チャーチルとかいうインド人300万人餓死させたクズ

1世界@名無史さん2018/05/25(金) 19:54:22.610
戦争に勝ったのに選挙に負けた無能

2世界@名無史さん2018/05/25(金) 20:13:57.390
立ち上がれネットブヨブヨ、シンチョンを倒すのだ

3世界@名無史さん2018/05/25(金) 23:57:37.600
チャーチルが有能だったから戦争に勝ったのではない
ヒトラーがそれ以上に無能だったから戦争に勝っただけだ

4世界@名無史さん2018/05/26(土) 11:37:09.720
イギリスをアメリカに売り飛ばした売国奴

5世界@名無史さん2018/05/26(土) 20:21:19.620
全ての責任はチャーチルに!ざまあみろエゲレスめ

6世界@名無史さん2018/05/26(土) 23:01:03.130
若いころとルックスの差が激しい男。

7世界@名無史さん2018/05/27(日) 08:38:06.710
ノーベル文学賞受賞者
ということは、つまり、村上龍を上回る文才の持ち主。

8世界@名無史さん2018/05/27(日) 11:18:32.660
ブリカスはゴミだからな有利な環境作っても不利な状況に陥るキングオブヘタレ

9世界@名無史さん2018/05/27(日) 13:12:37.780
ユダヤ人のテロに屈して中東問題を丸投げ
戦車兵は戦車を盗まれて(ユダヤ女に酒飲みに誘われてその間に盗まれた)
中東戦争で使われた

10世界@名無史さん2018/05/27(日) 21:05:32.070
ブリカスは犯罪者
移民難民にレイプされても自業自得

11世界@名無史さん2018/05/28(月) 21:33:53.160
チャーチル元英首相、見誤った日本観 マレー作戦を予測→日本軍を過小評価しシンガポール陥落
https://www.sankei.com/world/news/180216/wor1802160011-n1.html

ガッツはあったが、戦略眼はからきしだったな。
まあ戦時のリーダーとしてどちらが重要かといえば前者だろうけど。

12世界@名無史さん2018/05/28(月) 21:43:53.470
本土を落とされなかったから大丈夫。
チャネル諸島はドイツ軍来たっけ?

13世界@名無史さん2018/05/28(月) 21:56:10.760
俺はアイルランドと縁があるんだが、チャーチルの嫌われ方は半端じゃないな
ガリポリでアイルランド兵士を無駄死にさせて、戦後補償は全くなしだとか言われたわ

14世界@名無史さん2018/05/28(月) 22:20:05.740
移民難民にレイプされても自業自得ざまあみろブリカス

15世界@名無史さん2018/05/29(火) 03:46:00.830
植民地独立に反対だったチャーチルが権力を握ったままだったら
植民地との泥沼独立戦争に発展していた

16世界@名無史さん2018/05/30(水) 02:27:10.810
ブリカスはレイプされても自業自得
中指立ててる脳障害ネトサヨ猿は何をされても自業自得

17世界@名無史さん2018/05/30(水) 12:20:47.360
チャーチルの映画見たら当時の日本の首脳と言ってることが変わらなくてワロタ
見せ場の演説で言ってることが「鬼畜ナチス」「本土決戦」「悠久の大義」と変わらない精神論だった
一度地下鉄に乗っただけで国民の生の声を聞いたとドヤ顔。それなら東條英機なんかゴミ箱覗きしてチャーチルの百倍国民の声を聞きまくってる

18世界@名無史さん2018/05/30(水) 14:02:41.130
ブリカス死ね

19世界@名無史さん2018/05/30(水) 19:11:14.580
>>17
確かにチャーチルは意外なほど精神論者だったネ
ホーム・ガード・パイクなんて、日本の竹槍訓練とおんなじだもんネ

まあ「こんなモンで戦えるか阿呆!」って市民が反発するかしないかは
日英の差ではあるけどネ

20世界@名無史さん2018/05/30(水) 19:20:26.180
日本軍も餓死しまくり

21世界@名無史さん2018/05/30(水) 21:09:10.870
300万人餓死したの?

