明治日本は英国が作ったのか? [転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2015/10/06(火) 10:15:16.71ID:gFmjlJ8M0
幕末維新史では薩長の黒幕にイギリスが介在し、日露戦争はイギリスの代理戦争でもあった
ことはよく知られている。
だが、日清戦争以前の朝鮮半島情勢でもイギリスの存在は大きく、
ここでも日英関係が気になる。外交面だけを見ると明治日本は
イギリスのグレートゲームの駒でしかなかった気がしてならない。
 明治日本はアメリカが生み、ドイツに学んで育ったという印象があるが、
最近自分の中で見方が変わってきた。
 このスレでは、明治中期の日朝関係史を中心にこの辺の意見を聞きたい。


参照:『グレートゲーム』(ウィキペディア)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0

56名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/07(土) 23:02:09.27ID:n43OEcjb0
>>54
半島に帰れ

57名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/08(日) 01:47:34.88ID:x280/Cvw0
>>48
>はやり

???

58名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/08(日) 14:01:35.03ID:Rh6S+tsx0
>>38
この世から大英帝国がなくなればいいのにって
捕虜時代、会田雄二は思ったそうな

昭和60年ごろ直接本人から聞いたw

59名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/09(月) 11:44:02.75ID:AUQxfyPp0
日本はアングロサクソンとは本来相性がいい。なぜかラテン系とも。
ゲルマンやスラブとはあまり良くない。

60名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/09(月) 16:39:52.79ID:u3unz6k70
アングロサクソンはゲルマンに入らないのかよ
ザクセンから来たのに・・・

デーン人の侵攻に唯一残ったのがさセックス
だけど、サクソン人はアングル人化してアングルランド意識へと終着していく

61名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/09(月) 20:40:31.23ID:NUXWj28I0
>>60
現代の区分けじゃ、アングロサクソンとゲルマンは別だな

62名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/09(月) 20:43:50.50ID:NUXWj28I0
>>59
何を根拠に?
個人的な経験上の私感なら、まだ許せる見解だがね
兎に角、一度パスポートを取りなさいwww
英語は喋れないよね?w

63名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/10(火) 00:31:36.82ID:gZk86V9Z0
>>59
反捕鯨運動、ジャパンバッシング・・アングロサクソンとこそ相性最悪なのと違うの?

64名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/10(火) 00:59:45.89ID:OPH4VN0H0
>>63
最高に真逆の思想と言動はラテンだわな
アングロサクソンでも、イギリスは島国と騎士道という部分では日本に似ている
しかし、世界的に共通した見解では、日本人はゲルマンに似ている

65名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/10(火) 01:02:45.83ID:OPH4VN0H0
>>63
反日の中韓含めてジャパンバッシングってのは、政治戦略
民族の相性とは関係無い
実際に、国家を度外視すれば、日本人はアジア人と一番相性がいいのは当たり前
欧米にある程度住めば、すぐに分かることだ

66名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/10(火) 01:03:09.25ID:gZk86V9Z0
反日活動の有害性は単に日本を敵視しているからにとどまらない
彼らの行動が日本のネトウヨに国内のあらゆる問題を朝鮮人と言えばスルーできるという甘えを起こさせた
ネトウヨと反日勢力は対立するふりをしてお互いの存在に甘えているのだ
こうする事でお互いに今現在の煩わしく難しい困難な問題から目を背けて過去の自己正当化のみに
話題が向けられるのだ 事実、欧米の後世界経済の中心になったはずの東アジアの指導者は
自国の問題にほとんど何にも手を付けていない 解決しようとも思ってないから戦争ごっこで時間を潰しているのである
本当に命を懸けるというのは、今ある深刻な問題の解決に全力で取り組む事だ
東アジアにあるのは命がけのふりをした愛国パフォーマンスだけだろ?指導者達は何にもしてないじゃないか

