明治以降の日本を牽引した薩長、だからこそ [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/15(土) 16:30:03.54ID:0RW2iSFV0
薩長の人間が現代の官僚界にはもっと増えてほしい!そのためにも
東京大学って何のためにあるの?九州大学に吸収合併されろよ
http://hanabi.2ch.net/test/read.cgi/joke/1462028497/

2名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/16(日) 19:18:52.60ID:SSnDrgeQ0
中島知久平が井上幾太郎の庇護を受けていたように
間接的に長州閥から支援された人は少なくない

3名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/18(火) 18:33:04.35ID:8KTICLGp0
今更なに言ってんだよ
鹿児島なんか、維新バブルで政府の長老まで昇った連中が死に絶えた後は、
1人の総理大臣も1人のキープレーヤーも出してないんだぞ
察しろよ

4名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/19(水) 17:14:00.60ID:0+eqovvg0
こんな御時世だからこそ、たくましい九州男児にはどんどん官僚界に進出してほしいものだ
官僚界にはもっと九州男児が増えてほしい
http://shiba.2ch.net/test/read.cgi/kyusyu/1476864000/

5名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/19(水) 22:59:50.33ID:yhpf/cur0
幕府のまま近代化すりゃ良かったのによ。

6名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/22(土) 09:01:36.27ID:wBVBM0/b0
薩長による南朝支配は国民にとっては最悪なものだった
映画やドラマで明治・大正の優雅な人々が描かれているが
あれは南朝=百済人であって
その陰で飢えてボロボロになっている国民は映画やドラマには登場しない

百済天皇によって騙され海外に売春婦として売られた日本女性は50万人だという
全裸で売春宿の店先に犬のように繋がれていて見るのが忍びなかったと
欧州を旅行した日本人の手記に書いてある
欧米で勉強しましょうと騙され、学力と向上心のある女性がが行ったのだろうな
それが毎日白人に強姦されボロボロになって死んでいった

ルーズベルトは日本人大嫌いでサンフランシスコだかカリフォルニアだかから
日本人を追い出したんだーとか言われているが、そうではないらしい
天皇一味とアメリカの売春業者が結託して日本女性が売られてくるので止めようとした
女は売り飛ばし、男は資産を奪い戦場に出して共食いさせる
それで百済人は豊かになって今に至る

7名無しさん@お腹いっぱい。2016/10/23(日) 19:39:12.36ID:rMvvKLYU0
湘南地域の別荘開発は薩長が主導している

鎌倉は
薩摩 島津忠重・忠斎、黒田清輝、松方正義、上村彦之丞、西徳次郎、伊地知幸作、梅枝虎次朗、伊集院五郎
長州 毛利元昭、井上馨、児玉秀雄、大村純雄

大磯は
長州 伊藤博文、山県有朋、寺内正毅

別荘作って近くに国費で海水浴場や保養施設開発していい身分だな

8名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/25(日) 16:37:13.86ID:2rpJT1+T0
明治維新はクーデターで成り立った
明治天皇を利用し扱き使った薩摩長州

9名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/27(火) 17:57:07.09ID:GUtSOFqZ0
違うな。イギリスと鴻池が明治政府を作ったんだよ

10名無しさん@お腹いっぱい。2017/01/15(日) 19:17:57.76ID:SQvGpSWQ0
>>8
徳川幕府もクーデターだけどな〜(笑)

11名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/09(土) 04:15:10.33ID:13hhSnui0
最近よく聞かれるようになった「薩長史観」という言葉がある。明治維新を成し遂げた
薩摩・長州(薩長)の側からの歴史解釈ということである。要は「勝者が歴史をつくる」
ということであり、「薩長=官軍=開明派」「旧幕府=賊軍=守旧派」という単純な図式で
色分けされた歴史観だといわれる。明治以来、政府の歴史教育はこの薩長史観に
基づいて行われ、国民の「通史」を形作ってきた。

ところが、ここにきて、この薩長史観に異議を申し立て、旧幕府側にこそ正義があった
とする書籍が相次いで刊行されている。原田伊織著『明治維新という過ち』を皮切りに、
『三流の維新 一流の江戸』『明治維新という幻想』『明治維新という名の洗脳』
『大西郷という虚像』『もう一つの幕末史』『明治維新の正体』といった書籍が
さまざまな著者により刊行され、ベストセラーになっているものも多い。
雑誌でも『SAPIO』(小学館)9月号が「明治維新 150年の過ち」という大特集を組んでいる。

来年の「明治維新150年」を前に、反「薩長史観」本がブームになっているわけだが、
そもそもこの「薩長史観」とは何なのか。なぜここに来てブームになっているのか。
このたび『薩長史観の正体』を刊行した武田鏡村氏に解説していただいた。

