世界史上で尊敬に値する人物

1世界@名無史さん2014/09/04(木) 06:27:13.640
徐光啓
王安石
ラスカサス
ガリバルディ
ビスマルク

218世界@名無史さん2016/07/17(日) 11:06:51.940
じゃあ国土を失ったジョン王やナポレオン一世は尊敬に値するのか

219世界@名無史さん2016/07/17(日) 11:39:27.950
なら領土の98%を失った蒋介石は史上最大の偉人だな

220世界@名無史さん2016/07/17(日) 15:07:38.430
最後負けたら全部マイナスとはならんだろう
ハンニバル然りナポレオン然り項羽然り最後負けて全部失っても
=無能ではない。

221世界@名無史さん2016/07/20(水) 11:16:07.430
嫌味が逆手に取られててワロス

222世界@名無史さん2016/10/06(木) 00:22:57.820
バーブル
二度もサマルカンドを追い出されて、それでも自分の帝国を築こうと戦い続けた不屈の精神

223世界@名無史さん2016/10/06(木) 00:33:47.070
>>220
最後に負けたら完全にマイナスだろう。
それを理解せんとギャンブルで身を亡ぼすぞw

224世界@名無史さん2016/10/06(木) 15:18:48.890
ハンニバル彼個人の目標は志半ばで終わっちゃったからマイナスと言えばマイナスなんだけど
それでも戦術の大家として後世に影響残せた部分は間違いなくプラス
あと項羽とナポレオンは国のトップだけどハンニバルは違うから一緒にはできまい

225世界@名無史さん2016/10/06(木) 18:05:09.790
ハンニバルは国のトップでないからこそあれだけ長期間にわたって国外で戦い続けることができたんだよ
国のトップが国外で無理な戦いをして長期間不在だったらクーデターが起こってる

226世界@名無史さん2016/10/06(木) 22:36:10.380
アレキサンダーは?

227世界@名無史さん2016/10/06(木) 22:37:53.890
無理な戦いでないやん
アレクサンドロスが苦戦してたらクーデター起こってたろうね

228世界@名無史さん2016/10/11(火) 13:46:55.240
ホーチミン、サラディン、光武帝みたいな慈悲深そうな人
作り話と言われても、こんな素晴らしい人がいたんだと信じたい

229世界@名無史さん2016/10/12(水) 17:00:28.210
アレキサンダーは部下が反対したおかげで東征を切り上げた。
攻勢限界を超えて身を滅ぼしたナポレオンのようなことにならなかったのは
部下の功績。

230世界@名無史さん2016/10/12(水) 17:30:29.790
ホーおじさんは好感持てるな

231世界@名無史さん2017/01/19(木) 05:17:14.900
>>228
リチャード「・・・」

232世界@名無史さん2017/05/01(月) 06:24:12.22O
三世?

233世界@名無史さん2017/06/26(月) 15:04:42.920
>>228
中国の皇帝はどんなに友情をはぐくみ長年苦楽を共にした功臣でも
あっさり殺してしまう話が多い。
それが中国の歴史書を読む上で非常に後味の悪い点なのだが、
他の皇帝ななら血の粛清がはじまる場面をほのぼのエピソードで
埋めてしまう光武帝劉秀は、その点安心安全な稀有な存在。
ありがたくて涙が出るほど。

234世界@名無史さん2017/07/27(木) 22:30:30.110
そこの40代から人生巻き返しを図りたい人
ナポレオン3世の伝記を読んでごらんなさい

235世界@名無史さん2017/08/25(金) 17:34:08.110
リスト・リュティ(フィンランド首相)

236世界@名無史さん2017/08/31(木) 00:12:46.02O
>>233
宋太祖は?

237世界@名無史さん2017/09/12(火) 04:39:32.360
シャルンホルストがいいな

238世界@名無史さん2017/12/22(金) 00:06:34.970
安倍昭恵

239世界@名無史さん2017/12/22(金) 22:44:56.670
>>224
>>225

当時バルカ家は半独立国だと思うけど

240世界@名無史さん2018/01/30(火) 11:47:43.040
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

