イランの現代史詳しいやつきてくれ [無断転載禁止]©2ch.net

1世界@名無史さん2016/06/14(火) 02:49:28.920
1979年の米国大使監禁事件わかるやついる?

213世界@名無史さん2018/01/09(火) 18:26:48.130
親米だったシャーの時代、イラン国民の多くは、ミニスカートやディスコ、
アルコールに代表されるような自由を謳歌していた。その郷愁もある。

214世界@名無史さん2018/01/14(日) 09:37:04.350
イランがもういちど世俗化したら
中東の政治情勢はガラッと変わるね
トルコのようにイスラエルと仲直りするかも

215世界@名無史さん2018/01/14(日) 15:26:26.780
いまじゃトルコのほうも雲行きが怪しい
外野からだと都市部の動きばかり目が行くが、信仰心の篤い田舎者の投票権が無視できない

216世界@名無史さん2018/01/14(日) 15:41:52.820
昔はクーデターで軍が宗教政権倒してたけど今はそういうのやらないだろしアタテュルク主義も先行きが怪しいな

217世界@名無史さん2018/01/15(月) 23:53:37.340
ドバイはイラン人にとって、トルコと並ぶ国外の人気観光地の一つでもある。
イランの各都市とドバイを結ぶ航空機の定期便は毎日およそ70便。
乗客の大多数はイラン人で、常に満席状態である。

一方、イランのキシュ島は、躍進するドバイに対抗する形で開発が進められてきた
「フリーゾーン」(経済特区)である。海外投資も呼び込んでショッピング、金融、
リゾートの一大拠点として、「イラン版のドバイ」を目指してきた。

218世界@名無史さん2018/01/19(金) 04:36:35.600
>>200
それは地域と季節によるよ。
イラン国内だけで相当に変わるからな。
それに何より強制ってのが気に入らんのだよ。
女性達は「こんなヒジャブ取りたい。自由にお洒落がしたい」ってのが本音。皆んなそう言うよ。あれだけ美人が多い国で気の毒だわ。
ホメイニ時代なんか女性はメイクも出来なかったんだ。今は随分と緩くなったがね。
皆んな自由が欲しいんだよ!

219世界@名無史さん2018/01/19(金) 04:43:02.060
>>214
元からトルコはイスラエルと対立はしていな
いよ。中東戦争だって1度も参戦してないし、
トルコ人はトルコをヨーロッパだと思ってる
から…そもそもユダヤとアラブの喧嘩なんて
トルコ民族は関わりたくないだろうし…。

220世界@名無史さん2018/01/19(金) 04:47:55.260
>>210
違うよ。もっと複雑なんだよ。
まさかホメイニがあのまま権力の座に居座り
時代遅れな神権政治をやりだすなんて国民も
思ってなかったんだよ。
「おいおい坊さん今は中世じゃないんだぜ!」
と抗議したらホメイニが「んなこと許さん!」
って大弾圧したんだよ。要は革命失敗したん
だよ。

221世界@名無史さん2018/01/19(金) 05:00:06.270
>>214
イランとイスラエルが和解したら…あの両国は
中東で無敵の如き大きな存在になるだろうな。そうなれば困るのは中国とか北朝鮮やロシア。そして何より周辺アラブ諸国もね。
親米派も反米派も関係無くアラブ諸国はイラン
とイスラエルが和解するのは嫌なはずだ。

222世界@名無史さん2018/01/19(金) 05:02:04.330
>>208
厳密には発祥の地とは言えないがイランはあのペルシア帝国だったからな。

223世界@名無史さん2018/01/19(金) 05:03:34.380
>>177
キッシンジャーは嫌いだが、その言葉は正しい。

224世界@名無史さん2018/01/19(金) 05:11:44.210
>>191
今の体制では無理。
世俗化、自由化すれば可能だろうが。
今の時代は国土の広さで国の偉大さが決まる時代じゃない。質だね。小さくても自由で豊かな安定した質の良い社会を維持して国際貢献できる国こそが偉大な国とされるのが現代だから。

225世界@名無史さん2018/01/20(土) 02:24:12.150
>>224
はっはっは、そんな国はどこにある?金満産油国ノルウェーですか?

