柄谷行人を解体する54

1エンゲルス2018/06/28(木) 10:10:35.190
2017/1/27 柄谷行人を解体する53 [無断転載禁止]©2ch.net
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1485523668/
2019 柄谷行人「力と交換様式」 イエール大学
2018 柄谷行人『思うわ、ゆえに、あるわ』
2018/7/1 『大江健三郎柄谷行人全対話 世界と日本と日本人』 講談社
2018/4/12 柄谷行人『内省と遡行』 講談社文芸文庫
2017/10/11 柄谷行人『坂口安吾論』 インスクリプト
2016/4/20 柄谷行人『憲法の無意識』 岩波新書
2015/1/16 柄谷行人『世界史の構造』 岩波現代文庫
2014/7/24 柄谷行人『帝国の構造 中心・周辺・亜周辺』 青土社
2014/1/20 柄谷行人『遊動論 柳田国男と山人』 文春新書
2012/11/16 柄谷行人『哲学の起源』 岩波書店

286考える名無しさん2018/11/13(火) 16:12:50.090
取れまーす

287考える名無しさん2018/11/13(火) 16:57:40.260
>>285
背中を見ただけでその人間の人生を把握したような
物言いだな。

288考える名無しさん2018/11/13(火) 20:36:06.960
文芸の感想文みたいなのを書いただけで哲学を語れるような
物言いする人もいますから。

289考える名無しさん2018/11/14(水) 00:02:47.250
メキシコで2018年12月から発足するロペスオブラドール政権、
その数十年ぶりの左派政権に原住民が始めた協同組合から閣僚が選ばれたという。
トセパン協同組合(トセパンは力を合わせて闘うと言った意味)は単一農法ではない形で
コーヒーを作り輸出もしている。(単一農法ではなく)森林農法という多様性を重視した
農法なので主食となる穀物も同時に取れるのだ。

メンバーの一人がコーヒー輸入元のウィンドファーム社長中村隆市氏と講演活動を
(2018年11月13日現在)している。

11/13(火)「森を守るコーヒー」を飲みながら学ぶメキシコの森林農法(アグロフォレストリー) 〜パトリシア・モゲルさんを招いて
https://facebook.com/events/503537830161840/

参考:
中村隆市ブログ 「風の便り」 - 森と共存する農法を紹介する動画 「コーヒーを育てる恵みの森」
https://www.windfarm.co.jp/blog/blog_kaze/post-19543
コーヒーを育てる恵みの森 〜メキシコ〜
https://youtu.be/XvoZX5mHNwc
0:00
モリゾー:さー出発じゃー!
キッコロ:ヒャッフー!
0:05(ナレーター:竹下景子)
命あふれる地球。大切なこの星を守るために、何ができるんでしょう。
モリゾーとキッコロが、その答えを探しに世界中を旅します。さあ、私たちも出かけましょう!

トセパン協同組合
http://www.tosepan.com/

290考える名無しさん2018/11/14(水) 00:46:22.230
>>289
以下ではメキシコ史上初の左派政権とある。
(毎日新聞) https://mainichi.jp/articles/20180702/k00/00e/030/261000c

2大政党以外の政権がおよそ90年ぶりということらしい。
(日本経済新聞) https://www.nikkei.com/article/DGXKZO32581690T00C18A7EA1000/

エイゼンシュテインの映画の題名ではないが「メキシコ万歳!」である。
ツイッターでは早速大統領へのネガキャン(大統領専用機を使え!とか)が流れている…

協同組合について参考:
http://www.as yura2.com/0411/dispute20/msg/1033.html
マルクス 『個々の問題についての暫定中央評議会代議員への指示』1867より
五 協同組合運動(労働)
 国際労働者協会の任務は、労働者階級の自然発生的な運動を結合し、普遍化することであって、なんであろうと、
空論的な学説を運動に指示したり押しつけたりすることではない。したがって、大会は特殊な協同組合制度を唱道
すべきではなく、若干の一般原理を明らかにするだけにとどめるべきである。