12名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/09(土) 04:16:59.61ID:13hhSnui0
■「薩長史観」により偽装された幕末維新史

薩長史観――明治維新から太平洋戦争の敗戦まで日本人の心を支配し続けてきた
歴史観のことである。それは、薩摩と長州が中心となって成しとげた明治維新は、
頑迷な徳川幕府を打ち破って文明開化をもたらし、富国強兵によって世界に伍する
国家を創り上げた、とするものである。

だが、薩長史観は明治新政府がその成立を正当化するために創り上げた、偽装された
歴史観であることは、意外に知られていない。

それは、薩摩や長州が幕末から明治維新にかけて行った策謀・謀反・暴虐・殺戮・
強奪・強姦など、ありとあらゆる犯罪行為を隠蔽するために創られた欺瞞に満ちた
歴史観である。
(続きは 東洋経済オンライン で)

https://news.nifty.com/article/magazine/12208-20170908-187322/

asahi.22ch.net/test/read.cgi/newsplus/1504874315/

13名無しさん@お腹いっぱい。2017/09/09(土) 10:13:43.42ID:BaYIMo7t0
武田鏡村って日本歴史宗教研究所所長ってなってるけど何だそりゃ

14元歌 ドリフ大爆笑2017/12/14(木) 22:40:27.93ID:Zv+O5RN70
>>1
東京大学は九州大学に吸収合併されろ!
http://egg.5ch.net/test/read.cgi/shugi/1494497953/ 主題歌

一、
と と 東京大学よ 霞が関では顔なじみ
語ってちょうだい今日もまた 不正の温床要りません

二、
と と 東京大学よ OBますます腐敗です
今日の不祥事なんだろな 力いっぱい叩きましょう

三、
と と 東京大学よ 官僚母校はここばかり
もっと分散させるべし 早慶旧帝一橋

四、
と と 東京大学よ 文一文二に文三と
理一に理二に理三まで 揃ったところで九州大
揃ったところで吸収だ〜い!

15名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/31(水) 12:57:28.96ID:I/Y5AjPQ0
近代史の明治維新のように稼げるかもしれないブログ
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

JGZLU

16名無しさん@お腹いっぱい。2018/07/13(金) 06:47:35.01ID:pegqJS3X0
いろいろと役に立つ嘘みたいに金の生る木を作れる方法
念のためにのせておきます
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

53X

17名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/19(水) 04:12:22.17ID:NUPqyhsV0
原発って作ったが最後、土地が駄目になる。ガチで呪われた地になる。
経年劣化して100%手に負えない廃墟になるのがわかっている毒施設を
作った政府の持続できない社会政策は、確実に行き当たりばったりだった
明治政府の流れを汲んでいる。

徳川幕府は生態系を不可逆に壊すような乱開発も乱獲も禁じていた。
そこに八百万の神々がいると認識されていたから。
神仏をバランスよく信仰していたから。

廃仏毀釈は罪深い。天皇信仰以外を全部捨てないと非国民って言う方が
古来からの日本人のあり様をわかっていない。

自然の中に神々を見出す信仰心があった江戸時代からは
考えられない駄国策ばかりよくもまあやってくれたわ。

18名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/26(金) 00:13:38.40ID:CBI3Llid0

19名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/26(金) 02:06:57.70ID:cQUhRSo60
廃仏毀釈は英国が、日本に中国と戦争させるためにやらされたと思える
戦争するために神道に儒教も取り入れたそうだ
結局、薩長、とりわけ長州は単なる操り人形であり
その人形が操られながらも私利私欲に邁進したのが明治以降の日本だ
中国にアヘンを売り、戦争で略奪し、酒池肉林となってビルを建てたから
その金が庶民にも僅かながら流れてきただけのこと

それも江戸時代に育まれた日本人の資質があってこそだ
識字率の高さ、向学心等が悪用されてしまった
「悪は栄える」を文字通りやったのが山口県の朝鮮人たちだ
もし日本に江戸時代が無かったら、こんな国に価値は無い
江戸時代の前も酷い

20名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/29(月) 03:48:30.80ID:YB9EPgbE0
(平安時代以前)西日本人が国を発展させる

(鎌倉時代)東日本人が実権を握り、めちゃくちゃにして放り出す

(室町時代)西日本が国を立て直す

(江戸時代)東日本人が実権を握り、めちゃくちゃにして放り出す

(明治・大正時代)西日本が国を立て直す

(昭和初期)東日本人が実権を握り、めちゃくちゃにして放り出す

(戦後復興期)西日本が国を立て直す

(田中角栄以降)東日本人が実権を握り、めちゃくちゃにする

21名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/01(木) 01:27:10.78ID:ad8r78lZ0
平安 京都貴族 京都人 政治放棄で地方修羅状態
室町 京都武士 京都人 応仁の乱で京都廃墟
江戸 松倉親子 奈良人 暴政で島原の乱勃発
明治 古河財閥 京都人 足尾鉱毒垂れ流し

