X



明智光秀が秀吉に勝ってたら明智幕府開いてたよな
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
0001日本@名無史さん2022/03/19(土) 14:14:34.22
光秀なら家康ごときに好き放題させんよ
0005日本@名無史さん2022/03/19(土) 14:47:59.40
あは♡
0006日本@名無史さん2022/03/20(日) 01:39:22.43
ちゅちょちぇ?👶🏿
0007日本@名無史さん2022/03/20(日) 09:22:26.15
シオタクン!?😲
0008日本@名無史さん2022/03/20(日) 13:59:33.09
ベンツレクサスジープルノーアウディボルボシトロエンヒュンダイマツダキャデラックリンカーン沖縄横浜金沢弘前岡崎姫路鹿児島川崎倉敷伊豆那須高松鈴鹿下関岐阜山中慎太郎後藤象二郎伊藤健太郎浅田丈太郎高村光太郎里見要次郎細野悠次郎風魔小太郎正木敬太郎今田甚太郎斉藤清太郎芦田涼太郎出口伊太郎重田幸太郎畑山与太郎吉田鋼太郎山西博太郎相川謙二郎野田洋次郎酒井健太郎清宮幸太郎若原健太郎橋本龍太郎橋本栄次郎柏木竜太郎内山賢太郎有吉英太郎藤田浩司郎山田孝太郎山口祐一郎松本健太郎石原粂三郎小菅正太郎辻内英太郎笹山遼太郎甲斐鉄太郎島田雄二郎丹羽貫太郎徳田耕太郎住友商事東京電力農協外務省経済産業省郵便局大塚製薬農協慶應義塾早稲田明治帝京将棋野球焼肉海外旅行庭球籠球舞踊麻雀囲碁卓球花札水泳華道詩吟映画競馬死刑逮捕殺人窃盗
0009日本@名無史さん2022/03/21(月) 10:31:17.23
光秀は秀吉と違い子沢山と言われている 少なくとも男子は数人いたようなので豊臣政権よりは安定的だったかもしれない
0010日本@名無史さん2022/03/21(月) 17:20:01.02
秀吉に勝ってもその後、柴田勝家にも勝たなければならない
そのあとには前田利家が控えている
0011日本@名無史さん2022/03/21(月) 17:41:37.75
秀吉の人望があの早さでの天下統一に結びついたのであって
同じことをできる人間はいないだろうよ
家康が仮にあの時点で秀吉のポジションにいても無理だった
0012日本@名無史さん2022/03/21(月) 19:08:38.31
>>10
その場合は前田は柴田と一緒に動くだろう 元々柴田の与力で相手が秀吉だったから柴田と袂をわかったが明智相手ならべ別行動する理由はない
0013日本@名無史さん2022/03/22(火) 01:17:55.22
>>11
信長の野望では明智光秀は秀吉と同じ能力を持った有能武将と評価されているが
1位 北条早雲
2位 織田信長
3位 明智光秀
3位 羽柴秀吉
5位 徳川家康
6位 武田信玄
0014日本@名無史さん2022/03/22(火) 11:20:44.69
昭和のはじめくらいまで武将の能力とかの一般人の認識は吉川英治だのの小説だった
次にNHKの大河ドラマとなりさらに現在は漫画とかコーエーとかになっているのであった
0015日本@名無史さん2022/03/22(火) 12:42:38.04
大して変わらんかもしれないが、NHKのドラマよりはまだコーエーの方が全然マシな気がする
0016日本@名無史さん2022/03/22(火) 13:04:04.70
昔の立川文庫とか講談とかは一騎当千、当たるを幸いなぎ倒し式の超人描写だったのが、昭和後期から平成にかけリアル思考になり、漫画やゲームで普通一騎当千に戻った
0017日本@名無史さん2022/03/22(火) 21:21:19.10
明智も昔は主君殺しの裏切り者で無能だと思っていた
最近になって大河ドラマや戦国ゲームで評価あげたよ
直江兼続しかり
0018日本@名無史さん2022/03/22(火) 21:47:43.61
光秀は簒奪に失敗したのが無能っぽく見えるんだろうな
簒奪自体は戦国武将の相当数がやってるがあんなにすぐ失敗したのはレアケースだろう
0019日本@名無史さん2022/03/22(火) 21:59:56.32
>>13
ノブヤボw
あほか
0020日本@名無史さん2022/03/22(火) 22:30:43.34
光秀の能力はどうであれ人格人望とも秀吉には及ばんわ
もし秀吉と同等なら天下とれてる
信長が二位にいるのも論外
秀吉や家康に比べたら断然劣る
0021日本@名無史さん2022/03/22(火) 23:18:43.59
歴史を見る際に、結果からその人物の能力を見る目にバイアスがかかる効果は確実にある(明智光秀=敗者なので無能力)。
ただ、そのバイアスを意識しすぎて逆に高く評価しすぎるバイアスをもつ人もいる
結局、人の能力なんて限られた史料だけからは誰にも判断できない。
0022日本@名無史さん2022/03/23(水) 00:15:06.91
能力云々を言えば1代で大国を築き、近代に至るまで自分の子孫を残せたか
というところが大きいと思う
武田信玄なんかは1代でがんばったけど滅亡してしまったし、上杉謙信なんかは領土拡大さえできず、北条早雲が作った土台も潰されたし、明智光秀に至っては三日天下
そういう意味では1代で10カ国まで拡大させ、子孫も繁栄させた毛利元就
江戸幕府を開き15代まで繁栄させた徳川家康
あたりが成金社長として有能といえるだろう
現代で言えば前澤友作やホリエモンのようなもの
織田信長も領土拡大させる才能あったが運がなかった
織田信成とかいう子孫いるみたいだけど
0023日本@名無史さん2022/03/23(水) 00:43:20.19
300年後に明治維新で徳川を倒したから毛利と島津のほうが上だな
2対1だけど
0024日本@名無史さん2022/03/23(水) 09:25:12.52
>>22
それはさすがにない。幾ら何でも。
戦いに勝つか負けるかもそうだが、子孫を残せるかどうかなんて運の要素が大きい。

家康が子孫繁栄させたのは運以外に、もちろん家康自身の能力によるところ大だが、
「信玄が子孫を(大名として)残せず、元就が残せたから元就の方が信玄よりも能力↑」とか言うのは、さすがにない。

あと、たかが個人レベルで金稼ぎした前沢なんちゃらと、国全体を数百年にわたって支配した家康とを
一緒に語るのも根本的におかしい。
0025日本@名無史さん2022/03/23(水) 09:27:29.68
100年後の教科書でも家康は家康だが、ホリエモンなんて100年後に覚えている人は皆無だろうからな
0026日本@名無史さん2022/03/23(水) 09:34:02.26
前澤とかホリエモンに対応するのは紀伊国屋文左衛門とかだろう
何で武将と比較するやつがよく現れるのかはさっぱりわからん
0027日本@名無史さん2022/03/23(水) 10:25:05.46
明智光秀が勝っていたら、将軍の足利義昭が奉行人集団とともに京都に戻っていた。
光秀はその勲功で管領かそれに準ずる役職で処遇されたと思う。
実権は光秀が持ったとしても、行政文書は義昭の名で発給され、諸大名の本領安堵や
所領争いの解決は名目上は義昭によってなされる体制になったと思う。
ただし、義昭のかつての後見人(副将軍)であった毛利輝元と光秀の権力闘争になる
可能性があったし、光秀がどこまで権力を維持できるかはわからない。
0028日本@名無史さん2022/03/23(水) 11:45:19.30
>>27
もしそうなってたら、日本の歴史上、信長は「天下人」とかじゃなくて三好長慶とかと同じ姦雄扱いやな
0029日本@名無史さん2022/03/23(水) 12:11:49.51
政治家も戦国武将に例えたりするが、本来なら柳沢とか田沼とか江戸期の幕閣だろう
0030日本@名無史さん2022/03/23(水) 12:19:13.13
>>25
100年前の第一次世界大戦の戦争景気で成金が出現した
虎大尽山本唯三郎、船成金勝田銀次郎など彼らは超ビッグネームだったが、今じゃ相当の近代史マニアしか知らない

堀江だの前沢だのは100年後はこのレベル以下だろう
0031日本@名無史さん2022/03/23(水) 13:38:45.27
>>27
足利義昭が信長に攻められて都から追放されるときに
光秀はきっちり義昭と袂を分かって信長直臣となり義昭追討に参加している

山崎の戦いを目前に羽柴秀吉との負戦が確定的になったため
光秀はあわてて根来衆に手紙を送って
「私の背後には義昭さまがついているから安心して援軍を送ってほしい」
なんていい始めただけで光秀が義昭と連絡を取っていた形跡はないし
そもそも義昭は信長と対立してた毛利にいたのだから
光秀が毛利に内通してたらとっくにやられてる
しかも当の毛利は山崎の戦いで秀吉との和睦ルールを守った
0032日本@名無史さん2022/03/23(水) 14:14:53.15
>>30
はるか未来、前澤友作は教科書に載らないが麻原彰晃は載りそうw
0033日本@名無史さん2022/03/23(水) 14:27:56.38
>>31
そうすると、本能寺の変の後も将軍義昭は京都へは戻らなかったということ?
義昭自身は復権を望んでいるんだから、過去のいきさつはどうあれ戻ろうとはしない?
光秀が許さなかったかな?
0034日本@名無史さん2022/03/23(水) 14:36:04.54
>>32
血盟団とか大本教は載ってる、さらに神風連、天狗党などテロリズムは成金などよりずっと残りやすい 
オウム真理教事件はこれらと同クラスで残るだろう
0035日本@名無史さん2022/03/23(水) 14:40:28.17
確かに、出口王仁三郎と同レベルやな:麻原
歴史に名を残すっちゃ残す
0036日本@名無史さん2022/03/23(水) 16:33:54.48
>>33
義昭は本能寺の変のときも山崎の戦いのときも光秀が死んだときも
ずっと安芸にいて毛利の庇護下に置かれたまま光秀との接触は見られない
信長の死は本能寺の変から7日後には毛利へ届いたとされ
義昭は毛利に今こそ都へ攻め上れと命じたが毛利は秀吉との和睦を守り動かなかった
その後は秀吉に都へ戻せ交渉するが賤ヶ岳で勝家に味方したため難航
最終的には本能寺から6年後に秀吉と和睦
征夷大将軍返上を条件に都に住むことを許され秀吉の御伽衆になる
0037日本@名無史さん2022/03/23(水) 21:50:35.59
現実に秀吉を倒して全国統一してから言えよって話だから
ついでにいうと信成は信長の子孫でも何でもない
0039日本@名無史さん2022/03/25(金) 07:29:09.18
まあ偽物と断言する根拠もない
自称南朝の末裔と同じで、客観的に証明する根拠がないってだけの話。
正史に名を残さない庶民まで落ちぶれてしまったら、たとえ正当な末裔であろうとそうなる。
0040日本@名無史さん2022/03/25(金) 08:28:21.69
本当に一族の記憶が正史外で残っているのなら、最低限、正確な系図くらいは自称でもあるんじゃないかな
信成の場合、それすらない
0041日本@名無史さん2022/03/25(金) 14:13:50.27
>>37
秀吉を倒せていたら光秀は義昭など用なしだろ
信長、信忠殺したらさっさと安土城へ引き上げて
そこから信長に代わる天下人は自分であると号令かけようとしてたのだから

都を無茶苦茶にして安土へ引き上げてどうする気だと儲君から使いがきたから
仕方なしに安土城は娘婿に任せて自分だけ都入りして公家たちに賄賂ばらまいてたら
あっという間に山崎の戦い
0042日本@名無史さん2022/03/25(金) 19:10:03.54
明智ごときが秀吉に勝つとか
寝言ww
頼りの細田にも裏切られて
天海になったとか痛い妄想
しかでっち上げれないって
0043日本@名無史さん2022/03/26(土) 12:02:23.29
>>39
信成はもともと最後の当主信真の子孫だという系図を出していた。
だが明治期になっても信真の子孫がいたという正確な情報はなく、
もし本当に信成がその血筋なら貴重な情報だということで質問が殺到したのだが、
これに答えることが出来ないため信真の名前を系図から削除した。

さらにいうと「信真−四代省略−信成祖父」という謎。
信真から四代省略して信成のじいさんになるには平均して14歳くらいで子供が次々に誕生してないと無理。
このことからも信成がその血筋であるということは明らかに否定される。

もし本当に子孫だというのなら信成自身が証明すべきだが出来ていないのが実情。
そもそも「信長」から系図が始まっている時点でバカだなとしか言いようがないね。
0044日本@名無史さん2022/03/27(日) 01:53:41.56
名前のかっこよさだけなら真田幸村、伊達政宗、明智光秀がトップ3
0045日本@名無史さん2022/03/28(月) 18:47:40.96
明智光秀が羽柴秀吉に勝ったとしても、その後から徳川家康、柴田勝家などが明智光秀討伐に来るから、最後には明智光秀は敗北
三日天下が一ヶ月天下になるくらい
0046日本@名無史さん2022/03/28(月) 22:38:16.10
秀吉が一時的に敗退しても戦死まではいかんだろ
結局どこかで巻き返して秀吉が勝つ