67名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/10(火) 13:15:43.65ID:o0glWRT80
>>57
>日本が、第二次大戦というくくりを使うべきではない、というのは、やりすぎだ。
ここまで丁寧に句読点を打たずとも小学生以上は文意を普通に理解できる。
「〜というのは」の「は」と、「やりすぎ」の「やり」をくっつけて、
「はやり(流行り)」と誤読し、恥ずかしくなってIDを変えてきた。


>>40>>62
>はやりじゃなくて事実な  
「はやり」じゃねーよ、 
英語の前に日本語を読めるようにしろww

68名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/11(水) 18:06:31.49ID:arK2lJIH0
>>67
どうした、急にファビョって?

69名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/11(水) 18:07:56.82ID:arK2lJIH0
>>67
誰と戦ってんだ?

70名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/11(水) 21:34:20.55ID:T/Z22W9M0
>>67
ワロタw

71名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/11(水) 21:42:32.25ID:arK2lJIH0
>>67
小野田さん君臨!

72名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/12(木) 04:45:13.07ID:relqUyuc0
欧米なんかキリスト教広めてそいつらと交流して言い様に操るだけだぞ
だからこの前の地震でもほぼ欧米の人道主義団体は無視されてたというか
何やってるか分からないからあまり報道されなかった

日本のキリスト教・反日でググって見な
原始人みたいに宗教に執着してる猿がどれほどキチガイか分かるだろう

73名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/12(木) 16:15:43.90ID:vmvk1DFm0
◆在日中国人


在日中国人(ざいにちちゅうごくじん、日籍華人)は、日本に在住している中国人である。
中華人民共和国または中華民国(台湾)の国籍を有する者は華僑であり、日本国籍を
取得したものは「華人」である。なお、中華民国(台湾)の国籍者は在日台湾人と呼ばれる。
広義には中華人民共和国(香港、マカオを含む)と中華民国(台湾)国籍者を指すが、
狭義には中華人民共和国国籍者のみを指し、中華民国(台湾)国籍者は在日台湾人と
呼ばれることが多い。

独立行政法人統計センターによると、2010年12月末時点では両地域合わせて687,156人が
外国人登録されており、これは565,989人の在日韓国・朝鮮人を超える規模である[1]。
既に2007年8月に人民網が、東京では100人に1人は在日中国人であると伝えている[2]。

2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住しているといわれる、
[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

日本国籍を取得した在日中国人の数は、平成12年から平成21年の10年間で4万人以上[4]である。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA

74名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/13(金) 23:26:16.05ID:g5ZJQjlu0
過疎スレ且つ糞スレ化したこのスレッドにも、もうすぐ救世主が現れる。

75名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/15(日) 19:39:48.81ID:/3ZeGJIg0
近代化してくれたのは英国人だね

76名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/15(日) 19:44:02.54ID:+KakwBHt0
フランスもだよ幕府にはフランスがついてて
造船所もフランスに指導してもらって
明治政府もそのまま使用したから

77名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/17(火) 16:42:57.11ID:AbhqSsAU0
日露戦争でイギリスは金隠してくれたり、戦艦作ってくれたり物心両面でお世話になりました。

78名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/17(火) 16:45:00.76ID:AbhqSsAU0
訂正
金隠してくれたり×  金貸してくれたり○

79名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/18(水) 12:00:45.38ID:OTOYTNAs0
スパイクマンの分類によれば日本列島はリムランドではなく、
その外側の「沖合」の地域(オフショア)に相当する。
イギリス、日本、豪州、アフリカはその外側だと並べて書いてある。
元ネタのマッキンダーによってもこれは同じ。初っ端から間違ってる。

