【彼岸花】ヒガンバナ科統一スレ 5【リコリス】

1花咲か名無しさん2017/11/04(土) 06:42:09.39ID:e6w4CfI0
【彼岸花】ヒガンバナ科統一スレ 4【リコリス】

ヒガンバナ科の植物について語ろう、情報交換しよう。
水仙、アマリリス、君子蘭は専用スレもあるようです。

[前スレ]
【彼岸花】ヒガンバナ科統一スレ 4【リコリス】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/engei/1408241189/
【彼岸花】ヒガンバナ科統一スレ 3【リコリス】
https://awabi.5ch.net/test/read.cgi/engei/1317020893/
[ヒガンバナ]彼岸花科統一スレ 2[リコリス]
https://toki.5ch.net/test/read.cgi/engei/1206270484/
彼岸花(ヒガンバナ)科統一スレ
https://hobby10.5ch.net/test/read.cgi/engei/1081226108/

[関連スレ]
●● 球根ものを語ろう〜 Part 12 ●●
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/engei/1430876399/
【水仙】スイセンを語って:4球目【Narcissus】
https://awabi.5ch.net/test/read.cgi/engei/1362606205/
【ラリラリラリラ】アマリリス【ラリラリラリラ】
https://awabi.5ch.net/test/read.cgi/engei/1116781306/
【ムスカリ】☆小球根スレ5☆【テコフィレア】
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/engei/1495330300/
【君子蘭】クンシラン【クリビア】
https://awabi.5ch.net/test/read.cgi/engei/1100351116/

107花咲か名無しさん2018/06/02(土) 01:38:46.20ID:B2JzzgxC
>>99
リコリスならアナバンテッド科で水中貧酸素状態でも元気に育つおo(*^▽^*)o
以前育てた奴らは勝手に殖えたわw
基本は色々な草を繁茂させて極力争わないように育てるのがコツね

とりあえずドライフラワーってかドライにして美しく思うのはワタスみたいなヘンタイだけね キャハ!

同じリコリスの類で育てて楽しかったのはスプレンデスやエクソドンね
スプレンデスならドライにしても美しいかも
エクソドンはアクアリウムには明らかに向かなくペット的にはいいようね
同じ奴でジャイアントと呼ばれてる種は昨今色んな品種があるようね(*´∀`*)

108花咲か名無しさん2018/06/02(土) 02:12:06.64ID:Uxqjs5wN
>>107
×スプレンデス
○スプレンデンス

リコリスはオスフロネムス科
アナバンテッド科に属するのはアナバスやクテノポマなど


やり直し

109花咲か名無しさん2018/06/02(土) 04:11:53.34ID:B2JzzgxC
splendens ‥和名ではスプレンデスでも通じる
逆を返せばスプレンデンスとは必ずしも発音しない和製英語的

そもそも本来はスズキ目 キノボリウオ亜目でありオスフロもアナバスも同系統にある

個人的には生息地が離れてるクテノポマ類ははちょっと違うんじゃね的なんだが繁殖等
一応キノボリウオ亜目と言うのが今現在か?

とりあえずシッタハカするのは良いがもうちょっと勉強してからやり直して鯉>゜))))彡

110花咲か名無しさん2018/06/02(土) 07:42:11.39ID:27onjSgc
>>97
ヒガンバナ属ならそうだけど
欧州から中央アジアのヒガンバナ科となると赤玉じゃ難しいものも結構あるよ

111花咲か名無しさん2018/06/02(土) 10:52:11.50ID:ijkhyNpA
>>109
正しいのはスプレンデンスだよ

112花咲か名無しさん2018/06/02(土) 17:48:29.84ID:D3LeHf51
とりあえキノボリ亜目ってぇのはアレなのでAnabantoidei訂正だなw
和製ではアナバンテッド読みか
まぁリコリスは皆兄弟‥ってかベトナムで食したオスフロの中華あんかけ風はウマーだったが
リコリスの場合基本有毒が多いんだよな

113花咲か名無しさん2018/06/11(月) 12:12:57.34ID:QYyjQ2ce
ブルーアマリリスの種が発芽したお

114花咲か名無しさん2018/06/16(土) 01:24:03.84ID:GoJ2JNVt
>>110 水仙のタゼッタ種でも、本来の自生地中東のと、二ホンスイセンでは性質に違いが生じてるのかな
でも東アジア(最初は中国に、そこから日本に伝播)に渡ったのはここ数千年の間だろう?

