになってしまったから、
市なのか市街地なのかは意識して使い分けなきゃいけないな。農村部でも政令市だったりする。

444名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 13:53:17.62ID:aULYrHWm0
京都は何度も焼け野原になり、市街地だった場所が田畑にもなっているが
洛中という意識は残っていたそうな

445名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 14:02:10.27ID:qSR593xW0
住んでる人の意識なんかどうでもいいわ。
大坂城内だったんだから大坂だよ。

446名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 14:58:35.33ID:s55Avpqv0
>>444
京都の場合、平安京という形で明確に範囲が定められたからね。市街地というより今の自治体の区域に
概念が近い。

>>445
豊臣の頃と徳川の世では大坂城内の範囲が違う。
奈良の平城京は首都としては放棄されて宗教都市の南都という形で存続したけど、当然ながら人口縮小を
余儀なくされ、大極殿があったような辺りは完全に農村となって、東大寺興福寺があるあたり、薬師寺
唐招提寺があるあたりといったように分散した門前町になった。
江戸時代にもなると完全に平城京の範囲も分からなくなり、南都奈良町といえば興福寺東大寺のある一角を
指すようになっていた。
今では大極殿の合ったあたりも国史跡として整備されているけど、それも市街地でなく田畑になっていたからこそ
できたことだ。

447名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 15:27:48.45ID:s55Avpqv0
ああ、そういえば。

江戸時代の大坂住民って、幕府が町を焼いたってことで大坂の陣の話がタブーにでもされたのか、
いつしか徳川が整備した城や街並みを太閤さんのものと誤認するようになってたんだよね。

448名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 15:43:03.72ID:s55Avpqv0
豊臣大坂城の城下町の図があった。
http://www.mus-his.city.osaka.jp/education/publication/kenkyukiyo/pdf/no13/BOMH13_07.pdf

城自体は豊臣の方が広いけど、城下町はむしろ徳川の方が広いね。南北平野町だけは徳川で
城下町から外れたけど、西船場は江戸期に干拓されまくってるからな。。

449名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/31(水) 21:47:19.08ID:d9KzuLIS0
いやあ普通に考えて大坂城内は大坂だよ

450名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/01(木) 05:58:40.42ID:S9eU02qG0
うん、城内は大坂。
読み返したらなんか話がかみ合ってなかったね。
実際の土地使用の変遷を把握せずに書いていたから、城の縮小部分が全て江戸期の大坂の町の
範囲内であることを前提に書いていない。

451名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/02(金) 05:10:01.80ID:ngpJULl40
元から村だったのと、城内→村→城下町の変遷を経た地域を同列に扱うのはさすがに無理

452名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/02(金) 05:23:54.66ID:KAb1x7nP0
>>451
そりゃ何の話だ?

453名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/02(金) 14:09:34.05ID:yTWOtLmB0
後付けでどんどん条件付加してって自分の言い分を押し通そうという一心しかない横浜馬鹿が消えるまで
このスレは凍結

454名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/03(土) 08:18:50.98ID:21md4Fmu0
自分のアタマで考えることができない子が受け売りの話を真に受けて議論そのものができないだけ。
それを相手のせいにしちゃいけないよ。

455名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/12(月) 18:54:40.77ID:1VJAFN3Z0
バブル崩壊時に、東京から岐阜愛知に首都移転できてれば
今ごろ日本は確実に経済成長路線にのれてたんだろうなぁ

東京のせいで出生率も詰んでいる
しかも東京にどんどん人が集まってるのに、集まりすぎで東京のGDPも落ちている

さらに、シンガポールや上海と違って
国際化がされていない東京には、まだ外国人富裕層や外国人経営者などを大量に入れないといけないのに

場所がないという...

首都移転できてれば...