226世界@名無史さん2018/01/20(土) 18:47:35.050
>>218
>女性達は「こんなヒジャブ取りたい。自由にお洒落がしたい」ってのが本音。皆んなそう言うよ。あれだけ美人が多い国で気の毒だわ。

うんなことはない
それはお前の勝手な押し付け
フランスではヒジャブ強制禁止令を出したがムスリムの女たちは相変わらず被り続けてるし
スカーフ禁止令を出した学校では女子学生がボイコットしたりしてる

お前は公然と街中をトップレスで歩ける権利が認められたとして、本当にそうしたいと思うのか?
それと同じことだ

227世界@名無史さん2018/01/20(土) 22:23:03.620
>>226>>184を見てみろ。
通りを埋めつくすヒジャブ強制反対の女性の大群を。
フランスでヒジャブを被りたいなどと言い張って
ニュースになった女など、僅かな数の変人に過ぎない。
つまりほぼ存在しないに等しい。

228世界@名無史さん2018/01/21(日) 12:40:50.380
フランスではブルカ禁止法で両親や夫が娘や配偶者にブルカを強制したら刑罰の対象になるのだが
お前の妄想に反して以前として女たちはブルカを着続けている

お前は男だから分からないだろうが、女の心理としては今より服の露出度を下げることより挙げることのほうが苦痛は大きい
異性の視線にさらされる環境となら猶更である
かりに日本でトップレス強制法案が出たら、誰も外を出歩かなくなるだろうし自殺者も出るだろうな

229世界@名無史さん2018/01/21(日) 18:18:27.310
>お前は男だから分からないだろうが

お前は男なのか?それならお前にもわからないだろう。
内心など分からないのだから、十万人の女性がヒジャブの
強制着用に反対してテヘランの通りを埋め尽くしたという事実に
まず目を向けるべきだ。
自由があれば女性は自らの意思を表明する。
いまのイランは自由から遠い。その在外コミュニティも同じく。

230世界@名無史さん2018/01/21(日) 18:33:49.590
まあ本物のイラン人に言わせればそうなるね、昔はテレホンカード売ったり港町で中古車屋営んでいた
連中がたくさん日本にもいたもの、連中の行動原理はクルアーンに書いてある通り、戦時、旅先などで
戒律が守れない場合は戒律を破っても致し方ない、日本にはムハンマドがいないんだよ

231世界@名無史さん2018/01/21(日) 18:35:52.560
それでファミリーレストランでうっかり連中の隣にそわろうものなら、とんかつをつまみにビール飲み干し
日本にはムハンマドがいない、これだからやめられないってなるんだよ

232世界@名無史さん2018/01/21(日) 18:38:00.410
そもそもダルビッシュ有ってなにものだね?ダルビッシュって名前自体が求道者の象徴のような
アスリートのための名前だな、スーフィの托鉢僧まがいの連中がダルビッシュだよ

233世界@名無史さん2018/01/21(日) 18:40:05.130
イランの原油に次ぐ輸出産品、ペルシャ絨毯とならぶピスタチオ、これの最大のライバル生産者は
アメリカ在住のイラン人農家だよ

234世界@名無史さん2018/01/21(日) 18:45:14.860
なにヒジャブぐらいで論議しているのかね、テヘラン在住の女性の半分はチャドルを着ているよ
半分はヒジャブだけ、テレグラムのアプリで風紀委員のネズミ捕りよがある、ここで取り締まっているって
表示してくれる、地域によっては改革派が圧倒的な街がある、他人の目を気にしないで良いところで
アプリで安全だと確認すれば女性たちが何をするかわかりきった話だろう

235世界@名無史さん2018/01/21(日) 18:46:54.780
やかましいのに見とがめられるとどうなるか、当局に通報してあとでいろいろもめるのがやだからふしだらな女に
対する酸かけ事件がおこる

236世界@名無史さん2018/01/21(日) 18:50:57.360
在日イラン人の住んでいた都会での実体験とごく最近までテヘランに駐在していた人の証言だよ
地に足のついた論議をおこなってね、あの国は坊さん政治で風紀を取り締まらないとあっという間に
堕落する、なにせ偶像崇拝なんのその、ムハンマドの伝記映画作っちゃった国だもんえ