ちなみに本能寺の変がなかったらという奴が多いけど
どのみち光秀は信長を見限るんだから
信長が山陽道を進む時に光秀が合流と見せかけて襲撃して信長アボン
0048日本@名無史さん2022/03/29(火) 15:04:22.71
光秀を討ち取った者が清州会議にて信長の後継者として最も発言権をもったのは明白だから、たとえ秀吉が倒されてても信長の重臣たちや有力大名に束になって命狙われてただけだよ
信長包囲網ならぬ光秀包囲網やな
0049日本@名無史さん2022/03/29(火) 16:49:48.36
秀吉を倒したと言う事は信孝も丹羽も倒したと言う事
0050日本@名無史さん2022/03/29(火) 18:54:33.03
まずは圧倒的に戦力で劣っている光秀がどうやって秀吉を倒せるかを語ってくれ
0051日本@名無史さん2022/03/30(水) 15:33:39.25
あのとき秀吉は毛利討伐のためにたまたま大軍を任されてただけでは?
0052日本@名無史さん2022/03/30(水) 16:12:51.15
その軍を離散させなかっただけでも秀吉は有能
0053日本@名無史さん2022/03/30(水) 18:58:54.87
あの時代は形勢見たら速攻で集合離散する
光秀に有力な武将が一色だっけか?しか味方しなかったってことはそういうことなんだろうな
0054日本@名無史さん2022/03/30(水) 20:42:55.20
明智光秀に味方したのは若狭武田の武田元明と京極高次
京極高次は羽柴秀吉に降参して、武田元明の妻だった妹を秀吉の妾に差し出して許されている
0055日本@名無史さん2022/03/30(水) 23:02:25.37
かりに幕府開いたとしても天下をおさめる力がないから存続できんよ
0056日本@名無史さん2022/03/30(水) 23:15:27.47
丹羽や信孝は、四国征伐のために集めた兵士が逃げ出して、数百人くらいしか兵士が残らなかった。
光秀の娘婿の津田信澄を不意打ちして頃するのが精一杯
0057日本@名無史さん2022/03/31(木) 14:14:05.38
>>54
若狭武田は領地を朝倉に併合され、京極は浅井に下克上されて
本能寺の変の頃は信長から捨て扶持貰うだけで大名ですらなかった
光秀が本能寺後は安土城に入ったため捨て扶持領地のすぐ近くで
臣従しなけりゃ殺されると思ったのだろうよ
秀吉は同時に行動した京極高次は許しているのに武田元信は許さずなぜか殺している
妻(京極竜子)が美人と評判だったので側室にしようと思い夫が生きてると邪魔だったからとか
竜子は生年不詳で高次と初の結婚より元信と竜子の結婚のほうがだいぶ早いため
竜子は高次の姉だと言われてる
0058日本@名無史さん2022/03/31(木) 18:22:27.32
>>56
自軍をまとめ大軍を結集できた秀吉はさすがだな
光秀なんて味方が全然集まらんし
0060日本@名無史さん2022/03/31(木) 21:36:06.48
有能な営業マンだって会社がなければ実力を発揮できんわ
秀吉が社長で如水はその部下
それだけのこと
秀吉には黒田如水を使いこなせる度量はなかっただろ
0061日本@名無史さん2022/03/31(木) 21:37:22.91
訂正
光秀には黒田如水を使いこなす度量はなかった

黒田の功績なのは事実だがそれを使いこなせる秀吉の器は光秀なんか問題じゃないってことだ
0063日本@名無史さん2022/04/01(金) 09:29:26.55
>>36
光秀は土橋重治に宛てた書状で将軍・義昭を京都へ迎え入れる構想を書いていたんだよね
義昭を奉戴しようとした、あるいは義昭を何等かの形で利用しようとしたのは事実では?
0064日本@名無史さん2022/04/01(金) 13:41:57.74
黒田官兵衛は秀吉に次の天下人だとまで言われて警戒されて冷遇されて石高を貰えなかった
たとえ10万石でももらってたら家康と対等以上に戦っていただろう
0065日本@名無史さん2022/04/01(金) 14:36:34.33
>>63
手紙を書いた日付が天正10年6月12日
山崎の戦いの前日
光秀と毛利にいる足利義昭に接触なし
目の前に秀吉の大軍が迫り
切羽詰まった光秀が口八丁言ったとしか考えられない
0067日本@名無史さん2022/04/01(金) 18:35:56.03
黒田官兵衛は確かに軍事の才能はあるが政治力という意味では家康に比べるとかなり落ちるだろうな
0068日本@名無史さん2022/04/01(金) 23:58:09.58
>>58
秀吉は「信長様は生きている」と嘘ついて味方をまとめていたよ
0069日本@名無史さん2022/04/02(土) 00:40:12.84
秀吉の頭脳作戦ってやつだね
0070日本@名無史さん2022/04/02(土) 02:24:44.35
0071日本@名無史さん2022/04/02(土) 02:51:41.92
有力武将〜軍師

1・武田信玄 188(政:92、戦:96)
2・毛利元就 186(政:100、戦:86)
3・織田信長 183(政:95、戦:88)
4・黒田官兵衛 181(政:96、戦:85)
5・北条氏康 179(政:94、戦:85)
5・山本勘助 179(政:88、戦:91)
7・真田昌幸 177(政:87、戦:90)
7・明智光秀 177(政:88、戦:89 但し「本能寺の変」のシナリオ出現時のみ。通常プレイでは政:85、戦:82の計167)
9・羽柴秀吉 174(政:99、戦:75)
10・斎藤道三 173(政:89、戦:84)
11・徳川家康 172(政:84、戦:88)
11・真田幸村 172(政:75、戦:97)
13・竹中半兵衛 170(政:77、戦:93)
13・伊達政宗 170(政:86、戦:84)
15・上杉謙信 169(政:69、戦:100)
16・今川義元 166(政:87、戦:79)
17・太原雪斎 165(政:82、戦:83)
17・鍋島直茂 165(政:83、戦:82)
17・直江兼続 165(政:86、戦:79)
20・長宗我部元親 164(政:79、戦:85)
0072日本@名無史さん2022/04/02(土) 13:25:40.04
なにそのでたらめな評価w
武田信玄はそこまで凄くないし
0074日本@名無史さん2022/04/02(土) 19:23:19.32
信長の野望は前田利家の評価がひくすぎる
甥っ子の前田慶次郎とかいう漫画キャラにすら能力負けてるし
0075日本@名無史さん2022/04/03(日) 06:42:22.72
>>74
利家ってたいした実績ないだろ

信長のお気に入りだから出世したけど軍団長にはなれなかったし
秀吉と友達で賤が岳で裏切ったから豊臣政権で重用されただけだし
0077日本@名無史さん2022/04/03(日) 13:31:00.94
しかし生き残って100万石の礎を築いた政治能力は毛利並だろう
0078日本@名無史さん2022/04/03(日) 17:50:03.55
息子の前田利長は漢としてはヘタレだがサバイバル能力の話になれば優秀ではある
0080日本@名無史さん2022/04/04(月) 04:29:48.59
勝ってたら日本の首都は関西だったな
0082日本@名無史さん2022/04/04(月) 07:03:01.01
織田四天王って柴田勝家、丹羽長秀、滝川一益、明智光秀で
光秀は入ってるのに秀吉は入ってないんだよな
家柄とかあるのかもだけど光秀のほうが本来格上だったんやぞ
0084日本@名無史さん2022/04/04(月) 18:16:16.49
秀吉が部下に、次の天下人は誰だと思う?
って聞いたら、部下は
毛利輝元か前田利家か徳川家康と答えたらしいから
前田利家はそうとう天下に近い実力者だったんやぞ
麻雀に加賀百万石っていう役満あるし
0086日本@名無史さん2022/04/04(月) 22:11:35.62
>>84
毛利じゃなくて蒲生氏郷だったような気がする
少なくとも毛利輝元なんて天下人の器でも何でもない
0088日本@名無史さん2022/04/05(火) 07:20:47.61
長嶋しかり2代目は無能凡才ばかりだな
武田勝頼、豊臣秀頼、徳川秀忠、織田信雄、上杉景勝、毛利輝元

つまり才能は遺伝しないってことだな
0090日本@名無史さん2022/04/05(火) 12:15:23.91
>>84
後世の漫談だろ
秀吉は自分の死後も豊臣政権が続くことを望んでいたのだから
秀吉生前に秀頼以外に次の天下人がいたなら殺してる
0091日本@名無史さん2022/04/05(火) 16:08:26.82
帝を補佐する役柄上成人でないと関白になれないのに身内を粛清し、自分の死後から秀頼の成人まで空白期間を作ってしまい、結果として滅亡したマヌケな秀吉
0093日本@名無史さん2022/04/05(火) 20:13:05.86
というか朝鮮出兵して散財したのが最高のアホ
家康は自爆してくれてほくそ笑んでたろうよ
ついでに嫁の茶々もアホ
0094日本@名無史さん2022/04/06(水) 15:44:54.76
>>88
武田、豊臣、織田、徳川、長宗我部、最上

いずれも本来の嫡男が廃嫡、夭折、戦死などで継げなかった
徳川以外はみな零落したが各家の嫡男が継いでいたらどうなっただろうか
0095日本@名無史さん2022/04/06(水) 16:14:17.56
豊臣は子が産まれなかった方が秀次とその兄弟の命脈が保った
0096日本@名無史さん2022/04/06(水) 21:48:16.81
>>88
今大河やってる北条なんて時政を初代とすれば二代目の義時は超有能
0097器質腹心2022/04/06(水) 22:16:30.85
df
0099日本@名無史さん2022/04/07(木) 22:29:45.50
鎌倉北条と小田原北条の区別ついてないの?
0102日本@名無史さん2022/04/10(日) 18:16:36.64
>>88
織田と毛利の2代目はそこそこ有能だったよ
0103日本@名無史さん2022/04/11(月) 15:26:53.81
>>102
織田信忠は元服後もいつも父信長と一緒に出陣で
単独行動をほぼしてないから一般的に有能とは思われていない
0104日本@名無史さん2022/04/11(月) 15:37:15.82
>>103武田戦で高遠城攻めなどで信長に隠居してOKと思わせた位有能。それまでは庶子だからいつ廃嫡されてもおかしくなかった。
0105日本@名無史さん2022/04/11(月) 15:51:19.34
>>104
武田信義も松平信康も正室腹の長男で生まれながらの嫡男であったにもかかわらず
廃嫡されているので庶子なら廃嫡とか関係ないw
信長は正室腹に子がいないため庶子を跡取りにせざるを得ず長男の信忠は妥当なところ
信忠は弟たちと争って軍功によって嫡子の座を獲得したわけではない

それに信長が隠居していたなら戦に出る必要などない
安土城でのんびり大御所生活で中国攻めには信忠だけで行くべきだった
しかし嫡男が頼りないので一緒に出陣どころか信長が総大将
0107日本@名無史さん2022/04/11(月) 17:26:05.12
信長の人生が道半ば(実際にはあれが限界)で夢見る馬鹿が多いけど、
同じように信忠にやたらと夢を見ている妄想家も多いんだよね。
0108日本@名無史さん2022/04/11(月) 22:57:49.17
明智光秀の娘ガラシャは人気あるよなあ
戦国無双で
0110日本@名無史さん2022/04/12(火) 05:40:21.67
高学歴エリートの光秀
最底辺農民出身の秀吉
なぜ差がついた?
信長の優遇と冷遇が極端だったという説がある 
光秀をきらっていた?
いやきらっていたなら軍団長などに任命しないし、京都付近で大群を与えたりしない
秀吉がお気に入りだった?
すなわち体の関係があったとなかったの差ではないのだろうか
0111日本@名無史さん2022/04/12(火) 15:36:00.32
>>110
光秀が高学歴エリート?
最近光秀を幕府高官だと勘違いしてる奴がいるが
美濃の土豪出身でたまに単身赴任する幕府の下っ端だろ
正室の熈子が美濃土豪の娘で同程度の家を見られるため出自はそんなものだと思われる