456名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/13(火) 04:50:47.01ID:nxboztn10
同和天皇が韓国から同胞を大阪港に運んできた
朝鮮天皇は同和予算15兆円を与えて日本企業乗っ取りを始めた
政府公認の同和糾弾会による私刑を嫌がり大阪の企業は東京に本社を移転

もっと遡ると、明治天皇はイカサマ朝鮮人で孝明天皇の子ではなく
京都だと顔バレするので、東京に行って江戸城を皇居とした

457名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/13(火) 09:41:52.02ID:JNEjODSk0
デンパが来たな

458名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/13(火) 09:43:05.98ID:JNEjODSk0
>>455
首都機能を移転する場合には、新首都は経済の中心にしちゃいけない。
東京の二の舞になるだけだからね。あくまで政治行政機能の移転だ。

459名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/13(火) 09:58:55.27ID:ncibiTqL0
>>458
愛知の豊田と、岐阜の東濃に半分ずつ
移転費用は13兆とまあたいしたことないし
内部はこれで決まってたんだろ

オーストラリア同様に、日本もこれで中央集権を続けながら
うまくやっていけるはずだった

つぶしたから
先進国でにほんだけが衰退していってるんだよな

460名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/13(火) 10:48:32.78ID:JNEjODSk0
>>459
そんな話なんか聞いたこともないが、トヨタ様マンセーの名古屋あたりの奴らが
勝手に妄想語ってただけじゃねーの??

461名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/13(火) 11:06:20.34ID:ncibiTqL0
>>460
岐阜愛知移転構想で、法案まで通ってたんだぞ
当時の内部の主流はここだった

東京推進派は、そんな話はとんでもないと当時から笑っていたが

真剣に考えてる連中からすれば
東京にとどまれば、少子高齢化や日本のアルゼンチン化は待ったなしの状況で
大災害時にもどうしようもなくなるうえ

一番の問題は、デフレ時代なら問題はないが
万が一、日本経済が活性化したときに東京の地価を中心に日本がなんともならなくなるという試算がでていたからな

462名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/13(火) 11:10:52.36ID:ncibiTqL0
逆に考えれば、東京にとどまったから、長期デフレの方向に自然に進んでいったのかもしれないね

世界的に中間層が脱落し、資産家や経営者が力をもつようになり
都市間競争では、いかに世界中から、国際的な投資家や、経営者を集めるかという時代になり

特にこの20年で
東京が没落していったが

海外先進国のように
経済第一都市の東京や第二都市の大阪に
世界中から資産家や経営者を集めてしまうと

当時から移転推進派が心配していたように
東京がパンクしてしまう危険性が極めて高くなっていただろうし

東京からの首都移転廃止に伴い
日本政府が打てる手だてが制限され
必然的に衰退していってると考えると自然だよ

463名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/13(火) 13:26:26.35ID:JNEjODSk0
>>461
ググったけど、3候補地のひとつでしかないじゃん。
この条件なら北関東なんて東日本人へのリップサービス程度の意味しかないだろうし、トヨタの膝元なんて
政官財の癒着を招くだけだ。リニア延伸とともにけいはんな学研都市に移転するだろう。

464名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/13(火) 14:18:27.23ID:ncibiTqL0
>>463
本当にググっただけだろおまえそれ...

465名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/13(火) 14:37:10.14ID:JNEjODSk0
本当にググっただけだ。国土交通省のHPにこう書いてあるだろう。

466名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/13(火) 14:39:40.86ID:aB//L3Ak0
修羅の国トンキン

467名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/14(水) 07:12:06.46ID:QCy4TpLq0
また関東でバラバラ殺人か。
どんだけ刃物で人を斬るのが好きなんだよアズマエビス。

468名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/28(水) 01:30:04.55ID:KGBzM9re0
てst

469名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/28(水) 09:45:59.33ID:VHMOfIsX0
一北海道民だけれど東京と大阪両方を見て来ました。
東京人・・・表面的、右向け右で馬鹿でも何でも平然とやる
大阪人・・・内面的、異常事態でも臆せず采配をふるう
しかし、両方とも地元に埋没しているだけなので、欧米化や中朝化すらを経て日本国は潰れざるを得ないと思います。
リーマンショック以降の大阪は衰退が進んでいるので、どれほど東京一極集中が進んでも肥大した東京人の脳みそでは何もしようがゴザイマセン。
そして東京人以外は余所者。やはり何もしようが無いのです。

470名無しさん@お腹いっぱい。2016/09/29(木) 13:58:45.62ID:U6fKkM4X0
東京なんて田舎から出てきたやつらの町だろ。
物事の本質をつかむことができず、ブームに流されるだけのバカ集団なのは事実だけどね。

