ハイレゾで本当に音は良くなるのか?★62

1名無しさん@お腹いっぱい。2017/10/17(火) 21:18:24.34ID:+UGG5hhw
昨今取り沙汰されて久しいオーディオフォーマット、「ハイレゾ」。
CDフォーマット16bit 44.1kHzを越える帯域データも収録しCDよりも高音質な再生を実現するとのこと。
一方で人間の聴力を超える帯域を収録しても意味がない、サンプリング定理的にCDのスペックで人間の聴力範囲は全て賄えるなど、
ハイレゾそのものの効果を疑問視する声も出ています。
このスレではハイレゾ規格の実効性について心ゆくまで議論してください。

なお、ハイレゾ音源の範疇には、DVDオーディオ、SACD、DSDなどの規格も含みます。
基本的にデジタル規格が中心ですが、議論の流れ的にアナログ盤の話題などについても制限いたしません。
また、必要に応じて音楽全般、レコーディング環境等についての議論も可とします。

【スレッドルール】
・他の人の発言・意見などをお互いに尊重する。
・罵詈雑言、捏造、粘着等の行為をしない。
・○○詐欺!と断定しない。
・議論する場合は反証可能な根拠をもって主張する。

上記ルールに違反する場合、また主張又は根拠が本スレの趣旨にふさわしくないと判断される場合、
関係者は別途自治スレを立てて移動するものとします。
なお自治スレのルールは上記スレッドルールに準ずるものとします。

前スレ
ハイレゾで本当に音は良くなるのか?★61 [無断転載禁止]©2ch.net
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/pav/1499975572/

720名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 20:53:15.33ID:okczojS9
で、そのスレでアホ呼ばわりされてるけどさ。
こういうアホな状況を脱却しようと思わない人達がアホに見えてしょうがないなw
こういう風に人のいないところで陰口を叩く奴らってw

721名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 20:55:54.23ID:EawNTytO
>>720
大抵の人間はアホなもんよw
俺もお前もアイツらもw

722名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 20:57:51.07ID:okczojS9
オーディオ関係の論議って、
技術の進歩と嗜好の変化の両方を行き来しつつやっていくもんじゃないかな?
数値や理論で語られるものもあれば、個人個人の嗜好で語るものもある。
そして嗜好は時代ごとに流行が作られて変化していく。
もっと数年先をみて話した方がいいよね。
ハイレゾに未来があるかは別としてw

723名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 20:59:20.13ID:okczojS9
>>721
まあ自分がアホだってことは今まで一度も否定したことがないけどねw

724名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:03:32.70ID:okczojS9
おっとっと話が中断してしまったが、
今の時代にどういう音質が好まれるのかってのは、
数値的な優位がどうかとは関係ないものだと思う。
CDがハイレゾにシフトしていく中で、ハイレゾがどういう音質を作って流行にしていくのか?
ということだね。機器も含めて。

725名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:06:23.68ID:okczojS9
なにしろアナログリマスターのハイレゾはともかく、
ハイレゾ録音にはどうも馴染めないという人だっているはずなのだ。

726名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:08:40.14ID:okczojS9
なんでこんなに音を埋め尽くさなきゃいけないのって曲がよくあるけど(アニソンとかJ-POPとか)、
音に隙間ができるのがそんなに怖いんだろうか?
なにしろノイズがないからねw

727名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:10:21.64ID:EawNTytO
>>722
まぁそうだよね

例えばスピーカーなんて、論理的には大変優れた最新のハイエンドスピーカーよりも、JBL4312やハーベスのHLコンパクトの方が好ましく、あえてそれを選んでる人を知ってるからなぁ。
(その逆も当然あり)
技術的進歩は歓迎するけど、個人的にはそれを各メーカーの特色に合わせて発展させて言ってほしい
(機器の話になっちまったw)

ハイレゾは今後より一般化し、低廉化していくんじゃないかなぁと思ってる
どちらかと言うと音質上というよりひと手間かけないコストダウンの意味合いだけど。

728名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:10:22.96ID:okczojS9
>>721
あ、もう一つ言っておこう。
アホが群れると始末に負えない。
だれも軌道修正できないじゃんw

729名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:12:31.90ID:okczojS9
>>727
たぶんハイレゾは、ワイヤレスとデジタルアンプの組み合わせで
バーチャルリアリティーを狙ってものに発展していくんだよ。
音楽じゃなくて、主にAVの方で。

730名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:12:42.51ID:EawNTytO
>>728
アホが減ればいいじゃんと思ってるw
思う存分やっとけって感じw
そのうちまともになるさw……なるかな?