信長の伽をするのは女と見まがう美少年に限られる
犬千代時代の前田利家や森蘭丸が有名
秀吉は信長に仕官した時点で20代半ばのためすでに少年ではなく
猿顔でもあったので伽の相手にならなかった模様
伽をしたから大出世できる保証はない
0112日本@名無史さん2022/04/12(火) 21:27:58.49
>>109
よう朝鮮人w
0114日本@名無史さん2022/04/13(水) 18:19:00.41
信長好きな奴ってチョンが多いからなw
0115日本@名無史さん2022/04/13(水) 21:44:33.48
明智とか百姓に殺された馬鹿が幕府www?
チョンの安重根も真似した
明智光秀って百姓に殺された馬鹿だよ?
0116日本@名無史さん2022/04/13(水) 21:47:15.30
石田三成も百姓にころされてる
ついでに豊臣秀吉も百姓
0117日本@名無史さん2022/04/13(水) 22:02:19.30
明智光秀が神とか、
朝鮮人が安重根は神と言ってるのと
同レベルだね!
0118日本@名無史さん2022/04/13(水) 22:11:50.74
その明智に殺された信長は超うんこw
チョンはうんこ大好きだもんなwww

まあ明智光秀がたたかれようが俺には関係ないわ
そもそも明智幕府なんてありえねえもん
信長の天下統一と同じくらいバカチョンの妄想でしかない
0119日本@名無史さん2022/04/14(木) 07:31:10.05
>>116
三成は捕まって斬首だったと思う
0120日本@名無史さん2022/04/15(金) 06:54:47.24
信長もほとんど護衛付けずにのんきに寺に泊まるとかちょっと抜けてたよな
0121日本@名無史さん2022/04/16(土) 17:36:37.74
>>120
護衛は丹波においていた大軍
洛中には大軍を宿泊させる場所がないので亀山城に泊まらせた
そしたら亀山城で待たせていた信長の大軍を使って明智光秀が信長を攻めてきた
0122日本@名無史さん2022/04/16(土) 17:42:50.43
前から思ってたけど信長軍を使って「敵は本能寺にあり」とかって謀反起こしたとして、兵士たちは光秀に従うものなのだろうか?
光秀直属の部下はともかく、信長直属の部下は「え?それ後々やばくね?」って躊躇すると思うんだが
0123日本@名無史さん2022/04/17(日) 12:04:14.53
だから細川や筒井に知らせず光秀直属だけで決行
0124日本@名無史さん2022/04/17(日) 13:30:07.04
そんだけ信長が嫌われてたんだよ
0125日本@名無史さん2022/04/17(日) 13:34:17.66
嫌われてないから明智には京極や若狭武田のようなカスしか付かない
0126日本@名無史さん2022/04/17(日) 13:53:53.40
>>122
つ>本城惣右衛門覚書

下っ端は誰を討つのか知らされず
信長様の命令で徳川家康を討つのだろうと思っていた
0127日本@名無史さん2022/04/17(日) 21:12:38.10
なるほど
そういえば徳川家康も護衛が少数精鋭で光秀に狙われてたんだっけな
0128日本@名無史さん2022/04/19(火) 07:01:19.61
秀吉はまっさきに家康頃しておくべきなのは分かってたのに五大老とかの幹部にしたアホ
0129日本@名無史さん2022/04/19(火) 08:27:11.94
幹部どころか秀頼が成人するまで伏見城で政務を取れと
0130日本@名無史さん2022/04/19(火) 18:06:04.43
成人した秀吉の実子がいれば、というIFはありえなくもないが、
問題はそいつが天下人の資質があるかというと別問題。
0131日本@名無史さん2022/04/19(火) 20:29:37.89
信長しか勝たん
0132日本@名無史さん2022/04/19(火) 20:31:35.49
信長がいない戦国時代などありえないしな
0133日本@名無史さん2022/04/19(火) 20:40:13.15
やっぱ謙信だよ
義の国作りをしたはずだ
0134日本@名無史さん2022/04/19(火) 21:01:50.07
信長なんて秀吉家康の天下取りがなかったら「部下に殺されたマヌケ」で終わってるだろw
0135日本@名無史さん2022/04/20(水) 02:18:57.41
流石にそれはないわ
謀反でころされた三好みたいにはならんとおもう
武田ほろぼして毛利相手にも超優勢だったし長宗我部、北条、島津、上杉なんか相手にならんし
武田なき今、実質信長を止められる勢力はいなかったわけで天下はよほどのイレギュラーがない限りもう決まってたようなもん
ところがどっこいそのイレギュラーが起こっちゃったんだな
黒幕、家康秀吉説を信じてる
0137日本@名無史さん2022/04/20(水) 12:10:03.81
>>136
秀吉が光秀と通じて一緒に本能寺の変を起こしたはないだろうが
家康の伊賀越えはかなりきな臭いので何とも言えん
家康と一緒にいた穴山梅雪(信玄の娘婿、信長に協力して武田家督相続)
が謎の死を遂げ家康は三河へ帰るとすぐに武田領へ侵攻して
自分の息子を武田の跡取りに押し付けてるからな
0138日本@名無史さん2022/04/20(水) 12:53:41.01
穴山の息子を旗頭にしてるし甲州攻めの許可を信雄信孝兄弟から得ている
0139日本@名無史さん2022/04/20(水) 15:56:42.96
>>138
家康は甲斐に侵攻して主君を失った穴山衆を自分の家臣とし
幼児だった梅雪の嫡男勝千代を自分の配下において穴山家の家督のみ許した
同時に織田信忠の婚約者であった武田信玄の娘松姫を家康の側室に差し出すよう要求
松姫が出家して拒んだためやむなく武田一門の娘下山殿が
松姫の姉で梅雪の正室だった見性院の養女として家康に嫁ぎ側室となった
勝千代は家康家臣としていくばくか領地を与えられるも5年後死去
下山殿が産んだ家康が産んだ武田信吉が正式に武田家当主となった
信吉が武田の家督を奪取するのは時間の問題だった
0141日本@名無史さん2022/04/20(水) 16:33:28.36
>>140
穴山梅雪は勝頼死後、信長から武田の家督を許されていた
しかし梅雪死後、家康は梅雪息子勝千代の武田家督をゆるさず
勝千代は家康の家臣になったので旗印になどなるはずもない
家康は武田の家督は自分の息子が継ぐ、ただし女系で武田の血は残してやると
信玄の娘で唯一未婚だった松姫(織田信忠の婚約者)に側室になるよう要求したが拒否され
やむなく武田一門の娘を側室にしてせっせと腰を振った
0142日本@名無史さん2022/04/20(水) 16:45:09.92
穴山の息子信治は甲斐河内地方を安堵されたが本能寺の5年後疱瘡で死亡。嗣子なく家康5男信吉が穴山流武田を継承する事となる
0143日本@名無史さん2022/04/20(水) 16:48:17.42
もし〜なら、ってそれほど重要なのか?・・・・
悪行も善行もバレるんだし人間って一塊考えたらその時代の人たち個人々が考える事であって
その家系とか周りの一族が独創性を語る以外に意味無くないか・・・・
どうしても自分達の歴史の品格を下げたがる論調になりがちで結局失礼にならないか
0145日本@名無史さん2022/04/20(水) 16:54:58.61
>>144
人によって評価が変わる上に誤解を生む「あの人じゃなければ」って論調は不適切だって話
功績考えるとこうなってたなぁって話から物騒な話になりがちなんだよ戦国時代のif話は
一族の人が見てるかも知れないんだから論じる自分にも客観的になれって事よ
0147日本@名無史さん2022/04/20(水) 17:04:30.87
>>146
脊髄反射せず不適切の前後を見てから書いてほしい
公序良俗って俺は習ったけどな
一言で言えば「下衆」か
レス見てみろよ、好き放題させないからはじまり無能だのヤボだの劣っているだの品が無いよ
逆に評価する形で挙げていくなら解るけど落差がキツい
歴史考証にそんなに自分の感情が大事かね
0148日本@名無史さん2022/04/20(水) 17:31:35.70
立場が対義的な可能性もあるからレスしたまでだけど、
明らかに暴君の可能性があるならifは前後の成り立ち含めて可能性の考証は大いにあり得るものとは思う

とりあえずこの一連のレスはスレタイに関してスレ汚しになるかも知れんな
ごめんなさい
0149日本@名無史さん2022/04/20(水) 18:32:20.80
明智が裏切らなくても信長はいずれ誰かの手で殺害されるよ
秀吉や家康とはそこが違う
0151日本@名無史さん2022/04/20(水) 18:36:25.88
真の信長殺害者は、
誰だろうな?
生き延びた説はないの?
0152日本@名無史さん2022/04/20(水) 21:45:26.36
>>150
メリット? 恨みを晴らすんだろ。
そもそも信長が天下人の器ならついていくほうがメリットがあるが、
明智光秀に限らず多くの人間が信長を見限っている。
つまり信長に従うほうがメリットがないってことだ。
前田にせよ丹羽にせよ細川にせよ本来なら自分よりも下っ端の秀吉に従うようになったのは、
秀吉こそ天下人としてふさわしいと思ったからだろう。
家康も雑魚時代は部下に裏切られているが大大名になってからは宿敵上杉ですら這いつくばってる。
0153日本@名無史さん2022/04/20(水) 22:14:27.54
>>150
逆に質問だが、「本能寺の変がなかったら信長はアジア統一」と言ってる井沢をどう思う?
井沢の妄想こそ何の根拠もないし、アジアどころか日本統一すら出来ない人間に何期待してんのって話だけど?
0154日本@名無史さん2022/04/21(木) 00:26:35.72
>>151
本能寺で炎の中自害したとあるな
つまり自殺やな
死体は発見されなかったからフィクションなんかでは実は生きていた説がある
0157日本@名無史さん2022/04/21(木) 14:53:37.18
>>155
言うと思ったw>>146は誰が見ても何言ってるか解らんと思うから詳しく説明してみろよ
お前も感情論のブーメランしてんだぞ
0159日本@名無史さん2022/04/21(木) 15:30:32.80
>>146
「客観性を欠いている」に理由が無いのは感情論だろ
理由を聞いてるんだけど
話通じないのか
0160日本@名無史さん2022/04/21(木) 18:28:37.96
>>156
なってるよ
お前の頭が悪いだけ
0161日本@名無史さん2022/04/21(木) 20:49:33.82
光秀ほどの重臣が背くってのは信長政権末期症状なんだよね
0162日本@名無史さん2022/04/21(木) 22:32:27.58
バカ「阪神が開幕戦に勝っていれば今頃全勝街道まっしぐら」
常識人「負けつづけてる阪神が弱いのが悪いんじゃん」
バカ「理屈になってない」
0165日本@名無史さん2022/04/22(金) 05:05:32.77
5 神様仏様名無し様 [sage] 2022/04/22(金) 02:15:38.86 ID:WAmBTsHr
◆矢野阪神が強かった去年のノムシン
・さすが野村ID野球の継承者の矢野!!!さすがノムさん!
・やはり捕手出身の監督は有能!!さすがノムさん!
・矢野からは随所に野村野球を感じる!
・矢野はノムさんから英才教育を受けているからな!

◆矢野阪神が歴史的な弱さを見せている今のノムシン
・矢野?あんな奴に野村ID野球なんか無理だろボケ
・古田や嶋には英才教育をしたが、矢野には何の教育もしていないと野村本に何回も書いてあるわ
・野村の教え子にも馬鹿はいるよ、それが矢野だったってだけの話
・矢野は金本と仲がよかったし、そっちサイドの人間、野村チルドレンに入れないで欲しい
0166日本@名無史さん2022/04/22(金) 07:50:53.26
音楽アプリ、AMAZONなどを聴けるなら、遠藤浩二というひとのアルバム聴いてみな?
刀剣乱舞、刀剣男士という、ぶっちゃけジャニーズかなんかの舞台曲なんだが、設定が歴史科学に則ってるようで、曲名と曲調が非常に参考になる。
少し歴史学をかじった私でも、なる程と思った。
ただ、解釈は無限の様で、まあ実際どうなったのかは解らないままだけども、参考には多いになった。
0167日本@名無史さん2022/04/22(金) 08:04:36.57
昔は、忍者や、真田幸村、大谷刑部などの術や策略、計略戦だったから、
やはり、歴史学正史などをみていても、いまいちわからないと思う。
学問界、芸術界、宗教界総出でないと。
0168日本@名無史さん2022/04/22(金) 08:07:27.76
そう考えると、ジャパニーズ イズ NO.1と、思えるわ。
小説界一つとっても、多分、物凄いんだろう。
安くて手軽という意味で、歴史小説などを読もうかな
0169日本@名無史さん2022/04/22(金) 08:13:18.70
本当に、学問、芸術、宗教を総合的にやるとさ、いろんな人間がいるなとわかるよ
そのまんま神様の生まれ変わりの人や、極悪悪霊の生まれ変わりで、正体がバレないようにニヒルに振る舞ってるとか。
0170日本@名無史さん2022/04/22(金) 12:24:43.11
>>161
光秀はおっさんになってから信長の家来に志願した新参者だし
それ以外の重臣は裏切ってないじゃん
0171日本@名無史さん2022/04/22(金) 23:21:47.52
人間50年って信長が言ってたのに今は人間100年時代か
わずか500年で進歩したもんだ
0172日本@名無史さん2022/04/23(土) 15:48:42.38
天界の内の下天の一日が人間界の50年と言う意味
0173日本@名無史さん2022/04/24(日) 08:54:01.75
丹羽長秀と林通勝が最高の忠臣
0175日本@名無史さん2022/04/24(日) 09:03:20.60
>>172
「人間五十年、化け天てんのうちをくらぶれば、夢まぼろしのごとくなり(たった五〇年の人生は、化け楽らく天てんの人々にくらべれば、夢や幻のようなものだ)」とあります。「化天」とは、仏教で信じられている天上界の一つ、化楽天のことで、そこに住む人々は八〇〇〇歳も生きるそう。

だから人生50年という意味で相違ない
0176日本@名無史さん2022/04/24(日) 10:01:19.19
50年と言う数値が出てるのは下天だけ。化天じゃ意味を為さない
0177太国 ◆ZgyHKik.H2 2022/04/24(日) 17:49:56.29
今回の北海道の船舶事故だが、少しでも多く遭難者が無事でありますようにと
祈っているが、不幸にも帰らぬ人になった方が多く悲しいことだ。
ご冥福を祈る。

ウトロという地名だが、遭難場所はロスケに近く、この地名はウとロつまり
ウクライナのウとロスケのロという双方先頭音だ。
船舶名だが、カズとは令和の『和』の別読みであって、この時代、今後の両国の
不幸がひどくなる兆候に感じている?