いわば、国内最大の消費者である政府の御用聞き企業の群れだから、お上の顔色を
窺うだけのバカこそが居着けるわけだ。

この構造は江戸時代から変わってない。幕府や諸大名諸旗本が天下の隅々から得た年貢を
江戸で消費し、その消費に寄生する形で庶民たちが暮らしていたわけだ。上方では豪商でも
日常的に食う飯は麦飯なのに、江戸では乞食でさえ白飯を欲しがったってくらいの違いだ。

そんな土地にいつまで首都機能を置いてるんだか。とっとと首都機能は大都市から離せっての。

471名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/01(土) 10:58:31.38ID:q5tDVKdD0
【「UFOは物理学的に不可能」←アホ(笑)】


マイト レーヤが公に現れるにつれてUFOが、とてつもない数で姿を表すでしょう。

「宇宙人側からの申し入れは、核の利用と戦争をやめ宇宙人の存在を公表しなさい。
ロシアという大国の首相がね、2回も言ってるんだからね。」(矢追純一)


【被爆しながら『シン・ゴジラ』観賞www】


マイト レーヤは原発の閉鎖を助言されます。

マイト レーヤによれば、放射能は自然界の要素を妨害し、飛行機など原子のパターンが妨害されると墜落します。
マイト レーヤの唇からますます厳しい警告と重みが発せられることを覚悟しなさい。
彼はいかなる人間よりもその危険をよくご存じです。


【「死者ゼロ、食べて応援」←福島安全脳(笑)】


福島県民は発電所が閉鎖されれば1年か2年で戻って来られるでしょう。

日本の福島では多くの子どもたちが癌をもたらす量の放射能を内部被ばくしています。
多くの人々が核の汚染の影響で死んでいるのに、彼らは幻想の中に生きています。
健康上のリスクは福島に近づくほど、高まります。
汚染されたかもしれない食料品は廃棄すべきです。
日本の近海から採れた食料を食べることは、それほど安全ではありません。
問題は、日本政府が、日本の原子力産業と連携して、
日本の原子力産業を終わらせるおそれのあることを何も認めようとしないことです。

472名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/20(木) 13:54:58.88ID:N7oQQVa/0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人虐殺
https://goo.gl/vX3ERl

473名無しさん@お腹いっぱい。2016/11/22(火) 22:37:09.35ID:pttRz+Fo0
東京は本社の空洞化に直面
http://www.yu-wa.jp/h-2013.817.pdf

1.日本を代表するオフィス街、東京・丸の内。ここに本社を置くことは、功成り名遂げた企業の証しであり、全国の経営者の夢でもあった。
ところが、丸の内で2012年開業した大型オフィスビルに空室が目立つ。東京中央郵便局を建て替え、2012年5月に完成した38階建て「JPタワー」の入居率は6割という。
常時満室で入居が難しかった丸の内に、かっての面影はなくなった。

2.「丸の内の顔」である三菱グループでも、本社や事業の本社機能を移す動きがある。三菱の源流企業、 日本郵船は2年前、コンテナ船事業の運航・収支などを管理する本社機能をシンガポールに移した。
旭硝子は2009年、海外比率が高いガラス事業の本社機能をベルギーに集約。2012年7月には三菱製紙が都心から離れた墨田区両国に本社を移した。
販売先はグループや国内からアジアに広がり、日本一賃料の高い丸の内にいるメリットは薄まった。

3.内需が伸びている時代、東京は最大の需要地であり、都心に本社を置けば系列企業や官公庁、銀行とのパイプも作れた。
だが、グローバル化で状況は変わった。生産や市場は海外へ移り、東京は本社の空洞化に直面する。
2011年までの10年で、8823社が東京から東京以外の国内へ本社を移転したという事実は重い。

474名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/27(木) 19:28:52.47ID:8Mv592X00
京都の会社は京都を離れない!日本電産は京都に第2本社を建設し、京都に本社機能を集約してる
http://carpenter.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1501149234/

475名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 14:04:34.19ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

VQJGQ

476名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/06(火) 19:26:30.90ID:Qfkgan9w0
東電原発事故はなかったことにされている様子
あんな破壊というか汚染もないだろうに

江戸を解き明かすことで見える、新しい東京「江戸東京研究」が広げる都市の知性:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/ad/globalj/hosei/
http://archive.fo/63ZwG
https://i.imgur.com/bCMR6pS.jpg

東京は破壊と再生の都市だ。近代史だけ見ても、関東大震災・東京大空襲という致命的な破壊を克服し、日本の中心であり続けた。今もどこかで開発が行われ、2020年に向けて都市は進化しようとしている。

477名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/10(土) 16:27:29.99ID:RNfwsViD0
・何故、大阪人はクソ無能なのか?

