小松英雄著「古典再入門」について

1名無氏物語2011/08/21(日) 01:50:17.87ID:L+nZxdr/
この人の説は古典板的にはどうなの?

2名無氏物語2011/08/21(日) 03:47:57.90ID:KZM4MiUo
確かに氏は個性が強い印象があります。三省堂例解古語辞典「古典の表現に迫る辞書」に見えます。著作は専ら笠間書院から出版されています。土佐日記の書き出しの複線構造を指摘した同著は興味をそそります。「おんなもし」→「女文字」は推理小説を読んでいるようです。

3名無氏物語2011/08/21(日) 13:39:40.02ID:L+nZxdr/
学会から黙殺されているのは何故でしょうか

4名無氏物語2011/08/21(日) 16:46:59.52ID:KZM4MiUo
江上波夫の日本人騎馬民族起源説や大野晋の日本語タミル語起源説ほど突飛なことは言っていないと思いますが。氏は従来の研究は方法が欠如しているとして,批判しているからでしょうか?氏は博学で学際的な知見を取り入れて説を展開してるからでしょうか?

5名無氏物語2011/08/23(火) 14:02:06.73ID:0NP/vOYv
>>2
単なるこじつけっしょ
だからまともな学者から相手にされない

6名無氏物語2011/08/24(水) 10:21:44.92ID:wwEhdjKP
まともwww

7名無氏物語2011/08/25(木) 09:44:10.46ID:6FsL9oDt
そうだともいえるし、そうでないとも言える。決め手に欠くからそれ以上論じようがない。
本そのものは、古文解釈の手続きを丁寧に説明しているし良い本だと思うよ。

8名無氏物語2011/08/31(水) 23:14:03.49ID:S4MbPppr
本は好きだが古文は苦手って生徒に薦めると
目の色を変えて古文を勉強し始めてくれる。

9名無氏物語2011/08/31(水) 23:24:35.19ID:tZ+JsjZN
氏の「丁寧に読む古典」や「徒然草抜書」,それに「いろはうた」などは面白いと思うが。

10名無氏物語2011/09/28(水) 02:53:49.97ID:UXPpzH4C
小松は国文学者としては失格。
いつからトンデモ説を振り回すエセ学者に成り下がったんだ。

本文に忠実じゃない。
っていうか妄想が過ぎる。

11名無氏物語2011/10/12(水) 23:19:26.42ID:Hmi3/5/L
トンデモ説でいうなら,大野晋の日本語タミル語起源説のほうが,該当するが,大野晋は亡くなるまで国語学者の重鎮であり続けた。小松英雄氏は大野晋ほどのトンデモ説は説いていない。

12名無氏物語2011/10/13(木) 21:23:45.34ID:NUuMD9Fl
>>11
晩年の大野先生を重鎮扱いしていたのは、朝日新聞など一部のマスコミだけだと思う。

13名無氏物語2011/10/13(木) 21:55:07.26ID:SeorsBOJ
確かに大野晋は週刊朝日に日本語相談を書いていた。そして,岩波書店の日本語練習帳がベストセラーとなった。岩波古語辞典は1度補訂されただけで終わった。

14sage2011/11/12(土) 12:24:23.38ID:H3DqtFTC
sdaw

15 【29.2m】 電脳プリオン ◆yBEncckFOU 2012/03/25(日) 06:41:27.06ID:XGXmRAeR?PLT(12079)
読んだことない

16名無氏物語2012/09/07(金) 21:25:32.96ID:Pa9KjsE1
test

17名無氏物語2012/09/25(火) 00:44:03.76ID:iYN0mn4V
s

18名無氏物語2012/09/28(金) 12:06:22.96ID:RBg4SOCO
>>11-12

大野の説のどこがトンデモなのか答えてもらおうか。

そもそも学問的方法論に乗っ取った結論である大野の説に反対するとは

てめー、日本人が全て北方経由であると思い込みたい在日チョンか?(嘲笑)

現在ではDNAの研究から、日本人には南方経由の血が入り込んでいることが

明らかになっているだろうが。


19名無氏物語2013/01/21(月) 18:09:29.95ID:wjkjpO6L
 

20名無氏物語2013/09/20(金) 19:26:43.85ID:Kh/2WYIb
>>18
1年前のレスに返事するのもあれだが
松本克己の一連の論文を読んでみとしか

21名無氏物語2013/09/26(木) 14:30:25.14ID:jzJZopWZ
FAQ. 吉川裕(東北大学 文学部 D5)との関係について

A 吉川裕は2011年の追いコンの二次回で
一緒にカラオケに行って勝手に勃起したあげく他のクラスメイトに見られたことから
どう対処していいか解らず、「女が誘惑する」と
創価学会員の教員に救いを求めた
(勃起の理由はカルト体制による、抑圧が原因である)

その内容に脚色があったか解らないが
創価学会員の教員は
吉川君の神聖なるを邪魔する邪教が東北大地震を起こした等折伏をはじめた

その教員はよっぽどそのネタが好きなのか
後に創価系雑誌「灯台」で邪教徒地震説を発表している

22名無氏物語2013/11/30(土) 08:24:22.30ID:5G48wDvq
詳しい説明サンクス
これなら吉川が怒るのも当然な気がする

23法の下の名無し2014/07/30(水) 14:59:04.19ID:A8//rVp3
生徒を親の職業や社会的地位で差別していた
元大阪府の公立高校国語教師・村井正三は、もう地獄へ落ちただろう。

24名無氏物語2016/02/07(日) 17:04:26.42ID:lj26un1B
古文板最深部からサルベージage

25名無氏物語2017/01/09(月) 12:39:26.65ID:f+Uo69Rd
受験のためでなく、教養人が古文を学びなおすために最適の本は?

26名無氏物語2017/01/09(月) 15:13:32.26ID:622nXw7H
教養人に入門書を進めるのは野暮だな。
古文自体を読むといい。
好きな作品を読めとしかいいようがない。

27名無しさん2017/01/10(火) 16:19:01.68ID:ksbD6t0c
無料誹謗中傷対策のブッダワークス
http://www.buddha-works.net

28名無氏物語2017/01/16(月) 20:44:17.38ID:kTCP3Y9S

新着レスの表示
レスを投稿する