 南無三尊
0179日本@名無史さん2022/04/24(日) 21:20:02.13
露助 魯助
ルーシャ ラーシャ
ペルシャと近いのかな
0180日本@名無史さん2022/04/25(月) 18:38:55.70
徳川秀忠は関ヶ原に遅刻する無能
0181日本@名無史さん2022/04/25(月) 21:12:30.22
それいうたら立花宗成も関が原に遅れた無能になっちまうぜ
0182日本@名無史さん2022/04/26(火) 05:02:08.17
岐阜城陥落により決戦が予定より早まったためだ池沼
0184日本@名無史さん2022/04/26(火) 06:14:07.06
黒田長政が調略しまくってたから戦う前に西軍は崩壊済
0185日本@名無史さん2022/04/26(火) 07:00:18.37
西軍裏切った奴らってあとでたっぷり恩賞にありつけると思ってたんだろうが、逆に島流しされててワロタwザマアw
裏切り者の末路なんてそんなもんよ
そんな奴らの味方になっても信用できるわけないからね
信用第一は教訓になる
0186日本@名無史さん2022/04/26(火) 08:25:13.37
先に家康と確約したヤツは恩賞を得ている。逆に言えば光秀は単独の裏切りだからすぐ討たれた
0187日本@名無史さん2022/04/26(火) 16:53:23.89
内通は裏切りとはちょっと違うだろ
それ言ったら戦場は裏切り者だらけになってしまう
明智光秀や小早川秀秋らだけ悪名高くなるはずがない
0188日本@名無史さん2022/04/26(火) 18:15:42.73
小早川は事前に内通済でだから問鉄砲なんて話が出来た
0189日本@名無史さん2022/04/28(木) 09:02:37.81
あのガキは日和見してただけだよ
0190日本@名無史さん2022/04/28(木) 09:39:50.60
日和見してただけのヤツに鉄砲撃ち込んだら普通は相手方につく
0193日本@名無史さん2022/05/01(日) 08:25:20.61
上杉謙信は川中島の戦いで武田と互角に戦っただけで過大評価されてるけど実際の戦績はゴミ
0194日本@名無史さん2022/05/01(日) 14:17:19.13
>>193
全盛期の後北条とも互角にやりあって
後北条に追われた関東管領上杉氏を庇護するという名のもと上杉家の家督継承
関東の支配権も視野に入れて領土拡大してるよね
0195日本@名無史さん2022/05/01(日) 19:44:21.40
そもそも武田信玄が過大評価だからな
必然的に上杉謙信も過大評価になる
まー家康をフルボッコにした実績はすごいけど
0196日本@名無史さん2022/05/03(火) 06:15:57.59
山本勘助は過大評価
0197日本@名無史さん2022/05/04(水) 03:21:32.10
私は、普賢観音だから、
西智正悦でいいかも知れないが、
11次元神上がりを考えるならば、
前田正悦、前田忠義が無理ならば、
西知正悦でいいのかもしれない
知をちと読んでも、知ろしめすと読んでも、ともと読んでも、
それは、知ろしめすと同じだ。
知るという意味だから・・・
0198日本@名無史さん2022/05/04(水) 03:28:30.74
うーん、
西は太陽が沈む方角だから、
言葉、字としては、
西智の方が異いかもしれないが、
やはり、知ろすの意味で捉えると、
西知の方が上か。
しかし、西知正悦だと、
11次元を知ろしめして正悦だから、
本当にキキになってしまう。
そうか、七次元主宰素神の神魂は、やはりキキになるのかな・・・
違うかな、全皇別は、全てキキララに帰結するのだろうか・・・
憚るならば、
やはり、
前田正悦がいいような気がする・・・
素神界10次元の前の田、
11次元絶対境で正悦だから・・・
絶対境で忠義するのはちょっとおかしい・・・
0199日本@名無史さん2022/05/04(水) 03:28:45.68
いいかもしれない
0202日本@名無史さん2022/05/04(水) 19:29:59.79
>>201
なんぞそれ
0203日本@名無史さん2022/05/05(木) 02:43:27.27
豊臣秀次は被害者
0204日本@名無史さん2022/05/06(金) 07:15:37.21
>>1
滋賀県坂本に琵琶湖幕府開いてたw
0208日本@名無史さん2022/05/09(月) 06:49:40.10
滋賀県(笑)が日本の首都(笑)
0209日本@名無史さん2022/05/09(月) 16:01:38.31
天智天皇を笑うとは不敬の限りよ
0210日本@名無史さん2022/05/10(火) 01:57:09.15
明智は史実はおっさんなのに若いイケメンに描かれること多いな
0211日本@名無史さん2022/05/11(水) 19:26:56.98
智将という位置付けだと怜悧というイメージ
本多正純とか石田三成とかのカテゴリー

実際には大村益次郎みたいな感じだったかも
0212日本@名無史さん2022/05/13(金) 01:16:18.12
明智光秀は源氏だから征夷大将軍の有資格者なんだな
最近知った
0214日本@名無史さん2022/05/13(金) 04:33:51.29
源氏の名字は、ちょっとそれとわからないよね
0215日本@名無史さん2022/05/13(金) 07:32:55.62
>>212最終的に定着したのは徳川によるプロパガンダで朝廷側に源氏に限ると言う意識はない
0216日本@名無史さん2022/05/14(土) 14:32:45.54
坂上田村麻呂まで遡らなくても鎌倉宮将軍や家綱没後、酒井忠清が有栖川親王を擁立しようとした例がある

宮将軍に反対した綱吉を押した堀田の反対論も源氏がどうとかの議論ではないな
0217日本@名無史さん2022/05/16(月) 00:00:01.80
明智大将軍
0218日本@名無史さん2022/05/19(木) 01:10:03.70
明智小五郎は桂小五郎と明智光秀をくっつけただけ
0219日本@名無史さん2022/05/20(金) 00:35:53.10
清田信長
0220日本@名無史さん2022/05/21(土) 00:37:02.78
豊臣秀次切腹させたのは秀吉惟一の汚点
0221日本@名無史さん2022/05/21(土) 08:19:14.83
明智ごときが山崎の戦いで勝つなんて寝言www
0222日本@名無史さん2022/05/30(月) 06:42:01.75
いや、柴田勝家と組んでたら勝算はあったよ
0223日本@名無史さん2022/05/30(月) 09:52:55.57
勝家が光秀と組むとは到底思えんが
だから細川や筒井順慶と違って声掛けもしてないようだし

光秀もまず最初は北陸にいた勝家と最初に戦う想定じゃないか
0224日本@名無史さん2022/05/31(火) 15:23:41.88
明智の首取ったやつが信長の後継者になれるみたいな空気だったもんな
となるとだれも明智と組むわけない
0225日本@名無史さん2022/06/01(水) 23:44:35.18
原口證さん(72)

円周率11万桁を覚えた世界記録保持者。
意味のない数字の並びである円周率に、独自の語呂合わせで770以上の物語を作り、記憶している。
0226日本@名無史さん2022/06/08(水) 23:36:25.59
秀吉の精鋭>>明智の大軍
0227日本@名無史さん2022/06/09(木) 05:30:09.12
秀吉は善神か悪霊か。
学問書などでも、悪とされる場合多いが。
信長を殺した男が俺に影響強い
0228日本@名無史さん2022/06/10(金) 08:36:36.50
まあ相手が悪すぎたね。
光秀も優秀だけど、秀吉は殆どの領域で上位互換だから。
情報戦でも互角以上、戦前の準備、物資調達、戦略眼、
全て互角以上、更に光秀が丹波攻略に手間取っている間、
同じ泥沼なりに着実に領土を広げた戦闘経験の差、など。

短歌など京文化への造詣や公家衆との関係は上だったが、
それは戦力にならない。実際天皇制廃止も視野に入れた
っぽい信長を倒す為に光秀をそそのかした公家衆も、秀吉
圧勝とみるや手のひら返したのは流石というか。
スレタイにあるような幕府復興などは、一度豊臣官僚制を
くぐった上での豊臣政権や徳川幕府でないと、意味もない。
公家衆との結託が真相なら、せいぜい室町幕府程度にし
かならなかっただろう。信長の改革からすれば、反動勢力
なんだからね。いくら軍制だけ信長を継承しても駄目。
0229日本@名無史さん2022/06/17(金) 22:29:58.34
明智の子孫が何を知ったかぶって
秀吉の自伝を漫画家してるわけ!
明智の子孫が秀吉の出自とか
武将としての野望なんて理解してるわけ
ないじゃん!
日輪のデマルカシオとかなんとか?
捏造しまくり閉口だよwww
0230日本@名無史さん2022/06/18(土) 10:42:57.88
当時の人たちは源平思想信じてる人多かったから、土岐の血もってる明智なら征夷大将軍になれるぞい
0231日本@名無史さん2022/06/18(土) 20:52:25.76
義昭が征夷大将軍辞官してないから成れるわけない
0232日本@名無史さん2022/06/19(日) 22:13:55.66
明智には成れる権利があるって話
0236日本@名無史さん2022/06/22(水) 06:26:03.28
明智信者って信長を殺した男とか嘘まみれな
漫画
読んで明智光秀を信仰してそうwww
0237日本@名無史さん2022/06/23(木) 15:27:11.79
>>234
それを言ったら大半の家系がないな
0238日本@名無史さん2022/06/23(木) 15:40:43.45
徳川が源家というのは捏造らしいじゃん
0239日本@名無史さん2022/06/23(木) 19:03:04.67
公式には新田家の末裔で源氏ということになってる

得川(徳川)や世良田も一応は源氏の系譜とされてるが
何処をどういじくってるのか判ったもんじゃないというのが実情なんだよ
大体からして織田平家説も捏造で本当は織田剣神社の系譜で忌部氏
それさえ少し怪しいところが有ったりする(大抵は誰それの孤児と言い出すw)

光秀に関して言えば土岐明智の嫡流は奉公衆が通例なので
足軽スタートの光秀はその傍流もしくは自称してる胡乱な奴と見られてた可能性が高いと指摘がある
0240日本@名無史さん2022/06/23(木) 19:07:52.77
もともとは松平元康だからな


松平信光は賀茂氏あるいは源姓を称していたことが知られる。
元来賀茂姓であったのを源姓に改めたものと見られる。
三つ葉葵の家紋もまた賀茂氏に由来するともみられている。7代清康は清和源氏(源姓世良田氏)と名乗ったこともある。
9代当主となった家康は、今川からの独立直後である永禄4年(1561年)に発給した菅沼氏への安堵状において「源元康」と署しており(「菅沼家譜」『久能山東照宮所蔵文書』、永禄4年から6年の間に、5点の正文を含む6点に「源氏」の署名がみられる