731名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:14:07.45ID:EawNTytO
>>729
そこはどうだろう?
そうなるだろうと思うけど、それはハイレゾに限らずデジタル音源全般では……とは思ってる

732名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:18:07.65ID:okczojS9
で、オーディオがよりAVよりに進化していくんで、
こころの隙間を埋めるべく、アナログ中心のオーディオセットが地道に残るかな?
技術の進歩を売り物にしてそれを普及させる為には利便性を高めるとかいうような理由が必要だろう。
そういうものじゃないとなかなか開発も金をかけられないしね。

733名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:18:11.16ID:EawNTytO
で、デジタル音源はハイレゾ化マルチチャンネル化していって結局>>729の通りになりそうw

734名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:22:58.79ID:EawNTytO
>>732
オーディオ自体がマルチチャンネル化するか、お手軽で簡易的な環境(スマホとBluetoothスピーカーみたいな)になるかのどちらかかなぁと思ってたりするw

735名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/02(火) 21:26:34.69ID:okczojS9
>>734
ホームシアターの様な大規模なシステムとスマホみたいなパーソナルなシステムが
融合できるのがデジタル機器の魅力だからね。
どちらを選んでも汎用性があるというのは今のオーディオ環境の大きなメリット。

736名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/19(金) 17:10:10.38ID:CdAZgoSd
ハイレゾのマルチチャネル音源が少ないのと
AVアンプ側の対応が少ないのは残念だね

737名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 16:14:19.41ID:J2tE/nhz
録音が16bitなら、実際には10〜12bit位しか使われていない
録音が24bitなら、18〜20bit以上使われていて、ダウンサンプリングされて16bit化されている
当然、音は良く成る

サンプリング周波数は高域特性に関係して、44.1kHzでは、急峻な12dB/oct.だと、金物が錆びて聴こえる
96kHzなら、ハイエンドオーディオでも、金物が錆びて聴こえない。

738名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 23:22:03.52ID:J1xp7hXm
音楽配信はストリーミングが主流になるのはまだ時間かかりそう
まずはCDレベルらしいがハイレゾになるのにあと何年かかるのか?

739名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/23(火) 23:47:54.92ID:WaOxiIK5
すでにTIDALとSpotifyが配信してるがな
何ならハイレグはどや?

740名無しさん@お腹いっぱい。2018/01/27(土) 14:15:51.50ID:Sx4MwoSW
古い録音は古い録音でしかない

741名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/06(火) 10:13:23.22ID:7OEJvBrk
CDで44.1kHzのサンプリングレートがあれば22.05kHzの音まで再現できる
人間はそれ以上の高音は聞こえないのでハイレゾは無意味である、という論調があるが、これはアホ過ぎる
サンプリングレートの半分の周波数の音波は原理的な最高周波数であって、位相の山と谷がサンプリングレートと完全に一致した場合にのみ再現できるのであって、それより僅かでも周波数がずれるとエイリアスエラーが生じて可聴帯域にうなりとして現れる
ある周波数の波を位相に関わらず記録しようとしたら、最低でもだいたい周波数の10倍のサンプリングレートが必要(1波長に10点は記録点が欲しい)
10kHzは大半の人は聞こえるし、音楽的にも重要な役割を担うので、そう考えると96kHzは全くオーバスペックじゃないし、できれば192kHz欲しい
ただし、192kHzなんかでハイレゾ録音した音源をダウンコンバートして(10kHz以上の高周波帯の位相をずらすなどして)44.1kHzに収めることはできるので、近代的なマスタリングをしていればCDフォーマットが不十分というわけでもない
もちろんこれはデジタル処理でいわばフォトショップした写真のようなものなのでやりすぎると違和感を拭えず、特にクラシックやライブ録音なんかはハイレゾの意味が(例え10kHzまでしか聞こえないような耳にも)大いに意味がある

742名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 19:33:37.79ID:mrpuJZzX
741のいう唸りが聴こえる音源を教えて欲しい

具体的にどの盤で何曲目のどの辺りか
ご教示頂きたい

自分に聴こえるものか確認したいので

743名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 20:46:21.49ID:CEFuhivU
明確に認知できるようにするには、どうにかして
「22.05kHzからちょっとだけずれた正弦波を44.1kHzに収録したもの」を作るなり手に入れるなりしたらいいかと

744名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 21:29:26.56ID:mrpuJZzX
明確に認知できるものは
存在しないということですね

私が聞いているのはあなたが
唸りが聴こえる音源です
それすらないのですか

745名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/12(月) 21:34:12.26ID:CEFuhivU
俺は>>741じゃないから知らんよ
うなりが聞こえるようにするにはそれが簡単、わずかに周波数が違う二つの波が重なった時に聞こえる
その辺の知識はある人?

746名無しさん@お腹いっぱい。2018/02/13(火) 05:51:44.47ID:FDfgNquu
741のいうって
文章も読めない人なのは
分かった

747名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/15(木) 09:37:16.76ID:I9363TYk
待望のストリーミングサービス開始のディーザーだが44.1kHz/16bitのFLACファイル
みなさん、これはハイレゾ認定しますか?

