東ローマ時代のギリシャ人はなぜ弱兵なのか2

1世界@名無史さん2018/09/30(日) 19:19:08.490
紀元前 323 アレクサンドロスがインドで半殺しにされる
紀元前 279 マケドニアがガリア人に負ける
紀元前 167 ユダヤ人に負ける
紀元前 168 146 ローマ負ける
紀元前 139 129 パルティアに負ける
468 ヴァンダル族に負ける
636 アラブ人に負ける
680 708 792 ブルガリアに負ける
797 803 806 アラブ人に負ける
811 896 917 ブルガリアに負ける
1071 1176 トルコに負ける
1190 1194 ブルガリアに負ける
1204 十字軍に負ける
1230 1279 ブルガリアに負ける
1305 アルモガバラスに負ける
1359 アルバニア人に負ける
1453 トルコに負ける
1897 トルコに負ける
1918 ブルガリアに負ける
1922 トルコに負ける
1974 トルコに負ける

2世界@名無史さん2018/09/30(日) 19:20:11.560
特にイスラム教が今日の様な巨大宗教になったのは
シリアやエジプトを征服されたギリシャ人のせいだぞ

3世界@名無史さん2018/10/01(月) 18:15:22.130
個人主義の兵士は強い(例アメリカ、イギリス)
全体主義や抑圧された国家の兵士は弱い
東ローマは抑圧的
だから兵士が弱い

4世界@名無史さん2018/10/01(月) 19:21:49.410
みんな主義の日本は弱いのか?

5世界@名無史さん2018/10/03(水) 23:26:42.560
ヘタリア人劇弱プゲラッチョ

6世界@名無史さん2018/10/04(木) 08:19:21.830
>>3
イタリアも個人主義強いが、第二次大戦のギリシア戦線で、
ろくな戦車も野砲もない現代のギリシア人に負けまくってたよな。

7世界@名無史さん2018/10/04(木) 17:42:04.000
あの時のイタリアはファシストで抑圧的だったからな

8世界@名無史さん2018/10/06(土) 15:08:09.120
あの時の状態のイタリアに勝ったところで何の証にもならない

9世界@名無史さん2018/10/06(土) 15:35:16.210
ヘタリア人は生まれながらの臆病者

10世界@名無史さん2018/10/06(土) 15:36:50.860
×あの時の状態のイタリアに勝ったところで何の証にもならない
○世界最弱のへたれのイタリア(笑)に勝ったところで何の証にもならない

11世界@名無史さん2018/10/07(日) 21:55:33.750
イタリア軍はトルコに勝った
ところがギリシャはトルコに負けた
しかも3度

12世界@名無史さん2018/10/07(日) 21:56:15.170
ブルガリアには何度も負けた
勝ったこともあったが
その時は例外なく外国人傭兵が多い時の事だった

13世界@名無史さん2018/10/07(日) 22:50:10.580
近代以降でギリシアに負けた唯一の国、それがイタリア

14世界@名無史さん2018/10/08(月) 08:46:42.770
昨日の世界遺産のモンテネグロのコトル。
城壁を作ってまで防戦した相手はオスマン軍だ。
コトルは正義を語るような物言いだが、偽正義軍だな。
イギリス軍と同じだったから。
戦死した者の腕や足の骨をアルミで作った足や腕に入れるような民族だった。
聖人トリフンなどと作り話もしてる。

世界遺産になってるというのはおかしな話w

15世界@名無史さん2018/10/08(月) 08:48:33.180
>>14
それとあそこが大昔フィヨルドでできた土地っていうのも嘘だな。
フィンランドくらいまで北に行かないとw
地盤沈下でできた土地だろう。

16世界@名無史さん2018/10/08(月) 08:51:33.070
>>13
イタリアは西側でフランスと対張っていたんだよ。
トスカーナ、コルスだ。
イタリア西側は正義軍だよ、東側はないw

17世界@名無史さん2018/10/08(月) 09:00:04.910
>>2
イギリスの犬フランスがユダヤ人虐殺を命令したからだってw
イギリスの唯一戦ったのがフランス。
負けてしまったら服従する他なかったんだよ。
これをどう思うか。

18世界@名無史さん2018/10/08(月) 09:02:29.010
>>17
イギリスの栄光はアフリカの黒人たちを物扱いしただけで強かったんだよ。
権力の力だよ、悪魔の権力。

19世界@名無史さん2018/10/08(月) 09:04:43.760
>>17
イギリスの周辺はバカばっかり見えたのは、妄想の権力に取り憑かれたからだよ。
それは地球の地軸まで狂わすほどの歪みとなった。

20世界@名無史さん2018/10/08(月) 10:52:49.850
賽は投げられた

元の地球に戻ることはなくなったと言うこと。
イタリアのルビコン川は9世紀にラベンナ震源起きた地震で全ての川沿いが崩壊してなくなっている。今言われている小川は違う川。