家康の徳川改姓と叙任の際、吉田兼右が万里小路家の文書を調査した結果、新田氏系得川氏が二流に分かれ、一方が「藤原姓」となったという先例が発見された。この件には近衛前久が関与しており、その経緯を子である近衛信尹に送った書状が現存している。
このため家康の叙爵は「藤原家康」として行われ、以降家康も藤原氏を名乗った。
笠谷和比古は源氏の棟梁である足利将軍家に家康がつてを持たなかっただけでなく、将軍家が当時当主不在であるという異常事態を迎えており、取り次ぎを行った近衛前久が官位奏請を行うためには藤原氏一門であるほうが好都合であったという指摘を行っている
0241日本@名無史さん2022/06/23(木) 20:52:52.08
DNA鑑定なんかないから社会的に認めさせればOK。藤原なら興福寺が認めてたら藤原氏
0242日本@名無史さん2022/06/23(木) 21:05:23.75
秀吉は関白になるため藤原氏(近衛家)の猶子(相続権のない養子)になったりしてるんだよな
0243日本@名無史さん2022/06/24(金) 07:49:19.57
信長が征夷大将軍にならずに右大臣だった以上、簒奪の誹謗を受けずに政権獲得するには秀吉のように信長より上の関白太政大臣になるしかない。また家康は秀頼が関白に就任出来ず権中納言のままの時に内大臣在職のまま征夷大将軍に任官されている。
0245日本@名無史さん2022/06/26(日) 06:48:52.98
朝廷から官位(征夷大将軍)をもらうと、朝廷に対して従わなくてはいけなくなるからでは
自分の権威が朝廷の後ろ盾による権威とするのではなく、自らの力で勝ち取った権威であると世間に示し、朝廷よりも上に立つというのが最終的な目的だったのだと思います。

巷では天皇を廃して自分がとってかわるつもりだったという人もいますが、猶子である五宮邦慶親王を天皇にして、信長本人は天皇の父として権勢を握ろうとしていたのだと思います。そのためには朝廷の下に立つのは不都合だったのです
0247日本@名無史さん2022/06/26(日) 14:55:02.62
結構勘違いしてる人が居るが
信長は天正6年4月9日に右大臣と右近衛大将を辞して無官になるも
無位になってはいないし、辞した右大臣と右近衛大将は信忠に引き継がせようとした。

そもそも外戚となって権勢をふるうのに、(藤原氏という前例もあるのに)わざわざ朝廷秩序の外へ出ねばならないという
発想自体が理解に苦しむけどな。
0249日本@名無史さん2022/07/07(木) 18:03:54.70
将軍なんて頃せばよかったのに
0250日本@名無史さん2022/07/10(日) 20:08:26.99
新時代の明智光秀が誕生したぞ!
その名も山上徹也
0251日本@名無史さん2022/07/11(月) 00:13:02.54
奈良の変
0252日本@名無史さん2022/07/13(水) 14:38:55.40
自民党たおして天下取ったか
0254日本@名無史さん2022/07/15(金) 02:19:52.34
本能の変
0255日本@名無史さん2022/07/18(月) 01:08:21.61
身勝手の極意の変
0256日本@名無史さん2022/07/20(水) 20:48:01.52
明智十兵衛光秀
0258日本@名無史さん2022/08/18(木) 00:28:02.05
明智光秀の子孫いるよね
0259日本@名無史さん2022/08/29(月) 19:43:05.39
いるわけない
0260日本@名無史さん2022/09/05(月) 18:02:09.54
いや、明智警視は子孫やぞ
0262日本@名無史さん2022/09/07(水) 06:24:43.63
男系子孫名乗ってるだとしたら怪しいってだけで女系なら浅井長政の次ぐらいのレベルで繁栄してる
0263日本@名無史さん2022/09/18(日) 12:18:54.17
ガラシャはかわいいからな
0264日本@名無史さん2022/09/25(日) 21:46:46.73
秀吉の子孫は?
豊臣家って完全に終わったの?
0265日本@名無史さん2022/09/28(水) 13:00:52.32
豊臣家は安泰やで
0266日本@名無史さん2022/09/29(木) 09:00:54.98
>>30
で、お前はどのレベルなんだよ
0267日本@名無史さん2022/09/29(木) 09:02:08.96
もんげ~遅レス
0268日本@名無史さん2022/10/03(月) 14:09:04.00
ほんそれ
0269日本@名無史さん2022/10/03(月) 15:17:35.14
家康は逃げる前に討ってて
秀吉は戦う前に謀反がばれないようにして毛利に釘付けにしておけば良かった
0270日本@名無史さん2022/10/03(月) 15:21:57.86
いや、柴田も前田も丹羽も滝川もなんとかせんとあかんで
みんな秀吉並みの強敵やて
0271日本@名無史さん2022/10/03(月) 15:59:47.42
>>264
ストーブとか作ってるYo!
0272日本@名無史さん2022/10/03(月) 16:11:35.18
毛利長宗我部と通じておけば何とかなった?
秀吉討てば西国大名と朝廷を抑えてじわじわと切り崩して行けばあるいわ
0273日本@名無史さん2022/10/03(月) 17:14:17.97
小早川秀秋と組んでたらというif構想
裏切り者最強コンビ
0274日本@名無史さん2022/10/14(金) 14:26:16.86
戦国乙女だと逆転復活キャラポジションの小早川秀秋
0275日本@名無史さん2022/10/19(水) 15:08:37.08
知らんがな
0276日本@名無史さん2022/10/25(火) 06:59:59.67
>>271
マジかよ~
天下の家があわれよな
0277日本@名無史さん2022/10/29(土) 09:39:10.25
>>264
公式には秀吉の直系は居ない

日出藩主・木下延俊(ねねの実家筋)の四男の延由は
父の死後に豊後立石5000石を分知され、家光に拝謁して旗本交代寄合に遇せられたが
この延由が実は国松であるとする説を木下家18代の木下俊??が
著書「秀頼は薩摩で生きていた」(昭和43年)で主張した
立石郷の木下家菩提寺である長流寺には「木下縫殿助豊臣延由」なる位牌が現存する

秀吉姉の日秀の子の秀勝(秀吉の養子になった)には娘が一人居て
豊臣完子として藤原嫡流の九条幸家へ嫁いでるんだが
その子孫に大正天皇皇后の貞明皇后が居る
つまりは今上天皇は豊臣の子孫の一人だよ
0279日本@名無史さん2022/11/04(金) 08:55:12.58
木下は苗字で豊臣は氏。苗字は恩賞受けた土地に由来と言う事で武士間で名乗り朝廷相手にはあくまで氏
0280日本@名無史さん2022/11/04(金) 14:34:20.42
もともと農民だったもんな
関白太政大臣ともあろうお方が農民性なのれんわな
0282日本@名無史さん2022/11/06(日) 21:19:38.30
誰か、踵返返り討ちの情報無いですか?
ただの関ヶ原の戦いのことなんでしょうか?
0283日本@名無史さん2022/11/11(金) 08:25:03.12
知らんがな
0284日本@名無史さん2022/11/12(土) 01:36:54.27
>>277
秀勝って甥に加えて秀吉の養子になってたっけ?
直系ではないけど養子の子孫って意味では秀吉の子の家系にはなるのかな
完子の子孫は色んな貴族家に広がってるね

義甥だけど小早川秀秋の立場ってどうだったんだろ
なんか小早川養子にいった後でも豊臣姓名乗ってたけど
ずっと豊臣家の一員って認識だったのかな
0287日本@名無史さん2022/11/12(土) 17:10:25.91
>>284
もともと豊臣一族でありながら、関ヶ原で裏切り、小早川家からも豊臣家からもハブられて若年で変死したアホだよ
0288日本@名無史さん2022/11/12(土) 20:49:59.14
明智光秀は後の南光坊天海と言われていますね。
山崎の戦いで生き残ったんですかね。
0290日本@名無史さん2022/11/13(日) 11:56:11.79
ハブられてたっけ?
養子に行った後も秀吉は気遣う手紙出してたりするし
小早川家はハブられるどころか継承してるし養父に嫌われてたような話もないし
0293日本@名無史さん2022/11/14(月) 00:13:53.34
信長が死んで秀吉が天下を取れんかったとしても
信長の次は家康やなくて、明智か毛利になってたと思うわ
実際、秀吉が失敗したら明智を潰す二番手って家康では無いやろ
0294日本@名無史さん2022/11/14(月) 04:22:21.94
家康は無事伊賀越えを果たした後、明智戦に動き先鋒の酒井が伊勢に侵入した時点で天王山
0295日本@名無史さん2022/11/17(木) 08:09:19.53
もし秀吉対家康で天下分け目のいくさしてたら、大穴前田利家が棚ぼたで天下取ってた可能性あり
0296日本@名無史さん2022/11/17(木) 08:48:29.86
>>295
ないない
ただ織田の子分同士で秀吉の地元よしみ繋がりで
(豊臣秀吉は尾張の中村区の人間で前田利家が真隣の中川区の人間)
五大老wになっただけで信長に前田はケツの穴を掘られまくれてる男だから
血気盛んな戦国時代の諸将をまとめ切れる器じゃなかったしスグ裏切られ崩壊する
0297日本@名無史さん2022/11/17(木) 08:48:29.97
>>295
ないない
ただ織田の子分同士で秀吉の地元よしみ繋がりで
(豊臣秀吉は尾張の中村区の人間で前田利家が真隣の中川区の人間)
五大老wになっただけで信長に前田はケツの穴を掘られまくれてる男だから
血気盛んな戦国時代の諸将をまとめ切れる器じゃなかったしスグ裏切られ崩壊する
0298日本@名無史さん2022/11/22(火) 07:55:33.61
ゆーても加賀百万石やし家康も利家存命のうちは動けなかったていうし、中央で相当の影響力発揮してたのはたしか
0299日本@名無史さん2022/11/22(火) 08:09:20.07
秀吉の遺言は家康が伏見で政務、利家が大坂で秀頼の養育
0300日本@名無史さん2022/11/25(金) 08:11:36.81
家康の何が一番すごいっていえば秀吉より利家よりずっと長生きできたっとところ
戦国時代で75歳まで生きるって現在の100歳に匹敵するだろう
順番が逆なら豊臣の天下は揺るがなかった
当たり前だが秀忠に天下取る器量はないよね
0301日本@名無史さん2022/11/25(金) 13:16:24.95
家康→すごく運のいい人
信長→すごく運の悪い人
秀吉→普通
0302日本@名無史さん2022/11/25(金) 13:18:43.00
意識した健康管理の結果だから運を引き寄せたと言える。信長は光秀が自分同様隠居が必要なのを見抜けなかった
0303日本@名無史さん2022/11/26(土) 19:30:32.60
>>295
豊臣秀吉は子分扱いの前田は>>296の説明のように
五大老にしただけで最初から前田は眼中になかったみたい

当時宣教師として日本に滞在し日本社会の世相をつぶさに記録してた
フロイスの日本史によると  

注)暴君=豊臣秀吉
「暴君は徳川家康、織田信雄、宇喜多秀家、豊臣秀長、豊臣秀次が
居並ぶ広間で短い演説を試みた。

"予の余命は幾ばくもない。列席の5人のうち1人が天下の主となる。
誰であろうとも内裏を絶対君主として尊崇し奉るよう格別配慮をお願いする。"」
0304日本@名無史さん2022/11/27(日) 15:07:42.32
>>303
秀吉56才にして奇跡的に待望の男児
秀頼が生まれてから疑心暗鬼に陥り
ハゲネズミの周囲でいっそう血生臭い事件が
頻発しちゃったな
0305日本@名無史さん2022/11/27(日) 17:34:16.77
それな
まず身内の秀次をなぜころしたしってはなしよな
死後徳川家への最強の対抗馬だったのに
0306日本@名無史さん2022/11/27(日) 19:52:38.41
秀次は空気読めな過ぎだから生きててもいずれ…
0307日本@名無史さん2022/11/30(水) 07:58:37.27
成人してる豊臣ってだけでめっちゃ存在意義あるよ
0309日本@名無史さん2022/12/14(水) 20:37:30.75
光秀の晩年は荒深小五郎と名乗って、山県市にひっそり生きていたんだよ
関が原に家康軍として参加する途中に薮川で流されて亡くなった
惟任将軍日向守光秀公の墓と墓石に刻まれている
0310日本@名無史さん2022/12/16(金) 17:25:37.50
光秀存命説もあれば信長存命説もあるが都市伝説やろ
ふたりとも遺体が見つかってないから後世の人間が後付けで面白おかしく俗説をつくれるんよね
0311日本@名無史さん2022/12/16(金) 18:33:13.83
>>310
信長の墓は岐阜の崇福寺にある。
本能寺で死ななかった説は信ぴょう性がある
光秀の墓は岐阜県山県市の白山神社にあって
秀吉との戦で死んだわけではない
0313日本@名無史さん2022/12/20(火) 11:02:14.01
>>312
安徳天皇なんかもそうだけど
生存伝説は歴史学というより民俗学の分野の話だよな

