東洋史22

1世界@名無史さん2018/10/01(月) 21:59:04.050
前スレ、後半もりあがってきた感あるので立てました。

358世界@名無史さん2018/12/03(月) 00:37:52.040
>政府、70歳までの就業を義務化へ 当面は努力義務に留め、将来的には義務化の方針

大学教員、国公立も私立もこうなったら、ますます若手枠は縮小だよな……

359世界@名無史さん2018/12/03(月) 01:50:11.030
知り合いに50代の専業が何人かいる。俺が院生になったころ、彼らは学位とって本だして、すごく優秀な先人に見えたんだ。

360世界@名無史さん2018/12/03(月) 02:34:41.770
建設業界なんてボーナスが150万とか出るんだぞ

361世界@名無史さん2018/12/03(月) 07:24:27.600
これからは大陸、台湾での就職が加速すると思うけどな。
さかんにヘッドハンティングが行われてると聞いた。

362世界@名無史さん2018/12/03(月) 15:23:07.630
>>361
319氏と同じでそれもういいってば。。。

363世界@名無史さん2018/12/03(月) 16:37:45.800
>>362
実際に行ってる顔ぶれ見れば、ほぼ棄民政策
自国で需要に無いような連中のための言い訳くらい残して置いてあげようよ

364世界@名無史さん2018/12/03(月) 22:02:06.870
n=3なのでたまたまかもしれんが、私の知ってる人はみな「売れ残り」だ。

365世界@名無史さん2018/12/03(月) 22:13:18.880
それより今年度って公募の数少なくなかったか?
これから玉突き人事の公募が出たりするんだろうか。

366世界@名無史さん2018/12/03(月) 23:09:57.040
>>356
逆では?上の世代が頑張らなくても就職できてその後もだらけ切ってるので、自分もそれでいけると思ってるんでしょ。
私の研究室はわりとくっきりそれが表れてる。
ダメな先輩専任がいる分野の後輩はいつまでたっても業績が増えず当然就職もできないでいる。
ちゃんとした先輩専任がいる分野の後輩は頑張って業績積み上げて順調に就職を決めていってる。

367世界@名無史さん2018/12/03(月) 23:22:21.690
何ガツガツしてんの?

368世界@名無史さん2018/12/04(火) 08:57:13.340
10大学中堅の学部卒じゃあ卒業後個人で研究したり学会出ても相手にされないかなやっぱり

369世界@名無史さん2018/12/04(火) 10:54:47.960
MARCHの院生で紀要に論文書いている、こういうのがダメなんだよ。

370世界@名無史さん2018/12/04(火) 11:01:02.620
旧帝の院生で機用に立ちまわってる、こういうのが出世するんだよ。

371世界@名無史さん2018/12/06(木) 07:29:14.960
>>370
>機用に立ちまわってる

指導教員にいいようにタダ働きさせられているイメージ……

372世界@名無史さん2018/12/07(金) 20:15:28.900
>>369
紀要にも優れた論文はたくさんある。
その逆もまたしかり。

373世界@名無史さん2018/12/08(土) 07:25:06.820
そうだ。紀要をばかにしてはいかん。最近、外部から投稿された原稿の査読が回ってきた。
コピペ、意味不明の記号、図の無断借用、注なし、結論なし。
すごいよ、学部1年生レベルのレポートが、論文になっちまう。

374世界@名無史さん2018/12/08(土) 11:50:57.830
論文書いてない奴ほど、研究以外のところで他人を貶めるような陰口ばかり叩いてるよな。
無能がポストを塞いで若手のチャンスを潰し続けてるだけじゃ飽き足らず、
ちゃんと研究してる人間の足まで引っ張ろうとしてる。本当に鬱陶しい。

375世界@名無史さん2018/12/08(土) 20:49:45.960
SNSを見てると、業績が貧相な人ほど他人の批判に熱心、というのは確かにあるかも。

376世界@名無史さん2018/12/08(土) 22:24:46.790
研究が出来ないやつは、研究の批判じゃなくて人格攻撃に走るよね。
それも当たってりゃまだいいんだが、たいてい単なる誹謗中傷。

