キリスト教は何故、日本で広まらなかったのか 2

1世界@名無史さん2018/09/14(金) 14:47:13.360
■ 前スレ ■
キリスト教は何故、日本で広まらなかったのか
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1531876935/


■ 関連スレ ■
イスラム教は何故、日本で広まらなかったのか
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/whis/1531901926/

464世界@名無史さん2018/10/12(金) 13:42:05.160
自分に酔った内容のない長文ばっかりでつまらないスレになったな

465世界@名無史さん2018/10/12(金) 14:11:41.400
天国の描写

玉座があり上に座っている方は、碧玉や赤めのうのようである。玉座の周りには
エメラルドのような虹が輝いている。また、玉座の周りに二十四の座があって、
それらの座の上には白い衣を着て、頭に金の冠をかぶった二十四人の長老が
座っている。玉座からは、稲妻、さまざまな音、雷が起こる。また、玉座の前には、
七つのともし火が燃えている。また、玉座の前は、水晶に似たガラスの
海のようである。この玉座の中央とその周りに四つの生き物がいて、前にも後ろにも
一面に目がある。第一の生き物は獅子のようで、第二の生き物は若い雄牛のようで、
第三の生き物は人間のような顔を持ち、第四の生き物は空を飛ぶ鷲のようである。
この四つの生き物には、それぞれ六つの翼があり、その周りにも内側にも、
一面に目がある。彼らは、昼も夜も絶え間なく
「聖なるかな、聖なるかな、聖なるかな、全能者である神、主、かつておられ、
今おられ、やがて来られる方。」 と言い続ける。
東に三つの門、北に三つの門、南に三つの門、西に三つの門がある。都の城壁には
十二の土台がある。この都は四角い形で、長さと幅と高さが同じで、天使が物差しで
都を測ると、一万二千スタディオンである。また、城壁を測ると、
百四十四ペキスである。これは天使が人間の物差しによって測ったものである。
都の城壁は碧玉で築かれ、都は透き通ったガラスのような純金である。
都の城壁の土台石は、あらゆる宝石で飾られている。
第一の土台石は碧玉、第二はサファイア、第三はめのう、第四はエメラルド、
第五は赤縞めのう、第六は赤めのう、第七はかんらん石、第八は緑柱石、
第九は黄玉、第十はひすい、第十一は青玉、第十二は紫水晶である。 また、
十二の門は十二の真珠であり、どの門もそれぞれ一個の真珠でできている。
都の大通りは、透き通ったガラスのような純金である。
(ヨハネの黙示録より)

466世界@名無史さん2018/10/12(金) 18:28:21.450
キリスト教は井沢元彦(逆説の日本史など)に言わせると
「幕末・維新と太平洋戦争の敗戦。歴史上にスペシャルチャンスが二回もあったのに結局信者数横ばいなんだから、よっぽど肌に合わないとしか言いようがない」

467世界@名無史さん2018/10/12(金) 23:06:12.780
>>1
日本国は愚かなチョン王が君臨してなかったから

468世界@名無史さん2018/10/12(金) 23:31:24.860
飢饉で人肉を食べる機会が多ければ、もっと日本にキリスト教徒が増えていたと思う。

469世界@名無史さん2018/10/13(土) 07:41:29.490
キリスト教はレイシズムとアパルトヘイトの精神的な支柱。
異教徒をジェノサイドするとき軍属区の牧師、神父たちが励ましと神の
祝福を与えつづける。
戦後になってもユダヤ人の改宗の祈りをずーっと続けていた。
教義を変更するのは戦後になってから。

偶像崇拝の仏教徒、多神教の神道、先住有色民族の3つ入ってる日本人は
ユダヤ人以下の神から祝福されるエスニッククレンジングのターゲット。
奴隷化してもいいし、国際法も守らなくてもいい、と考えていた。
原爆ホロコーストにおいても
エノラゲイにジョージ・ザベルカ神父が搭乗して
ホロコーストを励まし、祝福した。
先住民へのジェノサイドの時と同じ。
女性子供老人達を生きたまま丸焼きにする =(ホロコースト)

450年前にクリスチャンに出会ってすぐにキリスト教の本質を見抜いていた。
根本的な教義を変更するのは戦後になってから。
アメリカが黒人へのアパルトヘイトをやめるのが60年代になってから、
先住民の人権を認めるのは70年代に入ってから。
日本人の人種差別撤廃運動、太平洋戦争の功績。