21世界@名無史さん2018/10/08(月) 10:54:37.130
>>20
ルビコン川以南に行ってはいけないといのは別の件。
イギリスから各国への命令

22世界@名無史さん2018/10/12(金) 04:11:47.340
ブルガリアが存在してるのも
ギリシャ人兵士が弱兵だから

23世界@名無史さん2018/10/13(土) 18:22:17.290
キリストが生まれる前に弱兵になってるから
キリスト教のせいにできないのがつらいな

24世界@名無史さん2018/10/13(土) 18:35:24.160
近代以降でギリシアに負けた唯一の国、それがイタリア

25世界@名無史さん2018/10/13(土) 20:00:15.680
第二次大戦で枢軸国はイタリアに負けてるやん
イタリアは第二次大戦の戦勝国やで

26世界@名無史さん2018/10/13(土) 20:57:14.020
609 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/06/25(日) 19:16:13 ID:???
>>604
はぁ?
第一次世界大戦に勝利しオーストリアの領土である南チロルなどを併合しているしwwwwwwwwww

第ニ次世界大戦で勝利したイタリアは
「旧敵国条項」対象とされていないしwwwwww
ドイツや日本などとは違うしwwwwwwww


敗戦国民がイタリアに嫉妬するなよwwwwwwwwwww

626 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/06/25(日) 20:50:23 ID:???
さすが戦勝国の講和条件は違いますね

WW2のイタリアの講和条件
・ソ連に1億ドル,アルバニアに5000万ドル,エチオピアに2500万ドル,
 ギリシャに1億5000万ドル,ユーゴスラビアに1億2500万ドルの賠償金支払い
・リビア、ドデカネーズ諸島等の海外領土の放棄

27世界@名無史さん2018/10/13(土) 20:57:57.100
685 名前:名無し三等兵[age] 投稿日:2006/06/25(日) 23:25:32 ID:???
>>679
戦勝国である連合国であれば、当然結成当時の国連に加盟できているはずですが、
イタリアは当然加盟していたのでしょうね・・・・
で、結成時の加盟国は

アルゼンチン、オーストラリア、ベルギー、ボリビア、ブラジル、ベラルーシ、カナダ、
チリ、中国、コロンビア、コスタリカ、キューバ、チェコスロバキア、デンマーク、
ドミニカ共和国、エクアドル、エジプト、エルサルバドル、エチオピア、フランス、ギリシャ、
グアテマラ、ハイチ、ホンジュラス、インド、イラン、イラク、レバノン、リベリア、
ルクセンブルグ、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ニカラグア、ノルウェー、
パナマ、パラグアイ、ペルー、フィリピン、ポーランド、ロシア連邦、サウジアラビア、
南アフリカ、シリア、トルコ、ウクライナ、英国、米国、ウルグアイ、ベネズエラ、
ユーゴスラビア

あれ、イタリアの加盟は1955年?
敵国条項とやらに載っているフィンランド、ハンガリー、ブルガリアと同じ年ですが、
何でなんでしょう?

695 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/06/26(月) 00:03:21 ID:???
うっせーとにかくイタリアは戦勝国だ!
ナチのファシストをやっつけたんだ!

781 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2006/06/28(水) 06:27:31 ID:???
終わった話題だが、誰も指摘してないから書いておく。

>>609
敵国条項と呼ばれる国連憲章第107条は特定の国を名指ししていない。
一般的に敵国条項は日本、ドイツ、イタリア、ルーマニア、ブルガリア、フィンランド、ハンガリーの7ヶ国を指すとされる。
wikipedia日本語版などで何故かイタリアが除外されたなどの記事があるが、
どこの新聞でもいいから敵国条項関連の記事が出たときに用語解説を読むといい。

28世界@名無史さん2018/10/13(土) 20:59:17.350
・・・こうしてイタリアは連合国側となった。

とあるが、国連広報センター(http://www.unic.or.jp/know/kensyo.htm)の国連憲章によると、

国際連合憲章は、国際機構に関する連合国会議の最終日の、1945年6月26日に
サンフランシスコにおいて調印され、1945年10月24日に発効した。
国際司法裁判所規程は国連憲章と不可分の一体をなす。

国際連合憲章

われら連合国の人民は、
 われらの一生のうちに二度まで言語に絶する悲哀を人類に与えた戦争の惨害から
将来の世代を救い、 ・・・・

とあり、連合国であれば、1945年6月26日にサンフランシスコで国連憲章に調印している
はず。

しかし、ヘタリアはそのとき調印どころか、国連に加盟できたのはフィンランドやハンガリーと
同じ1955年。

つまりヘタリア≠連合国

29世界@名無史さん2018/10/13(土) 21:00:33.440
11 返信:名無し三等兵[sage] 投稿日:2011/10/12(水) 17:16:26.63 ID:???
>>9
歴史を知らな過ぎるなw

2世紀初頭からローマ帝国はライン川、ドナウ川を国境として
常備軍を置いて連中を監視していたんだが?
ウィーン、とかマインツとかドイツ・オーストリア・ハンガリー等々の主要都市は、
殆どがローマ帝国軍の駐屯地跡が発展したものだ、アホも休み休み言えって。


そのローマ帝国軍の兵士の大半がゲルマン人傭兵であることを知らないようです

30世界@名無史さん2018/10/14(日) 13:38:16.080
最弱な国に勝ったからといって強いとは限らない

新着レスの表示
レスを投稿する