以下柄谷行人『世界史の構造』より

マルクスが協同組合の限界を指摘したことと、協同組合に社会主義のを見出したこととは
背馳するものではない。たとえば、マルクスはプルードン派が主流であった「国際労働者
協会」(第一インターナショナル)の「設立宣言」において、協同組合工場について、つぎの
ように書いた。《これらの偉大な社会的実験の価値は、いくら大きく評価しても評価しすぎる
ことはない(11)》。マルクスにとって、社会主義とは協同組合的なアソシエーションにほかならな
いのである。

国家によって協同組合を育成するのではなく、協同組合のアソシエーションが国家にとって
かわるべきだ、とマルクスはいうのだ。

(11)マルクス「国際労働者協会設立宣言」一八六四年九月、『マルクス=エンゲルス全集』第一六巻、三頁。

291考える名無しさん2018/11/14(水) 12:06:16.260
日中戦争が起きるかもしれないと言ってるけどマジなのですか?

292考える名無しさん2018/11/15(木) 00:30:00.330
misty
@misty882311
すごい人 of すごい人 of すごい人……の頂点にあるのがたとえばそれこそハイデガー
(20世紀哲学)やトーマス・マン(小説)、デリダ(現代思想)といった固有名詞に加えて、柄谷行人、そして東浩紀にはその頂点性を感じる。知のゲームというか。そして今東はその席で一人孤独の中に居る。
1:08 - 2018年11月14日

293考える名無しさん2018/11/15(木) 18:16:36.210
単なる言葉遊び文芸……の頂点にあるのがたとえばそれこそハイデガー
ポモといった固有名詞に加えて、柄谷行人、そして東浩紀にはその頂点性を感じる。
知の欺瞞ゲームというか

294考える名無しさん2018/11/15(木) 23:36:27.820
そう言えばNAM創設第一回の講演会に行った事あるが、その時柄谷行人は
「私のファンや文学がどうこうとか言う輩は要りません。
それなら大型トラックの免許を持ってる方々に来てもらいたい」と演説した。
私は即座に「お呼びでない」と思いNAMには当然参加しなかった。
その後の顛末までは読めなかったが。

295考える名無しさん2018/11/16(金) 08:04:33.740
文学がどうこうとか言ってるのは柄谷さんご自身なのに

296学術2018/11/16(金) 08:26:58.570
東大は文学科がないし、文学は後発血統世代だから、文学にカラタニをはじめセクハラ残りで関わらしちゃいけない。

297考える名無しさん2018/11/16(金) 15:12:38.210
「はやい、やすい、きたない。悪徳業者の柄谷工務店」
ちょっと信用調査せなあかんな。
あれは反社かもしれへん。

298考える名無しさん2018/11/19(月) 00:17:07.510
柄谷行人『トランスクリティーク』で、ロールズ『正義論』フランス語版序文が言及されていましたが(定本478頁)、
現在入手困難なので主要箇所を引用します。講談社のシリーズ(現代思想の冒険者たち)でも引用されていた部分ですが、
こちらも既に入手困難のようです。

以下、ロールズ、『正義論』フランス語版序文より

 「この場合、はじめから少数者にではなく市民全員の手に生産手段が委ねられ、それによって市民が社会生活の
ためにじゅうぶんな協力体制を組めるように、諸制度を整備しなければならなくなる。強調されるべきは、ある期間
を通じて資本および資源の所有が偏りなく分散され、しかもそうした所有の分散が、相続と譲渡に関する法律、
機会の公正な均等を求める法律(それに基づいて教育や育成のための諸方策が認可される)、さらに政治的自由の
公正な価値を守るための諸制度に関する法律によって、実現されるということである。」
     川本隆史・米谷園江訳「みすず」No.385より(1993.4)、原典ロールズ『正義論』フランス語版(1987)

こうした考え方はマルクスよりガンジーに近い。協同組合の理念的基礎でもある。

 「生産を各地で分散して行って初めて、分配は平等に行えるようになります。つまり、生産と同時に分配が行われる
ようにならない限り意味がありません。自分たちの商品を売るために外部の市場を開拓しようと思っている限り、
分配が平等に行われることはありえません。」
『ガンジー自立の思想』田畑健他訳地湧社88頁より