それこそ公式な墓以外の伝〇〇の墓みたいな墓は非業だったり無念の死や遺体の確認がされなかった人物だとあちこちに存在してるわけだし
0315日本@名無史さん2022/12/27(火) 16:26:14.78
秀吉って歴史知れば知るほどチートすぎるわ
愚策といえば家康を朝鮮出兵に巻き込まなかったことくらいだろ
いや、朝鮮出兵自体が愚策だけれども
信長の野望でいえば政治以外は能力マックスといっても過言ではない
0316日本@名無史さん2022/12/29(木) 21:50:50.38
光秀含め戦国期の武将が全員天下狙ってたって発想自体もう古い
0317日本@名無史さん2022/12/31(土) 15:07:38.78
じゃあ光秀はなんで謀反起こしたの?
天下に興味なく怨恨などだけが理由ならころしたあと逃亡とかすればよかったのでは?
0318日本@名無史さん2023/01/04(水) 02:14:57.38
伊達政宗「あと20年早く生まれておれば天下を取れていたのに」
0320日本@名無史さん2023/01/05(木) 19:21:01.70
>>317
麒麟を見てたけど、信長をなんとかしろと帝の勅命を受けてたんじゃないのかな
0321日本@名無史さん2023/01/06(金) 04:37:59.54
二条御所に居た誠仁親王や若宮に無通告だから帝黒幕説は否定されている
0322日本@名無史さん2023/01/07(土) 11:11:22.25
黒幕足利義昭説は?
0324日本@名無史さん2023/01/15(日) 08:21:56.17
やはり秀吉の自演説が濃厚やな
黒田官兵衛が絵を描いてたのかも
0325日本@名無史さん2023/01/15(日) 13:54:01.29
バカ。信長が死なれて最も困るのは信長が引上げた元草履取り
0326日本@名無史さん2023/01/15(日) 15:37:09.27
秀吉の自演ってどう言う事?
時系列で説明してもらえないか???
0327日本@名無史さん2023/01/16(月) 07:33:56.35
猿は頭いいからアリバイ作りしててもおかしくない
誰かに置き手紙してから中国行くとか
0329日本@名無史さん2023/01/16(月) 11:42:51.47
光秀の単独(怨恨+野望)説。

事後、味方を増やすため、義昭の上意を利用しただけと見るが、諸兄のご意見やいかに?
0330日本@名無史さん2023/01/17(火) 00:10:08.63
それに近いんだけど事後の後手な対応を考慮したら突発的なものではないかと推測。

光秀「しかし、この配置はどうなんだ?今ならワシが大殿(信長)を打てるぞw なんちゃってwww」
部下「ひーーー!!多くの家臣が聞いてしまいました。大殿には一族郎党皆殺しにされまする。口に出したからにはやるしかござらん。」
光秀「確かに冗談・・・では済まされんな。やるしかないか。やってもたなぁ。でも、行けるかも?」
0331日本@名無史さん2023/01/17(火) 18:13:30.01
「急にボールが来たので」と「急に天啓が来たので」は失敗の素
0332日本@名無史さん2023/01/18(水) 12:10:08.08
でも主君だけでなく、嫡男も討ち取るとは、史上稀に見る大成功謀反と言えるw

ちなみに「〇〇の乱」は失敗、「〇〇の変」は成功だとか。
0333日本@名無史さん2023/01/18(水) 14:01:33.18
戦国時代の幕開けとなった応仁の乱は失敗か
まあ幕府ガタガタになって義昭の始末だからなあ
0334日本@名無史さん2023/01/18(水) 14:20:16.27
うむ心地よい
0335日本@名無史さん2023/01/18(水) 22:35:03.94
13,000人もの大軍勢で襲われれば、京都のどこにいたって助からんよ。本能寺の変を教訓に、秀吉は妙顕寺城と聚楽第、家康は二条城を築いたわけで。

官兵衛のお蔭ですぐ引き返してきて、摂津三人衆(池田恒興・高山右近・中川清秀)を味方にして天王山を先取できた秀吉の方が、一枚上手だったってこと。

つまり、この3人を早晩味方に付けてさえいれば、天王山の戦いは光秀の勝ちだったが、信長親子を討ち取った満足感と細川藤孝や筒井順慶が味方しない焦りで、摂津三人衆の重要性に気が付かなかったことが天王山での敗因。

でも光秀が秀吉に負けてくれたおかげで、人たらし秀吉が天下統一を成し遂げ、家康に繋いでくれた。

三英傑プラスαとしてなくてはならない存在と言えよう。
0336日本@名無史さん2023/01/19(木) 01:22:04.41
家康が江戸幕府開いてなかったらおまえらの先祖も生まれてないからおまえらも今存在してないよ
もちろんオイラもな
0338日本@名無史さん2023/01/19(木) 12:02:25.69
「信長・信忠の敵討ち」大義名分である三男・信孝を大坂城から連れて来たからだ。

光秀には、錦の御旗が義昭しかなく、鞆の浦はあまりに遠すぎた。
0339日本@名無史さん2023/01/19(木) 12:47:50.98
秀吉には信長の4男である養子の秀勝が同行していたにも関わらず、敢えて信孝を総大将として推挙した政治センスが光る
0340日本@名無史さん2023/01/19(木) 13:27:21.08
四国攻めの総大将だもの。信孝には心の準備が出来てたんだよ。
0341日本@名無史さん2023/01/21(土) 17:06:52.12
>>323
義昭が光秀に直接指示を出す必要はないんじゃないの
0343日本@名無史さん2023/01/22(日) 15:52:15.14
光秀は変の後、勝手に将軍義昭(上意)を持ち出して、味方を増やそうとしただけっしょ

義昭が信長に仕えるようになった光秀を裏切り者と思ってたのは明らかだしw
0344日本@名無史さん2023/01/22(日) 20:11:15.63
義昭のその後を見ると
得体の知れない秀吉より光秀信長を相手にしてる方が楽しかったかなー
0345日本@名無史さん2023/01/24(火) 18:20:14.77
>>332
あれって大成功のくくりなのかw
そんじゃ三日天下ってのは天下取れそうとかそういう意味じゃなくて一応成功したよって意味か。かかあ天下みたいな
0346日本@名無史さん2023/01/26(木) 12:43:39.45
>>343
愛宕神社で大吉が出るまで籤引きしていたり、突発的な単独犯であることは疑いないな
0347日本@名無史さん2023/01/30(月) 02:48:25.11
>>345
太田蜀山人が面白いことを書いてる。

謀反を企てついに天下の望みを達し将軍号を得て京都の地子を免じ今にその名を残せり

つまり蜀山人のころ、もしくは蜀山人の認識としては光秀は大望を遂げ将軍になって名を残してるということなんだよ。
0349日本@名無史さん2023/02/04(土) 19:29:05.58
あー芭蕉が光秀を愛妻家みたいな句を残してたなー。芝居や小説の影響が大きいやな
0350日本@名無史さん2023/02/08(水) 15:41:46.98
バショーやヒデツグ切腹させたりまさに老害やったな末期秀吉
0352日本@名無史さん2023/02/10(金) 07:13:51.26
芭蕉の生年は正保元年(1644年)だから秀吉存命時には生まれてさえおらんよ
0353日本@名無史さん2023/02/13(月) 16:23:35.68
>>325
いや、本能寺は秀吉の自作自演かもよ
信長の死後、短期間で信長の息子たちを次々処分していったし
完全に謀反で織田家のことなど考えていない

家康でさえ、憎い元敵の豊臣家を天下を奪うのに15年かけたのに
0354日本@名無史さん2023/02/13(月) 16:34:28.55
まず中国大返しが違和感ありすぎるわな
3日やそこらで毛利と和解して(←これだけでも至難の業)さらに道中馬と食料配備して爆速Uターン決めるとか、あらかじめ本能寺の変が起こることを予見してないと無理だと思う
秀吉より近かった越後の柴田勝家は上杉と和解して帰るのに一週間以上かかってる
0355日本@名無史さん2023/02/19(日) 20:25:55.84
速かったのは姫路までで後は普通やろ
連戦になるか長期戦になるか分からんのに無理はせんやろ
0356日本@名無史さん2023/02/20(月) 10:02:15.96
安国寺恵瓊と秀吉は天正元年以来の付き合いだった

余談だが6日には毛利方にも本能寺の変については知られていて
輝元が満願寺へ宛てた書簡(6日付け)には「謀反した者、津田信澄・明智光秀・柴田勝家」
と記されている
0358日本@名無史さん2023/02/25(土) 10:07:44.04
誤報と笑えるのは後世の視点w

上杉家なども直江兼続が湯原国信へ宛てた書簡(19日付け)で
「津田信澄、明智光秀ら7人の主だった者が謀反」と記していて
兼続の念頭にあった7人とやらが誰だったのかが興味深いところだね
0359日本@名無史さん2023/02/25(土) 10:21:56.09
裏を取らないマヌケばかりだから天下取れなかった
0360日本@名無史さん2023/02/27(月) 19:35:58.43
まあ現代でもめでたいニュースよりゴシップの方が速いですし
0361日本@名無史さん2023/02/28(火) 04:30:21.61
だから情報の意義がわかり逆に信長生存説流す秀吉が天下を取れた
0362日本@名無史さん2023/03/08(水) 14:53:48.94
鬼柴田さん、無謀かんがえてたんだ
0363日本@名無史さん2023/03/09(木) 00:14:54.00
勝家には光秀とそれなりに関係があったからな
津田信澄は信長に粛清された弟の信勝(信行)の嫡子で勝家に養育された
信澄の妻は光秀の娘
本能寺当時の明智家家老に柴田勝定という人物がいるが
この人物は柴田家で重きを為す(北の庄留守居役など務めた)も
天正8年に勝家の勘気を被って致仕、光秀に仕えて斎藤利三の娘を娶っている
0364日本@名無史さん2023/03/13(月) 22:00:32.26
何度もいうけど、信忠が近江に逃げたら光秀は西をまずは目指す
となれば秀吉が光秀を討つ可能性が高い
勝手に戻ってきたとかは謀反人を討つことすらできなかった当主に
言う資格はない
0366日本@名無史さん2023/03/19(日) 17:21:17.05
信長の息子たちはバカ殿じゃなかったんか?
体よくあちこちに利用されちゃってさ
0367日本@名無史さん2023/03/19(日) 21:43:50.60
丸っきりの莫迦ではないが
信孝も信雄も大局を見るということはできなかった
信長は息子に結構甘かったからな

清洲会議で大枠が決まった2日後になっても両者の兵が睨み合って
一触即発だったのは有名な話
0368日本@名無史さん2023/03/20(月) 00:14:22.68
まあ、なんというか清須会議で家臣たちはまず織田家を潰そうと目論んでるからなあ
倅たちは一致団結してチーム織田を組んで部外者を徹底的に排除すべきだった
元々力を持ってた秀吉や勝家について踊らされるなんて論外
0369日本@名無史さん2023/03/20(月) 04:00:37.44
清須会議で決まったのは安土城の再建で三法師擁立は規定路線。決まらなかったのは後見を信雄か信孝か
0371日本@名無史さん2023/03/20(月) 15:26:31.17
賤ヶ岳の時に山崎で一緒に戦った丹羽中川等が信孝でなく秀吉を選んだ時点でまず
0373日本@名無史さん2023/03/30(木) 00:37:21.27
清和源氏の名門なのに、土豪の織田の下について、百姓出の豊臣に負けるとか、
そもそも能力無いんじゃないの?
0374日本@名無史さん2023/03/30(木) 02:26:16.88
明智光秀は土岐明智氏の出身にあらず。謎多き父の名前と身分の変化。
https://news.yahoo.co.jp/byline/watanabedaimon/20200830-00195114

生まれは岐阜?滋賀説も 光秀の出自めぐり講演 「前半生の一次史料ない」
https://tanba.jp/2020/09/%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%AF%E5%B2%90%E9%98%9C%EF%BC%9F%E6%BB%8B%E8%B3%80%E8%AA%AC%E3%82%82%E3%80%80%E5%85%89%E7%A7%80%E3%81%AE%E5%87%BA%E8%87%AA%E3%82%81%E3%81%90%E3%82%8A%E8%AC%9B%E6%BC%94/
0375日本@名無史さん2023/03/30(木) 03:39:24.77
土岐明智氏は幕府奉公衆として遇されるのが通例だった

つまり光秀が足軽衆として扱われたのは
明智を称する胡乱な輩と見なされていたということ
0376日本@名無史さん2023/03/30(木) 04:36:35.23
>>375
本家が失脚・衰退・断絶して、分家傍流の職位の低い家が残って続くとか、割とあるでよ。
0379日本@名無史さん2023/04/09(日) 18:00:59.47
足利義昭復帰させて管領じゃあかんの?
0380日本@名無史さん2023/04/09(日) 18:02:22.99
何度もいうけど、信忠が近江に逃げたら光秀は西をまずは目指す
となれば秀吉が光秀を討つ可能性が高い
勝手に戻ってきたとかは謀反人を討つことすらできなかった当主に
言う資格はない

何度もいうけど、信忠が近江に逃げたら光秀は西をまずは目指す
となれば秀吉が光秀を討つ可能性が高い
勝手に戻ってきたとかは謀反人を討つことすらできなかった当主に
言う資格はない

何度もいうけど、信忠が近江に逃げたら光秀は西をまずは目指す
となれば秀吉が光秀を討つ可能性が高い
勝手に戻ってきたとかは謀反人を討つことすらできなかった当主に
言う資格はない

