☆ 世界史ちょっといい話 ☆

1世界@名無史さん2018/04/14(土) 08:16:23.210
世界史のホロリとくるエピソードを挙げていこう

2世界@名無史さん2018/04/16(月) 09:54:03.090
保守

3世界@名無史さん2018/04/16(月) 11:01:24.090
カマボコ

4世界@名無史さん2018/04/23(月) 12:02:28.130
鈴木善幸総理がヨーロッパ諸国を歴訪した。
サッチャー首相は会談の後ぽつりとつぶやいた。
「日本の総理大臣だったら毎日忙しいでしょうに、
 あの人は何しに来たんでしょう?」

5世界@名無史さん2018/04/23(月) 15:19:34.830
官僚が作った原稿を読むだけです

6世界@名無史さん2018/04/23(月) 22:27:40.210
サッチャー首相は睡眠時間3時間の頑張り屋さんだったものな。
モーレツ社員がぼんやり社員を見て抱く感情に近いものがあったろう。

7世界@名無史さん2018/04/23(月) 22:32:46.660
スターリンも1日16時間くらい働いてたらしいな
正直羨ましい

8世界@名無史さん2018/04/24(火) 12:46:48.030
雍正帝も超勤勉

9世界@名無史さん2018/04/24(火) 15:48:44.000
我々はチョンより世界一優れている。

10世界@名無史さん2018/04/24(火) 20:54:37.630
雍正帝がホゴ紙を使って節約に努めたイイハナシ
故宮展で最大の寵臣の一人に対して「お前らの悪事はお見通し」みたいなことを赤字で書いてて草
真面目だけどちとノイローゼ気味だわ

11世界@名無史さん2018/04/25(水) 16:38:01.160
康熙帝と雍正帝のどっちのほうがハードワーカーだったのか知りたい

12世界@名無史さん2018/04/25(水) 20:58:35.930
そら雍正帝でしょ
康熙帝は英雄帝で勇ましいが別に事務処理能力が高い評価はない

13世界@名無史さん2018/06/13(水) 06:33:35.870
今日は何の日 6月13日
「大西洋横断飛行の最初の乗客」
1929年6月13日、大西洋横断飛行の記録樹立を目指してアメリカ東海岸を
飛び立ったフランスのカナリア号にはアーサー・シュライバーという
アメリカの青年がこっそり乗り込んでいた。
この想定外の密航はフランスで議論を呼んだが、飛行のスポンサーである
アーマン・ロチは、このアメリカの青年は乗り込んだ時点でチームの一員
となったのだとして彼をかばい、パリを見物させてアメリカに帰る客船の
チケットも買い与えたという。

14世界@名無史さん2018/06/13(水) 11:37:53.440
余計な荷物積んで、よく燃料足りたな

15世界@名無史さん2018/06/15(金) 06:51:59.990
大雑把なナビゲーション技術しかない時代だから
燃料は大目に積んでいただろうな。
いまのジェット旅客機などは見込み違いで着陸
予定時間を2時間も過ぎれば落ちちゃうけど。

16世界@名無史さん2018/06/15(金) 10:40:59.160

17世界@名無史さん2018/06/15(金) 10:45:12.570

18世界@名無史さん2018/06/15(金) 10:45:48.500

新着レスの表示
レスを投稿する