妖怪について語ろうや [転載禁止]©2ch.net

1天之御名無主2015/06/07(日) 20:20:27.98
何でもいいから妖怪について語ってください

131天之御名無主2018/08/18(土) 12:21:20.34
ほう、幽霊って妖怪の一部という位置付けか

132天之御名無主2018/08/21(火) 14:58:08.26
そうだったのか。

133天之御名無主2018/08/22(水) 02:00:59.47
江戸時代のなんかの妖怪本に幽霊の項目があったはず。

134天之御名無主2018/08/22(水) 05:57:45.40
なるほど 江戸時代のなんかの妖怪本に

135天之御名無主2018/08/22(水) 06:36:19.37
鳥山石燕の画図百鬼夜行だな
ちなみにこれには幽霊とは別に生霊と死霊が描かれてある
幽霊と生霊死霊って何が違うんだろうか

136天之御名無主2018/08/22(水) 20:28:41.24
心霊写真とかいうしな 幽霊写真って言わないか

137天之御名無主2018/08/22(水) 22:01:55.81
( ̄^ ̄)言わんね!

138天之御名無主2018/08/22(水) 23:12:22.14
鳥山石燕の描いた犬神と瀬戸大将が無性に好き
他にかっこいい妖怪はいませんか

139天之御名無主2018/08/26(日) 20:45:26.56
意外と山海経などのシンブルというかヘタウマ的な怪物の絵も好きなんだよね

140天之御名無主2018/08/27(月) 00:39:54.37
>>135
ゲゲゲの鬼太郎がゆうれい族
親もいるし実体もある
もちろん足もある

141天之御名無主2018/08/27(月) 09:15:17.00
それは水木翁の創作漫画の話だからなあ…

142天之御名無主2018/08/27(月) 11:18:19.70
それを言ったら江戸時代の妖怪絵師達も同じでしょ

143天之御名無主2018/08/27(月) 14:27:03.26
水木しげる氏と江戸時代の絵資料とは並列ではないような…

144天之御名無主2018/08/27(月) 20:04:17.92
200年後 鳥山石燕と水木しげるはイコールレベルで語られたりしてな

145天之御名無主2018/08/27(月) 20:34:32.47
>>144
それはあるかもしれない

146天之御名無主2018/08/28(火) 03:43:58.13
江戸時代の妖怪絵師だって伝承を100%忠実に描いてるとは限らないわけだし

147天之御名無主2018/08/31(金) 14:22:31.65
>>144
有り得る

148天之御名無主2018/08/31(金) 15:04:29.06
江戸時代の妖怪とか妖怪ウォッチの妖怪つくってるみたいな感覚でつくってたりな

149天之御名無主2018/08/31(金) 16:20:13.65
>>148
それも無いとは言えない

150天之御名無主2018/08/31(金) 18:23:14.95
イキまくる女でイキ女、雪女、
濡れまくる女で濡れ女、とか発想だったりな

151天之御名無主2018/09/01(土) 03:34:21.11
>>139
山海経の挿絵いいよな

152天之御名無主2018/09/01(土) 16:25:49.08
テキトーに描いている感があるが味がある

153天之御名無主2018/09/01(土) 16:54:17.12
本文でこの獣は頭が8個とか10個とか書かれてると挿絵では普通の大きさの頭1個に残りの数の小さい頭がくっついてる絵なのが斜め上の解釈に思えるんだけど
当時は多頭と言えばそういう解釈が当たり前だったのかな

154天之御名無主2018/09/01(土) 17:02:58.63
猩猩、草花を持ち子と手をつなぎほのぼの
http://www.chinjuh.mydns.jp/sengai/simio/p04.gif

http://prometheusblog.net/wp-content/uploads/2018/01/1487693343807.png
草を加えたニヒルなやつかと思ったら火を吹いてるんですって!