22世界@名無史さん2018/05/31(木) 03:40:36.260
戦争に行かない男は白バラ(臆病者という意味)を送り付けられた

23世界@名無史さん2018/05/31(木) 06:52:47.760
戦車を発明した大天才

24世界@名無史さん2018/05/31(木) 10:16:41.130
ブリカスは自業自得ざまあみろ

25世界@名無史さん2018/05/31(木) 10:16:58.460
白人は自業自得ざまあみろ死ね

26世界@名無史さん2018/05/31(木) 10:17:16.930
ブリカス自業自得!wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

27世界@名無史さん2018/05/31(木) 14:42:58.230
この男は私たちにとってのヒトラーだ。
山と積まれた死体が、キツネや犬に食べられているころ、膨大な餓死者が出ているという知らせが
チャーチルに届いた。しかし彼は、飢饉はインド人が「ウサギのように子どもを産むこと」に対する代償だと言ったという。

チャーチルの答えは、「なぜガンジーはまだ死なない?」だった。
https://www.buzzfeed.com/jp/bedatridattachoudhury/by-glorifying-churchill-britain-is-committing-new-crimes-1?utm_term=.lwdJGLQYbo#.jg13QPM8zv

28世界@名無史さん2018/06/01(金) 06:36:27.160
『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』
https://www.youtube.com/watch?v=GodU9xUtqLI

チャーチル・ファン必見ですな。

29世界@名無史さん2018/06/01(金) 21:14:11.560
下痢ー古人

30世界@名無史さん2018/06/02(土) 07:20:24.100
奥さんからは「ぶたちゃん」呼ばわりされていたらしい。
ブルドッグじゃないのか。

31世界@名無史さん2018/06/03(日) 18:31:55.570
>>23
むしろ、今週のビックリドッキリメカ発進!!
みたいなノリだったな。戦争に対する感性が日本人と違い過ぎる。

「ウィンストン・チャーチルのおもちゃ屋」イギリス極秘軍事研究所で開発されたユニークな7つの兵器
http://karapaia.com/archives/52189968.html

32世界@名無史さん2018/06/08(金) 00:48:21.770
チャーチルはアマチュアの絵描きでもあり、
ヒトラーとは絵の話でもすれば盛り上がったかもしれません。

33世界@名無史さん2018/06/09(土) 08:04:51.360
>>1
ナチスが天下を取っていたら、汚らわしい黄色人種なんて全員ガス室送りだったろうし。
チャーチルのおかげで俺たちは生きていられるんだから感謝しかないわ。

34世界@名無史さん2018/06/09(土) 12:41:25.880
雑種ブリトン人の首相は虐殺者

35世界@名無史さん2018/06/09(土) 12:55:22.730
第二次大戦のチャーチルの貢献度は0
アメリカの大統領が、レイシストの反日主義者でヨーロッパの破壊をもくろむルーズベルトだったから連合国が勝っただけ

36世界@名無史さん2018/06/09(土) 17:36:26.030
>>33
スターリンに感謝した方がよくない?
それとルーズベルトにも

37世界@名無史さん2018/06/16(土) 21:51:45.450
「スピット5の初飛行は1941年初めですから、1943年にはもう時代遅れで、
零戦22型と同世代のスピットはさらに高性能な9型ですが、オーストラリアはしょせん植民地ですから、
チャーチルは同国に旧型機の、
それもよりにもよって北アフリカなどで使われる砂漠仕様の機体しか供与しなかったのです。」

「砂漠といったら、砂塵が舞っていますよね。
そのような環境で航空機を運用してしまうと、ミクロン単位のホコリを吸い込んだエンジンは
破損してしまう恐れがあります。
そこでそれを防ぐために、通常ボークスフィルターとか呼ばれる砂塵フィルターを
航空機の機首などに取り付ける必要が生じるのです。」

「エンジンの下に突き出したフィルターによる空気抵抗の大幅な増加に伴って、つけてない普通の機体に比べて
最高速度が32km/hも減少してしまい、さらに燃費も悪化し、
正に砂漠以外の環境でそのまま使ったりしたら、最悪この上ない装備だと言えるのです。」

オーストラリアに2級線の装備を押し付ける屑人間

38世界@名無史さん2018/06/17(日) 00:34:19.850
>>37
阿呆な書き込みやな。たった2年で時代遅れとかww
1934年採用の複葉練習機で1945年に特攻させてた日本はどうなるんや。

新着レスの表示
レスを投稿する