115花咲か名無しさん2018/06/16(土) 06:46:15.77ID:/0KLFoEj
ニホンスイセンも結実はしないくせに種を風で飛ばすために茎伸ばすしね
枯れるけど
これが二倍体なら正常結実したあと羽がついた種ばらまくんだろうね

116花咲か名無しさん2018/06/16(土) 09:00:41.23ID:CaWZWY/r
スイセン属の種子には翼(よく)はないだろ

117花咲か名無しさん2018/06/16(土) 10:03:27.84ID:/0KLFoEj
>>116
失礼
羽があるのはキルタンサスだったわ

118花咲か名無しさん2018/06/16(土) 11:40:32.24ID:Nf49cLcX
ガランサス属にはエライオソームが有るけど
スイセン属にはエライオソームも無いみたいだね

119花咲か名無しさん2018/06/16(土) 11:53:17.28ID:6Aca7uh3
それはえらいこっちゃ

120花咲か名無しさん2018/06/16(土) 21:00:46.02ID:WprMAu2j
アキスの種子は何の変哲もない黒いつぶつぶみたいな奴

レウコユムの種子は見たこと無いけど、L. vernumは写真で見るとエライオソームがあるっぽい?
L. aestivumはあんまり面白みのない丸形してるっぽい、近縁なのに全然違う形してたのが意外

パンクラチウムはP. maritimumの種子は水に浮くために大きなフロートがついてる
P. maritimumは生えてる環境が特殊だから地中海全域何処でもいるくせに
結構咲かせるのは難しいっぽいね

121花咲か名無しさん2018/06/16(土) 23:31:16.30ID:CaWZWY/r
翼はゼフィランテス類にもある

122花咲か名無しさん2018/06/17(日) 00:23:24.27ID:9fES4NGI
>>120 ハマオモトの種子は皮をむいたマカダミアナッツからっきょうみたいだったっけ

123花咲か名無しさん2018/06/17(日) 13:00:59.05ID:kGBovp12
ハマユウの種子はとにかくでかい、大粒の梅干しくらいあることも
晩夏の頃になると熟してそのまま地面に転がっている
失敬して蒔けば9割以上発芽するから通常は買う必要ないw

ブルンスの種子は水無くても発芽するから輸入の際はそれがネックになる
販売時期はほんの短期間だし、輸入中にモヤシになることも

124花咲か名無しさん2018/06/20(水) 19:04:29.83ID:dz0yJyxS
これだけ雨降ればレインリリー類も調子が出てくるかな

物にもよるんだろうけど、ゼフィランサスって葉の寿命が結構短い気がする
2週間〜1か月未満程度で枯れては生えてを繰り返してる感じか
ちょっと熱帯睡蓮に似てるって思った、あれも葉の寿命相当短いからな

125花咲か名無しさん2018/06/21(木) 01:07:50.73ID:UuRzrfNY
>>124
ゼフィランサスドラモンディーは特に短い感じがする
もっとわさわさになって花が咲いてほしい

126花咲か名無しさん2018/06/23(土) 16:31:18.55ID:c85M/qet
教えてください
ぐぐるとアガパンサスには落葉性のものと常緑性のものがあるようですが
今ホムセンに並んでいる苗を見てどちらか判断する方法はありますか?

127花咲か名無しさん2018/06/24(日) 12:02:30.53ID:uS8iIYTc
>>126
落葉性のAgapanthus inapertusは常緑種よりも
葉が細くて艶が無く全体に小型
亜種のpendulusは花が下向きに咲く

128花咲か名無しさん2018/06/24(日) 18:05:17.46ID:pLA27rmZ
リコリスオーレアがそろそろ休眠に入りそう。

129花咲か名無しさん2018/06/25(月) 10:34:52.65ID:FVtk7iei
>>127
ありがとうございます
直接比較する苗が残念ながらありません、が常緑っぽいです
そのつもりで植えて落葉だったら何か足します

130花咲か名無しさん2018/06/27(水) 00:46:12.17ID:VqwjMtzm
ハマユウってリコリスの類だったのか?
半日陰で100均の鉢植え(ゴミ箱穴あけ)で栽培してるが1度も花咲いたこと無いわ
市街地付近の住宅地では発泡スチロールの鉢?で良く育ってるんだがな‥
街路樹下で全開に咲いてるのも良く見かけるが野生の物って殆ど見かけないか