上方者は柔弱で事に堪えず、人を欺く。
(山形県出身の幕末志士・清河八郎)
京都貴族は死に歌詠みの下等人間。
(愛媛県出身の俳人・正岡子規)
近畿に多い「朝鮮系」は弥生以降の渡来人の新しい特徴を持つ。
(レヴィン・ロシアの人類学者)

22名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/02(金) 04:16:52.69ID:liOtq7Ij0
明治維新以降、日本は徐々に衰退してきた。
後継者のいない耕作放棄地は荒地になって再開墾の目途はない。

なんというかウロボロス。自分の尻尾を食べる蛇。
未来を喰らって刹那の飽食を選んだ。

行き当たりばったりで先のことを考えないから原発ができた。
せっかく広島と長崎の被爆者が語り部をしてくれたのにその教訓を無視して。
東北の食材は汚染されているものが混じっていてロシアンルーレットだ。

現状の社会や生態系も、余命いくばくもない。

23kimiaki harada2018/11/26(月) 13:34:17.79ID:pG7T1BCE0
読み解きクイズQUIZ 原田 君明に著作権あります。

西郷隆盛と西南戦争

長州藩士 京都暗殺に関与疑いと前原さん長州藩士決起事件

以前にも申した西郷黒幕説です。

京都において、山本覚馬 合津藩士  同志社大学設立 薩摩藩邸を西郷から受けた人
長州藩士 吉田松陰 寅次郎先生 佐久間象山氏同門であった人
吉田松陰に同志に謝罪す という意味と 「薩摩を判定した」場合にして同志に謝罪すべき
と言う意味を持つ これで京都府副知事で居た前原さんは長州に戻り決起を行なう。
残念なことに政府軍衝突し死罪・・・おしい人でした。 松下村塾出身

西南戦争・・・日本国西南に位置しているは偶然なれど、
西皆嘘せんようにと詰め寄った
郷   外れ取る  消えている 隆盛 鷹派に盛ってる理由何?


所業意味する
京都  元合津藩士 山本覚馬  薩摩藩邸から同志社大学設立で
これを明治政府  伊藤博文公と山縣有朋とで詰め寄ったと見るが 
西郷 写真を極端に嫌った理由  名前を変えて 京都で新撰組等で長州藩士暗殺した業あり
と謝罪すべきこと
京都と合津藩士にバレる都合悪質なことが?あかろうか?
故に徳川慶喜同様 薩摩帰って謹慎した  反省で血と動乱やたら苦労した役職辞職した
後にも動機を問われたり 噂流された筈でして?
暗殺恐れ 決起  西南戦争に至れり  と思われる。
思えば明治陛下にも衝突回避言われてたとのこと・・・中々真相表に出来ずして・・・
長州藩 萩の乱と呼ばれた  薩摩動乱とは呼ばれませんでした。
何故に西南戦争と命名された?

時に事実は小説よりも奇也

24名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/26(月) 17:08:51.23ID:VIk/rqXe0
【アメリカの闇、福音根本主義】 福音派だけ空中輸送(軽挙)されハルマゲドン地獄の地上を高みの見物
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1543198162/l50

25名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/30(金) 18:02:42.56ID:s2wFjetz0
豊臣家は秀吉ではなくその一族がチーム豊臣として天下をうまく回していた。
特に特に弟の秀長の人徳が縁の下の力持ちの役割を果たしてやってこれた。
順当にいけば次世代は秀吉の姉の子、秀次になるはずで秀次本人も関白継いだし
聚楽第で華やかな暮らしをしていた。まぁ、結果はアレだ。聚楽第に住んでいた
秀次とその妻子全員の処刑。

豊臣家は秀吉に物申せる身内がいなくなると秀吉はますます老害化して朝鮮出兵。
嫡男を淀殿の不義の子秀頼のみに絞ったことが豊臣滅亡への原因になった。

徳川家康は、何やってんだ? 豊臣は(呆れ) 
自分が天下とった方がうまくやれるって思ったんじゃないか?
他にももっともらしい動機はいろいろあるだろうけど実際うまくやったよねぇ。

一つの政治体制が長期間続いて200年以上戦なしとか、本当に上手すぎ。
明治維新以降から現代まで、先進国の経済が戦争依存になっていることに
感じる気持ち悪さは、戦争なんかに頼らなくても上手くやれていたという実績が
日本史上にあったせいだと思う。

長期安定政権の安寧を知らないキリスト教圏では、戦争のない社会なんて概念は
実現不可能。いずれ天国に行けば神が救ってくれるから我慢しとけって感じなんだろう。

新着レスの表示
レスを投稿する