>大陸国家を押さえるための地政学的に重要な地域であることは
>そろそろバカな君でも理解できただろう。

スパイクマンは「今まで(※第二次大戦期から見て)
純粋なランドパワーとシーパワーの戦いは発生していない」
リムランドの国々と英国とロシアの同盟や対立の構図だと言って、
マッキンダーの「東欧→ハートランド→世界島→世界」を修正してるのが大きな特徴なのだが。
もちろん日本の対華二十一か条要求やシベリア出兵も「ユーラシア大陸のリムランドの支配の動き」として、
阻止するべきものとされている。これがアメリカの安全保障観。

お前の理論だとここに思いっきり踏み込んだ日本ってアメリカから見たら警戒の対象でしかない。

なおスパイクマンが前提としてるマッキンダーのハートランドに関する理論は20世紀に形成(第1次大戦時に主著刊行)されてる。
つまり英国が卓越したシーパワーに支えられた孤立政策を放棄する時代の理論。
だからマッキンダー自身も19世紀的なシーパワーに対する楽観的な見方を戒めている。
お前が盛んに言ってるシベリア鉄道や鉄道を挙げて我々は海上輸送を陸上輸送に比べて過信しすぎたと言ってみたり、
スエズ運河に付いてナポレオン戦争に言及して周辺地域の混乱の影響を受けることを示唆したり、
「半分ドイツ製のツァーリ」と形容したりとかもすべて同じ。

以上のように、二度の大戦期の地政学理論なんて70年後の代物を>>1で指定された時期(1860年代)に
時代状況や背景も考えずに持ってくるのがおかしいの。
いずれも読めば明瞭に分かることで、ナンチャッテ地政学はあらゆる意味で的外れだし、スレが混乱するだけ。

80名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/18(水) 12:03:37.02ID:OTOYTNAs0
マッキンダーの認識に見るように19世紀の英国はドイツやアメリカの台頭で圧倒的優位が低下する。
1890年頃から青木外相の条約改正交渉で英国の対日姿勢が軟化し、やがて日英同盟に至るのは
結局はイギリスの一極支配が維持できなくなってたからで、慶応3年10月と言う時期はその転換点だな。

この時期からドイツやアメリカの追い上げが始まり、ビスマルク後は露仏が接近する。
列強間の緊張が激化してたことを考えたら、極東の要衝日本は取り込みの対象になり、
植民地化どころの騒ぎではないのは容易に分かる話。日本レベルに達してなくても充分独立維持は可能。

隣に日本がいた朝鮮をのぞけば。

81名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/18(水) 12:08:18.91ID:OTOYTNAs0
日本をイギリスと相似と見てオフショアと見る考え方があるのは事実。
マッキンダーはロシアやモンゴルをハートランドと見て中国をリムランドと見ている。
歴史的にも日本は大陸の動乱から一歩身を引いて傍観してきたし
その観点でいけば日本はリムランドとは言えない。それは認めよう。

しかし、スパイクマンは日本海、東シナ海、南シナ海の島嶼部を重視しており
この部分の中小独立国家をリムランドと見て
その地域の航行の自由にシーパワーを見ていることから
開国後の日本の海軍力増強とシーラインの確保によって日本はリムランドを包含したと見るべきだろう
これはリムランドであるシナ沿岸地域が歴史的に内陸部に支配され、さらに内陸部が遊牧民族との
闘争にあけくれ、海に出て来れなかったことも間接的に影響しているんだが。。。
ロシアが沿海州満洲といったリムランドを押さえてまずしなければいけないことは
日本海黄海の内海化。そのために最低でも津軽海峡と対馬海峡沿岸地帯、そして沖縄・台湾を
押さえたことは確実だろうね。
しかし、その他の地域は侵略を免れた可能性がある。
徳川主導でも独立を維持できていたかもしれないね。マダガスカルやセイロンのような例はあるがね。
しかしそれでもそれを今の観点から見て独立と言えるかと言えば言えないという声の方が大きいだろうし
今日日本が恩恵を受けいている海洋国家としての繁栄もないことを考慮する必要があると思う。
これは今日本が中国の圧迫を受けてることにも関係してくる。