L9HE7

241世界@名無史さん2018/05/29(火) 18:34:10.90O
孫武
ボー・グエン・ザップ
范蠡
墨テキ

242sage2018/05/29(火) 20:12:10.290
チョン顔陛下
チョン顔総理夫人

243世界@名無史さん2018/05/29(火) 20:57:36.230
>>1
徐光啓は確かに、日本に与えた影響がハンパないね。

244世界@名無史さん2018/05/29(火) 21:08:57.960
嘉納治五郎

245世界@名無史さん2018/05/29(火) 23:45:55.36O
ガラケーを作った人

246世界@名無史さん2018/06/04(月) 23:29:15.070
王仁さん、日本を文明国にしてくれた偉大なる英雄

247世界@名無史さん2018/06/04(月) 23:53:56.500
神功皇后、チョン半島にある非文明国を征伐してくれた偉大なる英雄

248世界@名無史さん2018/06/05(火) 08:09:47.480
神功皇后の一族は朝鮮半島にルーツがあることを知らぬボケを発見。

249世界@名無史さん2018/06/05(火) 09:53:46.420
新羅王は日本列島にルーツがあることを知らぬボケを発見。

250世界@名無史さん2018/06/05(火) 11:20:09.310
劉暁波

251世界@名無史さん2018/06/27(水) 21:38:06.14O
グエン フー ト

252世界@名無史さん2018/07/05(木) 20:33:06.630
>>248
すべての起源はウヨジナル!!!!

253世界@名無史さん2018/07/12(木) 09:46:40.540
友達から教えてもらったパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
検索してみよう『立木のボボトイテテレ』

ZNH

254世界@名無史さん2018/07/16(月) 15:09:21.940
アントニオ・デ・モンテシーノス(Antonio de Montesinos)

ドミニコ会の修道士。1511年、インディオに対するスペイン人の虐待を公然と批判。
その待遇改善を訴える政治活動を開始する。この説法に心を動かされた聴衆の中には、
のちに『インディアスの破壊に関する簡潔な報告』を著すラス・カサスがいた。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/54/Fray_Antonio_Montesino.jpg

255世界@名無史さん2018/07/16(月) 16:06:56.920
プーチン凄いよ
一人で地球のユダヤ支配と戦っている
と言っても周囲に優秀な人間がいるのだろうけど

習近平をユダヤ支配から脱出させ、次いでトランプも抜け出す
トルコもドテルテも正恩も次々と抜け出す
サウジとイスラエルはもうじき潰れる

もしプーチンが居なかったらと思うとゾツとするよ

256世界@名無史さん2018/07/16(月) 20:52:27.760
偉大なる安倍陛下の親友だし多少は使えるだろうよ。

257世界@名無史さん2018/07/25(水) 20:30:05.820
平成天皇
阿倍晋三
明治大帝
水戸黄門

258世界@名無史さん2018/10/05(金) 20:00:57.300
小室圭 平成最強の成り上がりになれるか?

259世界@名無史さん2018/10/09(火) 18:35:03.960
王莽
他の事績がどうあれ
あの時代に奴隷制廃止に動いたのだから神

260世界@名無史さん2018/10/21(日) 09:20:46.090
アル・カポネを尊敬してる。
45歳の今でも、彼のような崇高な人間になりたいと思う。
ビリー・ザ・ギッド、ジョン・デリンジャーにも憧れる。
彼らのように生きられたら、どんなに良いことか。
今からでも彼らのようになれるなら、なりたいと思う。

261世界@名無史さん2018/10/21(日) 19:03:14.410
>>182
黒人の自由と人権のために「戦うこと」を訴え続けた点は
ネルソンマンデラと共通点があったな..

マンデラが釈放、復権して大統領になってから
米でもマルコムXの映画が製作され、再評価へと繋がったのも偶然ではなかろうね。

262学術2018/10/21(日) 19:04:11.640
劉備玄徳

263世界@名無史さん2018/10/24(水) 00:27:47.820
まこと劉備の逃げ足の速さは類を見ない

264世界@名無史さん2018/10/26(金) 10:56:35.760
ジョン王

265世界@名無史さん2018/10/29(月) 19:57:14.170
デクラークかな
アパルトヘイト廃止だけじゃなく、
世界ではじめて自主時に核兵器を廃棄した
立派だよ立派。

266世界@名無史さん2018/10/30(火) 18:25:46.940
又吉イエス

267世界@名無史さん2018/11/06(火) 21:05:46.810
アフメド・シャー・マスード

70年代最盛期のソ連赤軍を何度も撃退し、最後には当のソ連軍からも畏敬されてた。

268世界@名無史さん2018/11/24(土) 01:38:25.380
ミドハト・パシャ

新着レスの表示
レスを投稿する