アメリカがユダヤ人に対するのと異なり、
日本人女性子供老人に対する原爆大空襲ホロコースト
を美化し正当化するのはレイシストだから。
民族浄化はキリスト教信者の伝統文化。

470世界@名無史さん2018/10/13(土) 08:11:35.700
>>466
戦国末期〜江戸初期もあわせた3回だろう

471世界@名無史さん2018/10/13(土) 08:52:39.780
軌範意識の違いによる争いの種になるのなら、それは統治の邪魔でしかない
多分それを日本の統治者も理解してたんだろうな
すなわち「布教される側の弱体化」に繋がるわけだ

実際に当時のキリシタン大名が仏教徒を迫害した記録も残ってるし
重い年貢が直接の動機にもかかわらず、キリスト教を中心に結束した島原の乱など
反社会的な御旗となるものは排除したかったのだろう。

472世界@名無史さん2018/10/13(土) 08:53:32.590
教科書にいきなり出てくる島原の乱も相当記述がおかしい。洗脳レベル。
本当は、浪人、農民、キリシタンの複合一揆だった。
その中で、同じ圧政に苦しんでる仲間である人間を
異教徒だからと言って、殺したりしたのはキリシタン。
嫌われて当たり前!要は、宗教洗脳されていて害悪でしかなかった。
キリシタン大名も、火薬の代わりに奴隷貿易に手を染めた。
キリスト教に汚染された奴は、日本国内で碌な事をしていない。

473世界@名無史さん2018/10/13(土) 12:11:14.220
新井白石の話も出てるが
他にもルイス・フロイスが日本の農民に宣教した時の事を書いた手紙に
日本の農民は頭が良く自然科学方面の話には興味を示し理解が早いけど
キリスト教の宗教的な理念の話になると合理的でないと聞く耳を持たず
日本に派遣する宣教師はこのことを理解して、天文や自然科学の知識があって
かつ論理的な人物でないと難しいとある

日本人はもともと
全知全能のはずの神なのに、信じる者は救われる=信じない者は救わないと言う考え方に懐疑的だったってこと。

474世界@名無史さん2018/10/13(土) 12:53:56.930
俺が最初に思ったおかしな教義は、三位一体。

475世界@名無史さん2018/10/13(土) 16:34:12.260
一神教の教義的に神以外を崇拝するのは悪いこと
だがイエス・キリストを崇拝したい
そこで捻くり出した屁理屈が三位一体

476世界@名無史さん2018/10/13(土) 17:18:36.050
モーセの戒律が厳しすぎて守れない→キリスト(人物)を預言者とかじゃなく神にしてしまえ
→キリストの言葉をでっちあげて戒律に

だから神じゃないと教義を作れない

477世界@名無史さん2018/10/13(土) 18:47:20.750
羊の飼主がメリーさんで、人造人間の怪物を作った人がフランケンシュタイン氏なのに、
羊の名前がメリーさんで、怪物の名前がフランケンシュタインだと、勘違いしている人多いだろ。
そういう勘違いと同類のものが三位一体だ。

478世界@名無史さん2018/10/13(土) 20:48:40.230
井沢元彦って怪しくない?

479世界@名無史さん2018/10/13(土) 21:53:36.240
>>478
キリスト教信者よりはマシだなといえる。

480世界@名無史さん2018/10/13(土) 22:21:06.770
だいたいキリスト教徒の方が、先に九州の神社仏閣をぶっこわしてる。
さらにイエズス会に日本侵略計画の記録が残っている。
これで追放されない方がおかしい。

481世界@名無史さん2018/10/13(土) 22:21:36.940
大学で初めてキリスト教に接して「素敵!改宗しちゃおうかしら!」と思った
無垢な自分の考えを打ち砕いた理由は、キリスト教学講師のアメリカ人老夫婦が
ニコニコしながら教義を説いていた最中に、他の教派のことを話す時に
「彼らは地獄に落ちる」「あんな教えを信じるものは救われない」と苦々しく語ったから。
その瞬間、憑き物が落ちるようにストンとキリスト教に対する憧れが消えて、単なる
キレイな賛美歌を歌える時間としか思えなくなったよ。
日本人には「あれもこれもみーんな神様。悪人すらちゃんとお祀りしないと祟るよテヘッ」
の方が性格的に向いてる。千と千尋の世界がスッと受け入れられる世界のほうが楽。