何度もいうけど、信忠が近江に逃げたら光秀は西をまずは目指す
となれば秀吉が光秀を討つ可能性が高い
勝手に戻ってきたとかは謀反人を討つことすらできなかった当主に
言う資格はない

何度もいうけど、信忠が近江に逃げたら光秀は西をまずは目指す
となれば秀吉が光秀を討つ可能性が高い
勝手に戻ってきたとかは謀反人を討つことすらできなかった当主に
言う資格はない
0382日本@名無史さん2023/04/10(月) 06:53:02.96
山崎なんぞで戦わんで地元の丹波に引きづり込んでゲリラ戦で戦えば
秀吉軍準備なしだったんで兵糧不足で餓死
秀吉と信孝で指揮権巡り同士撃ち
で勝ってたんじゃ
0383日本@名無史さん2023/04/10(月) 07:39:29.06
その場合、光秀は主君弑逆の汚名を着たまま丹波で孤立するだけだと思う

本能寺以降の光秀は安土城接収を行った後で同城に蓄えられた金銀を持ち出し
朝廷へ働きかけを行いつつ京へ兵を入れた
その結果として本能寺を謀反にあらずというための何がしらの「正当性」を手にしたと思しいが
丹波に引きこもれば、それが失われる
秀吉個人の保身や栄達のみを考慮するならば甚だマズイだろうが
丹波にこもった「天下の謀反人光秀」を追討するのであれば拙速に事を起こす必要はなく
家康の西陣到着や勝家の出陣を待てば、それで大勢は決する
嘉吉の変という先例があるだろ、あれと同じよ
0384日本@名無史さん2023/04/10(月) 07:42:04.05
それこそ関ヶ原の家康と同じやん
なんで秀忠またんかった
0385日本@名無史さん2023/04/10(月) 08:16:08.08
かねがね不思議なのが秀忠を待てば家康が有利に運べるという論

君らは大津城や丹後田辺城を攻囲した西軍総計3万を
無視しとるのか存在自体を知らんのかね
両城は12・13日に相次いで開城してるが、そこへ配された西軍は
15日の決戦に加入するを得なかった

どう考えても秀忠より先にそれらが三成に合流するだろ
0386日本@名無史さん2023/04/10(月) 08:23:58.73
だから織田gdgdしたらマズイから丹波まで追っかけするしかないやん
0387日本@名無史さん2023/04/10(月) 08:34:14.87
グダグダするという論拠は?
そもそも時系列的に家康や勝家の動向を把握しとるかね?

もっと根本的には
何で光秀にとって都合の良い話だけを前提に出来るのか理解できんのだけど
0388日本@名無史さん2023/04/10(月) 09:36:35.09
現実さん「秀吉さんにすんご御都合主義な設定にするで」

なろうじゃん
0389日本@名無史さん2023/04/10(月) 14:34:20.83
>>385
岐阜城の陥落により黒田らの調略に応じる西軍武将が出始めていた
0390日本@名無史さん2023/04/10(月) 15:14:02.58
家康も信長一家の次に命狙われてたんやろ
伊賀越えとかいうのも中国大返しなみに怪しすぎるわ
0391日本@名無史さん2023/04/10(月) 21:11:44.06
「神君伊賀越えの艱難」に関しては1次史料が無い
それについて記したものは全て伝聞に基づくもので史料間にルートや日程等の差異がある

最も良質とされる『石川忠総留書』(通説はこれを基にしている)さえ
その著者の石川忠総は本能寺の変が起きた年に生まれてる有様

しかしながら石川忠総の実父の大久保忠隣と養父の石川康通が当時の家康一行に居たので
その記述には一定の信憑性があるとされる
0392日本@名無史さん2023/04/11(火) 07:11:46.66
ぶっちゃけあれは服部半蔵と本多忠勝みたいな有能がついてたから伊賀越えれただけ
0393日本@名無史さん2023/04/11(火) 22:05:31.32
危難、艱難などというものでもなく伊賀の出である服部氏の伝手や
金銀をばら撒くなどで伊賀の国人衆を味方につけて悠々と越えた
真相はそういうことらしい

『伊賀者由緒書』には柘植三之丞のもとに190名の名前をあげており
富田弥兵衛と山中覚兵衛という半蔵の従兄弟も含まれている

そしてこの190名というのが『家忠日記』六月四日条の付記と符合する数字でもあるんだよね
西三河深溝城主の松平家忠は六月四日に家康一行が大浜に到着したのを迎えに行ってる人で
「六月四日、家康以下、伊勢を発って大浜に上陸した。町まで出迎えに行った。穴山は切腹なり」
そのように記し、後の追記に「此方御人数雑兵共二百余うたせ候」と書いている

前述のように伊賀者190名に家康一行50人余を合わせると200名弱となるのだが
これを以て穴山梅雪を自害に追い込んだと読めることになる
0396日本@名無史さん2023/04/12(水) 05:19:39.74
>>395
家康は岡部正綱を梅雪所領の甲斐河内へ遣わし実権掌握に務めた
甲斐をめぐっての天正壬午の乱の翌天正11年には、
穴山の軍勢は岡部正綱、平岩親吉らの旗下に置かれている

天正15年、梅雪遺児の勝千代(信治とも)は疱瘡で齢17にて死去し
武田の名跡は家康五男の信吉が継ぐことになった
0398日本@名無史さん2023/04/12(水) 05:27:23.92
また甲斐攻めは信雄信孝兄弟の許可を得た上でやっている
0399日本@名無史さん2023/04/12(水) 05:40:46.93
どういう論旨でアンカーを引いたのか
そろそろ明瞭にしてもらいたいが?
0401日本@名無史さん2023/04/13(木) 21:50:08.55
足利幕府を再興して明智家は管領職(執権)ていいやろ?
そして上洛に応じない大名を潰すでいいやろ?
0402日本@名無史さん2023/04/14(金) 06:54:11.38
潰せる軍事力なし
四方八方から寄ってたかって攻められるんでいつか潰される
つかどうやって義昭迎えてどうやって京都守るん?
0404日本@名無史さん2023/04/15(土) 08:12:10.83
>>402
毛利、徳川、上杉は上洛する
0405日本@名無史さん2023/04/15(土) 20:19:31.78
>>401
義昭がそもそも自分の追放時に織田についた光秀を信用してない
0406日本@名無史さん2023/04/19(水) 06:03:59.94
致仕を願い出たあたりで信用してないだろ
それまでは奉公衆に取り立てたり久世荘の件を取りなしたりと光秀に報いる態度を見せていたが
寺子銭を差し押さえたりと露骨に光秀憎しの姿勢に変わったからなw
0408日本@名無史さん2023/04/19(水) 08:37:23.40
土岐明智氏は名門だけど光秀の明智氏は出自が…
0409日本@名無史さん2023/04/19(水) 08:49:05.33
たかが摂津源氏の末流が名門とは失笑物だし光秀はホントにその系統なのでも怪しい
0410日本@名無史さん2023/04/19(水) 14:06:31.04
それは今の時代だから言えるんだろ
当時は言ったもん勝ちみたいな所あるし
それを検証することも出来ないし
光秀は名門の出と見られてたんだろ
0411日本@名無史さん2023/04/19(水) 14:32:32.50
本家や嫡流が残ってるなら化冒は困難だが
信長が主家の斯波氏を立てていたころは藤原を称し
その後は平氏を名乗って江戸期の諸文献では平氏で確定してたように
言ったもん勝ちのきらいはある
0412日本@名無史さん2023/04/19(水) 14:39:07.75
バカ言うな新田氏流得川が存続してたのに徳川名乗ったヤツが居るぞ
0413日本@名無史さん2023/04/19(水) 14:54:23.52
不可能とは言ってない
日本語の理解度が足りんのか知らんがw
0414日本@名無史さん2023/04/19(水) 15:07:54.02
そもそもな、家康が徳川を名乗ったのは三河守就任の上奏が
世良田流源氏の三河守就任が前例に無いとして却下されたことに対する政治的アクロバットだ

新田氏流得川じゃなくて藤原支流得川を称しとる
そんな中央よりのあれこれに何で因幡や常陸の田舎国人クラスが関知できると思うのかね
0415日本@名無史さん2023/04/19(水) 15:23:32.04
何度もいうけど、信忠が近江に逃げたら光秀は西をまずは目指す
となれば秀吉が光秀を討つ可能性が高い
勝手に戻ってきたとかは謀反人を討つことすらできなかった当主に
言う資格はない

何度もいうけど、信忠が近江に逃げたら光秀は西をまずは目指す
となれば秀吉が光秀を討つ可能性が高い
勝手に戻ってきたとかは謀反人を討つことすらできなかった当主に
言う資格はない

何度もいうけど、信忠が近江に逃げたら光秀は西をまずは目指す
となれば秀吉が光秀を討つ可能性が高い
勝手に戻ってきたとかは謀反人を討つことすらできなかった当主に
言う資格はない

何度もいうけど、信忠が近江に逃げたら光秀は西をまずは目指す
となれば秀吉が光秀を討つ可能性が高い
勝手に戻ってきたとかは謀反人を討つことすらできなかった当主に
言う資格はない

何度もいうけど、信忠が近江に逃げたら光秀は西をまずは目指す
となれば秀吉が光秀を討つ可能性が高い
勝手に戻ってきたとかは謀反人を討つことすらできなかった当主に
言う資格はない
0417日本@名無史さん2023/04/19(水) 16:25:09.34
権限というかローマ教皇が西欧貴族に影響を及ぼしたのと同じで
名分や肩書の正統性を担保する権威だな

今の時代だとその辺の感覚はほぼ無いんで判りづらいが
昔は正統性というやつはバカにならん重みがあって
それを否定する手合いはそれなりに周辺から軽んじられる風潮があったからな
0418日本@名無史さん2023/04/20(木) 10:16:43.99
在日はさっさと明智が天下取りましたって史料出せよ
0419日本@名無史さん2023/04/22(土) 03:54:09.42
秀満の手勢も率いて全力で羽柴勢を迎え撃っていれば左翼ももう少し保てたと思うんだがなあ。
0420日本@名無史さん2023/04/22(土) 07:37:18.58
その辺は秀吉の大返しと誰も味方してくれないという事態が
予想外だったんだろ

実際、光秀がどの程度時間的余裕が有ると見越して変を起こしたのか
この辺りは何とも判然としないが
変が2日で山崎合戦が13日、遅れを取ったとはいえ勝家の近江着到が18日だからな
0421日本@名無史さん2023/04/22(土) 07:39:36.31
誰にも根回ししてないんだから味方が居る方がおかしい
0423日本@名無史さん2023/04/22(土) 16:51:10.73
信忠は関東方面軍を解任になったばかりってことを知らないんだよ
河尻や滝川らに兵を預けてね

信忠は関東方面軍を解任になったばかりってことを知らないんだよ
河尻や滝川らに兵を預けてね

信忠は関東方面軍を解任になったばかりってことを知らないんだよ
河尻や滝川らに兵を預けてね

信忠は関東方面軍を解任になったばかりってことを知らないんだよ
河尻や滝川らに兵を預けてね

信忠は関東方面軍を解任になったばかりってことを知らないんだよ
河尻や滝川らに兵を預けてね

信忠は関東方面軍を解任になったばかりってことを知らないんだよ
河尻や滝川らに兵を預けてね

信忠は関東方面軍を解任になったばかりってことを知らないんだよ
河尻や滝川らに兵を預けてね

信忠は関東方面軍を解任になったばかりってことを知らないんだよ
河尻や滝川らに兵を預けてね
0424日本@名無史さん2023/04/23(日) 04:27:40.76
そりゃ信長が家督を信忠に譲る動きの中で起こったのが本能寺の変だからな
0425日本@名無史さん2023/04/23(日) 09:43:00.34
家督じゃなく天下の儀
信忠は『まだまだ若輩者なので』と断っている
0426日本@名無史さん2023/04/23(日) 09:56:31.26
断り切れてないから堺での家康接待中止して京都の本来信長の宿泊先の妙覚寺に居たんだよ
0427日本@名無史さん2023/04/23(日) 11:26:20.72
「上様ならびに殿様、何れも御別儀なく御きりぬけなされ候」
織田家臣から見て天下人は信長
織田当主は信忠
日本国首相は信長
自民党党首が信忠みたいなもん
0428日本@名無史さん2023/04/23(日) 11:26:37.42
断りきれてないって誰が論じてる解釈ですか?
初めて聞いた
0429日本@名無史さん2023/04/23(日) 11:29:22.68
また初めて聞いたよ
首相は自民党総裁がやるものと思ってたけど
0430日本@名無史さん2023/04/23(日) 11:33:24.93
征夷大将軍がまだ義昭在職中だから信長の政権自体が流動的
0431日本@名無史さん2023/04/23(日) 11:37:17.22
>>427
頭わるいな
信忠は党首じゃなくてせいぜい自民党四役のひとりだ
信長が党首で、党首の片腕である幹事長の明智がクーデターを起こした感じだぞ
0432日本@名無史さん2023/04/23(日) 11:46:12.78
幹事長というより官房長官じゃね?
信忠は閣僚のひとりにすぎない
首相の信長が死ねば内閣は解散や
0433日本@名無史さん2023/04/23(日) 11:57:36.08
秀吉の手紙見た織田家臣団「殿様って誰だ?」

効果ないじゃんあの手紙!
0434日本@名無史さん2023/04/24(月) 11:20:25.77
結論から言えば
信忠が本能寺の変から生存することが出来ていたら
信忠が天下人になって優雅に人生を全うし秀吉がは権勢をふるい波瀾万丈な人生を過ごすことになる

だから信忠を殿様と呼ぶことなんら支障はないし、信忠を名目上の明智討伐の大将として担ぐことは今後の立ち回りも含めて秀吉の優れた策のひとつになろう
0435日本@名無史さん2023/04/24(月) 14:45:26.11
>>434

ねーねー在日が大好きな秀吉の
「上様ならびに殿様、何れも御別儀なく御きりぬけなされ候」
この手紙の意味は~?
殿様って誰~?
仮に殿様が信忠なら在日が大好きな秀吉は信忠が織田家当主だって認めてった事?
あと在日理論で信忠が失脚してて家臣団からの信用失ってたなら
「上様も殿様も生きてるから安心しろ」
なんて嘘言う必要ないよねえ?