237世界@名無史さん2018/01/21(日) 18:57:21.510
ネズミ捕りよが→ネズミ捕りよけが
なんなら一昨年までテヘランに在住していた人の話しでもしてあげようかね

238世界@名無史さん2018/01/21(日) 18:59:52.950
>>229
ならこんどムスリムの女を見かけたら、無理矢理、ヒジャブをはぎ取ってみたら?
女がどういう反応を示すか大体想像がつくけど

239世界@名無史さん2018/01/21(日) 19:02:17.870
アフリカから着た裸族が日本の女たちは窮屈な恰好をさせられている
と衣服やブラジャーをはぎ取るようなものだな

240世界@名無史さん2018/01/21(日) 19:21:55.100
極論で話し過ぎじゃないか?戦後の日本でも年寄りは着物を着たし若者は洋服を着た
大事なのはどういう経緯で服装改革を行おうとする人が出てきたのか、それがどうなって行くのか、そうすると何が変わるのか

241世界@名無史さん2018/01/21(日) 19:31:00.110
UAEの女性敏腕ジャーナリストのイラクのクルド人自治区潜入取材の話しの方が面白いかな、取材対象は
イランのクルド人武装組織、その組織の最大の収入源は自己の支配地域を通る密輸業者からの関銭ね
そしてイランへの最大の密輸品が蒸留酒ね、ロウハニ訪仏時のワイン騒動ってなんなのよって話ね

242世界@名無史さん2018/01/21(日) 19:31:52.780
先生からの支持でスカートの丈を長くしろというのは渋々ながら従えるけど
逆はハードル高いで
ヒジャブ廃止令とか出たら、それこそ1979年とは比較にならない大暴動がおこると思う

フランスのイラン人女性漫画家の自伝に「ペルセポリス」というのがあるのだけど、
異性に髪や肌を晒すというのはイスラム女性にはやはり抵抗があるみたいやで

243世界@名無史さん2018/01/21(日) 19:34:23.720
まあ衝撃のイランって日本の二大全国紙の一紙が連載したからかなり認知されたな、それまでは
キリスト教徒はズインミーだし選挙権が無いなんて真面目に言われていた、この前の総選挙で
アルメニア正教徒なら30万人位のアルメニア人に全国区で2〜3議席割り当てられているのがばれちゃった

244世界@名無史さん2018/01/21(日) 19:37:15.510
チャドルの話しをしなさいよ、ヒジャブなんてインドネシアのムスリマでもかぶっている、クルド人にも
バハーイ教徒以外の少数宗派にもみんな議席枠があるのがばれちゃった、バハーイ教って先祖が
バーブ教なんだな、ガージャール朝を滅亡寸前に追い込んだイラン版太平天国ね

245世界@名無史さん2018/01/21(日) 19:40:43.800
イランって国をペルシャ人の国なんて思わない事、サファヴィー朝もガージャール朝もティルク系
そもそもハメネイ最高指導者もティルク系のアゼリー人、聖職者集団にはいっぱいいる、パーレヴィ朝
なんて何十世紀ぶりかのペルシャ人かも知れない王朝だもの

246世界@名無史さん2018/01/21(日) 21:18:54.930
>異性に髪や肌を晒すというのはイスラム女性にはやはり抵抗があるみたいやで

今日は面白い寝言を聞けた。
イランの女性が黒づくめの衣装を身にまとう時代など、
イランの長い長い歴史全体からみればごく僅かな例外に過ぎない。
https://www.pinterest.jp/ashleymayeri/persian-nudes-seminudes/

247世界@名無史さん2018/01/21(日) 22:10:36.100
いやいや、ガージャール朝時代は素っ裸に近い恰好だったのは知ってるよ
マグレブ諸国やエジプトといった国でも未婚女性はシースルーやほぼ全裸で街頭をうろつくこともしばしばだった

問題は強制的に服の露出を控えさせることは反発が多少あってもできるけど逆は難しい
今の王政時代以降に生れたイラン女性にブルカ取れと言っても心理的に無理だろ
元の価値観に戻すのは世代を経て徐々に意識を変えていくしかないよ