482世界@名無史さん2018/10/14(日) 02:37:59.390
モーセの十戒において際立っているのは、「殺してはならぬ」という戒めが、
十戒においては六番目という極めて低いところに位置づけられていることです。
モーセの十戒においてもっと重要な戒めはむしろ、神への忠誠なのです。
第一の戒めも、第二、第三、第四の戒めも、すべて神への忠誠に関するものです。
これは、神が絶対君主だからです。
したがって、例えば神がモーセやヨシュアに殺人を命令する時、
神が命令した殺人は正義になります。神の意志が正義を決定するのであって、
わたしたち人間が正義だと思っていることなど神にとっては関係ないのです。
「ここに書いてある神を神とする宗教」の信者であれば、
神の命令に従って、殺人を忠実に行うことが信者の取るべき
正しい行動となります。
聖典である聖書の神自身が殺人や戦争を命令するのですから、
歴史における頻繁な宗教殺人や宗教戦争は、
聖書の教えに忠実であったがゆえになされたと考えられます。

483世界@名無史さん2018/10/14(日) 06:38:50.100
「広瀬すずはかわいい」まで読んだ

484世界@名無史さん2018/10/14(日) 06:45:30.060
キリスト教と関係が深い皇室に栄光あれ

485世界@名無史さん2018/10/14(日) 07:37:18.190
・強引で執拗な勧誘
・侵略ツールや思想統制として用いられてきた歴史
・世界中で異教徒の強制改宗を行い、魔女狩りや異端審問など
 同じキリスト教徒相手でも異端と看做した相手には無慈悲な血の宗教
・現代でも日本のキリスト教団体が欧米や韓国の対日工作機関として機能してる実情

以上の事柄から神道と仏教と日本文化を信奉する一般的な日本人には、キリスト教のイメージが酷く悪い。
だいたい高校で世界史を履修していれば、カノッサの屈辱や十字軍等、増長しまくったキリスト教の悪行を嫌でも目にするはずだ。
「こんな宗教に誰が入るか!」と高校生たちは世界史を学びながら認識を新たにするだろう。
まだイスラム教の方が「ムハンマドが教祖で、後に後継者が大帝国を築いた」と素っ気なく記述されているのでマシな方だ。

486世界@名無史さん2018/10/14(日) 11:33:12.930
神道は、そもそも地祇や祖霊が信仰対象で村ごとに祀る神様が違うのが当たり前。雑多な信仰の総称だから、お祭りの作法が違うのも当たりまえ。
お正月の三社詣りのようなのも、隣の村の人たちと仲良くするために両隣の村の神様にも挨拶をしておこう、というくらいの鷹揚さ。
アッラーもヤーベもデウスも、隣の村の神様が違うように、異国の神さんやお祭りの作法がもっと違う、くらいの感覚だからな。

487世界@名無史さん2018/10/14(日) 12:15:01.930
問い合わせID:4696df7200f59535
ホスト:KD182251247002.au-net.ne.jp
名前: [Φ|(|´|Д|`|)|Φ] BBxed!! 世界@名無史さん
E-mail:
内容:
キリストと合わせるのが難しいのが日本の仏教というのは、神を忘れ去る事が用意であるのは人に沿う事が神から離れていった要因。
問題ありなんだよ。

488世界@名無史さん2018/10/14(日) 14:47:17.120
マタイ10:14
あなたがたを迎え入れもせず、あなたがたの言葉に
耳を傾けようともしない者がいたら、その家や町を出て行くとき、
足の埃を払い落としなさい。はっきり言っておく。裁きの日には、
この町よりもソドムやゴモラの地の方が軽い罰で済む。
マルコ16:16
信じて洗礼を受ける者は救われるが、信じない者は滅びの宣告を受ける。
ヨハネ3:36
御子を信じる者は永遠のを持つが、御子に聞き従わない者は、
いのちを見ることがなく、神の怒りがその上にとどまる。
ヨハネ8:24
だから、あなたたちは自分の罪のうちに死ぬことになると、
わたしは言ったのである。「わたしはある」ということを信じないならば、
あなたたちは自分の罪のうちに死ぬことになる。
第2テサロニケ1:7
それは、主イエスが炎の中で力ある天使たちを率いて天から現れる時に実現する。
その時、主は神を認めない者たちや、わたしたちの主イエスの福音に
聞き従わない者たちに報復し、そして、彼らは主のみ顔とその力の栄光から
退けられて、永遠の滅びに至る刑罰を受けるであろう。

489世界@名無史さん2018/10/14(日) 15:24:50.220
それを誰がみたの?