377世界@名無史さん2018/12/08(土) 22:48:17.690
指導されていない不幸な子羊に愛の手を、陰口はいりません

378世界@名無史さん2018/12/08(土) 22:58:30.720
>>373
前任校で体験ある。うっかり手を入れて「書き直しの上再投稿」と断定して原稿出したら、
主査と著者が怒り狂った。「前例のないことをした」という理由で、著者の前で三つ指ついて謝罪させられた。
「私だからよかったが、他の人にはしないように」と言われた。
傑作だったのは、その後日談だ。再び審査を依頼された別の古参教授は、もちろん「掲載不可」の判断。
ところが、この古参教授と著者が同じ教員宿舎の同じ階段に住んでいたのが運の尽き。
逆恨みした著者の奥さんが毎日、審査員教授の家の扉のまえに生ゴミをぶちまけ、
奥さん同士がつかみ合いのけんかに発展した。
それだけじゃない。小学生の子供同士も学校で乱闘騒ぎを起こした。
困り果てた教員宿舎の管理人と小学校の校長から圧力がかかり、この駄作論文は紀要に掲載され、
あたまにきた審査員教授は、とある旧帝大に栄転が決まっていたが、
これを早め、学期途中で辞表たたきつけて出て行った。ただし、これは東洋史で起こった騒動ではない。

379世界@名無史さん2018/12/09(日) 00:40:39.770
映画評論家は良い映画監督になれない
目が先に肥えてしまうと手が動かないので創作者になれない

380世界@名無史さん2018/12/09(日) 09:07:05.020
>>369
修士修了や博士途中でバイバイすることに決めた院生が、
在籍記念に紀要に載せてもらって去っていく例を複数知ってるので何とも言えないなあ。
そもそも院生が紀要に載せて何が悪いのか分からない。

381世界@名無史さん2018/12/09(日) 11:15:53.070
別にだめだとは思わないがデビュー論文はその人の将来性のお披露目みたいなもんだから、
名のある査読ありの雑誌に載せろってことでは。某旧帝東洋史はそういう指導をしてるはず。

382世界@名無史さん2018/12/09(日) 11:40:38.390
この業界,気合の入った論文をマイナー誌に書きたがる天邪鬼もいるので一概には言えないが,
一般に紀要にばかり書いてる人は若手でもベテランでも研究者として出来るほうではない。
もっとも東洋史ではそんな紀要論文すら書かず業績がほとんどない人間が平然と専任職についてるので,
はるかそれ以前の問題なんだが。

383世界@名無史さん2018/12/09(日) 12:02:48.270
じゃ、気合いの入った論文を英語でしか書かない人は?

384世界@名無史さん2018/12/09(日) 12:28:09.010
一流学者

385世界@名無史さん2018/12/09(日) 20:14:49.460
>某旧帝東洋史はそういう指導をしてるはず。

確かにデビュー論文を査読雑誌に限定しておけば、力のない院生はそれをクリアできないだろうね。
結果として院生生活も3-4年で見切りをつけられる。

下手にハードルの低い紀要論文を数本出してしまうと、後が続かない。
なまじ業績をつくってしまうと、あきらめにくいだろうし。

386世界@名無史さん2018/12/09(日) 20:52:20.930
デビュー論文を査読誌に載せられないボンクラなんて論外だが、
なんとかデビュー査読論文を出せてもその後が続かない若手も多いんだよなあ。
30代なんて毎年論文を書かなきゃならん時期なのに10年で2〜3本しか書けないとか、
やっぱり研究者になる資質はなかったんだと言うしかない。当然就職も無理。
職業的研究者ってのは「論文書いたことがある」じゃなくて「常時論文を書ける」人のことを言うんであってね。

387世界@名無史さん2018/12/09(日) 20:56:58.120
毎年1本、平凡な紀要論文を書く。
3〜4年に1本、学術的に重要な査読雑誌に論文を書く。

これ、どっちが評価されるんだろうね。

388世界@名無史さん2018/12/09(日) 22:27:17.750
>>387
そんな二者択一をしてる時点で駄目だろうね。

389世界@名無史さん2018/12/09(日) 22:38:19.570
武器が貧弱なのを戦略でカバーしようとする前に、武器を増やすことを考えようよ。

390世界@名無史さん2018/12/09(日) 22:43:52.030
年に数本紀要論文書けても、誰も引用してくれない内容じゃ意味ないような・・・

391世界@名無史さん2018/12/09(日) 22:45:35.900
>職業的研究者ってのは「論文書いたことがある」じゃなくて「常時論文を書ける」人のことを言う