82名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/20(金) 16:16:53.59ID:rRjWXYJy0
19世紀末期の朝鮮半島情勢こそ、英露のグレートゲームの舞台であるわな。
日本はイギリスの代理で朝鮮を押さえる役目を担わされたとも考えられる。

83名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/30(月) 09:20:36.40ID:emFrm26/0
>>29
ナチス自体が親日ではない
ヒトラー自体親日ではないが、ヒトラーの思想=ナチス思想ではない
ヒトラーと他のナチ幹部で歴史観・世界観・政策志向が一致している訳ではないし、
決して一枚岩の極右思想集団とは言えない ドイツの反ユダヤ思想は十字軍の頃からあったし
ナチ思想の源流は19世紀にはあった 第一次大戦後の混乱で実際には思想的まとまりのない極右が台頭した

84名無しさん@お腹いっぱい。2015/11/30(月) 09:45:22.97ID:emFrm26/0
ドイツには反ナチ法があり、「次はイタ公抜きでやろう」などと言える雰囲気はないと思われる
どっちか言うとナチスと日本の皇国思想自体には接点がないが、笹川良一がムッソリーニを尊敬しており
バチカンが反共の砦として中心になって三国同盟が形成されていったのではないか
中南米やアフリカではイエズス会は左派だが、日本ではイエズス会というのは右派思想の中核
成長・統一・台湾独立派系もあるが、立正佼成会は最近左派になってきている

85伍長閣下2015/12/03(木) 19:44:13.97ID:SNtSO3WT0
黄色い猿どもが吾等と同じアーリア人種のイギリスを打ち負かすとは・・・
ドイツ艦隊をシンガポールに送り込んで懲らしめてやりたいくらいだ

86名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/12(土) 20:10:53.96ID:f9L0N1m/0
もし日露戦争で、イギリスが日本の梯子を外してたら、どうなったろうか。

もしも尖閣問題で日中戦争になれば米国は日本のハシゴを外すかということが最近言われているが、それをいうなら、
日露戦争でイギリスが日本のハシゴを外すことも物理的には可能だったはずだ。なぜそうしなかったのか。
同盟関係というのは常にウインウインの関係でのみ成り立つものであり、強国と同盟してもうまくいくとは限らない。
例えばドイツとイタリアの「鋼鉄同盟」は、ドイツの勝利とイタリアの敗北で崩れてしまい、イタリアはドイツの従属物となった。
また太平洋戦争では日本が負けたことで、日ソ中立条約は一方的に破棄され、日本は米ソに挟撃されて降伏した。
従ってもし日露戦争で日本が負けていたら、日本はイギリスに梯子を外され、日本はイギリスとロシアで分割されてたろう。
ロシアは戦勝国として、イギリスは支援国として、敗戦国日本に対して「おとしまえ」を要求することができる。
イギリスが日本と同盟したのは専らイギリスにとっても利益があるからで、その証拠に第一次世界大戦が終わると、
日英同盟は用済みとして解消され、代わって米英同盟が成立した。

If the United States stopped sending war materials to England, do you think England would lose the war?
Yes................................ 85%
No................................ 8
No opinion......................... 7
http://ibiblio.org/pha/Gallup/Gallup%201941.htm
(1941年1月4日の米世論調査では、米国がイギリスへの戦争物資援助を止めればイギリスは敗北するという意見が85%)

曲がりなりにもイギリスはBOBで頑張ったからこそ、米国はイギリスへの支援を続けたともいえる。

日英同盟のおかげで勝てたというのは話が逆で、むしろ日本が勝利を続けていたから日英同盟が継続できたのではないか。
負けている国の尻拭いをしてくれるような親切でお人よしな国は、世界のどこにもありはしない。
最近の例で言えばトルコはロシア外交で失敗しているが、その代償としてトルコは対米従属基地国家にされるように思える。
トルコはシリアから全面撤退させられ(ISIS支援の疑い?)、シリアは完全にロシアの従属国になる。ヤルタ協定の再来だ。