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d3/Shan_Hai_Jing_Kankyojin.jpg
ネタが尽きて無理やり考え出したように見える

155天之御名無主2018/09/01(土) 17:45:08.50
味があるよねwww

156天之御名無主2018/09/01(土) 18:14:09.77
https://pbs.twimg.com/media/CoGAgDIUkAEiY33.jpg
北斎の河童のくたびれっぷりがかわいい

157天之御名無主2018/09/01(土) 19:04:31.44
>>156
その画像自分も持っているけど、お気に入り
すごく愛らしいキャラだよね

158天之御名無主2018/09/01(土) 21:24:53.23
今でも通用する

159天之御名無主2018/09/02(日) 15:35:55.67
Tシャツにしたいな。

160天之御名無主2018/09/02(日) 22:01:41.99
既に存在しますかな❓

161天之御名無主2018/09/03(月) 08:38:52.77
見たことはないw

162天之御名無主2018/09/03(月) 19:33:51.34

163天之御名無主2018/09/04(火) 05:32:33.21
www山海経の怪物はは気楽に好き放題描いているようなw微笑ましい

164天之御名無主2018/09/04(火) 15:07:19.72
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/thumb/5/5e/Umin.png/220px-Umin.png
水木しげるの妖怪世界編入門に載ってた羽民てイュイミンだかって山海経からだったのだなぁ

165天之御名無主2018/09/04(火) 17:17:59.96
>>164
大怪獣ガッパにも似て候

166天之御名無主2018/09/04(火) 20:58:12.89
烏天狗のモデルか

167天之御名無主2018/09/04(火) 21:11:08.16
そんな感じもあるな。

168天之御名無主2018/09/05(水) 18:07:46.00
>>138
瀬戸大将検索したらデザインといい瀬戸物が唐津物に勝ったのがモデル説とかいい世相を反映か?ってまるで
>>148のように妖怪ウォッチ感覚でつくってたかのよう!?

169天之御名無主2018/09/05(水) 19:47:10.80
人の世だもんね

170天之御名無主2018/09/05(水) 20:25:21.82
鳥山石燕の創作妖怪なら水木しげるの創作妖怪も同じようなものか…

171天之御名無主2018/09/05(水) 22:35:47.36
水木先生も後年、古の大権威らと同列で称され語られるだろう

172天之御名無主2018/09/06(木) 14:38:15.99
漫画家のみなもと太郎なんかの風雲児たちなんか「みなもと史観」なんて評価されてるもんな。

173天之御名無主2018/09/09(日) 21:20:54.04
鬼も悪魔も頭から角が生えてるのはシルクロードでつながってるからか 
アメリカインディアンもそういうのあるのかな

174天之御名無主2018/09/10(月) 18:40:52.76
ああ、なるほど…ネイティブアメリカンの精霊や悪魔にはなあ…

175天之御名無主2018/09/10(月) 18:54:35.70
>>173
カナダ、北米系の伝承系妖怪ウェンディゴ
これは悪霊・精霊の類いで寒冷地域の伝承では、ヘラジカやトナカイの如き角が頭に二本生えているという

176天之御名無主2018/09/10(月) 21:27:59.84
角が生えてる野生動物が身近にいれば
角が生えてる妖怪も自然に思い付くだろ

177天之御名無主2018/09/10(月) 23:48:11.02
>>175
しかもそいつは人間を食う

178天之御名無主2018/09/11(火) 17:46:52.87
>>175
シカの角生えた妖怪はユーラシアアフリカのでは知らないな…
せんとくんか…

179天之御名無主2018/09/11(火) 17:48:15.13
>>175
検索したらなんか精神いかれるのを妖怪のせいにした感じだな。
くびれ鬼も自殺衝動だろうし昨日のテレビじゃ悪魔に憑かれたかのような症状になる病気があるとかやってたし
精神異常は妖怪のせいとされたか…

180天之御名無主2018/09/11(火) 19:39:39.42
昔から狐憑きなど精神異常の症状や、天狗倒し等不可思議な自然現象の多くが妖怪の仕業とされた

181天之御名無主2018/09/13(木) 21:58:43.36
鬼の話になると「鬼は本来化け物ではなく死者の魂を表す文字だった」という説明を必ずと言っていいほど見るけど
そういう用例で鬼の字が使われてる最古の文献て何なのかな
山海経にも鬼の字が何度か出てくるけどどれも死者の魂ではなく化け物の意味で使ってるようにしか見えないが
山海経より古い文献で鬼を死者の魂の意味で使ってるものがあるのか

新着レスの表示
レスを投稿する