同感だけど、数年に一本しか論文を書いてない人が「職業的研究者」として東洋史の大学専任教員やってる現状はどう説明されるんですかね。

392世界@名無史さん2018/12/09(日) 22:53:10.320
>>389
語学なんかそうだよね。
「そのテーマなら○○語ができればベターだけど、できなくても何とかなる」
というときに「できなくても何とかなるならやらずに済ます」方を選択する学生さん、
あなたは研究者には向いてないので別の道を選ぶことをすすめる。

393世界@名無史さん2018/12/09(日) 23:49:01.170
最近学士院賞をもらった人は1冊目から2冊目の間の20年ぐらいで3本か4本しか書いていなかったな

394世界@名無史さん2018/12/10(月) 01:14:42.010
独りで漢文を読み続けたいんだけど、どうしてる?

395世界@名無史さん2018/12/10(月) 10:00:03.280
15〜20年後には今アラフォーのポスドクたちもほぼ消えているので、
いまの20代前半の院生たちはかなりの高確率でアカポスに就職できるはず。

396世界@名無史さん2018/12/10(月) 10:11:02.440
団塊世代の退職もひと段落。ということは公募自体が減るんでは。ポスト自体も減ることはあっても増えることはない。

397世界@名無史さん2018/12/10(月) 10:26:55.060
そのうち全大学で「歴史」が必修科目化されるらしいから、今よりは就職しやすくなるのでは。

398世界@名無史さん2018/12/10(月) 23:24:21.390
>>397
それを言うなら、東洋史研究者は他の人文社会科学理論を教えられるようでないと
就職ができないと考えた方が早道。

399世界@名無史さん2018/12/10(月) 23:39:04.840
40で就職って生涯賃金やばくね?

400世界@名無史さん2018/12/11(火) 01:26:54.220
>>399
生涯に食える女子学生の数でカバー

401世界@名無史さん2018/12/11(火) 02:55:44.550
>>399
賃金など気にしてはならない
論文の数を気にしろ

402世界@名無史さん2018/12/11(火) 06:42:15.780
40でも45でも、就職できただけマシってのがね・・

ところで歴史が大学で必修化されても歴史関係の常勤ポストが増えるわけではなかろう。
すでに職もってる人は負担コマ数が増えるだけだし、たいていの大学は非常勤で十分。

403世界@名無史さん2018/12/11(火) 08:56:39.770
配偶者が大学教員だと研究に理解があっていいなあと思う。
で、相手に稼いでもらって、自分は非常勤で週に数コマ教えてあとは研究三昧。
うらやましいぞ。

404世界@名無史さん2018/12/11(火) 20:58:33.800
>>403
最終的にうまくいけばいいんだが、悲惨な例をいくつか知ってる。

院生時代に付き合いだしたんだが、ひどい別れ方をしてもう顔を合わせるのも無理、
という状態になって女性の方がこの業界から去って行った。どう見ても男の方より優秀だったのにな。

カップルで研究者を目指したんだが、食っていけないので旦那さんが研究をあきらめて就職し、
奥さんの研究生活を支えることにした。しかし奥さんは結局鳴かず飛ばずで研究職にもつけなかった。
子どもを作るタイミングも逃した。残ったのは博士号を持った主婦と、奨学金の借金だけ。

などなど。もちろんうまくいってる研究者夫婦もいるけど、
破綻したときのリスクを考えたら、研究者同士付き合うのはお薦めしない。

405世界@名無史さん2018/12/12(水) 06:36:56.850
(>_<) ケッコン出来ただけいいじゃない……

406世界@名無史さん2018/12/12(水) 09:56:40.610
あの子は昔○○君とつきあってたんやで、とかいつまでも過去をほじくり返してる下衆な奴もいるしな。
過去の関係が狭い業界のなかでずーっと皆の記憶に残ってるってのは嫌だろうなあ。

407世界@名無史さん2018/12/12(水) 10:10:34.240
厳密には東洋史の話じゃないが、後輩の女子院生に言い寄ったあげく、
フラれただけでなくセクハラとして大学に訴えられたバカODを知ってる。
就職前からセクハラ男認定されたんじゃ、もう日本の大学で就職するのは不可能。
そういう噂ってすぐ広まるしね。ライバル蹴落とすために意図的に広める人もいる。

408世界@名無史さん2018/12/13(木) 00:53:22.320
で、東横のハラの話はどうなったの?

新着レスの表示
レスを投稿する