現在のベーシックインカムについての議論にはこうした洞察が欠けている。

299考える名無しさん2018/11/19(月) 03:43:04.400
柄谷行人絶対「みんなと違う俺かっこいい」って思ってる。
つまり、嫌われ者のぼっち陰キャ童貞。

300考える名無しさん2018/11/19(月) 04:15:07.000
すがさんスレッドでもついつい言ってしまったが、貴殿方、柄谷行人を何だと思ってる?
戦後日本の中でも最高の思想家の一人として
海外でも有名なのは知ってるだろ?それを何故
からかうような書き込みをするんだ?
アンチへの釣りや皮肉ならいいんだけど、本気でやってるなら戒めるべき。

301考える名無しさん2018/11/19(月) 04:16:18.750
いくら匿名掲示板でも、優れた人物には
最低限の敬意を払って欲しい。

302考える名無しさん2018/11/19(月) 05:06:37.840
ナンセンス

303考える名無しさん2018/11/19(月) 05:24:41.360
尊敬ってのはね
人に言わされるもんじゃない
初対面・知らない人間に対して敬意は誰にでも払うべきではあるがね
優れているから払うもんじゃない

恐れろというなら恐るがね
著名であるという事はそれだけで影響力があり敵意向けられたら手酷く虐められる

304考える名無しさん2018/11/19(月) 05:29:55.450
それとも権威・権力に対しての批判を否定するのか
俺は思った事を言うし辞める気はない

305考える名無しさん2018/11/19(月) 05:44:32.940
>>304
左翼の学者が「権威や権力者」か...
確かにその通りだね。何とも皮肉だよな。

306学術2018/11/19(月) 07:20:47.600
弱者をたすけても下に引きずられるだけじゃないか?

307考える名無しさん2018/11/19(月) 07:29:37.780
マルクスを自分の都合に合わせて自由に改変改質してるんだから、
つまり嘘を広めてるんだから、そりゃ手厳しく批判されるわな

308考える名無しさん2018/11/28(水) 12:28:23.450
日本語版とこのフランス語版には索引はないので索引のある英語版を薦める
https://www.amazon.co.jp/Structure-de-lhistoire-du-monde/dp/2271114195/

Structure de l'histoire du monde
31 mai 2018
de Kojin Karatani (Auteur), Makoto Asari (Traduction), Isabelle Flandrois (Traduction)

309考える名無しさん2018/11/29(木) 04:31:50.750
交換様式:

B略取と再分配|A互酬
(支配と保護)|(贈与と返礼)
_______|_____
C商品交換  |D X
(貨幣と商品)| 
       |
     
   Modes-of-Exchange Matrix
B:Plunder and redistribution    A:Reciprocity
 (Domination and protection)    (Gift and countergift)
              +
C:Commodity Exchange     D: X
 (Money and commodities)

        Modes d'exchange

B Pillage et redistribvtion    A Reciprocite
(Domination et protection)     (Don et contre-don)
             +
C Echange de marchandises   D X
(Monnaie et marchandise)

310考える名無しさん2018/11/29(木) 04:33:13.250
近代の社会構成体:



B  |A
国家 |ネーション
___|_____ 
C  |D
資本 | X 
   |


   The Modern-sociam-Formation Matrix
   B: State        A: Nation
             +
   C: Capital        D: X

     Formations sociales contemporaines

  B Etat          A Nation
             +
  C Capital         D X

311考える名無しさん2018/11/29(木) 04:57:05.290
Staat    Nation
Kapital   X

312考える名無しさん2018/12/02(日) 12:41:16.930
浅田彰「映画のラスト・エンペラー――ベルナルド・ベルトルッチ監督を悼む」
https://www.asahi.com/articles/DA3S13791092.html

313考える名無しさん2018/12/04(火) 22:38:54.820

314考える名無しさん2018/12/04(火) 22:39:17.770

315考える名無しさん2018/12/04(火) 22:39:21.960

316考える名無しさん2018/12/07(金) 12:25:59.360
浅田彰「映画のラスト・エンペラー――ベルナルド・ベルトルッチ追悼」
http://realkyoto.jp/blog/asada_akira_181207/
>>312の長文版