 ビスマルクは「誠実な仲介者」として、戦争回避のための会議を呼びかけた。各国にとっても、
戦争をせずに問題を解決できるのなら、それにこしたことはない。ビスマルクに領土的野心がないことは、
みんな知っているから、呼びかけに応じて会議が開かれます。1878年のベルリン会議です。
 会議の結果むすばれたのがベルリン条約。中味は以下のとおり。
 ブルガリアは領土を縮小して、オスマン帝国内の自治国とする。地図で確認すると、大ブルガリア国
との違いがすぐわかる。ようするに、地中海岸の領土を削った。ロシアの南下政策が阻止されたわけです。
しかし、それだけでは、ロシアは損するだけ。面目丸つぶれ。これでは、「誠実な仲介者」にならないので、
ブルガリア以外にも、スラブ人の国家の独立を承認した。新たに独立を認められたのが、セルビアとモンテネグロ。
スラブ系ではありませんが、ルーマニアも独立を承認された。
 スラブ系国家ばかりが独立すると、ますますバルカン半島にロシアの影響力が大きくなる。これでは、
オーストリアが不満を持つので、オーストリアと国境を接するオスマン帝国の二つの地域ボスニア・ヘルツェゴヴィナ
の統治権をオーストリアにあたえた。
 そして、イギリスはキプロス島を獲得。キプロス島は、シリア・パレスティナ・エジプト方面ににらみを
きかせる絶好の場所にありますね。
 以上が、ベルリン条約の中味です。オスマン帝国は、自分の領土を勝手にとられたり独立させられたり
しているのですが、この会議には呼んでももらえなかった。もう、やられっぱなしで文句も言えない弱体ぶりです。
http://www.geocities.jp/timeway/kougi-95.html

> そして、イギリスはキプロス島を獲得。キプロス島は、シリア・パレスティナ・エジプト方面ににらみを
>きかせる絶好の場所にありますね。

日露戦争で日本が負けた場合の青写真が、これ。

87名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/12(土) 21:43:04.32ID:1kII3tiI0
>日露戦争で日本が負けた場合

負け方(変数)によって結果も少し異なる。ポーツマス会議とベルリン会議では時代が異なるしな。

88名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/15(火) 20:01:54.63ID:sh93U/DK0
原始人みたいにキリスト教に執着してる人達が裏に居たのは間違いない
明治維新によってキリスト教が解禁されたからな

学問分野に石器時代的感情論が持ち込まれたのはその為

89名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/24(木) 22:01:55.35ID:XpsFAtWN0
白人に近代化してもらった情けない黄色人種達

90名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/25(金) 16:46:19.51ID:A9MIsJjD0
隣の黄色人種に近代化してもらった鮮人って一体・・・。

91名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/27(日) 12:16:37.07ID:zU7woSJu0
慰安婦問題も案の定 金額で揉めだしたな。ここにきて本音だしてきたね南朝鮮

92名無しさん@お腹いっぱい。2015/12/27(日) 21:02:26.12ID:AyQnn8V+0

93名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/05(火) 17:24:50.89ID:GMX7F4730
pixiv武器屋イラストコンテストの締め切りに間に合わないのに無駄な手間かけて仕上げたバカ発見
足立区に住んでいるそうだ。
http://inumenken.blog.jp/archives/51545690.html

94安倍ルフ・ヒットラー2016/01/15(金) 14:31:05.41ID:g5BmGLcV0
89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2015/12/24(木) 22:01:55.35 ID:XpsFAtWN0
白人に近代化してもらった情けない黄色人種達

白人がヨーロッパに閉じこもっていてくれたらどれほど平和な世界が続いただろうか?