490世界@名無史さん2018/10/14(日) 17:55:59.500
キリスト教の気違い狂気のカルト宗教的危険性は、
自分自身の信じる宗教的な異常さを指摘すると、
殺戮や裁きの拷問や地獄をイメージしてその本性の悪魔性質をギラギラさせて、
神の名前を使って、敵を非難する蛮行だ。
これを平気で許可する宗教は野蛮な気違い狂気のカルト宗教である。
信じない者は殺しても殺されても然るべしと本気で信じて、
残虐性質を肯定してしまえる気違い狂気のカルト宗教である。

491世界@名無史さん2018/10/14(日) 18:27:17.380
>>490
崇めよw

492世界@名無史さん2018/10/14(日) 22:50:10.020
>>482
正しくは十戒はユダヤ人のみに適用される
「なんじの隣人を殺してはならない」というのは本来「同胞」と約されるべきで
自民族を殺してはならないが他民族にはその制約は及ばない

493世界@名無史さん2018/10/14(日) 23:05:57.270
まぁキリスト教宣教師やイスラム教徒が「この国の国民は善良でありキリスト教(もしくはイスラム教)が布教されれば必ずや良質なキリスト教徒(もしくはイスラム教徒)になるだろう」なんてコメントが残されている半面、
日本人側からは遠藤周作の沈黙みたいに「この国は(すべてのものを腐らせていく)沼だ」という見識が日本側にあるのも事実ではある。
が、実態とは関係のない話だな。
そもそも仏教や儒教、ヒンドゥーのようにスピリチュアルな要素に頼らない体系だった宗教が既にあった地域ではキリスト教はあまり普及しなかったし日本に限った話では。


あと戦国時代の日本人の布教実態だがキリスト教が広まっていたかどうかは眉つばだからね。
当時のイエズス会は信者の水増しが行われていてザビエルがインドの現状に幻滅するほどの有様になってる。
キリシタンが現世利益的な信仰形態になっていっていたことからも
正確な布教がされていたかどうかは…

あとインドでも偶像燃やしてたんで加筆した。

494世界@名無史さん2018/10/15(月) 00:00:16.740
「今日の食事がいただけることを天のお父様に感謝します」みたいな
お祈りがあります。キリスト教ではよくある食事前のお祈りです。しかし、
この食事を作った人がいます。その材料は農家や漁師の人たちの努力によって得られ、
様々な流通関係者の手によって届けられます。また、その食事をするためのお金は
働き手が得たものです。つまり、私たちの日々の生活は様々な人の活動によって
支えられているわけです。神に感謝するよりも、人に感謝すべきではないでしょうか。
三浦綾子氏は「旧約聖書入門(光文社文庫)」の中で、空には無数の星があり、
それらが一つの法則にしたがって運行している(これも造物主のなせる技)、
それに比べたら月に行ったと言っても大きな顔は出来ない、と言うようなことを
書いています。しかし、人類を月に送ったのはもちろんのこと、
三浦氏が言及している宇宙の星々の運行(さらに銀河の構造)を解き明かしたのは
人間(科学者たち)です。神も聖書も何も教えてくれず、何の手助けもしてくれません。
このことを三浦氏はどう考えているのでしょうか。
何もしてくれない神や聖書を持ち出して、何かをなし得た人間を不当に低く評価する、
私には非常に傲慢なことのように思えます。

495世界@名無史さん2018/10/15(月) 05:28:57.100
箱根山、駕籠に乗る人、担ぐ人、そのまた草鞋を作る人、捨てた草鞋を拾う人あり

496世界@名無史さん2018/10/15(月) 08:41:37.090
>>493
仏教徒や婆羅門教徒のことを偶像崇拝だとバカにするけれど、キリスト教徒の方がよっぽど偶像崇拝的だよね。

たとえば、寺に助けを求めてきた凍えてる遭難者のために仏像を割いて撒きにして暖を取らせた僧の話は、美談の扱いで、僧を非難するような話ではない。
これは、仏教が礼拝に神像のようなものを用いても、神像そのものを崇拝しているわけではなく、あくまでも形式や道具に過ぎないからだ。

対して、幕府のやってた踏み絵。キリスト教徒はイコンを踏ませるだけで簡単に看破できる。
イコンそのものが信仰対象の偶像崇拝だから、足蹴にすることができない。異教徒の持つ形の似た贋物であろうものでも、踏むことができない。
仏教徒なら信心を保つことが重要で道具に過ぎない像を踏むなんてわけないはず。
聖骸布だの十字架にジーザスを張り付けにしたときの釘だのザビエル等々の高僧の遺骸の一部だの、有難がって祀ってるようなものが、なんで偶像崇拝
だと判らないんだろう? 十字架の形を互省大切にして拝んでることからして、偶像崇拝だろうに。

497世界@名無史さん2018/10/15(月) 12:47:21.780
んーおのれ! このイコン覚えたか!