317考える名無しさん2018/12/07(金) 14:16:07.190
>>316
こりゃまた注があると朝日新聞版とは印象が全然違うな
さすがに浅田彰だわ

318考える名無しさん2018/12/10(月) 19:10:22.480
http://gigazine.net/news/20181210-thomas-piketty-group-plan/
2018年12月10日 14時22分メモ
経済学者トマ・ピケティのグループが「より公平なヨーロッパ」を目指して予算100兆円規模の税制マニフェストを提案

By Fronteiras do Pensamento

2015年頃に日本でも注目を集めたフランスの経済学者トマ・ピケティ氏が率いるグループが、崩壊の危機に
近づきつつあるといわれるEUを「より公平にするため」に、多国籍企業や富裕層から徴税する総額8000億
ユーロ(約100兆円)規模の税制案を中心とするマニフェストを発表しました。

Group led by Thomas Piketty presents plan for ‘a fairer Europe’ | World news | The Guardian
https://www.theguardian.com/world/2018/dec/09/eu-brexit-piketty-tax-google-facebook-apple-manifesto


柄谷「ピケティはピカチュー」

319考える名無しさん2018/12/12(水) 08:32:47.990
みんなPayPay使ってるけどまだ「Q」(柄谷行人の考案した電子決済用地域通貨)
使ってるの俺だけか

320考える名無しさん2018/12/12(水) 13:25:56.710
https://twitter.com/aaav_img_/status/1071764991446056969?s=21
#1789 #1968 #2018 #FR #France #FranceProtests

https://i.gyazo.com/d29540e7d3e6c16f7701ff0043004e2f.jpg
フランス人は柄谷行人の120年周期説を知らないらしい
『世界史の構造』は仏訳されたけど
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

321考える名無しさん2018/12/12(水) 14:06:40.560
> フランス人は柄谷行人の120年周期説を知らないらしい


当たり前だ。そんなオカルトwww

322考える名無しさん2018/12/12(水) 15:31:46.910
120年周期説の元祖はイブン=ハルドゥーン
https://www.y-history.net/appendix/wh0504-014_1.html
ハルドゥーンが言うには、イスラーム世界には、文明の進んだ都市(ハダル)と、
そうでない砂漠(バドウ)とがあり、砂漠に暮らす人々が強い連帯感(アサビーヤ)を
持って勃興し、都市を征服し強力な国家を建設するが、やがて都市生活の中で連帯感を失い、
新たな集団に征服されるということを繰り返しているというのである。
またその交替は3代120年で起こると言っている

323考える名無しさん2018/12/12(水) 15:40:03.620
それじゃあ尚更、
120年という数値に、
近代資本主義社会との対応点は全くないということじゃないかwwww



つまり更にオカルト的な数ということ。

324考える名無しさん2018/12/12(水) 15:48:08.000
数にオカルト的な意味を見出すのはピタゴラス学派の特徴

325考える名無しさん2018/12/13(木) 08:57:49.010
時代が進むにつれて、社会の変化も速くなっている感覚がある。
一方で、時代を遡るごとに、社会の支配者である王の就任期間は短くなるという。

支配者と社会の変化は無関係ということかな。

326考える名無しさん2018/12/13(木) 13:08:34.500
文藝別冊の中上健次のムックを柄谷行人目当てで手に取ったら
金井美恵子がエッセイを寄せていて、なんとなく読み進めるうちにイライラしてきた。
なぜこの人はいつもいい年をして生意気盛りの中学生のような書き方をするのか。

327考える名無しさん2018/12/14(金) 00:58:24.400
ビックカメラで6万5千円で売ってたデジカメが、
paypayキャンペーン終了と同時に5万3千円に落ちたの爆笑するw