95名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/15(金) 19:15:50.40ID:yESmCuCn0
◆在日中国人


在日中国人(ざいにちちゅうごくじん、日籍華人)は、日本に在住している中国人である。
中華人民共和国または中華民国(台湾)の国籍を有する者は華僑であり、日本国籍を
取得したものは「華人」である。なお、中華民国(台湾)の国籍者は在日台湾人と呼ばれる。
広義には中華人民共和国(香港、マカオを含む)と中華民国(台湾)国籍者を指すが、
狭義には中華人民共和国国籍者のみを指し、中華民国(台湾)国籍者は在日台湾人と
呼ばれることが多い。

独立行政法人統計センターによると、2010年12月末時点では両地域合わせて687,156人が
外国人登録されており、これは565,989人の在日韓国・朝鮮人を超える規模である[1]。
既に2007年8月に人民網が、東京では100人に1人は在日中国人であると伝えている[2]。

2010年12月末の在日中国人の国内分布は東京が最も多く164,201人、次いで横浜を擁する
神奈川が56,095人、以下、大阪府51,056人、埼玉48,419人、愛知47,454人、千葉県45,427人、
兵庫25,585人、福岡県21,936人、茨城15,726人、岐阜県15,340人と続く。
このように在日中国人の居住地は大都市圏に集中しているが、中でも関東南部への集中が
顕著である[3]。

なお、表に表れない非公式な数字を入れると東京には二倍の30万人以上が居住していると
いわれる、[要出典]それほどに中国人の東京への一極集中が顕著である。

日本国籍を取得した在日中国人の数は、平成12年から平成21年の10年間で4万人以上[4]である。

96名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/17(日) 23:33:11.56ID:HP6y+Z380
>>94
世界は永遠に近代に到達できない
しかも白人がいようがいまいが世界は平和ではない、むしろ近代以前の時代のほうがはるかにヤバイ

97名無しさん@お腹いっぱい。2016/01/26(火) 18:53:28.58ID:wXXqsj740
アングロサクソン最高

98名無しさん@お腹いっぱい。2016/03/18(金) 13:35:29.69ID:xR7wGLrS0
あげ

99名無しさん@お腹いっぱい。2016/04/28(木) 23:00:48.45ID:7+cOimno0
散歩の途中に半蔵門の英国大使館をぐるっと一周してみて明治日本と英国の関係はほかの外国とは根本的に何か違っていたと思い込むようになった。

100名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/10(水) 15:20:12.66ID:RYlf3UgP0
最近 司馬史観のメッキが剥がれてきて良い傾向でござる。
で、100げっと

101名無しさん@お腹いっぱい。2017/07/26(水) 16:50:59.96ID:9e7bg3PN0
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

102名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/01(金) 15:18:14.18ID:Jyh9cgWr0
今 メイ首相が来日して、 安保会議に出席したり護衛艦を視察したり、と日英が安保面で急接近している。
英国のEU離脱と関係がありそうだが、 英国は欧州から離れてアジアやアフリカに回帰するのだろうか。

103名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 13:41:55.45ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

HJ0HL

104名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/13(金) 06:29:25.64ID:pegqJS3X0
いろいろと役に立つ嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

KEB

105名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/13(金) 21:57:10.99ID:U+y37yoa0
イギリスの脱欧入亜が始まっている。 イギリスの新しいパートナーは中国と日本。
とりわけ、日本側の対英アプローチで両国は「準同盟国」になりつつある。
外交音痴の日本としてはいい選択である。

106名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/02(日) 09:14:11.30ID:eBgWoRyD0
【福島が羨む、地元愛】 辺野古で立ち上がった県民  <安室奈美恵>  国民的人気ナンバーワン歌姫
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1535767009/l50
【福島に欠く、モラル】 命にかかわる汚染米が流通  <某コンビニS>  子供用の棺桶の売上が好調
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1535799337/l50


薩長にやられた琉球と会津だが・・・、いったい民度のこの歴然たる差はなんだ?!

新着レスの表示
レスを投稿する