498世界@名無史さん2018/10/15(月) 13:57:26.740
弾圧される前もたいして流行ってないぞ、天草事件は宗教戦争じゃないしな一揆に近いもの浪人との
重税をかけられた農民の不満が爆発した、とわいえ素直にそう言えば綺麗な
感じがしないからキリスト教の戦いみたいにしたアメリカのテロとの戦いと同じ、隠れキリシタンはキリスト教からも自分たちの名前だけ利用したカルト扱いだったし。

499世界@名無史さん2018/10/15(月) 13:59:10.120
日本は識字率も高かったしね
何より一神教ってのがやっぱり合わないよ
台風や地震も多いし川の氾濫なんかもあった
自分はやっぱりキリストなんかよりも自分の祖先の方が守ってくれる気がするし自分の親が異教徒だったらその親の望む宗教で送ってやれないってのはやっぱりおかしいと思う。

500世界@名無史さん2018/10/15(月) 14:02:05.440
・戦国時代は、キリスト教徒によって日本人が奴隷として海外に輸出されたり、キリシタン大名に神社仏閣を破壊されていたから、こりゃやばいとなって禁じられた。
・江戸時代は、禁教。
・大日本帝国時代は、西洋文明を取り入れる中で上流階級はキリスト教になっていき普及も始まったが、結局国家神道に統制されたおかげで途絶えた。
・戦後は、新興宗教系、特に創価学会系が受け皿となることで、キリスト教化を防ぐことができた。
・現代は、オウム事件によって宗教自体への忌避が高まる事によって、団体に強制されない個人的な信仰へと原点回帰した。

501世界@名無史さん2018/10/15(月) 15:21:26.100
>>498
主導者の天草ふらんしすことか耶蘇耶蘇してるし

502世界@名無史さん2018/10/15(月) 17:09:36.380
江戸幕府は仏教も禁じてるからキリスト教に限らん

503世界@名無史さん2018/10/15(月) 17:24:18.510
>>500
>大日本帝国時代は、・・・上流階級はキリスト教になっていき普及も始まったが
馬鹿も休み休み言え!
上から目線の宣教師ばかりよこして日本人の反発を買ってる。
派遣したアメリカの教会は日本人信徒が全然増えないと頭を抱えていたんだがな。

504世界@名無史さん2018/10/15(月) 19:59:26.430
>江戸幕府は仏教も禁じてる
な、なんだって?

505世界@名無史さん2018/10/15(月) 21:05:33.690
一向宗
真言宗立川流
日蓮宗不授布施派
等々が江戸幕府によって禁止されてるで。

506世界@名無史さん2018/10/16(火) 01:41:51.280
幕府が一向宗禁じたなら京都駅の前にある本願寺はなんやねん
あれは幕府が滅びてから再建したんか?

507世界@名無史さん2018/10/16(火) 01:44:47.840
西本願寺のことか?
浄土真宗本願寺派の本山だろ

508世界@名無史さん2018/10/16(火) 01:53:09.030
>>507
東本願寺もあるで
真宗大谷派の

509世界@名無史さん2018/10/16(火) 01:57:25.850
>>506
訊いてみりゃあいいじゃん。
本願寺は、徳川家康以前からある古い教派では例外的に対外積極策をとっていて布教熱心だから、電話でもしてみ。
寺や教派のの正式名称や歴史、一向宗との関係、等々、問い合わせに懇切丁寧に教えてくれるよ。

510世界@名無史さん2018/10/16(火) 01:58:20.240
>>508
東本願寺は清水寺の隣だろ

511世界@名無史さん2018/10/16(火) 02:24:27.550
>>510
これが清水寺の隣に見えるんか?
目が歪んでるで
https://i.imgur.com/9r4g621.png

512世界@名無史さん2018/10/16(火) 02:25:45.390
>>511
こまけーな

513世界@名無史さん2018/10/16(火) 02:32:39.270
京阪の五条から行く方だよ

514世界@名無史さん2018/10/16(火) 02:35:40.520
おまえら寺オタクなの?

新着レスの表示
レスを投稿する