248世界@名無史さん2018/01/21(日) 22:15:00.000
あと男性の服装規定も厳しくなってるんだよね
アケメネス朝からサファヴィー朝まで男性が化粧や指輪やピアスをつけるのは普通に行われていたのに
今では原理主義者にエモファッションにかぶれた若者が男の癖に着飾ったという理由だけで殺されたり
ちょっとイラン史上かつてないことが起こってる

249世界@名無史さん2018/01/22(月) 05:24:31.720
歴史的に見ると、イラン女性はむしろ露出狂の気味があるなwww

250世界@名無史さん2018/01/22(月) 20:18:21.860
そもそもミニスカ発祥の地はイーラーンじゃないかと思うのよ拙者。
https://i.pinimg.com/236x/38/50/8e/38508eccf4b155710d6fadef48042f15--tart-oil-paintings.jpg

251世界@名無史さん2018/01/23(火) 20:13:00.300
ステキ

252世界@名無史さん2018/01/30(火) 06:07:11.220
世界史のようにおもしろいかねがはいってくるさいと
グーグルで検索⇒『羽山のサユレイザ』

U8X0E

253世界@名無史さん2018/02/03(土) 21:57:19.120
ヘジャブ非着用の疑い、女性29人逮捕…イラン
https://news.infoseek.co.jp/article/20180203_yol_oyt1t50077/

「最近ではこれ(引用者注:へジャブ着用)を「女性抑圧の象徴」
とみなす機運が高まり、ヘジャブを棒につるして抗議する街頭活動も
目立っている。」

254世界@名無史さん2018/02/04(日) 08:45:51.910
イラン革命時の動画があったので、置いておきますね。
『イラン:ベールを脱いで自由に生きたい—女性たちの30年分の思い』
https://jp.globalvoices.org/2012/11/15/17952/

255世界@名無史さん2018/02/07(水) 22:05:36.070
イラン国民の半分が、女性の服装を政府が強制すべきでないと考えている。
イラン大統領府が昨日そう発表した。
イランに急速な変化が訪れようとしている。

256世界@名無史さん2018/02/08(木) 00:36:52.400
歴史が変わる時がきたか!

257世界@名無史さん2018/02/11(日) 07:59:59.210
まだわからんよ
トランプが余計な外圧をかけて改革派の足を引っ張るからな

258世界@名無史さん2018/02/19(月) 11:16:59.730
最近はへジャブを被らない写真をSNSに上げて
服装の自由を求める女性が多いらしい。
これなら街角で宗教警察に捕まることもない。

259世界@名無史さん2018/02/19(月) 16:44:39.700
風紀警察がどこで見張っているか情報共有できるアプリがある
https://ayamikado.world/2018/01/2360/
いかに連中の目を避けておしゃれやデートを楽しむか
なんかゲームみたいで楽しそうだぞ

260世界@名無史さん2018/05/03(木) 22:57:34.670
イランって国は将来性がないんだよなぁ
通貨は1ドル42000レアルに暴落、金融機関は倒産増の状況
例え核を放棄しアメリカと和解しても数十年に渡る干ばつで水が足りない。
イランは中央アジアがより湿潤になってこそ雨が降るのだが
人口増で水を使いまくりアラル海は1/5程度に縮小し乾燥化が進んでいる。
中央アジアの人口が増え続ける限り水の使用は減らないだろう。
イランは砂漠化が不可避で居住に適さない土地となりつつあるのだ

261世界@名無史さん2018/05/05(土) 06:33:49.210
>>260
アラル海ってイランから離れすぎじゃね
関係あるのかな

262世界@名無史さん2018/05/10(木) 06:50:50.840
イラン核合意、誠実なる合意の遵守が必ずしもイランの核放棄を意味しないところに
最大の問題点がある。合意内容に“欠陥”がある。
合意内容を見ますと、ウラン濃縮に使用される遠心分離器の基数を3分の1に削減され、
その濃縮度も平和利用に制限されているものの、前者は10年、後者は15年の期限付きです。
また、核実験が疑われているパルチンの軍事施設への立ち入りは認められない。

263世界@名無史さん2018/05/11(金) 06:37:57.840
まあ、そんな合意を北朝鮮とされても日本としては困るからねえ。

新着レスの表示
レスを投稿する