地名の世界史

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1世界@名無史さん2012/01/07(土) 05:19:02.980
世界の地名の由来を民族史的に語りましょう

860世界@名無史さん2017/12/24(日) 22:55:37.370
肥前・肥後→「火」の国
阿蘇山の炎のことだろうね。

861世界@名無史さん2017/12/24(日) 23:11:23.500
本気出したら日本人が一億死ぬ阿蘇サンさん怖い(´・ω・`)

862世界@名無史さん2017/12/25(月) 02:10:31.450
>>855
全州が全羅「右道」で羅州が全羅「左道」だったからやぞ
元々南北ではなく東西での分割だった
https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/1/1f/Korea-8provinces_%28ja%29.svg/2000px-Korea-8provinces_%28ja%29.svg.png

863世界@名無史さん2017/12/25(月) 07:59:31.110
漢城から見た左右じゃなくて北京から見た左右なんだなw
もしこれが使われていたら「韓国は中国の属国じゃない、古来独立していた」
という屁理屈は通用しなかったなw

864世界@名無史さん2017/12/25(月) 10:07:48.600
>>859
茨城県にゃ「日立市」「ひたちなか市」「常陸太田市」「常陸大宮市」が
境界を接して密集しておりますがな。
地元民はちゃんと区別できるけど、他県人には紛らわしいらしいw

865世界@名無史さん2017/12/25(月) 10:17:00.480
>>858
中国だって「○州」という都市名がうじゃうじゃあるで。
徐州、蘇州、青州、福州、杭州、蘭州、鄭州、覇州、徳州、・・・

866世界@名無史さん2017/12/25(月) 10:31:52.850
上海、蘇州と、汽車に乗り〜♪

867世界@名無史さん2017/12/25(月) 13:34:29.330
♪水の蘇州の 花散る春を〜

868世界@名無史さん2017/12/25(月) 13:36:16.060
徐州 徐州と 人馬は進む
徐州 居良いか住みよいか〜♪

869世界@名無史さん2017/12/25(月) 13:47:07.930
尾形大作きてんね(´・ω・`)

870世界@名無史さん2017/12/25(月) 14:34:13.620
>>863
いやいや、それは昔の朝鮮語で東西にあたる固有語がないから右にあたる言葉で西を左にあたる言葉で東を指してたのを漢字化しただけで北京は関係ない
西を右東を左で表す例はモンゴル語でもある(ジュンガル(ジューン・ガル)の「ジュン(ジューン)」の部分が右=西を意味してたり)

871世界@名無史さん2017/12/25(月) 15:02:48.840
>西を右東を左
匈奴の右賢王、左賢王のころからあったんじゃないのかな

872世界@名無史さん2017/12/25(月) 16:43:37.210
んならば>862の地図は南上・北下に書かねばならぬ・・・

873世界@名無史さん2017/12/25(月) 17:35:11.330
>>863
単純に「君主は南面する」原則からの左右でしょ

874世界@名無史さん2017/12/25(月) 17:37:08.960
>>872
朝儀において君主の左右

875世界@名無史さん2017/12/25(月) 18:06:20.170
ならば、もし南半球に大帝国が築かれていたら、君主は北面していたのかな?

876世界@名無史さん2017/12/25(月) 18:33:19.530
>>875
おもろい発想だが北極星が動かない偉大な星という北極星信仰から着てるんで
南極星みたいなのがないのでそうなったか疑問

877世界@名無史さん2017/12/25(月) 18:46:45.110
南十字星(みなみじゅうじ座)はかなりの存在感あっど  
もっとも、宇宙空間座標上では全然十字形してないけどw
正射影すると(数学やねw)都合よく十字架型になるので、豪州やNZのような南半球キリスト教国の国旗にまで登場している

878世界@名無史さん2017/12/26(火) 19:01:26.440
サザンクロスに出会ったキリシタンの目には十字架に見えたからそう名付けられたわけで

879世界@名無史さん2017/12/27(水) 00:46:05.230
東洋では、君子は南面する。「北」という字は背のもとの字で、背中合わせになった二人の人の象形である。
モンゴル語でも前(omno)が南、後ろ(hojd)が北、左(zuun)が東、右(baruun)が西である。匈奴・鮮卑も共通する。
日本語でも「ひだり」は「日が出る」が語源で、南面して左手が東(ひんがし、日向かし)となる。
アヴェスタ語でも、前(paurva)が南、後ろ(apaxtra)が北、左(usastara)が東、右(daosatara)が西である。

ところが同じインド・イラン語派のサンスクリットでは、前(purva)が東、後ろ(avara)が西、左(uttara)が北、右(daksina)が南である。
ウェールズ語では、インドと同じく右(deheu)が南、左(cledd)が北である。
アフロアジア語族のアラビア語でも、右(yamin)ないし傍(janub)が南、左(shimal)が北である。
アラビア半島の南端のイエメン(Yemen)はyaminから来ている(これと同語源の古代エジプト語jmnは、南面して右=西を指す)。
ユダヤ教の律法では、神殿の入り口は太陽の昇る方を向いている。烏桓は穹廬(ゲル)を家とし、入口はみな太陽の方向(東)に向ける。
ゲルマン語派では英語north,ドイツ語Nord,デンマーク語nordで、イタリア語やスペイン語にもゲルマン系のnordが入っている。
ギリシア語nerteros(下)や印欧祖語のner-(左)に遡るともされ、やはり東を向いて左手側ということになる。

880世界@名無史さん2017/12/27(水) 03:38:41.200
>>879
へぇ〜。文明、文化、物資が来る方向、というのはどうか
東洋では南から来て、西洋では東から来るものだったとか?