131花咲か名無しさん2018/06/27(水) 01:06:55.52ID:VvuaVx5k
今ググってきたら見かける大型のハマユウの仲間はポウエリー及びその近似品種が殆どで本物のインドハマユウっていうのは流通してないみたい
日当たりと十分根っこが張るスペースないと開花しづらいね
ネリネ・サルニエンシスなんかは多少根詰まり気味のほうが帰って開花しやすいって書いてあるけど日当たりはやはり必須

132花咲か名無しさん2018/06/27(水) 13:40:33.79ID:coYGTiDM
>>130
違うよ
クリナムの類

133花咲か名無しさん2018/06/27(水) 15:18:00.34ID:DSQjU2+5
アガパンサスはここでいいの?

リリプット咲いたけど、こんなに濃色だと思わなかった
花も思ったより小輪

鉢植えでも咲いてくれるのはありがたいが、あまりに小輪・濃色で
遠目には目立たない

134花咲か名無しさん2018/06/28(木) 15:08:09.57ID:hyCpSkA0
>>132 一応ホンアマリリス(ベラドンナリリー)とは交配できて、アマクリナムなる人工属もできてるんだっけ
リコリスと交配できるのかは知らない。出来たらリコリスより大きな花にクリナムより豊富な花色?
でもクリナムはまだネリネの方に近いみたいだな

135花咲か名無しさん2018/06/28(木) 22:28:23.46ID:028dbRYk
クリナム、ネリネ、アマリリス・ベラドンナ、ブルンスビギアが近縁なんだっけ?
あとはヒッペアストラムはスプレケリアくらいしか思いつかないな近縁属

136花咲か名無しさん2018/06/29(金) 02:39:56.64ID:HBONVASO
Amaryllidaceae Phylogenetic
で検索すればヒガンバナ亜科の系統樹探せるけど

地域ごとに自然にまとまってる
その中でクリナム属は水散布なのでアジアにも新大陸にも進出してる
クリナムは凄いね! ハマオモトなど海浜植物からナタンスなど完全沈水まで
分化しちゃって

属間交配はいろいろあるけど、ブルンスリコリについてはどーなんでしょーね・・

137花咲か名無しさん2018/06/29(金) 19:53:25.56ID:71x3k89+
クリナム・アコーレ咲かせた人いる?
数年前に輸入して、一昨年は冬水切らず、
日向の窓辺で過ごしたが花芽来ず。
今年は水切って葉も落として室内で寝かせて、春から水やりでも、やはり花芽来ないっぽい。ってか開花いつ頃かもわからん。
ただ葉は増えたからこっちが正解か?
5号素焼きラッパに植えてる。

138花咲か名無しさん2018/06/30(土) 10:30:09.83ID:2MJcKWHu
発芽と同時だと聞いてるけどうちのも咲いたことないなぁ
ブファノイデスも随分大きくなってるけど咲いてないなぁ・・・

まぁこの手の奴は元々咲きにくいところに条件揃わないと咲かないとかありそう
来年は休眠中にエチレン処理でもかけてみるかな

139花咲か名無しさん2018/06/30(土) 10:34:37.68ID:2MJcKWHu
ていうか5号って小さくない?
kmryさんから買った奴は8cm位あったけど、6号のロングスリットが最低サイズだと思った
元々クリナム根が張るからね

あと完全な熱帯の植物じゃないから冬場10度程度までは下げてもおk
むしろ休眠中ある程度温度下げないと花つかないかなって思ってる

140花咲か名無しさん2018/06/30(土) 10:38:04.89ID:2MJcKWHu
ちなみにブファノイデスのほうは自生写真見る限り湿性種っぽいけど
本当の水たまりで栽培したら腐りそうなんで怖くてやってないw

141花咲か名無しさん2018/06/30(土) 11:23:48.76ID:ZBQV4WEF
>>138,139
どうもです。
もう数年見てダメだったら鉢大きくしてみます。
ネリネみたいに数年植え替えない方がいいかもしれないし。
この手のは開花スイッチがわからんね〜。