ねーねー在日が大好きな秀吉の
「上様ならびに殿様、何れも御別儀なく御きりぬけなされ候」
この手紙の意味は~?
殿様って誰~?
仮に殿様が信忠なら在日が大好きな秀吉は信忠が織田家当主だって認めてった事?
あと在日理論で信忠が失脚してて家臣団からの信用失ってたなら
「上様も殿様も生きてるから安心しろ」
なんて嘘言う必要ないよねえ?

ねーねー在日が大好きな秀吉の
「上様ならびに殿様、何れも御別儀なく御きりぬけなされ候」
この手紙の意味は~?
殿様って誰~?
仮に殿様が信忠なら在日が大好きな秀吉は信忠が織田家当主だって認めてった事?
あと在日理論で信忠が失脚してて家臣団からの信用失ってたなら
「上様も殿様も生きてるから安心しろ」
なんて嘘言う必要ないよねえ?
0436日本@名無史さん2023/04/24(月) 14:47:42.08
どうせ、信長が生きてる場合だから関係ないとか言い出すよ
信長見捨てて逃げたとか
信忠だけでも切り抜けたらめでたいという発想が無い
信忠が生きてたら、すぐに反撃と立て直しが出来る可能性が高いのに

どうせ、信長が生きてる場合だから関係ないとか言い出すよ
信長見捨てて逃げたとか
信忠だけでも切り抜けたらめでたいという発想が無い
信忠が生きてたら、すぐに反撃と立て直しが出来る可能性が高いのに

どうせ、信長が生きてる場合だから関係ないとか言い出すよ
信長見捨てて逃げたとか
信忠だけでも切り抜けたらめでたいという発想が無い
信忠が生きてたら、すぐに反撃と立て直しが出来る可能性が高いのに

どうせ、信長が生きてる場合だから関係ないとか言い出すよ
信長見捨てて逃げたとか
信忠だけでも切り抜けたらめでたいという発想が無い
信忠が生きてたら、すぐに反撃と立て直しが出来る可能性が高いのに

どうせ、信長が生きてる場合だから関係ないとか言い出すよ
信長見捨てて逃げたとか
信忠だけでも切り抜けたらめでたいという発想が無い
信忠が生きてたら、すぐに反撃と立て直しが出来る可能性が高いのに
0437日本@名無史さん2023/04/24(月) 15:08:56.38
>>435
秀吉は拉致った朝鮮人を好んでたってこと?
在日が秀吉のこと好きだってこと?
どっち?
たしか在日は秀吉のこと嫌いだよ


「豊臣秀吉=虐殺者」韓国人がまだ許せない深い訳
https://toyokeizai.net/articles/-/610869?page=5

朝鮮王朝としては、これまで「格下扱いしてきた、小領国に分裂していた島国」が、いきなり自分を攻めてくるなどとは夢にも思わない。
日本国内では豊臣秀吉や加藤清正が「英雄扱い」されることも多かったが、朝鮮側としては「民間人、女性、子どもも大量に虐殺された悲劇」として歴史に深く刻まれている。
0438日本@名無史さん2023/04/24(月) 22:55:53.96
そもそも甲信で反乱が起きたり、光秀を討伐できなかったり、
京都から逃げ出したりと失態の連続

秀吉がこれを機に光秀討伐の功績で信忠を廃立するといって逆らえる奴いるの?
信忠を支えていた信長はもういないんだし

結論から言えば
信忠が本能寺の変から生存することが出来ていたら
信忠が天下人になって優雅に人生を全うし秀吉がは権勢をふるい波瀾万丈な人生を過ごすことになる

だから信忠を殿様と呼ぶことなんら支障はないし、信忠を名目上の明智討伐の大将として担ぐことは今後の立ち回りも含めて秀吉の優れた策のひとつになろう

そもそも甲信で反乱が起きたり、光秀を討伐できなかったり、
京都から逃げ出したりと失態の連続

秀吉がこれを機に光秀討伐の功績で信忠を廃立するといって逆らえる奴いるの?
信忠を支えていた信長はもういないんだし

結論から言えば
信忠が本能寺の変から生存することが出来ていたら
信忠が天下人になって優雅に人生を全うし秀吉がは権勢をふるい波瀾万丈な人生を過ごすことになる

だから信忠を殿様と呼ぶことなんら支障はないし、信忠を名目上の明智討伐の大将として担ぐことは今後の立ち回りも含めて秀吉の優れた策のひとつになろう

そもそも甲信で反乱が起きたり、光秀を討伐できなかったり、
京都から逃げ出したりと失態の連続

秀吉がこれを機に光秀討伐の功績で信忠を廃立するといって逆らえる奴いるの?
信忠を支えていた信長はもういないんだし
0439日本@名無史さん2023/04/25(火) 06:17:01.27
ウリナラをめちゃくちゃにした太閤ってどんなすごいやつなんや?
きっと太古の昔からチョッパリの王族だったんやろうなあ調べてみたろ

ふぁ!?
単なる百姓の出で出世しても単なる一中間管理職にすぎなかった?
偶然社長と会長がふたりとも死んだからうまくのし上がっただけ…?

ダメや、ワイが「正しい」歴史教えたる

太閤は織田とは独立した大名で日本中の金山を所有して日本一の大富豪で直臣も4万で…
0440日本@名無史さん2023/04/25(火) 13:24:28.41
信忠が天下取った学説あるならだしてみて
どんな風に明智討ったって論じてるの?www

やばい、笑いすぎて腹痛いwww
今日は満足した!もうお腹いっぱい
あとはよろしく!!
0441日本@名無史さん2023/04/25(火) 14:08:02.76
>>440

chatGPTの回答は次のとおり

織田家の天下統一を目指す:信忠が生き残っていた場合、信長の後継者として織田家の天下統一を目指すことが期待されます。信長の死後、織田家内で争いが起こる可能性が高く、信忠が天下を統一することで織田家の存続を図ることができるでしょう。

豊臣秀吉との関係を深める:織田家の天下統一が実現しなかった場合、信忠は豊臣秀吉との関係を深めることが考えられます。豊臣秀吉は信長の後継者を巡って織田家内での争いに介入しており、信忠が天下を統一できなかった場合でも、豊臣秀吉との関係を構築することで自身の地位を確保することができるでしょう。

独立し、別の戦国大名に仕官する:信忠が織田家の天下統一を目指したが、織田家内での争いに敗れた場合、独立して戦国大名として生き残る可能性があります。また、別の戦国大名に仕官することで自身の立場を確保することもできます。
0442日本@名無史さん2023/04/25(火) 16:59:58.26
毛利や西日本の武将を味方につけた秀吉が信忠と対立して最終的には日本を二分する戦いになるんだろうな
信忠には実父以外の後見人がいない
母、乳母、側室の実家は小家だし、正室候補の武田は信忠が滅ぼした
信忠に長年連れ添った老将河尻は本能寺の変がきっかけで起きた動乱で死亡した
これだと割と簡単に病死にみせかけて信忠は暗殺される
暗殺を咎める強力な支援勢力がないから
そして馬鹿兄弟を担いだ家督争いで織田家は分裂だろうね
毛利や西日本の武将を味方につけた秀吉が信忠と対立して最終的には日本を二分する戦いになるんだろうな
信忠には実父以外の後見人がいない
母、乳母、側室の実家は小家だし、正室候補の武田は信忠が滅ぼした
信忠に長年連れ添った老将河尻は本能寺の変がきっかけで起きた動乱で死亡した
これだと割と簡単に病死にみせかけて信忠は暗殺される
暗殺を咎める強力な支援勢力がないから
そして馬鹿兄弟を担いだ家督争いで織田家は分裂だろうね
毛利や西日本の武将を味方につけた秀吉が信忠と対立して最終的には日本を二分する戦いになるんだろうな
信忠には実父以外の後見人がいない
母、乳母、側室の実家は小家だし、正室候補の武田は信忠が滅ぼした
信忠に長年連れ添った老将河尻は本能寺の変がきっかけで起きた動乱で死亡した
これだと割と簡単に病死にみせかけて信忠は暗殺される
暗殺を咎める強力な支援勢力がないから
そして馬鹿兄弟を担いだ家督争いで織田家は分裂だろうね
毛利や西日本の武将を味方につけた秀吉が信忠と対立して最終的には日本を二分する戦いになるんだろうな
信忠には実父以外の後見人がいない
母、乳母、側室の実家は小家だし、正室候補の武田は信忠が滅ぼした
信忠に長年連れ添った老将河尻は本能寺の変がきっかけで起きた動乱で死亡した
これだと割と簡単に病死にみせかけて信忠は暗殺される
暗殺を咎める強力な支援勢力がないから
そして馬鹿兄弟を担いだ家督争いで織田家は分裂だろうね
0443日本@名無史さん2023/04/25(火) 22:21:02.68
たらればを語っても意味ないし
0444日本@名無史さん2023/04/27(木) 01:53:43.07
明智のスレで暴れるなよアスペ
とにかく荒らしは辞めろ
巣に帰れアスペ
0445日本@名無史さん2023/04/27(木) 04:13:42.26
だから秀吉に関する新説言いたいならスレ違いだって

秀吉で大発見したならこちら

【秀吉・秀長】豊臣氏・羽柴家総合スレ5【秀頼・秀次】
https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1542893023/

戦国最強って結局秀吉だよな?
https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1505822101/

豊臣秀吉と家臣について考察するスレ
https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1597066183/

【太閤への道】明るい豊臣秀吉【近世の開幕者】
https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/sengoku/1286764261/

豊臣秀吉の功罪
https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1496932326/

秀吉系スレで堂々と主張すればいいのに
なんで信忠スレで?
ククク秀吉スレだと誰にも相手されず罵倒されるのがミエミだからww

追加
これが言いたいんだな在日は
豊臣秀吉朝鮮人説
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/history/1652075591/
0446日本@名無史さん2023/04/27(木) 06:02:59.02
在日は秀吉が大嫌い
朝鮮人説なんか言ったから粘着されたんだろうな
0447日本@名無史さん2023/04/27(木) 06:06:22.20
在日は自国を蹂躙した秀吉が単なる中間管理職だったって事にショック受けてたからなあ
織田とは独立した金山多数所持した日本一の大富豪で直兵4万だもんwww
0448名無し募集中。。。2023/04/27(木) 06:59:23.90
自国の女を凌辱した木下藤吉郎の木下は朴だぞって言われたら在日はショックやろうな
そりゃキレるやろ
0449日本@名無史さん2023/04/30(日) 19:41:57.07
『対馬の幽霊/Ghost of tsushima』
難易度:万死その1

ttps://iplogger.info/2v6GA8.link
0455日本@名無史さん2023/08/07(月) 00:07:37.52
だれも味方してくれない悲しいハゲ
数日で西からどんどん兵力が増える羽柴軍
挙句に田吾作に竹槍で突っつかれて死ぬハゲ
こんなマヌケハゲの幕府とか三日で滅ぼされるでしょ
0456日本@名無史さん2023/10/07(土) 16:59:51.00
「父親」とタイプしたら平仮名入力になっていて「かにかにランチ」と出た時の驚き
0457日本@名無史さん2023/10/08(日) 19:06:23.50
>>455
明智は秀吉にはめられたんだろ
明智の旗を上げた謎の集団が織田を滅ぼした
事後が無策であったことが何よりの証拠だ
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニューススポーツなんでも実況