大阪は天下の富地にして、黄金の会すること山のごとく、実に将軍家の外府ともいふべき。
すべて百姓町人などの豪富家は、黄金の番人に異ならず。
世間饑飢に苦しむとも格別の施しもいたさず、執拗して人の誹りを得、英雄豪傑の世となりては、
あへなく奪ひ取らるも知らで、いたづらに番をいたすの愚痴なるものばかり多し。
(清河八郎・山形県出身)

まったく今の大阪は暗黒な時代である。檀那衆すなわち今の言葉でいう資本家から大した学問のある人も出来ず、さりとて使用人の方からも大した学者も出ていない。
内藤湖南・秋田県出身

島徳蔵(大阪府)の大罪
大株の権威を天下に失墜せしめ、哀れ創設者五代友厚(鹿児島県)、中興の祖磯野小右衛門(山口県)等の顔をまるつぶれにした大罪許すべからず。
藤山一二著『大阪財閥論』

大阪の人は電車の中で、平気で子供に小便(糞)をさせる人種である。
谷崎潤一郎・東京都出身

大阪にミジメなものがあるとすれば、東京に対する対立感が強すぎることだ。
坂口安吾・新潟県出身

大阪の浪波子には朝鮮の人の血を受けていないものは、殆どない。
高権三・韓国済州島出身

大阪兵は日本最弱。上方者が兵にむかないのは当然なこと
司馬遼太郎・大阪府出身

民度という言葉がある。その土地に住んでいる人たちの経済力や文明文化度をさす用語だが、大阪に限るなら、経済力はあるものの、文化度に至ってはさっぱりである。
丹波元・大阪府出身

478名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/13(火) 16:40:06.08ID:UeK6u2oN0
今年の初めくらいに出た週刊朝日を読んだら鉄道の記事が載ってて、
近畿圏は鉄道事情から見ても衰退してると書いてあったなぁ・・・
今、東京住んでるんやけど、大阪に帰ると、
やっぱ歴然とした差に悔しくなるというか(変な言い方やけど)、
オワコンの万博とか欧米に搾取されるだけのカジノ構想とか、
こんなアホな事やってる場合ちゃうやろ・・・って、力抜けるわ。

479名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/14(水) 11:04:22.74ID:2wwrfT1l0
近畿はまだいい方だ
他の地方は「悔しくなる」なんて感情が起きないほど圧倒されてる
悔しいと思えるうちはまだ闘えるポテンシャルがあるんだよ
アンチ東京の筆頭はやっぱり近畿に任せるしかないのう

480名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 17:08:03.67ID:NiVnHss/0
東京のみが栄えるための一極集中というのが問題だよな。

481名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 07:47:50.83ID:Nb92fuIR0
その東京も衰退しているのでトータルでも日本衰退

482名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 07:48:57.30ID:Nb92fuIR0
本来なら東京だけは五輪景気に湧いているはずなのに
それでもマイナス

483名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/24(土) 19:44:36.36ID:b2qgrobT0
長州藩の城下町だった萩は明治維新後は悲惨な歴史を歩んでいる

長州閥官僚は明治政府内の主導権争いをしていく上で版籍奉還や地租改正や廃城令、藩資産数十万両を国に供出するなど
積極的に地元の萩を犠牲にして手柄をたてていった

かつての城下町であった萩は県庁所在地を仮政庁の山口へ移され上級士族の県役人はそちらに移住したが
戊辰戦争において大いに武功を立てていた長州軍は将校たる士族と下士官・兵卒の非士族階級の次男三男の混成軍であり
彼らは御親兵としての雇用を望んだが、長州藩は戊辰戦争で手に入れた占領地を版籍奉還で明治政府へ返還し藩歳入の減少を口実に
下士官・兵卒3000名を補償無く解雇した
この解雇の本当の狙いは木戸孝允・山縣有朋が推し進める国民皆兵の推進と、軍最高幹部前原一誠が反発し辞任するのを見越した謀略である
これにより萩は一時的に稼業を持たない失業者で溢れかえったが脱退騒動が鎮圧されると
萩を去り一部屯田兵として帰農し、一部は東京に職を求めて移住していった