142花咲か名無しさん2018/06/30(土) 14:50:46.08ID:HWS9FRlg
> ブファノイデス
気になってググったらこれか
tp://www.bihrmann.com/caudiciforms/subs/cri-bup-sub.asp
一風変わったクリナムだな

143花咲か名無しさん2018/07/02(月) 01:34:14.98ID:FFXvzDfA
説明文では夏には水があるけど冬の休眠期は全くないとあるな
でも自生地が南アフリカ北部からナミビアにかけてみたいだから、同じ南アフリカの湿潤な東部原産のクンシランと違って、
日本では乾燥気味の方がいいのかな

144花咲か名無しさん2018/07/02(月) 17:22:36.44ID:njwm/SRh
ハマユウに卵びっしり
つぼみの下だったから花茎もは侵食されてたから切り落とした。つぼみ半分残ってたのに。
今までは花が咲いてる時期は無事だったのに干ばつかよ。

145ハマオモトヨトウ2018/07/02(月) 19:57:59.63ID:6E1obYy0
ごち!

146花咲か名無しさん2018/07/03(火) 06:50:30.82ID:iwxinQI8
2月から室内で芽出しを試みたI.アマンカエスは、
結局例年と変わらない発芽だった(むしろやや遅い?)

147花咲か名無しさん2018/07/03(火) 17:16:26.08ID:udZe8OQk
>>145
今日燃えるゴミに出した

148花咲か名無しさん2018/07/06(金) 02:10:57.58ID:jej7Dp7K
彼岸花植えた覚えないのに何株か咲くんだよな
前に土入れた時球根混じってたのか?
水仙は植えた位置には咲かないで2mくらい先に咲いてるし

149花咲か名無しさん2018/07/06(金) 12:20:49.52ID:OzQGqJLe
3週間たっても芽が出てこなかったブルーアマリリス
ダメもとで表皮ひん剥いて放置してたら出てき始めたわ
うれしー、けどこれ剥かなくても出てきたのかな?

150花咲か名無しさん2018/07/06(金) 18:52:10.04ID:BGFRmc9A
>>149
暖かければ、だいたい20日から1ヶ月くらいで、何もしなくても発芽するお

151花咲か名無しさん2018/07/06(金) 19:19:06.53ID:OzQGqJLe
>>150
一か月は様子見なきゃダメだったのか
販売サイトや他所のサイトでも最長2週間とか書いてあるからもう駄目だと思って早まったことをしたな
回答ありがとう

152花咲か名無しさん2018/07/07(土) 13:55:38.73ID:b2/btzzU
2週間は短すぎるなぁ、ヒガンバナ科のデフォは1か月だと思ってる
いずれにせよ野生植物の多くは野菜みたく蒔いてすぐ出てくるものじゃないよ

種の皮剥くのは下手すると細菌感染起こして高価な種子がパァになるから以後お勧めしないよ

153花咲か名無しさん2018/07/07(土) 14:00:16.31ID:b2/btzzU
もちろん、温帯性で寒さ経験しないと生えてこない奴は処理してから更に時間がかかるし、
ブルンスみたく一部鞘についてる時点で発芽してる奴もいる

154花咲か名無しさん2018/07/07(土) 14:12:35.27ID:OvAB5ZyH
>>153
アヤメ科でもそういう奴あるね低温経験しないと発芽しなかったり乾燥保存するとさらに発芽が遅れたり
オニラがそうだった
親株のもとにパラパラ適当に蒔いたやつはよく発芽した
チャック付きの袋に入れて乾燥剤とともにタッパー保存したやつは発芽に2年くらいかかってしまったよ
普通の草花的な感覚は捨てたほうがいいね

155花咲か名無しさん2018/07/16(月) 20:27:44.19ID:DTR0NWxA
アマリリスの葉の裏にハマオモトヨトウの卵っぽい物を見付けたものの
孵ったあとだったっぽい

どこに潜り込んだかわかったものじゃないから殺虫剤撒きまくりだぜよ

156花咲か名無しさん2018/07/16(月) 21:11:53.01ID:z4awe1fY
>>155
つ[オルトラン(ジェネリック含む)]

157花咲か名無しさん2018/07/19(木) 02:44:46.91ID:fTqdULtf
>>154 乾燥で遅れるだけならいいけど....
乾燥で死んだり、あるいは眠ってるだけだけど起きるまでにカビの餌食になったり

新着レスの表示
レスを投稿する