881世界@名無史さん2017/12/27(水) 07:44:15.130
南アフリカのブルームフォンテイン(花の泉)はどうしてこんなろまんちっくな名前がついたんだろう?
地球ドラマチックでSLをイギリスに移送するのがあって、番組中で地名に触れるかと期待してたのだが・・・

882世界@名無史さん2017/12/27(水) 10:52:49.170
日本の京都も西側が右京で東側が左京だ

883世界@名無史さん2018/01/01(月) 01:28:39.680
>>881

岩手県一関の花泉を忘れちゃ困る

884世界@名無史さん2018/01/01(月) 01:32:46.580
南アの地名ってなかなか素敵なのが多いね
喜望峰とかイースト倫敦とかポートエリザベスとか

“南アの福岡”“世界一の修羅の国”・ヨハネスブルクとかもなかなかいい名前w

885世界@名無史さん2018/01/01(月) 08:40:43.140
>>880>>882
京都は確実に中国の「天子南面」の直接的影響だろう
それに中華思想で文化が来る方向なんてことはありえんだろう

886世界@名無史さん2018/01/01(月) 09:36:55.370
>>885
>>863に言わせると属国の証らしい

887世界@名無史さん2018/01/01(月) 12:03:20.770
>>881 それを言うならインドネシアのカリマンタン島のポンティアナックって日本でいう姑獲鳥みたいな妖怪のことだぜ....

888世界@名無史さん2018/01/05(金) 11:01:00.490
>>881
シェーンブルン(美しい泉)と同じパターンで
野の花と泉があったところにつくられたからじゃないか?

889世界@名無史さん2018/01/07(日) 05:10:16.180
>>852
「紀伊」は奇異の国だぞ

890世界@名無史さん2018/01/07(日) 08:46:26.940
>>889
違うぞ
紀伊は鬼の国
つまり魏志倭人伝に書かれた「鬼国」のことだ

891世界@名無史さん2018/01/07(日) 10:04:47.050
きぃーーーーーっ!!

892世界@名無史さん2018/01/07(日) 12:52:47.810
北野きいを連想してしまう
889も890も妄言だが、ヤマトタケルが討伐した土蜘蛛は紀伊あたりの洞窟生活者という説があるね

893世界@名無史さん2018/01/07(日) 20:49:39.140
蜘蛛というのはやっぱり渡来人に比べて四肢が体に比して長いからか

894世界@名無史さん2018/01/07(日) 21:29:46.520
横穴式住居に住んでるのを土蜘蛛と呼んだという説

895世界@名無史さん2018/01/08(月) 11:37:24.910
変なとこに注目してしまうが、地蜘蛛の生態をかなり古代人は知ってたんだろうなと思う
ふたをして穴に隠れ、さっと飛び出して獲物を襲ってすぐ隠れる
多分そんな襲撃の仕方をしてたんだろう

896世界@名無史さん2018/01/08(月) 23:58:56.090
>>888
豪州のアリススプリングスは?

897世界@名無史さん2018/01/09(火) 03:56:05.600
神漫画『宗像教授』シリーズでは、アグニ神の姿が蜘蛛に似てるとして、土蜘蛛をアグニ信仰の民としててなるほどなと思った

898世界@名無史さん2018/01/09(火) 18:52:49.630
じゃあ地名の小国をアグニと結びつけようw
ちょうど小国って山形とか新潟の先住民が遅くまで残ってそうな山間部にあるし

899世界@名無史さん2018/01/10(水) 01:08:04.430
そういえば東北地方には「あぐり」って言葉があるらしいなどうやら俺達は何か核心に近づいていってるようだ

900世界@名無史さん2018/01/10(水) 14:51:07.490
東北には差首鍋って地名もあるな  負けた武将の首が刎ねられ、鍋に入れられたとか?

901世界@名無史さん2018/01/10(水) 17:44:05.390
>>892
北乃きい「・・・」

902世界@名無史さん2018/01/11(木) 12:07:56.920
>>896
泉の名前がそのままの町の名前になったパターン
泉の名前の由来は地域の有力者の妻

903世界@名無史さん2018/01/11(木) 13:02:28.610
砂漠気候の雨温図で地図帳でもおなじみだね
中国語では愛麗斯泉・・・まんまやん

904世界@名無史さん2018/01/25(木) 16:28:44.420
「アリスの泉」
グループサウンズのタイガースの曲名みたいw

905世界@名無史さん2018/01/25(木) 19:18:45.470
ブルーコメッツ「♪マリアの泉」

906世界@名無史さん2018/01/26(金) 02:04:25.940
そっちか。実際に何とかの泉って曲名があったなとは記憶してたけど

907世界@名無史さん2018/01/26(金) 04:28:46.870
オーラの泉

908世界@名無史さん2018/01/30(火) 07:40:58.410
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

HILNH

909世界@名無史さん2018/02/05(月) 01:18:46.930
>>904,905
おまえら何歳だよ

910世界@名無史さん2018/02/05(月) 07:03:50.530
>>905 = 68歳

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する