廃藩置県では多くの藩の負債は政府が肩代わりして帳消しにしているが、
幕末の戦費債権や薩摩の有名な250年分割払いなどは廃藩置県のどさくさで踏み倒された御用商人は打撃を受けた
また、安くて良い輸入品が流通したことで長州の専売品であった紙と綿産業が大打撃を被り多くの商人が没落し
農家はハワイへ1万人以上移住を余儀なくされた
これらの複合要因で奇兵隊の支援をしていた白石正一郎や松岡洋右の実家など豪商が何件も破産している

中野梧一山口県令が行った士族授産は時代錯誤の「木綿」だったため全く軌道に乗らなかった
その後も国による積極的な士族授産は行われなかったが下野した前原一誠らにより夏みかんの栽培が試みられた
さらに秩禄処分で士族も失業すると前原らは萩の乱を起こし萩の城下町は炎上した
笠井順八が小野田セメントを興したのは萩の乱から5年後である

その後は萩復興のために官製事業が要望されたが政府は復興を黙殺し、
陰陽連絡路線の事業化の声も地元出身の鉄道庁長官井上勝は東北本線の事業化を優先し、中国地方の鉄道事業は民間に任せた
明治39年に長州人脈の強い山陽鉄道が国有化されても陰陽連絡路線は長州優遇の誹りを避けるために見送られ続け
萩で鉄道が開業したのは大正14年の美禰線である
この路線は奇しくも小野田セメントの石灰を運搬するために作られた貨物輸送色の強い路線である

その後も萩への鉄道事業化は進まなかったが、批判の起こらないバス路線の事業化は容易に通り
全国の大都市を差し置いて日本で2番目のバス路線という異例の速さで
昭和6年国鉄バス三山線が陰陽連絡路線の代替路線として運行を開始した
まともな旅客輸送である山陰本線が全線開業するのは昭和8年2月24日
この日は日本が国際連盟を脱退した日であり、明治2年の東京奠都からちょうど64年後であった

484名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/06(金) 13:46:46.38ID:XL7f8lVJ0
悪いひとたちがやって来て
みんなを殺した

理由なんて簡単さ
そこに弱いひとたちがいたから

女達は犯され
老人と子供は燃やされた

悪いひとたちはその土地に
家を建てて子供を生んだ

そして街ができ
悪いひとたちの子孫は増え続けた


朝鮮進駐軍 関東大震災 日本人10万人大虐殺

https://youtu.be/iBIA45CrE30
https://youtu.be/D0vgxFC04JQ
https://www.youtube.com/watch?v=sYsrzIjKJBc
https://www.youtube.com/watch?v=SiHp41uWo1I
https://www.youtube.com/watch?v=zYBCTRryFP8
https://youtu.be/Q5Ifb-UXVic

485名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/07(土) 17:15:36.54ID:QSPRsx3P0
>>483
長州人は地元優先の政治を行わなかった
角栄の様な人たちとは大違いで

486名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/08(日) 00:08:37.18ID:caOikwx00
キー局制度のおかげで、東京以外の地域の歴史、記録についても、大幅に不完全なものになっているという事実。

昔全国的に流行ったヒッピーなんかも、新宿の記録だけメディアに取材され残って、それ以外の地域は大阪、名古屋などの大都市であっても、映像記録が残ってないという。

同じ事が現代日本ではハロウィンで起きていて、
ほとんどのメディアは渋谷の仮装の様子しか報道しないから、
すごく盛り上がっているけど、こんなことは他の地域にはなくて東京の渋谷でだけに見られる現象だと誤解している人まで多くいる始末。
仮装まみれで大盛り上がりの大阪アメ村、ミナミなどの様子は全然報道されていない。
渋谷だけが、全国ネットに、ネットニュースに上がってくる仕組みになっている。
でもなぜかイレブンスリーなんていう暴走族の集まりは、ちゃっかり取材して全国ニュースに上がってくるという。

487名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 22:44:50.73ID:R7UVsGWA0
また東京五輪やってどうすんのよ

488名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/10(火) 12:52:48.47ID:SOc+995X0
そのおかげで、アジアでの夏と冬の五輪開催都市の名誉は北京に
8月開催なら日本では札幌にすべきだったと思う

新着レスの表示
レスを投稿する