748名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/16(金) 00:47:29.41ID:9r+fsr9G
しません、というかそんな質問すること自体おかしい
それはCDリッピングしてflacエンコードしたもの

749名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/13(金) 03:24:29.91ID:J/lyX9kq
今更だけど、ハイレゾ音源を少し調べてみたら、円盤と同じような値段なのね
すごーく安くなるって藤岡誠なんかは言っていたけど、全然安くないww

750名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/16(月) 22:51:34.13ID:PuwNV8mc
>>749
それはダウンロードにしたらCDより安くなるって論法だろ?
ハイレゾはCD音源より付加価値があるという理由で安くなるわけがない

751名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 17:41:06.59ID:mfkV9/0q
ハイレゾ配信は一見CDよりも低コストだけど、
CDは製造コストに原料などの変動費の割合が多いのに対して、
配信はサーバー開発費や運用委託量等の固定費の割合が高い。
数が売れなきゃコスト高になる。

752名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 17:43:56.08ID:mfkV9/0q
業界全体としては、配信が売れた分CDが売れなくなる訳だから、
設備に稼働率が落ちてさらにCDの製造コストが高くなるため、
配信で得た利益で補填しなければならない。
そして、どっちも赤字ならどうしようもない事に。

753名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 17:49:43.84ID:mfkV9/0q
まあ日本のCDは音楽の質や独特の商法はともかく、それなりに売れてるから、
それをつぶす方向にはなかなかいかないだろう。
その代わり、もう二度といい音楽はメジャーなレーベルからは出てこないんだろうなと。
品質検査体制だけはしっかりしてるから、一定の水準のものは出るんだろうけど。
ハイレゾもね。

754名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 17:50:22.33ID:mfkV9/0q
あ、運用委託料だなw

755名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 17:54:29.77ID:mfkV9/0q
て訳で、ハイレゾをメインで売りたいなら、
CD製造の為の資産を全部処分しなきゃいけない。
そんなことは大手のメーカーはどこも出来ないだろう。

756名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 18:13:55.52ID:unbnDkMB
いや! その理屈はおかしい。 (ノラエモンより

757名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 19:58:00.70ID:WuM5943J
>>751
物だけ作って売れるとでも思ってるのか
CDは製造コストより流通コストの方が高い

758名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 20:07:09.72ID:WuM5943J
ダウンロード販売の方がコストがかかるから高くなるとかいってるやつは海外の販売サイトを見たことが無いのか?
それとも日本だけ特別にかかるコストでもあるのか?

759名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 22:23:35.20ID:F4iamKpI
すごこり

760名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/20(金) 23:56:20.09ID:IlO86utQ
初期コスト、投資が必要なので単純には

761名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 01:44:02.70ID:P1W+4Jfh
>>757
物流コストも自前の物流じゃなければ変動費。
製造コストにはケース、ブックレットなど添付材、包装も含むから1枚当たりにすれば物流コストより高いと思うぞ。

762名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 01:48:49.22ID:P1W+4Jfh
>>760
新規参入する場合は初期投資がほとんど掛からない。
コスト競争すれば大手は負けてしまう。
では大手はどうやって生き残ろうとするか?
というところが業界のいびつな構造を生む訳だね。

763名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/21(土) 11:09:41.14ID:6IEFswGL
メクラが像はこんな形だ、と言合っているようなスレで端からいていると面白い

瀬戸公一朗っていうクソ野郎がまた差別用語だわ

  763 ビッコ、チンバ、カタワの次はメクラかクソ瀬戸、 投稿日:2018/04/21(土) 11:09:41.14 ID:6IEFswGL
  メクラが像はこんな形だ、と言合っているようなスレで端からいていると面白い

765名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/23(月) 18:41:44.06ID:Aih6FwnS
群盲象を評す

バカアホニゲタくらい頭悪いと
分からない

766バカ瀬戸公一朗発見2018/04/24(火) 00:12:46.37ID:daik/NMv
>>765=バカアホニゲタ=瀬戸公一朗

はこの板で知らない者はいない
バカアホニゲタを瀬戸公一朗じゃないと言い張る粘着バカはバカ瀬戸公一朗だけだからな
メクラと書くとバカ瀬戸公一朗とばれるから「盲」だとよ
そうまでしても差別用語を書かずにはいられないのがバカ瀬戸公一朗だわ
AV板とネットパイロティングスレで、ロリペドクソ野郎瀬戸公一朗追及始まるぞ?

767名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/24(火) 00:48:54.50ID:fyFRlyId
菌もいろいろ

768名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/06(日) 13:06:27.04ID:uFaNbcDn
ここが本来クズであるハエの巣窟
ハイレゾの議論とやらを思う存分やればいい

他所のスレッドを汚染させるなよ

769名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/06(日) 14:41:51.22ID:TCjb6po6
元々、出だしから論点ズレの糞スレじゃんよ。
「ハイレゾで良くなる」ではなく、
ハイレゾでも五千円のアンプ、千円のスピーカー、
百円のイヤホンでは生かし切れん、との議論をせなアカンのや。
十万のウニでも子供に食わせりゃボロクソに言われるのと同じよ。

770ロリペドバカ瀬戸公一朗発見2018/05/06(日) 22:35:51.70ID:RNoZUXr/
>>769がバカ瀬戸公一朗

>十万のウニでも子供に食わせりゃボロクソに言われるのと同じよ。

ハイレゾが十万のウニだとよ

新着レスの表示
レスを投稿する