328考える名無しさん2018/12/14(金) 01:06:02.110
>>327
まー地域通貨の現実というのも、しょせんそんな程度のものに終わるだろうなw

329考える名無しさん2018/12/14(金) 05:25:09.590
>>205 捕捉
改訂版:
2018年10月6日
NHK資本主義の未来 マネーワールドIII 1/3より
ゲゼル 錆びる紙幣
https://i.gyazo.com/6269cb563c2d96b9184221d5e1c2ee8e.gif
地域通貨キームガウアーの仕組み
https://i.gyazo.com/7d1da94d724d4da1b479b396bf26e0c3.gif
2%事務手数料
+3%寄付
年間6%目減り
会員4000人
実践されているトラウンシュタインのあるバイエルン州はゲゼルゆかりの地

https://video.twimg.com/ext_tw_video/1050203546849751040/pu/vid/1280x720/KmFhMlqhwBtv2hPc.mp4
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1050203161284100097/pu/vid/1280x720/XW_cRED9VCl60fzz.mp4
_____

資本主義の未来 20181006
https://youtu.be/EtMcs0IPVbg?t=18m29s

「将来人びとはマルクスよりもゲゼルの精神からより多くのものを学ぶだろう」
(ケインズ『一般理論』6-§23)

最近だと、ハーヴェイ『資本主義の終焉』第2章でゲゼルが言及されている
また『されどマルクス』川越越司論考でもマルクス『経済学批判』を論じるなかでゲゼルが脚注で触れられている
マルクスとゲゼルは実は相性がいいのかもしれない

330a2018/12/14(金) 05:37:28.300
川越敏司「行動マルク経済学の可能性」(『されどマルクス』2018所収)はマルクスの可能性を
開くもので興味深い。川越はマルクス『経済学批判』を引用している、

《「 貴金属の高い価値比重、恒久力をもち、相対的意味では破壊されず、空気にふれても酸化しない
という性質、…こうした一切の自然的属性が、貴金属を貨幣蓄蔵の自然的材料たらしめている。だからチョ
コレートが非常に好きであったらしいペテル・マルティルは、メキシコの貨幣の一種であった
袋入りのココアについて、つぎのように述べている。『おお、いみじくもよき貨幣よ、おまえは
人類に甘美にして滋養のある飲物をあたえ、その罪のない所有者を、貪欲という業病から
まもってくれる。なぜならば、おまえは、地中に埋蔵されることも、長く保蔵されることもでき
ないのだから。』」[『新世界について』《アルカラ、一五三〇年、第五編、第四章》]
(マルクス1956[岩波文庫『経済学批判』]、第5章4節、202~203ページ)》

これについて川越はこう述べる。

 《つまり、メキシコではココアのような耐久性のない財が貨幣として用いられており、それが
貨幣蓄蔵という貪欲さへの抑止力となっていたことが指摘されている。実験においても、非耐久財が
貨幣になる可能性があることが示されている(川越2003☆ ; Kawagoe 2009)。》『されどマルクス』94頁


『現代の金融と地域経済 下平尾勲退官記念論集』所収
「非耐久財は貨幣となりうるか?実験研究によるアプローチ」川越敏司

331考える名無しさん2018/12/14(金) 08:24:39.540
>>256
ひでえw
絓秀実とか渡部直己とか
柄谷界隈の文芸評論家ろくなのいないねw

332考える名無しさん2018/12/14(金) 08:49:58.230
そりゃ柄谷の子分なんだから。そうなって当然でしょwww

333考える名無しさん2018/12/14(金) 09:19:04.540
わしがヤマダ電機で一昨日26,784円で買った炊飯器。
Paypay祭りが終わってすぐに17,949円で売られててわろた。

334考える名無しさん2018/12/14(金) 09:19:42.650
見方を変えれば,
PayPayおよびヤフーは100億円で登録者の個人情報を買ったということ。
どう使われるのか見ものではある。

335考える名無しさん2018/12/14(金) 10:06:20.020
>>334
ふむ・・・・

アップルにもグーグルにも通信会社にも楽天にもAmazonにも個人情報を与えないという生活があるなら、それはそれで素晴らしいのかも知れない。

336考える名無しさん2018/12/14(金) 22:22:37.060
柄谷行人の「NAM」とか地域通貨みたいな発想と
トランプ的な保護主義政策って似たようなものなんじゃないか

新着レスの表示
レスを投稿する